« 首領ヴァレンティーノ製作記(1) | トップページ | 出発進行! 武蔵野線 »

2013年4月26日 (金)

ORIS ビッグクラウン ポインターデイト

Santo_joannes_2

以前“ふらっと”が使っていた自動巻の腕時計(たぶんこれ)。裏蓋がスケルトンで格好良かったんですよ。ケースの直径も28mmくらいで、女性用としてちょうど良い大きさでしたし。
革ベルトが痛んでメタルバンドに交換して使っていたのですが、外出中にバックルが外れてどこかで落としたっきりになっていました。
いつか同じような自動巻時計を買い直したいと思ってはいたのですが、このようなクラシカルでシンプルなデザインの自動巻き時計は一桁万円後半以上の高級機を除いて市場から姿を消してしまいました。1万円台で買えそうなのは、今ではクロノグラフやミリタリーなどゴテゴテしたものばかりです。

Closer0910img600x5491365410169qp4_2

そんななか、ヤフオクで見つけたのがORISのビッグクラウン・ポインターデイトという時計。たまたま1円スタートで7,000円台で競り合っている出物がありました。
新品だと定価が88,200円、量販店での値引き価格でも7万円前後なので、中古としては送料で12,000円までなら安いだろうと入札してみました。競合者は小刻みに入札してこちらの入札額を探っていたようですが、送料込み12,000円で諦めてくれたため、きわどいところで落札できました。11,700円+送料700円+振込手数料100円=12,500円でゲットです。(^-^)v

現物を見ると、ベルトは少々くたびれているものの、一度も交換した形跡なし。つまり、その程度しか使ってないということ。時計本体はよく見なければ新品と大差ないくらい。新品ではとても買えない金額(^^;)なので、これは良い買い物でした。
難を言えばケースが32mmと、「レディースサイズ」というふれ込みにしてはちょっと大きめなこと。

とりあえずベルトを新品に交換して、ワインディングマシンも購入。
今度はなくさないように気を付けて使っていただきましょう。

(byぶらっと)

|

« 首領ヴァレンティーノ製作記(1) | トップページ | 出発進行! 武蔵野線 »

コメント

レディスというか ボーイズサイズって感じですね
良い買い物しましたね(^^)v

投稿: ねこ | 2013年4月29日 (月) 10時27分

32mmといえば、普通はメンズサイズですよね。
“ぶらっと”の会社用の時計も、ちょうど32mmですし。

ORISはパイロットがグローブをはめたまま操作できるように竜頭が大きめというだけあって、時計も大きめ。
メンズサイズは38mmとか40mmなので、販売店によっては32mmをレディースサイズというみたいです。

欲を言えば28.5mmのが良かったですが、安かったのでしかたないです。(^^;)

投稿: ぶらっと | 2013年4月29日 (月) 21時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/139095/57175108

この記事へのトラックバック一覧です: ORIS ビッグクラウン ポインターデイト:

« 首領ヴァレンティーノ製作記(1) | トップページ | 出発進行! 武蔵野線 »