« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »

2013年7月31日 (水)

アルテ・ベルク STI version.

いつもならワンフェスで見てきたフィギュア達のレポートを書くところですが、今回は色々と嬉しいことがあったので、まずはそちらからご紹介。
Alte_1 うちのキットを購入して作って持ってきてくれた方がいらっしゃいました。
アルテさんのアナザーカラー、チェリーピンクのSTI version.です。
※本日の写真はクリックで拡大します。

以前、ホワイトニングに入ったところでも、途中経過で見せてもらいました。丁寧に作っていただいたのが分かります。(^-^)
Alte_2 Alte_3
しかし、このカラーリング!本当に綺麗ですね。元のタイツを素足にしたのも効いています。女性らしい中にスポーティーな感じがしっかりあります。
カラバリ展示が出来て、当方のブースが華やぎました。改めて、お買い上げ&完成させていただきありがとうございました。(o ̄∇ ̄)/

(byふらっと)

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2013年7月30日 (火)

かもせー【15.獺祭 二割三分】

今日は中学時代からの友人が仕事で近くまで来たとのことで、帰りに家に寄ってもらって夕食会と相成りました。Dassai_2_3
獺祭の二割三分で乾杯。昔の話やらで盛り上がりつつ、楽しい時間を過ごしました。

正月に買ったきり、継続的な偏頭痛や冬ワンフェス~沖縄~メキシコ~夏ワンフェスのコンボで飲めず仕舞いになっていたため、ちょっと味が落ちていたのが残念。(><) それでも十分美味しく飲めましたが。
彼も旨い酒を持ってきてくれたので、それはまた次のお楽しみに。

ワンフェス明けで散らかった部屋の片付けに料理等の準備にと孤軍奮闘した“ふらっと”さんは、しこたま日本酒を飲み撃沈。(^^;) ワンフェス疲れも抜けないうちに、お疲れちゃ~んってことで、今日は早寝いたしましょう。

(byぶらっと)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年7月29日 (月)

イベントが終わって・・・

ヘロヘロなんですけど、なんとか荷物の整理だけはしました。orz まだ部屋中にあれこれ物が散らばってますけどね。明日以降少しずつ片そう。(^^;
さて、今回の戦利品です。
Wf2013s_1 三ツ技製作所さんのオリジナルの小説が2冊とPINK PANDERSさんのエドとサーベルタイガーくんの新作、そしていえながさんの1/1つくもたん髪飾りです。
小説を買ったのは旦那さまなので、後日レポートでじっくり感想があると思います。私はあられもない姿(笑)のサーベルタイガーくんに一目惚れし、エドの瞳に打ち抜かれて迷わずお持ち帰りさせていただきました。((w´ω`w)) なるべく早く作りた~い。
そしてさすが3D造型と言った感の髪飾りです。こういうのアイデアだよね~。・・・と言っても、これを本当に髪飾りには出来ないけどね。(もうン十年若ければ...orz) でも、なにかに使いたいです。

そして沢山いただいた差し入れです。
Wf2013s_2 みなさん、ありがとうございました。マンゴーバカの私のためにマンゴーの差し入れとか、嬉しすぎ~。(≧∇≦) 金魚の水菓子は勿体なくて食べられないよ~。そしておかきとか、暑い時には塩分が必要なので助かります&ウマイ!
そしてびっくりなのが沖縄の方にイーナを買っていただいたのですが、差し入れに『はいたい七葉』のお菓子をいただきました。スゴイ!事前にチェックしてもらってたんだぁ~。嬉しいことがてんこ盛りで書ききれないので、また明日。(笑)

【おまけ】 この写真は拡大します。
Wf2013s_3
本日、我が家のハイビスカスが咲きました。本当はイベントの時に、こんな感じで展示したかったんですよ。でも、昨日はまだ蕾だったの。orz 一日違いか・・・仕方ないよね。(^^;

(byふらっと)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年7月28日 (日)

WF2013夏、終了です!

ディーラー参加、一般参加の皆さま、お疲れさまでし~た。ヽ(´▽`)/
当方の卓は、こんな感じの展示でした。
Wf2013s_0まったりとしたスタートで、相変わらず不安な気持ちにさせられました。(^^; しかし、終わってみれば、版権キャラ物は3種が完売となりました。これでスッキリ販売を終わらせられます。(^^* あっ、新作の『妖精さんのお茶会』は次回も販売する予定です。いくつ複製できるか分からないので、個数は不明ですが...。f(^^;

ちょっと面白い出来事や嬉しい事があったので報告したいのですが、今日は帰宅報告まで。やっぱり一日立ちっぱなしは疲れますぅ~。(^^; それでは、これにて!早いけど、おやすみなさ~い。

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月27日 (土)

妖精さん製作記(15)

妖精さん、完成しました。ヽ(´▽`)/ 写真は拡大します。
Yousei_san_30 いや~人間成長するものですなぁ。完成品が前日の夕方に出来るなんて。(おいおい) 今までなら日付越えて、WF当日になってましたものねぇ~。(^^;

それはさておき完成ですってば。妖精さんのマスキングに手間取って、思った以上に時間が掛かりました。筆塗りも考えましたが、ちょっと舐めてました。やっぱり9人はキツイわ。(笑)
色が付くと可愛さ倍増!(自画自賛。笑) なんか幸せになれそうな気がします。一家に1セット、招福にいかがでしょう。色塗りで地獄を見ますが。(笑)

それでは、明日よろしくお願いいたします。
別角度はEVENTページにアップしておきます。

(byふらっと)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2013年7月26日 (金)

クレマチスと桔梗

ワンフェスの準備に追われる毎日。
今週は毎日のように夕立があったので、庭の水遣りもしないで済んでいました。
久しぶりに水遣りに庭に出てみると、クレマチスが2度目の花を付けていました。
※本日の写真はクリックで拡大します。Hana_1 春先に咲いた後でこまめに花枯れを取ったのと、花が終わって肥料をやったのが良かったのでしょう。
庭の草花を眺める余裕がなかったので、まったく気付かずに終わっちゃうところでしたが。\(^o^)/
まだツボミもいくつか付いているので、もう少しだけ花を楽しめそうです。

そして、今年は白の桔梗も元気です。Hana_2 桔梗と言えば紫が一般的で、我が家の桔梗も殆どが紫です。白はすっかり死滅したと思っていたのですが、何年かぶりで元気に咲いています。

今年は花の付きが良くて嬉しいです。
ワンフェスが終わったら、しばらく放置していた庭の手入れもしなくちゃいけません。
まぁ、その前にワンフェスを無事に迎えられるかなんですが。(^^;)

(byぶらっと)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年7月25日 (木)

ひょんな事から・・・

本の山でございます。(^^;Book_1 今月初めにうちのバカ兄が入院しまして。(--; 暇つぶしに本を買うよう頼まれまして。(--;;
しかし、兄の趣味なぞ分かりません。体調がすぐれないので(そりゃそうだ!)軽い本をとのリクエストにメディアワークス文庫を中心に買ってみました。もちろん、兄のお金で。(^o^)v
その他、自分が読みたいと思っていた本も、あれこれ買ってみたり。さすがにそれは自分のお金で。(# ̄З ̄) ちっ!

今は読書どころじゃないけど、イベントが終わったら片っ端から読むぞ~い!(^O^)/ なんつって、中段左端の『嘘つきアーニャの真っ赤な真実』は読み終わってます。面白かったです。連絡が絶えて久しい友達3人を訪ねてそれぞれに会って行くという話ですが、一人一人会うたびに心に溜まっていく想いがありまして、3人目の話では思わず涙が・・・。
この体験を元に書いたという『オリガ・モリソヴナ反語法』も益々楽しみになりました。

しかし、どれから読むか迷うなぁ~(笑)

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月24日 (水)

イーナ製作記(9)

一昨日完成だったんじゃないかい!( ・∀・)つ・・・と、自分で突っ込んでみたりして。(^^; とりあえず、イーナ完成です。写真は拡大します。
Ina_13『はいたい七葉』は 地域限定アニメというマニアックなものなので、どれくらいの方が分かってくださるか不安ですね。f(^^; そのキャラを選んどいて、なんですが。(笑)
キャラも可愛いのですが、カラフルな色合いと沖縄っぽさがとても好きです。

つまりこんな気持ち。o(*^▽^*)o
Ina_14 まだまだ作業は続きます。あまり浮かれてもいられません。(^^; 別角度はEVENTページをご覧ください。fgも余力があればアップしたいです。(笑)

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月23日 (火)

How to make G.K.(12)

「HowTo」カテゴリでキットを作る12回目、「3.表面処理 (1)パーティングラインの処理」です。

まずは「パーティングラインって何?」ってところから。
ゲートやバリ取りをしたなら薄々分かってきているかと思いますが、パーツの外周にはぐるっと型の合わせ目が線状に残っています。前回の仮組でチェックしていない部分ですが、これはシリコン型で複製するガレージキットの宿命です。
この線が残ったままだと安いオモチャのような仕上がりになってしまいますので、これを消してやろうという作業です。

使う道具は主にデザインナイフと、仕上げにヤスリ。
デザインナイフは垂直に立ててパーティングラインをこすり取るように削ります。(赤矢印の方向)Howto_12_1_2 一般的な刃物の使い方と異なるので初めてだと不安になると思いますが、モデラーなら皆がやっていることなので大丈夫。
ナイフの当て方が一定になりすぎて削った跡が平にならないよう、パーツの曲面に合わせてナイフを当てる角度をずらしながら削ります。(青矢印の方向)

パーティングラインが目立たなくなったら、ヤスリで仕上げをします。
ヤスリは目の細かさを「番手」で表します。荒削りに使うのが#240~#400、仕上げに使うのが#600~#800、ツルツルに磨くなら#1,000~#1,200といったところでしょうか。Howto_12_2 種類は紙タイプとスポンジタイプの2種類が代表的です。細かな作業は紙、大きく効率よく削るならスポンジが向いています。ヤスリは模型用でなくても構いませんが、模型店なら適切な商品が揃っていて便利です。
実用的なのは#360~#600くらいで、うちでは#800以上の細かいものを使うのはクリアパーツの磨きなど希なケースだけです。メカなど艶々に仕上げたいならともかく、つや消し~半光沢で仕上げるフィギュアなら#600くらいでも十分だと思います。Howto_12_3 あらかじめ使いやすい大きさに切って、100均のケースなどに入れておくと便利です。ヤスリをカッターで切る時は、裏返してヤスリの反対面に刃を当ててください。

ここでは#400の紙ヤスリでパーツの曲面を意識して表面を整えます。Howto_12_4 ムキになって力を込める必要はありません。力を入れすぎると一部だけ削れすぎたりするので、軽く撫でるように使いましょう。

パーティングラインの部分の型がズレて段差になっている場合には、以上のような作業では簡単に消えません。
ズレて高くなっている分を全て削ってしまっては、その分パーツが細くなってしまいます。といって高い方に合わせて低い方にパテを盛ると、今度は太くなりすぎます。
パーツの部分にもよりますが、高い方を半分削って、低い方に半分パテを盛るくらいがちょうど良いと思います。Howto_12_6 こんな感じにパテを盛ったら、ナイフとヤスリで表面を整えます。
大きなパーツならスポンジヤスリの#320くらいでガッツリ削って、その後#400、#600と番手を上げてなめらかにします。Howto_12_7

パーティングラインの処理は割と簡単ですが、パーツの外周ぐるりなので大きいキットや細かいパーツが多いキットは大変です。
めげずに頑張ってください。

(byぶらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月22日 (月)

イーナ製作記(8)

ただいま鋭意彩色中!!ヾ(;´Д`AIna_12_2 本当はこの週末で終わらせたかったんですけど、どうにもエンジンが掛からず・・・。ウダウダしてたら週が明けてしまいました。f(^^;
さすがに反省して集中して塗ってます。

久しぶりに筆を持つと手が震えていけませんね。(笑) 渦巻きの溝を塗るだけで、何時間かかったか。
「筆塗りは失敗できない!」って気負っているうちは、とにかく鈍いです。徐々に程よく神経がすり減って「もぉ~いいんじゃね!」って位になると、失敗が減りますね。(^^; そしてそこを越すとマジで疲れて「あぁ!なにやっても上手く行かない!」ってなるんですよ。(笑)

失敗は最小限でなんとか今夜中に完成させたいです。

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月21日 (日)

参議院選挙の投票日

インターネットを使った選挙運動が解禁された、記念すべき最初の国政選挙です。20130721 Googleさんもロゴだけでなく、選挙の特設ページへのリンクをトップページに設置するなど、ネット選挙を盛り上げてくれています。

言われ尽くしたことですが、投票を棄権しては何も変わりません。自分の世代に有利な政治にして欲しければ、自分の世代の投票率を上げるしかないんです。
その為には、まず自分が投票に行くこと。そして同世代に投票に行くことの大事さを訴えること。格好つけたつもりでシニカルに「自分の1票じゃ何も変わらないし」とか「入れるに値する候補がいないし」とか言っている人に、それは格好悪いことだと教えてあげること。
結果はともかく、とにかく投票に行くことが重要なんです。

今回のネット選挙は一つの大きなチャンスだと思います。
何かと不利益を被りがちな若い世代こそ頑張ってほしいと思います。

今晩のTV東京で池上さんの選挙速報番組を楽しく見るためにも、1票投じておきましょう。
映画「私をスキーに連れてって」にもこんな台詞がありましたからね。
「馬券買わないで競馬見たって、ただの家畜のかけっこだからな」
\(^o^)/

(byぶらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月20日 (土)

くまモン焼酎

近所のスーパーで見つけて衝動買いしちゃいました。
Kumamon房の露」という本格芋焼酎...なのですが、我が家は焼酎は飲まないんですよ。\(^o^)/
もうね、ラベルのインパクトだけで買ったようなもの。美味しいかどうかもわかりませんが、芋焼酎好きの実家の両親に飲んでもらって、空き瓶だけゲットする予定。

隣のリキュールの棚にはヨーグルト味のもあって、ラベルはそっちの方が可愛かったのですが、そんなの買って行ったら絶対「こんなの飲まない」って言われそうで止めました。(´・ω・`)

商魂たくましい“くまモン”さんなので、ものすごい種類のお酒が出ています。今さらではあるのですが、関東のスーパーで普通に売っていると思わず買っちゃうくらいにはキャッチーですね。
もちろん味の保証がない焼酎だけって訳にはいかないので、超美味しいやつも確保してありますよ。っていうか、確保したまま正月から一度も実家に行ってないってことか。(^^;) 近いのにねぇ...。

(byぶらっと)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年7月19日 (金)

タヌキとドS

ネットで図書館の書籍予約が出来るのは、とても便利です。わたし、このシステム大好き!(*゚▽゚)ノ それでついつい気軽に予約入れちゃうんですよね。
でも、図書館ってこちらのスケジュールはお構いなしで貸してくれるから(当然!)、この時期に借りるのはちょっとツライ。f(^^; でも、キャンセルしたらまた順番が後ろに回って、いつ借りられるか分からないし。いや~、ちょっとしたスリルです。(笑)

さて、借りたのは森見登美彦氏の『有頂天家族』と七尾与史氏の『ドS刑事-2-』。前者はこの7月からアニメが放送なので、そっちを見る前に原作を読んでみようかと。後者は1巻の続きでなんとなく・・・です。
Book さて『有頂天~』ですが、読み進むほどに面白くなる感じ。そして画が浮かんできます。これはアニメにするとさらに面白く感じる予感。・・・とか言って、まだアニメを見てないから分からないけどね。(^^; 相変わらずこの方は、“そこそこ面白いけど、後にも残らない”すっきり炭酸系作家さんです。(笑)

そして次の『ドS~』ですが、面白くなかったです。(キッパリ) せっかく1巻に出てきた個性キャラは出ないし、新キャラはイマイチだし。前作は解決する気のない刑事とその人が明かさない謎を推理する主人公という構図がありましたが、今回はそれもなし。事件は深刻で重い内容なのに、刑事達はお気楽で頭カラッポ。ノリで読ませたいのか、本格推理で読ませたいのか・・・なんとも中途半端です。これはもう借りませんね。┐(´-`)┌

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月18日 (木)

妖精さん製作記(14)

1セット分のみ、表面処理が終わってホワイトに入りました。
Yousei_san_29 今回完成品提出があるので、時間的に余裕があれば2セット作りたいと思っていました。しかし、110パーツ(55パーツ×2)に根性が折れました。orz
もう1セットはイベントが終わってからと言うことで。(^^;
写真では分かり難いですが、奥の方にイーナのパーツや再販の渚ちゃん(プチ解説)も並んでいます。そちらもホワイトに入っているので、いつもに比べれば余裕って感じ。v(^o^)v しかし、それらを足すとやっぱり100近いパーツを塗るわけで・・・。orz 先は長いというか、油断できませんね。(笑)

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月17日 (水)

How to make G.K.(11)

「HowTo」カテゴリでキットを作る11回目、「2.仮組 (4)組み立て」です。
軸打ちが一通り終わったら、いよいよ組み立てです。

軸を入れ、不安定な部分はマスキングテープで仮留めしつつ組み立てます。Howto_11_1 組上がって形になると、色が着いて完成した姿を想像してワクワクしてくると思います。Howto_11_2 楽しいのはもちろんですが、今後の作業のためにも色々チェックしましょう。

【パーツがハマらない】
ゲートなどの削りが足りなくてパーツが合わないところは、仮組みしながら調整します。
っていうか、調整しないと組み立てられません。(^^;)

これ以外の以下の部分は、今の段階ではチェックだけしておきます。
後で纏めて修正できるように、赤エンピツや赤シャープペンで印を付けておきましょう。Howto_11_3 ※印を付けるのに油性マジックは厳禁です。サフを吹いても塗装をしても下から浮き出てきて始末に負えなくなります。

【パーツの合いがギリギリ】
キャストの伸縮によりパーツがやっとハマるくらいギリギリすぎる場合、塗装の厚みでパーツが太る分も計算してヤスリでほんの少し多めに削る必要があります。
削るべき接合面を赤エンピツで塗っておきましょう。

【パーツの合いがユルユル】
逆にパーツの合わせ目に隙間が開きすぎる場合はポリパテ(モリモリ)で補修することになります。
これは気泡埋めと一緒にやると効率が良いです。

【気泡、パーツ掛け】
キャストに入った気泡や、ゲートを削り過ぎてしまったカケなど、まとめて埋められるように印を付けておきます。
サフを吹かないと見えないような小さな気泡やキズは後回し。この段階ではすぐに見つかるような大きなものをチェックしておきます。

【組み立て順】
塗装後に組み立てる段になって組んだりバラしたり試行錯誤すると、せっかくの塗装が剥がれるリスクが高くなります。
組立の際に干渉するところ、組み立てる順、パーツをはめる方向など、シミュレーションしておきましょう。

キットによってはパーツの分割の都合で、塗装する前に接着したり、接着した合わせ目をパテ等で埋めた方が良いこともあります。そういう部分がないか、良く確認しておくのも大事です。

また、組み立てると隠れる部分、見える部分を見極めておくのも良いです。
見えなくなってしまう所は仕上げの精度を上げても仕方ないですから、手を抜ける場所を押さえておきましょう。(^^;)
 
【変形しているパーツの補正】
細長いパーツなどは、梱包されている状態で曲がってしまっている事があります。
仮組の際に他のパーツとの干渉などもチェックしながら直しておきます。

直し方は簡単です。
耐熱性の容器に熱湯を用意し、曲がっているパーツを入れます。熱で柔らかくなったら正しい形に矯正して冷ませば終了。
この方法はカプセルフィギュアなんかにも使えますので覚えておいて損はありません。
※当たり前の事ですが、やけどには十分注意してください。

仮組の大まかなチェックポイントはこんなところでしょうか。
次回から、チェックした場所を直しながら表面処理をしていきます。

(byぶらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月16日 (火)

会社のバラマキ菓子

烏鶏庵の烏骨鶏カステラをいただきました。
Kasutera 旦那さまの会社でのバラマキ菓子だったそうです。

私「誰がこんなリッチなバラマキ菓子を!Σ(゚д゚;)」
夫「契約しているシステム会社。( ^ω^ )」
私「・・・・・なにをやらかしたんだい、その会社は?(--;」
夫「そりゃ~もう~いろいろ。(^^;」

と言うことで、ごちそうさまでした。(笑) 直接被害を被った方々には、申し訳ありませんが、大変美味しくいただきました。\(^o^)/
結構日持ちもするので、私も進物菓子のラインナップに入れたいと思います。決してバラマキ菓子には入りませんよ。(^^;

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月15日 (月)

レンブラント生誕407周年

本日のgoogleさんは『レンブラント生誕407周年』でした。
Google レンブラントは好きな画家の一人ですが、作品が多く残っているので「見たい、見たい( ゚ω゚)ノヽ(゚ω゚ )ノ」と、貪欲にはならない画家です。(^^; でも、有名な『夜警』などは実際に見てみたいです。
今年、長年の修復を終えアムステルダムの国立美術館で展示が開始されたそうです。友人が春に見てきたそうですが、“夜警の部屋”という別室状態で展示され、中は人でごった返していたそうです。とても絵を鑑賞する状態じゃないと。(^^; それでも絵が大きいので、まーまー見られると言ってました。しばらくはオランダに旅行できませんね。orz
レンブラントは波乱に満ちた生涯を送っているので、その人生譚と作品を順に追って見てみると面白いかもしれないなぁ~と思いました。今度本を探してみよう。(^-^)

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月14日 (日)

マンゴー!マンゴー!

...言ってたら、旦那さまがKALDIでマンゴープリンを買ってきました。
Mango_1 マンゴーのお菓子はいろいろ出ていますが、コレ!っていうのは少ないです。なので、あまり期待していませんでしたが、このプリンは美味しかったです。
果実感もしっかりあって、程よい酸味もよかよか。(゚▽゚*) 是非、もう一度買ってきていただきたい。(笑)

Mango_2 ...と、お願いしましたが、既に売り切れだったそうです。orz 再入荷に期待。とりあえずで買ってきたのがminiマンゴプリン。こちらもそこそこいい感じに美味しいです。前回のには負けるが。(--;
プリンと言うよりゼリーですね。ピューレじゃなくてジュースを使っている気がします。小さいのを売りにしているが、もうちょっと大きくないと食べた気がしないよ。(笑)

Mango_3

そしてもう1個。ハーゲンダッツの期間限定マンゴーオレンジです。連日猛暑なんだけど、まだ食べてないんだよ~ん。これも美味しかったら、また買ってこよう。

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月13日 (土)

WF最終案内が来た!

本日、最終案内が届きました。ヽ(´▽`)/・・・と言っても、既に自分の卓番は友人ディーラーさんに教えてもらってたし、位置もネットにアップされていたマップで確認しちゃってました。なんかワク・ドキが少なかったヨ。(^^;

Wf2013_2 さて、それはそれとして卓番発表と商品の告知をいたしましょう。
卓番は8-12-16です。アダルト・エリアの真横、正面は広~く空いてます。コスプレ受付が遠くに見えるわぁ~。(n‘∀‘)η゚・*:.。..。.:*・゜ 毎度毎度の7・8ホールで、企業ブースや4・5・6ホールからは遠いのですが、どうぞよろしくお願いいたします。m(_"_)m

【新作】
◆妖精さんのお茶会   -人類は衰退しました-  \4,000-
◆はいた~い!イーナ 
-はいたい七葉-     \2,500-

【再販】
◆こどもどもの国      -初音ミク-      \5,000-
◆渚ちゃんのプチ解説  
-浜村渚の計算ノート- \2,000-
◆Sake from Japan   
-ギジンカ・フェローズ- \2,500-
◆アルテ・ベルク 
-
Creator Worksオリジナル-   \2,500-

◆デフォルメ・スバル   各種  \1,000-


画像などの詳細はEVENTページで。

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月12日 (金)

イーナ製作記(7)

イーナの仮組みも出来ました。(;´▽`A``
(写真は拡大します。)
Ina_11 まともに組み立てるのは初めてだったりします。原型では、本申請の時に組み立てたあの1回だけ。なんとかなってヨカッタ。(^^; パーツ数も常識の範囲内なので、仮組みも楽です。(笑)
今回ちょっと複製に手間取ってまして・・・。イーナ本体の方は終わっているのですが、エフェクト部分が間に合いませんでした。なので、これはテストショットのパーツです。販売時にはクリア・パーツになります。まだ1個しか抜けてないの。f(^^;
・・・と言うことで、こちらもヨロシク!別角度の写真をEVENTページにアップしてます。そちらもご覧ください。

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月11日 (木)

妖精さん製作記(13)

妖精さんがなんとか組上がりましたぁ~。もう・・・ダメ・・・。_(:3/ ∠)_
本日の写真は拡大します。
Yousei_san_24
全55パーツ。妖精さんが27パーツ(一人3パーツ)、お菓子が28パーツという構成です。もぉ~ねぇ~自分でもバカなんじゃないかって思うわけですよ!これは!(ノ∀`)・゚・。 組み上げてみて「ちょっと度が過ぎたな。」と思いました。(笑) まさか“不思議の国のなぎさ”よりパーツ数は多くなるし、手こずるとは・・・。orz そのくせ値段は安くなってます。ちょっと価格設定誤ったよ。(^^;
Yousei_san_25 でも、可愛いからいいや。((w´ω`w))
Yousei_san_26 これから気泡埋めすることを考えると卒倒しそうだけど。
Yousei_san_27
でも、可愛いからいいんだ。(自分に言い聞かせている状態)
Yousei_san_28
本当にもうこれでしばらくヴィネットやらないから。o(;△;)o

(byふらっと)

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2013年7月10日 (水)

パンと器の『yukkaya』

最近、(プチ)近所に美味しいパンやさんができたと評判になりました。なんでも、日野市の百草にあったお店が手狭になって移転したとか。以前はお客さんが入りきれず、外にまで列をなしていたという話です。そんなお店が(プチ)近所に出来たのは、パン好きとしてはとても嬉しい話です。
マンションの1Fにあるお店。パッと見パン屋さんとは分かりません。(^^;
Yukkaya_1

ということで、早速買ってきました。ヽ(´▽`)/ とか言って、自分では行っていないのでした。お使いを頼んだだけです。f(^^;
Yukkaya_2 なんともうち好みにハードタイプのパンが多いようです。どれも美味しかった。(^Q^) クリームを挟んだパンでも、フランスパンのような固いタイプです。(写真下の細長いヤツ) 面白いのがブリオッシュ(写真一番上)。形も普通と違いますが、食感も違います。しっとりしてます。でも味は紛うことなきブリオッシュ。(笑) これはこれでアリです。ちょっとクセになりそう。

お店には器もあるそうで、そちらを買っていくお客さんもいたそうです。そしてイートインもできる予定とか。お昼とか小腹が空いた時に使えそう。
自分で買いに行きたい!・・・と思いつつ、暑さに負けてなかなか行けません。orz

(byふらっと)

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2013年7月 9日 (火)

復活の月下美人

一昨年、面倒で庭に放置した月下美人。冬に凍ったりしてボロボロになりました。昨年はダメになった茎や葉を切って、生き残った分で再生をかけていました。しかし、やっぱり花は咲きませんでしたね。当然と言えば当然。(^^;

そして今年は2つだけですが咲きました。(^v^)
Gekka 妖精さんの複製に夢中で、危うく咲いたことに気が付かないところでした。朝になってショボーンってなってるのを見ると、それはもうガッカリですからね。(笑)
ほんの一晩だけという儚さですが、咲いている時は夜の女王のようです。気の遠くなるような作業の合間に、なんとも清々しい気持ちになりました。(^-^)

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月 8日 (月)

イーナ製作記(6)

製作記が5月24日ぶりですが、いつの間にか原型が完成して型取り中です。
Ina_10 妖精さん同様に組立がシビアなため、原型完成状態での組立写真は撮れず。
組んでみた写真はテストショット後になります。
イーナの後ろ髪は、久々に「やり直しか!Σ(゚д゚;」ってくらい失敗しました。なんとか予定の個数を複製するくらいは、保って欲しいです。orz しかし、その失敗に巻き込まれ、版権表記のプレートだけはやり直しになりました。(写真左下のハート型) ダメな時はダメなもんですね。(意味不明。(^^;)

当方は型取りにボークスのブロックを使っています。しかしこれ、漏るとかで評判悪いんだそうです。(゚0゚) ブロックにも善し悪しがあったのか・・・。一番いいのはオモチャのダイヤブロックだそうです。これから買う方は、是非そちらを。(笑)

(byふらっと)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2013年7月 7日 (日)

よし!当たった

最近、選ぶ本を片っ端からハズしている感があって本選びが楽しくなかったのですが、久しぶりに当たったように思います。それが米原万里さんです。
まずは『ガセネッタ&シモネッタ』というエッセイです。エッセイはあまり読まない自分にしては珍しいチョイスです。(^^; 何の気なしに使う日本語は英語にするとどうなるか。(--; そんな風に英語メールに四苦八苦することがあるので、同時通訳を生業にする米原さんに興味が湧いたのです。同時通訳、それもロシア語という珍しさにも心を掴まれましたね。(笑)

これがなかなか面白く、読み進めるほど次々に興味が湧いてくるのです。一話が2~3頁で終わってしまうという、その短さも絶妙に好奇心をくすぐりますね。半面、やっぱり物足りなさも感じますが。「もっと話が聞きた~い」みたいな。(笑)

しかし、一番興味があるのは、米原さんの子供時代です。小学3年から中学2年まで、プラハのソビエト学校に在学されたという。w(゚o゚)w 日本人が共産圏の学校で学ぶというのは、かなり珍しいこと。そして同級生は世界50カ国にも及ぶ他人種。いや~いろいろ知りたくなります。(^^;

と言うことで、次は『嘘つきアーニャの真っ赤な真実』を読みましょう。しばらく米原さんがマイブームになりそう。(^^* しかし、既にご存命ではないのが残念です。

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月 6日 (土)

How to make G.K.(10)

「HowTo」カテゴリでキットを作る10回目、前回に続いて「2.仮組 (3)軸打ちのリカバリー②③」です。

さて、「②対向する穴がまっすぐじゃない」場合の対処法です。Howto_10_1_2
これも2通りあります。
手っ取り早いのは、軸を曲げてしまう! 「ヾ(・∀・;)オイオイ」と突っ込みが入りそうな対処方法ですが、割とマジです。
Howto_10_2
軸打ちは強度を出すためなので、軸が通っていればOKと割り切れば、これでも十分です。
塗装後の組立が少々やりにくくなる可能性はあるので、あまり込み入ったパーツでやると後で辛いかもしれませんが。
まぁ曲げた状態で固定してしまえば、パーツの中で軸が真っ直ぐかどうかは関係ないので大丈夫。

もう一つは、穴がずれた時と同様に「広げて、埋め戻して、開け直す」方法です。やはり曲がって開けてしまった穴と真っ直ぐな穴を開け直す範囲すべてをパテで統一してから開け直します。
Howto_9_4_2
入口は一つで、曲がった穴と枝分かれして真っ直ぐな穴を開けるのは絶対に無理ですから。
もちろん接合面が広ければ、別の穴を開け直しても可です。

「③位置合わせ用に挿した短い軸が抜けなくなった!」の対処も、スペースがあれば別の穴を開けてしまうのがお手軽なのは言うまでもありません。
が、接合面の小さなパーツでは軸を抜くより仕方ありません。
軸の周囲をデザインナイフや彫刻刀で少しずつ掘り下げ、ピンセットやラジオペンチで摘めるくらいに軸の頭を掘り出します。
多少広がってしまった穴の入口は、接着剤等で埋まるので気にしない方向で。(^^;) あまりにも広がりすぎたなら、例によって「広げて、埋め戻して、開け直す」方法で。

軸打ちで失敗しそうな事例と対処方法はこんな感じだと思います。
他に困ったケースや、これまでの対処方法で上手くいかなかったケースがあれば、コメント欄に書いていただければフォローします。

(byぶらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月 5日 (金)

How to make G.K.(9)

「HowTo」カテゴリでキットを作る9回目、「2.仮組 (3)軸打ちのリカバリー①」です。

ありがちな失敗は次の3つだと思います。
①穴がずれた
Howto_9_1
②対向する穴がまっすぐじゃない
Howto_10_1
③位置合わせ用に挿した短い軸が抜けなくなった!

一つずつ対処していきましょう。
まずは「①穴がずれた」ケースです。
リカバリーは2通りあります。
接合面が広い場合は、失敗した穴はサクッと諦めましょう。
別の場所に、今度こそずれないように穴を開け直します。

接合面が狭くて別の穴を開けるスペースがない場合は、ずれている穴を修正するしかありません。
接合面が広かったのに、何度も穴を開け直して失敗し続けた場合も、開いている穴を修正しましょう。(^^;)
比較的ずれが小さい(穴1個分くらい)場合は、穴の入口のみを広げ、少し曲げた軸を打つことで対応できます。
Howto_9_2
もしくは穴を一回り大きくして、元の太さの軸を瞬着などで
固定しちゃうのも手です。
Howto_9_3
ずれが大きい(穴2個分以上)の場合は、穴を2周りくらい大きくしてからポリパテ等で埋め戻し、改めて正しい位置に穴を開け直します。
Howto_9_4
「広げて、埋め戻して、開け直す」ってとても面倒ですが、元の穴のすぐ隣にもう一つ穴を開けようとしても、ピンバイスが元の穴につられちゃうんですよ。穴をそのまま埋めておいても、レジンとパテの硬度が違うので、同じように元の穴に沿って開いてしまいます。大きくパテの部分を作っておいて、そのパテの範囲内で穴を開けるのがベストです。

ちょっと長くなってきたので、リカバリー②③は次回に。

(byぶらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月 4日 (木)

妖精さん製作記(12)

妖精さんは粘土埋めに入りました。
Yousei_san_22 全部で55パーツ。なぜだか思ったより多くなってます。(^^; オマケにまともに抜けるか怪しいパーツ多数。今さらですが、これはマズったかも。まぁ~今なら複製のやり直しも出来る時期なので、早めにテストショットしたいですね。

粘土の中の妖精さん。(。・w・。 )
Yousei_san_23 しかし・・・妖精さんはどんな扱いされても可愛いなぁ~。( ̄▽ ̄)
WFとは別に沢山複製して、そこら中妖精さんだらけにしてみたいです。

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月 3日 (水)

クリィミーマミ 30周年

Mami

放送開始が1983年7月1日。今年で30周年らしく、特設サイトができたり、全話がネット無料配信されたり、なんか色々と盛り上がっているようです。
本屋でたまたま衝撃的な表紙のスピリッツを見つけて、思わず買っちゃいましたよ。(^^;)

数年前だったか、渋谷でTシャツが売っていてアニメファンでない一般の女性が買っていると聞いて驚きました。
放映当時はお気に入りで毎回見てましたが、なぜ今でもこれほど人気があるのかイマイチ理解できません。いや、個人的には今でもお気に入り作品ですが、一般での人気とか30周年の盛り上がりがって意味で。

クリィミーマミは、スタジオぴえろの魔法少女シリーズの1作目にあたります。このシリーズ、間の3作はまったく見なかったのですが、最後のファンシーララ(1998年4月5日~)に再びハマりましたね。ストーリーがかぶるので、記憶が混ざって困りますが。\(^o^)/

全話ネット配信は毎週1話ずつ。第1話は今度の日曜日いっぱいまでです。興味のある方はお早めに。
全52話、1年間できるだけ追っかけたいと思います。

(byぶらっと)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年7月 2日 (火)

水曜どうでしょうDVD第20弾

予約が始まりました、DVD第20弾『原付西日本制覇』でございます。
Sui_dou_20 昨日は突然のドタバタでそれどころじゃなくなったので、一日遅れで予約と相成りました。今回は20弾という節目なので、DVD専用ケースも予約です。定期的にDVDが出るようになったので、Boxが出るのも早く感じます。(笑)

次のDVDを手にするのは“祭り”の後、それも約2カ月後と思うと“祭り”が近いというか、発売は遠いというか・・・。(^^; “祭り”チケットは発売開始数分で完売したそうです。Σ(゚д゚;) どうバカ恐るべし!

(byふらっと)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年7月 1日 (月)

作ってみる~夏目貴志(6)

夏目キュン、なんとか下処理が終了しました。ヽ(´▽`)/
写真は拡大します。
Natume_17 いや~なんか・・・ちょっと・・・・楽しい。(笑)
自分の原型じゃないキットを組み立てるのは、いろいろ発見があって勉強になるやら楽しいやら。いいですねぇ~。(。・w・。 )
こちらのオーバードライヴさんの作品は、服のラインの出し方やシワの寄せ方が好きです。上手だなぁ~と思いながらヤスリ掛けをしました。

さて、次はホワイトを吹きます。私の作業はそこまで。(^^;
塗装は出来ないので、“ぶらっと”くんの方へ委託します。色設計は私の方でしますけどね。基本的にはマンガ版の色で行こうと思っています。しかし・・・それで可愛く出来るか?髪は白だし、薄幸な雰囲気になるだろうし。(^^; ちょっと悩ましいところです。

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »