« ボストン美術館 日本美術の至宝 | トップページ | 森薫『SCRIBBLES』 »

2012年5月23日 (水)

ピーポ君

Manbiki_1 近所のスーパーを出たところで、お巡りさんがティッシュ配りをしていました。∑(゚∇゚|||)
普通のおばさん風の方もいたので、男性も本物のお巡りさんではなく、天下り団体の方かもしれません。ティッシュにも「警察署」に並んで「防犯協会」と入っていますしね。

でも、スーパーの出口で万引き撲滅のキャンペーンというのは効果ありそうです。
無事に(?)万引きしてお店を出たところでこんなチラシをもらったら、相当ドッキリすることでしょう。
一緒にもらったチラシのモデルは、“芸能界最強”と言われる草野仁さん。万引きなんてしたら人生「ボッシュート」ですよ。;:゙;`(゚∀゚)`;:゙ マジで人生を棒に振る前に目を覚ましてほしいですね。

Manbiki_2やましいことのない我々は、「お面もいる?」というお言葉に甘えてピーポ君のお面までもらってきちゃいました。(^-^)
当然お面は子供向け。「いかのおすし」なんていう防犯の心構えなんかも書いてあります。
...一つ一つの項目はもっともなんですが、「いかのおすし」なんて繋げたら意味不明で、余計に覚えられないのでは?(;´д`)

ともあれ、無駄に費用ばかりかかるというイメージの強い天下り団体ですが、なんかとてもまともな活動をしているところを見た気がします。

(byぶらっと)

|

« ボストン美術館 日本美術の至宝 | トップページ | 森薫『SCRIBBLES』 »

コメント

まともな仕事ね(笑)。
道路などでよく「ここでこんな“かくかくしかじか”事故がありました。目撃した方はご連絡ください。」という立て看板はよく見ますが、一度「解決しました。ご協力ありがとうございました」(もっと詳しく書いていた)という看板を見たことがあります。
それ見て、ちゃんと事件が解決したんだということと、ちゃんとお礼を言うんだなと思ったことがあります。
うんうん、えらいぞ>警察。

投稿: MICCHAN | 2012年5月23日 (水) 21時15分

実は 何ヶ月か前に振り込め詐欺ので配ってました
防犯関係のつながりで配ったんですが
これ警官がいないで配るとものすごくうさん臭がられるんですよ(^^ゞ

最近警察のメーリングリストで 行方不明のお年寄りの捜索がくるんですが 見つかったってあると ほっとしますね

投稿: ねこ | 2012年5月24日 (木) 13時29分

■MICCHANさん
事故の立て看板って日焼けで赤文字がすっかり色あせるまで放置されている姿が印象にありますが、解決してお礼看板に差し変わる事もあるんですね。
事件を未然に防ぐキャンペーンや事故を地道に解決する取り組みなど、頑張ってくれている方がいるからこそ「水と安全はタダ」という神話が生まれたんでしょうね。そこは純粋に感謝しないと。

不祥事やら“集金”と言われるような取り締まりばかりが目立つのは、真面目に取り組んでいる方にはちょっと可哀想ですね。

■ねこさん
確かに、スーパーの前でもお巡りさん(に見える方?)が一緒だったので、ものすごく説得力がありました。
警察の仕事としては、「起きた事件の解決」よりも「事件が起きないように防犯」の方がずっと前向きだし、被害者も発生しないし、良いことずくめ。頑張っていただきたいです。

事故の看板にしろ徘徊者の発見にしろ、解決・発見はニュースにならないですからね。
良い知らせが伝わるとほっとするし、次の防犯にも繋がるでしょうから、MLでもtwitterでも色々なチャネルで伝えて欲しいです。

投稿: ぶらっと | 2012年5月24日 (木) 18時53分

お面は子供向けの内容と言えばそうですが、大人も意識した方がいいのもあるような気がしました。
特に外国旅行とか。外国にはまだいったことないですが。

投稿: あのつくひと | 2012年5月25日 (金) 23時39分

■あのつくひとさん
大人と言えど、海外に放り出されれば子供同然ですからね。(^^;)
確かに心構えとしては有効な気がします。

投稿: ぶらっと | 2012年5月26日 (土) 23時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/139095/54776020

この記事へのトラックバック一覧です: ピーポ君:

« ボストン美術館 日本美術の至宝 | トップページ | 森薫『SCRIBBLES』 »