« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »

2012年5月31日 (木)

やっと日の目を見たデミタスカップ

ポルトガルでデミタスカップを買い、それを使いたい一心でエスプレッソ・メーカーを買い、今ではコーヒータイムへの登場率が急上昇したデミタスカップ。しかし、ベトナムで12年前にも買っていたのですよ。それがこちら。
Cup コレを気に入って買ったのはわたし。旦那さまは「欲しければ買えば」くらいの興味の無さ。おかげでこの時にはエスプレッソ・メーカーまで考えが及びませんでした。(´Д⊂ 「飾っていればカワイイでしょ」くらいの気持ち。(笑)
それがやっと日の目を見ました!12年経って初めて。f(^^; いや~長かったねぇ。干支が一周しちゃいましたよ。(笑) そして「ベトナムに行ったのそんな昔なんだ~」と感慨に浸ったり。これから旅行に行ったらデミタスカップ探しをしちゃいそうです。(^m^*

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月30日 (水)

すっきり?

うちの前には、とある企業の福利厚生のための施設が建っていました。夏場の夜や週末に窓を開けていると、クラブ活動などの活発な様子が伝わってきて結構和んだものです。
しかし、このご時世なので経費削減でしょうか、このほど取り壊しになりました。Akichi_1 上の写真が取り壊し前、下の写真が今朝の状態です。
※今日の写真はクリックで拡大します。Akichi_2 木々は葉が茂り、写真の角度も違うので比較しても分かり難いですが、すっかり更地で見通しが良くなっています。向こう側の家や、通りの自動販売機が見えるようになったのは新鮮です。ここまでの2~3カ月は毎日うるさくて大変でしたが。(^^;)

もっとも、いつまでも更地で放置されるとも思えません。跡地利用は未定とのことですが、どうなるのかワクワク・ドキドキ。Akichi_3
うちの近所では、ここのところ戸建て住宅の建設ラッシュが続いています。畑、公園(個人が提供していたものらしい)、企業の寮、都営団地の跡地などが次々と10~20戸程度の戸建て区画に姿を変えています。ここも戸建てになるのか、マンションになるのか、はたまた再び企業の施設が入るのか。
この土地はざっくり70m四方、1,500坪弱ってところでしょうか。今時の30坪程の戸建だと、単純計算で50軒!Σ( ̄ロ ̄lll) もう少し広めだったり私道の分を差っ引いても30軒とか、そんなに戸建が売れるかな? 土地が正方形に近いことも考えるとマンションになりそうな気もしてきました。
目の前に高層マンションが建ったらちょっと悲しいな。自分の所も住宅地に立てられた15階建てマンションなので文句も言えませんが。(^^;)

(byぶらっと)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2012年5月29日 (火)

フルグラで苦手の克服第一歩!

Furu_gura

昨年くらいからネットで美味しいと評判の『フルーツグラノーラ』!通称『フルグラ』・・・本当かどうか知らないけど。(^^; 先日スーパーで旦那さまが「買ってみようよ。(^▽^)」と持ってきました。「こういう雑穀系のシリアルが好きだよねぇ~キミは。┐(´-`)┌」と、内容表示を見ると“ココナッツ”の文字。Σ(゚д゚;) 「ダメだよ、ココナッツ食べられないもん。」と拒否しましたが、この機会に“好き嫌い撲滅運動”をしましょう!と言われ買うことに。(--; まぁ~確かにココナッツが食べられないと東南アジア系の旅行が出来ないし・・・。

袋を開けた時に立ちこめるココナッツのニオイ・・・。つД`) 苦しいヨ。しかし、味は大丈夫!っていうか、美味しいです。香ばしくてサクサクするし、ほんのり甘いし。食べた後に鼻の辺りに残るココナッツ臭が悲しいけど。(笑) まぁ~ココナッツの歯ごたえを感じないから良しとしよう。これくらいなら食べられます。

偶然ですが、この日別のスーパーでケロッグのフルグラも試食販売していて、食べてみました。食べられましたが、ココナッツの食感がありました。orz こっちを買わなくてよかった。これでココナッツ好きになれるとは到底思えませんがが、まずは克服へ第一歩です。(^^;

(byふらっと)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2012年5月28日 (月)

再生した白バラさん

春に恐るべき再生力で復活した白バラさんの花が咲きました。(^-^)
Bara_1 誘引する前に蕾が付いてしまって、なんだかだらしない咲き方。(^^; 螺旋に巻き付けようと、届くところだけ固定してます。でも、まだ短くて・・・。(笑) それでも蕾も付いたし、花も咲いたしってことで、概ねオッケー!(^^)b

さて、こぢんまりと咲いた白バラさん。昨年まではどんなだったっけ?
Bara_2 写真が小さいですが、こんな感じ。2010年は1.5mくらいかな。それが2011年は2mはいった感じ。(^^; 誘引できず、ボウボウに伸びまくってるのが分かります。いや~大きかったのねぇ~。f(^^; これじゃ~クレマチスなんて日陰者で伸びないよねぇ~。(笑) 思い切って切り戻してプランターにしたのは、正解だったかな。これから上手く育てられるかが問題だけど。(^^;

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月27日 (日)

我が結界を破るとは怖ろしい奴...

いきなり中二病っぽいタイトルで始まりましたが、結界というのはこれ。
Ageha2012_014月の中頃に防鳥ネットを使って張り巡らしたアゲハの産卵除けです。5月に入ってから枝の生長に合わせて張り直したし、今年は木の育成と結実を優先できる予定だったんですよ。

ところが、ふと見ると葉陰にアゲハの幼虫が1匹。Σ( ̄ロ ̄lll)
Ageha2012_02結界は完璧だったはずなのに、それを破るとはどんな技(スキル)を...なんてことはなく、張り直す前にちょっと出ていた葉っぱに産卵されたんでしょうね。
幸い、今のところ幼虫は1匹だけの様子。1匹だけなら十分養えそうなので、これ以上増えないようにだけ気を付けましょう。

Ageha2012_03

ちなみに昨年の越冬サナギは、4月の下旬に羽化したようです。サナギが綺麗に割れて、中がカラッポになっていましたから。
そして、外で冬を越したハイビスカスも、暖かくなったら新芽が出てきたので一安心。アゲハもハイビスカスも無事で良かったです。

(byぶらっと)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年5月26日 (土)

石鹸の買いだめ

シリアの情勢が一向に良くならないようです。
首都のダマスカスだけでなく、第2の都市アレッポでも爆弾テロが発生しているとか。Aleppo
アレッポと言えば、原因不明のアトピーを発症している“ぶらっと”にとっては「石鹸」です。お肌に優しいうえに洗髪までこれ一つで済むので手放せません。しかし、なにせシリアからの輸入品なので、いつまで安定供給されるのかちょっと不安になってきました。(^^;)
普段は使い切る頃に2つずつ買うのですが、今回は4つ購入。常に手持ち在庫を2つ残すように、2つ使ったら次の2つを購入しようという算段です。

シリアや周辺国には世界遺産も沢山あるし、PinkSUBARUの舞台になった国にも行ってみたい。色んな意味で、中東辺りの情勢が早く落ち着いてくれればと思います。

(byぶらっと)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年5月25日 (金)

ヴィヴィオ目撃!

今日の帰路は酷い目に遭いました。
置き石か何かで電車が遅れ、乗っていた電車は途中駅止まりに変更。せっかく座れていたのに途中で降ろされ、しかも折り返しのために反対のホームに入線していたのでホーム移動まで強いられました。降りる駅に合わせて最後尾の車両に乗っていたのに、その駅の階段は一番前。(><) 長いホームを歩いて、激混みの階段を上り下りして、またホームを延々歩いて、込み合う電車で帰ってきました。orz

そんな疲れた気分を癒してくれるように、下車した駅前でヴィヴィオに遭遇。目の前を駆け抜けるヴィヴィオの勇姿に気が晴れました。
...と、普通ならそれだけの話なのですが、実はこの場所でヴィヴィオに遭遇したのは今日で3日連続!∑(=゚ω゚=;) しかも、すべて別の車両というから驚きです。
一昨日が少しくたびれた黒のバン、昨日が眩しいくらい純白のビストロ仕様RX-R、そして今日が緑のビストロ。帰宅時間もバラバラなのに、毎日同じ場所で違うヴィヴィオに出会うとは何という偶然。生産終了から10年以上経つのに、本当にヴィヴィオは大事にされているんだと実感します。

自宅そばの会社にもシルバーのヴィヴィオが停まっていて、毎日眺めるのが通勤の楽しみだったりします。
まさかの連続なので写真の1枚もないのが非常に残念です。(^^;)

(byぶらっと)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年5月24日 (木)

森薫『SCRIBBLES』

森薫のコミック『森薫拾遺集』と雑誌『フェローズ21号』の応募券2枚でいただけるという『SCRIBBLES(スクリブルズ)』が届きました~。
Scribbles_1 1冊はDVD『英國戀物語エマ』の特典で、もう1冊は雑誌の付録だったそうです。どちらも購入していないので、初GET!やったね。
(v^ー゜) しかし、この応募券欲しさで普段買わない雑誌を買い、そのオマケに付いていた小冊子『ギジンカ フェローズ』の表紙に惚れて次回ワンフェスの新作を決めてしまう・・・。なにがどう転ぶか分からないものですね。(ノ∀`)・゚・。

ちなみに気に入った絵をちょっと。下の写真は拡大します。
Scribbles_2 Scribbles_3
絵に付いている作者のコメント!激しく同意します。(≧∇≦) 私はセーラー服を着たことがなくて学生時代は悲しかったんだけど、ある日この絵のように可愛いお友達(バイト仲間)を見ていて「自分はセーラーじゃなくてよかったんだ」と思った記憶がある。orz 多分、自分に絶望して夕日の海辺を全力疾走するハメになっただろう。(笑)
Scribbles_4 あとこちらのイタリア風の衣装。
いいなぁ~。゜.+:。(*´v`*)゜.+:。 
次回作はこの時代設定でお願いしたい。(笑) 好きな絵師さんでこの時代の漫画を描いている方がいないので、とっても飢えてます。(笑)

(byふらっと)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年5月23日 (水)

ピーポ君

Manbiki_1 近所のスーパーを出たところで、お巡りさんがティッシュ配りをしていました。∑(゚∇゚|||)
普通のおばさん風の方もいたので、男性も本物のお巡りさんではなく、天下り団体の方かもしれません。ティッシュにも「警察署」に並んで「防犯協会」と入っていますしね。

でも、スーパーの出口で万引き撲滅のキャンペーンというのは効果ありそうです。
無事に(?)万引きしてお店を出たところでこんなチラシをもらったら、相当ドッキリすることでしょう。
一緒にもらったチラシのモデルは、“芸能界最強”と言われる草野仁さん。万引きなんてしたら人生「ボッシュート」ですよ。;:゙;`(゚∀゚)`;:゙ マジで人生を棒に振る前に目を覚ましてほしいですね。

Manbiki_2やましいことのない我々は、「お面もいる?」というお言葉に甘えてピーポ君のお面までもらってきちゃいました。(^-^)
当然お面は子供向け。「いかのおすし」なんていう防犯の心構えなんかも書いてあります。
...一つ一つの項目はもっともなんですが、「いかのおすし」なんて繋げたら意味不明で、余計に覚えられないのでは?(;´д`)

ともあれ、無駄に費用ばかりかかるというイメージの強い天下り団体ですが、なんかとてもまともな活動をしているところを見た気がします。

(byぶらっと)

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2012年5月22日 (火)

ボストン美術館 日本美術の至宝

Boston_1

先日、上野の東京都国立博物館で開催されている『ボストン美術館 日本美術の至宝』に行ってきました。わたくし、まったくノーチェックというお粗末さんで、テレビで紹介されているのを見なかったら見逃していたと思います。f(^^;
なにが良かった、どこが良かった・・・と書きたいところですが、すべてが素晴らしかった。これが、あれがと書いてもキリがないし、無意味と判断。とにかく一度行ってみてください。(*゚∀゚)=3 これは行かないと損です。マジで。゚.+:。(・ω・)b゚.+:。
なぜ海外にこれほどのものが流出したか。その一つが“廃仏毀釈”です。いまさら恨み言などいいたくありませんが、明治政府の“廃仏毀釈”とか超ムカツク。(笑) その時代はそういう流れだったのかもしれませんけどね、今になってみると本当に残念ですよね。(´・ω・`) ボストンでもどこでも、残ってくれて良かったです。おかげで今回、こうして目にすることが出来たんだから。(^-^)
Boston_2 さて、興奮冷めやらず図録はもちろん、グッズもいろいろ買ってきました・・・って、ぜんぶ曽我蕭白の雲龍図じゃないですか!;:゙;`(゚∀゚)`;:゙ どんだけ気に入ったの。(笑) 他にも手ぬぐいとか欲しかったけど、さすがに自重しました。(^^;
まさに日本の至宝です。いつかボストン美術館に行って、他の至宝も見たいです。

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月21日 (月)

金環日食

ついに迎えた金環日食の本番。Eclipse2012 Googleさんも日食グラスの使用を推奨しています。

R0018545

マーフィーの法則どおり、微妙なお天気でしたが、日食を楽しみにしていた皆さんは観測できたでしょうか。
「ここは絶対に見られない」とか「ここに行けば絶対見られる」というのなら移動の踏ん切りも付くのですが、今回はどこに行っても「運次第」という半端な天気。うろうろしても仕方ないので、下見しておいた川原に行きました。
写真のように薄曇りの微妙な天気の中、そこかしこに日食観測の方がいらっしゃいましたよ。
※本日の写真はすべてクリックで拡大します。

まずは左が欠け始め。黒点なども見えて良い感じです。右はあと一息まで欠けたところ。
P5218937 P5218983
この辺までは、たまに薄雲が掛かる程度の良い状況でした。

しかし、空気を読めないマーフィーさんは、いざ金環食というところで厚めの雲を連れてきてくれました。
雲の薄くなったタイミングで金環になっているのは見えますが、雲のせいで写真にとっても輪郭がぼやけてしまいました。orz まぁ、もともと精度の低い日食グラスで見る分には十分楽しめましたが。
P5218998 P5219031
そして月が抜けると、先日の巨大黒点(?)がうっすらと見えました。
この後は厚い雲に遮られてほとんど見えなくなってしまったので撤収。

世紀の天体ショーは、十分楽しめたようなマーフィーさんにやられたような微妙な結果でした。しかし、雲のおかげで金環のタイミングでは肉眼でも見ることができたり、フィルターを外して幻想的な写真も撮れたので良しとしましょう。
P5218993_l “ふらっと”曰く「直視して目を悪くする人がいないように、神様が曇らせてくれたんだよ」だそうです。
まぁ、神様って大概は試練を与えてくれるものですけどね。\(^o^)/

(byぶらっと)

| | コメント (15) | トラックバック (0)

2012年5月20日 (日)

さよなら・・・『W.F.CAFE』

『W.F.CAFE(ワンフェス・カフェ)』最終日の今日、別れを惜しみに行ってきました。゚゚(´O`)°゚ ホント、残念ですよ~。まったり空間だったし、週末のイベントなんかも面白かったのに。
↓ 下の2枚は拡大します。
Wf_cafe_1 Wf_cafe_2
プレ・オープンから約8カ月。その間、うちのblogでもなんと6回も登場しています。ラストの今日で7回目。blogに書いてない時もあるから、行った回数は2桁?Σ(゚д゚;) それまで2~3年に1度行けば奇跡!ってくらいのアキバだったのに。(笑)
Wf_cafe_3 しかし、賃料に毎月500万はイタイよね~。場所のメジャーさは集客の大切な要素の一つとは思うけど・・・いろいろハードルが高かったね~。(^^; って書きながら、USTREAMの反省会を見ていると、浅井さんの意見に拍手!(笑) 言いにくいけど、的確なことをハッキリ言ってくれたわ。(ノ∀`)・゚・。 “青い鳥”話~爆笑~!社長と店長コント~爆笑~!。(笑) 浅井さんに惚れたわ~。heart04
Wf_cafe_4わたしは 昼間、ちょっとだけ顔を出して終わってしまいましたが、心残りのないようにスコーンは食べておきました。(^^)v これで終わりは本当に残念です。どこかでなにか形を変えて復活してくれることを願っています。『W.F.CAFE 2期!』(笑) こころよりお待ちしています。まずは1期終了!みなさん、お疲れさまでした。m(_ _)m

(byふらっと)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年5月19日 (土)

アフォガード

自宅でエスプレッソが淹れられるようになると、次にやってみたくなるのはこれでしょう。Affogato_2
カップのバニラアイスを器にあけ、淹れたて熱々のエスプレッソをかけただけ。見栄えはさておき、味はなかなかです。

エスプレッソはそのまま飲むのも好きなのですが、濃いだけに甘いものとの相性も良いです。ネットで見たレシピでは「アイスが主役なのでエスプレッソは少なめに」とのことでしたが、我が家ではエスプレッソが主役なのでたっぷりで。(^^;)

お手軽な割には十分美味しかったので、この夏は定番のデザートになりそうです。
今回はお試しのため手抜きでしたが、次は器やアイスの盛りつけにもこだわりたいですね。

(byぶらっと)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年5月18日 (金)

鼻もかめやしないorz

よく駅前とかでティッシュ配ってますよね。
職場の最寄り駅でも、希にティッシュをもらうことがあります。
たいがいはパチンコとか飲み屋のもので、そういう場所には行かないから、なるべく避けるようにしてるんですけどね。今日は絶妙なタイミングで差し出されたので思わず受け取っちゃいましたよ。

しかし、その重量に違和感が!Σ( ̄ロ ̄lll)
21_01
文庫本じゃないですか?
これ、もらっちゃって良いんですか? 後で代金を請求したりしない?(^^;)

前後の人も受け取ってたので大丈夫だろうと表紙を見ると...
21_02
あぁ、これはいらないなぁ。(--;) 私は仏教徒ですしね。
ティッシュの方がまだ役に立ちますよ。

でも、こういう資金って、どこから出ているんでしょうね。
配布している信者さんの自腹かなぁ。
まぁ、「地獄の沙汰も金次第」という言葉もありますしね。天国に行くためにも、一生懸命お布施すると良いですよ。(w)

(byぶらっと)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年5月17日 (木)

たまには失敗も。

身に覚えはないのだが、どっかで風邪を拾ってしまったらしく、もう一週間近くヘロヘロ生活。orz 朝になると下がる熱は、夕方にはきっちり上がるという正確さです。もうええっちゅうねん。(;´Д⊂

体調も気分も低調なので、本を買って気晴らしを。

まず、ちょうど新刊が出たばかりの『乙嫁語り-4巻-』です。前巻はかなり切なくなっちゃったので、今回の双子の元気に癒されました。(^▽^) 次々繰り出す“お婿さん捕獲作戦”が楽しくて。そして前巻から続くパリヤさんのお話しも気になるところ。(^-^) 「パリヤさん、いいな~可愛いなぁ~。」とついつい3巻も引っ張り出して読み返してました。(笑) なんか、乙嫁でフィギュアを作りたい気持ちがムクムクと・・・。(笑)

後は久しぶりに宮部みゆき作品です。一時期、どっぷりハマって次々読んでたんですけど、ここのところはご無沙汰ちゃん。これから読みます。
それともう1点、『動機演出家』ですが、これはもう読み終わりました。ちなみに「個人的感想ですが」と前置きしておいて。(笑) まったくお薦めできません。(´д`) 「じゃ~なんでアフェリエイトをはってんだよ!(`◇´*)」ってことですが、罠です。気を付けてください。(笑)
冗談はさておき、やっぱりラノベ作家にミステリーは無理なのかと。(--; 途中若干切れかかりましたが、最後まで読みました。猟奇的なだけで、文章も設定も稚拙でした。まぁ~常に当たりの本ばかりとは限りませんよね。(´・ω・`)

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月16日 (水)

無理に何かを求めると...

先週のmsnに「エコカー補助金導入のせいで 零細な自動車整備業者に倒産続出」という記事がありました。売れない新車を無理矢理売った弊害として、町の整備工場が疲弊しているというお話し。さらに、エコカー補助金のために古い車は強制的に廃車にさせられたため、中古パーツの枯渇にも繋がっていたりします。

何かを求めると、何かが犠牲になるのはやむを得ないのでしょう。
エネルギーが石油にシフトすれば炭坑は閉鎖されるし、人件費の安さを求めて工場を海外に移転すれば町工場は潰れていきます。時代の趨勢というのは致し方なしです。
ただ、後戻りできなくなるのは辛いところですね。失われた技術や設備を取り戻すのは不可能に近いですから。急に原発を止めちゃうから、老朽化で満足に整備もできず放置していた火力発電を強引に稼働させるとか、それはそれで事故が起きないか心配ですよ。(((゚Д゚)))

ちょっと話が逸れました。(^^;)
車に関して準(?)旧車乗りとして言わせてもらうなら、車検をディーラーから整備工場に変えるのは安上がりだからだけではなかったりします。
ディーラーは、あまり古い車になると整備のノウハウが欠落していくんですよね。だって、若い整備士はそんなに古い車を整備する機会なんてほとんどないんだから。
そして、セールス担当は整備するより新車を売ろうとする。そりゃぁ、車を売るのがメインの仕事なんだから、いい加減に買い替えてくれってもんでしょう。\(^o^)/

結局、長く大事にしたいと思うと、古い車ほどディーラーでは無理になってきます。うちの車も数年前から整備工場へ持ち込むようになりました。でも、ディーラーより整備工場の方が費用はかかっていますよ。
車で15分くらいの近くのディーラーで万全の整備を期待できないから、1時間半も掛けて信頼できる整備工場まで行く人もいるということです。ディーラーなら不具合が出たら部品交換するくらいしかできなくても、整備工場では不具合に繋がりそうなところを予防整備してくれたり。古い車を診る“勘所”が分かっているのでしょう。

薄型テレビなんかもそうですが、無理に買い換えを促進しすぎて、そのあとパッタリ売れなくなって困ったりということもありますよね。車もそうなりそう。(--;)
そして、10~15年後に次の買い替え促進がないから長く乗ろうと思っても、それをサポートしてくれる整備工場や中古パーツといった「物を大事にするための基盤」が失われているて困ったり。
目の前の景気対策が大切なのは当たり前なのですが、産業の空洞化を招かないようになど長い目でも見て欲しいです。

...なんて、とりとめもなく色々考えたり。
そういえば、今年の8月は19年目の車検だ! もちろん、町の整備工場へお願いしますよ。

(byぶらっと)

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2012年5月15日 (火)

Sake from Japan製作記(2)

本申請用に組み立てちゃうと、バラすのがイヤになっちゃうんですよね。それで再スタートが遅れることがあります。(^^; 未練たらしいことをしてないで、ちゃっちゃと進めようとさっくりパーツ分割しました。とりあえず、分割しないと複製できないのが明白な両腕です。ダボ合わせをしつつ、整形もしています。今のところ上半身パーツを中心に盛ったり、削ったりの毎日。(^^;
Sake_04 顔も仕上げに向けて、微修正。その進捗に合わせて、前髪と後ろ髪も盛り直しています。これから削っていきますよ~。この間までデコボコだった後頭部も大分綺麗になりました。(笑)
来週には下半身や小物パーツにも手を伸ばしたいところ。5月中の原型完成が目標だい!(*^ー゚)b あくまで目標です。

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月14日 (月)

キューマスク

何度もネタにしている我が社の防災担当さん。今度は全ての社員にこんなものを配布してくれました。
Q_mask 心肺蘇生では人工呼吸と胸骨圧迫(いわゆる「心臓マッサージ」)を交互に行います。
胸骨圧迫は肋骨の中心部分を押すだけなので、知らない人に対してでもそれほど抵抗はないでしょう。しかし、直接口をつけて行う人工呼吸は、訓練用の人形でも抵抗があります。相手が人間となれば心理的な抵抗もちろんですが、唾液や吐瀉物、出血などによる感染症の危険まで。(((゚Д゚)))
人工呼吸が無理なら胸骨圧迫だけでも「やらないよりマシ」らしいですが、そりゃあセットでやるに越したことはありません。そんなとき逆流防止弁が付いたこの器具があれば、安心して人工呼吸ができる...のか?(^^;)

で、常にこれを携行しろと。相応の訓練をしているんだから、万が一の場面に居合わせるようなことがあれば率先して救助にあたれと。
いや、コナン君じゃないんだから、そうそう人の生死を分けるような場に出くわしてたまるかと思いますけどね。
ただ、ここ最近の自動車暴走事故・事件を見ると、まったく可能性がないとも言い切れません。いざというときに狼狽えない心構えとしても、お守り代わりに持っておくと良いかもしれませんね。

1個300円前後(ケース付きでも670円)なので、興味のある方はお一ついかがですか?

それにしてもamazonさん、マーケットプレイスなので送料は掛かりますが、本当になんでも売ってますね。

(byぶらっと)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2012年5月13日 (日)

ジャファ・ケーキ

Jafacake

GW前のこと。消費税がらみの記事(リンク先は2ちゃんねるのまとめサイトです。)を読んでいたら、我が家のお気に入り菓子の正体が分かりました。「ジャファ・ケーキ」というらしいです。そういえば、今回ポルトガルで購入した1つには「Jaffa Cake」と書いてありました。

イギリスではビスケットかケーキかで税率が異なるらしく、一見ビスケットのようなこのお菓子がケーキであることの証明に必死になったとか。
「品目別に消費税率を変えるのは大変だから低所得者には現金で還元」なんてもっともらしいことを言ってますが、単にバラマキで票が欲しいだけですよね? 安易に一度集めて再配布なんて二重に経費を掛けるのではなく、必要ならバカバカしいくらい議論を尽くすのが政治というものでしょう。
マニュフェストに書いてないことばかり一生懸命にやってないで、やるべきことをしっかりやってほしいです。

ところで、このジャファ・ケーキ。ふわっとした食感で美味しいのですが、日本ではなかなか売ってないんですよね。ヨーロッパ旅行で見つけると必ず買ってきます。
初めて見つけたのはブダペストだったかな。ありがちなオレンジ味ではなく、アプリコット味だったのもポイントが高かったです。ポルトガルではイチゴとラズベリーをゲット。
なかなか見つけられないと思うから余計に美味しく感じるだけかもしれませんが、これからも「ケーキとして」味わいたいと思います。

(byぶらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月12日 (土)

望遠レンズ

Lens_2

先日amazonさんでポチった300mmズームレンズが届きました。
左からカメラと同時購入したダブルレンズキットの14-42mm、40-150mm、そして今回購入した70-300mmです。
左の2本はさほど大きさに差がありませんが、右の1本だけ異様に大きいです。
※本日の写真はすべてクリックで拡大します。

Lens_2_2

さっそく金環日食を見に行こうと思っている場所へ、日食と同じ時間にリハーサルに行ってきました。普段ならまだ寝てる時間ですが、早朝の川原はジョギングや釣りをする人達で賑わっていましたよ。なんだろう、完全に住む世界が違うんだなぁと思ったり。(^^;) 皆さん健康的ですね。
そんなことを考えながらも、少々曇り気味でしたが、雲の切れ間を狙って撮影してみました。
※左が150mm、右が300mmです。
Sun_11 Sun_12
効果ありと言えば効果ありですが、「劇的に違う!」というほどでもない...。orz
既に持っていたレンズと70-150mmまでは被っているのも残念です。どちらも純正なので、どうせなら150-400mmくらいのレンズを用意してくれれば良かったのに。

上の画像をおなじピクセル数でトリミングしたのがこちらの写真。
Sun_13 Sun_14
CCDに占める太陽の直径が倍になった効果は明白で、鮮明さが違います。(* ̄ー ̄*)
300mmの方は、一昨日のmsnニュースでも取り上げられていた「モンスター級」な黒点もくっきり。これは、大満足でした。

写真の基本は「倍のズームレンズを使うより、倍近づく」なんでしょうけど、近づけない太陽はズームレンズに頼るしかないですね。
もう一つ、近づけない代表として鳥を想定して撮影してみました。
Tori
そうは言っても、本物の鳥はそうそう都合良く同じ場所でじっとしていないので代用品で。(^^;)

E-510は本体側に手ぶれ補正があるので、他社のように「手ぶれ補正付きレンズ」を選択するかで価格に大きな違いが出る心配がないのはオリンパスの利点ですね。光量さえ足りていれば、300mmを手持ちで撮ってもまったく問題なしです。
使う場面は限られるかもしれませんが、なんか面白くなってきました。

そういえば、気になる日食当日のお天気ですが、今日から天気予報が発表されています。「気象業務法」というので1週間までに制限されていた中期予報が、今年の3月1日から10日間まで予報を出して良いことになったそうです。
で、マーフィー君の予想通り雨です。(><)
これから10日、毎日発表される天気予報にヤキモキさせられる日が続きそうです。

(byぶらっと)

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2012年5月11日 (金)

氷菓

アニメ化記念で表紙サイズの帯が付いていたので買ってみました。
この作家さんの「小市民シリーズ」は読んでいたのですが、こちらの「古典部シリーズ」は未読だったんですよ。「小市民」を全巻読了したところでマンネリに感じてしまったことと、「古典部」のamazonカスタマーレビューでの評価が低かったのが理由です。

が、「氷菓」を読んでみたら「小市民」より面白い! こちらの方がデビュー作だそうで、時間を掛けて練りに練ったという感じでしょうか。I_scream_1 いきなり4冊買ったような写真になっていますが、実際は「氷菓」を読了してから残り3冊をまとめ買いです。本当は1冊ずつ買いたかったのですが、本屋に行ったらアニメ帯付きが品切れになって通常版に戻り始めていたので。どうせ今さら買うならやっぱりアニメ帯付きが欲しいと思ってしまうのがオタクの悲しさです。(^^;) というより、後書きの続きが気になるという罠にはまっただけという気もしますが。

I_scream_2 帯の裏にはアニメの設定画も入っています。挿絵がないので、情景を思い浮かべる助けになるのはありがたい。肝心のアニメは、撮り溜めているだけで未視聴なんですが。

6月にはシリーズ5作目も文庫化予定とか。えっと...アニメ帯は付きますか?\(^o^)/

(byぶらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月10日 (木)

スプライト仕様のゼビウス

一世を風靡したアーケードゲーム「ゼビウス」。私にとってはゲームセンターに入り浸ってのめり込んだ最初で最後のゲームです。Sprite_xevious_01
そんなゼビウスがスプライトとのコラボで復活。敵メカや地上絵、隠れキャラまでがコカ・コーラやスプライトになってたりして笑えます。スプライトを打つと「シュポッ!シュワワ~」って音がするのも面白いです。

「スペースインベーダー」は中学の頃で、少ないお小遣いでは数回やってみただけでした。ちょうど高校を卒業する頃に流行りだした「ゼビウス」は相当やり込んで、当時はギャラリーに囲まれるくらいの腕に。まぁ、今で言う「廃人」ってヤツでしょうか。(^^;)

ザッパーは自動で連射、自機の残数も無制限なお気楽モードなので、ストレスなく楽しめます。要塞「アンドア・ジェネシス」までのスコアを競う形なので、気づいたらとんでもない時間を浪費していたということもありません。
Sprite_xevious_06 Sprite_xevious_07 Sprite_xevious_05
良心的で良くできたゲームなので、懐かしいと感じる方にはお薦めです。
スペシャルフラッグはスプライトのロゴになっているので、がんばって出してみてください。

(byぶらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月 9日 (水)

レオナルド・ダ・ヴィンチ~美の理想~

久しぶりの絵画展ですぅ~。(。・w・。 ) 渋谷のBunkamuraザ・ミュージアムで開催中の『レオナルド・ダ・ヴィンチ~美の理想~』に行ってきました。

Davinci_1

ダ・ヴィンチの作品、弟子の作品、レオナルド派の作品とあれこれあって約80点の展覧会です。わたし的必見ポイントは、日本初公開の【ほつれ髪の女】と習作【衣紋の習作】ですね。やはりどの絵画よりも抜きん出て深い印象を与えてくれます。(o^-^o)
それと珍しさで【岩窟の聖母】も。ルーブル美術館とロンドンのナショナル・ギャラリーに同タイトルの絵が展示されているのは有名。今回のは個人蔵の為、あまり目にする機会がない第3の【岩窟の聖母】です。(描いた順で言うと2番目らしいが) 是非3点並べて比べてみたいものですね。(笑)
その他、16世紀頃の画家達が模写した【モナ・リザ】がドッドーンと並んでいます。その展示は若干笑いを誘います。(^^; ここまで並ぶとちょっとパロディーみたいな。しかし、中に【アイルワースのモナ・リザ】という作品があり、それはレオナルド作という説も・・・。

Davinci_2 最後に気に入った絵のポストカードを買ってきました。しかし、やっぱりカードじゃダメなの。絵は本物を見ないと。(笑) あぁ、【ほつれ髪の女】よかったなぁ~。(*´σー`)

(byふらっと)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年5月 8日 (火)

望遠レンズが欲しい!

先日、太陽を撮影してみたのですが、150mmの望遠レンズではあまりにも小さくしか写らないことにショックを受けました。
元画像が小さいので、トリミングしても拡大には限界があります。こうなるともっと焦点距離の長いレンズが欲しくなるのが人情というもの。
しかし、オリンパスが提唱するフォーサーズ規格のレンズは選択肢が少なく、70-300mmのズームレンズくらいしかありません。ミラーレス一眼で大流行のマイクロフォーサーズなら選択肢も広いのですが...orz

で、300mmレンズを購入すると、どのくらい大きく撮れるものかググってみました。こちらによると、単純に今の150mmより直径が倍、面積なら4倍になるようです。
ん...意外と小さいな。(^^;)
35mm換算で600mmに相当するとは言っても、所詮は画面の縦1/4程度。これは投資分の効果を期待できるのか微妙なところです。

しかし、居住地で金環食が見られるなんて一生に一度のチャンス。月や太陽以外にも使い道はあるだろうし...と言い訳しつつ、悩んだ末にポチってしまいました。
さらに2倍のテレコンでも組み合わせれば効果は絶大ですが、レンズより高いし、さすがに使い道も限られそうなのでそこまではできず。

というわけで、届いたらまたレポートをアップしたいと思います。

(byぶらっと)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年5月 7日 (月)

トレフェス有明7

ちょっとだけトレフェス・レポート!(◎´∀`)ノ ・・・一通り会場を見て歩いたんですけど、相変わらず元ネタが分からない自分。orz
世の流れに乗れないのはお財布的に救いなのだが・・・。(笑)
写真はちょっとだけ拡大します。

左:アコニー胸像【A_B】 右:里中千枝&TOMOE 【造形処 御陀仏庵】
Tf07_01_2
まず、fgで見て以来ずっと「いいな~(*^o^*)」と思っていたアコニーの胸像です。真っ先に買いに行って無事GETです。(^^)v う~ん、作りたいキットが順調に(?)積まれていきます。困った。(^^;
そしてちっちゃくてデフォルメ感が可愛かったペルソナ4のキャラ。
ホント可愛かった。こんな雰囲気のフィギュアを自分も作りたいです。

左:ジゼル【セブンスへヴン】 右:オリジナル「♪」【八音式】
Tf07_02_2
次が「ラストエグザイル-銀翼のファム-」のジゼル。村田氏の描く女の子を立体に出来る人全てが私の憧れです。(笑)
そしてお隣がオリジナルの「♪」(おんぷちゃん?)。スカートがクリアパーツで、うっすら透けて見える感じがステキです。ちなみに中はもう一枚スカートを履いてました。(^^; スミマセン、つい気になって覗いた私です。f(^^*

その他、NPO法人“日本地雷処理を支援する会”の卓に行きました。私は初めて気が付いたんですけど、毎回出展されていたとか。知らなかったよ。f(^^;
そこで写真を見つつ、カンボジアのタオルみたいなスカーフみたいなヤツを買ってきました。現地は暑いので、みんなこれを頭に巻いているそうです。色がとっても綺麗。なんに使おうかな~。o(*^▽^*)o
左:日本地雷処理を支援する会 右:まき・もと 【雨花】コミティアにて
Tf07_03_2 
最後にお隣で開催されていたコミティアで買った釣巻和さんの新刊「まき・もと」です。twitterで「もしや?」と思っていましたが、ご結婚されたそうです。(*゚▽゚)ノ おめでとうございま~す。「まき・もと」は実は釣巻さんの実話だったりして。(^m^* いつまでもお幸せに~。

(byふらっと)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年5月 6日 (日)

太陽を撮影してみる

今日は少々風が強いですが、快晴で気持ちも良いので“お庭でいっぷく”中。午前のお茶の時間からそのままお昼ご飯になだれ込み、blog更新まで。GW最後の休日をまったり過ごしています。

ついでに、金環日食に向けて太陽を撮影するテストをしてみました。時間は13:30頃。
昨日の月と同様、左の写真が最大望遠(OLYMPUS E-510+150mm=35mm換算で300mm)状態、右が中心部分をトリミングしたものです。
※本日の写真はすべてクリックで拡大します。
Sun_1 Sun_2
月と違って、眩しくてピントの調節がしづらい。しかも、写真を見てもピントがあってるのやらよく分からない。orz
かろうじて黒点のようなものが写っていますが、もっときっぱり写るものなのでしょうか? 本番までにもう少し練習が必要みたいです。

試しに画像加工して昨日の月と並べてみました。Moon_sun
太陽の大きさは月の400倍、地球からの距離も400倍。ということで、地球から見ると太陽と月はほぼ同じ大きさに見えるとか。しかし、昨日のスーパームーンは明らかに太陽より大きいです。∑(=゚ω゚=;) 注:線は平行です。右に行くほど広がって見えるのは目の錯覚ですよ。(^^;)
この状態で日食になれば皆既日食、月が地球から遠くて太陽より小さければ金環日食になるとか。半月で月はずいぶん小さくなるんですね。

(byぶらっと)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年5月 5日 (土)

スーパームーン

本日は楕円軌道を描く月が地球に近づくため大きく見える「スーパームーン」とか。数日前から聞いていたので、出かけた帰り道に空を見上げました。
19:00頃、低い位置にある月は明るく大きく見えました。帰宅してさっそくカメラを構えると...自宅の庭からは前の桜の木に隠れて月が見えません。∑ヾ( ̄0 ̄;ノ といって、暗がりを望遠レンズ付きのカメラを持ってウロウロしてたら怪しいので、月が高くなるのを待ってみました。

22:00頃、やっと庭から見えるようになったので撮影。しかし、すっかり天頂に近づいた月はイマイチありがたみがなく。(^^;)
S_moon_1 S_moon_2
左の写真が最大望遠(OLYMPUS E-510+150mm=35mm換算で300mm)状態。右が中心部分をトリミングしたもの。
※どちらもクリックで拡大します。
今月21日の金環日食もこの大きさなんですよね。(--;) デジカメなのでトリミングが簡単とは言え、やっぱり35mm換算で400mm以上の望遠が欲しいなぁ...

(byぶらっと)

| | コメント (7) | トラックバック (0)

子供の日?

日替わりGoogleさんは「こどもの日」。
Kodomonohi「こどもの日」って日本だけのものだと思うのですが、イラストは世界の子供を意識した感じですね。Google.comでも同じイラストを使っていました。

ところで「子供」って、ひらがな、漢字、漢字仮名交じりと色々書き方がありますよね。その違いによってその人の主張がにじみ出ることもある不思議な言葉だったり。(^^;) 私は大人なので(?)、漢字で書きますけどね。
ちなみに「国民の祝日に関する法律」ではひらがな表記のようです。なので、文中では「こどもの日」だけは法律に準じてひらがな表記にしました。(タイトルはわざとですよ。)

さて、今日は大きな子供にとっても楽しい1日となりそうです。
東京ビッグサイトではコミティアトレジャーフェスタが開催されます。コミティアは100回記念だとか。
コミティアには大好きな作家さんが、トレフェスには造形仲間たちが参加されるので、両方行きますよ! 2人で行くと、入場料だけで5千円超えちゃうのがビックリですが。(^^;)
人とのふれあい、造形との出会いが楽しみです。o(^-^)o

(byぶらっと)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年5月 4日 (金)

不思議の国のなぎさ製作記(1)

本命ちゃんこと、浜村渚ちゃんの本申請写真を撮りました。
Nagisa_01 2つ仮申請しといて、本申請はどっちか・・・なんて言ってましたが、結局両方ですよ。(ノ∀`)・゚・。 まぁ、どっちも許諾が下りるか分かりませんし、特にこの渚ちゃんは無理っぽいと思ってます。仮申請に「△」が付いていたので審査が厳しい可能性があるのに、あまりにも作り込みが間に合ってない・・・。orz と言いつつ、両方下りちゃったら、今年の夏も地獄を見ることになる・・・ね。(笑)

さて、元ネタは青柳碧人さんの小説『浜村渚の計算ノート』です。文庫版2巻の表紙にチャレンジしてます。最終的にはもっとパーツも増えるだろうし、組立の角度も変わります。今はパーツを並べるので精一杯でございます。とりあえず、雰囲気はこんな感じでってことで。
さて、仕上げに向けて細かく作り込んでいきますよ!(^O^)/

(byふらっと)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

キース・ヘリング生誕54周年

今日のGoogleさん。

Keith 新しいアートの方なので生誕百年なんて訳はないのですが、それでも亡くなってから随分経つのにたった「54年」というのはちょっと驚きでした。
奇をてらうばかりの“現代アート”と言われるものは何が良いのかさっぱり分からないことが多いのですが、このシンプルなイラストは好きだったりします。

Googleさんのロゴに思わず反応してしまいました。(^^;)
最後のハートも良いですね。

(byぶらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月 3日 (木)

MT乗りの集い

スバルがご縁でおつき合いのある仲間3人でプチオフ会をしてきました。Off_1
お一方は、以前フィギュアを製作したアルテさんの絵師さん、CreatorWorksのハギハラさん。そして、そのハギハラさんの“スバルの師匠”さんと私の3人です。
ハギハラさんがインプレッサ、師匠さんがサンバー、私がレガシィと三者三様の車種ながら、嗜好に共通な部分も多く皆がMT車。「ATなんて乗れないよねぇ~」なんて話で盛り上がってきました。
あいにくの大雨でしたが、そんなものは何のその。お二方はわざわざ東京を横断して都下までいらしていただき、うちの近所の公園で落ち合った後、少し移動した喫茶店へ。雨が小降りになった頃を見計らって、また公園に戻って車を囲んでひとしきり。とても濃い1日でした。

Off_2

師匠さんからは初代レガシィの「新車解説書」とサンバーの「サービスマニュアル」を貸していただきました。
この新車解説書というのがものすごい内容で、レガシィの「開発のねらい」から始まってエンジンやボディの詳細な説明など、セールスマンが知っておくべき事を遙かに超えた記述がされています。例を挙げれば、うちのBF3のエンジン「EJ18」の解説だけで80ページですよ!∑(゚∇゚|||) 当時の富士重工業がどれだけレガシィに力を入れていたのかがヒシヒシと伝わってきます。もう読み始めるとキリがないです。
しばらくお借りして良いとのことなので、じっくり読みたいと思います。

ワンフェスの本申請に追われて切羽詰まった毎日ですが、たまにはこんな息抜きも良いですね。また機会があると思いますので、その時を楽しみにしています。o(^^)o

(byぶらっと)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2012年5月 2日 (水)

Sake from Japan製作記(1)

Sake_01

夏のWFに向けて製作していた通称“2号ちゃん”。本申請用に写真を撮りました。

組み立ててみると、あれこれダメなところが目につきます。(^^; 明らかに「間に合わせです!」ってパーツもあるし。なにより、パーツ同士が干渉しあう場所がヒドイことになってます。(;´Д`A ``` 無理矢理くっつけたって感じだ。(笑) しかし今はここまで。細かい調整は申請後に。

Sake_02

さて、元ネタですが、雑誌『フェローズ21号』を買った時に付いていた小冊子“ギジンカ フェローズ”の表紙絵です。絵のタイトルは“Sake from Japan”。
てっきり雑誌の付録と思っていたのですが、書店付録だったようです。違うとこで買っていたらこの絵とは出会わなかったかもしれませんね。(^^;

Sake_03 さも当然のように書いてますが、本申請するんだね!∑(゚∇゚|||) 本命ちゃんはどうするんだ!(笑) そして以前blogに書いたお米のドライフラワーは、ここで使われるのでした。(^^; お米を無駄にしないためにも頑張らないと!(笑)

(byふらっと)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年5月 1日 (火)

今年のクレマチス

すっかり庭のことは旦那さまに任せっきりの毎日です。(^^; でも花の観賞だけは、楽しんでます。つまり、美味しいとこ取り!(^^)v
本日の写真は拡大します。
Niwa_01 Niwa_02
さて、クレマチスですが、GW前半のポカポカ陽気で一気に開花しました。昨年も丁度この時期に咲きましたね。あの時はまだバラと一緒だったので、のびが悪かった。(^^; 今年はそれに比べると立派になりました。(^▽^) 花数もなかなかです。
クレマチスの他にはジャーマンアイリスとモッコウバラがそろそろ見頃です。ジャーマンアイリスは極太なので花も立派。これに押し負けて年々桔梗がショボくなってます。(;´▽`A`` 
ちょっと考えないと。(笑)

Niwa_03 Niwa_04
冬の汚~い(笑)感じしかしない庭も、春はやっぱり華やいでます。 いい季節ですね。

(byふらっと)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »