« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »

2011年11月30日 (水)

マーク・トウェイン生誕176周年

今日のGoogleさん、また半端な年数が来ました。Google_20111130ブラウザの横幅いっぱいまで壁が続く仕様のようなので、高解像度でワイドディスプレイを使っている方の場合は、トムたちのペンキ塗りの苦労の跡が見えるかも。(;´д`)

私の年代のオタクが「トム・ソーヤー」と言えば、ディズニーランドの「トム・ソーヤ島」よりも日本アニメーションの世界名作劇場です。「トム・ソーヤーの冒険」や「赤毛のアン」、別枠ですが「宝島」など、この頃のアニメは名作揃いでした。

特にトム・ソーヤーのエンディングが好きで、今でもたまに思い出したときにYouTubeで聴いたりしています。
最近はこういうアニメってないような気がします。今の子供や若いオタクの人達って、ちょっと可哀想?(^^;)

(byぶらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月29日 (火)

EGRI BIKAVER

Egri

数年前にハンガリーで買ってきたワイン“EGRI BIKAVER(エグリ・ビカヴェール)”です。意味は“雄牛の血”。
その昔、オスマントルコ軍がハンガーの地に攻め入った時、兵士が飲むワインを見て「雄牛の血を飲んでいる」と恐れ逃げたとか・・・。現代人としては、その新鮮な驚きが羨ましい。(笑)

さてこのワイン、ガイドブックでワインの美味しい産地だと読んで買ってきたもの。ビンは重いからと味見程度のつもりで買ったのを後悔しています。orz だって美味かったよ。
少し樽の香りが残っていて、酸味もあるんだけどなめらかな舌触りでまったり。もっと味わいたいと思った瞬間に空になりました。orz

ハンガリーと言えばトカイ・ワイン(貴腐ワイン)で有名ですね。あれはデザートワインだから、それ以外はイマイチなのかと思ってたけど、そんなことありませんでした。(^^; そういえば、ハンガリーのホテルで飲んだワインも美味しかったっけ。日本でもネットで買えそうなので、今度買ってみようと思います。

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月28日 (月)

残念弁当【4】

同僚「それは・・・とんぼ?」
夫「ニョロニョロです。」
同僚「・・・」
Ben_to_5うわ~ん、がんばったのにぃ。虫と一緒にされたよぉ。
。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。 でも、確かにとんぼに見えるな。(笑)

50代の同僚はかろうじてムーミンを知っていたので、ニョロニョロと分かってくれましたが、30代の同僚はムーミンを知らないので分からないとのことでした。 国民的アニメじゃないのか、ムーミンは。orz

キャラ弁って難しい・・・っていうか、私には無理だったみたい。「しかし、これで終わらせはしない!」と闘志を燃え上がらせているのですが、旦那さまには「もうやめてくれ」と言われました。(ノ_-。)

立てて持ち運べないのが面倒だそうです。orz お弁当箱にみっちり詰めてある訳じゃないから、立てると崩れるでしょ。(^^; 鬱陶しいそうです。(笑)
う~ん、キャラ弁は誰も幸せにならないな~。(--;
妻「ウケ狙いでまたやりたい。リベンジ!リベンジ!」
夫「・・・だから、そういうことを目的にしないよ。( ´・ω・`)」
妻「えぇぇ。(`ε´○)」

(byふらっと)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年11月27日 (日)

冬の必需品

数年間愛用していた半纏がボロボロになったため、新しいのを購入。これがないと冬が越せない。(^^;
Han_ten 部屋を暖房器具で暖めると、偏頭痛もちが大騒ぎになるので、着る物で暖を取ります。(^^; もうずっと我が家は地球に優しいよ。(笑)
子供の頃、叔母が古い着物を仕立て直して半纏を作ってくれました。それが半纏と私の出会い。暖かくて綺麗で大好きでした。(^-^)
高校生くらいからまったく使わなくなりましたが、結婚して復活!あの頃は変な物を着ると冷たい目で見られてましたっけ。(`ε´○) 重たくてモコモコ着ぶくれするのが少々難点ですが、暖かさはピカイチです。今年の冬もこれで安心。(^^)v

(byふらっと)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2011年11月26日 (土)

ふきふきするよ製作記(4)

テストショットなう!
Fukifuki_4 なんとか複製に入りました。゚゚(´O`)°゚
パーツが小さくて、ゲート切りに四苦八苦。流れが悪いのか、どうしても腕に気泡カケが出てましたが、それも解決。やっと量産に入れます。(^^;
Fukifuki_5 展示見本用のを仮組みしてみました。ちょっと軸がゆるくって自立しないのよぉ。orz まぁ~それは後で直すとしよう。(^^;
原型の時はきつきつだった前髪も、複製するとユルユルになりますね。合わせ易いとも言えるし、隙間が出来て困るとも言える。微妙だわ。(^^;
ここまで来ると早く色を塗って完成させたいです。(o^-^o)

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月25日 (金)

ピタゴラ装置DVDブック(3)

2巻の発売からずいぶんと間をおいて3巻が発売になりました。直前に思い出し、一昨日amazonさんで慌てて予約。発売日の本日、無事に届きました。
1巻の時に「高い!」と書きましたが、今回はamazonさんの割引で\2,156-でした。自分が適正と考えていた価格に落ち着いてくれたので買いやすかったです。
まぁ、定価は相変わらず\2,940-ですので、街の本屋さんとかだと買いにくい値段のままですが。(^^;)
さっそく視聴しました。相変わらずテンポが良くて本編23分なんか、あっという間です。
2巻の発売から4年半も出ないから、てっきりネタ切れかと思ったらとんでもない。次々と新しいネタが繰り出されます。しかも今まで以上に動きが良くて、見ていて気持ち良いです。

3巻では、今までになかった「思い通りに動いてくれない動物を使った装置」や「スーパースローで再生すると初めて見える動き」なども登場します。また、視点を変えると新たな発見があったり、同じベースで再生の度にランダムで結果が変わるとか、いろいろ新しい仕掛けもあります。
1~2巻を飽きるくらい観た人でも十分楽しめるので、お薦めですよ。

(byぶらっと)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年11月24日 (木)

アマデウス改修(1)

最初にアマデウスを作ったのは第3回アルシオーネ・フォーエバー・ミーティングの時なので、2002年のことです。
その後、実車を見たことがある友人からスポイラーの固定方法を教わり、リア周りを改修したのが2006年。(経緯はこちらに。)
モーターショーのカタログ写真しか資料がない状態では、この辺が造形の限界でした。

ところが過日、幸運にも某所で草ヒロ化(^^;)しつつある実車に触れる機会を得まして、その結果として何カ所か改修したいところが出てきました。
主な改修ポイントは以下のとおりです。※写真はクリックで拡大します。

ボンネット:実車のボンネットはセンター部分しか開かないんですね。これ、フェンダー外さないとバッテリー交換ができないそうです。Amadeus_1
スポイラー:リアゲートへの固定は左右2カ所ではなく、中央1カ所でした。ついでにリアゲートの形状も少しなだらかにします。Amadeus_2

リアウィンドウ:内側にはDピラーが入っていますが、外側のガラスはリアゲートの所まで切れ目なし。SVXのイメージでDピラーの所に切れ目を入れていたのを消します。Amadeus_3

屋根:リアゲートと屋根の間に、ガラス面がありました。そして中央にはGPSアンテナと思われるドーム状の丸い突起が。Amadeus_4

これらの改修もだいぶ目処が立ってきました。
期限は12月18日のトレフェスを目標に、型取り~複製を頑張ろう!

(byぶらっと)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年11月23日 (水)

増上寺の前後が不思議(笑)

目的地は増上寺のはずですが、なぜか最初は汐留。(^^;
いや・・・だって徒歩圏内でしょ、この辺り。(アバウトに!)
Zojoji_3 初めて行きました、日テレ。時計がハウルってます。このからくり時計が動く時間に来たかった。
Zojoji_4 そしてアンパンマンのお店へぶらり。運転席でハンドルを持つアンパンマンがカワイイ。(笑)
Zojoji_5 ランチはカレッタ汐留のオイスターバーへ。周囲のサラリーマンの冷たい視線を受け流しつつ、ワインと一緒にいただきました。美味しかったよぉ~。(^Q^)
この後、芝神明神社を参拝。おみじく引いたら‘小吉’だった。「笑う門には幸来たる。寝ても覚めてもにこにこと!」と教えを賜ってきました。うん、がんばってみるよ。(^^;

Zojoji_6_2 最後はこちらのケーキ。池袋のメトロポリタン・ホテルで一服。別にこのケーキのために行ったんじゃないからね。(///)
本当はSuica10周年の記念ケーキを買いに行ったんだよ。(たいして差がない。笑)でも、売り切れでした。orz 縁があったらもう一度チャレンジしてみるよ。(i_i)

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月22日 (火)

この紋所が目に入らぬか!

増上寺の『三解脱門』を拝観してきました。
江戸初期に造営された歴史ある三門です。テレビで見て「あぁ、行きたいな~」と思いながら、すっかり忘れてました。(^^; 上手い具合に友人に誘われてラッキー。(^^)v ただねぇ・・・ついこの間、善光寺で山門の特別拝観をしちゃったもんだから、ちょっと感動が薄かったょ。(おいおい)
Zojoji_1_2 さて、増上寺は徳川家の菩提寺でもあります。ただいま、徳川将軍家霊廟の拝観も行われています。大河ドラマ効果でこちらも大人気。(笑) もちろんお目当ては、二代目秀忠公と正室の江与殿の墓所。
こぢんまりとまとめられた御霊屋ですが、戦争で焼失する前は広大且つ壮麗な墓所だったようです。こちらは拝観すると絵葉書がいただけます。この拝観料より高そうな絵葉書にちょっとびっくり。さすが葵の御紋さまはやることが違う!(笑)
写真はクリックすると大きくなるよ!左上の栞は三門の記念品です。
Zojoji_2_2
この中の境内図を見ると往時が忍ばれます。orz どちらも11月30日までなのでお急ぎください。なかなか面白いと思うよ。

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月21日 (月)

「蒲蒲線」って(^^;)

その昔、目黒~蒲田を走るから目蒲線という安易なネーミングの電車がありました。
あってもなくてもどうでもいい(リンク先はYouTube「目蒲線物語」です)と歌われた挙げ句、本当になくなってしまいましたが。;:゙;`(゚∀゚)`;:゙
母方の実家が目蒲線の沼部駅に近かったため、物心ついた時から馴染んでいました。

そして、今日のmsnニュースより冒頭部分を引用します。
※長いので、全文は「続きを読む」に引用しておきます。
---(ここから引用~冒頭部分~)---
「蒲蒲線」実現に向け地元と協議 駅間800mの「不便」解消

東京急行電鉄は、東急「蒲田駅」と京浜急行電鉄の「京急蒲田駅」を結ぶ新路線「蒲蒲(かまかま)線」(新空港線)を敷設するため、地元との協議に入った。

---(ここまで引用)---

また安易なネーミング キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

うん、確かに東急沿線から羽田空港に行こうと思うと不便ですよね。せっかく羽田から海外に行けるようになったんだし、そこのアクセスを良くすれば利用者は大助かりですよ。

反面、駅の間を歩くお客さんで賑わっている商店街は、ちょっと寂しくなるかもしれませんね。
京急沿線の実家から蒲田の某専門学校に通っていた“ぶらっと”は、京急蒲田~蒲田を毎日歩いていました。アーケードもあって雨でも安心だったし、それなりに色々なお店を見られるのも良かったんですけどね。

一長一短があったり、東急と京急では線路の幅が違うなど解決しなければならない問題もあるようですが、単純に「蒲蒲線」というのが実現すると響きが可愛らしいので頑張ってほしいな。(^^;)

(byぶらっと)

続きを読む "「蒲蒲線」って(^^;)"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年11月20日 (日)

ふきふきするよ製作記(3)

前回の製作記から2カ月以上経ってますね。いや、ビックリ。(^^;
Fukifuki_3 遅くなりましたが、原型完成です。増えたパーツは(c)表記のためのベースです。全部で12パーツかな。小さいくせにイッチョウマエのパーツ数じゃ。(笑) しかし、そのうち3つは、以前作った“つくもたん”からのリサイクル。(^^* ちゃっかりさんでゴメンナサイ。f(^^;
さて、組み立ててみたかったのですが、ダボを作るために軸を取ってしまったので組み上がりません。orz このまま複製に入ります。次はテストショットかな。今月中になんとか・・・ね。

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月19日 (土)

タイのバイクはスゲー!!

吸気/排気をシュノーケル化してるようです。

ニュース映像なんか見ると車もバイクもずいぶん深い水の中をジャブジャブと走っていますが、スコールの多いタイの車両は電装系の防水とか強いのかな?

あと、フロート付けて浮いちゃうというのも有効みたい。

皆さんたくましいですね。

洪水自体は大変なことなんでしょうが、ちょっとユーモラス(リンク先は2chまとめblogです)で悲壮感が薄れているのが救いです。水がひくのは年末になるとも言われているようですが、早く日常が戻ってくると良いですね。

(byぶらっと)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年11月18日 (金)

BRZ

LAモーターショーでSTIコンセプト発表だそうです。
だいぶ鮮明な写真が公開されてきましたね。Brz_1 ところで「BRZ」って覚えにくくありませんか? 「BZRだっけ?」とか「CRZ...はホンダか?」とか。(^^;)
この手のネーミングはあまりスバルに馴染まない気がします。

確かに「SVX」とか「B4」というアルファベットのネーミングもありましたが、どちらも「アルシオーネ」や「レガシィ」の識別名みたいなものだし。同じ記号でも「R-2」や「ff-1」の流れをくむ「R2/R1」はすんなり受け入れられましたが、「BRZ」ってバイクっぽいのはちょっとねぇ...。
いっそ「アルシオーネ」を名乗る方がスバルらしいですよ。往年の名車の名前を復活させる(リンク先は2chまとめblogです)の流行りみたいだし。
もっとも“FR”な時点で反発は必至ですが。\(^o^)/

まぁ、格好は良いですね。ゴテゴテしたFT-86コンセプトより、スッキリしてスバルらしくなってます。Brz_2

先日のSVX 20周年ミーティングで伊賀さんにうかがった話では、「中身までトヨタの車を作るのではスバルで開発する意味がない」ということで自由に作らせてもらえたとか。中身がスバルでデザインがトヨタっていうのは、トヨタ傘下に入った効果があったんじゃないでしょうか。
あとは実車が出てからかな。軽くて運転して楽しければ、十分売れると思いますよ。

Draemon一方トヨタさんは、CMにドラえもんを起用(リンク先は2chまとめblogです)ですよ。
さんざんスバルのCMに出ていた妻夫木さんを持っていかれてるじゃん。(--;)

っていうかジャン・レノさん、何やってんの?(^^;)

(byぶらっと)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年11月17日 (木)

映画『ステキな金縛り』

すっごい久しぶりに映画を観に行ってきました~。
安心して、笑うためだけに行ける映画!三谷幸喜監督の『ステキな金縛り』です。(^-^)
画像はクリックすると大きくなるよ。
Mitani これはストーリーうんぬんというより、各俳優さんのとぼけたキャラクターを楽しむための映画だよね。(笑) もう所々で声を出して笑ってしまいました。(^^;
きっつい鬼の形相って感じの竹内結子も良かったし、コロッと死んじゃう阿部ちゃんもぴったり(?)だったよ。(笑) 演技的にはやっぱり中井貴一がGOOD。
全然分からなかったのが、矢部役のKAN。エンディング見て「えっそうなの∑(=゚ω゚=;)」って。メガネのせいっていうか・・・老けたよね。(笑) 面白かったのはタクシー運転手役の生瀬勝久。彼は“薄毛俳優”としての地位を勝ち取った感じ。(笑)
ちなみにエンディングで‘勝訴を持った男’として我らが大泉洋ちゃんも出演してます。写真1枚だったけど。(笑) あぁ、面白かったっす。

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月16日 (水)

CERT訓練

我が社の防災担当者は、次から次へネタを持ってきます。
今回は「CERT訓練」ということで、瓦礫に埋まった人を地域の人達で救出する方法を伝授されました。

「CERT」とはCommunity Emergency Response Teamの略で、救助隊の到着までに地域で救助しようという事らしいですが、ググッても「CERT/CC:Computer Emergency Response Team/Coordination Center:コンピュータ緊急対応チーム/調整センター」としか出てこないんですよね。本当にちゃんとした用語なのか、我が社の防災担当の造語なのか怪しい...。(^^;)
CSR(Confined Space Rescue:狭隘(きょうあい)空間における救助活動)とも違うのかな?

バールを使い、テコの原理で数センチ持ち上げては木片等を挟んで少しずつ高さを稼いでいきます。コツは無理せず数センチずつ、下敷きになった人に負担がかからないようにすること。
何はともあれ、バール1本とそこらに散らばる木片や石などで、200kgくらいの瓦礫や倒壊家具の下敷きになった人を救助できるというのはすごいことです。非力で腰痛持ちの私でも一人で何とかできるんだから驚きです。
※資料の写真は、クリックで読めるくらいのサイズに拡大します。
Cert_1
Cert_2
阪神淡路大震災では、瓦礫の下敷きになり救助隊の到着までに火が回ってしまったケースも多かったと聞きます。
この方法で一人でも多く助かるなら、一家に一本バールを備えておく価値もあるでしょう。
でもね。最低でも90cm、できれば120cmのバールって、普通の家庭にあったら相当怪しいですよ。(--;) 買って帰る途中で職質にでもあったらどうしよう?ってレベルです。
まぁ、伝説の“バールのような物”を購入する良い機会かもしれませんが。

(byぶらっと)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2011年11月15日 (火)

工房探訪

先週の金曜日、チョロQ仲間のまるさんがいらっしゃると聞いて、会社が終わってからautomatiaさんの工房に遊びに行ってきました。
手みやげはコミティアで購入したMARU PRODUCTIONさんのポストカード。
Automatia_1 Automatia_2
この手のカワイイ車はいつも話題になるのですが、すぐに関連グッズが出てくるところはさすが。このパトカー仕様のイセッタは、有名なレア車らしいです。
その他に、フレンチブルーミーティングで特注を受けたストラップも見せてもらいました。
Automatia_3

そして、大量に複製してもらったプレアデス星人を受け取ってきました。
Automatia_4
完成品をイベントに出したかったのですが、ガイナックスさんは完成品には版権許諾をいただけないようです。せっかくたくさん複製してもらったのに、お蔵入りですよ。(--;)
原型がシビアなため、半分くらいは背中に小さな気泡が入っています。完成品販売ならクリアジェルとかで埋めてから塗れば商品になるのですが、キットだとそうもいきません。こんなにいっぱいあるにも関わらず、もう1~2コ完璧な複製をお願いしちゃいました。m(_ _)m

最後にまるさんの新作。飛行形態のガメラ君。Automatia_5m
無茶苦茶カワイイのですが、ご本人が発表する前に私が画像をアップする訳にもいかないので、とりあえずモザイク。
ご本人がfgで発表されたら、こちらのモザイクも外したいと思います。(と、プレッシャーをかけてみる。(^^;) )

たまに造形仲間に会うとやる気が充電されるので、放置していた色々に手をつけ始めました。追々でblogにアップしていきたいと思います。

(byぶらっと)

【2011/11/17追記】Automatia_5
コメントいただいたので、ガメラ君のモザイクなし写真を追加しました。
別角度の写真は、まるさんのfgサイトをご覧ください。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2011年11月14日 (月)

きのこに振り回される

この間の“ためしてガッテン!”でやっていた「生かす!きのこパワー」。「まさか凍らせるのは間違い」とか言い出すんじゃ・・・と怪しんでいたら、本当にそうだったよ。orz
別に美味しくなることに間違いはないけど、同時に苦みや酸味もでちゃうというもの。これは、次に実家に行った時、冷凍推進派の義母に「椎茸は凍らせちゃダメなのよ」とか言われそう。f(^^;
Gatten 冷凍していいのは‘エリンギ’とか‘マイタケ’だそうです。なので、早々冷凍したよ。(^-^) それと一緒に‘氷エノキ’もチャレンジ。お味噌汁が激ウマになるならとやってみました。うちには製氷器がコレしかなくて、出来た氷はミッキーです。(笑)
本日、お味噌汁に2ミッキーほど入れてみました。味は・・・よく分からなかった。orz 確かにエノキっぽい香りがするんだけど、テレビで言うほど劇的な味の変化はしなかったな。2ミッキーじゃ足りなかったのかな。( ´・ω・`) 手間をかけたほどの効果が感じられなくてショック。もうちょっと、入れる量とか工夫してみよう。

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月13日 (日)

“2k540 AKI-OKA ARTISAN”

気持ちのよい日曜日、友達と一緒に“2k540 AKI-OKA ARTISAN”に行ってきました。秋葉原と御徒町の間にある、高架線下のショップ街です。
Aki_oka 伝統工芸と現代感覚を融合させたスタイリッシュなショップが多いので、見ているだけでも楽しいです。海外の旅行者にも人気が出そう・・・と思うのだけど。(^^)

さてその後、「ここまで来たら行かなくちゃ!」と非オタの友達を引っ張って秋葉原へ。(笑) 今日は歩行者天国ということで、歩きやすかった。(^-^)
途中“まど☆マギ”の主人公のコスプレをした人を見かけて「アレはどういう人?」「どういうって?」「オカマで女装趣味なの?」「ただのコスプレ好きじゃない」と返事に困ることを聞かれました。私にだって分からないよ。(;´▽`A``
Aki_udx_1 アキバに来た目的は、“タイバニ展”を覗くこと。(^^* でもその前に“仮面ライダー・ツリー”を発見。保育園に勤めるその友人が「フォーゼのベルト(?)がスゴイ売れてるんだって」と教えてくれました。そうか...最初見た時はビックリしたけど、人気があるようで良かった。(笑)

Aki_udx_2 さて、“タイバニ展”ですが、会場にあったOBC局の会見場がイイ!誰か立っててくれたらよかったのに。自分が立つ気はないが。(笑)
Aki_udx_3 バニーちゃんのお部屋の一部もありました。両親がくれたロボットを期待していたのだが、それはなかった。( ´・ω・`)
展示パネルを見ながら「これはキカイダーみたいな感じ?」と聞かれた。(^^; もう説明のしようがないよ。(笑)
会話も弾まぬまま、アキバをあとにしました。でも楽しかった。(笑)

(byふらっと)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2011年11月12日 (土)

ねんぷちルリルリ

Nenpuchi_nadesico発売日が遅れていた「月刊アニメスタイル第4号」がamazonさんから届きました。
決して“ねんどろいどぷち”に釣られただけではないですが、ルリルリはカワイイです。(^-^)

 

本誌の方のナデシコ特集も充実しています。
アニメ製作当時を多くのスタッフのインタビューで振り返っていますが、現場はずいぶん混乱していたようです。反面、スタッフ一人一人が自分の色を出して競い合うように製作していたという驚くべき事実が明らかに!∑(゚∇゚|||) 様々な偶然とせめぎ合いで我が魂のアニメが生み出されていたとは驚きです。

ところでamazonさんの商品紹介ですが、表紙の写真が出版前のサンプルから更新されていないのはともかく、価格がまったく違うのはちょっと。
アフィリエイト・リンク先のamazonサイトでは2,400円となっていますが、実際は1,500円ですよ。(^^;)

(byぶらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月11日 (金)

長野であれこれ。【お蕎麦編】

信州と言えばやっぱりお蕎麦。新そばの季節でございました。

Nagano_8【戸隠そば苑】
車両規制や渋滞で焦って、どこでもいいからと入った蕎麦屋さん。近所にあったら美味しいと評判になったかもしれないけど、戸隠という場所ではランク的には普通 かな。「え?新そば」って思うくらい香りがイマイチでした。めんつゆは美味しかったけど。

Nagano_9 【小菅亭】
善光寺の門前そば。今回はここが一番気に入りました。開店前に行ってしまったら、中で待たせてくれました。お店の方も親切です。
もちろん、そばも味よし!香りよし!めんつゆのまろみもイイ!また食べたいな。(^Q^) 
Nagano_10 【手打百藝おお西】
上田の柳町でいただきました。発芽そばという珍しいお蕎麦。香りが独特でちょっと微妙。口の中にえぐみが残るけど、美味しいお蕎麦でした。ただちょっとお高いです。他のおそば2枚分って感じ。それだけの価値があるか・・・うん、一回食べればいいやっ。(笑)

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月10日 (木)

長野であれこれ。【おバカ編】

「長野まで行ってなにやってんだ、お前は!」な写真です。(笑)
とにかく写真をクリックだ!(v^ー゜)

Nagano_5_3

川中島古戦場に隣接する八幡社の境内にある信玄vs謙信の一騎打ちの像。もっとゆっくり散策したかったけど、雨が一番酷い時間帯でさっさと用事を済ませて退散。しかし、その用事って・・・。(笑) また来よう!それと次は茶臼山に行って「茶臼山なう!(`▽´*)」って言いたい。(笑)

Nagano_6_2

こちらが山本勘助の墓です。千曲川の土手を下りていくとポツリとあります。
本当にここに埋葬されてるのかな・・・。( ´・ω・`)
なんかねぇ~ちゃんと墓地にあるわけじゃないでしょぉ。すぐ近くが古戦場な訳だし。ちょっと怖かったョ。沢山の人が漂ってそうで。(^^; それがまた勘助の墓にぴったりって感じで。(^^; ・・・とか思いつつ、やってることはソレかい!(笑)

そして上田市観光会館で見つけた“うまいもんマップ”。これによると市内を3ブロックに分け、それぞれ協賛のお店で買い物をすると『戦国BASARAカード』が貰えると。(σ・∀・)σ 全3種集めるとクリアホルダーが貰えると。(σ・∀・)σ

Nagano_7

最初は「そんなことのために食べ歩きしないよ~」と言っていましたが、うっかり1枚手にしたら「次はどこのお店よ!」と鼻息も荒く。気が付けば4枚も。f(^^;
結局、貰うもんを貰って帰ってきました。なにやってんだ自分。orz

(byふらっと)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2011年11月 9日 (水)

野口英世 生誕135周年

今日のGoogleさんは、コミカルなイラストです。
Noguchi_hideyo野口英世博士の生誕135周年とか。

小学生の頃の家族旅行で、生家を訪ねたことがあります。その時、生誕100周年だったような気が...。歳がバレる!Σ( ̄ロ ̄lll)

そして、実家のそばには彼が勤めた「横浜検疫所 旧細菌検査室」があります。
今は公園として整備されていますが、小学生の頃は廃墟でねぇ。うっそうとした茂みの向こうに、廃墟となった検疫所の建物が残っていました。何度か“探検”に行きましたが、検疫という役割に対する半端な知識で不気味さ倍増。今考えればそんな訳ないのですが、子供達の間では「病気がうつる」とか「病気で死んだ人の幽霊が出る」なんて噂されていました。\(^o^)/バカですねぇ。

その後、少しずつ整備されて、結婚前には犬の散歩コースに使ってたりもしました。
なんか色々と懐かしいなぁ。

(byぶらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月 8日 (火)

長野であれこれ。【観光編】

長野での驚きの出会い写真を2枚ご紹介。

今日のニュースで柴又の帝釈天で賽銭箱が盗まれるというのがありました。それを見て思い出しましたが、昨日観光した上田城跡公園の中の真田神社でも事件があったようでした。
Nagano_3 参拝した時、神社の方と警察官が話をしていました。内容は分かりませんが、侵入者があったような感じ。「お寺なら御本尊が狙われるけど、神社じゃ鏡しかないよね。(^^;」なんて不遜な話をしてましたが、その後鑑識らしき人が来ました。帰り際だったので、チラッと見ただけですがやっぱり賽銭箱付近を見ていたような。こんな場面に出会うこともあるのか・・・と思いましたが、お賽銭泥棒って結構多そうですね。

そしてもう一枚は善光寺の境内での出会い。
Nagano_4・・・Σ(゚□゚(゚□゚*)・・・
牛に引かれて善光寺参り”ってホルスタインじゃないよね。(゚▽゚*) と、大爆笑で撮ってきました。手前が“善子(よしこ)さん”、奥が“光子(みつこ)さん”です。森永乳業さんの寄贈だそうです。(笑)
いくら“牛に引かれて~”だからって強引だな。(^^;
善光寺に行かれましたら、是非善子さんと光子さんにも会ってあげてください。

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月 7日 (月)

ただいま~!

さすがに疲れたよ~。ねむ~い。(@Д@;
昨日は善光寺と川中島の古戦場後を観光。午後から雨が本降りになったので、早々に上山田温泉の宿に入って温泉三昧。気持ち良かったぁ~。ヽ(´▽`)/

そして今日は、帰る前にプチ観光しようと上田へ。
Nagano_1上田城の東虎口櫓門は、サマー・ウォーズで栄の屋敷のモデルです。
ここではちょっと遅くなったけど、『サマー・ウォーズ』の聖地観光のつもりでしたが、気が付けば『戦国BASARA』観光に。(^^* どんだけおバカ観光したかは後日と言うことで。(笑)
Nagano_2 最初は「上田の観光は2時間が関の山でしょう」といいつつ、気が付けば4時間以上ふらふら散策してました。まぁ~特に予定がないと思うと、のんびりするもんですよね。(笑)
さて、明日からは日常に戻って原型製作に励みますよ。(^^;

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月 6日 (日)

戸隠銀座!

Blog_nagano_1 昨日は早朝自宅を出て、関越道を気持ちよくドライブ。(^-^)
家に引き籠もっていると外出がおっくうになりますが、こうして出てみると気持ちがいい。軽井沢の辺りは紅葉も綺麗で、目にも鮮やかでした。
ひどい渋滞もなくお昼前には予定通り戸隠神社に到着しました。この日は山深いスピリチュアル・スポット(笑)で、神秘体験を!とか思ったらとんでもない。Σ(゚д゚;)
どこもかしこも人だらけ。車は規制され、鏡池や奥社へはシャトルバスじゃなきゃ行けないと言う。名物の戸隠そばのお店は、どこもエライ行列。もうどうしていいやら焦りまくりました。(´Д`;≡;´Д`)
なんだか思ったより慌ただしいというか人波に揉まれましたが、半強制的に鏡池から奥社までをハイキングするという予想外の戸隠満喫コースを選択することに。(笑) 結果トータル2時間ちょっと歩きました。奥社では参拝行列に並んで30分。気分は早くも初詣。(^^; 今度は静かな時に来てみたい。ホント、ツアー客で溢れてないときに来てみたいっす。(笑)
さて、今日は善光寺からスタートです。

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月 5日 (土)

いざ!川中島へ出陣!

久しぶりに温泉に行ってきま~す。ヽ(´▽`)/Nagano
週末気軽に行けそうなところを探して、今回は長野県に決めました。一度、善光寺に行ってみたかったし、川中島の古戦場にも行ってみたかったし。
ふっふっふ、この近くには山本勘助の墓もあるのだよ。(おいおい) まったく気乗りして無さそうな旦那さまをひっぱり回すのは、いつものことなのでノー・プロブレム!(笑)

いろいろ見たいところはありますが、いつもみっちり計画しすぎて時間に追われる感じがあるので、今回は適当に行ってから決めるつもり。
新そばの季節かな?それも魅力!(大泉洋風)って感じで行ってきま~す。(^^)v

(byふらっと)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年11月 4日 (金)

残念弁当【3】

夫「普通だったね。今回はウケなかったよ。」┐(´-`)┌
妻「なんですとぉー!」orz
確かに・・・。orz 地味にノーマルな弁当だった。
Ben_to_3 キャラ弁に挑戦する前に、往年の“タコさんウインナー”にしてみたのに。orz この為にわざわざ美味しくなさそうな赤いウインナーだって買ったのに。(ノд・。)

Ben_to_4私の世代だと、この赤さが不健康に見えるんだよね。(笑) だからか、商品にはちゃんと「植物由来の色素を使っています」って書いてある。(笑)
やっぱり写真のように目とか口も付けなきゃダメだったか。しかし、そんな面倒なこと・・・。(^^;
お味の方は、チープではあるが美味しかったそうです。一袋に結構な量が入ってますので、しばらく弁当にはコレが入ります。夕食とかに使わないよ。私は普通のウインナーがいいからね。(笑)

(byふらっと)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年11月 3日 (木)

普通救命講習

Qq_1以前も話題にしたとおり、私の勤務先では防災とか救命とかに度を超すほど熱心に取り組んでいます。全社員を対象に「普通救命講習」も行われており、2年に1回程度“更新”と称して受講の順番が廻ってきます。
で、先日その順番が廻ってきて、2年ぶりに午前中の3時間みっちり講習を受けてきました。

私は今回で3回目。
前回までは心肺蘇生の方法とAEDの使い方ばかりでしたが、今回は喉に物が詰まった時の対応と三角巾を使った簡単な止血方法も実際にやってみることになりました。
喉に物が詰まった場合の対応方法として、背部叩打法や腹部突き上げ法(ハイムリック法)を知識として知っていても、実際にできるかというと心許ないものです。それが人形相手でもやったことがあれば、少しはマシかと。

Qq_2

あと、回復体位ね。過去の講習では資料での説明だけでしたが、今回は実際にやってみるところまで。代表者数人だけでしたが、女性でも軽々と救急隊員を転がしてました。まぁ、本当に意識が無く、最悪の場合は血まみれゲロまみれ(^^;)な人にできるかというと自信はないですけどね。

今回の救急隊の方の言葉で印象に残ったのが、導入部での意識付けに言われたセリフ。
「そこらのおじさんを助けたいかといえば、正直どうでも良いでしょう。でも、誰しも一人くらいは絶対に助けたい人がいるはずです。親でも配偶者でも子供でも、絶対に死なせたくない人のために救命方法を覚えてください。私たち救急隊が到着するまでの数分間、生存の可能性を繋いでください。その上で、通りすがりの人を助けるかは皆さんの良心に任せます。」
「赤の他人はどんな病気を持っているか分かりません。それは職場の隣の席の同僚だって同じです。そのリスクを負ってくださいとは言えません。最低限、家族だけは助けてあげてください。」
「心肺蘇生をしても助けられなかったからと言って、誰もあなたを責めません。でも、手を貸さなかったとしたら、それを責める人はいるでしょう。なにより自分が一生後悔すると思うので、通りすがりの人でもできることは積極的にしてあげてください。」
日々命と向き合ってる人の言葉は重いなぁ...。

(byぶらっと)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年11月 2日 (水)

クリスティーナ製作記(2)

Kurisu_2

10月中に目処を付けたかったクリスティーナですが、未だパーツすら揃ってません。orz エプロンのリボンと後ろ髪が盛りつけられた程度です。(ノд・。)
それでも細かいパーツ以外は、なんとか揃ったかな~と写真を撮ってみるとバランスの悪いところがボロボロと・・・。Σ(゚д゚lll)
修正箇所を整理すると、進めると言うより後退させている感じ。気分がかなりブルーです。今回は失敗が多いな。orz
いや、これを越えれば大丈夫だから!出来るから!と、自分に言い聞かせないと手が止まりそうです。(笑)

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月 1日 (火)

TPPねぇ...

ここ最近、今さらのように議論が活発になってきたTPP参加の是非。どうも日本人のお尻に火がつくまで物事を先送りするという習性は変わらないようです。それこそ今さらですが、当blogでも取り上げたいと思います。

いつものとおり長いので、興味のある方は「続きを読む」をご覧ください。

続きを読む "TPPねぇ..."

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »