« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »

2012年7月31日 (火)

ワンフェス2012夏~ふらっと編

本日は“ふらっと”編ということで!・・・と言いましても、わたくし友人卓しか行ってないのです。(^^; 『友人卓に居座り、しゃべり倒す』という悪癖を直さないといけませんね。
しかし、みなさん熱い作品を出品されていました。とても良い刺激になりましたです。
本日の写真は全て拡大できます。
Wf2012s_11
まずは一番長居した【みえむぅ!】さんです。(笑) 元ネタは分からないのですが、実に力の入った作品ばかりでした。作りたいモノを作った結果という輝きがありました。

次はお馴染み【PINK PANDERS】さん。
Wf2012s_12
うぅぅ、ゴメンナサイ。陸海さんの“勇子ちゃん”(勇者警察ジェイデッカー)だけ撮影し忘れました。こちらも毎回驚かされる(←良い意味です。笑)作品が出ています。ちなみに今回小川さんの“サーベルタイガーくん”をGETさせていただきました。小さいのに10パーツもあって、塗り分けなど考えられたキットでした。(^-^)

Wf2012s_13_2

そして制作中から注目していた【浅草フリー枠同盟】さんのメンバー“みねしろ”氏の“EiTO”さんです。
熱心な絵師さん監修の元、難しいポーズを見事に立体化されてます。私だったら心が砕けそうなお話しでしたが、「勉強になりましたよ」と前向きに話されるところに感動しました。次回作も楽しみです。

最後は我らが(?)【CARREY】さんの“バファローブル&バファローベル”セットです。
Wf2012s_14
野球オンチ、スポーツ・オンチな私にはよく分からないのですが、よくテレビで見る着ぐるみのブル&ベルちゃんではないみたい。(^^; うぅ、ブルくん格好いいな~。
しかし、一番の見どころは売り子のMIZUHOさんのベルちゃんコスプレだったことは言うまでもない。(おいおい)

他にも友人卓には行ってるんだけど、話に夢中になって写真を撮り忘れました。orz 「どうしてそう抜けてるんだー!(`Д´)」と言われましても、ねぇ・・・。(^^; ホント、ゴメンチャイ。

さて、せっかくなので友人卓を渡り歩く間に見つけたものを少しご紹介。
Wf2012s_15
左が【彫刻室座】さん、右側が【Lilium Prunus】さんです。乙女向けゲーム“うたの☆プリンスさまっ♪”からの立体化です(よね?笑) 元ネタは知らないんですけど、人気ゲームだったかと。(^^; どの作品も動きがあって表情も良くてステキー。(^▽^) いいですなぁ~こういう作品にもチャレンジしてみたいです。

Wf2012s_16

最後は【bbdd】さんから“鬼灯の冷徹”根付け。可愛い~。o(*^▽^*)o
ちょっと欲しかったんだけど、一番気に入ったのが既に完売で。orz
こういう完成品を出してみたいけど、ダメ人間の私には絶対無理だろうな。(^^; 

WF会場は広すぎて全部を回れるとは思えないんだけど、それでももっとゆっくり見て歩きたい。o(;△;)o でも今回の敗因は徹夜明けだったと思うけどね。自業自得っす。f(^^;
次は“見て”“買い物して”も楽しみたいと思います。

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月30日 (月)

ワンフェス2012夏~ぶらっと編

もうHPでレポート書くのは諦めて、blogで纏めてリンク貼って終わりにしようかと。(^^;)
まずは“ぶらっと”の注目ディーラーさんから。

今回の大本命、4-10-05【工作部屋】さんの「1/35機動歩兵」(宇宙の戦士)。作例の一部はお友達の5-14-15【ARCLESS MODELS】さんによるもの。「今回は自分の出品はない」とおっしゃっていましたが、あちらこちらの展示見本を作られていたようです。Wf2012s_02 で、肝心の機動歩兵は入手できず。(><) 事前チェックはしていたのですが、ディーラーダッシュはしない主義。ダメもとで11:00過ぎにノコノコ出かけたら、当然ながら完売していました。twitterによれば多少の再販も考えていらっしゃるようなので、次回はもう少し近い卓配置になることを祈りましょう。

メカ繋がりで格好良かったのが4-09-06【crow人】さんのコンバットドール。1/12と1/20の2サイズあり、どちらもクリアキャノピー付きとか。オリジナルなのか元ネタがあるのかは分かりませんが、シャープでリアリティもあって良かったです。
Wf2012s_05_2 Wf2012s_06
そして、懐かしの「覚醒人1号」(ベターマン)を作られたのは7-22-03【リミット】さん。パーツ差し替えでアクティブモードとアクセプトモードに変形するとか!∑(=゚ω゚=;) 「好き」を形にするガレージキットならではのアイテムですね。

お次は顔色の悪い(^^;)美少女たち。
Wf2012s_03 Wf2012s_04
目の下のクマがチャームポイントの5-08-02【ぬのまる堂VSパンダ屋本舗】さんの「もこっち」(私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い)と、青ざめた顔色で凄惨な笑みを浮かべる6-23-07【瓢箪山電気】さんの「散華礼弥」(さんかれあ)。美少女フィギュアの表現は限りないですよ。

ところで、ワンフェスの新作を決める時って、悩む方も多いのではないでしょうか。うちでも気になる作品を片っ端から挙げて、そこから絞り込んでいます。先ほどの「もこっち」も候補リストに挙がりましたが、「ビブリア古書堂の事件帳」の栞子さんとか「このライトノベルがすごい」の表紙の女の子とかも候補になりました。で、やっぱりいらっしゃるんですよね、それらの作品を作られる方が。
Wf2012s_07 Wf2012s_08
栞子さんを作られたのは8-26-02【3×3×3】さん。フィギュアだけでなく、原作に登場する本まで揃える展示の凝りようは圧倒的。マジ、かぶらなくて良かったです。(^^;)
そして、このラノを作られたのは4-17-08【模型工房】さん。再販らしいのですが、前回はまったく気付きませんでした。ワンフェスはディーラー多すぎて見きれません。(;´д`) まだまだ素晴らしいフィギュア達を見落としているんだろうなぁ。

マイナー(って言ったら失礼なのかな? 私が知らないだけかもしれません)な作品「ひまわりさん」を立体化して、コミックスと一緒に展示されていたのは5-31-08【でぃぷろ・えんじにあ】さん。ファン活動で広報をする姿勢に共感を覚えました。
Wf2012s_09_3 Wf2012s_10
さて、ワンフェス・レポート“ぶらっと”編のトリを飾るのは4-13-13【趣味と雑事のガレキ】さんの「愛国戦隊大日本」。なんという“おっさんホイホイ”(^^;)でしょう。たまに「怪傑のーてんき」がいたりしますが、まさにワンフェスならではですね。

準備の遅れから寝不足で、当日はあまり会場を回れませんでした。まぁ、いつものことなんですが。それでもこれだけ楽しめるんだから、やっぱりワンフェスは良いですね。

(byぶらっと)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2012年7月29日 (日)

WF2012夏、終了!

みなさま、お疲れさまでした~。ハ~イ!本当に疲れました~。(笑)
Wf2012s_01 久しぶりにほぼ完徹でイベント参戦してきました。(ノ∀`)・゚・。 そのハイテンションのままに、ただいま無事帰宅。ヽ(´▽`)/ しかし、瞬きの一瞬で眠ってしまいそうです。(^^;

さて、本日は当ブースにお立ち寄り&お買い上げいただきありがとうございました。新作の渚ちゃんと日本酒ちゃんも大好評で、ほぼ午前中で完売となりました。その後も沢山の方に写真を撮っていただきました。かなりマイナー路線だったのに、意外な展開でびっくり。(^^* ありがとうございました。次回、冬に再販を予定しますので、「買いそびれた!」とお声を掛けてくださった方々には、半年お待ちいただきたく。(^^; よろしくお願いいたします。m(_”_)m

イベントの余韻は当分冷めやらず・・・と言いたいところですが、新作の完成品は全て版元さまに提出してしまって手元には何も残っていません。「あれは夢、幻か・・・」という儚さです。(笑) 呆然としてないで、さっさとそれぞれ完成品を作らなくちゃ。・・・でも今はオヤスミナサイ。

(byふらっと)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年7月28日 (土)

不思議の国のなぎさ製作記(6)

毎度、前夜に完成!ヽ(´▽`)/ でもまだ1体だけど。orz
Nagisa_13 いや~、キツイ。(笑) でも嬉しい~。(≧∇≦)
ヴィネットの魔力とでも言いましょうか、賑やかで可愛らしく完成しましたよ♪(自画自賛。笑) ケーキは美味しそうだし、キノコは楽しそうだし。こびとさん達の顔がうまく描けなかったのが悔しいけど、それでも愛嬌たっぷりです。(^^;

まだ準備は続きますが、少しでも寝られるようにラストスパートだ!(おいおい) よろしかったら明日、会場で見てくださいね~。

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月27日 (金)

オリンピック開幕

今日のGoogleさんはオリンピック開会式。前回の冬季オリンピックでは日替わりDoodleだったので、今回も毎日が楽しみです。Olimpic2012 思い起こせば3カ月ちょっと前。「オリンピックまで100日です」という報道を聞いて、誰もが「ワンフェスまでほぼ100日か」と思ったことでしょう。(^^;)
そのオリンピックもいよいよ今夜から。ワンフェスもあと1日ちょっとしか時間がありません。にもかかわらず、「不思議の国のなぎさ」の塗装は終わる気配がない。エアブラシと筆塗りで作業分担していますが、どっちもまだまだ。やはり完成品提出2体は厳しいです。orzNagisa_12あ、なんか関係ないキャラが一つ混じってますね。;:゙;`(゚∀゚)`;:゙
らびたんも完成品を提出しちゃったきりなので、慌てて展示見本を塗ってます。
その他、新作のインストやら再販分の複製やら、残作業は盛りだくさん。さてさて、無事にワンフェスの開幕を迎えられるでしょうか!?

ところで、オリンピックなんて興味がないのでどうでも良いのですが、オリンピックが始まると報道がそれ一色になるのが解せませんよね。世間では何も起こっていないのか、この陰で良からぬ事をサクッと進めようとしてるのか。本当に日本の報道機関は信用できませんよ。
まぁ、それ以上に深夜アニメの放送がどうなるかの方が関心あったりします。2週間ほど休止してくれると、ワンフェス準備で見られないまま溜まってしまった録画アニメが消化できるんだけどなぁ。

(byぶらっと)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2012年7月26日 (木)

自転車読本

おっ、ずいぶん前に書きためていたネタがもう一つ残ってた。軽く修正して放出だぁ~。(^^;)

Bike_1

5月の末に、市の駐輪場で配布していた冊子をもらってきました。
画像が小さくて読めませんが、「第2話 自転車は車道が原則、歩道は例外」というサブタイトルで、自転車の歩道走行についてのルールを(馬鹿にも分かるように)マンガで解説しています。※マンガ部分の画像のみ、クリックで拡大表示します。

実際、車道を走るには危険な所もあるので、絶対に歩道を走るなとは言いません。私も走りますし。
でもねぇ、歩道を走る自転車の中には酷いのがいるんですよ。
どうしてそう急ぐんですか? すれ違う歩行者で歩道はいっぱいなのに、猛スピードでその隙を縫うようにギリギリですり抜ける馬鹿は、どういう思考なのでしょうか。歩行者がちょっとでもつまずいたりしようものなら、すり抜けそこなって接触事故は必至ですよ。Bike_2
道交法では、歩道を走る際は「徐行」ということになっています。歩行者の横が空いてなければ歩く速度でついていくか、いっそ降りて押すのが当たり前。すり抜けはおろか、ベルを鳴らして避けてもらうのだってルール違反です。

その上、無灯火・傘差し・携帯注視なども多いですね。私も歩道を歩いていて正面から迫ってくる携帯片手の自転車に突っ込まれたことがあります。まぁ、「どこで気づくかなぁ(・∀・)ニヤニヤ」と思って、避けずに見ていたこっちも意地が悪かったですけど。
もっとも車道を走れば良いというものでもなく、車道の真ん中をフラフラしながら走る馬鹿とか、無灯火で右側を逆走する馬鹿とかは、轢いちゃっても無罪にしないと自動車のドライバーは割が合わないですよね。

この冊子、第2巻なのですが、1巻のテーマがなんだったのかも気になります。

そうそう、「気になります」といえばアニメ「氷菓」。
こちらも同じ頃の放送で、ちょっと良いシーンがありました。
自転車で千反田邸に行った奉太郎と福ちゃん。福ちゃんはサイクリスト設定ですが、奉太郎はママチャリに乗る普通の高校生。
で、帰る頃に雨が降ってきたので奉太郎は千反田さんに傘を借り、福ちゃんは自前のレインジャケットを着込み帰路へ。
...まさかの傘差し片手運転!?Σ( ̄ロ ̄lll) 

しかし次のシーンを見ると、傘を差して自転車を押す奉太郎とそれに付き合って一緒に自転車を押すレインジャケットの福ちゃん。Bike_3 一瞬でも「そんな不道徳なことしたら、劇中でそれを注意しないサイクリスト福ちゃん(および制作スタッフ)を見損なうよ!」と思ってしまったのは申し訳なかったです。
ジブリを始めとしてアニメ界では自転車好きが多いそうですが、京アニさんグッジョブ!です。

え、私ですか?
傘差しとか信号無視とか、高校時代の愛読書がサイクルスポーツだった自転車野郎のプライドが許しませんよ。

その他の詳しい法律的なことは、こちらのblogの「バイク、トライク」カテゴリーが参考になります。“普通自転車”の定義とか、「横断歩道を渡って良いの?」とか、普段はあまり意識していないことまで掘り下げています。興味のある方は是非。

(byぶらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月25日 (水)

毎日blogを書くということ

ワンフェスに向けて修羅場が続いています。
「その割りに毎日blog書いてる余裕あるね」「しかも呑気に本やDVDの感想ですか?」と思われる方もいらっしゃるでしょう。
...もちろんそんな余裕はありません。
ご想像どおり、書きためてあった記事を絶賛放出中です。;:゙;`(゚∀゚)`;:゙

「そこまでして毎日更新する必要あるの?」というのが、もっともな疑問だと思います。
そこら辺はあれです。blogが流行り始めた頃に「見てもらいたければ定期的な更新を」と言われていたのを頑なに守ってます。

というか、こんな風に考えています。
まず、blogを見に行く立場から。
毎日更新されるblogは毎日見に行くし、1日おきとか2日おきとか更新されるblogはそのサイクルで見に行きます。しかし不定期でいつ見に行っても更新がないと、週一が月一となり、そのうち「気が付いたら数ヶ月ぶりに見に来た」みたいになってしまいます。
まぁ、うちなんかのblogはアクセス数も少ないですが、それでも日々チェックしてくださる奇特な方もいらっしゃいますからね。そういう方がいてくれることを励みに頑張ってます。

また、blogを書く立場から言っても、迂闊に休めません。
毎日とか1日おきとかルールを決めて書いていれば習慣として定着しますが、「今日はなんとなく休み」をやり始めるとズルズルと「疲れたから今日も休み」とかに陥りそうです。毎日書いていたものが1日おきになり、週に2~3回が週一となり、そのうち月に2~3回、月一...気が付いたら数ヶ月ぶりと。(^^;)
そう言われると耳が痛い方もいるかもしれませんが、ルーズな我が家は「一度休んだら終わり」だと思ってます。なので、blogを始める時に「絶対に休まない」と決めました。2人がかりだからギリギリ維持できているようなものですけどね。
基本的に旅行先でネット環境が確保できないとか、時差の関係で日付が飛ぶ以外は、毎日書くようにしています。まぁ、無理に書いたつまらない記事を見せられる方には申し訳ないと思ってますよ。

もっともホームページ→blog→mixi等のSNS→twitterとツールが変化してきていますので、今どき毎日blogを書くことに拘る意味があるのかも怪しいでものですが。
...と、思いつくことを書き殴りつつ、なんとか今日の日課もこなしたぞっと。(;;;´Д`)ゝ
そうなんです。実はもう書きためたネタが尽きたんです。\(^o^)/
買い物にも行かず、美味しい物を食べにも行かず、毎日引きこもって造形三昧。だからといって造形の進捗もそうそう都合良く上がらないし。

さて、明日はどうしましょう。~(°°;)))オロオロ(((;°°)~

(byぶらっと)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年7月24日 (火)

腐っても鯛?

昨日、「Sake from Japan」をfgとTINAMIに投稿しました。
TINAMIはpixve騒動(^^;)の時にイラスト閲覧のためにIDを取ってあっただけで、今までフィギュアの投稿はfgを利用していました。しかしfgは4月のリニューアル以来どうにも安定せず、他の造型SNSへ活動の場を移す方もちらほら。

うちの場合はSNSに“宣伝”要素は求めておらず、純粋に「せっかく作ったフィギュアを一人でも多くの人に見てもらいたい」だけ。あっちこっちのSNSを掛け持ちするのも面倒なのでゴタゴタも静観していました。
が、「純粋に見てもらいたい」と思うと、「さてfgとTINAMIのどっちが多く見てもらえるのだろう?」という疑問が湧いてきました。あと、マイナーキャラ中心のうちの場合、「イラストレーターさんの多いTINAMIの方が向いているのかも」という思いも。

そこで、今回ほぼ同時に両方に投稿して比べてみた訳です。
こういう比較をすると某巨大掲示板で繰り広げられているfgの“アンチv.s.擁護”の不毛な争いに巻き込まれそうですが、うちとしては多くの人に見てもらえるならどっちでも構わないのですよ。(^^;) 純粋に比較ということで。

昨日投稿した時間がfgは19:06、TINAMIは16:52。fgの方が重かったりie8で画面が崩れていて更新ボタンが見つからなかったり1時間ほど遅れました。
ほぼ24時間経過した19:45時点の閲覧数等は以下の通りです。
 【fg】
  閲覧数:132
  マイリスト:8
  スター:56(7人)
  デイリー(?)ランキング:60位
 【TINAMI】
  閲覧数:111(98ユーザー)
  コレクション:4
  支援:14
  総合ランキング:28位
TINAMIはユニークユーザー数を表示してくれたり、fgのスターは一人でmax15ポイント入れられるのに対してTINAMIは一人1ポイント限定だったり、単純には比較できません。

正直な感想としては、TINAMIでは初投稿にしては高い評価をいただけたと思います。半面、あれだけ重くて使い物にならないfgでも多くの方に見てもらえています。
もっと大きな差が出るかと思っていたのですが、さにあらず。もう数日、ランキングから消える頃まで様子を見たいと思います。

Tinami

あ、TINAMIで嬉しいのが、総合ランキングで30位以内に入ると作品に王冠マークが付くこと。ビギナーズ・ラックというやつだとは思いますが、これは励みになりますね。

(byぶらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月23日 (月)

Sake from Japan製作記(6)

よっしゃー!1体完成だー!ψ(`∇´)ψ 写真は拡大します。
Sake_09Sake_10_2 

・・・って、20パーツ弱に1週間かけてますけど。(^^;
残り1週間で45パーツ×2。(´-д-`) 全然ダメじゃん。orz

それはそれとして、日本酒ちゃんの完成です。ヽ(´▽`)/
もう~ねぇ~・・・自分で原型を作ったのが信じられないくらい組み立てにくかった。(≧ヘ≦) ガレキを組む人は神だね。(-人-) 急いでいるせいもあるけど、イライラしてキレるかと思ったよ。f(^^*
色数が少ないのとマスキングが帯と右手くらいだったので、エアブラシは早かったです。しかし、筆塗りはちょっと多目。(^^; スジ彫りしてあるから大丈夫かな~なんて思いましたが、相応の時間は掛かりました。お酒のラベルは、印刷物です。シールなので貼るだけ。これと稲穂はキットに付属します。

さて、別角度の写真ですが、毎度のfgにアップしました。それと今回初めてTINAMIにも投稿してみます。IDだけは持っていたのですが、投稿する日が来るとは思いませんでした。(^^; よかったらどちらかで別写真もご覧ください。

(byふらっと)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年7月22日 (日)

「ダブル・ジョーカー」読了

以前読んだ「ジョーカー・ゲーム」の続編です。
ひたすら地味なスパイ物ですが、派手なアクションよりリアリティがあって余程カッコイイ! いくつかの短編に分かれていて、一つのお話しが終わる都度つい読み返してしまいます。
最後の短編は、「ジョーカー・ゲーム」に収録されていたお話しの舞台裏となるもの。こういう趣向も楽しいですね。

太平洋戦争が始まってしまったことで平時のスパイ活動に終止符が打たれる。ということは、このシリーズも終了...と思ったら、巻末の広告ページを見たら第3弾があるとか。次の文庫化を楽しみに待ちたいと思います。(たくさん読むので保管場所と価格の両面からハードカバーは買えないんですよ。(^^;) )

で、お気に入りのこの作家さん。amazonのユーザー・レビューでは評価の高い「吾輩はシャーロック・ホームズである」も読んだのですが、これはハズレでした。ホームズシリーズをほとんど知らない私には苦痛でしかありませんでした。(><)
元ネタを知らずにパロディを見るようなものといえばわかりやすでしょうか。シャーロキアンさんやホームジストさんには面白いんだと思いますよ、たぶん。\(^o^)/

(byぶらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月21日 (土)

不思議の国のなぎさ製作記(5)

もう・・・ダメ。orz ギブアップ寸前・・・かも。(ノ_ _)ノ

Nagisa_11渚ちゃん、なんとなく仮組みです。 45パーツのバリ取りだけで何日かかったか・・・。orz これから気泡埋めと考えると、とても2セット完成させる自信がないよ~。。゜゜(´□`。)°゜。 それでもやらなきゃいけない訳だけどね。(^^;
複製した感じですが、やっぱりいつもより気泡欠けが多いです。(^^; ちょっと複雑な形状のものが多すぎました。それでもパテ埋めが難しいところはないので、これで行きます。ちなみに写真で帽子屋の片耳が欠けてますが、これはランナーの切りミスなので商品は欠けてません。(^^;
さて、あと一週間。祭は近い。どうなるか・・・。

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月20日 (金)

機動歩兵 in ワンフェス

機動歩兵ナイトの時に専務がこっそり公開した限定のサンドカラーがワンフェスで販売されます。機動歩兵好きにとっては魅力も大きいので、のんびり構えていると完売しちゃうんじゃないかとドキドキ。

そして、機動歩兵ナイトでも紹介されていた「1/35機動歩兵」をキットで出すディーラー「工作部屋」(4-10-05)さんも要チェックです。100個ほど業者抜きされたようですが、注目度が高いだけに早い時間に完売するんじゃないかと思ってます。

そういえば「クモ」を作っている方もいたなぁ...と検索してみたのですが、この方だったかな? bog更新が1カ月くらい止まってるけど、大丈夫だろうか。っていうか、ディーラー名も卓番も分からないですよ。(^^;) んっ、もしかしてディーラー参加者じゃないのかな?

さて、うちのブースが会場の一番奥、リコの立っている辺りです。で、工作部屋さんは機動歩兵の立っている辺り、企業ブースはさらに右側の地図がない方面。orzP_s 幕張メッセは広くてねぇ... 端から端まで直線で約500m、往復すると1kmですよ。
1kmといっても駅までの道をサクサク歩くのとは訳が違って、縁日の人混みを縫って歩くようなもの。買いに行くのも大変だ。(><) そもそも当日そんな元気が残っているかが問題ですが...。

(byぶらっと)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2012年7月19日 (木)

紙兎ロペ 2

先日の同僚が続編を持ってきてくれました。
「なんか量産しすぎで、前ほど面白くないんです」なんて言いながら貸してくれましたが、いきなり第1話「肩たたき券」で涙を流して大笑いしました。

以前劇場で見た「焼き芋」も印象に残っていて好きなのですが、口の悪いアキラ先輩が実は良いヤツなんですよ~。Kamiusagi_2
確かに小粒な作品もいくつかありますが、全体的には「1」に負けず劣らず面白いです。ワンフェス作業のお供に流しっぱなしで音声だけ聞いているのですが、30分があっという間。何度でも同じ所で笑ってしまい、手元がふるえて困ります。

「3」は今のところTOHOシネマズのみでの販売らしく、同僚も未入手とか。これは自分で買いに行かないといけないか!?
まぁ、いずれにしてもワンフェス終了後でしょうけど。

(byぶらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月18日 (水)

WF最終案内来ました。

20日頃到着予定と言っていた最終案内が本日届きました。
気になる卓番は・・・またまた8ホール。成人ゾーン前。(^^; 3回連続似たような場所だけど、本当にこれってランダムなの? この界隈から出られないって・・・自縛霊じゃないんだから。(笑)
おっと、肝心の卓番は8-21-06です。ヨロシク!
Wf2012s_00 目の前が“カツ丼、焼きそば、たこ焼き”の売店なので、腹ごしらえした後にでも寄ってみてください。しかし・・・あぁ~服にニオイが付きそうでプチ憂鬱。食べてなくても“焼きそば臭のする女”になっちゃうかもかも~。(ノ_-。) 今回はファブリーズが必須アイテムか。(笑)
企業やイベント会場から一番遠いホールなので、きっと静かでしょう。 っていうか、ラグランジェのコンペを見に行くのも遠くて大変だ。orz
さて、最終案内が来ると一気にイベント直前感で焦りますね。まだまだ先は長いですから、がんばらないと!(^o^)」

(byふらっと)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年7月17日 (火)

「ビブリア古書堂の事件手帳3」読了

Biblia

ビブリア古書堂の事件手帳シリーズの最新刊「栞子さんと消えない絆」を読み終わりました。このシリーズ、文庫で初めて本屋大賞にノミネートされたことが話題になりましたね。

毎回ストーリー展開が異なる「古典部」シリーズの直後に読むと、安定した展開にホッとします。(^^;)
それでも3巻では色々な進展が見られます。2巻までは舞い込む事件に対応しつつ、ビブリア古書堂に纏わる謎がありそうな雰囲気をほのめかしていましたが、その謎に少しずつ迫っていく感じ。

写真は、書店で配布していた宣伝用のチラシです。舞台となる鎌倉周辺の位置関係が分かり易くまとまっています。土地勘のない人にも分かり易いのでお薦めです。クリックで拡大表示しますよ。

(byぶらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月16日 (月)

型取り終了

浜村渚のシリコン流しが先ほど終了しました。
Nagisa_09明日、シリコンが硬化したら次の複製行程へ。一両日中にはテストショットの仮組みまで行きたいところです。

今回はシリコンが足りなくなるかとドッキドキでした。
普段は1缶余るくらい発注して、実際には1.5~2缶余っていました。しかし、今回はフィギュアが小さいのにシリコンの使用量が過去最大です。Σ( ̄ロ ̄lll)Nagisa_10 原因は渚のベースと小物たち。とにかく型が大きく厚くなりがち。そんな型が複数になってしまい、最後は廃シリコンの塊をガッツリ入れてギリギリでした。もう、失敗していたとしても、型を取り直すにはシリコンの買い出しからですよ。(^^;)

さて、ワンフェスまで2週間を切り、残作業を洗い出すと真っ青になります。が、この準備の切羽詰まった感じが“文化祭の準備”的で楽しかったりします。
ちょうど友人もblogで書いていましたが、まさにそんな感じですよ。そして、この苦労を分かり合える仲間達とワンフェス当日を迎えた時の充実感が良いんですよね。

そんな“文化祭の準備”を懐かしく思う方には、お気に入り作家さんの作品をお薦めしておきます。
3巻で完結なので、読みやすいですよ。

さぁ、もう一踏ん張りしますか!

(byぶらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月15日 (日)

Sake from Japan製作記(5)

テスト・ショットでっす。(o^-^o) ・・・とか言って、アップだけ。(^^;
Sake_08 画像が原型完成の時と大きく変わらないので。(^^; そりゃ~当然だよね、複製してるんだから。別物になってたら大問題ですよ。(笑)
何カ所か気泡欠けの対処を忘れたので、商品分からは対応済みのものを用意する予定です。しかし、どう頑張っても欠けちゃうものでして、その辺はご了解ください。m(_ _)m

さて、別角度ですが、fgにアップしました。会員じゃなくても見ることができるので、是非ポチッとしてください。(笑) そして、今まで同じ作品を複数投稿に分けるのは避けてきましたが、前回“原型完成”で更新したら、5日間で10人くらいにしか見てもらえませんでした。新着に上がらないって悲惨だよ。(/□≦、) これでSNSと言えるのだろうか・・・。
なので、これからは1作品を【製作過程】と【完成】という2投稿に分けることにしました。文句を言いたい気持ちもありますが、仕様に合わせるのもユーザーの務めかと。orz

こっちはテスト・ショットまで行きましたが、渚ちゃんの方は未だ粘土埋めも終わらず。orz いや~焦る気持ちで一杯です。(笑)

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月14日 (土)

「ふたりの距離の概算」読了

Kotenbu5_1

アニメ化を機に...というより、アニメ帯が欲しくて4冊まとめ買いした「古典部シリーズ」の5作目が6月下旬に文庫化されました。
3作とも同じ調子で淡々と進む「小市民シリーズ」にくらべ、「古典部」の方は1作ごとに展開の仕方が異なります。1作目は手紙に始まり手紙に終わる。2作目はチャットで始まりチャットで終わる。3作目は4人の主人公が代わる代わる語り手になることで場面が切り替わります。そして4作目の短編集では、1~3作の間を埋めたり過去を明かしたり。だからといって読みづらさはなく、常に新鮮で楽しめます。
この5作目では、マラソン大会のスタートからゴールまでの時間軸に、過去の回想を差し挟みながらストーリーが展開されます。見たことないのでイメージだけですが、「24 -TWENTY FOUR-」風なのかな?
これから読む方もいらっしゃるでしょうから、ネタバレはなしで。(^^;)

アニメ帯はもう付かないのかと思ったら、カバーがリバース仕様でした。Kotenbu5_2 アニメ化前に文庫が発売していた前4作と違い、アニメ表紙前提で作れるんだからそうなりますよね。こちらも期間限定のようなので、アニメから入って原作を読もうという方はお早めに!

(byぶらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月13日 (金)

WF2012夏 ラインナップ

新作を作るのが精一杯で・・・は、ちょっとウソ。(^^;
すっかり忘れてました。HP上の告知ページ。ずっとWF2012冬の情報でした。(ノ∀`)・゚・。

・・・ということで、出品作紹介です。

【新作】
◆不思議の国のなぎさ -浜村渚の計算ノートより- \5,000-
◆Sake from Japan -ギジンカ・フェローズより- \2,500-

【再販】
◆クリス・ニャンニャン -Steins;Gateより- \4,000-
◆リューシカ -リューシカ・リューシカより- \2,000-
◆コーヒー用 -ヤマダ電機キャラクターより- \1,000-
◆フキフキするよ -ツクモ電機キャラクターより- \1,000-
◆アルテ・ベルク -Creator Worksオリジナル- \2,500-

◆デフォルメ・スバル   各種  \1,000-
制作中のBRZですが、夏には間に合いませんでした。ちょっと後ろ回りを大幅に直したくなったので・・・ゴメンナサイ。m(_ _)m
次こそ必ず・・・。

画像はHPのEVENTページをご覧ください。
そろそろ最終案内も届くところですね。
ラストスパート!頑張りましょう!ヽ(´▽`)/ 特に自分・・・。orz

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月12日 (木)

癒し動画

ちょっと前にネットで評判になった動画です。
スペインのサバテイという街にある銀行が、創業130周年を記念して行ったサプライズ企画だとか。

2ちゃんねるのまとめサイトさんでは、同じようなサプライズ動画がいくつも紹介されていました。
その中で、特に気に入った2本をご紹介。


共通しているのは、居合わせた人達がみんな良い笑顔ということ。
おもむろにヘッドホンを外すお兄ちゃんとか良いなぁ。
音楽の癒し効果は万人共通ですね。

(byぶらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月11日 (水)

不思議の国のなぎさ製作記(4)

こちらも原型が完成しました。o(*^▽^*)o 画像は全て拡大します。
Nagisa_06_3 Nagisa_07_4
ここしばらく美少女フィギュアを作った記憶がありません。(笑) 気分はパティシエ? ケーキやクッキー、シュガーポット、バラもキノコも足りないじゃないか!と大騒ぎ。(^^; 終いにはウサギのシッポがない!と爆笑。もうなにがなにやら。(ノ∀`)・゚・。
そして出来上がってみると誰が主人公か分かりません。orz 渚ちゃんがんばってー。(笑)

写真では渚ちゃんの立ち位置がしっかりしていないので、壁にもたれてる感じですが、もうちょっと前に立たせて存在感を出したいかと。そして白ウサギが渚ちゃんの頭に乗っかっちゃってますが、こちらももう少し上に付けたい。(笑)
Nagisa_08
...などと言いつつ、ヤマネや帽子屋が気に入ってたりする。(^m^*
これが上手く塗れるか心配。先日買った拡大鏡が活躍してくれますように。(-人-)

さぁ、複製に入りますよ~。全45パーツ。過去最高の個数です。これを2セット、完成品提出のために作りますから。orz
・・・ (´;ω;`) ・・・ 90パーツって。(;´Д⊂

fgにもUPしてますが、blogと大差ないです。ゴメンナサイね。(笑)

(byふらっと)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2012年7月10日 (火)

Sake from Japan製作記(4)

日本酒ちゃん、原型完成でっす。ヽ(´▽`)/
Sake_06 仮組みの途中で帯飾りを折ってしまったり、組んでみたら気に入らなくて手直ししたり・・・。毎度の事ながら本当に終わったのかよく分かりませんが、終わりです。(^^;
これで複製が・・・できないじゃ~ん。(。>0<。)
未だ版権結果が出てません。orz 一応、許諾はされるそうです。しかし、(c)表記とサンプルが不明という状態。(^^; なんでそんな半端な結果なの?(笑)
Sake_07 まぁ~全部がひと型で収まる訳じゃないので、先行して少しずつ埋めていきますが。(^^; ここまで来ると早く色を塗りたくなります。焦って型取りを失敗しないようにしないと。(笑)

原型画像をfgにUPしてみます・・・が、以前と違って写真の差し替えじゃ新着作品に上がらないんだよね。orz 広く見てもらう機会が減ったよね。同じ作品をUPの都度、新規投稿にするのはイヤだし。なんだかなぁ~fg・・・。ε-( ̄ヘ ̄)

(byふらっと)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年7月 9日 (月)

黄色いサドル

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!Velo_4
先日ネット通販で頼んでおいた黄色いサドルが届きました。在庫処分価格\2,050+送料\630で\2,880と、店頭で買った白よりちょっとだけ安上がりでした。
ネットの画像で見て想像していたより黄色が強かったです。(^^;) こうして見ると「黄色」と呼んでいた自転車のフレームはオレンジがかった山吹色でした。サドルも、もう少し淡い色合いだったら良かったかな。

結局、サドルの盗難防止ワイヤーは外せなかったので、力ずくで撤去しました。
3桁のナンバーロックなので総当たりすれば良さそうなものですが、イタズラ対策なのか合っている番号でも固くて簡単には開かなかったりするんですよ、この鍵。(><)

黄色の方は、ちょっとサドルが浮いているような気もします。(^^;)
まぁ、そのうち見慣れるでしょうし、白と並べることで映えるので良しとしましょう。Velo_5

(byぶらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月 8日 (日)

紙兎ロペ

Kamiusagi

会社で同僚がDVDを貸してくれました。
TOHOシネマズで映画の前に上映される「GiftMovie」と呼ばれる短編で、今時のチャラい高校生の紙兎ロペと傍若無人で超テキトーなアキラ先輩の会話がおかしいんですよ。サクサカー的には、昔の黒幕とゴイゴイさんの会話を聞くみたいな懐かしさもありますし。
近所のTOHOで何度か見たことはありましたが、こんなに沢山あったとは。

そして、少し前には映画化されてとか!?Σ( ̄ロ ̄lll) 「マジっすか?」
映画の告知サイトに行くと、動画がいくつか見られます。その中から、私が初めて劇場で見た1編を貼っておきます。他の動画が気になる方は映画のサイトか「紙兎ロペ」チャンネルへどうぞ。

DVDは作業のお供にダラ~と流しておくと楽しいです。30分と短いので、あっという間に終わっちゃいますが。

(byぶらっと)

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月 7日 (土)

マンゴーを求めて

台湾好きの友達に「台湾マンゴー美味しかったよ~」とメールしたら「食べたくなったわ(><)」と言ってきたので、一緒に台湾物産館に行ってきました。
Mango_1 「あの味を日本で。(n‘∀‘)η」と思うとわくわくが止まりませんでした。
・・・がしかし・・・これは違う感が一杯だった。orz
氷が荒くてマンゴーが少ない。(つд⊂) マンゴーソースじゃ誤魔化されないぞ!o(;△;)o
まだ台北で食べた記憶が鮮明すぎたのも良くなかったのね。夏真っ盛りになったら、このガリガリの氷も嬉しくなるだろうな。マンゴーが少ないのはどうしようもないけど。(^^;

Mango_2

そして頭の中がマンゴーマンゴーしていたら、運の良いことに近所のスーパーで台湾産のマンゴーが売ってました。
宮崎産は季節になると出てたけど、台湾産は初めてじゃないかな?
台湾マンゴーは、宮崎産と同じアーウィン種で甘味が強いのが特徴です。台北で買ったのより小振りですが、これで\500-弱はお買い得ですね。ちなみに台湾物産館でも売ってました。

Mango_3 いわゆる『花切り』じゃなく、テキトー切りです。(笑) 完熟一歩手前?食べ頃の判断が難しい。(^^; 果汁も多く甘味も強く美味しかったです。(^Q^) 時々買って食べるわ。heart01

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月 6日 (金)

年には勝てない

どれだけ手元を明るくしても、小さいモノを加工するのが辛くなってきました。それでも出来ない訳じゃない!と思ってましたが、フィギュアの目を塗装している時にかなり厳しいことを実感。(ノд・。)
そこでWaveの『LED付きルーペスタンド』を買ってみました。手元は明るく、倍率は3倍に!ヽ(´▽`)/ 早々使ってみたよ~ん。Lens
すごーくよく見える!大きく見える!o(*^▽^*)o
簡単なところでスジ彫りを試しましたが、大きく見えると気も大きくなるようで、作業が雑になったような気が。f(^^;
これは慣れるまでちょっと時間が掛かるかも。よく見えるんだけど、これで本当に目の塗装が出来るのか不安になってきました。
若いっていいな。(´・ω・`)

(byふらっと)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年7月 5日 (木)

見た目に惚れたウィンナー

巡回先で見つけた動画です。螺旋のウィンナーがかわいいよ。(^^;

なんて言うか、こんがり焼けてる感じが美味しそう。(^q^) ホットドッグにするとケチャップやマスタードがしっかり絡んで、オマケに噛み切りやすい・・・イメージが。あくまでイメージだけど。(笑)



・・・ってことで、試してみた。(^^)v
Rasen どうも上手くビョ~ンって伸びないの。(^^; 刺した竹串までしっかり切り込みを入れないとダメなのね。ちぎれそうとびびってはイケナイのだった。(笑)
面白かったけど、普通に食べる分には意味がない。それどころか箸で掴むと伸びちゃって食べにくいったらないわ。(ノ∀`)・゚・。 今度はホットドッグでやってみよう。(^^)v

(byふらっと)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2012年7月 4日 (水)

新月朗読館

今夜は満月なんですね。最前線さんで以前やっていた「満月朗読館」が、本日22:00から3夜連続で再々配信されます。
『坂本真綾の満月朗読館』 | 最前線
一推しの「ベッドタイム・ストーリー」(釣巻和さん画)は明後日。過去の配信で見ていない方は是非この機会に!
だた、ライブ配信だった第4夜だけは今回も再配信なしです。CD付き書籍は「ベッドタイム・ストーリー」だけ購入したのですが、そろそろ「月の珊瑚」も買わないといけませんね。

そして、7月18日からは毎月の新月の日に「新月朗読館」の配信が始まるそうですよ。ほんのり温かいお話しが中心だった「満月朗読館」に対し、今度はちょっと怖いお話しだとか。朗読も栗山千明さんに交代...って誰?(^^;)
第1回目は「リューシカ・リューシカ」の作者でもある安倍吉俊さんの画。釣巻さんは7月19日の第2夜での登場。どちらも楽しみです。

本当は今日の満月の写真を貼ろうと思ってたんですよ。金環日食のときに300mmレンズを購入して以来、満月の撮影機会がなかったのでチャンスかと。
しかし、残念ながら雲っちゃって月が見えないので、撮影はまた今度。

(byぶらっと)

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月 3日 (火)

「虫除け当番」的な何か

以前から試してみたかったんですよ、「虫除け当番」って商品。
軒下などにぶら下げておくだけで除虫成分が拡散して、蚊などが寄ってこないとか。テラスからの出入りの際に、蚊が一緒に室内に入り込むのを防げれば良いなぁと。

で、スーパーに行ったら「虫除け当番」の他にも類似の商品が5~6種ありました。有効期限も60日から130日くらいまでいろいろ。価格と有効期限のバランスで厳選したのがこちら。 Snoopy_1
すみません、ウソつきました。スヌーピーの愛くるしさに負けて、価格も有効期限もそっちのけで決めちゃいました。夏の間3カ月も軒先にぶら下げるなら、可愛さ優先ですよね。
スヌーピー型のフレームは白一色で、黒い部分は自分でシールを貼るようになっています。目とか眉の細いシールは、不器用さんにはちょっと厳しいかも。(^^;)

Snoopy_2さっそく設置してみました。柑橘類もちょうどこの近くに置いてあるので、アゲハの産卵よけにもなってくれると一石二鳥です。せっかく育ててもハエ等に寄生される姿を目の当たりにしたくないですからね。
まぁ、アゲハは大丈夫だけど寄生するハエが来ないというならそれでもOK。とりあえず虫除けスヌーピーの実力拝見といきましょう。

(byぶらっと)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年7月 2日 (月)

たいようのいえ第6巻

Taiyounoie63カ月前にドラマCD付き5巻を購入した「たいようのいえ」。もちろん今回もCD付きで購入です。なにがそんなに気に入ったのか自分でもよく分からないのですが、なんか好きなんですよね。
ストーリーは相変わらずベッタベタの少女漫画。あっちこっちで三角関係やらライバル関係やら、悶々としてます。が、ドロドロ・グダグダにはならないのが不思議なんですよ。甘酸っぱい感じ? その辺が好きな理由なんでしょうね。

さてさて、いよいよ佳境(?)の7巻は通常版のみで11月発売予定。忘れずチェックしないとね。

(byぶらっと)

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月 1日 (日)

タイ・ヌードル

たまにKALDIで売っているカップ麺で、タイ風のすっきりした辛さがお気に入りです。
Thai_noodle_1 味は2種類。酸っぱ辛いトムヤムとピリッと辛いチキン。東南アジアらしく、麺はビーフンです。
通常は130円くらい(?)なのですが、セールで108円だったので買い込んできました。
「原産国:タイ」の辛さは侮ってはいけません。辛みの調整用に入っているチリパウダーを全部入れると、日本人にはちょっと厳しいことになります。(><)

Thai_noodle_2200kcal弱なので、これだけで一食にはちょっともの足りません。スープ代わりの一品に丁度良いですよ。
ちなみにカップ麺なのでそのまま容器にお湯を注いでOK!なのですが、こちらの商品熱湯を注ぐとプラ臭が立ち上ります。(´Д`; 別容器で作ることをお薦めします。(^^;

(byぶらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »