« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

2010年6月30日 (水)

マンガですらなくなってきた(^^;)

Chorus_1

釣巻和さんの日記で「くおんの森」のインタビュー記事が掲載されたと知り、「コーラス」なる雑誌を買ってきました。
この半年、短編一つのために雑誌を買うことが多かったのですが、それでも目的はあくまでもマンガだったわけです。げんしけんマホロミしましまシャーリー。振り返ってみると、ホントに単発でいろいろ買ってますね。\(^o^)/ 目的の短編以外に、「これは!」というマンガに出会うチャンスでもあるので、たまにはこういう買い方も良いでしょう。

Chorus_2

しかし、今回はマンガではなくテキストですよ。それも1ページ。(^^;) もう、なにやってんだか。
でも、このインタビューは読み応え十分です。紙魚の着想の秘密や“謎の美少女”モリの性別(!?)の話しなど、「くおんの森」の楽しみ方が一段と深まりました。たった1ページでも、自分にとっては\500の価値ありです。

さて、他のマンガにも新たな出会いがあるかもしれないので、つらつらと読んでみましょうか。

(byぶらっと)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2010年6月29日 (火)

ラムネで眠気覚まし

脳のエネルギー源である「ブドウ糖」を直接摂取することで、眠気を覚ましたり、空腹感を押さえたりできるらしいという情報が!
二日酔いにも効果ありとか。

通常はデンプンを分解してブドウ糖を得るわけですが、砂糖不使用でブドウ糖の固まりなのが「森永ラムネ」だそうです。安いし低カロリーだし、なんという健康食品!

Ramune

半信半疑ながら、さっそく会社で試してみました。
「効果抜群!」とまでは言えませんが、今までのコーヒーを飲んだりリカルデントガムを食べたりしていたよりは目が覚める...気がする。(^^;)
これ、はな○マーケットとか、み○もんたとかがテレビで取り上げたら、売り場からラムネが消えたりするかも?(lll゚Д゚)

赤いのはイチゴ風味ですが、私にはイマイチでした。
同じラムネ菓子でも、グッピーラムネは砂糖ばっかでブドウ糖が入ってないのでダメですよ。
あと、なんでも「食べ過ぎ」は良くないのでご注意を。

(byぶらっと)

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2010年6月28日 (月)

レオーネだけに...

ボンネットには獅子が一杯。(^^;)Zoocar
ヘッドマークもライオンですよ。ボディはヒョウ柄だけど。(写真はクリックで拡大します。)

巡回先で紹介していた記事で見つけました。
他にも変な車が一杯でしたが、目にとまったのはこのレオーネ。貴重な個体が勿体ない気もしますが、これで大事にしてもらえるなら、それもありか。

それにしても、どうやって洗車するんだろう。(≧m≦)

(byぶらっと)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

選挙に行こう!

巡回先で見つけた記事が面白かったので、リンク貼っておきます。

どっちもどっちとは思うけど、「本当にコイツ等どうしようもねぇな!」と安心して批判していられるか、「コイツ等に任せといたらマジで国がつぶれるんじゃね?」と柄にもない心配をしなければならないか程度の差はある気がする。

選挙期間中はいろいろ書いたらマズイらしいので、投票の呼びかけだけ。
「選挙にも行かずに後で批判だけするなよ!」
「自分の投票には責任持てよ!」

以上

(byぶらっと)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年6月27日 (日)

孵化

レモンに生み付けられていたアゲハの卵が孵化していました。Ageha3_1
えっ、四つ子!?Σ( ̄ロ ̄lll)
前回チェックした時、卵は一つしかなかったはずなのに...。

卵を産み付けられるのを阻止する為にネットを張っていたので、葉っぱの裏側とかを見落としていたのでしょう。しかも、上の方にもう1匹いるし。┐(´д`)┌

5匹は絶対ムリなので、一番下にいた1匹には山椒に移っていただきました。残り4匹が巣立つまでレモンは保つかなぁ。
もしエサが足りなくなったら、駐車場の夏みかんから葉っぱを数枚もらってくるか、また里子に出すか。当面レモンにがんばってもらいましょう。

Ageha3_3

山椒に前からいた方は順調に大きくなってきています。これで2匹になったので、山椒もたぶんギリギリ。(^^;)
もう見落としはないと思うけど、これ以上増えるなよ~。

そして悲しいことに、庭の芝生にアゲハの成虫が落ちてグッタリしていました。羽化に失敗したのか、ビル風で羽を折られてしまったのか。
近づくと逃げようとはするのですが、飛べずにもがくばかり。Ageha3_4
かわいそうですが、どうしてやることもできません。せめてもと花にとまらせると、よほどお腹が空いていたのか夢中で蜜を吸っていました。

夕方になって様子を見に行くと、周辺から姿を消していました。とても飛べるように回復しそうには見えなかったけど、どうしたんだろう。
生き延びてくれていると良いのですが...。

(byぶらっと)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年6月26日 (土)

非常食

旦那さまの会社では、2~3年に1回賞味期限の近づいている非常食を配給します。最初はみそ汁とサバ缶くらいだったけど、今年はなんだがバリエーションが豊富です。あんまり見かけない長期保存用のカロリーメイトなんてのもある。
Kanzume_1さて、お味の方ですがコメントしにくいな。(^^; 正直『SUNYO夜のおかず』シリーズは全滅です。特に『ひじきのふっくら煮』は厳しいものがあります。ボロボロのひじきに水飴のように甘い煮汁。確かに非常時じゃないと食せません。orz またそういうのに限って2缶とか持ってくるんだ。なんの罰ゲームよ。(;;;´Д`)Kanzume_2
まぁ~『こだわりレシピ』のスープシリーズも美味しくはないんだけどね。(^^; 賞味期限が近いからかな?なんか缶臭かった。みそ汁は‘具なし’なので、肉と野菜を炒めて豚汁風にしました。一手間加えるとなかなか美味しいです。
もしアンケート調査があるなら是非「フルーツ缶とカロリーメイト以外は備蓄しないで」と書いて欲しい。(笑) あと「飲み物はペット茶か水と粉末のポカリ希望」って。これで非常食として役立つかは知らないけど、配られた後のことも考えて欲しいわけです。(^^;

(byふらっと)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2010年6月25日 (金)

またやっちゃった

今年は蕾が付かなくて心配していた月下美人。やっと1個だけ付いたので楽しみにしていました。そろそろ咲きそうだと気に掛けていたのに・・・。orz
Gekka2~3日中には咲くかなと思っていました。
アゲハちゃんの卵騒動から、旦那さまは毎日帰宅すると庭に出るので咲けば気が付くと油断しました。なのに、昨日に限って様子見に行かないんだもん。
そして今朝、この有様です。(/□≦、) 蕾の次にショボーン状態にご対面は2回目。取り返しがつかないとはまさにこのこと。orz

月下美人は上手くすれば秋にもう一回蕾を付けるので、肥料やりをしっかりして秋に期待したいです。今度からは蕾が付いたら【開花注意】の札でも貼っておこうかな。(^^;

【追記】
咲いてる写真にもリンク貼ろうと過去記事を探したら、ショボーン状態は3回目だった。(;´д`)

(byふらっと)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年6月24日 (木)

日本v.s.南アフリカ

最近、KALDIでチープなおやつばかり買っていたのでご無沙汰だったのですが、久しぶりにコージーコーナーを覗いたら魅力的なお菓子が並んでいました。もう1ヶ月も前からあったらしい。

Worldcup

ワールドカップを記念した「世界のカップデザート」フェアだそうです。
以前、コージーにお勤めの友人から「夏には中年男性が商品名を言えないくらい恥ずかしいネーミングのゼリーが出る」と聞いて楽しみにしていたのですが、「国名で注文できます」ということで楽勝。
「日本と南アフリカ共和国の国交樹立100周年記念」の2種だけ、特別に札が付いています。特に南アが美味しそう!

ぶらっと「じゃぁ、せっかくなので日本と南アフリカを」
店員「南アフリカだけ、本日は品切れです」
(...写真で見て美味しそうなのはアメリカ...は販売期間終了か)
(イタリアやフランスは美味しそうだけど、味が想像できちゃうし)
ってことで、日本とスペインを買ってきました。

スペインはさっぱりしていて美味しかったです。
日本は対象的にこってり甘くて、夏場のデザートとしてはちょっと不評。南アがなかった時点で、日本にこだわる必要もなかったか。

7月11日までらしいので、もう1回くらい買ってみようかな。

(byぶらっと)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年6月23日 (水)

くおんの森製作記(5)

Mori_8

ううう・・・遅れに遅れてます。orz 上着と両手を作ったところで写真を撮ってみると、気に入らない部分が見えてきます。前回、足を組み立てた後もやり直しで時間を食ってるというのに。(;;;´Д`) 進歩がないなぁ・・・。
まぁ修正をしつつ、次のパーツに進んでるんだから、大丈夫!がんばろう。ε-( ̄ヘ ̄)・・・そう思わないと気持ちが沈みきってしまう。(^^;Mori_9
次は本申請の時ですら、粘土の塊にマジックで線を描いて誤魔化したアコーディオンです。(笑) 本体(鍵盤があるところ)をエポパテで作ってみたら、大層がっかりなモノが出来てしまいました。(^^; そこでオタスケマンの“ぶらっと”登場です。そろそろカッコイイのが完成しそうです。(^-^) 私はちびちび蛇腹部分の本を作っています。これで上手く伸ばした蛇腹のようになるか不安ですが。(^^; あとまったく手つかずなのがベース。これも問題だ。(´д`)

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月22日 (火)

誕生! アゲハ1号

Ageha2_1

昨日の記事、実は日曜日の写真だったのですが、今日見たらもう孵化していました。
さらに、既にレモンにも卵が一つ。まったく油断も隙もないよ。

夏みかんは葉っぱが5枚くらいなのでどうしようもありませんが、レモンは新芽が沢山出てきたので1匹なら大丈夫でしょう。山椒も1匹がギリギリかな。

Ageha2_2

これ以上卵を産み付けられないためと、幼虫が鳥や蜂の被害に遭わないように、山椒とレモンと夏みかんを網で囲いました。ということで、当面はこの二匹でストップ。
早く巣立ってくれよ~!

(byぶらっと)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年6月21日 (月)

アゲハ来襲!

今年もそろそろアゲハさんの季節がやって来たようです。
20cmほどの小さな山椒の苗木に卵が3つ。Σ( ̄ロ ̄lll)
だから無理だ!って、何度言ったら分かってくれるんだろう。Ageha_1
昨年、以前から育てていた山椒を丸坊主にされ、追加で買った山椒も同じく坊主となり、結局2本とも枯れてしまいました。(´・ω・`)
先頃、新しい苗木を買ってきたのですが、これは人間用なんだからね!

少なくとも、この小さな木で3匹は養えません。
また丸坊主にされるのが目に見えています。
ということで、卵2つは近所の駐車場脇で見つけた3m超の大きな夏みかんの木に里子に出してきました。
1つは我が家で育てますが、もう産まないでね。
Ageha_2レモンと夏みかんは今のところ無事です。
山椒の方が好きなのかな。
苗がもう少し立派な木に育つまでは、また網でカバーしないと。

(byぶらっと)

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2010年6月20日 (日)

今年は賑やか

引き籠もりすぎで、そろそろオカシクなりそうです。;:゙;`(゚∀゚)`;:゙
Hana_1癒しは庭の花達くらいになってきました。orz 日当たりのよい場所に植え替えたヘメロカリスが特に見事です。ここ数年、花茎が2本くらいでしたが、7本も出ました。花数も多いです。こちらは一日花なので、数が多くないとすぐ終わっちゃうんですよね。これならしばらく楽しめそうです。Hana_2
ユリも立派なのが2本(親株)出たのですが、1本は花が咲く少し前に枯れてしまいました。葉っぱが枯れ始め、徐々に花まで枯れちゃった。(ノ_-。) 病気だったのかな。 しかし、どちらも子株が育ち始め、今年はそれぞれ花を付けています。うん、来年もがんばれ!
そして昨年、肥料やりをサボったため、まったく咲かなかったハイビスカスも咲き始めました。(^^;Hana_3
やっぱお日様と肥料は大事だ。(おいおい) 二段咲きの通称エイリアンも元気です。なんかクリーム色の斑が入ってるけど、なんででしょう?ただの赤だと思ったけど。
そして驚きはグラジオラス。3年前に咲いて、それっきり葉っぱしか出なかったヤツです。植え替えで捨てようかと思ったんですけど、日当たりのよいところに持ってきたら花茎が出ました。∑(゚∇゚|||) アナタも咲くのね。(笑) 本当にお日様と肥料は大事だよ。(^^;

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月19日 (土)

CAR DO SUBARU三鷹に行ってきたよ

こんにちは、スパナです。

Car_do_01

一昨日、三鷹の美術館に行く途中、CAR DO SUBARU 三鷹に寄ってきたよ。
去年の5月にオープンして以来ずっと行ってみたかったんだけど、1年越しでやっと念願が叶ったんだ。

三鷹といえばラビットスクターやスバル360の昔からエンジンの開発拠点として、スバリストにとっては聖地の一つだよね。Car_do_02
そんな富士重工業 東京事業所の一角に日本最大のディーラーとSTIのショールームがあるんだ。玄関前ではオープンフェアの時に作られたらしいチェーンソーカービングの作品がお出迎えしてくれるよ。
綺麗でゆったりした建物はもちろん、普通のディーラーでは裏手の見えないところにある整備工場がガラス張りで見学できるのも良いよね。

Car_do_03

2階のSTIギャラリーにはラリーカーや歴代スバルの六連星パネルが展示されているんだ。フロントグリルは写真だけど、六連星オーナメントだけは本物。サブロクからレオーネまでの星座配置が懐かしいね。でも、レオーネは下の「V」部分も立体にして欲しかったな。

Car_do_04

そして、僕がラリーカーのところで記念写真を撮っていたら、受付のお姉さんに「スパナくんですよね?」って声を掛けられちゃった。ちょっと照れくさかったけど、カートピアの事とかEyeSightの解説ビデオに出演している鷹の爪団の事とか、いろいろお話してきたよ。

Car_do_05

駐車場には赤帽サンバーが何台も停まってたんだけど、「赤帽本部」っていうのは初めて見たよ。
いろいろ楽しいCAR DO SUBARU 三鷹。また機会があれば行ってみたいな。

トラックバック先:スパナくんの仲間たち(cartopia BLOG)

(byあれ以外の何か with “偽スパナ”)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年6月18日 (金)

50,000Km

昨日の三鷹往復にて、我が家の初代レガシィは走行距離が50,000Kmに達しました。
家を出るときに「あと32Km」だったので、どこで達成するかと思ったのですが、帰路の自宅から数百メートル地点でちょうど5万キロに。今もそのまま駐車場に停まってます。おかげで写真も落ち着いて撮影できました。
50000_2
あまりに走行距離が少ないのでスバリストの端くれとして恥ずかしい限りなのですが、17年目にしてやっと10万キロへの折り返しです。

オーナーに走り好きが多いので過走行になりがちな世のレガシィ達ですが、中にはワンオーナーで5万キロなんて個体があっても良いじゃないですか。(^^;)

普段は電車通勤だし、買い物は徒歩か自転車だし、趣味がインドアだしで、乗らないときは2~3週間まったく乗らない。そんな使ってないような車でも、北は青森、西は兵庫まで、一気に1,000~2,000Kmも走るという旅を何度もしています。
ここ数年、任意保険は年間3,000Kmで収まってますが、そのうちの1/3~1/2は一回のドライブで走ったり。そんな波のある使用頻度ですが、10万キロ目指してまだまだ乗り続けますよ。

(byぶらっと)

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2010年6月17日 (木)

アルフォンス・ミュシャ展

制作の合間に息抜きを・・・ということで、三鷹市美術ギャラリーの『アルフォンス・ミュシャ展』に行ってきました。
WF前に終わっちゃうしね。(^^;
Muchaミュシャと言えばアール・ヌーヴォー様式の代名詞のような画家。はっきりした輪郭線と流れるような髪やドレス、円やアーチ型の背景に花々といった絵が有名です。(有名すぎて説明の必要がない。笑)それらの作品が、どど~んと150点も展示されています。かなり見応えがあります。また、お馴染みのリトグラフの他に油彩画、下絵、水彩画なども多いので、ポスターしか知らないという方にお薦めです。
パリ時代、『ジスモンダ』や『モエ・エ・シャンドン(シャンパン・ホワイト・スター)』のポスターといった優美な絵も好きですが、晩年のスラヴ民族を描いた絵から感じる苦悩や誇りにも魅了されます。いつかチェコにある大作『スラヴ叙事詩』を見に行きたいです。
(各絵については、こちらを参照ください。)
・・・とはいえ、とりあえずミュシャが箱絵を描いたルフェーヴル・ユティル社のビスケット箱が欲しい。(笑) 当時はみんな中身を食べたら捨ててたんだろうな・・・と思うと涙が出ます。orz

(byふらっと)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年6月16日 (水)

結局、なにも分からずに仕分けしてたってことか

YOMIURI ONLINEより
「はやぶさ2」予算、首相ら前向き…仕分けと逆

人気取りしか考えていない民主党らしい対応ですね。
こういう事業に国が予算を出すのは、失敗も含めて技術を高めるためであって、「成功したから予算を付けましょう」って明らかにおかしいでしょ。

万が一、今回の「はやぶさ」の最終帰還が失敗していたとしても、失敗から得られた経験を次の改良に繋げて継続しなければ技術の発展はないんですよ。(そもそも主目的はイオンエンジンの長時間運用なんだから、それだけで100点満点。その他の様々な成果は満点以上の加点分なんですけどね。)
「どうせ失敗するなら予算削減」は民間レベルの話。一昨日も「続きを読む」で書きましたが、国の発展を見据えた政策を執っていただかないと困ります。

あ、でも仕分けを守る必要はないらしい。;:゙;`(゚∀゚)`;:゙
仕分人が自ら「パフォーマンスでした」と認めた訳ですね。
もう、税金の無駄遣いにしかなっていない「事業仕分け」自体を仕分けて欲しいものです。
まぁ、パフォーマンスを行ったことで国民の関心を引きつけたという効果があったことは認めましょう。でも、始める前に大言壮語した効果は得られず、仕分けの内容も疑問だらけ。
こんな事より、早急に無駄なバラマキの取りやめ、議員定数の削減等の自らを律する施策を実施してくれれば見直すんだけどな。

(byぶらっと)

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2010年6月15日 (火)

マンガはオ・ア・ズ・ケ

「今漫画を買って来ても、読んでる余裕はないのですよo(;△;)o」
と、訴えてみたところで旦那さまには何処吹く風。こんなに買い込んでますよ。
Manga_1まず、雑誌『fellows!』。2回に渡って森薫さんの『シャーリー』が読み切りで復活です。こういう単行本に収録されるかどうか分からないのは困りものですね。最近このパターンで雑誌買うことが増えてますヨ。(^^; んで、『シャーリー』はいいっすね。(^-^) せっかくだから連載にしちゃえばいいのに。(^m^) しかし、それ以外はかつて無いほど読む気になれないマンガばかりでした。orz これはキツイ。
Manga_2その他、本日発売の『乙嫁語り』2巻。相変わらずものすごい描き込みです。お話もいいけど、絵を見てるだけでも幸せ気分だ。(*^-^*) 他に「舞台は砂漠の国!」ってことで買ってみた『ジャグリ』とか、お気に入りのかまたきみこさんや釣巻和さん。むむむ、早く読みたい。そして萩尾望都さんの特集本。幻の作品や未完成の初期作品が読めるのも嬉しいけど、寄稿されている方々が豪華&懐かしい人々。(笑) 私の世代は思わずニンマリかも。主要作品を年代順に見てみると、また読みたくなってきます。ポーの一族、11人いる!、百億の昼と千億の夜、スター・レッド、銀の三角、半神、マージナル・・・。どれも持ってるはずだから、イベントが終わったら読み返そう。(遠い目) そしていつか立体化に挑戦しよう。



(byふらっと)

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2010年6月14日 (月)

JAXAさん、がんばれ!

この擬人化は反則だろう。(T^T)
そして、その最後の“おつかい”がこちら。昨日、JAXAの生中継ではやぶさからの電波がとぎれたところで管制室の方々が退室されましたが、そのギリギリまで送っていた写真がこれなんですね。

本日のニュースより、突入時の写真が綺麗だったのがこちら。写真をアップで見るとさらに綺麗です。
NASA提供の動画もスゴイ!

しっかりカプセルを送り届けた様子が伝わってきます。はやぶさが燃え尽きる悲しい瞬間なのですが、最後の瞬間まで輝いています。「火の鳥のよう」とコメントした方がいらっしゃいましたが、もう神々しいです。

一日経ってニュースで振り返り、改めて感動を味わっています。
本当に、お疲れさまでした。そして、感動をありがとう。>関係者の方々

さて、以降「続きを読む」にて、今回のニュースに関連して考えさせられたことなど。少々長くなるので、事業仕分け的なものに興味のある方だけご覧ください。

続きを読む "JAXAさん、がんばれ!"

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2010年6月13日 (日)

オカエリナサλ

ついにこの日を迎えました。
Googleさんもお迎えしています。
Hayabusa
今日は一日、公式サイトの「Hayabusa Live」と「生中継」で一緒にお迎えしたいと思います。

あ、タイトルの文字がおかしいのは気にしないでください。アニオタの気持ちってことで。(^^;)

(byぶらっと)

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2010年6月12日 (土)

くおんの森製作記(4)

まず、夏の新作『くおんの森』の版権が降りました。(o^-^o)
「著者が大変喜んでいました」というコメント付きでした。これを励みにがんばらないと。
Mori_6しかし現実は厳しい。(^^; なんとか足を完成させたぞ!と組み立てて写真を撮ってみたら、どうにも気に入りません。orz おかしいな・・・こんなはずじゃなかったのに。(涙)
靴と足を分割した時、ダボ合わせでずれて靴の角度が変わってしまったようです。
そして靴。旦那さまはパーツをしげしげと見て「これ抜けるの?(・_・)」と一言。 ・・・(゚ー゚; 「何を言ってるんだ!抜けるかじゃない!抜くんだ!(`Д´)」と一喝してさしあげました。(笑)Mori_7 仕方ないじゃないか!私のパーツなんてそんなのばっかりだよ。(威張るな!笑)
とにかく失敗した片足を修正中です。
並行して腕と手を制作中。これはアコーディオンと接触する部分があるので、メチャメチャ困ってます。(^^; いやホント・・・どうやって作ったらいいか教えて欲しいです。

(byふらっと)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年6月11日 (金)

はやぶさ関連のサイトさん

いよいよ明後日ですよ、「はやぶさ」さんの地球帰還。
今日は、ここ数日ネットで見かけたはやぶさ関連のサイトさんの紹介など。

まずは可愛らしいマンガから。
ミューゼスちゃんはハヤブかわいい!
可愛い、面白い、分かり易いと3拍子揃った擬人化コミック。
続きは作家さんのサイトで読めるようです。

このマンガの第1話に出てくる「星の王子様に会いに行きませんか」キャンペーン。先日のblogにいただいたコメントで思い出したのですが、“ふらっと”と“ぶらっと”の名前(もちろん本名)も88万人の中に入っています!(^-^)v
当時、よく分からないまま(^^;)応募したんですよね。「イトカワ」に名前が残ってると思うと、すごいなぁ。

そして、その「イトカワ」と「はやぶさ」の因縁についてのコピペ。
お前ら 小惑星「イトカワ」を目指したハヤブサの名前が意味する物が解るか?
「イトカワ」の由来が中島飛行機の名機「隼」の元開発者だったとは、スバル好きとしてちょっと嬉しい。そしてこの文章がまた、戦時中の「隼」の悲劇と対比して泣かせるんです。(´;ω;`)
同じ中島飛行機から航空宇宙の分野に進んだ糸川氏、自動車の開発に進んだ富士重工業のOB達。選んだ道は異なっても、物作りのルーツは同じだったんですね。また一つ、「はやぶさプロジェクト」に親近感を覚えました。

さて、その「はやぶさ」さんもカプセル投下後は風になってしまいます。
そのことにドイツの方は相当お怒り(≧m≦)の様子。
どうして私に教えてくれなかったんですか!
気持ちは分かる! 救えるものなら救いたい。
でも、開発者の方も気持ちの整理がついたようですし、もうゆっくり休ませてあげても良いのかもしれない。
ドイツ人が例に挙げている動画もお薦めなので、貼っておきます。


当日はニコニコ動画で生放送もあるそうです。
【Web】「はやぶさ」おかえり番組
後3日、最後まで見守りたいと思います。

(byぶらっと)

| | コメント (14) | トラックバック (2)

2010年6月10日 (木)

はやぶさ~本日のNHKクローズアップ現代より~

本日19:30からのNHKクローズアップ現代は「傷だらけの帰還 探査機はやぶさの大航海」でした。
見逃した!という、はやぶさファンのあなた。BS2で深夜24:15からもう一度放送がありますので、要チェックです!!

内容は、以前紹介したYouTubeの動画そのもの。
「差詰めこの人が真田さんだね。」「おぉ!ここで佐渡先生登場!」って感じで、またまた感動の30分でした。NHKのアナウンサーまで「こんなこともあろうかと!」などと口走る始末。(^^;)

実は途中からしか見られなかったので、深夜には録画予約をしてもう一度見ます。o(^^)o
いよいよ今週末に迫った帰還。最後まで無事に帰ってこられることを祈っています。

ここ数日、はやぶさ関連で面白いサイトをいくつかみつけたので、後日まとめて紹介したいと思います。

(byぶらっと)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

菅内閣の支持率が60%超って!?

首をすげ替えれば多少支持率が回復するのは自民党時代からですが、それにしても高すぎない?
菅内閣支持64%、「脱小沢」評価…読売調査

巡回先で見かけたのですが、今回の総理交代をアンパンマンにたとえた方がいらっしゃるそうです。
曰く「顔を替えただけで支持率急上昇(爆笑)」とか。上手いことおっしゃる。

しかし、笑い事じゃないですよ。
昨年の政権交代直後に2チャンネルのまとめblogで拾ったコメントを引用しておきましょう。
----(ここから引用)----
人は歴史から学ぶことができるが
愚者は経験からしか学ばない

これで民主の馬脚が明らかになった時
愚民は罵倒するんだろうか
その愚かな政治家に全幅の信頼を置いていた自分たちが
愚かであったとは微塵足りとも思わないんだろうけど
----(ここまで引用)----

「二世議員じゃない菅さんなら」とか、「小沢さん排除は評価」とか、相変わらず騙されまくっているようですが、そこは評価するところじゃありません。ルーピー時代のマイナスがゼロに戻っただけ。
党首が替わったところで、マニフェストはそのままなのに。
気分転換にはなっても、政策は変わってないですよ?

そもそもできもしないことを羅列して、国民を欺いて獲得した議席だったってことは忘れちゃいけない。沖縄のことにしても、子供手当にしても、高校無償化にしても、高速道路原則無料にしても...
日本人は忘れやすい民族だと常々感じていますが、それにしてもこのまま参院選を迎えて日本は大丈夫なのだろうか。

つい数日前、会社で15歳くらい下の同僚と話していて唖然としたことがありました。
同僚「9月に子供生まれるから、うちは子供手当もらえます」
ぶらっと「それは君の子供が背負う借金だから、子供によく言い聞かせておくんだよ」
同「ところで扶養控除がなくなるとか言ってますけど、衆院選の時そんなこと言ってましたっけ?」
ぶ「扶養控除どころか配偶者控除もなくすって言ってたけど、聞いてなかった?」
同「それじゃぁ、±ゼロじゃないですか」
ぶ「格差なくすために控除から手当ってことで、控除の恩恵を受けてなかった人たちのためだからねぇ」
同「困る...」
ぶ「困れ!www」
来年の年末調整の頃になって「騙されたぁ!」とか言い出す人も多いんだろうなぁ。

さてさて国民の皆さん、2チャンネラーなどに愚民呼ばわりされないよう、参院選の際には自分の選択に責任を持ってくださいね。

(byぶらっと)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

さすがにウザイよ?>Googleさん

数日前にはホログラフィを発明した方の誕生日を祝っていたGoogleさん。もう飽きてきたのでスルーしてましたが、今日のは勘弁して欲しい。(--;)
Google
なんですか、これは?(※画像はクリックで拡大します。)
ログインすれば背景画の変更までできるようです。先月だったかにはiGoogleなんてことまでやってましたが、検索サイトなんだから検索をしっかりしてくれれば、それ以上は求めてないのに。
たまにホリデーロゴで楽しませてくれるのは歓迎ですが、「過ぎたるは及ばざるがごとし」という諺もあることなので、ほどほどにね。(^^;)

(byぶらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月 9日 (水)

T-top製作記(2)

Ttop_2_1

軽量化のため肉抜き加工中。やっぱ早く走るには軽くしないと...っていうのはもちろんウソ。ミニ四駆じゃないんだから。(^^;)
覚悟を決めてサイドウィンドウ部分から開口です。ピンバイスで適当に穴を開けて、デザインナイフで穴を繋いで広げていきます。

Ttop_2_2

ざっくり削ってみると、ボディの厚みに愕然。Σ( ̄ロ ̄lll) 普段はゼンマイさえ入ればボディの厚みなんか関係ないですからね。
まずはここから何とかしなきゃということで、ルーターを使って内側をえぐり、窓や天井を薄くしました。

Ttop_2_3

だいぶ薄くなったかな。このくらい薄ければ、天井もリアウィンドウも切り落とせそう。
内側を整えるのはオープンボディになってからの方がやりやすいので、だいたいのところでいよいよ天井の切り離し作業へ移ります。
もう本当に後戻りできませんよぉ~。(lll゚Д゚)

Ttop_2_4

チョロQビルダーのお友達の間では、複製を取ってから必要な部分を残して削り落とすことでピッタリ合うパーツを作るのが常套手段となっています。しかし、このT-topは現時点の原型がRX-Rの複製品のため、既に多少収縮しています。
ここからさらに複製を取ったら、収縮しすぎてRX-Rとは並べられなくなりそう。
そこで、フィギュアのパーツ分割と同様に、切り分けてポリパテで接合部を補う手法を取ります。

Ttop_2_5

デザインナイフで少しずつ切り込みをいれ、天井に続いてリアウィンドウも切り離しました。思ったよりダメージが小さく済みました。ずいぶんと風通しが良くなりましたよ。

今のところ進捗はここまで。ボディ側の接合面を整えたら、外したパーツをポリパテで「むにっ」と行く予定です。天井パーツの3分割はボディとの接合面を整えて位置が決まってからにします。

今回はシートやダッシュボードも作らないといけないので、夏のワンフェスには間に合わないかも。
既にちょっと弱気になってきました。( ´・ω・`)

(byぶらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月 8日 (火)

薄桜鬼ワンコイン・フィギュア

薄桜鬼を知るちょっと前から「出来がいい!(゚ー゚)」と気になっていたフィギュア。アニメのおかげで“風間萌えheart01”しちゃったし買うかどうかずっと悩んでました。だって欲しいのは全9種のうち3~4だけどブラインド・ボックスだし、1個\630-と少々お高い。(^^; しかし「迷ったら買え!」と神の啓示があったのでBOX買いしました。ヽ(´▽`)/
やっぱ出来がいいわ。goodHakuouki_1メインは当然新撰組新選組5名の和装。それに風間と沖田、斉藤の洋装です。フィギュアの全高は4cmほど。身体は1.5cm強という小ささです。(´д`)
ただこのサイズにしては、とてもディテールがよいです。羽織や着物の袖、裾にほんの少し動きがあるだけですが、それがとても効いています。
Hakuouki_2そして驚くのは髪の造形ですね。髪の房が細かくて、どの角度から見てもカッコイイ。パーティングラインを見るとかなり複雑です。後ろ髪だけで2or3(?)の分割線が見えます。スライド金型でここまで出来るんですね。(*゚ー゚*)
そしてパーツ数も多いです。新八はハチマキだけで3つですよ。どのフィギュアも両手、下半身、刀(柄)が別パーツ。う~ん、お高いのも納得かも。(笑)

Hakuouki_3 お気に入りは当然風間なんだけど、土方以外はどれも良いと思っています。土方はイラストに忠実かもしれないけど、萌えのない表情と他に比べて髪の房も大雑把だなと。沖田、藤堂あたりがチビキャラにピッタリの可愛い表情で好きです。和装は各々の衣装が浅黄色の羽織で締まって引き立つ感じ。洋装は全体が黒っぽいのでイマイチ。でも沖田のようにカラフルで襟の柄まで入っているとなかなかいい感じです。
Hakuouki_4 ちょっと話がそれますが、欲しいのが3~4個なら開封済みの中古トイでもと考え、アキバで探してみました。すると・・・風間で\1,000-~\1,200-、沖田、斉藤で\1,500-以上というビックリ価格!おまけに9種コンプで\8,100-って。Σ(゚д゚;) 新品より2千円以上高いんですけど、誰が買うの?まぁおかげでBOX買いする決心が付きました。(笑)

(byふらっと)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年6月 7日 (月)

くおんの森製作記(3)

ヤバイです!ヽ(;´Д`ヽ) ヤバイです!(ノ;´Д`)ノ 超ヤバイです!
5月を遊びすぎました。本申請後、あまりにも進捗がありません。スケジュールを考えると6月中原型完成でも厳しいというのに。どうしよう・・・。orz なんて言っていても始まりませんから、とにかく作ります。Mori_4
今のところ完成が見えてきたのは頭だけ。(;´▽`A`` 顔はおでこの辺りと目元を作り直しました。バランスが悪く片目だけ大きかったのを直したり、口元にちょこっと歯(犬歯?)を付けたり。それと三つ編みと反対のお下げを作り込みました。ざっと溶きパテを筆塗りして、バランスを確認したところです。リボンが付く部分でパーツ分割していますが、ダボを作ってないので、それはこれから。(なんだ!まだまだじゃん!) 写真に撮ってないけど、リボンも出来ているので頭の方は一段落。現在、足と胴に悪戦苦闘中。(^^;
Mori_5これからはあまり間を開けずに製作記を書いていきたいですが、切羽詰まってくるとその時間が惜しくなるんだよね。(^^; どうなるか、神のみぞ知る!・・・大体予測は付いてるけど。r(^ω^*)

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月 6日 (日)

20周年

早いもので20年ですよ!
10bankan毎年のお約束で披露宴をしたレストランへ食事に行ってきました。区切りの年だったので両親と妹も一緒に。妹の旦那さんは体調不良のため欠席でした。ちょっと残念。
コースの食事は相変わらず美味しかったです。写真はデザートのマンゴーとピンクグレープフルーツのゼリー寄せ。まぁ、年に一度の贅沢だからいいよね。
たっぷり2時間かけて食事をし、ゆっくり話をした後は、ぶらぶらと横浜海港資料館へ。ちょうど今日まで一般公開されている「ペリー時計」を見学してきました。この時計、時報毎に鐘が鳴るのですが、その早いこと。普通は「ボーン、ボーン、ボーン」ってイメージですが、「ボンボンボン」と一瞬で3連打しておしまい。あまりの早さに銃声が1発にしか聞こえない“バッシュ・ザ・スタンピード”のよう。(^^;)

その後、日本大通りから横浜公園で行われている海港記念バザーを眺めながら関内駅に戻って解散しました。去年はTVKのブースでヴィンちゃんがいたのですが、今年はなし。( ´・ω・`) ネズミーの自動車が展示されていたので写真を撮ってきました。
Micky_car
ミラーやドアノブなんかもネズミーマウスの意匠が施してあって見事なのですが、人だかりもすごかったです。

Jiki

妹からは記念にペアのマグカップをもらいました。なんでも磁器婚式というらしいですよ。次は銀婚式!?∑(゚∇゚|||) そんなもん、結婚した当初は遙か先のことだと思ってましたが、なんかあっという間に来そうです。
そんなわけで、これからもヨロシク!>ふらっと

(byぶらっと)

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2010年6月 5日 (土)

クリスマスローズの種蒔き

我が家には、実家からもらってきたクリスマスローズが一鉢あります。
そろそろ花も終わりなので花殻の始末をしていたら、なにやらグロいものがボロボロと...
Xmas_rose 調べてみたらクリスマスローズの種でした。(※写真は微グロなので縮小していますが、クリックで拡大します。)
種は乾燥させてはいけないらしいので、このまますぐに蒔くことにしました。日陰に強いということも分かったので、モッコウバラの影になる場所を飾ってくれることを期待して。とは言え、発芽するのは次の冬、種から育てたら開花まで3年かかるそうですけど。orz

そう言えば今までクリスマスローズを写真で紹介したことがないなぁと思ったら、写真すらない。(^^;) 薄い紫の地味な花だからねぇ。
来シーズンには写真を撮ろう!

その他、本日の来訪者達。(こちらの写真もクリックで拡大します。)
Suzume Tentoumushi Monshirochou
雀の親子とテントウ虫とモンシロチョウ。紫の花は名称不明です。「ワイルドガーデン」というタイトルで、自然に種が落ちて毎年咲く花が数種類ミックスされていたうちの一つなので。この季節は花も虫も賑やかで良いですね。
そうそう、以前のハトはいつの間にかいなくなってました。(´・ω・`) しばらくの間は数日いなくなっても戻ってきたりしていたのですが、きっと他に良い場所があったのでしょう。

(byぶらっと)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年6月 4日 (金)

T-top製作記(1)

3台を並行で作業していたデフォルメ・スバルの新作達ですが、少しずつ作業を進めています。
Ttop_1 まずはT-topをしっかり完成させることを目指すことにします。
リアウィンドウ廻りのゆがみを修整して、開口する部分にスジ彫りを入れました。クローズ状態固定なら細かい装飾をすればもう完成でも良いのですが、今回はオープン状態のコンパチにチャレンジしますよ。この後、型想いとモリモリでバックアップを取り、サイドウィンドウを削り落とし、内側を整えつつ天井とリアウィンドウを切り取る予定。

パテの硬化待ちの間には、アルシオーネの改修をしようと思います。しかし、後ろの六連星が左に寄っているのをなんとかリカバリーしようとしたら、まっぷたつに割ってしまいました。Σ( ̄ロ ̄lll) 慌ててシリコンで型取りを試みていますが、どうなる事やら。

ちなみに、R-2は大きく削ってそれっぽくはしたのですが、夏までに完成は厳しいので一時凍結にしました。

(byぶらっと)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年6月 3日 (木)

お江戸を食べよう!【人形町】

Ningyo_1

当日のランチは、粕漬けで有名な『魚久(本店)』でいただきました。(^Q^) ここの粕漬けは甘めですが旨みがあって好きです。時々デパ地下で買ってきて夕食にいただきます。
いろいろ食べましたが(この日はさわらです)、やっぱり銀鱈が一番美味しいかな。イカも酒の肴にはピッタリだけど・・・。
お店の歴史を見ると大正3年に鮮魚の小売りから始まり、割烹となり現在の粕漬け屋へと変わっていったそうです。なんだか高田郁の『八朔の雪 みをつくし料理帖』を思い出させます。味を守って歴史を刻んでいく姿っていいもんですね。(^-^)

人形町は評判の店が多いので、いろいろ寄り道したかった。orz
でも今回はお土産用に2店寄っただけ。人形焼きの『重盛永信堂』と和菓子の『壽堂』です。
Ningyo_2 Ningyo_3
前者は水天宮の交差点の所にあるお店。昔ながらの人形焼きの味がします。ウマイです!皮の焼き加減と餡のバランスが絶妙です。少々甘めですが、人形焼きはこれくらいでいいと思います。(^^)v
ドラマ“新参者”にも出たお店だそうで、大変繁盛しています・・・っていうか、ドラマ効果で人形町自体が今や人気スポットだそうです。とある鯛焼き屋さんは、1時間待ちの行列になっているとか。(^^;
Ningyo_4 Ningyo_5
後者は母がここの黄金芋(焼き芋に似せた焼き饅頭)が好きだったので、時々食べていた懐かしい味です。よく焼かれた皮の中は白あん(黄色いけど)がたっぷり、外はニッキがまぶされて匂いと味にアクセントを与えています。素朴な味わいです。
お店に入るとすかさずお茶が出ます。ちょっとした心遣いが嬉しい。(^-^) 中は「卸し?」と思わせるほど雑然としていますが、下町の気やすさがあって和みます。
昔気質の味に深く頷いた一日でした。

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月 2日 (水)

9〈ナイン〉~9番目の奇妙な人形~

9_1もう半ばお約束となりつつある「映画の日」。昨日は「」を観に行ってきました。
いつもの地元シネコンでは上映していないので、新宿ピカデリーまでお出かけ。17:10は会社が終わってからでは間に合わないのですが、次の上映が21:50ってどういうこと!? 終わると23:20ってのはキツかった。(--;)

さて、映画の内容はというと「すっげー面白い!」です。(これから観る方にはストーリーなどの事前情報なしで観ていただきたいのでネタバレはなしで)
9_5 新人監督シェーン・アッカー氏が大学の卒業制作として完成させた11分の短編が2005年のアカデミー賞短編アニメーション部門にノミネートされ、それを観て惚れ込んだティム・バートン氏が長編制作にあたりプロデューサーを買って出たというのも頷けます。
80分と短めながら、物足りなさは全くなし。内容の充実度は2時間以上の映画にもひけを取りません。それだけの内容を80分に凝縮しているので、もちろん中だるみや退屈なシーンなど一切ありません。本当に綺麗にコンパクトに纏まった作品だと思います。
気になっている方には絶対にお薦め。少しでも興味を持つ感性があれば、観て「失敗した」と思うことはないでしょう。
そして、映像に魅せられた方はプログラムも買いです。主人公たちや敵役のマシーンなど、資料も充実していて読み応え充分。サイズが小さめなのも、作品の世界観を反映しているようで好感が持てます。
9_2_2 9_3_2

9_4

1回目はストーリーを知らずに観た方が楽しめますが、ストーリーを知ってからもう一度観たくなる作品です。DVDになったら絶対買うな、これは。できればオリジナルの11分の作品も入れて欲しいです。
“ふらっと”曰く、DVDで日本語吹き替え音声を入れるなら、“7”は坂本真綾さんにお願いしたいとのこと。字幕を読みながら真綾ヴォイスで再生されていたとか。(^^;)

余談ですが、実家の親に「9(ナイン)観に行く」と言ったら、「NINE(ナイン)観るの?」と言われました。第9地区といい、今年の春~初夏は“9”の付く映画が多かったですね。

(byぶらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

予約完了~どうでしょうDVD第14弾

Suidou14

昨日6月1日は、映画の日とならんで「水曜どうでしょうDVD第14弾」の予約開始日でもありました。映画の前にサクっと予約してきました。
今回は安田さんがスタジオで缶詰になった「試験に出るどうでしょう」、その後も続く四国お遍路の始まり「四国八十八カ所」、安田さんonちゃんが泥酔した「氷上ワカサギ釣り」の3本立て。
この後に「アメリカ横断」「原付東日本」などのビッグタイトルが控えているので多少の小粒感もありますが、これはこれで楽しみな作品です。
引き渡しは9月22日とずいぶん先です。翌日は秋分の日なので、思う存分視聴できますね。

(byぶらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月 1日 (火)

お江戸を歩こう!【人形町】

一昨日のアキバに続き連日の外出です。もう引き籠もりにあるまじき行為。(笑) ってことで、昨日は友人とのお食事会で人形町へ。前後の時間を利用して、ちょっとだけ散策してきました。(^^)v
10saburo_1まず、一度いってみたいと思っていた『ジュサブロー館』。その独特な雰囲気の人形達がいいですよね。人形ですから作られた一つの表情なのに、それを見る時の気持ちによって違って見える不思議さがあります。見る者の気持ちを映すかのようです。(*゚ー゚*)
10saburo_2 妖艶な人形が多いかと思うと福耳うさぎみたいな可愛いデザインのモノもあります。このうさぎは子どもの頃家にあったので、とっても懐かしいです。(^-^)
展示はあまり多くなく、時代毎の作品が揃っている訳でもないので、少々物足りない感じ。手元に残っている作品が少ないのかもしれません。しかし驚いたのが、入ってすぐ辻村寿三郎さんご自身が接客に出てこられたこと。∑(=゚ω゚=;) ご本人がチケットのもぎりをしているなんて!一瞬声が出ませんでした。(笑) 展示作品の説明もしていただけてラッキーでした。
10saburo_3_2
その後は、甘酒横丁を歩いて明治座方面へ。清洲橋通りにある『港屋』へ。竹久夢二のグッズを扱うお店です。店内には所狭しと夢二グッズが並んでいるので、我知らず興奮状態。(笑) お店の方との会話も弾み、夢二のデザインの話から京都観光の話まで発展しました。(笑) もっとゆっくり出来るように、今度は時間に余裕をもって行きたいです。
Yumeji_1_2
(byふらっと)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »