« よかとこばい!そうたい!【2】 | トップページ | 究極の選択? »

2010年5月12日 (水)

追突回避 どっちが優秀?

巡回先で面白い話題を見つけました。
詳細はリンク先を見ていただくとして、YouTubeの動画だけ貼っておきます。
※ボルボが新型『S60』に搭載した世界初の「フルオートブレーキ付追突警告機能&歩行者自動回避システム」。そのメディア向けデモンストレーションで、システムが作動せず、メディアの目の前で追突事故が発生した。
(2010/5/13 1:15 説明を追記しました。元ニュースはこちら。)




まぁ、ボルボと言えば昔はその形と頑丈さから「走るレンガ」などと呼ばれていましたので、ぶつかっても大丈夫という証明にはなったかもしれません。(≧m≦)

富士重工業の先進運転支援システム「新型EyeSight(アイサイト)」は数日前に朝日新聞のニュースサイトでも取り上げられていましたね。
軽自動車からの撤退や乗用車の肥大化など、個人的には最近あまり良い印象のない富士重工業さんですが、安全に対する取り組みについては今後も変わらぬ良心を期待します。
ちなみに、オフィシャルの詳細説明はこちら5月中旬にはスペシャルサイトもオープンするそうで、ティザーサイトはこちらです。スペシャルサイトが公開されました。アイサイトが活きる5つのシーンを想定して、それを解説する動画を見ることができます。さらに動画は3種類の副音声が選べるのですが、ここで鷹の爪団”再び! オフィシャルでここまで遊んでしまうとは、スバルさんも思い切ってます。
吉田くんの「あのでかいクルマの風船、欲しくないですか!?」とか、ムチャクチャ面白いのでお薦めです。(2010/5/19更新)

スバルとボルボは、以前4WDシステムでも動画で比較されていましたが、こうなってくると無駄に(?)高いお金を払っているボルボユーザーさんが哀れになってきます。(^^;)

トラックバック先:”ぶつからないクルマ?”EyeSight(ver.2)テレビCM本日から放映!(SUBARU BLOG)

(byぶらっと)

|

« よかとこばい!そうたい!【2】 | トップページ | 究極の選択? »

コメント

衝突実験かと思いましたが、違ったんですね。
ボルボも中華ブランドになることですし、これまで通りの高値で果たして売れるのでしょうか。

投稿: 夢の助 | 2010年5月12日 (水) 23時18分

■夢の助さん
確かに、説明がないと衝突実験にしか見えませんね。(^^;)
と言うわけで、説明を追記しておきました。

ボルボ車は本国で買うより100万くらい高いらしいと聞いたこともあります。街で見かけると得意げ(?)に乗っているようにも感じますが、「高値だけがステータス」では厳しくなってきそうな気もします。

投稿: ぶらっと | 2010年5月13日 (木) 01時56分

ゴンってすごい音がしましたね

ボルボとスバル 雪道に強いって事では定評のあるメーカーですが 音を消してると衝突実験にしか本当に見えませんね

アイサイト 試乗で試すのは とっても怖いけど 試してみたいきもします

投稿: 群馬の猫 | 2010年5月13日 (木) 13時31分

■群馬の猫さん
ゴンっていった瞬間、思わず吹き出しちゃいます。;:゙;`(゚∀゚)`;:゙

同じ方向性のメーカー同士なだけに、どう見てもスバルの方が上なのに、ボルボの方が世間のステータスが高いのが気にくわないです。┐( ̄ヘ ̄)┌

アイサイト、風船の車や人形なんかを相手に試してみたいですね。

投稿: ぶらっと | 2010年5月13日 (木) 20時47分

ああ、「高価」なVOLVOがお釈迦じゃないですか(笑)
流石にVOLVOでもトラックには勝てなかったですか(^^;)

アイサイトの優秀さが際立ちますね。

投稿: Algernon | 2010年5月16日 (日) 00時21分

■あるじゃさん
連戦連敗のボルボさんは、少々かわいそうになってきますね。

一瞬の脇見による追突事故のニュースとか見ると、アイサイトを実現したスバルってすごいことをしたと感じます。

投稿: ぶらっと | 2010年5月16日 (日) 21時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/139095/48342386

この記事へのトラックバック一覧です: 追突回避 どっちが優秀?:

« よかとこばい!そうたい!【2】 | トップページ | 究極の選択? »