« リフレッシュ芝桜 | トップページ | イーナ製作記(3) »

2013年4月30日 (火)

猪瀬知事とオリンピック

猪瀬東京都知事がオリンピック招致に関連して不適切な発言をしたとか、本人の弁では意図が違うとか、話題になっているようですね。
インタビューの全文を読んだ訳ではないので、どちらが正しいのかは知りません。ニューヨークタイムズは日本の朝日新聞と同様にメジャーなマスコミの振りをした反日思想メディアなので、ニュースの断片だけではどちらが正しいとも言えません。
結果的に猪瀬知事が謝罪したらしいので、真意はどうあれ脇が甘かったことだけは確かなようです。

この方が副知事だった頃、テレビでの討論番組に出演する姿を見て感じたことがあります。
 「こいつ、受け売りばっかで中身のないバカだ」
用意してきた内容は流暢に語るのに、想定外の質問をされると答えになっていない話ではぐらかす。底の浅さが垣間見えました。
都知事選に立候補した時にも「こいつは都知事の器じゃないな」と投票対象から早々に除外したのですが、まぁ衆院選で蓮舫氏に最多得票を与えてしまう“流されやすい”都民ですからねぇ。2位以下に大差をつけて当選してしまいました。

もちろん、石原前都知事もそうですが、すべてがダメではありません。良いことも沢山してくれています。
が、「東京オリンピックはない」というのが私個人の考えです。(^^;)

都内でオリンピックを開催することで引き起こされる混乱、テロの標的になるリスク、そもそも完成された大都市でオリンピックを開催することの意義、等々。開催されてみれば杞憂だったという可能性もありますが、警備や日常生活の混乱に見合う費用対効果があるかは疑問です。
なのに、前都知事の“受け売り”で再度オリンピック招致に立候補するとか、正直「やめてくれー!」って思いましたよ。
招致活動に使った費用は、招致できなければ水の泡です。既に4年前に失敗していて、再び勝ち目の薄い招致に乗り出す...都民の税金をなんだと思って無駄遣いしてるんでしょう。

今回の発言で即「立候補資格を失う」までには至らないようですが、招致委員の心証を悪くしたことは否めません。
だから最初っから言ってるじゃん、「こいつはバカだ!」と。\(^o^)/
副知事の立場でありながら「車が来なければ歩行者は信号を守る必要はない」などとtwitterでつぶやいた時から、この方の失言癖は分かってましたから。
今回も「真意が正しく伝わっていない」とか釈明したようですが、あのときも同じような言い訳してましたっけ。

もう、これを機会にオリンピック招致から辞退することで、これ以上の無駄遣いはやめてくれないかなぁ。

(byぶらっと)

|

« リフレッシュ芝桜 | トップページ | イーナ製作記(3) »

コメント

本心はやりたくなくって、意図的にああいう発言したならばうまいなぁと思いますね(^^)。
というか、そのぐらいの策を練るブレインが表舞台のバックにいても良いと思うんだけどなぁ。

投稿: ぬり | 2013年5月 1日 (水) 20時35分

正直、日本でオリンピックをやる意義は、すでに無いでしょう。
むしろ、これを機会に、イスタンブールに譲る的な発言をした方が対外的にもプラスに働くと思うな。

投稿: 囃屋 佗助 | 2013年5月 1日 (水) 21時19分

■ぬりさん
そこまでの策士なら大したものなんですけどね。
まだやる気満々な発言をしてるので、やっぱりただのバカじゃないかと。(^^;)

■佗助 さん
トルコはイスラムとは言え、しっかりと政教分離ができた国と聞きます。大変な親日国でもあるのに、本当に酷いことを言ったものだと思います。
イスタンブールに譲る形で辞退するというのは、両国の関係を悪化させない良い対応ですね。猪瀬知事には、悪あがきせず大人の対応をしていただきたいです。

投稿: ぶらっと | 2013年5月 2日 (木) 00時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/139095/57281031

この記事へのトラックバック一覧です: 猪瀬知事とオリンピック:

« リフレッシュ芝桜 | トップページ | イーナ製作記(3) »