« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

2010年12月31日 (金)

今年の締めは初詣!

初めて行ってきました!オタクの最強イベント、コミックマーケット!これはある意味“初詣”だ。(笑)
Komike_1 友人に入りやすい時間帯を聞いてから行ったのに、国際展示場駅の人の多さに驚き、ビッグサイトの入り口から東館に行くまでの牛歩に若干の恐怖すら感じました。だって足下見えないんだもーん。(lll゚Д゚) でも、まぁ~会場の中はもう落ち着いてたようで、見て回る分にはなんの支障もありませんでした。

さて、今回意を決してコミケに行ったのは『二世の契り』でキャラクターデザインをされた中村龍徳さんにお会いして、勘助の胸像を差し上げること。こういった機会は想定していませんでしたが、複製ついでに2体つくっておいて良かった。(^-^) 快く受け取っていただき、お話もさせていただきました。図々しくもサインまでもらっちゃった。(^^)v 素敵なイラストが満載の本もバッチリ購入。見ていると立体にしたい衝動に駆られます。
Komike_2_3
わたし的にはここで燃え尽きた感じですが、せっかくなので少し会場を見てきました。
あまり買い物はしてないですが、唯登詩樹好きの友人にと1冊GET。彼は喜んでくれるかもしれないが、奥さんは怒りそうだな・・・。(^^;

Komike_4_2 そして『メガゾーン23』の特集本を出されているサークル時祭組さんにごあいさつ。新刊に掲載された内容で、少しご縁があったので。ほんの少しだったのに、既刊から新刊まで全ていただいてしまいました。なんか逆に申し訳なかったような。(^^; さらにその繋がりで梅津泰臣さんのサインまでGET!なんかサイン集めに来てるみたい。(笑) しかし、梅津さんの新刊(それでも町は廻ってるのオープニング絵コンテ)が売り切れだったのが残念。欲しかったなぁ~。

Komike_3_2 その後も会場を歩きましたが、売り手も客も男性ばかりというのに気がついたらちょっと居づらくなってしまった。(/ー\*) なので、企業ブース(西館)に移動。残り少なくなっていた“つくもたん”の画集を買いました。もう原型はほぼ出来ているので今更かとも思ったけど、これからキットの組み立てがありますからね、色見本も必要ですし。
企業側にはボークスなども来ていて、思わずホッとしました。立体系のお店を見て安堵するなんてね。(^^;

そんな“お上りさん”丸出しで、初コミケにやられまくって帰ってきました。みんなスゴイよ!レベル高いよ!もうプロみたいだよ!日本人はみんな絵が描けるんじゃないか?と錯覚までしたよ。(笑) あぁ自分ももっといろんな事に挑戦してみたい。2010年の締めくくりは、創造のエネルギー(妄想?オタ臭?笑)に圧倒されて終わりました。

うはー、充実の大晦日。(笑) 今年も皆様、大変お世話になりました。造形やSUBARU関係でご縁をいただいた方、(ナマ)暖かく見守ってくれる友人達、本当に大感謝です。blog等でコメントくださった皆様、ありがとうございました。こんな調子ですが、来年もどうぞよろしくお願いいたします。

(byふらっと&ぶらっと)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年12月30日 (木)

アクエルタルハ

今日は年末年始の買い物で立川まで行ってきました。
とにかくワンフェス作業で忙しいので、朝一から行って昼過ぎには帰ってくる感じで。

買ったのはこちら。
Akuerutaruhaあからさまな“表紙買い”ですね。どんだけ竹岡美穂さんのイラストが好きなんだか。
しかし、この「アクエルタルハ」というシリーズはマヤ文明をモチーフにしているということ。いつかは行ってみたいと思っているだけに興味津々です。さっそく明日から読み始めようと思います。

Toshikoshi_udon

アニメイトでの会計が2,000円以上になったので、「年越うどん」をもらいました。ミニカップサイズですが、焼きうどん風にもできるみたいです。
っていうか、文庫本3冊で2,000円を超えるって、ラノベは高いよね。(^^;)

あ、忙しいと言いつつわざわざラノベを買いに行ったわけでなく、ユザワヤで造形関係とか、ルミネ内の美味しい魚屋さんへの買い出しがメインなんですよ。ただ、この時期は「カニ1kg」とか「山盛りの甘エビ」とか、お正月の大人数用で、ほとんど何も買えませんでしたけど。orz

(byぶらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月29日 (水)

酒粕ちゅーにゃん

友達のメールに「ためしてガッテンの酒粕の回で作ったチュウニャンデザートとクラッカーを今度作ってね。heart」とありました。私はその回を見てないんだけど、“ちゅーkissmarkにゃんcat”ってなに?とチェック。
なるほど中国の調味料で酒醸(チュウニャン)なのかと理解。今年も酒屋さんで酒粕を買ってきたので、作ってみることにしました。

Sakekasu まずはレシピ通りに酒粕チュウニャンを作ります。その次にチュウニャンデザートのレシピに変えて作ります。う~ん、デザートの方が食べたいのに、チュウニャンを作ってからじゃないとダメっていうのが面倒ね。(--; レシピ自体は簡単なんだから、酒粕から一気にデザートの方に持っていく手順を紹介して欲しい・・・っていうか、その手順を考えておこうっと。

んで、お味の方ですが、なかなか美味しいです。お酢の酸味と生姜がピリッとしていい感じ。旦那さまは「すっぱい!(><)」って言ってましたけどね。(笑) これにバナナを入れるともっと柔らかい口当たりになっていいですよ。(^-^)
次はクラッカーね。年が明けたら作ろうかな。さてさて、これで彼女は満足だろうか?一応ご要望にお応えして“作った”けど。(^^; これっていじわる?(笑)

(byふらっと)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年12月28日 (火)

とある科学のカーナビですの!

我が家のカーナビは、様々な声優データを楽しめるPSP版「maplus3」です。
沢山の声優データがダウンロード販売されていますが、タチコマの出来があまりに良くて、すっかり他のデータに入れ替えることがなくなってしまいました。

マクロスF」もスルー。「東のエデン」のノブレス携帯仕様にはグラッときましたが、ジュイスの声ってタチコマと同じ声優さんだと思うと、タチコマの方が良いなぁということで結局パス。
しかし、今回リリースされた「とある科学の超電磁砲」は即買いですよ。
Kuroko「交通規制を守らないと、拘束いたしますわよ。」「左の測道になさいまし、黒子のお薦めですの。」「近くにお姉様の気配がしますの!」等々、台詞回しが良い! 当面タチコマより楽しめそうです。

えっ? ビリビリ?
う~ん...イマイチ面白味がないんだよね。
どうせなら御坂妹のやる気なさそうな声で「必要ならばナビをしますが、とミサカはため息混じりに提案します」とか、「実はルートを外れてしてしまったのです、とミサカは落胆を隠さずに溜息を零します」とか言ってくれれば良いのに。
...ヤバイ。なんかマジで欲しくなってきた。(^^;)

(byぶらっと)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年12月27日 (月)

つくもたん製作記(5)

Tukumo_6

なんとか原型が(ほぼ)完成しました。まぁ~いつも通り“ほぼ”ですけど。(^^;
ダボ合わせをしていないというのもあるし、写真を見ると「う~ん・・・(--;」と唸るところもありますし。ホント、いつも通りです。┐(´д`)┌
スカートで手こずりましたが、お下げは予想より早く形にできました。多分、前回のモリでの経験が生かせたのかと。彼女も長いお下げ髪でしたから。(笑) その為か元絵のアングルより他の方が気に入っています。(^^; 特に後ろから見たお下げのつけ根辺りとか髪の流れる感じとか。「顔が見えてないじゃん。(`◇´*)」というツッコミはオイトイテ。(^^;
この分だと年内完成も夢じゃない!・・・かも。まだPCも未着手だけどな。orz しかし、年明けを複製で迎えるというのもどうだろう。(^^;

(byふらっと)

別アングルはfgでヨロシク!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月26日 (日)

青少年健全育成条例のこと

既に都議会でも可決されたし今さらという気がしないでもないですが、先日こんにゃく入りゼリーの規制について書いた流れもあるので、オタクの端くれとして自分もちょっとだけ触れておこうと思います。
長文なので、表示を省略しておきます。オタクの一人として自分の考えをまとめておきたいだけなので、興味のある方は「続きを読む」からご覧ください。

続きを読む "青少年健全育成条例のこと"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2010年12月25日 (土)

クリスマスケーキですが、なにか?

クリスマスイヴの帰るコール。

夫「ケーキ買って帰る? (´o`)」
妻「ケーキなら焼いたよ! (o^-^o)」
夫「おぉ、スゲー。w(゚o゚)w んじゃ、いらないね。(^-^)」
妻「うん (゚ー゚)」

そして帰宅した夫はテーブル上のケーキを見て一言。

夫「・・・ なに、これ? (・_・)」

Xmas_01

クリスマスケーキらしくないことは重々承知!だからそれっぽい飾り(ネットでフリーのイラストを印刷して楊枝に張って立てた。笑)をしたじゃないか!という主張にも「楽しそうでいいね。(´д`)」の一言でした。
ホント、ひとの労をねぎらうことを覚えて欲しいものです。(# ̄З ̄) ちなみにケーキはアーモンド・タルトです。(笑)

さて、久しぶりにタルトを焼いてみましたが、やっぱりバターを練るのが面倒です。スポンジの方がずっと楽だ。(^^;
Xmas_02 そして我が家にはタルト型がありません。代わりになりそうなパイ皿もありません。仕方ないので、これ(←)を使いました。本当は焼き上がったら、ひっくり返して、花の模様を上にするんですけど。(^^; そしたらこれ深くって型から外すのに一苦労よ。orz 誤魔化してますが、端がちょっと崩れました。(笑) やっぱりタルト型を買わないと。
お菓子作りもたまにすると楽しいね。でもタルトをワンホール二人で食べるのは結構シンドイぞ。(笑)

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月24日 (金)

Googleクリスマス

今回のDoodleは何がスゴイって、「Google」に読めるのは完全に諦めた感じ。Google_xmas1s
...じゃなくて、マウスでポイントすると一つ一つのイラストが拡大する! そして、イラストをクリックすると、それぞれ関連する検索ページにジャンプします。ひどくアバウトだったり、妙に具体的だったり、バラバラなのが面白いです。

いかにもネパールな情景や、うちのblogでも度々登場するモロッコのランプがお気に入り。
Google_xmas2ss   Google_xmas3ss
ネパールはヒンドゥー、モロッコはイスラムですが、クリスマスってあるのかなぁ? まぁ、これだけクリスマスが盛んな日本も、仏教国だったりしますが。(^^;)

そしてヴェネチア。
Google_xmas4ss
ワンフェスが終わったら、仮面のお祭りに合わせて行く予定です。「ここだけは見とけ」ってお勧めがあったら教えてください。>詳しい人

(byぶらっと)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年12月23日 (木)

もう“玉こんにゃく”で良いじゃん

本業でさっぱり成果を上げられない分、なんとか頑張っているところを見せようと余計な“政治主導”が発揮されたようす。
以下、YOMIURI ONLINEより引用です。

---(ここから引用)---
こんにゃくゼリー、1cm以下か一口以上に

 こんにゃく入りゼリーで子供の窒息事故が相次いだ問題で、防止策を検討してきた消費者庁は22日、形状や弾力性などについて安全性の目安となる指標をまとめた。

 ゼリーの大きさを直径1センチ以内にするか、逆に子供が一口でのみこめないような大きさにすることなどを求める。食品の安全確保のため、製品の形状などの指標を国が示すのは初めて。同庁は今後、メーカー側に指標の範囲内で製品を製造するよう要請する方針。

 同庁では今年9月、口腔(こうくう)衛生学や食物学など有識者らで構成する研究会を発足。ゼリーの大きさを変えたり、こんにゃく粉の割合を調整して弾力性を変えたりしたサンプルを使って、安全性に関する実験を進めてきた。

(2010年12月22日12時48分  読売新聞)
---(ここまで引用)---

もうね、バカかと。Mannan1cmって、グミですか?
※画像は、2ちゃんねるのまとめサイトさんから借りてきました。
マンナンライフの蒟蒻畑に限って言えば、既にクラッシュタイプもあるし、一口サイズのは形を工夫したうえで以前より随分と柔らかくされています。
子供や高齢者に対する注意書きも大きく表示されているのに、それを読まずに、しかもわざわざ凍らせて与えるような自己責任も負えないような人に合わせて規制するって、おかしいんじゃないかと思いますよ。とにかく規制ありき、消費者庁を立ち上げたからには実績を作りたいだけにしか見えません。
強制力のある規制ではないとはいえ、「従わなければ社名を挙げて非難する」って、お得意の“恫喝”ですか?(--;)
鵜呑みにはできませんが、こんな噂もあるらしいです。

元々は蒟蒻の食物繊維と低カロリーを売りにしていたのに、今より柔らかくするために蒟蒻比率を下げてどうするのかと。それはもう、ただのゼリーだろう。orz
ここは発想の転換で、逆に固くして「フルーツ味の玉こんにゃく」にしちゃったらどうだろう。「夏は冷やして、冬は温めて」とか。(^^;) 一口ポーションに入った“蒟蒻”にしちゃえば、“ゼリー”の規制は受けなくても良いし。
いっそ、大きさもパッケージも玉羊羹みたいにしちゃっても面白いかも。誤って一飲みにできない大きさならOKなんだし。

まぁ、ちょっと話が飛躍しちゃいましたが、美味しくて健康的な食品を根拠の曖昧な規制でつぶして欲しくないってことです。
メーカーさんはこんな仕打ちに負けず、頑張ってほしいです。

こんにゃく入りゼリーに対する規制や自己責任については、過去に2度ほど記事を書いています。ちょっと長いですが、興味のある方はそちらもご覧ください。
蒟蒻畑がなくなる!?」(2008/10/4)
やっと見つけた」(2009/1/11)

(byぶらっと)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年12月22日 (水)

せんとくんがやって来た

言わずと知れた平城遷都1300年祭の公式マスコット“せんとくん”です。先日、お土産でいただきました。(^^;
Sento思い出しますね、登場当初の騒ぎを。私は今でも当時の感想のまま「キモイ(笑)」ですけど、世間では「キモカワイイ」にランクアップして一躍大人気らしいです。
あの騒ぎはなんだったんだ・・・。┐(´д`)┌ 
そしてその人気が認められ、この度奈良県の県職員に採用されたそうです。大卒の就職も厳しい昨今、逆境をはねのけ(?)“就活”に成功したすばらしい例ってことでしょうか。(^^;

さて、我が家にやってきた“せんとくん”グッズ。どうしたものか。(笑) まぁ~メモ帳なんて使えばいい話・・・と思ってますが、だから絵が怖いんだって。orz
そして海洋堂のフィギュア。もらったのは遣唐使船です。実はコレはアタリだと思っています。(^m^) ちまっと端に付いてる“せんとくん”がなければ更にgood!(^^; 五重小塔や第一次大極殿と並び、上位3位以内と判断します。(^^)v
・・・が、しかし旦那さまは「ダントツ1位は巫女さんだろう」と。おいおい。orz ハズレがせんとくんストラップなのは同意見でした。(笑)

来年は“せんとくん”に会いに奈良観光に行こうかな。

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月21日 (火)

月の珊瑚

生憎の天気で、皆既月食は見られませんでした。(´・ω・`)
しかし、満月の夜のお楽しみ。“最前線”さんの「坂本真綾の満月朗読館」は予定通り最終夜が配信されました。(≧∇≦)
Kinoko_1最終夜の今日は、奈須きのこ氏の書き下ろし「月の珊瑚」。前回の「ベッドタイム・ストーリー」は土星を中心にした現代のお話しでしたが、今回は月と地球の未来のお話し。
不思議で切ない前回のお話しに対し、今回は時間も距離も超越して未来に希望を持てる結末でした。来月の満月まで期間限定でテキストが公開されていますので、聞き逃した方は是非!Kinoko_2

そして、前回とても気になっていた書籍化も発表されました。Kinoko_3来春より「NOVEL+VISUAL+CD」でのシリーズ化が決定だそうです。活字も画集も朗読もと、贅沢の極みですよ。もう一度ゆっくり観賞したいと思っていたので楽しみです。
DVDも検討中とか。もう一息に全部セットで出してくれても良いですよ。o(^^)o

ところで一つ疑問なのが、4ヶ月に渡る「満月朗読館」の情報をオタク系の情報サイトさんでまったく見かけなかったこと。坂本真綾さんの朗読というだけでも注目を集めそうだし、TYPE MOONの面々や乙一さんなどオタクが飛びつく要素が満載のはずなのに。
情報サイトさんだけでなく、巡回先のオタクさん個人サイトでもまったく見かけない...。USTREAMのレスポンスの都合で大々的に広めてないのか、単純に星海社さんの宣伝が足りないのか。(^^;)
書籍発売の際にはバッチリ宣伝して、多くの人に楽しんでもらえると良いなぁと思います。

(byぶらっと)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年12月20日 (月)

右折禁止

小学生のように自転車に跨るお巡りさん。(^^;)
襟元に手を突っ込んで首筋をボリボリと掻く姿は、「あぁ~、かったりーなぁ」という声が聞こえてくるようです。
Usetu
しかし、彼の名誉のために言っておきますが、別に自転車を漕いで遊んでいるわけでも暇をつぶしているわけでもないのですよ。

前方の十字路は、写真左側の道から手前に向かっては右折禁止となっています。ここは地元で有名な取り締まりスポットなんです。
このお巡りさんは、右折してくる車を捕まえようと待ちかまえているところ。ボーナスのための集金活動に勤しんでいる、年末の風物詩とでもいいますか。ε-( ̄ヘ ̄)

毎度思うのですが、右折禁止にするからには“危険”など相応の理由があるんですよね。
右折したのを捕まえるのではなく、うっかり右折してしまわないように工夫するのが本来の仕事じゃないんでしょうか?

最近は無駄に直進と左折のみの矢印信号なんてのも増えてますので、右折禁止の信号には右向きの青信号を付けないとか、いくらでもやりようはあるのに。見てのとおりの渋滞じゃ、道路上のペイントで右折矢印を書かないなどしても先行車で見えないですし。
渋滞のなかで前の車と信号に意識を集中すると、信号とちょっと離れた位置に設置された標識を見落とすこともあるでしょう。そこにつけ込んで「標識は見やすい位置に出てたから」と罠を張るような取り締まりを続けるのは、いかがなものかと思いますよ。

...なんてことを暇そうにしているお巡りさんに訊いてみたいのですが、「公務執行妨害だ」なんて言われるのも怖いのでできませんけど。(--;)

もちろん、免許の交付を受けて自動車を運転するからには“うっかり”は許されるものではありません。違反をしてしまった以上は「捕まらなければラッキー」という訳にはいかないし、ましてや右折禁止を知りつつ右折するような輩はきっちり取り締まれば良いと思います。
でも、日がな一日そこに警察官をボーッと配置しておくのも無駄な気がするんだけどね。\(^o^)/

(byぶらっと)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年12月19日 (日)

越冬準備完了!

10月中旬に「来月までには」と言っていた月下美人の整理が、今日やっと終わりました。Ettou_1
ハイビスカスとシンビジウムを剪定・植え替えして室内に入れたのが3週前。翌週には月下美人も済ませようと思っていたのに、勘助を塗ったり買い物に行ったりと2週も間を空けてしまいました。
予定より随分と遅くなりましたが、やっとハイビスカス、シンビジウム、月下美人のすべてを室内に入れて越冬準備が完了しました。
もう、サンルームが一杯ですよ。(^^;)
写真に入りきっていない場所にも、レモンが1鉢とハイビスカスが2鉢あります。まぁ、実際はリビングと作業部屋の行き来にサンルームを通過するので、一部をリビングに待避して奥の扉を開放するようにしています。

月下美人のうち2番目に小さい鉢は葉っぱがボロボロだったので丸々破棄。1番大きいのは綺麗なシュートを2本ほど残して「卒業」。残りは一回りずつ大きい鉢に植え替えたので、最終的に5鉢が4鉢に減りました。
できればもう少し減らしたいんですが、月下美人もハイビスカスも剪定した枝が簡単に根付くので、つい増やしちゃうんですよ。\(^o^)/Ettou_2
今日見たら、シンビジウムは花芽っぽいのがいくつか出ていました。順調に育てば1月の中旬~下旬に花が咲きそう。これもまた楽しみです。

(byぶらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月18日 (土)

ワイン講習会

Xmas_2

一般的に人気があって受けにくい講習の一つだと思うワイン講習会。マンション内での催しがあったので、参加してみました。
『初めてのワイン』と題した講習会は、初心者向けの入門的内容。しかし、講師は日本ワインアカデミーの講師でもある秋山青美先生というしっかりした方。これはなかなかお得?(笑)

まず、ワインについてぶどうの品種や格付けなど基礎的な講義を受けます。そして料理との相性や保存の仕方など日常に役立つ話と進み、最後はお楽しみの試飲です。
ここでマンション内企画という利点が生きてきます。(^^)v 講義目録にある白1本、赤2本の他にランクを上げて赤白1本ずつ追加、オマケになくなるまでおかわり自由(ほぼ時間内飲み放題)という状態。(^^; お酒に弱い旦那さまは、早々にギブアップですが、私は気に入ったのを飲みながら、今回の企画について運営者と意気投合してました。(笑) いや、殆ど飲み会のノリです。

企画も参加者もご近所さんということで、それなりの気遣いは必要ですが、他にはないお得感と親しみやすさで楽しい講習となりました。
できれば2回、3回と続けばいいなと思います。

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月17日 (金)

師走のスバル達

年の瀬に入ってから近所で見かけたスバル達。Sambar
まずはバス通りにいつも停まっている先々代サンバー。
ここを通る時の楽しみなのですが、バスの中からの撮影なので良い写真がなかなか撮れません。
またチャレンジしたいので、これからもずっと大事にしてほしいです。

そして、マンションの植栽の手入れに来ていた植木屋さんのフジマイティー。
白一色のシンプルな車体は、通常のゴミ収集車ではなかなか見ません。そして、剪定した枝など専用のため、生ゴミとかを扱わないからドロドロしてないのですよ。まだ新車と思えるくらい綺麗。Fujimightyいつまでもピカピカのパッカー車というのもどうだろう?とも思いますが、撮影するには持ってこいでした。(^-^)

(byぶらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月16日 (木)

少しオトナになりました

好き嫌いは少ない方だと思っていましたが、友達と話すとどうも苦手なものが多いような。(^^; 多分食べず嫌いか子供の頃の記憶で、それっきり口にしてないというのが多いと思う。しかし、好き嫌いで言えばうちは旦那さまの方が多いと(私は)思っています。

昔「味噌は味が濃いからキライ」と言い、みそ汁をイヤがりました。分かるような分からないような理由だ。┐(´-`)┌ だからって日本の食卓にみそ汁が出ないわけはなく、「ほ~そうかそうか」と毎日みそ汁を出し続けましたけどね。今ではそんな暴言を吐いたことすら覚えてないようですが。(笑)
Tumami_1 そして最近のお気に入りがこの『おかず味噌』です。味噌にみりん、甘酒、かつぶし、昆布などが入っています。おかずが寂しい時は、ご飯に乗せて食べたりします。イチオシは胡瓜に乗せてもろきゅう風でいただく。(^^)v これがお酒のつまみにピッタリなので。ちょっと前だったら絶対あり得なかった食べ物だと思う。(^^;
ぐい呑みも新調し新年用のお酒も仕入れ、ますます晩酌が楽しくなりますね。・・・遅れている製作の支障にならない程度に呑みたいものです。(^^;
Tumami_2ちなみにこちらは築地で買った北海道産ししゃも。もちろんオス。
(^^)v 脂がのってうまかった。

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月15日 (水)

死んじゃった。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

Ageha_14_2

真冬に羽化してしまった、かわいそうなアゲハ達。
2匹とも、それぞれ羽化から1週間の命でした。(´;ω;`)
先に羽化した“大”は日曜日に、3日遅れで羽化した“小”は今日、ぐったりして動かなくなりました。
※今日の写真はクリックで拡大表示します。

少しでも温かく過ごせるようにブラインドを開け閉めしたり、夜はリビングの電気を消してドアを開放し、サンルームに温かい空気が行くようにしたり。いろいろ手を尽くしてみましたが、この寒さの中では1週間が限度のようです。
2匹とも元気いっぱいで一緒に過ごしたのは2~3日だけで、2世の誕生はなりませんでした。亡骸は週末にでも葬ってあげたいと思います。

今回分かったこと。
・越冬サナギは室内に置いちゃダメ。室温と照明で春になる前に羽化Ageha_15しちゃう。
・羽によるナミアゲハの雌雄の見分け方。だたし、ネット情報によるものなので絶対ではない。正確にはお尻の形で見るらしいが、生きてる蝶を脅かすのは忍びないので未確認。
・冬場の蝶の1日は意外と短い。日が出ると羽を広げて暖まり、活動を始めるのは10:00過ぎ。14:00頃には寝場所を決めて、じっと動かなくなる。
・日が暮れて寝る時は羽をたたむ。最期は羽をたたむ元気もなくなる。

この季節、近所を散歩すると、意外と夏ミカンや金柑の大きな木を植えたお宅が多いことが分かりました。うちにもアゲハがたくさん来るわけです。
我が家の苗木も地植えして、立派な木に育てたいなぁ。それまで数年は、アゲハの幼虫に遠慮してもらおうかと思います。来年は卵を産み付けられるより早く、ネットで囲っちゃわないと。
...と言いつつ、アゲハが来ないと寂しいんだろうな。

(byぶらっと)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年12月14日 (火)

ぐい呑み♪フライング購入

ここ数年、お正月の楽しみとして酒器をいくつか新調しています。
今年のお正月がこちらで、こっちは一昨年のお正月。

先日いつものお店に下見に行ったところ、形・色合い・大きさ・薄さのすべての面で気に入ったぐい呑みに出会いました。
Guinomi_1 佐賀の中尾哲彰氏という作家さんの作品で、デンバー美術館では魯山人の屏風と一緒に永久展示されているような品らしく、人気があるのに入荷が少ないとのこと。お正月までには売り切れてそうだったので、フライングで購入してしまいました。

同じ形で4種類の色があり、白=冬、緑=春、青=夏、茶=秋のイメージとか。
買ったのは緑と茶の2つ。同じ色でも、釉薬の具合で色の出方は千差万別。店員さんから色の特長や見所など細かく解説してもらい、納得の買い物です。
お店は白土陶舎さん。公式ページはありませんが、検索するとこのお店で陶器を購入された方のblog記事などがたくさん見つかります。なんとなく通ってましたが、実は隠れた名店だったようです。
Guinomi_2 さっそくお酒をいただきましたが、口当たりが良くて美味しさも引き立ちます。ちょっと大きめなので一度注いだらゆっくり呑めるのも良いですが、すぐに酔っぱらうのは困りもの。(^^;)
こうしてお気に入りの器が増えていくのも嬉しいです。

(byぶらっと)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年12月13日 (月)

アルシオーネ製作記(1)

Ax_1

弄り始めた」と書いたっきり、早8ヶ月。(^^;)
冬のワンフェスに向けて、アルシオーネを仕上げようと頑張っています。

気になっていたところは、1.ボディの歪み、2.六連星が右に寄ってる、3.そもそもアルシオーネにしては全体的に厚みがありすぎ?という3点でした。

Ax_2

そのうち、厚みに関しては修正しないことにしました。
元々タカラの「ペッタンコな」アルシオーネに違和感を持って作り始めたことと、2.7Lの重厚感を表現したくて、必要以上に厚く作っていたのは事実です。今回の改修で全体的にシャープにしようかとも思ったのですが、これはこれでデフォルメの解釈として残したい気持ちにもなったので、敢えてこのままでいくことにしました。
アルシオーネ好きな方からは「ちょっと違う」と言われるかもしれませんが、自分なりのデフォルメ感で完成させたいと思います。
いや、決して「面倒だから」じゃありませんよ?\(^o^)/

で、ボディの歪みはだいたい直ったので、一度切り出した六連星をセンターに戻せば完成予定です。さすがに改修だけなので、製作記も3回くらいで終わっちゃうかな。

R-2は形を整えたものの、ヴィヴィオと並べると2回りほど大きい。
Σ( ̄ロ ̄lll) いくらノンスケールのデフォルメとはいえ、さすがに大きすぎるのでガッツリ削らなければなりません。
6月にオープンにしたT-topの方は、裏側を少しずつ薄くしている程度で目立った進捗はありません。(--;) 内装も作らなければいけないと思うと、どうにも気が重くてなかなか進みません。
そんな訳で、並行作業していた3車種のうち、冬のワンフェスに出せるのはアルシオーネだけとなりそうです。

(byぶらっと)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

仮免許で舵取りですか(--;)

一国の首相に「仮免」期間が許されていたなんて!?Σ(゚д゚;)
首相「今までは仮免許」…野党が相次ぎ批判(YOMIURI ONLINE)

まぁ、あれだ。
仮免のヤツに重大な決断を任せるのは確かに間違いだ。
首相「俺に決断させようとするなと言っているだろ!」(産経ニュース)
この一事に限って言えば、菅総理が正しい。
が、決断するのが総理の仕事なんだから、それができないなら辞任してくれ。\(*`∧´)/

現政権のバカさ加減やマニフェストを反故にする事例を挙げるときりがないので最近は完全に黙殺していたが、あまりにも面白かったのでちょっとだけ。
いや、笑い事じゃないんですけどね。ε-( ̄ヘ ̄)┌

(byぶらっと)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2010年12月12日 (日)

アルテさん製作記(2)

Arte_2

前回ホネホネだったアルテさんに肉付けをしていきます。モリモリはとろ~んと柔らかいので、一度で形付けることができません。なので、形をイメージしながら、少しずつ盛っていきます。そして髪やキュロットのような部分はエポパテを使います。これならある程度の形を出すことができます。

私は複数の材質の異なるものをごっちゃで使ってますが、本当は一つの方が良いんだけどな・・・と思っています。例えばファンドとポリパテだと、ヤスった時に削れる量が違うとか、エポパテとポリパテだと食いつきが悪くペリッと剥がれちゃうとか。要らぬ手間を増やしていると分かっていても、どうもねぇ~。(^^;
Arte_3 なので作っている時のマーブル模様がスゴイです。(笑) そしてマーブル模様は目の錯覚も産むんですよ。平らなのにデコボコに見えたり。ちょっとしたトリックアートだと笑っていますが、それが造形には超マイナスです。(^^; サフを吹いてビックリすることもしばしば。
Arte_4
さて、アルテさんもそこそこ順調そうに見えますが、この段階の足は既にありません。(^^; もう~なんでしょう。調子に乗って盛りすぎたので破棄しました。(笑)
どうなるアルテさん!

(byふらっと)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年12月11日 (土)

つくもたん製作記(4)

3歩進んで15歩戻る・・・みたいな。orz
Tukumo_4 助手「先生大変です。つくもたんの骨盤が歪んでます!」
先生「なんじゃと!すぐに手術じゃ」
ってな感じで、腰の角度を見直し。その影響でひざ・足首の2カ所を切断し角度調節をしました。でも、なんだか歪みが直ってないような。(--;

Tukumo_5 助手「先生大変です。歪んでるのはウエストです!」
先生「なんじゃと!誤診・・・か」
ってな感じで、今度は胴を修正。足の作業は無駄だったの。orz

助手「先生大変です。やっぱり・・・」
先生「もうええわい」
ってな寸劇を心の中で繰り返し、なんとか11月下旬の状態まで戻しました。なんだよ全然進んでないよー。。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。 細かいディテールも入ってないのでまだまだですが、それでも両手が付いた分だけ前進したと言いたい。(^^; これでPCの高さが決まったので、小人さんに製作の発注ができます。(^^)v じゃ~ヨロシク!

(byふらっと)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2010年12月10日 (金)

お江戸を歩こう!【築地】

Tukiji_1_2

楽しみにしていた初めての築地。「なに買おうかな~♪ なに食べようかな~♪」とパンパンに夢を膨らませて出かけたら・・・休市日!∑(゚Д゚;) なんですとぉぉー!orz 市場って平日でも休みの日があるのね。一緒に行った友達も「ン十年築地で買い物してるけど、これは初めて。」とビックリしてました。(笑)


通常なら人でごった返している築地も、静かなものでございました。場外のお店は半分ちょっとは営業しているので、食べるのも買い物もそれなりに楽しめましたけど。(^^; 彼女お勧めの乾物屋さんも練り物屋さんも休みだったけどな。(><)

Tukiji_3_2 それでも一度食べてみたかった“築地虎杖 魚河岸千両”の海鮮ひつまぶしにはありつけました。っていうか、これだけのんびり食べられたのはある意味ラッキー。(笑) 一杯目をわさび醤油でいただき、二杯目にウニを混ぜていただき、最後に少し残したのをお茶漬けでいただく。はぁ~美味しかったぁ。(^Q^) 見た目より量があるんですけど、ちょっとずつ味を変えて食べるので、あっさり完食。でもお腹いっぱ~い。
「あらあら、まーまー(^^;」と言いながら波除稲荷神社でリベンジを誓い、そこそこ買い物をして終了。今度は荷物持ちをつれて車で来たいですね。
Tukiji_2

(byふらっと)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年12月 9日 (木)

2匹目も羽化

本日、“大”に3日遅れで“小”も羽化しました。
※今日の写真はクリックで拡大表示します。
Ageha_6 Ageha_7 Ageha_8
“ふらっと”に動画撮影を頼んで出勤したのですが、元々興味が薄いためスルーされました。「気が付いたら羽化してた」だって。orz かろうじて羽が広がる途中の写真が2枚だけありましたが、1時間に1枚ってどういうこと?
次の機会があれば、出勤時にインターバルタイマー撮影を開始しちゃわないとダメですね。(^^;)

我が家の狭いサンルームはアゲハが飛び交うパラダイス...と言いたいところですが、実際には窓に張り付いて外を眺めていることが多いようです。やっぱ広い所を飛びたいよね。(´・ω・`) でも、外は寒くて凍え死んじゃうから、ここで我慢してくれ。
Ageha_9 Ageha_10
そうは言っても、たまにはサンルーム内を飛び回ったり、花の蜜を吸ったりはしている様子。ここだけ春が来たみたい。(^-^)
Ageha_11 Ageha_12
1日中ゆっくりと蝶を眺めて過ごせる週末が待ち遠しいです。

Ageha_13

アゲハの雌雄の判別は、ネットで情報を検索してみても今ひとつよく分かりません。しかし、羽を開いた時の模様が片方だけ黒い部分が多いので、オスとメスの可能性があります。次世代に命が繋がると良いなぁ。
それにしても、どうして夜寝る時は窓際で落ち着くんだろう? 寒いだろうに...。

(byぶらっと)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年12月 8日 (水)

ルイ子・MY WAY

Ruiko_1

ぼつのつぼ”さんが紹介していた漫画をamazonさんのマーケットプレイスで購入しました。216円+送料250円で、合計466円也。4日掛かりで青森から届きました。
ALL NEW LEONEでラリーに参加するお話で、1986年の作品。
この頃は、まだThe New LEONEに乗ってたけど、スバリストとして目覚めていたから、こんな漫画があることを知っていれば当然買っていたはず。つまり、まったく知らなかったということです。

Ruiko_2

ストーリーは、ラリーに出ている主人公のOLを取り巻く人間ドラマという感じで、その参加車両がたまたまレオーネというだけ。レオーネの描き込みは丁寧だし登場シーンも多いのですが、「レオーネならでは!」という場面がある訳ではないのがちょっと残念。(^^;)



Ruiko_3

登場するレオーネは、ドアミラーが窓から離れている初期のA型。ラリーに出るのはセダンですが、下見に行く時にはツーリングワゴンにも乗っています。
主人公の父親も以前ラリーに出ていたという設定で、その時の車は初代レオーネ!
まぁ、ストーリーよりも“レオーネが登場すること”を楽しむマンガってことで。\(^o^)/ 自分が乗っていたALL NEW LEONEはフルタイム4WDになった最終型のGT-IIですが、見た目はまったく同じ車がマンガの中で活躍するというのは嬉しいものです。

Ruiko_4

“ぼつ”さんが購入された時点では残り3冊あったらしいのですが、私が購入したのは最後の1冊でした。現在は品切れ状態になってしまっています。
きっと“ぼつ”さんの記事を読んだレオーネ好きの人が一気に購入したのでしょう。
興味のある方は、在庫の復活をお待ちください。m(_ _)m

(byぶらっと)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年12月 7日 (火)

羽化2日目

Ageha_4

ネットで検索すると、越冬サナギを室内に入れておくことで春を待たずに羽化することは多いみたいです。今回のように12月ということもあれば、外はまだ寒い1~2月に羽化することもあるとか。
室温だけでなく日照時間も関係するようで、夜更かしな我が家で遅くまで照明が漏れていたのも良くなかったみたいです。
※今日の写真はクリックで拡大表示します。

冬に羽化させてしまった方は、皆さん室内で寿命を全うさせていたようなので、我が家もそうすることにしました。Ageha_5
とりあえず蜜を吸えるように、“ふらっと”に鉢植えの花を買ってきてもらいました。一応2種類用意してくれましたが、今のところ窓に張り付くことが多く、蜜を吸ってる様子はないようです。(花の下にティッシュが写っているのはご愛敬。窓際から花に移す時に掴まらせたのですが、放さないので。(^^;) )
1.5畳程度の広さのサンルームは、アゲハ専用の温室として提供することになりました。ちょっと狭いですが、家中をうろうろされては踏みつぶしかねないので、そこは我慢していただくしか。\(^o^)/

上手くいけば2~3週間は生きるらしいので、その間に“小”も羽化すれば寂しくない...かな?

(byぶらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月 6日 (月)

羽化しちゃった...orz

会社から帰ってくると、“ふらっと”が大騒ぎしている。
何事かと思って見ると...
Ageha_1
羽化しちゃったんですか!?Σ( ̄ロ ̄lll)
※今日の写真はクリックで拡大表示します。

サナギで越冬するものと決めつけていましたが、室内は暖かすぎたようです。
ここ数日やけに気温が高かった事もありますが、我が家のサンルームは冬でも暖房いらず。外で鳥や蜂に襲われないようにとか、寒すぎるのも良くないかもとか、過保護にしたのが徒になりました。
Ageha_2
こんな時期に羽化したって、仲間のアゲハはいないし、蜜を吸う花も少ないし、何より寒さですぐに死んでしまうでしょう。ものすごく可哀想なことをしてしまいました。(´・ω・`)
今さら外に出すのはもっと可哀想なので、とりあえず今晩はサンルームに泊まってもらうことにしました。

ネットで検索すると、薄い砂糖水やハチミツ、ジュースなどをティッシュに染み込ませれば飲むらしいとのこと。とりあえず家にあった砂糖水とハチミツを与えてみましたが口をつけてくれません。その後、近所の深夜営業のスーパーに行ってオレンジジュースを買ってきて追加。
Ageha_3
切り花も売っているのですが、時間が遅かったので萎れたカーネーションと咲ききっていないスプレー菊しかありませんでした。(--;)

明日、外に放すか、花を買ってきて餌付けするか、ちょっと考えようと思います。
2日遅れでサナギになった方も、よく見るとピクピクしてました。今から外に出したら寒さで羽化を止めてくれるか、それとも今さら越冬サナギにはなれずに死んじゃうか。
うまく餌付けできて、2匹で卵を産んでくれれば良いのですけど、そう上手くはいかないだろうしなぁ...。

(byぶらっと)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年12月 5日 (日)

山本勘助製作記(6)

やっと・・・やっと完成したよぉぉぉ。。゜゜(´□`。)°゜。
いや~疲れました。ホント、疲労困憊!へろへろっす。orz
Kansuke_8 初めてのデフォルメじゃない男性フィギュア、初めての胸像と初めてづくしだったわけですが、最初のノリから考えると最後は反省のてんこ盛りでした。(^^; パーツ分割や塗装の色味、筆塗りなど技術的なことも多いけど、なにより自分の再現力の未熟さかな。(--;
もっと・・・こう・・・ヽ(;´Д`ヽ)・・・いや・・・こう・・・(ノ;´Д`)ノ と、いじる割りに結果が出ない。orz・・・みたいな。(笑) まぁ最近のつくもたんやアルテさんでもそんな感じなので、勘助に限った話じゃないけどね。(^^;
それに塗装も女の子とは全然別世界と思いました。(><) なんて言ったらいいか難しいんだけど、ちょっと汚い感じっていうか、暗めのグラデをピリリと効かせる方が格好いいと思った。なので、顔は少しアイシャドウで汚してあります。
今回は習作と言うことで、本当にいろいろ勉強しました。できればまた(あまり時間をあけずに)男性フィギュアに挑戦したいです。それも今度こそ全身を!(笑)

(byふらっと)

別角度の写真をfgにアップしています。HPの方は後日。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2010年12月 4日 (土)

山本勘助製作記(5)

複製も終わり塗装だけなら早いかな~と思ったら・・・。orz
Kansuke_5 写真は胸像の土台です。①が複製した状態で、このままでは重さが足りないので中にキャストを流し込みました。そうしたら硬化時のヒケに引っ張られ、天板が凹んでしまった。Σ(゚д゚;) 
Kansuke_6 そりゃ~そうだよねぇ...天板薄いもんね。どうして流す前に気付かないのでしょう。orz 仕方なく凹み部分にモリモリを盛って平らにならしています。(^^;
それでもなんとかキズ埋め、サフ吹き、ホワイトと進め塗装まで来ましたよ。
(;´Д`A ```

今度は苦手のマスキング地獄。肌の為に髪と着物をマスキング。着物のために肌と髪をマスキング。それも襟と着物も別色。そして最後に髪のために肌と着物をマスキング。(@Д@; 教訓:ワンオフでも塗装を考えてパーツ分割しよう!orz

でもでも苦手のマスキング。やっぱりやっちまいました。
Kansuke_7_2 マスキング漏れっす。髪と肌の境目はマスキングがあまくて本来肌色のはずなのに白い。(/□≦、) そして髪を塗る時に首筋のマスキング漏れで、首が黒くなって・・・。黒色だけ落とそうとしたら下地がでちゃった。(つд⊂)
・・・ということで、“ぶらっと”によるリカバリーでピンチを脱出。しかし今日中の完成は無理と言うことで。なんとか明日には・・・。ホント、明日には。

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月 3日 (金)

モリモリとカスタードクリーム

先日twitterで「爪についたモリモリをカスタードクリームと間違えて舐めた」というようなつぶやきをしました。旦那さまには「バカじゃない?」と言われ・・・。orz それは舐めたこと?それともそんなつぶやきをしたこと?(両方だろ!)
ちなみに爪で固まってしまったモリモリ(ポリパテ)ですよ。いくらなんでも柔らかい状態じゃないですからね。念のために。(^^;
Oyatu_10 そんなことを思い出したら無性にカスタードクリームが食べたくなったので、シュークリームを買ってきてもらいました。o(*^▽^*)o いつもお世話になってるコージーさんの“ダブルクリームシュー”です。パリッとした皮にカスタードと生クリームがぎっしり。チョコのトッピングもgood。なにより皮がパリッとしているのがいい!袋に入ってるのだと、しんなりしちゃってて。シュークリーム分が欲しくなるにはちょっと早いような気がしますが、最近うまく行かないのでお疲れ気味なのです。これでまたがんばろう。

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月 2日 (木)

埼玉防災学習センターに行ってきた

どこの職場でも一定以上の規模になれば、自衛消防隊というものが組織されると思います。
私の勤務先にもあるのですが、責任者の危機管理意識が高いっていうか、関連する色々な資格を取っているうちに夢中になりすぎたっていうか、とにかく「がんばりすぎ」な感じなんですよ。(^^;)
で、2年くらい前から私も消火班などに任命されまして、法令で定められた年に一度の防災訓練以外にもスプリンクラーや消火栓といったビルの設備の確認やら、発電機やチェーンソー(!)の使い方やら、いろいろとやらされています。

Bousai_1

そして、本日は埼玉県北鴻巣にある埼玉防災学習センターなる施設へ防災研修に行ってきました。
消火体験、起震体験、災害時の行動自己診断、強風体験、災害ビテオ視聴など、一通りこなしてきました。職場や地域の防災訓練などでも起震車や煙体験など可能ですが、行列していたり照れくさかったりしてなかなか参加する気になれません。まぁ、これはこれで貴重な体験でした。

Bousai_2

地震の怖さを知識として知っていたり、被害の大きさを報道の映像で見ていても、身体で震度7の衝撃を体験するのはまったく別でした。「うひゃー、こえぇ~!」なんて顔では笑ってましたが、内心はガクブルでしたよ。(^^;)
体験と分かっていてもこれだけ怖いし、25秒で止まると知っていても長く感じます。
これが本当の災害で、日常生活の中で突然起こればパニックになるのは当然です。阪神・淡路大震災や新潟県中越沖地震など、実際に被災された方のその瞬間の恐怖というのがどれほどのものだったのか、想像もつきません。地震なんて起こらないように祈るしかありませんが、万が一の時はせめて落ち着いて対処できるように、日頃の意識も大事ですね。

Bousai_3

また暴風体験も相当なもの。テレビでレポーターなんかがビニール傘をさしてバカみたいに「ものすごい暴風雨です!」なんて言ってますが、この風を経験すると「本当にバカなんだな┐(´д`)┌」と思います。ケガしないうちにやめた方が良いよ。シャレにならないから。

この他にも全社員に救命講習なんかも義務づけていて、「いざというときの対応には、繰り返し受講し身につけることが重要です」という理念の元、2年に一度の割合で順番が回ってきます。心肺蘇生とか人工呼吸とかAEDの使い方とか、会社を離れても役に立ちますし、できるに越したことはありません。
このご時世にこういう機会を与えてくれる会社はありがたいのですが、ほどほどにしてくれ!とも思います。(^^;)

(byぶらっと)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年12月 1日 (水)

来年のカレンダーはどうでしょう

本日、どうでしょうさんの卓上カレンダー&どう手帳の受取でした。
Dou_baka_2 卓上君は2007年から使い続け、もう5年目です。どんだけ“どうでしょうさん好き”なの。(笑) 久しぶりにもっと...こう...“オタク”っぽいものが欲しいな~なんて。(^^; そして引き籠もりに必要なのかといつも思う『どう手帳』。ただ眺めるだけでも楽しいです。(^m^) 予定を書くなんてもったいない。(おいおい) でも、毎年アドレス帳の部分を書き写さないといけないのが面倒っす。orz

Dou_baka_1そして本日はDVD第15弾『アメリカ合衆国横断』の予約開始日。今年最後の年貢納め!・・・と思ったらコンプリートBOX専用ケースの予約を忘れた。orz 年貢納めは明日のようです。(^^; さあさあ!藩士のみなさんは年貢納めを忘れずに!いざ、ローソンさんへ!そしてロッピーグッズカタログがどうでしょう特集なので、そちらも必ずGETですぜ!

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »