« 「リューシカ」と「式の前日」 | トップページ | 図書館の距離 »

2012年10月23日 (火)

ほんのまくら~答え合わせ2

『航時機』が始動してから、そう、一週間も過ぎていたでしょうか。

ほんのまくらフェアで購入した2冊目を読みました。 Makura_3_2
「美亜へ贈る真珠-梶尾真治短篇傑作選 ロマンチック篇」(ハヤカワ文庫・梶尾真治著)です。
夜間飛行」がちょっと重かったので、ラノベを3~4冊読んで頭を軽くして(^^;)からの開封でした。

まぁ、購入時からSFだろうなぁと思っていましたが、タイトルや作家名では読むことがなかったと思います。
作者名でググって見ると、星雲賞を受賞した「地球はプレイン・ヨーグルト」や、鶴田謙二氏のイラストが印象的な「おもいでエマノン」など気になっていたタイトルはあるので、いつかは辿り着いていた作家さんかもしれません。その方のデビュー作にこんな形で出会うのも、ほんのまくらフェアの醍醐味なのでしょう。

時間の流れをテーマにした短編が7つ収められています。
どのお話しも時間に関する部分はSFですし、その要素もしっかり作られていて面白いです。が、「ロマンチック編」というだけあって、本当の主題はそちら。巻末の解説によれば“メロドラマ”とのことですが、時間を超えた様々な愛情が描かれています。ジーンとするお話しが好きな方にはお薦めです。

(byぶらっと)

|

« 「リューシカ」と「式の前日」 | トップページ | 図書館の距離 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/139095/55949638

この記事へのトラックバック一覧です: ほんのまくら~答え合わせ2:

« 「リューシカ」と「式の前日」 | トップページ | 図書館の距離 »