« イトカワのだと信じよう! | トップページ | 七夕 »

2010年7月 6日 (火)

少子化対策って...

一昨日の日曜日、法事で母方の親戚が大集合しました。
で、驚いたのが従兄弟達の子だくさんなこと。結婚している従兄弟達は、みんな複数の子持ち。最多は4人兄妹!Σ(゚д゚;) もう、誰が誰だか見分けも付かない。
従兄弟7人のうち結婚していない1人を除くと、子供がいないのはうちの兄妹だけでしたよ。orz

会社の上司・同僚を見ても3~4人の子供はざら。“ふらっと”の友達の妹も3人子供がいて、もう一人欲しいとか。
2009年度の合計特殊出生率が1.37とかっていうけど、たぶん0の人と2~4の人の落差が激しいんだろうというのを実感しました。

同じ日のテレビで、20代の若者100人に「将来子供が欲しいか?」と聞くと、9割が「欲しい」と答えていました。で、20代で結婚している人はというと、これが皆無。晩婚化が一番の問題というような結論になっていました。
まぁさんざん言われていることですが、仕事がなかったり、仕事があっても激務やワーキングプアだったりで、子供以前に結婚どころじゃないというのが本当の問題なのでしょう。

そこで「少子化対策」ですよ。
これも今更ですが、現在の社会状況の所為で結婚もできない状況で、「子供が生まれれば現金を給付しますよ」というのが少子化対策になるとは思えないですよね。既に子供がいる人達は少しは生活の足しになるかもしれませんが、それだって児童手当や年少扶養控除の廃止などで差し引きして負担増になる世帯もあるし。
未来の借金を増やして外国の子供にまでバラマキをしている場合ではなく、適正な給与をもらえる仕事を増やしつつ未来の借金を減らして将来に希望を持てるようにするのが本当の「少子化対策」だと思うよ。

なんか消費税だけがやけに注目されている今回の参院選ですが、いろんな事に目を向けて日本の将来を考えないといけないと思います。

あと、小泉元総理にも指摘されているようですが、そろそろ「前政権の所為」っていうのは止めた方が良いですよ。日曜の朝の番組でも「前政権が」って言ってましたが、前政権は鳩山政権ですから。(w)

(byぶらっと)

|

« イトカワのだと信じよう! | トップページ | 七夕 »

コメント

 「前政権が」あまりに酷かったからカンさんも思わず本音を語ってしまったとか。(笑)
 さて、子供手当てですが、月額1,500万円くらいあればあと2-3人はとも思うでしょうが、現実には年齢的なことと経済的なことでこれ以上は増やせません。
 まずは、この国が将来も存続出来るのかという不安を払拭することですね。民主党の裏マニュフェストを見る限り余計に不安になります。
ヽ( )`ε´( )ノ

投稿: 夢の助 | 2010年7月 6日 (火) 23時48分

子供手当も安定した財源がない以上、安定した給付を期待するのも厳しそうですしね。
その気になって子供ができたら、「財源がなくなったので廃止します」とか笑えないですよ。(--;)

裏も表も仕入れられるだけの情報を考慮して、日本の将来のために投票したいと思います。

投稿: ぶらっと | 2010年7月 7日 (水) 22時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/139095/48805992

この記事へのトラックバック一覧です: 少子化対策って...:

« イトカワのだと信じよう! | トップページ | 七夕 »