« ジョン・レノン生誕70周年 | トップページ | またデモがあるらしいのだが »

2010年10月 8日 (金)

FT-86の続報

今日のasahi.comのニュースに、FT-86の発売時期と価格帯のニュースが載っていました。
2リッターで250万ですか。(--;) 私が期待していたのは、そういうんじゃないんですよね。

1.5~1.6リッターで、パワーはそれほどなくても軽くて走らせて楽しい車。上級モデルに1.8リッターくらいを用意するのもありかもしれない。
でかい排気量にものを言わせて、踏めば飛ばせるっていうのは違うと思う。2リッターエンジンを「小型」というのか、250万は「若者が買いやすい」のか、様々な疑問が浮かびます。
名前だけは「ハチロク」にこだわってるようですが、名前じゃないんですよ。┐(´д`)┌

某巨大掲示板の意見を纏めているサイトさんで、若者(?)の意見を読んでも大体がそんな感じでした。特に167とか183のような意見に共感します。
「車の楽しさを提案」するのなら、ライトウェイトということで1t以下、価格も200万を切るくらいの方が取っつきやすいと思うんだけど。

ただ、一昔前とは時代が違うので、どちらにしてもAE86のようには売れないとは思いますが。\(^o^)/
こんなの作るより、群馬製作所の本工場は軽自動車を継続生産してくれないかな。今でもファンが多いヴィヴィオのような真のライトウェイトスポーツの方が、トヨタブランドで売る軽自動車にはふさわしいと思うんだけど。

(byぶらっと)

|

« ジョン・レノン生誕70周年 | トップページ | またデモがあるらしいのだが »

コメント

今の衝突安全基準で、ライトウエイトカーを作るのは無理でしょう。重くなればエンジンも大きくなる。日本車は環境と安全の過剰品質で自滅して行くのかもしれません。

投稿: がっちゃん | 2010年10月 8日 (金) 23時35分

86時代のレビトレって、そんなにスポーツだったか?
靴で言えば、レースシューズでもジョギングシューズでもなく
スニーカーだった気がするんだけどな。
デッキシューズよりは軽快な感じ。
85などは女性向けとかあったし。
そういう普段履きでも楽しめたのにね。
頭文字Dに影響されすぎだろうと思います。

オプション付けて乗りだし300って、若者は一部しか買えないと思う。
乗りだしで150-200ぐらいのグレードがあればまだ良いけど。
それだってくるまが楽しいと思ってなかったらすごく高いと思うな。

投稿: ぬり | 2010年10月 9日 (土) 00時17分

FT-86はFRだからスポーツみたいな、時代錯誤の刷り込みが有るようですが、この辺りを、スバルがどう屁理屈をつけて販売するのか、見ものですね。私もFT-86なんかより、ViViOの復活を期待したいところです。

投稿: Algernon | 2010年10月 9日 (土) 08時58分

■がっちゃん
安全基準を満たすためには、どうしても大きくなっちゃいますからね。(--;)
掲示板の意見にもありましたが、ロータスエリーゼみたいな軽快な車って作れなくなっていくのでしょうね。

■ぬりさん
スバルじゃないので詳しくは知りませんが、AE86って「安くてドリフトさせやすい」っていうのが良かったんじゃないかというイメージですね。

現代のハチロクを名乗っても、高くて買えないんじゃ企画倒れになると思います。(^^;)

■あるじゃさん
トヨタもスバルも「ハチロク」って言えば売れると思っているのかもしれませんが、根拠があるのか心配になります。
大ゴケする前に考え直してほしいものです。軽自動車のラインを潰してしまってからじゃ遅いですから。

投稿: ぶらっと | 2010年10月 9日 (土) 20時15分

 ちょっと考え方を変えてみましょう「SUBARU」として見るから期待外れになってしまうのですよ。あの「トヨタ」が出すクルマと思えばそんなに期待もしなくて済むのではないでしょうか?
 それよりも私は「ロータスエリーゼ」が「TOYOTA」のエンジンって言うのが許せませんが…。

投稿: ハギハラ | 2010年10月 9日 (土) 21時33分

■ハギハラさん
確かにトヨタの車にスバルの水平対向が載ると思えば、それだけでもすごいことですね。
トヨタの企画倒れで売れなくたって、ざまぁ見ろと思っていれば良いわけで。(^^;)
ただ、本工場がその犠牲になるのは辛いですが。

ロータスエリーゼのエンジンはともかく、やはりパッケージングに魅力を感じます。
最近、小さくて小回りが利いて、でもちょっとこだわりを持てる車に興味津々なんですよ。

投稿: ぶらっと | 2010年10月10日 (日) 23時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/139095/49685679

この記事へのトラックバック一覧です: FT-86の続報:

« ジョン・レノン生誕70周年 | トップページ | またデモがあるらしいのだが »