« アルシオーネ製作記(2) | トップページ | キャンティ・ドン・アンジェロ »

2011年1月19日 (水)

Pink SUBARU

以前お友達が紹介していたスバル車が登場する映画。

その頃はトップページしかなかった公式サイトに「映画の背景」と「ストーリー」が追加されたので、うちでもそろそろ紹介しておきましょう。

Pnk_sbr_1家族をテーマにコメディタッチで描かれた映画らしいですが、スバルの車がストーリーの核になっているのが良いですね。っていうか、題字の「SUBARU」って、スバルの公式ロゴのフォントそのままじゃなイカ?∑(=゚ω゚=;)Pnk_sbr_2
予告ムービーやスチル写真を見ると、レガシィだけでなく初代レオーネ、ブラット、インプレッサなんかも登場するようです。
公式サイトの「映画の背景」にも書かれていますが、富士重工業だけが1970年代からイスラエルに正規輸出をしていたことで、イスラエルの人々にはスバルは馴染み深い車だそうです。

イスラエルにはユダヤ・キリスト・イスラムの聖地エルサレムがあり、ヨルダンのペトラ遺跡、シリアのパルミラ遺跡などを周遊するコースは、毎年旅行先の候補に挙がります。が、一般的な日本人には「イスラエル・ヨルダン・シリア・レバノン」って聞くと「きな臭い」というイメージがあり、勤務先に届け出なければならない時点で躊躇してしまいます。日程的にも9日間ではなく、15日くらいはゆっくりしたいこともあり、なかなか踏み切れません。
しかし、レバノンのスイングバックと言い、この辺りにはスバル車が多いようなので、どうせ行くなら古いスバル車が残っているうちに行きたい!

「Pink SUBARU」の公開は、この春とのこと。
上映館は未発表ですが、シネコンなどで大々的には上映されなような気がします。近くでやってくれることを祈りつつ、続報を楽しみにしておきます。

ちなみに、「レガシー」じゃなくって「レガシィ」なんだけどなぁ。(^^;) 字幕を読んでいても一々気になるから、できれば公開までに直してほしい...。
twitterでつぶやいてみるか。

(byぶらっと)

|

« アルシオーネ製作記(2) | トップページ | キャンティ・ドン・アンジェロ »

コメント

あちらの方には発音が難しいのかなぁ???
でも 貯めたお金で レガシイを買うってのが素敵ですね

投稿: 群馬の猫 | 2011年1月20日 (木) 13時44分

そう言えば,20年近く前には無理矢理イスラエルワインを買わされましたよ.
車を買ってるんだから,代わりにワインぐらい買えって感じでしたね.

今ではイスラエルワインと言ってもそれなりのものが日本にも入ってきていますが,
当時は超マイナーでして,
しかも飲んだ翌日は必ず悪酔いして気持ちが悪くなるというしろものでしたね.

投稿: JET | 2011年1月20日 (木) 20時26分

■群馬の猫さん
現地の発音はともかく、日本語の字幕だけでもなんとか...(^^;)

20年も貯めたお金でというのも素敵ですが、妹の特別な日のためにレガシィが選ばれるというのも誇らしいですね。

■JETさん
スバル輸出の裏でそんな取引があったとは!∑(゚∇゚|||)
まさに関係者しか知らないお話ですね。

今や注目を集めるイスラエルワインをいち早く飲めたのは、良かった...のかな?(^^;)
私も機会があれば(美味しいヤツを)飲んでみたいです。

投稿: ぶらっと | 2011年1月21日 (金) 01時24分

あったあった、イスラエルワイン! うちにも来たな。30年くらい前でしょうか。 この映画いいね。

投稿: hiyama | 2011年1月21日 (金) 22時21分

■hiyamaさん
富士重工業の関係者は、皆さんイスラエルワインを押しつけられたんですか?(^^;) 今となっては笑える思い出があって、羨ましい限りです。
この映画は本当に期待してますよ。

投稿: ぶらっと | 2011年1月22日 (土) 00時02分

小生も見に行ってみますかなw
「レガシー」は最後まで引っかかりそうですがww

投稿: Algernon | 2011年1月22日 (土) 12時05分

■あるじゃさん
字面で「レガシー」って見せられると、そこだけ「ん!?」ってなりますね。
まぁ、内容がそれを気にさせないほど良いことを祈りたいです。(^^;)

投稿: ぶらっと | 2011年1月23日 (日) 01時24分

うわっ、これは見たい! ちゃんとお金出して見たい!(笑)
SUBARUファンとしては「レガシー」「ビビオ」「お客様感謝デー」の”誤記”にはきっちり突っ込みますよ(`・ω・´)
間違った名前を広めるわけにはいきません。

投稿: こじゃる | 2011年1月23日 (日) 20時57分

あ、ツイッターでpinkSUBARUの公式アカウントに「レガシー」じゃなくて「レガシィ」だとツイートを入れておいたら、公開までに本編の字幕を修正するとの返信がきました。

で、ダメ押しで「直さないと、映画を観たスバルファンから総ツッコミが入りますよ」とツイートしておきました(爆)

投稿: Algernon | 2011年1月23日 (日) 21時19分

■こじゃるさん
「R-2」と「R2」を区別できてないのも許せない!
でも、「お客様感謝デイ」と「トラヴィック」は私も苦手だったりします。(^^;)

「Pink SUBARU」はスバル仲間の人達にも宣伝してくださいね。

■あるじゃさん
迅速な行動、感謝です。
直していただけるなら、安心して観に行けますね。

投稿: ぶらっと | 2011年1月23日 (日) 23時42分

色々ありがとうございます

レガシーでなくてレガシィにして欲しいです!

ここにはブラット AAレオーネ ジャスティ インプレッサも
写ってますね
公開されれば是非観にいきたいです

投稿: BRAT | 2011年2月11日 (金) 19時23分

■BRATさん
映画に登場するBRATが、映画製作のきっかけだったというのはすばらしいエピソードですね。
公開情報がなかなか出てこないのがじれったいです。(^^;)

「レガシー」は公開までに直してくれるそうですよ。

投稿: ぶらっと | 2011年2月11日 (金) 23時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/139095/50623787

この記事へのトラックバック一覧です: Pink SUBARU:

» Pink SUBARU [Whistling Wheels]
本日のささやかな宣伝 その1 お友達のブログで何とも魅惑的な映画が紹介されていたので、早速ウチでも宣伝。 YouTubeに昨年9月にUPされているのに、再生数が1800弱とは広報不足と思... [続きを読む]

受信: 2011年1月24日 (月) 21時27分

« アルシオーネ製作記(2) | トップページ | キャンティ・ドン・アンジェロ »