« 予約完了~どうでしょうDVD第14弾 | トップページ | お江戸を食べよう!【人形町】 »

2010年6月 2日 (水)

9〈ナイン〉~9番目の奇妙な人形~

9_1もう半ばお約束となりつつある「映画の日」。昨日は「」を観に行ってきました。
いつもの地元シネコンでは上映していないので、新宿ピカデリーまでお出かけ。17:10は会社が終わってからでは間に合わないのですが、次の上映が21:50ってどういうこと!? 終わると23:20ってのはキツかった。(--;)

さて、映画の内容はというと「すっげー面白い!」です。(これから観る方にはストーリーなどの事前情報なしで観ていただきたいのでネタバレはなしで)
9_5 新人監督シェーン・アッカー氏が大学の卒業制作として完成させた11分の短編が2005年のアカデミー賞短編アニメーション部門にノミネートされ、それを観て惚れ込んだティム・バートン氏が長編制作にあたりプロデューサーを買って出たというのも頷けます。
80分と短めながら、物足りなさは全くなし。内容の充実度は2時間以上の映画にもひけを取りません。それだけの内容を80分に凝縮しているので、もちろん中だるみや退屈なシーンなど一切ありません。本当に綺麗にコンパクトに纏まった作品だと思います。
気になっている方には絶対にお薦め。少しでも興味を持つ感性があれば、観て「失敗した」と思うことはないでしょう。
そして、映像に魅せられた方はプログラムも買いです。主人公たちや敵役のマシーンなど、資料も充実していて読み応え充分。サイズが小さめなのも、作品の世界観を反映しているようで好感が持てます。
9_2_2 9_3_2

9_4

1回目はストーリーを知らずに観た方が楽しめますが、ストーリーを知ってからもう一度観たくなる作品です。DVDになったら絶対買うな、これは。できればオリジナルの11分の作品も入れて欲しいです。
“ふらっと”曰く、DVDで日本語吹き替え音声を入れるなら、“7”は坂本真綾さんにお願いしたいとのこと。字幕を読みながら真綾ヴォイスで再生されていたとか。(^^;)

余談ですが、実家の親に「9(ナイン)観に行く」と言ったら、「NINE(ナイン)観るの?」と言われました。第9地区といい、今年の春~初夏は“9”の付く映画が多かったですね。

(byぶらっと)

|

« 予約完了~どうでしょうDVD第14弾 | トップページ | お江戸を食べよう!【人形町】 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 9〈ナイン〉~9番目の奇妙な人形~:

« 予約完了~どうでしょうDVD第14弾 | トップページ | お江戸を食べよう!【人形町】 »