« 作ってみる~夏目貴志(3) | トップページ | 最近当たらない私 »

2013年6月 4日 (火)

renomaウォッチ

CITIZENのrenomaウォッチを修理に出しました。Renoma バブルの頃に流行ったヤツですね。(^^;)

1年ちょっと前から電池を替えても半年くらいで停まってしまい、最後の電池交換では2カ月持たなかったかな。(´・ω・`)
同僚に同じ時計を使っている人がいて、同じ症状で修理に出したら8千円ちょっとで直ったと聞き、ヨドバシの時計修理受付に持って行ってみました。見積もりで10,500円という微妙な金額を提示され、ちょっと悩む。(--;) 元が2万円の時計だし、25年以上使ったし、普通なら直さないですよね。

でも、この時計は社会人になるにあたって「今までしていたダイバーウォッチで会社には行けないよね」と購入した物で、ちょっと思い入れがあるので修理することに。
修理が済んで受け取る際には、「もう部品がないので、今後部品交換を伴う修理は不可能」と念押しされました。
購入額の半分掛かったので、あと10年ちょっと使えるかな。定年まで使い切れると良いなぁ。

なんか最近、SEIKOの腕時計アイロンデジカメ三脚プリンターと修理ネタが続いています。物持ちが良いっていうか、買い替えてもいいんじゃない?っていうのもちらほら。
まぁ、これらの陰で直せずに捨ててるものもあるんですけどね。

(byぶらっと)

|

« 作ってみる~夏目貴志(3) | トップページ | 最近当たらない私 »

コメント

うちも 修理しようとしたら 無理ですと言われた時計があります
ここの所 我が家も壊れるサイクルに入っているみたいで 早いうちに修理に出そうと思いました
「部品がなくなる」実感ですね

投稿: ねこ | 2013年6月 5日 (水) 15時07分

「壊れるサイクル」はホント困りますよね。

大事に使いたいのに部品がなくなって修理できないとか寂しすぎ。
メンテのタイミングも難しいです。(^^;)

投稿: ぶらっと | 2013年6月 5日 (水) 23時29分

私はSEIKOのALBAの懐中時計を40年、愛用しています。
何年かペースで電池を交換するくらいで、いわゆる故障は全くありません。
これからも使い続けることでしょう。(^^)

投稿: 囃屋 佗助 | 2013年6月 6日 (木) 09時33分

時計は男が付けられる唯一のアクセサリーですから、こだわりは必要だと思います。それも長く使っているものならなおの事ですね。

私も先日、愛用のクロノグラフを落として壊してしまい、でっかい出費になりました(苦笑)

投稿: Algernon | 2013年6月 6日 (木) 20時43分

■佗助さん
社会人になる前のダイバーウォッチというのがALBAでしたが、数年前に動かなくなってしまいました。これはさすがに修理せず。

40年はスゴイです。
ずっと大事にしてください。

■あるぢゃさん
私の時計はアクセサリーというほどではないですが、それでも気に入っているものなので、少しでも長く使いたいです。

落として壊してしまったというのはショックですね。
出費は痛いですが、直って良かったです。

投稿: ぶらっと | 2013年6月 6日 (木) 23時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/139095/57525811

この記事へのトラックバック一覧です: renomaウォッチ:

« 作ってみる~夏目貴志(3) | トップページ | 最近当たらない私 »