« トレフェス新作 | トップページ | 空海と密教美術展 »

2011年8月19日 (金)

続報~○○さんのお電話でよろしいでしょうか?~

以前「気になる」と書いた隣の部の新人さん。
周囲にそれとなく伝えたり、お昼によく一緒になる人事部の人に「新人研修は電話の受け方だけじゃなくて、かけ方もやらないと」と話したりしてみました。まぁ、直接指導する立場じゃないので、このくらいが限界かと。
でも、本人には伝わってないみたい。orz

で、最近バリエーションが増えてきました。
「○○様のお電話でよろしいでしょうか?」
「ただいまお電話口は×子様でよろしいでしょうか?」
携帯世代は、どこまで行っても“電話口に出る相手は本人である可能性が高い”という思考なんですね。\(^o^)/ よくsakusakuで黒幕さんが話す「彼女の家に電話したらお父さんが出た」っていう経験をしたことがない世代って、ちょっと寂しいですよね。(^^;)
あ、この時も固定電話にかけていたみたいでした。「でしたら、×子様の携帯番号も伺っておりますので、そちらにかけさせていただきます。」と締めていたので、電話に出たのはご家族だったようです。

私のような旧世代だと、固定電話にかければ本人以外が出るのが当たり前と思うんですけどね。電話に出た相手の性別や、声から受ける年齢等の印象から“もしかして本人?”と思っても、さっき話したばかりとか余程の確証がない限り「×子様はご在宅ですか?」と尋ねます。実際、自宅にかかってくる営業電話でも、そういう方が多いし。
若者の変な丁寧語が話題になり始めた頃、「ご注文は以上でよろしかったでしょうか?」のような言葉遣いが滑稽に取り上げられていましたね。本人は一生懸命なだけに、端で聞いていて可哀想になってきます。(;´д`)トホホ…

まぁ、ジェネレーションギャップというか、私も歳をとったんでしょう。
彼も歳を重ねれば常識的な話し方を身につけるようになるのか、それとも年月と共に常識の方が変わってくるのか。
これ以上できることもないので、しばらくは生暖かく見守りたいと思います。

(byぶらっと)

|

« トレフェス新作 | トップページ | 空海と密教美術展 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/139095/52501874

この記事へのトラックバック一覧です: 続報~○○さんのお電話でよろしいでしょうか?~:

« トレフェス新作 | トップページ | 空海と密教美術展 »