« ぶつからない!? ミニカー | トップページ | またアゲハが! ∑(゚∇゚|||) »

2012年8月26日 (日)

2年ぶりの花火大会

昨日は、海の公園で行われた「金沢まつり花火大会」に行ってきました。※本日の写真はクリックで拡大します。
Hanabi_1昨年は東日本大震災の影響で花火大会がありませんでした。一説には震災とは無関係に予算が足りなかっただけで、1回休みの予定だったとか。
予算の少ない花火大会らしく、花火はちょっとショボかったです。(^^;) その分空いていて、ゆったりのんびり観賞できるのが良いんですよ。会場では次回開催のための寄付を募っていてるので、少しばかりですが募金してきました。
Hanabi_3_3打ち上げ場所が近いので、迫力だけはバッチリ。向かい風だった所為もありますが灰を被るくらいの距離で、終了後は周囲に花火カスが沢山。Σ(・ω・ノ)ノ!

親の友人やら自分の友人など、気心の知れた仲間が実家に集まるのも2年ぶり。一昨年同様、帰宅は翌3:00前。 やっぱり今日1日は棒に振ってしまいましたよ。(;´д`)

下の写真は、シートの上に積もった灰と、シートの周囲に落ちていた花火カスです。
Hanabi_4 Hanabi_5
花火カスの大きさは10cmくらい。直撃を受けると、ちょっと痛いかも。

(byぶらっと)

|

« ぶつからない!? ミニカー | トップページ | またアゲハが! ∑(゚∇゚|||) »

コメント

花火大会の至近観覧はこの危険があるんですよね…。
周囲が暗いのでいつ落ちて来るかわからない上に、熱いですからね。さながら「星」の燃えかすは火の雨に近いですよ。それと、破片、当たると結構痛いです。3cmほどのが当たった覚えがありますから。
それ以来、花火大会は遠くからにしました。首も疲れますしね。

投稿: ハギハラ | 2012年8月27日 (月) 06時15分

■ハギハラさん
熱いまま落ちてくるほどは近くはないようです。
風向きで調整するのか、打ち上げの台船が例年よりちょっと遠くにいました。

さすがに殻の破片が直撃すると痛そうですが、お腹に響く音と見上げる迫力は、その危険に勝る魅力があります。

投稿: ぶらっと | 2012年8月27日 (月) 18時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/139095/55515685

この記事へのトラックバック一覧です: 2年ぶりの花火大会:

« ぶつからない!? ミニカー | トップページ | またアゲハが! ∑(゚∇゚|||) »