« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »

2010年9月30日 (木)

どうでしょうフィギュア発見!

Daruma

今朝、出勤途中でいつものローソン屋敷に寄ると、店員さんが小さな赤い箱を2つだけ持って裏から出てきました。ん?あれはもしや...

店員さんは会計中のお客さんがはけるのをレジの横で待ってから、初日からずっと「完売しました」と張り紙がしてあった水曜どうでしょうフィギュアの空BOXに投入!!
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

速攻でGETさせていただきました。
ただし1個だけ。(^^;)
ここで2つとも買い占めたら大人げないので、もう1つは次に来る藩士さんのために残しておきましたよ。

それにしても、入荷はBOX単位ではなくバラの小箱なんですね。やっぱ品薄なんだなぁ。
10月からはLoppiで予約して取り寄せ可能になるらしいですが、それでは「1つ選ぶ」という運試しの要素がなくなってしまいます。
そうなる前にバラで購入できてラッキーでした。

中身はダルマ。自分的には当たりかな。
シークレットらしきものは夏のワンフェスでいただいていたので、別に何でも良かったんですけどね。
ライブトークで藤やんが奨めていたように、ストラップを外して置物として飾ってみるか。

そうそう、ライブトークはUSTREAMさんのサイトでアーカイブが公開されています。2時間の長丁場ですが、当日見逃した方は是非!

スタートから5分ほどは静止画が続きますが、当日も22:00すぐに始まらなかったというところまで忠実に保存してあるようです。22:00から実際の動画配信が始まるまでのドキドキ感も楽しめますよ。

(byぶらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

二世の契り【番外編】

ゲームの中で思わずぷっと吹き出してしまったシーンをチョイス!こういうのって誰か指摘しないのかな?何人もシナリオ・チェックするんだよね?

Nise4_1 まず、主人公が自分の髪型を「尼削ぎ」と言われます。意味が分からず教えてもらうんだけど、その時「尼は丸坊主じゃないの?」と疑問を持ちます。現代の16歳女子なら「丸坊主」と言っても仕方ないけど、戦国時代のお姫様が一緒になって「丸坊主」はどうよ?せめて「剃髪」くらい言ってほしい。(笑)
Nise4_2 そして選択肢、主人公が名前を聞かれ答えようとして勘助に叩かれたところで。
「口をつむぐ」or「名乗る」と出ます。・・・つむぐ?紡ぐ?それって言葉を選んで表現することだよね?しゃべることだよ。この場合「口をつぐむ」ってことでしょ。黙らないと信玄の側室にされちゃうよ。タイプ・ミスだと思うけど、意味は正反対ですからね。(笑)
Nise4_3 そして一番笑ったのがこれ。「武者震いが出るぞ」`;:゙;`;・(゚ε゚ ) 「武者震い」は「する」もので、そんな「押したらピュッと出ちゃった」みたいなもんじゃないよ。(><)
でも、こうやってゲームやマンガで覚えていくと、それが常識になっちゃうのかもね。いや~責任重大だよ。(^^;

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月29日 (水)

スバルがアニメ化!?

まだ内容は全く不明ですが、「SUBARU × GAINAX The Animation Project」なるティザーサイトが!∑(=゚ω゚=;)
Sbr_gx
ずいぶん前に「車もアニメとタイアップすれば?」的な記事を書きましたが、マジで現実になる日が来るのか?

フィギュア作ったら当日版権は下りるのかなぁ? って、シルエットしかないのに気が早すぎか。(^^;)
この冬が楽しみです!

(byぶらっと)

| | コメント (8) | トラックバック (0)

二世の契り【感想3】

このゲームは上杉vs武田という有名な『川中島の合戦』が舞台です。主人公は上杉謙信を助けるためにその時代に飛ばされる訳ですね。そして山本勘助の作戦『啄木鳥の戦法』を謙信に知らせ、信玄との一騎打ちに加勢するという勇猛な女子高生姿を見せます。(笑)
Nise3_1 これは個別ルートによっていろいろで、殆ど役に立ってないケースもあります。主人公が役立たずの場合、その分謙信さまが優秀な武将であったという印象が残るので、それはそれで良いのですが・・・。勘助ルートの場合、謙信さまがちょっと悲しい。(笑) 勘助は主人公のために武田を裏切り『啄木鳥の戦法』を謙信さまに教えるし、一騎打ちでは主人公に救ってもらう。謙信さまいいとこナシ!(笑) 格好いいだけに、ギャップがあるのかな。(^^;
さて、続きはその勘助ルートの話です。

続きを読む "二世の契り【感想3】"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月28日 (火)

紅白の彼岸花

秋分の日を境にスイッチを切り替えたように寒くなりました。そんな中、先週に続いて赤と白の彼岸花が咲きました。
※本日の写真はクリックで拡大表示します。Higan_rw
先日咲いた白はクリームがかっていましたが、遅れて咲いたこちらの白は近くで見るとうっすら赤みがあります。
それにしても昨年までは徐々に花が増えていたのに、今年はめっきり減ってしまいました。やっぱ夏が暑すぎたのかなぁ。白が1本ずつって、ものすごく寂しいです。

Higan_r

午後になって黒アゲハが来たので「シャッターチャンス!」と庭にダッシュ。
本当はもう1枚、アゲハが花の中心に来たところでシャッターを切ったつもりだったのですが、後で見ると写真がない。(´・ω・`) 気まぐれに動く相手が被写体なのでこちらの思う所に留まってくれないのは仕方ないですが、ちょっと残念。

(byぶらっと)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

二世の契り【感想2】

感想って書き出すと長くなりますね。(笑) あまり引っ張る気はなかったんだけど、仕方ないのでもう少し。さて、こういうゲームは選択肢を誤ると、さっくり殺されてゲーム・オーバーとなります。私も何度死んだことか。(笑)
Nise2_1 しかし一番唖然としたのは、武田信玄(敵方)の側室にされちゃうこと。∑(=゚ω゚=;) スチル付きだし、オマケに出来が良い。
こんなBAD・ENDに力入れてないで、他をこのクオリティで描いてよ。。゜゜(´□`。)°゜。
さて、キャラ感想は続きからどうぞ。 

続きを読む "二世の契り【感想2】"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月27日 (月)

二世の契り【感想1】

薄桜鬼のアニメで乙女ゲーの『オトメイト(女性向けゲームのブランド)』という存在を知り、久しぶりに乙女ゲーをやってみようかという気になりました。過去、はばたき学園&羽ヶ崎学園(ときメモGS)と星奏学院(金色のコルダ)への入学経験がある私です。「どこでも入学してやるぜ!」とゲーム探しをしていたら、今流行の戦国時代物がありました。「よし!戦国バトルだ!」(←既に勘違い)と鼻息も荒く購入。(笑) でも、一番の決め手は、“大塚明夫が落とせる”だったことは内緒さ。(^m^)
Nise1_1ちなみにゲームは主人公が『川中島の合戦』が起こる永禄4年に飛ばされ、上杉政虎(後の謙信)を助けるという設定です。
そしてゲームを始めて3時間、案の定寝落ち。(^^* オマケに保存しないで寝たようで、それまでのデータは全てパァでした。orz そんな『オトメイト』初心者の感想です。この先は興味のある方だけどうぞ。ゲーム知らないとまったく分からないから。(笑)

続きを読む "二世の契り【感想1】"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

googleさん12周年

12年と言えば、日本なら干支が一回りです。
Google_12
昨年の地味なロゴに比べると、なんとなく味があるイラスト。

「Wayne Thiebaud(ウェイン・ティーボー)」というのがアーティスト名のようで、楽天とかでポスターが売ってたりします。そちらの説明をみると、ディズニープロダクションのアニメ部門で働いたこともあるらしい。ググってみると、画像検索結果ミッキーマウスのイラストが出てくるのも納得です。

この手のポップアートには好き嫌いがあるものですが、こういうアーティストに出会えるのもGoogleさんのおかげですね。

(byぶらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月26日 (日)

つくもたん製作記(1)

Tukumo_tan WF2011冬の新作用に制作してます。(^-^) そして本日、本申請をいたしました。間に合わせ感たっぷりですが、お許し下さい!版元さま。(-人-)
新作として2体挑戦してましたが、結局1体に絞りました。どうしても完成させる自信が持てなかったので。まぁ~その話は後日にでも。申請した“つくもたん”は、問題点も明確になっているし、修正の方法も見えているので大丈夫だと思います。今はこんなだけど。(^^;
ちなみに“つくもたん”は九十九電機のキャラクターです。こういったキャラ選択は初めてです。イラストが可愛いなぁ~という軽いノリで作り始めましたが、こういうキャラに一番大切な『萌え!』を私に表現できるのか・・・最大の悩みです。(^^; とりあえず、本申請が終わってホッとしてます。

(byふらっと)

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2010年9月25日 (土)

バットマン ビークル コレクション

サントリーBOSSに興味深いオマケが付いていたので、一つ買ってみました。
Boss_batman チョロQサイズのデフォルメカーですが、シャーシの底にマグネットが仕込んであって、スチール缶の周囲を走るというもの。

この位置にマグネットを仕込むというアイデアは数年前からチョロQ仲間が使っていたのですが、主にベースへの固定用でした。鉄板の壁を走らせようとしたものの、磁石の強さとゼンマイのトルク不足から張り付いたまま動かず。(^^;)
このバットモービルはトルク不足を補うためスローモーターを使用しています。実際に走る姿を見ると、面白いより悔しい。(≧ヘ≦) こうすれば走ったのかぁー!

最近はフィギュアのコンパチパーツなんかにもマグネットを使う方が増えてきています。今なら箱乗りのフィギュアとかマグネットで固定するかな。次にコンパチのキットを作る時にはマグネット使ってみよう。

せっかくだからバットモービルの動画も撮ってみました。

徐々に下がってしまうのは、缶にまっすぐ付けてないから。重力に負けているわけじゃないので、まっすぐ付ければまっすぐ走りますよ。

(byぶらっと)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年9月24日 (金)

日本オワタ\(^o^)/

まずは地検のだらしなさ。
証拠は改竄するわ、政治判断(w)で犯罪者を処分保留で釈放するわ、法治国家として地に落ちた感じ。

そして政府の弱腰さ。
「国内法にのっとって粛々と対応するだけ」なんて言いつつ、やっぱり最後は脅しに屈するんだね。だって、那覇地検だけの判断で釈放するとは思えないからね。
結局、尖閣諸島の領有権は曖昧になり、東シナ海のガス田は中国の単独開発になり、全て中国の思うつぼ。
尖閣諸島の次は沖縄、竹島の次は対馬。もう大盤振る舞いで、好きなだけ中韓に差し出せば良いよ。

昨年の衆院選前くらいから日本の存続に危機感を覚えて色々書いてきたけど、うちは子供もいないしね。日本の未来がどうなっても気にしないことにした。今からどんなに悪くなっても、自分たちが死ぬまで数十年くらいはギリギリ暮らせるでしょ。
日本の将来を最も真剣に考えなきゃいけない子供や孫がいる世帯が、目先の子供手当や老人福祉につられて国を売るんだもん。もう、どうでも良いや。

「龍馬伝」とか「坂の上の雲」を観ていると、命をかけて日本という国を守った先人達が滑稽に見えてくるね。「あなた達が守り通したと思っていた国は、ほんの1世紀半で中韓に支配される運命にあるんだよ。」って教えてあげたら、がっかりするだろうね。
まぁ、盛者必衰の理ってやつだよね。よく保った方だと思うよ。

(byぶらっと)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年9月23日 (木)

もっとカボチャをリスペクト

Hlwn_trl1

まだ9月だというのに、スーパーのお菓子売り場はオレンジ一色。
ハロウィン限定にすれば売れると思ってやがるのが腹立たしい。つられて買ってしまうのが、もっと腹立たしい。(^^;)

とはいえ、片っ端から買うわけにもいかないので、一番インパクトのあったチロルチョコをチョイス。でっかいチロル型の箱に18粒入って\200-。箱代がチョコ2つ分ですかね。

Hlwn_trl2

味はアーモンド、パンプキンプリン、コーヒーヌガーの3種類。綺麗に3種が6個ずつ入っていました。

しかし、我が家はあまりチョコを食べないんですよね。前回のしろくまチロルもまだ2~3粒冷蔵庫に残っていたり。18粒もあったら、ハロウィンまで1ヶ月半でも食べきれないと思う。(--;)
別のハロウィン限定お菓子も買いたいのに...。買う順番を間違えたか!?\(^o^)/

本日のタイトルはsakusakuのハロウィンソングより。

今年も聴けるかな。o(^^)o

(byぶらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月22日 (水)

これは監禁だろ!拉致、監禁だろ!

ハイ!討ち入り完了しました。水曜どうでしょうDVD14弾です。
Dou_14 今回はあまり期待してない(おいおい)『試験~/四国~/氷上わかさぎ~』の3本立てです。個人的に『試験~』は3回目の日本史が好きなんですよねぇ。それがDVDになる日はずっと先でしょうが。(^^; でも試験は語呂合わせが面白い。もう語呂の方が難しくって覚えにくくなってると思うんだけど。(笑) その後の四国はDVDで初めて見ると思う(もう何を見逃してるのか自分でも分からん。笑)ので、それなりに楽しみ。わかさぎは安田さんの泥酔と暴挙が見所でしょうか。
これでまた数日楽しめそうです。(^-^)

さて、DVDと一緒の発売だったフィギュア。昨日のライブトークでも「是非!」と推していたので、1~2個シャレで買おうかと思ったら既にどこも完売!Σ(゚д゚;) どうバカさんを甘く見てました。(^^; 当分品薄で入手困難になりそうです。

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月21日 (火)

「腹を割って話そう」ライブトーク

明日はDVD第14弾の発売日。全国の藩士は日付変更に合わせた討ち入りの準備に余念がないことでしょう。
しかし! ちょっと待った!!
今回は“藤村忠寿・嬉野雅道「腹を割って話そう」ライブトーク on USTREAM”がありますよ。本日22:00~24:00、編集室から生中継だそうです。のんきに外出している場合じゃないです。
Suidou_live

公式サイト秋のDVDまつりライブトークと辿るか、直接USTREAMのサイトへ行くか。
いずれにしても2時間前にして、既にだいぶ重いです。さぁ、今すぐアクセスして、ライブの始まるのを正座して待ちましょう!

あ、我が家は例のごとく勤務先の最寄りローソンさんで予約したので、討ち入りは明日の出勤時です。同時発売のフィギュアも、運試しに1個くらい買ってみますか。o(^^)o

(byぶらっと)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

彼岸花

例年カレンダー通りお彼岸に咲く彼岸花。あまりの残暑に、今年はさすがにちょっと遅れ気味。
Higan_w昨年は お彼岸より1週間以上早く咲いたクリーム色の彼岸花がやっと咲きました。
この後、少し遅れて別の白、赤と続きます。後ろの蕾は赤です。

悲しいのが、2株ずつあったクリーム色と白の花が、今年は1本ずつしか出ていないこと。肥料が足りなかったのか、赤に比べて弱いのか、暑さにやられたのか・・・。orz とにかく赤も含めて、花の数が少ないのが気になります。(--; 来年に向けて、葉っぱの季節になったらしっかり肥料をやるのはもちろん、そろそろ株分けしないと窮屈なのかも。

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月20日 (月)

月見チーズケーキ

デパ地下でおやつを物色していて、あまりの可愛さに飛びついてしまった一品。
Tukimi_4 モロゾフの「お月見クリームチーズケーキ」(\1,260)です。レアチーズケーキの上にレモン風(?)のパウダーで満月を表現し、さらに粉砂糖でウサギが描かれています。
ケーキとしてはベイクドチーズケーキ(\1,050)の方が好きなのですが、そちらは月がなくてウサギだけ。今回は見た目でレアチーズとなりました。
今年の“中秋の名月”は9月22日(水)で、ケーキはそれまでの期間限定販売だそうです。

「ところで月見って何するの?」と“ふらっと”さん。
Tukimi_2それぞれ好きに月を愛でれば良いと思うのですが、「月見」でお思い出したマンガを紹介しておきましょう。
わかつきめぐみさんの「夏目家の妙な人々」です。ちょっと変わった家族のエピソードですが、風変わりな中にも心が和むお話しが盛り込まれています。先日取り上げた「flat」や「たいようのいえ」に通じるものがあるかと。こういう和む系のお話しが好きなんですよね。

amazonさんでも既に在庫はないようですが、表紙絵とレビューが見られるようにアフィリエイトリンク貼っておきます。

(byぶらっと)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年9月19日 (日)

かもせー♪【7.奈良萬&豊香】

3連休なので一日くらい外食を・・・ってことで、先日行ったそば処『よし木』へ。せっかくなのでお酒もいただいちゃいました。(^Q^)Sake
本当は“幻の酒、飛露嬉(ひろき)”というのを呑んでみたかったのですが、それはもう終わってました。3週間に1本くらいしか入らないそうで、入るとすぐ終わっちゃうとか。(^^; 残念、本当に幻みたいです。なので、今日は福島の“奈良萬”と長野の“豊香”にしてみました。前者は‘純米・中垂れ・生酒’、後者は‘純米・無濾過・生原酒’だそうです。
冷えたところをまず一口。奈良萬は微炭酸で甘い!甘い!甘い!・・・orz 豊香も甘いけど後味はまーまー。どちらもフルーティーで旨みがあると言えばそうなのですが、好みとしてはイマイチ。orz 特に奈良萬の甘さは時間が経ってくると厳しいものがある。(^^; う~ん、きりっと辛口がいいんだけど・・・その方がお通しの練り味噌にも合ったと思うし。
まぁ、知らないお酒を試し呑み出来たと思えばそれで良し!好みの方向性は違ってたけど、味わいのあるお酒であったことは確か。お酒はフルーティーな方がいいという方には是非お薦めでした。

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月18日 (土)

日常まんが

以前も紹介した「flat」の4巻が出ていたので買ってきました。
Flat4久しぶりに登場した長谷さんは、ちょっと切ない感じ。でも、やっぱこのキャラはお気に入りだぁ! 忘れた頃に出てくるタイミングも良いです。
そして、相変わらずな平介と秋を取り巻く人々との緩い日常も楽しい。
決して好きな絵ではないのですが、ストーリー的には最近の一番のお気に入りです。

そしてもう1冊。
こちらは絵が気に入っているタアモさんの新作、「たいようのいえ」。Taamo_4_2
以前、絵の感じと大正ロマン的な衣装に惹かれて「恋月夜のひめごと」というのを買ってみたのですが、ストーリーのあまりな“少女漫画っぷり”に引いてしまったことが...。(^^;)

この作家さんは今までコミック1冊に収まる長さのものしか描かなかったらしいのですが、今回は初の長編ということで気になっていた作品。たまたま行った本屋で1話だけお試し読みができ、雰囲気が良かったので買ってしまいました。
家庭に恵まれなかった少女が、年の離れた幼なじみの家に居場所を見つけるストーリー。じわっと来る感じで、続きが気になります。

そして、ラッキーなことに作者さんのサイン本が1冊だけ残っていました。Taamo_2この書店で何冊サインをしていったのかは分かりませんが、丁寧なイラストまで入っていました。好きな作家さんのサイン本に巡り会えることってなかったので、結構嬉しいです。だからといって、他の“少女漫画”な作品にまで手を出すことはないでしょうけど。\(^o^)/

 

(byぶらっと)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年9月17日 (金)

ipodなの。

買っちゃいました、ipod nano。
Nanoshuffleもnanoも新型が出て、アップルストアで型落ちの在庫が大幅値引きしているという話を聞いたので、第5世代nano(16GB)を購入。
色がブラックかシルバーしかなかったのと、数日悩んでたら8GBが完売してしまったのがちょっと残念でしたが。(^^;) どうせならカラフルなのが良かったし、容量はそんなにいらないような気もするので。

“ふらっと”は第3世代のshuffle(4GB)を使っていますが、“ぶらっと”は初代shuffle(1GB)を使い続けていました。Shuffle
今でもバッテリーの保ちは小型化した第3世代より良いのですが、メモリー上にエラーが発生して最後の手段の初期化すら受け付けてくれないので、そろそろ買い換えを考えていたところだったんですよ。エラーの所為で使える容量が3割減くらいになっていたり、iTuneで何度ソートしても反映されなかったり、使えなくはないけどストレスは感じていたし。

当然、出たばかりの新型も考えたのですが、最新のnanoはタッチパッドになっちゃったし、カメラが欲しければtouchにランクアップしなきゃいけないとか、今回の新型は「帯に短したすきに長し」といった感じ。
アップルストアならamazonとかで在庫を買うより安かったので、この辺が妥協点だったかと。

ところで、届いたばっかりのnanoの液晶なのですが、ちょっと気になる染みのようなものが...orz 中央よりやや左上に、センターボタンと同じくらいの輪っかが浮いています。表面ではなく、透明パーツの裏側ですよ。
整備済製品」という名目で販売してたので、「新品水準」と言っても所詮は中古? 安物だしこんなものなのかなぁ...。いきなり修理とかも面倒くさいし、バックライトが点いてしまえばほとんど気にならない程度なので、我慢してもいいんだけど。(--;) 一応、問い合わせだけはしてみようかな。

(byぶらっと)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年9月16日 (木)

軽自動車の終わる日?

民主党さんは容赦なく増税をごり押ししてくるようです。

環境自動車税、軽自動車は4倍強の増税に

これ、本当に実現したら、軽の自家用車のメリットはなくなりますね。
節税メリットがなくなれば安全性で不利な軽自動車は一気に衰退しそうな気がするのですが、民主党さんの暴走ぶりには呆れるばかりです。
(リンク先のグラフを見る限り、軽自動車が安いんじゃなくて自家用の自動車税が高いだけだと思うんですけどね。┐( ̄ヘ ̄)┌ )

デフレだワーキングプアだと経済状況の厳しい昨今、現行の軽自動車の税金だから維持できているという家庭も多いんじゃないでしょうか。公共交通機関が充実している首都圏なら車を手放せば良いのでしょうが、1人に1台ないと生活できないような地方の方は大変そう。
とは言え、国民の皆さんで選んだ政権ですから、仕方ないですよね。m9(^Д^)プギャー

それにしても、こうなってくるとスバルが軽自動車から撤退するのは、先見の明があったのかもしれません。
感傷だけで軽自動車撤退に反発した私が間違っていました。m(_ _)m

(byぶらっと)

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2010年9月15日 (水)

sakusaku Ver.6.5 SP/Viva!神奈川

tvkショップで予約していたsaku sakuのDVDが届きました。
Sakusaku65_1
今回、初めての完全撮り下ろしだそうです。
いままでのDVDはTV放送の「総集編+撮り下ろしの特典映像」でしたが、日々の放送を録画しているので総集編部分は観てませんでした。\(^o^)/
「撮り下ろし+歌」というスタイルは、TVKの放送を見られるサクサカーには大歓迎です。今後もこれが定着してくれると良いなぁ。

今回はtvkショップの通販で定価+送料を払って予約購入しました。Sakusaku65_2amazonでも扱っていたのですが、本家tvkショップだけの特典ポストカードが欲しくて。(^^;)
amazonなら値引き+送料無料で\1,500-以上安く買えたのに、なにやってんだか。(;´д`) というわけで、こちら(※クリックで拡大します)が超高価なポストカードです。(*´∀`)つ

ところで、最近は「アヒル口」から「困り顔(´・ω・`)」にブームが移りつつあるらしいです。Sakusaku65_3saku sakuさんもその辺はぬかりなく、ブックレットの中には三原さんの困り顔が。アヒル口大好きの黒幕さんも、宗旨替えか?
ブックレット眺めても楽しいし、撮り下ろしの神奈川巡りも面白いし、歌も沢山。サクサカーにはお薦めの1枚です。

(byぶらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月14日 (火)

これでいいのか!?

今日のGoogleさんは「バカボン」です。
赤塚不二夫氏の生誕75周年らしい。
Bakabon
ものすごいカラフルで楽しげなのですが、「これでいいのた!」とか言いながら大ウソの検索結果が表示されそうな気がする。\(^o^)/

もっとも、物心付いた頃から母方の実家に全巻揃っていた「サザエさん」「いじわるばあさん」で育った“ぶらっと”は、この手のギャグマンガってそれほど好きではなかったんですよね。(^^;) 「バカボン」もアニメは多少見たものの、それほど思い入れもなく。
赤塚不二夫氏といえば、だんぜん「ひみつのアッコちゃん」です。妹がいたのでソノシートや紙芝居とかもあって、歌やストーリーなど印象に残ってます。あ、もちろん太田淑子さんのヤツね。(≧m≦) 納豆売りの歌は今でも時々口をついて出ますよ。

(byぶらっと)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年9月13日 (月)

スランプは続くよどこまでも

Sin_saku_3

一見順調そうに進んでいるように見せてみたり。(笑) 新作No.2のアキバ系ちゃんは身体の製作に入っています。パーツが少なく済みそうなので、本申請までにそれらを揃えることは出来そうです。問題は・・・。

新作No.1の方。blogに載せた顔は結局ボツ!その後、2個目を作ったものの、まったく気に入らずあっさりボツ! 3個目もボツ! 仕方なくイラストを変更して一から作り直しています。つまり4個目。(´Д`) これもどうなることか。最初から細部にこだわりすぎないように、全体の雰囲気を捉えようと思っているのですがピンと来ません。参ったな。(^^; さすがにそろそろ本申請に間に合わせる自信がなくなってきました。やれやれ、どうしたものか。┐(´-`)┌

そんなWFですが、先日『参加申し込み確認書』が届きました。早々に参加費も振り込みました。幕張になって抽選ということもなくなって、ドキドキ感が減りましたね。(笑) 本当に事務処理って感じです。

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月12日 (日)

毒きのこ!?

赤くて毒々しい「きのこの山」。
Kinoko_1 ほとんどネタだけのために買ってきました。\(^o^)/

「きのこの山」と「たけのこの里」って、ことある毎に“どっちが美味しいか”対決が行われれるのはネットのお約束のようなもの。普段はこの手のお菓子なんて好んで食べないので、どっちでも良いんですけどね。
チョコもクラッカーも固いのが好きだから「きのこの山」かなぁ...と思いきや、チョコとクッキー部分の馴染み具合は「たけのこの里」の方が好きかも。

Kinoko_2

それにしても「濃いちご」は箱が赤すぎ! まるで毒きのこのよう。
もっとも、中身はアポロチョコくらいのピンク色で、それほどではないです。つぶつぶ入りなのは嬉しいですよ。
ただ、この暑さでくっついちゃって、毒きのこっぽさが増していました。(^^;)

(byぶらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月11日 (土)

100均フリーダム

先日友人が貸してくれた本です。(笑) 内容は100均に売っている「誰が買うの?」と思うような不思議な商品の紹介。これを商品化する感性への賛美です。(笑)
100kin_1_2 この表紙のパンダの置物なんてカッと見開かれた目は黄緑色で爪が青です。Σ(゚д゚;) この色彩を“フリーダム”と“脱力感あふれる自由”と著者は紹介しているのです。(笑)
その隣はお正月飾り。ちりめんの布で作られた(多分)寅の飾りなのです。こえぇぇー!(笑) 目も怖いけど深海魚のような口がなにより怖い。アワ((゚゚дд゚゚ ))ワワ!! めでたい気分も吹っ飛ばし、気を引き締めてかかりたい人にお薦めの一品です。(^^;
100kin_2 そして怨恨芸者の壮絶な表情。本では「万人受けを狙わない顔づくり。フィギュア界に一石を投じる問題作」とある。身につまされる作品だ。勉強になります。ありがとう!100均!\(^▽^)/
最後にマグネット・ライオン。この造形にこの色彩でライオンと知覚する。「抽象的な記号でも人間は想像で別の物に見える。これは人間の脳に基本的に備わった機能と言っていい」と斑目氏(byげんしけん)も言っている。(^^; とにかくこれがライオンに見えた時点で自分は100均フリーダムに完敗したと認めるわけです。(笑)

さて、この面白い本は\1,000-で売られています。友人は「100均の商品本を\1,000-出して買うのは理不尽な気がするが10人に貸せば\100-で読めた気になる」とよく分からない理論を展開してました。(笑) だってあんた貸してるだけでお金取ってないじゃない。(^^;

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月10日 (金)

お江戸を食べよう!【神楽坂-2-】

『上村松園展』が竹橋だったので、東西線でちょっと先の神楽坂でお昼をいただきました。友人と散歩したのは昨年のお話し。それ以来です。
ランチは前回も入ろうかちょっと迷った『カフェクレープリール ブルターニュ』です。美術館で3時間近くを費やしてしまい、もうお腹ペコペコ。(@Д@; 絵を見ている途中で「ぐぅぅぅ」ってお腹が鳴って恥ずかしい思いをしてたので、スープ付きのランチセットをチョイス。
Kagurazaka_1 スープは白いんげんの冷製スープ、サラダとシードル、そしてメインのガレット。チーズに玉子、ハムや野菜を乗せたそば粉のクレープですが、ボリューム満点でした。もう途中でお腹が苦しくなって・・・欲張りすぎたと反省。orz 美味しくて大満足でした。(^^)v
Kagurazaka_2 本当はこの後、前回入れなかった『紀の善』で抹茶ババロアをデザートに・・・と思っていたのですが、さすがに別腹にも出来ませんでした。(^^; うぅぅ、また次回に持ち越しだ。(涙)
しかし、お土産は無事GET!『ウッドマンズケーキ』の神楽坂ロールです。
Kagurazaka_3 旦那さまは抹茶が嫌いなので控えていたのですが「イヤな顔をしたら一人で全部食べればいいや(^m^)」と開き直って買ってきました。案の定ハッキリとイヤそうな顔をしてくれました。(笑) でもきっちり半分食べてたけどね。(^^; 抹茶のクリームに大納言、栗、洋梨、オレンジピールが入っています。洋梨の歯触りとオレンジピールがアクセントになっています。栗の粒がちょっと大きいかな・・・などと贅沢なことを言ったりして。(笑) 抹茶の香りも良かったし、美味しかったです。店員さんは見事に愛想がありませんが(笑)、別に不親切ってわけでもない。焼き菓子(\210-~\180-)でちょっと焦げたりしたものをアウトレット的に\105-で売っていたので、味見に買ってきました。まだ食べてないけど、自宅用ならこれはリーズナブルでいいですね。
次はいつになるかな・・・まだまだリベンジは続きそうです。(笑)

(byふらっと)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年9月 9日 (木)

国立近代美術館の常設展示

Uemura_3

『上村松園展』に行くと常設展示のチケットがいただけます。せっかくなので見てきました。(^-^) ここは受付で写真撮影を希望すると許可シール(腕にぺたっと貼られます)がもらえます。日本でも撮影OKのところがあるんですね~。びっくりしました。
近代美術なのでちょっと私の守備範囲ではないんですけど、それでも何点か嬉しい出会いもあったり。
まず、和田三造の『南風』。以前NHKの日曜美術館で見たことがありました。イタリア絵画を思わせるような光の描写と写実的な人物像が印象に残っていました。力強い絵ですね。

Uemura_4

そして小磯良平もテレビで見たのかな~。(笑) どんな絵を描く人だったか覚えてなかった(失礼)けど、嫌いじゃないタイプっていう印象だけありました。(笑) なるほど、この『練習場の踊り子達』を見ると良い感じですわ~。(^^) その他にも藤田博嗣、佐伯祐三など有名どころが1点ずつ。(^^; う~ん、仕方ないよね。
そして「西の松園、東の清方」と言われた美人画家、鏑木清方の掛け軸も2点。松園を見てきた後だと、この2つはちょっと不利。(笑) 機会があったら鎌倉にある鏑木清方美術館に行ってみたいです。東山魁夷や横山大観も(1点ずつだけど)あって、まんべんなくそれなりに楽しめました。(^^; もう少し近代美術の知識が増えたら、今一度じっくり観賞してみたいです。

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月 8日 (水)

上村松園展

国立近代美術館の『上村松園展』に行ってきました。久しぶりに大満足の展覧会でちょっと興奮気味!(笑)
Uemura_1             左:‘焔’  右:‘序の舞’
上村松園は明治から昭和初期に活躍された画家です。松園との出会いは、奈良ホテルに宿泊した時、そこに展示されていた『花嫁』というタイトルの絵だったと思います。古典的な美人画にはあまり興味がない私でしたが、その絵には思わず見入った覚えがあります。その後、雑誌などで絵を見ては「やっぱりこの人はいいな~」と思っていました。いつか本物が見てみたい・・・と。そして今回の展覧会です。前売り買って準備万端でしたよ~。o(*^▽^*)o
Uemura_2 松園の絵には‘目力(めぢから)’がある!(笑) 一瞬を切り取ったような絵なのに、その瞳からはその瞬間に込められた想いがジワ~ッとにじみ出ているようで、奥行きのある世界に引き込まれます。不思議な感覚。(^-^) 空間美的な構図も好きですし、着物の表現も好き。特に絽の着物(からみ織の一種でたて糸の搦みで透ける織り物)から長襦袢が透けるところが秀逸!美しいですよ~。ヽ(´▽`)/
今回は特に‘焔’(六条御息所が生き霊になってしまうさまをモチーフにした絵)が一番の目的でした。実際すごい迫力でした。松園自身の葛藤が余す所なく注入されているようです。(^^; 飾りたい絵じゃないけど、目を背けられない絵です。この絵は9/7~9/26までしか展示されないので、お見逃しなく。(^^)v

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月 7日 (火)

雨が降らない

もうどれくらい雨が降ってないんだろう?Shiba
ずっと猛暑日が続いて、庭の芝がどんどん枯れる。orz
毎夕たっぷり目に水まきはしているんだけど、やはり天然の雨には遠く及びません。
この夏はエアコンを使いまくっているので電気代も大変だけど、水道代もビックリすることになってそうです。

暑さで造形作業も滞りがち。(><)
“ふらっと”は版権申請があるので頑張って作っているようですが、強制的な締め切りのない“ぶらっと”はどうにも気合いが入りません。デフォルメ・スバルの新作や提出してしまったフィギュアの展示見本など、作業は山積みなのにねぇ...。

Teruteru_chiyo

早く涼しくなってくれないかなぁ。
その前に雨乞いか。(^^;)

(byぶらっと)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年9月 6日 (月)

かもせー♪【6.天壽】

Moyasimon_1

ひさびさ日本酒ネタで~す。ドラマ‘もやしもん’コラボ企画の天壽を買ってきました。偶然通りすがりの酒屋で見つけたの。「ラッキー!(^^)v」と思っていいのかな?(笑)
秋田と言えばうちでは‘高清水’が定番で、この‘天壽’は初めて飲みます。酒造好適米にこだわり契約栽培の美山錦と東京農大花酵母で造られたお酒だそうです。
香りはそれほどなく、すっきりした印象。飲み口も印象通りすっきりしています。喉ごしに少しピリッとした感じがあるのに、飲み終わるとアレ?って思うくらい後味を残しません。なのでついついペースが速くなる。(^^; 飲み飽きないんだけど、いくら飲んでも飲み足りないかも。(おいおい)
さて、‘天壽’もなかなかでしたが、‘鳥海山’っていうのを飲んでみたい。今度見つけたら買ってみよう~。(笑)
Moyasimon_2
(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月 5日 (日)

充実の週末?

おっくうな床掃除。(--; なかなかやる気にならないのですが、夏場は汚れが気になります。そのうち・・・と言っていたらもう9月。(><) しかし、私より先にやる気を出した旦那さま。「製作にいそしめ!」と一人で掃除を始めました。ラッキー!(^^)v
手伝いはイラナイと雑巾掛けをする姿は、まるでシンデレラのよう。(笑) さしずめ私は意地悪な姉か。(^^; おかげさまでスッキリ綺麗になりました。感謝!感謝!
こうなるとこの勢いで他のところもなんとかしくたくなる。そして夕方、暑さも和らいできた頃に芝刈りと伸び放題のモッコウバラを剪定し始めました。さすがにこの時は私も参戦です。(^^;
「バラは坊主にしていいの?」と聞く私に「いいよ」との返事。“思い切りの良さ”には定評のある私です。本当に坊主にしました。(^^)v 無惨な姿になったバラの前で「いいとは言ったけど、形を考えて切ってよ」Σ(゚д゚;) と唖然とする旦那さま。時既に遅し・・・切りすぎてダメになったりしないかと今更ながら心配してます。来年は花がショボそう。(笑)
Gomi_2 写真を撮りたかったけど、途中から暗くなって手元もよく見えません。orz 調子に乗って切りすぎた枝は、俵状に結んだ束が9つにもなりました。もうへとへとです。明日は筋肉痛で苦しんでるかも。(笑)

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月 4日 (土)

イロモノ飲料~マブヤー

先日たまたま入った沖縄のアンテナショップで見つけた缶ジュース。Mabuyer_1
マブヤードリンク・シークヮーサー「でーじ、スッキリ!」
訳が分からないながらも面白がって買ってみたのですが、ネットで検索して大笑い。沖縄で放送された「琉神マブヤー」というヒーローモノらしいです。
YouTubeにもいくつか動画がアップされていますが、登場人物がベラベラとウチナーグチでしゃべりまくるので半分も理解できない。(^^;) でーじ超ヤバイです。

ドリンクはスポンサーの一つでもある沖縄伊藤園のもの。果汁1%の普通のシークヮーサージュースです。ぶっちゃけ完全なネタドリンクですね。Mabuyer_2
缶には「本品は国内で製造しています」「売り上げの一部は沖縄の自然保護活動および青少年育成事業に寄付しています。」と書かれているので、見た目はこんなですが真面目な商品のようです。

アンテナショップではDVDや“ねんどろいど”風のデフォルメフィギュアまで売ってました。公式サイトで見ると、DVDには方言字幕も付いているとか。これを買えば楽しさ倍増?
2010年の10月からは「琉神マブヤー2」も放送になるみたい。東京の地上波でも放送してくれー!

(byぶらっと)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年9月 3日 (金)

これってスランプ?

9月に入りました。今月末が本申請の締め切りなんて考えられません。(^^; 8月中旬から新作を作り始め、未だに顔で難儀してます。orz 写真は新作No2です。(前回のが新作No1
Sin_saku_2 たったこれだけに2週間かけてるのか。Σ(゚д゚;) 実はこの顔で3個目です。(;;;´Д`)ゝ 1個目は全然似てくれず、2個目はぐりぐりいじっているうちに豆粒みたく小さくなってしまいました。(笑) やっと3個目でそれっぽくなってきたんですけど・・・。うーむ。(--;
前回のモリの時はどうしてサクッと顔が出来たんだろう?今回はもう・・・まるで初めて作るみたいに戸惑ってばかり。少しは上達したのかと思ったけど、そうじゃなかったみたい。(笑)

ちなみに新作No1もかなり変わっちゃってます。(;´▽`A`` なにより大きさが二回りくらい小さくなっちゃった。こっちは胸像にしようと大きめに作り始めたんですよ。でもあれこれ直しているうちにいつものサイズ。orz 大きく作ってみたいのに。(涙) これでは胸像に出来ないなぁ。やっぱり本申請は無理っぽい。どうしたものか・・・。まぁ~あと3週間!やれるとこまでやってみよう!

(byふらっと)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2010年9月 2日 (木)

2010夏のスバル達

この夏に見かけたスバル車コレクション。※本日の写真はすべてクリックで拡大表示します。

相模原に“はやぶさ”のカプセルを見に行ったとき、近所の公園の駐車場に停まっていたレックス。
Subaru_2010s_1 Subaru_2010s_2
レックスですよ、レックス!(*゚∀゚)=3ムッハー
3代目の販売期間は1986年~1992年。これは角が取れたデザインになる前なので、80年代の個体と思われます。ってことは車齢は20年以上ですね。
失礼ながら“大事に動態保存している”ようには見受けられません。(^^;) 本当に“日常の足”として酷使している感じ。
それでも壊れないんだから、スバルの軽自動車が売れないわけですよ。\(^o^)/

お次は、八王子市夢美術館へ押井守展を見に行った時に見かけたR2。Subaru_2010s_3
駐車場でのたたずまいがなんか良かったので撮ってきました。
今年の3月に「売れないから」って惜しまれながらも生産中止になりましたが、駆け込み需要がすごかったらしいですね。
軽自動車まで“白物家電化”する中で、単純な広さよりもデザイン性を優先した画期的な車でした。

三菱のiが「需要があるのか、市場として成立するのか」と開発の中止も検討していたところ、R2が発売されたことで商品価値が認められて開発が継続された…というような三菱の方のインタビューを
見た記憶があります。(ソースもないし記憶も曖昧ですが。)
その後、iは販売を継続し、R2は生産中止と明暗を分ける結果に。いつもスバルって先見性はあるのに報われないんですよね。後追いの企業に美味しいところを持って行かれるっていうか、ぶっちゃけ最後は資本力の差なんでしょうね。(´・ω・`)

最後は金沢まつり花火大会で待機していた消防サンバーSubaru_2010s_4
先代(1990~1999)ベースなので10年以上は使われているはずですが、新車のように綺麗です。
消防団の車となると消防署ほど出動機会はないのでしょうが、それでも大事に使われているのでしょう。
ピカピカの新車のようでした。
これからも10年以上は現役で活躍できそうですが、次の車両入れ替えの時にはサンバーはなくなってるんですよ。 。・゚・(ノд`)・゚・。
Subaru_2010s_6 Subaru_2010s_5

(byぶらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月 1日 (水)

今年最後の月下美人

昨日2輪、そして今日は本当に最後の1輪が咲いています。Gekka_1
前回も書きましたが、今年は驚くほどよく咲きました。最初の1回こそ(´・ω・`)ショボーンでしたが、それ以降は十分楽しめました。
葉やシュートを切って土に挿しておくと簡単に付くので、ふと気付くと鉢が4つにも増えていました。そりゃあ花も沢山咲くよね。(^^;)

Kekka_2

だいぶ大きく育ったし、2~3年に一度は植え替えもしなきゃいけないので、今日の花が終わったら整理しますか。少し刈り込んで...と思うと、つい鉢を増やしちゃうんですけどね。\(^o^)/
冬には室内に入れないといけないので、さすがにこれ以上増やしたら面倒見きれないな。あ、「月下美人ほしい!」という方がいれば、差し上げますよ。モノがモノなので、手渡しできる方限定になりますが。

大胆に刈り込んだり、挿し木し直して更改したりすると、来年は花が付かないかもしれないです。なので、半分はなるべくこのまま残す方向で。
来年の花を楽しむために、頑張りましょう!

(byぶらっと)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »