« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »

2013年2月28日 (木)

サンバーあれこれ

先日ネタにしたものの在庫切れで買えなかったチョロQですが、毎日ちょっと入荷しては売り切れというのを繰り返しているようです。
日々再入荷はあるので、在庫が復活したタイミングならプレ値じゃなくてもamazonさんで購入可能。ってことで、とりあえず在庫復活のタイミングを捉えられた青サンバーをゲットです。Cm_vcl_2 そうしたらamazonさんに「コマーシャルビークル」を一緒に買いませんか?とお勧めされたので、素直にポチっと。
発売時、どなたかのblogで紹介されていたのですが、「本屋で内容をチェックしてから」と思っているうちに忘れてました。\(^o^)/ 1年以上経って、結局内容を確かめずに発注ですよ。何やってるんだか。(^^;)
しかし! この雑誌は当たりでした。1ページ目から半分強がサンバー特集(後ろはモーターショーの商用モデル特集)で、カタログを使って歴代サンバーが紹介されています。それだけでなく、ベースとなった360や「荷台繋がり」でブラット、サンバーの拡幅版ドミンゴなども取り上げるあたり、よく分かってらっしゃる。(^-^)
もっと早く買っておけば良かったですよ。売り切れる前にナイスなタイミングで勧めてくれたamazonさんに感謝。普段は煩わしい「この商品を買った人は...」も、今回ばかりは役に立ちました。

さて、BRZの方も在庫が復活してるので、折を見て発注しないと。
でも、チョロQを手にとって自分の造形に迷いが出るのもイヤなので、その前に「デフォルメ・スバル BRZ」の制作を再開しておきたいところです。
今の時点で気になっているのが、リアの厚みがありすぎること。トランクとバンパーを上下から1mmずつくらい削って薄くする予定。その辺までやったら、市販のチョロQと比較してみたいな。

(byぶらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月27日 (水)

ワンフェス2013冬レポート~美少女編~

ワンフェスが終わってだいぶ経ってしまいました。終了直後に“ふらっと”が「イケメン編」のレポートを書いていました。今さらですが“ぶらっと”の印象に残ったフィギュアもレポートしたいと思います。
※本日の写真はクリックで拡大します。

まずはオリジナルから。
6-02-08【リボルブ】さんの「レレオ」。良いケモ耳です。頭身も表情も好みです。
Wf2013w_9 元ネタが分からないのでオリジナルに入れて良いのやら、4-14-10【III】さんの「テレビと女の子」です。パッケージには元イラストとらしきものがありました。ビネット好きとしてはちょっと惹かました。

Wf2013w_10 オリジナリティで目立っていたのが5-20-01【FACTORY53】さんの「紙原型で作ったミクさん」です。ペーパークラフトをシリコンコーティングして型取りし、レジンで複製したものとか。髪は毛糸みたいですが。
一般的な“カワイイ”造形でもないし“キモカワ”を狙ったモノでもありません。が、紙の素材感が醸し出す雰囲気が和みを感じさせる作品でした。

Wf2013w_11 6-19-11【夢現郷】さん「天神様」。キツネ面と着物がツボ。振り返る仕草も良い! そして、帯が布製というのも面白い。展示も綺麗にまとまっていて、台に置くだけの我がディーラーの展示とは大違い。フィギュア自体をビネットで仕上げるばかりでなく、展示で情景を出すのも良いですね。

5-20-03【三予商会】さん「紺菊」。提灯はLEDと思しき灯りが灯され、綺麗でした。着物好きの“ふらっと”は「デカイ胸をはだけて着物を着られても...」と言っていましたが、そこには原型師さんの夢とロマンが詰まっているんだよ。(^^;)
Wf2013w_12_2 Wf2013w_13
本日のレポートの最後は、“ほっちゃんlove”の7-08-02【CARREY】さん。堀江由衣さんがCVを担当したキャラを製作されることが多いのですが、今回はそのものズバリ。ライブツアーのマスコットキャラクター「ミス・モノクローム」だそうです。

「ずっとイデオン」とかイベントで作るものの方向性が一定のディーラーさんもいらっしゃいますが、中の人loveという括りも色々作れて良いですね。1本芯の通った作品選びって、毎回版権モノ選びに悩む我々には羨ましかったり。
...次の夏の新作がまだ決まってません。すぐに仮申請の締め切りなのに、どうしましょう。(^^;)

(byぶらっと)

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2013年2月26日 (火)

なんとなく打ち上げ?

先日、ご近所ディーラーさん(若干1名)とWFのプチ打ち上げをして参りました。まぁ気軽なお食事会なんですけどね。(^^;
WFの話に始まり、入場者や購買層の話もちょっとしつつ、漫画やアニメのオタ話をしつつ、次回作の話などをしたわけですが・・・。思いつくままにしゃべりちらして来たので、終わってみると“カオスなヤミ鍋”みたいな記憶しか残っていません。(笑) 幸せな時間でした。
WFで「これは!」と思った作品も、歩き回った割りには出てきませんでした。めぼしい物はfgなどで見ちゃってる感が強く、疲れと共にテンションが下がった自分がいたくらいです。会場で掘り出せない未熟者なのですよ、アニキ。( ´・ω・`)
来場者に若い女性が増えていると感じつつ、そこが購入者層になってはくれないジレンマ・・・なんて話も。キットであることがネックなのですが、完成品はハードルが高い。それにモデラーが“作る楽しさ”を布教しないでなんとする!いっそWF会場でワークショップでもすればいいのに。いや~無理でしょうけど。(^^;Musasino_sabou_1
さて、宴会のシメは、甘味処でスイーツ。(^Q^) そこは黒いワンピースにフリフリの付いたエプロンが可愛いちょっぴり大正ロマン風なウエイトレスさんがいる喫茶店です。
甘味を食べ終え、それでも話が尽きないでいると食べ終わった食器を下げに一人のウエイトレスさんがやって来ました。

彼女「お水のお代わりをお持ちしますか?」
私 「お願いします。」
彼女「んじゃ、お持ちしますね。」
私 「(んじゃ・・・・って。) (´Д`; 」

残念さ加減が気持ちいい、お気に入りの喫茶店です。(笑)

(byふらっと)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年2月25日 (月)

How to make G.K.(4)

HowTo」カテゴリでキットを作る4回目、「1.下準備 (3)ゲート・バリ取り」です。
作り始める前に道具の話を纏めようかと思ったのですが、そろそろ手を動かさないと飽きてくる頃でしょう(^^;)から、道具については各ステップで必要な物を順に説明していきたいと思います。

この段階で最低限必要な道具は、ニッパーとデザインナイフ。
それほど高価なものではありませんし多用しますので、一つ買っておいても良いと思います。

◆ゲートってなぜできる?
パーツは型の中をレジン樹脂が流れる道に沿って配置されるので、パーツの上下に樹脂の出入り口が繋がっています。この道は型の入口から「湯口」→「ランナー(湯道)」→「ゲート」→(パーツ)→「湯抜き」→「湯溜まり」などと呼ばれるらしいですが、私も正確な名前は知りません。Howto_4_1 キットを組む人から見ればパーツにくっついている部分だけを相手にするので、以降は「ゲート」と呼ぶことにします。

◆まずはニッパーでパーツについているゲートをざっくり切り取る
ニッパーはプラモデル用の500円前後のもので十分です。高価な薄刃ニッパーは相応の使い勝手なのでしょうが、始めからそんな贅沢しなくても良いでしょう。

なくてもデザインナイフで代用できなくないですが、ゲートなど切りにくいところで無理をして怪我をするリスクを考えれば、500円くらいは出しておくべきです。

ニッパーの切り口はザクザクに荒れるので、パーツのギリギリを切ってはいけません。不要なランナーなどを切って、自分のニッパーの切り口形状を確認して、パーツまで数mmの余裕を持って切るようにしましょう。(不要なランナーも後で使う機会があるので、ある程度は取っておいてください。)
Howto_4_2 Howto_4_3
組み立てた後に見えなくなる部分なら良いですが、表面に出るところを切りすぎてしまうと「埋め直す」という余分な作業が発生します。まぁ、後で行う気泡埋めと一緒にリカバリーは可能ですので、あまり臆病になる必要もありませんが。

◆次にゲートの周りをデザインナイフで綺麗に削る
デザインナイフはタミヤ、OLFA、NTなどが代表的な物です。

握りの太さや刃のホールド具合、軸の重さなどにこだわる人もいるかもしれませんが、使い勝手は大差ない(たぶん(^^;) )ので、最初の1本は自分の行きつけのお店(模型店、文房具店、ホームセンター等)で替え刃を買いやすいものが便利だと思います。
うちではNTのものを使っています。刃は一般的な45度と、細かいところを削り込むための30度の2種ありますが、初めのうちは45度だけで十分でしょう。

女性の方は色で選ぶのもありかもしれませんね。将来的には刃先が円弧になっているものを使えるなど「アートナイフ」や「モデラーズナイフ」を選ぶのも良いかもしれません。が、悩み始めるときりがないので、それは追々で。

◆ゲート削りのコツ
削る時は、パーツの曲面を意識してください。
レジンの流れを良くするため、ゲートが太めに取ってあって、どこまでがパーツか分からないのはガレージキットの基本と思っても良いです。「彫刻家は石の中に埋まっている像を彫り出す」なんて言われますが、正に「ゲートの中に埋まっているパーツの際を彫り出す」感じです。
Howto_4_4 Howto_4_5
これも、削りすぎたらリカバリーとなりますよ。( ̄ー ̄)ニヤリ
この段階で、大きなバリも同じ要領で削っちゃいましょう。

この辺まではレジンから多少の臭いはするものの、カスも大きくて掃除しやすいですし、自宅で作業しても大丈夫だと思います。私はイベント前で切羽詰まると、この辺の作業は昼休みの空き会議室でやったりしますし。\(^o^)/Howto_4_6
作業の際はお菓子の空き箱など、削りカスを溜めるものを用意しておくと良いです。別に広告紙などを敷いても良いですし、贅沢に専用のトレイを買っても良いですけどね。

それでは次の行程に向けて、キットのすべてのパーツについてゲート・バリ取り頑張ってください。

(byぶらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月24日 (日)

アイサイトのひみつ

少し前に話題になった河森監督デザインのEyeSight搭載ロボ。ネット上では第2弾のイラスト発表されたようです。Kawamori_4
そのロボが登場する、昨年秋に作られた小冊子をスバル仲間のちちさんが入手して送ってくださいました。

2つ折りか4つ折りで4~8ページくらいのものだと思っていたのですが、全48ページもあるしっかりした冊子でした。∑(=゚ω゚=;)Kawamori_5
左側から真ん中までが男の子向けにロボを使ったストーリー、右側からがお父さん向けの解説書のようです。ずいぶん力が入っていますね。

しかし、ムダに(^^;)力を入れて河森監督にメカデザインなどわざわざ依頼せず、あるもの(=放課後のプレアデス)を使えば良かったのに。
というわけで、次はすばるちゃん達が説明する“女の子向け”をお願いします!(`・ω・´)ゞ

(byぶらっと)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年2月23日 (土)

How to make G.K.(3)

HowTo」カテゴリでキットを作る3回目、「1.下準備 (2)作る場所の話」です。
パーツチェックが終われば、いよいよ作り始めですが、その前に作る環境を考えましょう。

◆キット作成は臭いとの戦い
ガレージキットの作成では、削ったりヤスリがけしたりでカスが舞います。気泡やカケを埋めるのにパテを使えば臭いも出ます。サーフェーサーのスプレーを吹いたりエアブラシで塗装をすれば噴霧した塗料が空中を漂います。筆塗りでもシンナー臭は避けられません。
「模型が趣味!」という人なら作業部屋があって、換気扇のついた塗装ブースも完備していたりするでしょう。でも、初心者ではそうはいきませんし、実家暮らしの自分の部屋で作業する人はシンナー臭くなった部屋で寝なければいけないことも。(lll゚Д゚) これは体に悪いです。

◆自宅外に作業場所を求める
そこで役に立つのがレンタル作業スペースです。
私の知っている主な場所は以下のとおりですが、ネットで検索すれば自宅の近くにも見つかるかもしれません。
 ◇模型ファクトリー(新宿)
 ◇タミヤ・プラモデル・ファクトリー(トレッサ横浜)
 ◇ガイド・ビーコン(府中)
 ◇がれきっさ猫鯖(大阪)
 レンタル工房インクス(両国) 【2013.2.24追記】【2013.3.31 閉店】
実際に自分が行って作業をしたことはないのですが、それぞれ公式サイトを見る限りでは工作作業とエアブラシ塗装が可能となっています。どこもだいたい3~5時間で1,500円程度。作りに来てもらってナンボという商売柄か、道具の使い方や作り方のコツなど簡単なフォローもしてもらえるようです。
もちろん全ての作業をレンタルスペースでやっていたのでは費用が掛かってしかたがありません。慣れてくれば何処でもできる作業を見極められるようになるので、自宅とレンタルスペースを上手く使い分けると良いでしょう。あとはカスや臭いが出る作業は(近所迷惑にならない範囲で)ベランダや庭でやるとかね。

◆もっと光を!
1つ作ってみてのめり込むようなら、それから自分のエアブラシや塗装ブースを揃えていっても遅くはありません。形から入る人は先に揃えちゃうのも手ですが、お財布と相談しながら作成環境を考えてみてください。
自宅でやる場合、簡単なもので良いので電気スタンドだけは用意することをお薦めします。手元が暗いと作業しにくいだけでなく、気泡やキズを見落として2度手間になったりしますからね。うちで使っているのは右のヤツ。小さくてもどっしりしていて、高さも調節しやすいので使い勝手がよいです。

あ、番外編として「作るのは諦めた。」「金に糸目は付けないから手っ取り早く完成品が欲しい」という人は、製作代行業者に依頼するのも手です。相場はキット価格の3倍からパーツ数などによって応談って感じらしいです。
それはそれで悪いことだとは思いませんよ。ただ、今回は「作ることを楽しもう」という趣旨なので、それについての説明は省きます。(^^;)

ちなみに我が家の作業環境はこんな感じ。
※写真はクリックで拡大します。Howto_3_1 塗装等は左の机で行いますが、それ以外の作業は右のような場所でも十分です。まずはこのくらいの場所で作り始めてみてください。

(byぶらっと)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2013年2月22日 (金)

スバルのチョロQ

以前から話題になっていたチョロQの新製品がいよいよ発売になります。
2月23日発売のスバル車はこちらの2種。

駆け込みで予約入れようと思ったら、どちらもマーケットプレイスで、しかも別々のお店なのでそれぞれ送料500円というので止めました。(><) どこか実店舗で見つけて買うことにしましょう。

発売予定日が入っていないのが、こちらの色違い。

詳細情報はいつ出るんだろう?

そして、遅れて出るのがこちらのディティールアップ版。

BRZはミラー、ホイール、スポイラーが作り込まれるらしいです。とりあえずこれだけ予約完了。
しかし、これが出ちゃうと、いよいよ作りかけのBRZをどうしたものか悩みます。フィギュアの方に注力したので、半年も作業を止めちゃったからなぁ。とはいえデフォルメ感は異なるので、自分の作品として完成はさせたいし。

サンバーは赤帽仕様も出るそうです。こちらは予約可能のお知らせメールを登録っと。
そういえば、ずいぶん前に旧塗装の赤帽チョロQを塗り替えて、現塗装の赤帽トラックを作ったなぁ。できれば3台を並べたい。...とはいえ、すべて買ってたらお小遣いが...Σ(゚д゚;)

(byぶらっと)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年2月21日 (木)

180km/h巡航

今日msnを見ていたら、気になる記事がありました。
あり得ない!? メーカーが公表する『公道180km/h』の証拠写真!!【FORESTER LIVE】」なんてショッキングなタイトルだけ見ると、ネットで散見する「スピード違反の証拠画像を掲載して炎上!?」Σ( ̄ロ ̄lll)と思ってドキッとしました。まさかスバルさんが公式でやらかしちゃった?
180km本文までちゃんと読んだら、とても好意的な物でした。
180km/hで走行したのはドイツのアウトバーン。その様子を報告する「FORESTER LIVE」の写真を取り上げた記事でした。
アウトバーンを180km/hで安定巡航できる日本車は多くなく、その走行性能を持ってすれば日本で100km/h巡航するならもっと安定すると。
スバル車の実力を認めた上で、とても良い宣伝をしてくれていたんですね。

まぁ「だったらタイトルも紛らわしいものにしてくれるな」と思うわけですが。(^^;)

(byぶらっと)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2013年2月20日 (水)

HappyになりたいBirthday

・・・と言うことで、お誕生日おめでとう!“ぶらっと”くん。ヽ(´▽`)/
Birthday 最近、踏んだり蹴ったりの日が続いたので、景気づけにケーキを焼いてみました。\(^o^)/ ・・・このオヤジギャグは、いただけませんな。orz
すっごい久しぶりに焼いたので、いろいろ失敗しているわけですが、「手作り感満載!」と思えばそれも良しと言うことで。(^^;
いやぁ~クリームの絞り口を無くしてしまいまして・・・。探すのも面倒なので、絞り袋の先端を切って‘切る前の金太郎飴’状態で絞りました。(ノ∀`)・゚・。 何というか、ヘビ花火みたいになっちゃったなぁ。(笑)
まぁ~甘いものでも食べて、少し気分を盛り上げましょう。
見た目はイマイチでも、味はイイよ!きっと・・・多分・・・。(゚▽゚*)

(byふらっと)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2013年2月19日 (火)

ロメリジン・デビュー

沖縄で散々な目に遭った偏頭痛。旅行疲れなのか、具合が悪くて寝てばかりいたための寝過ぎなのか、原因は不明なまま。
しかし今でも鈍痛が続いています。さすがにここまで酷いのは、長い偏頭痛歴でも初めてのこと。頭痛ダイヤリーを見返すと、薬物乱用頭痛を疑っても良い状態です。(><)
仕方がないので、再び頭痛外来に行ってきました。

医者の見立てもほぼ一緒。前回同様、分かり切ったことをって感じです。(^^;)U055
で、今度は偏頭痛の予防薬としてロメリジン塩酸塩「ミグシス」を処方されました。朝食と夕飯後に定期的に飲み続けることで2週間~4週間で効き始め、頭痛が出にくく(出たとしても軽傷で済むように)なるらしい。これにより頭痛薬を飲む回数を月に10回以下に抑えようというものです。

ネットで調べると「処方対象は重症例です」って!Σ( ̄ロ ̄lll) う~ん...まぁ、重症だよねぇ...orz
これで少しは改善すると良いなぁ。

(byぶらっと)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年2月18日 (月)

How to make G.K.(2)

HowTo」カテゴリでキットを作る。
実質的な第1回目は「1.下準備 (1)パーツチェック」です。

◆これだけは積む前に!
ガレージキットを買ってきたら、何はともあれ1番にしなければならないのはパーツチェックです。
どのディーラーさんもパーツ不足などないように細心の注意を払っていますが、それでも100%避けるのは難しいのが現実です。不足パーツの請求についてはディーラー毎に数週間~数カ月の期限を設けていることがほとんど。型が壊れてしまってはパーツの複製もままなりませんから。(^^;) お互いのためにも、なるべく早く済ませましょう。
たとえすぐに作らずに積んでおくとしても、パーツチェックだけは済ませてください。

◆パーツをなくさない工夫を
パーツの紛失を避けるために適当な箱などを用意して、そこで開封してパーツチェックを行います。Howto_2_1 小さいパーツが小袋に入っていれば、できるだけ開けずにチェックすると良いでしょう。全てのパーツが揃っていれば一安心。今後の作業でなくさないように気を付けましょう。
万が一パーツ不足があれば、キットに書いてあるディーラーさんの連絡先に問い合わせしてください。

◆パーツチェックは数だけじゃない
また、この時に大きな気泡や欠けのチェックもしておきましょう。Howto_2_2
個人で複製するガレージキットなので、多少の気泡はやむを得ません。気泡の修正もガレージキットの醍醐味と割り切って楽しむくらいがちょうど良いです。
とはいえ、例えば「顔の真ん中に大きな気泡があって鼻がない」とか、「微妙な表情が付いた手指がごっそり欠けていて、とても再現できない」というような場合は、ディーラーさんに問い合わせてみるのもありです。あまり酷いパーツは通常は検品ではじいているのに見落としてしまった可能性もあり、良心的なディーラーさんなら交換してくれることもあります。
ただ、髪の毛や指の先がちょっと欠けてるとか、型の合わせ目にどうしても抜けない気泡ができるとか、「勘弁してください」ということもあります。その辺はディーラーさん次第ですので、対応してもらえなくても恨みっこなしで。(^^;)

ちなみにうちの場合ですが、やはり「多少の気泡はゴメンナサイ」です。その分キットの価格を安くしているということで酌んでいただきたいです。
パーツ不足については特に期限を設けていません。不良在庫(^^;)などパーツがある限り対応します。が、1年以上経っていたら対応できないものもあるのはご了承いただきたく。m(_ _)m

(byぶらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月17日 (日)

無事帰宅!

偏頭痛スパイラルから抜け出せない“ぶらっと”くん。それでもなんとか帰宅しました。・・・もぉねぇ~痛くても帰るしかないからね。(^^;

さて、今回の旅行は目的がダイビングでしたから、とにかく他は格安に切りつめようと必死。(笑) 特に宿泊費は日数もあるのでかさみます。初日は1泊1室\5,000-というビジネスホテルを予約。「那覇ってこういう金額設定なの?」とすっかり勘違い。(^^;
帰りは同じ値段で予約できるところをチョイス。土曜泊でそんなに安いわけないじゃん・・・と後から思いました。それがゲストハウス『ロハスヴィラ』です。
なんかこの鍵に笑った。使いやすくて良かったけどね。(笑)
Okinawa_6 トイレ、シャワー、洗面所、冷蔵庫が共用という説明に「あれ?」と固まる自分。そういうことをまったく確認しなかったなぁ~。(´Д`; こういうところは若い学生さんとかが利用するとこだよねぇ~。オバサン恥ずかしいよ。いや~参った。f(^^;
洗面所はベランダに1個あるだけ。ローシーズンで良かったぁ。ε-(´∀`)
Okinawa_7 部屋には無料で大型TV、PC、DVDデッキ、ウーハーが完備。Wi-Fiもあり。とても充実しているでしょ!しかし、エアコンは有料。(笑)
ベランダからは公設市場の入り口とOPAが見えます。
Okinawa_8 でも今回はここで大正解でした。(^-^) とにかく場所が良かった。目の前が国際通りで、隣が三越。具合の悪い“ぶらっと”くんを置いて出かけても、すぐ戻れるし買い出しも何度も行けました。“共用”に抵抗がない方には、オススメのお宿です。

(byふらっと)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年2月16日 (土)

那覇に戻って

偏頭痛が治らず、今日もダウンの“ぶらっと”くん。そうは言っても那覇に戻らないといけません。バスに乗るだけ・・・と思ったら、頭痛+バス酔いに...。orz もうホテルで安静にするしかありません。
仕方ないので私は一人でぶ~らぶら。時間つぶしにと“首里織り体験”をしてきました。
Okinawa_4 コースター2枚で約1時間。一度機織りってやってみたかったんですよ。面白かったです。(^o^) 横糸を折り返すときの引き加減が難しくって、デコボコしているのがカッチョワルイんですけどね。(^^*

その後、体調不良くんは食欲がないだろうと、お粥や梅干しを買いました。三越の地下が便利ですよ!って要らない情報か。(^^;
Okinawa_5 そして屋久島産のタンカンが量り売りしていたので、4個購入。なんと80円ですよ。1個20円!あまりに安くて聞き間違いかと思って「えっと、いくらでしたっけ?」と聞き返してしまいました。
「安いですねぇ」と言うと「ええ、私たちも時々計算ミスかと思うときがあります」と。(^▽^) 甘くて、瑞々しくて美味しかった。持てるものなら沢山買って帰りたいよぉ。(笑)

(byふらっと)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2013年2月15日 (金)

惨敗!

実は今回の沖縄旅行は、PADIのオープン・ウォーター・ライセンスを取得することが目的でした。いい歳して、ダイビングとかに興味を持ってしまったわけですね。(^^;)

で、結果から言うと、免許取れませんでした。(><)
元々カナヅチだった“ぶらっと”はジム通いでなんとか人並みに泳げるようなったのですが、それも「いつでも足が着ける」という安心感があってこそ。今回は短期集中でライセンスが取れる所だったのですが、いきなり冷たく深い海に放り込まれてレギュレーター・リカバリーやらマスク・クリヤをしろって!?Σ( ̄ロ ̄lll) ムリ! 溺れる!!
パニクって通常の呼吸ができなくなり、過呼吸から偏頭痛に...。orz 講習の継続が不可能となり、リタイヤとなりました。

都内のスクールなら最初の講習は足の着く深さのプールでやるので、もう少し落ち着いてできたかもしれません。そこで慣れてから海に出れば、結果は違ったかも?
が、ちょっとしたことですぐに偏頭痛を発症する人に、そもそもダイビングというスポーツはハードルが高かったのでしょうね。

今回は盛大に時間と費用の無駄をしてしまいましたが、興味を持ったことにチャレンジした結果なので仕方がないです。
まぁ、やりたいことはいっぱいあるので、気を取り直してまた何か別のことにチャレンジしましょう。

(byぶらっと)

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2013年2月14日 (木)

与儀公園でお花見

恩納に行く前に、もう少し那覇をぷらぷら。国際通りの観光案内所に荷物を預け、公設市場を見たりしながら与儀公園へ。途中、ムーチー(餅)とポーポー(クレープみたいなもの)をおやつに買ったり。
与儀公園では、“なはさくらまつり”がやっていて、緋寒桜が美しいとあったので見に来てみましたが、ちょっと遅かったのかな?見頃とは言えない状態でした。(^^; 公園でおやつを食べていると、ピクニックに来ていた幼稚園児達に「ムーチー食べてる。ムーチー」とガン見されました。(*^.^*)
Okinawa_2その後、壺屋やちむん通りを通って、公設市場近くでソーキそばのランチ。沖縄のそばは麺はイマイチだと思うのですが、スープとお肉がとっても美味しかったです。そして安い!(笑)

そこから恩納まで一時間半の路線バスの旅。恩納でホテルにチェックインしてから、近くのビーチに行ってみました。
Okinawa_3  水が綺麗で気持ちよかった。くるぶしぐらいまで水に入って、バシャバシャ遊んでました。(^^* のんびりした時間の流れに癒されるぅ~。
・・・なぁ~んて言ってますが、この後まだ終わっていない講習テキストの勉強をホテルの部屋でするのでした。orz 本当に何をやらせてもギリギリな。(笑)
さぁ、本番は明日からですよ!

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月13日 (水)

めんそ~れ♪なんだけど。

ワンフェスの片づけを早々に済ませ、沖縄は那覇へバビューンとやって来ました。とりあえず、今日は那覇入りしただけです。( ^ω^ )
沖縄っぽい写真が無かったのでこれを。分かる人には分かると言うことで。(^^;
Okinawa_1 夕方ホテルにチェックインして、夕食がてら外出。国際通りをぷらぷら見て歩く。「初日から土産物を買うなよぉ~。(´д`)」と言われながらも、あれこれ購入。だってこの後どうなるか分からないから・・・。
なぜ、どうなるか分からないか・・・は、追々。(笑) 明日はもう少し那覇を観光してから恩納に向かいます。恩納・・・そこが決戦の地だ!

(byふらっと)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年2月12日 (火)

How to make G.K.(1)

Howto_1_2

ヴィネット風のガレージキットは、女性のウケが良いです。ワンフェス会場でも「カワイイー!」と笑みを浮かべて見ていってくれるのは半数以上が女性。楽しそうに見てもらえると、作った者としても嬉しいです。
ただ、残念なことに多くの場合「でも、自分じゃ塗れないし...」というセリフが続きます。(^^;) 最近はキットのみならず原型を作ったりする女性も増えてきていますが、まだ一般的な女性にはガレージキットの作成はハードルが高いようです。

Howto_1_1

しかし、今回のワンフェスではちょっと違いました。
2人連れの女性が「こどもどもの国」を気に入ってくれて、買おうかどうしようかずいぶん悩まれていました。結局「でも、自分じゃ塗れないし」と去っていったところまではいつもの光景でしたが、1~2時間も経った頃、諦めきれない様子で再び来訪してくださいました。∑(=゚ω゚=;) 塗り方など色々相談を受けましたが、こちらも気軽に「買ってから頑張ってみれば?」などとは言えません。真剣さが伝わってくるだけに何とかしてあげたい気もしますが、こればかりはどうにもなりません。(><)

さて、最後はどうなったでしょう?
「時間を掛けても頑張って作ってみます」とのことで、ミクさんをお買い上げいただきました!(≧∇≦)
「分かりづらいところがあれば、blogやメールでサポートしますよ」とは言ったものの、キットのインストには「HowTo本など見てください」としか書いてありません。初心者にとってはどこから手を付ければ良いのか、「分かりづらいところ」以前の問題でしょう。(^^;) キットを作る工程を掲載しているblogさんもありますが、いつまでも他人任せにしてもいられませんし、この機会に「HowTo」というカテゴリを作って、キットの作成工程を纏めてみようと思いました。

Howto_1_3_2

さすがに「こどもどもの国」は厳しい(^^;)ので、「渚ちゃんのプチ解説」を使うことにします。
件の2人連れがこのblogを見てくれるかは分かりませんが、なるべく初心者向けに、失敗した場合のリカバリーなんかも含めて書いていくつもりです。予定する項目はこんな感じでしょうか。
 1.下準備
 2.仮組み
 3.表面処理
 4.下地処理
 5.塗装
 6.組立
6回で完成という訳ではなく、各項目ごとに2~3回の記事になると思います。週に1~2回、初心者が組み立てるペースで記事を書ければ良いなと。
コメントで質問などを受ければ、できるだけフォローもしたいと思います。

キットを買ったものの、台無しにするのが恐くて積んでるだけという方も、一緒に作ってみませんか?

(byぶらっと)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2013年2月11日 (月)

WF2013冬 これがレポ?

撮ってきた写真を見ながらレポートを書こうと思ったけど、全然数が少なくて話にならんかったです。orz
それと写真がへたっぴー。(><) 会場の周り方とか写真の撮り方とか、今後の課題と言っていい。(´Д⊂

まじめなレポは他で!ということで、今回は「イイ男アップ特集!」。

4-02-17:【はるきこーぽれーしょん】キース・グッドマン
Wf2013w_1 とにかく格好良かった。造型もスゴイです。ヘルメットの内側やジャンパーの質感など、その感触が伝わるようでした。

6-23-13:【雨の日晴れの日+ice9】斉藤一
Wf2013w_2 薄桜鬼の一くんです。そりゃ~もぉ乙女なゲーマーさんが射抜かれるよ!っていう視線がたまりません。

4-01-11:【天地堂】鬼灯
Wf2013w_3 女性の原型師さんらしい柔らかな鬼灯。色っぽさがグンとアップしてますね。原作とは別の魅力で惹かれます。

6-8-12:【if create】ジン=キサラギ
Wf2013w_4 元ネタが分からないのですが、ポーズが良かったので写真を撮らせていただきました。でも、使ってるのは顔だけ。(笑)

5-27-07:【13B/スペクターズ】森羅
Wf2013w_5 こちらも元ネタは知らないのですが、初めてfgで見た時からドキドキでした。格好いいですよね~。

4-09-18:【TKのハコニワ】ユルールと厩戸王子 写真拡大します。
Wf2013w_6_2
毎回絶妙なキャラクター選択で絶賛のTKさんです。今回は王子対決?いやいや鳥対決。(^^; どちらも画風は全然別ものなのに、見事に立体化されています。彩色も見事で惚れ惚れしました。
眼福・眼福♪

さて、沢山の方と久しぶりにお会いしておしゃべりして。楽しいイベントでした。いただき物も沢山です。
Wf2013w_7 時節柄立派なチョコを沢山いただきました。そしてなぜかスヌーピーグッズも。(笑) みなさん、ありがとうございました。
そして今回の戦利品。
Wf2013w_8 ちっちゃいフィギュアを3種ほど。どれも小さいので、サクサクっと完成させたいです。んで、さりげなく“フォトラ”・・・買ってるし。(笑)
今度、使用感のレポ書きますよ。

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月10日 (日)

WF2013冬 終了!

ディーラー参加、一般参加の皆さま、お疲れさまでしたぁ。ヽ(´▽`)/
楽しく原型を作り始め、稚拙さに身もだえしながら完成させ、スケジュールに真っ青になりながら複製&塗装し、睡眠不足で参加する・・・毎度のワンフェスも無事終了しました。(笑) お買い上げくださった方、お立ち寄りくださった方、ありがとうございました。

自分の卓の写真を取り忘れたので、会場風景を。この中に居ます!多分。(笑)
Wf2013w_0 ゆる~いスタートに不安を感じた今回でしたが、終わってみれば上々でございました。“不思議の国~”は前回の倍を持ち込んでみましたが完売となり、新作の“プチ解説”も完売できました。ミクさんも完売1個手前で、うちとして快挙と言っていいと思います。次回、新作はもちろん再販もどうするか分かりませんが、また宜しくお願いいたします。

それと業務連絡・・・というか、お尋ねです。
会場内でうちの商品を落とされた方がいらっしゃいます。それはWF実行委員会の方で管理しています。心当たりのある方は、問い合わせしてみてください。


紛失した商品は、無事買った方に戻ることになりました。
今回は本当に心ある方に拾っていただき、当方まで届けてくださったので、こうして買われた方に戻ることが出来たのだと思います。拾ってくださった方がうちのblogを見ているか分かりませんが、ありがとうございました。心より感謝致します。


(byふらっと)

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2013年2月 9日 (土)

こどもどもの国製作記(12)

ミクさん完成ですぅ~。ヽ(´▽`)/ 写真は拡大します。
Miku_chan_15 もう少し早く完成するかと思いましたが、とにかくミクさんの色に悩みまくって時間が掛かりました。(;´▽`A`` 普段こういう色味のフィギュアを塗ったことがないなぁ~と改めて思ったョ。(笑)

Miku_chan_16 組立も不安でしたが、なんとかなりましたねぇ~。しかし、いつミクさんの首がツインテの重さに負けてカクッっといっちゃうか心配。(^^; 今回、完成品提出がなくて、本当に良かったよぉ~。これが宅急便の輸送に耐えられるか・・・。どう考えても無理な気がします。(笑)

さて、残りの作業を終わらせて、今日は早く寝たいです。残りの作業って、45パーツのあれを組み立てることだけどね。orz

(byふらっと)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年2月 8日 (金)

DONQ好き

WF直前!金曜日は有給取ってラストスパートは恒例行事。(´Д`; 進捗報告できる状況でもないので、今ハマってるDONQのパンをもう一回。(笑)
Donq_1 今度は2/14までのバレンタイン・フェア。DONQのサイトでは、右側のショコラバゲットしか紹介されてませんなぁ。なんででしょう?
とりあえず、食べてみたのは、どれも美味しかったです。フェアの期間が終わっても売って欲しいですね。特にこのハートのカンパーニュ(写真左側)がハード系のパンで好き。heart01

Donq_2 このショコラ・オ・ランジュもチョコレートクリームとオレンジピールの相性が良いです。美味しいよ。d(^-^)
DONQと言えば、子供の頃はブリオッシュが大・大・大好きヽ(´▽`)/でした。そう言えば、これだけDONQ好きと言いながら、ブリオッシュを買ってきてくれませんね。売ってないのかな?今度は懐かしくブリオッシュをお願いしたいところです。
さ~て、今日どこまで作業が進むか・・・っていうか、やらなきゃヤバイぞ!(笑)

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月 7日 (木)

トリプタン・デビュー

私の“頭痛持ち”歴は中学生くらいからなので、もうウン十年になります。
中学生の頃からバファリン等の一般的な薬はほとんど効かず、最近ではかろうじて効くのはイブプロフェンとセデスHiだけとなっていました。ここ数年はどんどん酷くなり、勤務先の産業医からは「頭痛外来」の受診を勧められていました。
面倒なので市販薬で乗り切っていたのですが、年が明けてからは月の半分は頭痛状態という程になってしまい、さすがに重い腰を上げて医者に行ってきました。(だって、ワンフェスの準備に差し支えるんだもん。←ってそこかぁ!?)

医者は問診票を見るなり「典型的な偏頭痛ですね」と、分かり切ったことを。(^^;) こんな時のために数年前から記録していた「頭痛ダイアリー」も持参したのですが、見るまでもないって感じで興味薄。そのわりには、診療後に偏頭痛の小冊子と一緒に「頭痛ダイアリー」も渡されましたが。Rpd
まぁ、そんなこんなで“特効薬”と評判のトリプタン系「マクサルトRPD」を処方されました。
で、さっそく先日の頭痛時に飲んでみましたが、ちょっとタイミングを逸したため劇的な効果は得られませんでした。「眠くなる」と言われたので会議が終わるのを待って飲んだのが失敗でした。(><) それでも飲んで数時間したら回復したのは、さすがトリプタンでしょうか?

頭痛の前兆のうちならお手軽に効くイブプロフェン、少々の痛みならガッツリ効くきつめのセデスHiに加え、トリプタンという選択肢もできて心強くなりました。ただ、症状に合わせて飲み分けるのがちょっと面倒ですが。\(^o^)/

(byぶらっと)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年2月 6日 (水)

ショボかった。( ´・ω・`)

前日から“大雪に注意”と騒がしかった予報ですが、蓋を開けてみればショボかった。週末まで残られては困りますが、それはそれとして楽しみだったのに。一面の雪・・・みたかったなぁ。orz
Niwa 私は家でショボい写真を撮ってガッカリするぐらいでしたが、通勤の方々は大変だったようです。(^^; 大雪を警戒して間引かれた電車は「どうなってんの!?」ってくらいの大混雑だったとか。旦那さまは帰ってきた時の第一声が「羹(あつもの)に懲りて膾(なます)を吹く・・・だよ。┐(´-`)┌」でした。(笑) あまり極端なことやってると、雪国の人に笑われるね。(^^;

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月 5日 (火)

86 オープン・コンセプト

昨日msnニュースで見つけたResponseの記事です。

---(ここから引用)---
森脇稔, レスポンス, 2013年2月2日更新
【ジュネーブモーターショー13】トヨタ 86、オープンコンセプトを予告

86open

欧州トヨタは2月1日、スイスで3月に開催されるジュネーブモーターショー13において、『FT-86 オープンコンセプト』を初公開すると発表した。

『FT-86』とは、トヨタの新型FRスポーツカー、『86』(欧州名:『GT86』)が、開発プロトタイプ段階で使用していた車名。『FT-86 オープンコンセプト』は、近い将来、86に加わるオープンモデルを示唆したコンセプトカーだ。

現時点では、FT-86 オープンコンセプトの詳細は公表されていない。欧州トヨタは、「ジュネーブモーターショー13への出品は、来場者の反応を確かめるため。また同時に、プロトタイプ車による開発テストにも着手する」と説明している。

なお欧州トヨタは、FT-86 オープンコンセプトのティーザースケッチを1点、公開している。

---(ここまで引用)---

86のデビュー直後にデザイナーの方が「オープン化を意識してサッシュレスにした」というようなことを言っていたので、いずれ出るとは思っていました。
当然、BRZもですよね? 青いBRZのオープンに真っ赤なレザーシートを載せて「RIOMA」を名乗るのが夢です。(^^;)
まだスケッチ1枚ですが、実車の公開が楽しみです。

もっとも、個人的にはインプレッサの1.6Lエンジンを積むかもしれないという、もう一回り小さいスポーツカーの方が期待大ですけど。

(byぶらっと)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年2月 4日 (月)

立春の今日

なんとも春らしいポカポカ陽気でした。明後日には雪という予報が信じられませんね。(^_^; このまま暖かくなってくれてもいいのになぁ。(笑)
Hana_1 そして我が家のシンビジウムが咲き始めました。昨年はメンドクサがって外に放置しましたが、今年はちゃんと手入れしたもんね~。私じゃないけど。(^^; 花芽も多く、これからが楽しみですが、誘引しないのでだらしないったらありゃしない。(笑) のぞき込まないと花がよく見えないよ。う~ん、次の課題でしょうかね。

Hana_2_2 庭の水仙も咲き始めました。うちは大体2月くらいに咲きますが、実家(横浜)は年末からたっぷり咲いてます。随分違うもんですね。やっぱりあっちは暖かいのか。
この時期庭に咲かれてもあまり見ないので、さっさと切り花にしちゃいます。洗面所は水仙の香りでいっぱいです。はぁ~春ですなぁ。(o^-^o)

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月 3日 (日)

渚ちゃんのプチ解説製作記(7)

色塗り終わったよ~。ヽ(´▽`)/
Nagisa_3_6 写真がとても暗い。取り直したいけど、バッテリー切れです。orz
いえ、デキを写真のせいにしようとか、そう言うんじゃないんですよ。せっかく完成したのに、キレイに撮ってあげられないのは、可哀想だなって話で。あぁ、やっぱりフォトラ欲しいかもかも~。(^^;

Nagisa_3_7さて、渚ちゃんの塗装は色数も少ないので、早く終わりました。マスキングが厄介なのは、制服の袖口と左手くらいですし。袖口は筆塗りでも良かったかな・・・。
その筆塗りも難しいのはさくらんぼノートのくらいです。デカールという手もありますが、キットに付属しないので、がんばって描きました。ノートの方に数式も書きたかったけど、さすがにそれは無理。(笑)
さぁ、明日は写真を撮り直して、商品準備をしますよ~。

(byふらっと)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年2月 2日 (土)

ケーキへの執念(笑)

昨日のアレがあまりにアレだったので、もう一度ケーキを買ってきた。それもフルーツたっぷりのホールケーキ。
しかし、袋から出してみると妙に真ん中が膨らんだ細長いケーキ箱。「何買ってきたの?」と聞くと、箱を見ながら絶句して「ホールケーキを買ったのに・・・。Σ( ̄ロ ̄lll)」と一言。出してみると・・・。
Masuda ・・・変形してます。orz 上下が水平になってるよ。そして箱はデロデロに湿ってました。それがケーキ屋のすることか!щ(゚Д゚щ)
こちら完熟アップルパイで有名なお店らしいですが、材料だけじゃなく運搬にも気を遣っていただきたいものです。(`ε´) せっかくの週末ティータイム用ケーキが残念なことになっちゃいました。こうしてケーキへの執念が継続されるのか。(笑) いや、しかし・・・そろそろ終わりにしないと、全部脂肪になっちゃうから。(^^;

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月 1日 (金)

俺のバースデイを祝いやがれ~

・・・的なケーキです。(笑)
Cozy_1 そろそろシュークリーム分が不足して、イライラが募ってきました。
てっきりそれを買ってくるのかと思ったら、なんとも目出度そうなケーキじゃないですか。Σ(・ω・ノ)ノ! なんでも“コージーコーナー65周年記念商品”だそうです。つまりあれだ「社内に配る紅白饅頭を売ってしまえ!」みたいな。(笑)

Cozy_2 すごく大きなケーキです。しかし、2個で650円という安さ。「まさか中はスポンジとクリームだけだったりして。」と話していたら、まさしくその通りでした。orz 信じられない・・・。(´-д-`)
昔はコージーコーナーってそこそこのお店だったのに、今はすっかりワンコイン・シュークリーム屋さんね。ケーキに当たりはないなぁ。(--;
まぁ~シュークリーム分は補充できたと言えば出来たかな。(笑) ちなみに、スポンジとクリームだけでこの大きさは食べきれず、半分残しました。2回に分けて食べられたよ。ラッキー?

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »