« 【続報】Googleさんのパックマン | トップページ | 腐脳の割合 »

2010年5月28日 (金)

driver6-20のスバル特集

一昨日、“親ばかちち”さんのblogでこの雑誌の事を知り、慌てて本屋に行きましたが既に品切れ。その勢いでamazonさんにて発注し、本日届きました。
ドライバー誌6-20「だからスバルは『真面目』と言われる! 独創スバル“年改”の真相」です。18ページほどの内容は、年改についてが8ページ、FT-86が2ページ、「スバルの『軽』は終わってしまうのか!?」が4ページという配分です。
年改って、スバル車しか乗ってないと「あたりまえ」と思ってしまうのですが、他社は2年毎の「マイナーチェンジ」しかないんですよね。「まずいと感じたらすぐ直す」という百瀬イズムが生きているのがスバルの良さですよ。 ...ところで、ダイハツのOEM達も年改はあるのかな?(^^;)

Driver_2

さて、続く3ページが「星の名前になぞらえたスバルの製品たち」として、アルシオーネ、マイア、アステローペ、メローペ、そしてフジマイティーエレクトラの紹介です。(※画像はクリックで拡大します。)
このエレクトラさんは、塵芥収集システムをエンジンで動かす従来のものから、主に電気で動かすものに換えたらしいです。バッテリーで重くなって燃費が落ちても、ゴミの積み込みはエンジンを使わないために静かだし、トータルでの燃費は向上するとか。こんな所でも真剣に改善をするのが富士重工業ですね。
うん、もうあれだ。軽自動車亡き後は、パッカー車でがんばってもらおう。個人じゃ買えないけどね。\(^o^)/

最後の1ページは風力発電や飛行機、ロビンエンジンなど車以外の製品達。トータルでページ数は少ないものの、中身は濃いのでお薦めですよ。

(byぶらっと)

|

« 【続報】Googleさんのパックマン | トップページ | 腐脳の割合 »

コメント

「SUBARU」を選ぶ理由として「モノ作りに本気」な部分が多くの方が思っている部分だと思いますね。私もそう思いますから。
 雑誌でこのような「特集」が組まれるようになったのは以前の「SUBARU」では考えられないですよ。最近「TVCM」では「エコカー減税」を謳った「こども」か「動物」しか見ない中「安全性」と「最新技術」をCMとして流しているのは「技術屋」ならではですよ。
 OEMの年改は多分やらないのでないでしょうか?「DEX」が年改をしたという話を聞きませんから…。私たち「SUBARUユーザー」にとっては当たり前ですが、他から見れば「やり過ぎ」だと言われているそうですが、これが本来ある意味では無いでしょうか?市場での意見を聞き、それを速く生かす。でも、それが大幅な改良ですと、前モデルを買った人は少々悔しい思いをしますが…。

 「エレクトラ」と聞くと自分が「インプレッサ」に付けた名前なんで、ドキッとしちゃいます。ただ私は「エルク」さんと愛称で呼んでますケドね。

投稿: ハギハラ | 2010年5月29日 (土) 18時47分

ぶらっとさん、こんばんは。
トラバありがとうございます。
真面目ってのは、現代日本ではあんまり良い意味に受け取られない風潮があるみたいで、ちちみたいなじじいには嘆かわしい限りですな。
トヨハツなんかじゃないその真面目なモデルのひとつが欲しいんですが、これがまたいろいろ物入りでなかなか手が出ず、これもまた嘆かわしい限りでございます。(爆
来年こそ!
それはさておき、今後ともよろしくお願いします。

投稿: まさみとななみのちち | 2010年5月29日 (土) 22時37分

■ハギハラさん
基本的な車の作りから年改まで、スバルユーザーはその「本気」に惚れ込んでいるわけですが、安易なOEMなんか見るとメーカー自身がどこまで理解しているか心配になります。(--;)
車が「エコ」と「お買い得」でしか売れない昨今、こういう技術で売っていくのはスバルならではの好感が持てるところです。市場に受け入れてもらえると良いのですが...

エルクさんのネーミングは、星に詳しいハギハラさんらしくて素敵です。スバルもこの名前はずっと大事に温存していたらしいのですが、その名を与えた影のエースと同じ名前なのはスゴイです。

■まさみとななみのちちさん
こちらこそ、いつも貴重な情報をありがとうございます。
今回も、ちちさんのblogで読まなかったら、買い逃すところでした。これからもよろしくお願いします。

真面目を茶化すような風潮は残念ですよね。自分や家族の命を託す車と思えば、豪華で便利なだけに満足していられないはずなのですが。
私も「スバルの」軽自動車を買う最後のチャンスに、真剣に悩んでいます。(^^;)

投稿: ぶらっと | 2010年5月31日 (月) 00時48分

本をやっと手に入れてきました
まじめに きちんと作る
悪いところはすぐ直す
百瀬さんの 教えを忘れないスバルでいて欲しいです

投稿: 群馬の猫 | 2010年6月 1日 (火) 16時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/139095/48465255

この記事へのトラックバック一覧です: driver6-20のスバル特集:

« 【続報】Googleさんのパックマン | トップページ | 腐脳の割合 »