« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »

2013年1月31日 (木)

こどもどもの国製作記(11)

ミクさん、テストショットです。(@Д@;
Miku_chan_12 バリ取りと軸打ちだけで何時間かかったか・・・。orz もうヘトヘトよ。そしてツインテールの固定が甘くて、プラプラしてます。それと足の軸打ちも失敗。ちょっと反っくり返ってます。(ノд・。) ちゃんと角度とか見たつもりだったんだけど・・・。軸打ちはキライよぉ。(ノ_≦。)
Miku_chan_13 そう言った諸々は明日直します。今日のところはここまで。 まぁなんだ・・・今の気分は「もうヴィネットなんてやらない。(つд⊂)」って感じです。(笑)
Miku_chan_14 そして小物たちで~す。本申請の時より積み木が増えてます。あとベースやテントが大きくなってる。この辺は色塗りが楽しみ。(^-^)
そうして完成させると「ヴィネットっていいな♪」なんて過ちを繰り返すんだ。(笑)

(byふらっと)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年1月30日 (水)

スバルのロボット!?

EyeSight搭載のロボットが先々週くらいからtwitter等で話題になっていましたが、昨日とうとうmsnのニュースでも取り上げられてしまいました。(><)
ニュース一覧では「スバルの技術を応用したロボット」なんてタイトルが付いていたので、別の話題かな? 実用ロボットにステレオカメラによる制御を搭載したのかな?と期待したのに...。

msnの記事では「最近のロボットデザインのトレンドに合わせてかなり細身でいかり肩。間接や稼動部などを見ても破綻無く動くことが想定されているようです。」などと誉めていますが、申し訳ないけどお世辞にも格好良いとは言えない気が。(^^;)
記事にもあるとおり、河森監督がレゴで可変バルキリーを作って検証するのは有名で、昨年の「マクロス30周年記念番組 マクロス超時空ゼミナール」の最終回でも取り上げられていました。
Kawamori_1 Kawamori_2
でもね。変形や可動以前に、まずは「格好良い」を最優先でデザインしてくれないと。\(^o^)/

ここ数日で急に話題になったようですが、実は昨年の10月にはディーラーで冊子が配布されていたそうなんです。お友達のblogで見てすぐに新宿のショールームに行ったのですが、私は入手できず。orz
っていうか、いらんことに時間とお金を掛けてないで「放課後のプレアデス」の続編を早く作って!

(byぶらっと)

ニュース記事の掲載期間切れに備えて、「続きを読む」に全文を引用しておきます。

続きを読む "スバルのロボット!?"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2013年1月29日 (火)

茶こし

毎日ワンフェスの作業に追われ、かと言ってそうそうネタにするほど進捗もなし。orz
さすがにネタに詰まってきたので、ずいぶん前にネットで拾った画像ネタでお茶を濁してみたり。(^^;)

お茶と言えば...「ユーモア溢れる茶こしグッズたち

これは可愛い! 潜水夫や潜水艦など、水に沈む系が特に気に入りました。
これだけ種類があると、誰でも自分の好みのものが見つかりそう。
こういうの、どこに行けば売ってるんでしょうね?

もっとも、この手の茶こしは茶葉が広がる空間が狭いので、あまり美味しくお茶が入れられなかったりするんですよね。
それに、ガレージキットの複製でシリコンを使っている身からすると、どうにも食品にシリコンっていうのが抵抗あります。もちろん安全なシリコンを使っているのは分かるのですが、流行のシリコン食器も避けまくり。(^^;)

でも、見つけたら一つくらい欲しいな。

(byぶらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月28日 (月)

こどもどもの国製作記(10)

ミクさんのバラバラな進捗。(;´▽`A``
Miku_chan_11 左上が複製に入りました。その隣が石膏で裏打ちした型。
石膏を使うのは初めてじゃないけど、どうも苦手なんですよ。(^^; 少ない水に大量の粉を入れるのも慣れないし、混ぜて上澄み(余分な水)を捨てるのも迷い迷い。そうこうしていると固くなってきて、慌てて流すともう遅かったのかゆるいホイップクリームみたい。スジたっぷりの表面になるんだなぁ。(笑) ただの裏打ちなんだから良いけど、美しくない。(`ε´)
その他はA面を流したところ。袖口と木馬のシッポは3面取りなので、粘土が残ってます。パーツ全部を複製出来るのは木曜以降になりそうです。早くテストショットしたいな。orz

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月27日 (日)

世界のカップヌードル

“ぶらっと”の妹は海外旅行をすると、なぜかお土産にカップヌードルを買ってきます。(^^; 今回はハワイのカップヌードルをもらいました。
Cup_noo_1 紛れもなくNISSINのロゴ。写真付きの外装は違いますが、カップのデザインはお馴染みです。
Cup_noo_2 中はこんな感じ。コーン、グリンピース、ニンジン。それに乾燥した肉。ふわふわ卵や得体の知れない肉がありません。(笑)
味は正直美味しくありません。orz 麺がゴムみたいにビヨンビヨンしてなかなかの歯ごたえです。スープはあっさり目でした。麺と食べるには、少々薄すぎのような。しかし、それがあちらの国の好みなのでしょう・・・多分。
Cup_noo_3 他にも色々味があるようです。どうせなら“SPAICY CHICKEN”か“LIME CHILI SHRIMP”にTryしたかった。
それはそれとして「お土産ありがとうございました。」(笑)

(byぶらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月26日 (土)

青森りんご丸かじりフェア

ちょっとお高いけど他のパン屋さんと比べてとても美味しいので、たまに利用するDONQ
近所のパン屋さんはいつも同じ商品ばかりで飽きが来るのですが、DONQさんは季節に合わせた特別なフェアをするので、ついつい通ってしまいます。

今回は青森のリンゴを使った様々な種類のパン達。
Donq_1 Donq_2
2回に渡り、7種類のうち5種類を食べました。一番気に入ったのは「シナモン香る青森りんごブレッド」で、シナモンとアップルの相性が抜群。「青森りんごのガレット」も香ばしくて美味しかったのですが、“ふらっと”にはイマイチ不評でした。
ただ、「りんごパイ」は近所のパン屋さんの倍以上の値段なので、さすがに買う気になれない...。(^^;) 近所のパン屋さんもアップルパイだけは立派で安くて美味しいからなぁ。(^Q^)

そんな感じのDONQさんの青森りんごフェアは1月末までです。お近くにDONQがある方はお試しを。

(byぶらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月25日 (金)

こどもどもの国製作記(9)

Miku_chan_10

ミクさん、やっとシリコン流しですぅ~。ヾ(;´Д`A
でも、これで全部じゃないの。まだ細かいパーツがあるのよぉ~。゚゚(´O`)°゚
でも、あまりに型が大きくて、粘土が足りなくなりました。orz そしてこの大きさになると色々不安が・・・。取り回しし難いだろうし、キャストの発熱と型の歪みも気になります。とりあえず、裏打ち用に石膏を買ってきました。1kgあれば十分なのに、近所のDIYショップには2kgしか売ってなかったよ。(´Д`; あぁもう、余裕がないってイヤね。(^^;

残りは3面取りが必要な腕とか細かいパーツがごっちゃり。残り2週間。やっぱりギリギリのスケジュールですね。(A;´・ω・)

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月24日 (木)

渚ちゃんのプチ解説(6)

あれこれ作業がありすぎて、なかなかテストショットに行けませんでした。しかし、なんとかここまで来た~。(;´▽`A``
Nagisa_3_5 はい、こんな感じです。(^-^) パーツが少ないと仮組みも楽です。それでも2体分は飽きるというか・・・そこそこシンドイ。(笑)
早く塗りに入りたいところですが、まだミクさんの粘土埋めとか再販の複製とかあってなかなか・・・。orz 楽しみはもう少し先に取っておくのさ!(○`ε´○)

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月23日 (水)

メジロが来た!

庭の水盤に2羽のメジロが水浴びに来ていました。つがいかな?
気が付いて、そっと撮影準備をしているうちに1羽は水浴びを終えてしまいましたが、かろうじて1羽だけ撮影に成功。
Mejiro 今までシジュウカラは目撃していましたが、メジロは初めて。
たぶん色んな鳥が来てるんだろうけど、あまり庭を見ないので気づかないことの方が多いんですよね。のんびり庭を眺める生活がしたいなぁ...。

(byぶらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月22日 (火)

WF2013冬 最終案内

・・・来ました。速っ!∑(=゚ω゚=;) 昨日、ワンフェスの公式サイトで「25日頃お届け~」とお知らせがあがったのに。スゴイね、ゆうパックさん。がんばってるぅ。(^o^)

さて、配置図が手に入ったので、写真をアップ。

Wf2013w 変わり映えのしない位置です。(笑) 7・8ホールの上側(南広場側)に居座って2年。自縛霊は健在です。(^^; 写真上部の女子トイレは、Myトイレと呼ぼう。
それより気になるのが7-10と7-11の卓配置。出入り口が普通と違う。なぜでしょう?「私、気になります。」

しかし、最終案内が来るといつもは卓番と配置にドキドキするんだけど、今回はもう大分前に分かってたし、位置も予想してたから少しの高揚感もないなぁ。(^^;
そしてそのドキドキがWF当日へのカウントダウンに繋がってたけど、その焦りもうやむやだぁ。全然気持ちが引き締まりません。(><) 残すところあと・・・何日?とにかく徹夜回避に向けて頑張らねば。

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月21日 (月)

スバル車は何が変わったのか?

driver 2013年3月号で「スバル上昇の理由」という特集が掲載されています。たまたま本屋で見つけて購入しました。今日のblogタイトルは、その記事の中の見出しを拝借しました。クルマ作りやデザインなどについて、ここ最近存在感が増している理由の考察が興味深いです。Drv_sbr1 もっとも、私の個人的な感覚では「何も変わってない」という気がするんですが。(^^;)
その時の市場に迎合した売り易い車を作るんじゃなくて、安全に運行するためにあるべき車を作る。3~5年で流行りの車を乗り継いでいた時代には「ダサイ」と見向きもされなかったスバル車ですが、不況で10年以上買い替えられない今は「質実剛健」が求められるようになったということじゃないかと。
長年に渡り地道に取り組んできた「EyeShigt」などの技術が実を結んだのもありますが、そいういったものも「スバルの本質」の一部だと思うのですよ。スバル一筋の身として言わせてもらえば、「世間もやっと良さが分かるようになったか」と。( ̄ー ̄)ニヤリDrv_sbr2 それはそれとして「デザインクリニック」という手法の失敗とか、「Xモードの解説」とかの記事は面白かったのでお薦めです。

(byぶらっと)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年1月20日 (日)

夏目友人帳×天丼てんや

本屋で“夏目友人帳”の15巻を買い、“天丼てんや”で10周年記念コラボの特別メニュー『ニャンコ先生セット』を食べてきました。そして特製ニャンコ先生コースターをGET!(v^ー゜)
Tenya こんな恥ずかしい写真を撮ってきたわけです。(ノ∀`)・゚・。
年明けから「早くしないとコースターがもらえない。(´Д`;≡;´Д`)」と焦っていましたが、全然そんな心配はいらなかった。(^^;
絵柄は3種ですが、もう1枚のうどんを食べてる絵はいらな~い。(笑) 漫画の中でもエビ天や饅頭は出てくるけど、うどんて・・・。てんやのうどんセットの事でしょうが、漫画ファンのコンプリート心をくすぐるには弱いですね。
目的を達成したので、とりあえず満足。しかし、エビ天3本は飽きる。そしてしょっぱい。(><) 次からはタレ少なめでお願いしたいです。orz

【てんやこぼれ話】
店内で食べていると、持ち帰りのお客さんと店員のやり取りが聞こえてきました。店員が用意が出来るまで店内で待っていて欲しいとお客さんに伝えているところで・・・。

店員:「よろしければカウンターのお席にお座りしてお待ちに~」
私&夫:「・・・おすわり・・・;`;:゙;`(;゚;ж;゚; )・・・」

その場では二人とも必至に堪えたけど、久しぶりに涙が出るほど笑いました。ヾ(^▽^* 元気で気持ちのいい女の子だったんだけど・・・ねぇ~。f(^^;

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月19日 (土)

月面X

先日、友人からのリツイートで面白い現象を知りました。
光の加減で月面のクレーターが「X」に見えるって!?∑(゚∇゚|||)
日本では今年は4回見られるそうですが、その初回が本日の17:30頃ということでした。昨年の金環日食の時に購入した300mmの望遠レンズでチャレンジしてきましたよ。
Moon_x_org Moon_x_sharp
※本日の写真はクリックで拡大します。
左の写真は撮ったまんま、右の写真はシャープかけて分かり易いように○を付けてみました。かろうじて「X」っぽいのが分かるような分からないような。(^^;)
300mmの望遠レンズ程度ではこんなものでしょう。これ以上のめり込むと天体望遠鏡とか欲しくなりそうで危ないです。

冒頭でリンクを貼ったツイートにとても綺麗な写真がありますので、ぜひご覧になってください。「月面X」でGoogle検索すれば、他にも多くの情報が見つかります。詳しくて分かり易かったのはココとかココ
次回は3月19日の20時頃だそうです。双眼鏡でも見えるらしいので、興味を持った方は自らチャレンジしてみるのも良いかもしれません。

(byぶらっと)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2013年1月18日 (金)

こどもどもの国製作記(8)

Miku_chan_8

ミクさん、原型完成です。
ψ(`∇´)ψ と言っても、もう仮組みできないので、写真がなんだか・・・。ツインテすらありません。(;´д`) これ本当に組上がるのかな・・・。段々不安になってきました。今さらだけど。(^^;

思ったより時間が掛かってしまって、今思うと何していたんでしょう。(--; 盛ったりヤスったり・・・どうして一発で決まらないんでしょうね。その辺、本当に進歩がありません。苦しんだ分だけ、完成度が上がっていると良いんですけど。これがまたビミョ~。(笑)

さて、今回もヴィネットですが、前回の渚ちゃんで懲りているので、パーツ数は少なめで!( ̄▽ ̄)
・・・と思っていましたが、あれよあれよで増えまして、全部で41パーツとなりました。(;´▽`A``
これからの型取り、複製を考えると気が重いです。(笑) それでも完成品提出がないので、展示見本さえ作ればいいと思うと楽です。早く色塗りという、楽しい工程に行きたいです。

Miku_chan_9 おもちゃパーツはこんな感じ~。♪ 数はありますが、どれも小さいです。他にベースとかテントです。写真はないけど。

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月17日 (木)

焼酎デビュー?

Syochu 正直、焼酎は飲まないのですよ。大した理由はないのですが、あまり美味しいと思ったことがないから。しかし、世の中焼酎ファンは多くて、実家も焼酎を飲むと聞いたのでお年賀に買うことにしました。
自分じゃ味が分からないとなると、選ぶのが難しいです。
ネットで評判が良かったのが、「魔王」「赤兎馬」「赤霧島」という感じ。無難ならそれで行くか・・・と思ったところで、巡回先の造型サイトで紹介されていた「悪魔の抱擁」を見つけました。美味しいらしいが、これはネタだろう・・・と思いつつ一本GET!ところが・・・。

このラベルの写真だけ拡大します。Syochu_2
悪魔の抱擁」マジ美味い!これが芋焼酎?って疑いました。上品な香りとすっきりした味わい。なんでもシェリー樽で熟成させているとか。それでどことなくフルーティーな飲み口になるのか。(゚o゚)
その所為で(?)ヤバイくらいゴクゴク(おい!)飲めてしまいます・・・っていうか、お年賀に買っていったのに、1本空けて帰ってきました。(^^; 「赤兎馬」も続けて飲んだのですが、ぶっちゃけ飲まなきゃよかった(ノ_-。) と思った。まぁ、焼酎初心者の意見ですけどね。(^^;
持っていった方がテンションあがりまくって飲んじゃったので、申し訳なく思いさらに2本追加買い。次に実家に行く時に持っていきます。そしてもう飲みませんから、ゴメンナサイ。(/ー\*)

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月16日 (水)

渚ちゃんのプチ解説製作記(5)

やっぱり12月中に複製・塗装なんて夢だったよ。orz
Nagisa_3_4 ・・・と言うことで、なんとか複製に入りました。(;´▽`A`` パーツ数は多くないのですが、スカートと後ろ頭が3面取りとかメッセージボードなどが微妙な手間を生んでます。(笑)
この時期、シリコンを流すのはモタモタしてても固まり出さなくて楽なんですけど、その分全体の硬化が遅いのでドキドキです。(^^; 時間的にやり直しが利くのでいいですけどね。
複製に入ると工程ががらりと変わってモチベーションも再浮上するので、はやくテストショットまで行きたいですね。(^-^)

(byふらっと)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2013年1月15日 (火)

かもせー♪【13.雪の芽舎】

Yukinobousya 長野で山廃仕込みの純米酒を試飲して、「山廃ってうまいよー!」と友達に話したら「秋田にいい山廃あるから帰省した時買っておくよ」と言って、持ってきてくれました。いよ!だんなエライ!v(^o^)v

それがこちら『山廃 純米吟醸 雪の芽舎』です。インターナショナルワインチャレンジ(IWC)の日本酒部門で金賞にもなっているそうです。・・・っていうか、IWCに日本酒部門ってあるのねぇ。“Sake”は世界の共通語。(^m^*

お味の方ですが、さすが金賞というのもなんですが、とても美味しかったです。飲み口はふくよかで優しい感じ。かといって、甘さは少なく程よい酸味で後味スッキリ。前日、新年会で飲み過ぎたので控えめにいこうと思ってましたが、思っただけでガンガン呑んじゃった。f(^^;
良いお酒に出会えて、美味しいねぇ~って言いながら呑めるのは、本当に幸せだよ~。(。・w・。 ) いやぁ、ごちそうさまでした。

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月14日 (月)

こんなに降るとは・・・

雨かな雪かな・・・なんて思っていたら、とんでも大雪です。(笑)
Yuki なんて言ったら雪国の人に笑われますね。f(^^; しかし、東京じゃこれは大変なことですよ。ヘタに車で外出してたら、帰れる保証がなくなります。(ノ∀`)・゚・。 「たまには雪heart01」って思うけど、もう少しふわふわした雪を希望!これじゃびしょびしょだよ。orz

さて、この3連休こそが我が家の正月休みでした。実家&我が家で新年会となり、殆ど食べて呑んでました。胃が重た~い。(。>▽<。) しばらくblogは酒ネタが続くよ。(笑)
でも、今日は友達が持ってきてくれたチーズケーキ。
Ekubo 町田は古淵にお店があるという『ゑくぼ』のチーズケーキです。でも、買ったのは『蔵屋』という酒屋さん。なんでも“食わず嫌い王”のお土産で有名だとか。チーズケーキは大好きなので、超うれぴー!
小さい箱なのに、重さはズッシリ。受け取った瞬間から、このチーズケーキはただ者じゃないと感じます。ちなみに値段もただ者じゃない。(笑)
とても濃厚な味だけどサワークリームのさっぱりした味が強いので、後味スッキリでした。チーズケーキが恋しくなったら、買いに行こうかな。・・・町田がもう少し近ければ。(^^;

(byふらっと)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年1月13日 (日)

初!ペコちゃん焼き

「日本でここだけ」と評判のペコちゃん焼きです。神楽坂に行くとついつい和洋のお菓子を沢山買ってしまいます。その所為で、いつもこっちは後回しに。しかし、今回は買いましたよ。(^^)v
Peko_1 和菓子をすこ~しに押さえてね。o(*^▽^*)o
・・・でも買ってんじゃん!(`◇´*)
Peko_2カワイイというより・・・怖い? いや、写真の角度が悪いのか。(笑) 目に気泡が出来るのが敗因・・・かな。それとも口の線の見え方かな。(^^;
いろいろな味がありますが、今回はチョコ・チーズ・ポテトをチョイス。おやつばかり買って帰れないと思ったけど、冷めてもレンジでチンしてトースターで焼くと美味しいので、今度は季節限定を買って帰りたいです。

(byふらっと)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年1月12日 (土)

STEAM CREAM コレクション

2年前くらいに買ったSTEAM CREAM。最初は「ちょっと匂いがキツイ?」と思ってましたが、慣れるとローズやカモミールの香りがクセになります。(^-^)
Steam_c 昨年は別のクリームを使っていたので、この冬久しぶりに買いました。手荒れが酷くて、消費が激しいよ。゚゚(´O`)°゚
秋にハロウィン・バージョンで右側のネコを買い、先日は奥のネコいっぱいをGET!(笑) ネコ柄が続いてしまった。(^m^* 使い終わった空き缶は、小物入れにリユースできるのですが、今のところただ溜まっていくだけ。なんに使うとちょうど良いんでしょうね。( ´・ω・`) カワイイからなにかに使いたいな。

(byふらっと)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年1月11日 (金)

ほんのまくら~答え合わせ4

以前「ほんのまくらフェア」を「本の闇鍋」と例えたニュースを紹介したことがあります。
...最後の1冊で「草履」に当たってしまいました。orz
「誰だ? こんなの入れたヤツは!」...正に闇鍋。

Kyuuai

あした世界が終わる日に 一緒に過ごす人がいない」という、なんとも気になる書き出しの本は「求愛瞳孔反射」(河出書房新社・穂村弘著)という詩集でした。以前紹介したニュースでも事例に挙げられていたので、その時点で詩集ということはネタバレしていたんですけど。
同フェアで一番の売り上げだったらしいですね。その時は「どんだけ寂しい人が多いんだ?(^^;)」と思いつつも、読み始めるまではそれなりに楽しみにしていたんですよ。闇鍋で詩集を引いたというのも新鮮だったし。

しかし、ほんの2~3編を読むうちに違和感が...
この詩集、なんか気持ち悪い?Hentai_s
ちょっと順番に読むのをやめてパラパラとめくってみると、ストーカーっぽいものや病的なものがちらほら。詩の内容を書いちゃう訳にはいかないので、一番衝撃的なタイトルを一つだけご紹介。「獣姦爆撃機」ってなんだよー!ヽ(`Д´)ノ
あとがきを読んだら、失恋した憂さ晴らしに書き散らした詩を纏めたものとか。(--;) 解説代わりに人物紹介のマンガが掲載されているのですが、作家さんも相当な変人みたい。
えーと...10分で読了。っていうか廃棄確定。\(^o^)/
これはダメだ。中が確認できる状態では月に1~2冊しか売れていなかったのも納得です。

詩に求めるものは人によって様々なので、こういう詩集が好きな人もいるんでしょう。
が、私は無理。(><)
私が良いと思える詩は、何か美しいものが表現されているもの。
ネットで知り合った方から自作の詩を纏めた同人誌をいただいたことがあります。それは綺麗な言葉で彩られていました。
ちょっとしたことに一喜一憂する感性は、詩人には共通するものだと思います。しかし、作家さんによって表現は180度違うんですね。
こんな負の感情をむき出しにした詩は、二度と読みたくないです。

この詩集は同フェアで1,112冊が売れたそうですが、そのうち何人がこの出会いを喜んだのでしょう。
それはそれで興味があります。(w)

さて、これで私が「ほんのまくらフェア」で購入した4冊すべてを読了しました。
総括すると、読んだ順に「二勝一分一敗」ってところでしょうか。
“まくら”だけ読んで買った中で、さらに“まくら”だけで読みたい順番を決めた訳ですが、開封順が評価の順位と一致しました。あながち感性も間違ってないと感心したり。
しかし、最後の一敗が惨敗だったのは痛かったなぁ...。(^^;)

(byぶらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月10日 (木)

オーストラリアのこぼれ話

オーストラリアの友人とメールしていて、「こっちは熱波で山火事が大変なんだ」という話になりました。夏でも比較的暑さが穏やかなはずのタスマニアの山火事は、日本でも少しニュースになりました。オーストラリアの方々(動物も含めて)が無事であることを祈ります。

さて、そんな友人とフィギュアの話をしていた時のこと。彼は塗装済み完成品(PVC)は買わないと言いました。何故か聞いてみると「夏に家を留守にしたら、暑さで歪んで倒れるからさ。┐(´-`)┌」と。足の辺りがグニャリといっちゃうんだって。( ̄○ ̄;)! そんなこと考えたこともなかった。恐るべし!オーストラリアの夏!

そんなオーストラリア・ネタをニュースサイトでも見つけました。
スマホが壊れる温度」と「マック?マクド?いやいやマッカズ!」
いろいろとお国柄ってあるもんですね。(笑)

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月 9日 (水)

リコール続報

先日、富士重工業のアメリカでのリコールについてニュースを拾って記事にしたら、“中の人”からコメントをいただきました。問題の部品はメーカー純正でなく、アクセサリーメーカーの取り扱いだったというのが真相だそうです。

その件について、富士重工業の吉永社長がコメントしたというニュースをネットで見つけました。
曰く、「63万台のリコールという情報が一人歩きしていて困惑している(意訳)」とのこと。実際の対象54,000台のうち特定できていないのは800台だけみたいですね。それを見つけるために確認する対象が63万台ということ。

前回の記事でリンクしたニュースにも対象は53,999台と書いてありましたが、実際に特定できていないのはそのうちの800台だけだったようです。
にも関わらず、ニュースのタイトルは「63万台がリコールの修理対象」とも取れるようなもの。2ちゃんねるやtwitterに慣れてしまった人達は3行以上の文章は面倒くさがって読まない人も多いので、タイトルだけ見て誤解している人は多いんじゃないかな。巡回先のブロガーさんにも「タイトルだけ見て噛みついてくる人が多い」と嘆いている方がいますし。

読む人の資質ばかりでなく、簡潔で分かりやすい文章を書くことも重要だと、スバルさんが誤解されて困っていることから改めて認識しました。特にニュースなどでは誤解を与えない表現はとても大事だと思います。(一部のテレビや新聞など、誤解を与えることを狙っているところは別として。www)
うちのblogも文章が長いので、検索で辿り着いてもタイトルだけ見て帰っちゃう人もいるでしょうね。短くてもインパクトがあって、面白くて分かりやすい。そんな文章が書けると良いなぁと思います。

(byぶらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月 8日 (火)

WF2013冬 ラインナップ

やっとHPのEVENTページを更新しました。(;´▽`A`` WF2013冬の作品を写真付きで紹介をしていますので、よろしかったらご覧ください。新作は本申請の時のだったりするけどね。orz

とりあえず、こちらでもお知らせです。

【新作】
◆こどもどもの国    -初音ミク-           \5,000-
◆渚ちゃんのプチ解説 -浜村渚の計算ノートより- \2,000-

【再販】
◆不思議の国のなぎさ -浜村渚の計算ノートより- \5,000-
◆Sake from Japan -ギジンカ・フェローズより- \2,500-
◆リューシカ -リューシカ・リューシカより- \2,000-
◆アルテ・ベルク -Creator Worksオリジナル- \2,500-

◆デフォルメ・スバル   各種  \1,000-

無事すべての版権が下りていますので、量産に失敗がない限り、この内容で行きます。量産に失敗が・・・なんて、死亡フラグを立てるのは止めよう。(笑)
それではあとひと月、頑張りましょう!(^^)」

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月 7日 (月)

見た目一発!ちょこれーとりんご

お土産にいただいたものなので、文句を付けるのもどうかと思うのですが、あまりに衝撃的だったのでネタにしよう。(ノ∀`)・゚・。

箱入り林檎を模した包装がなんともカワイイ。o(*^▽^*)o
Ringo_1 最初は林檎入りのチョコレートかなと思った。最近蜜りんごのチョコを買ったので。(^^; しかし、林檎は入ってません。無果汁、香料のみ。orz においだけって・・・それでいいの?青森さん。

気を取り直して、まぁ~食べましょうよ。
Ringo_2 うわぁ、なにこれ~。超上げ底。(笑)
そりゃ~よつばちゃんも怒るよ。

Ringo_3 よく見るとプラの枠の下にはない。(;-ω-)ノ これがいくらで売っているか知りませんが、見た目勝負のお土産であることは確実。
すごく可愛くて喜んだ分、失望の落差が激しい。(^^; まぁ、笑わせてもらったので、それはそれで感謝しよう。
でも、自分は買わない。\(^o^)/

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月 6日 (日)

ETO CARTA~干支かるた~

十二支のイラストがデザインされたラベルのポルトガル・ワインです。 もちろん「かるた」はポルトガル語由来ですね。
Eto_carta3日に立川に買い出しに行った際、お酒売り場で見つけてラベル買いしました。2,000弱という買いやすい値段だったので。
※写真はクリックで拡大します。
普段なら飲んだ感想と一緒に記事にするところですが、ワンフェスが終わるまでお酒どころじゃありません。といって、ワンフェス打ち上げで飲んでも、時機を逸しちゃいますからね。見た目だけでネタにしちゃいます。(^^;)

十二支の中で、イラストでも小物でも常に残念な感じになるのがヘビ。ニョロニョロしてたり、巻きウ○チだったり。\(^o^)/ ところがこのイラストはヘビが一番良いという珍しいもの。
ネットで検索したら、ベルリン在住の日本人作家さんによるものらしいです。何年か前から日本向けに作られていたようですが、どうやらヘビだけは描き直された様子。そして、今年の干支なので金色です。正面にもト音記号の形をした金のヘビ。
ラベルには「2010」とありますが、こちらはワインのヴィンテージ。2010年の干支という訳ではありません。ちょっと紛らわしいです。

さて、飲めるのはいつになる事やら。(;´д`)トホホ…

(byぶらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月 5日 (土)

「ドS刑事」読了

Dos

以前読んだ「山手線探偵」の作家さんの本で、元々こちらが本命だった“ふらっと”が図書館で借りてきました。本当に借りたかった本は予約が200件以上入っていて順番が回ってきそうもなかったとか。なんか、この作家さんの本を読むときは、いつも代用だなぁ。(^^;)

死体が見たくて刑事になったというオカルトマニアな美人刑事さんは、推理に関しては勘が鋭いと評判。しかし、事件が解決したら死体が見られなくなるから、捜査には非協力的。コンビを組まされた部下の刑事さんは、そのドS刑事の推理した内容を推理する?
副題に「風が吹けば桶屋が儲かる殺人事件」とあるように、連鎖する殺人事件の関連が見えてこないのがストーリーのキモ。ちょっと時間推移が分かりにくい部分もありましたが、「山手線探偵」より楽しめました。

登場人物の中にアニメの台詞を引用するアニオタ刑事がいて、そこそこ分かりやすい台詞をしゃべるのもオマケ的な楽しみ要素ですよ。

(byぶらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月 4日 (金)

リコールそれぞれ

富士重工業がアメリカで63万台余りにおよぶリコールを実施するとのニュースが!Σ(゚д゚;)
ライトの部品に不具合があったらしいのですが、実際に問題のライトを搭載した車は53,999台とか。ただ、その車両を特定できないため、同じ年式の車両すべてを対象にすることで多くのユーザーに注意を促すそうです。

一方、2000年に大量のリコール隠しが発覚し、2002年にはリコール隠しから死亡事故まで引き起こした三菱自動車。
その後リコール隠しを認め、隠蔽体質の改善により立て直しを図ったはず...だったのに、昨年末には再度176万台ものリコール隠しが発覚して立ち入り検査にまで至ったというニュースが流れています。

アメリカで販売するすべてのモデルが4年連続で安全性評価における最高評価「トップセイフティピック」を獲得しつつ、必要なリコールはしっかり行う富士重工業。一方、一向に隠蔽体質が改善されない三菱自動車。同じ「自動車」という製品を扱うメーカーで、ここまで安全に関する企業理念が異なるっていうのが怖ろしいです。これが同じように売られて、同じように道路を走っている訳ですから。
同時期に食の安全問題でグループ企業が解体・再編された雪印乳業に対し、「大きすぎて潰せない」と言われた三菱自動車には、当時も相当腹が立ちました。そろそろ三菱自動車に対して大鉈が振るわれても良い頃では?

今日の落ちに、2ちゃんねるの纏めサイトで見つけたコピペをご紹介。ちょっと長いので「続きを読む」をご覧ください。

(byぶらっと)

【2013/1/9追記】
続報について書きました。→こちら

続きを読む "リコールそれぞれ"

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2013年1月 3日 (木)

蛇の目3勺ぐい呑み

愛嬌のあるパンダが描かれたぐい呑みを衝動買いしてしまいました。
Tokyo_sake_1 Tokyo_sake_2
「ちょっとだけ・・・」と言いつつ、裏側では「のまれた・・・」という仕草がカワイイ!
立川のVOLKSに買い出しに行ったのですが、帰りに立ち寄ったエキュートに出張販売に来ていた東京都酒造協同組合のブースで見つけました。
通販サイトでは完売になっている「のれんネコ」も売っていて、絵柄はパンダより気に入ったんですよ。ただ、裏側が真っ白だったのがつまらなくて、こちらを選びました。

Tokyo_sake_3 以前から、内側が蛇の目になっているのが一つくらい欲しいと思ってたんですよ。
ネットで調べると、3勺(0.3合)だと150円くらいで買えるようですが、こちらは350円とちょっと高め。まぁ、毎年少しずつ揃えてきたものに比べると、かなり安いですが。(^^;) あ、去年はblogネタにしていないだけで、“ふらっと”が買ってきたものが写り込んだ記事はあったりします。
順調に増えていくぐい呑みですが、「今日はどれで呑もう?」というのが楽しくなりつつあります。と言っても、月に1回くらいしか呑まないですけどね。

(byぶらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月 2日 (水)

映画『CREATURE FROM THE BLACK LAGOON』

お友達が何かにつけて話題にするので、一回見ておくかとレンタルしました。しかし、近所のTSUTAYAには置いてなくて、取り寄せになりました。
Black_lagoon_1 日本版は『大アマゾンの半漁人』。借りるにも、ちょっと恥ずかしさを覚えるタイトルね。(;´▽`A``

そしてショップから入荷の電話。

店員「DVDが入荷しました。・・・えっと、・・・・大・・・アマゾンの・・
   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・半漁人?・・・が、届きました。」
私「・・・はい。」

半笑いで応対するなよ。(;-ω-)ノ

映画は結構面白かったです。モンスター・ホラーと言われても、(当時は知りませんが)全然怖くないし、今見ると時代差で笑えちゃうことろも多いです。
川で泳ぐヒロインを水底から見つめて、追いかけて泳ぐ半漁人・・・なかなか良いシーンです。なんか、アマゾン版『オペラ座の怪人』って感じ。(^^*
しかし、あの着ぐるみで泳いだ俳優さんは、スゴイですよ。水中シーンは見どころの一つですね。そしてこの時代の白黒映画は、なんであんなに美しく見えるんだろう。たまにこういう映画もいいもんだ~としみじみ思いました。

(byふらっと)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年1月 1日 (火)

謹賀新年

20130101_1 よつばちゃんの挨拶で始まった2013年。昨日と変わらない今日は、しかしどこかが新しい。
とりあえず、カレンダーがおにゅぅー。( ̄ー+ ̄)
...と、馬鹿なことを言ってますが、家族の都合で新年の挨拶は1月中旬と決まっている我が家は、本当に正月らしさのカケラもありません。
少しでも・・・とお雑煮に鞠麩を入れてみたり。f(^^;

20130101_2 後はカニ食べて、酒飲んで、酔っぱらって、寝て。(-.-)zZ

20130101_3 お腹が空いたら、お赤飯を食べて。
・・・・・・ お正月って何すればいいんだろう orz

20130101 例年通りのなんてことないスタートでした。
皆さま、こんな“ふらっと☆ぶらっと”ですが、今年もよろしくお願いいたします。

(byふらっと)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »