« あけてビックラ?  | トップページ | アースデイ2010 »

2010年4月22日 (木)

作ってみる~花(1)~

2010冬のワンフェスで入手した3つのキットのうち、一番に手を付けたのが“びいどろ亭”さんのオリジナル「花」。さっそくゲートを落とし、気泡のチェックを...
前回「発泡系の気泡がない」と書いたのですが、ネコがすごいことになっていました。このパーツだけ夏に複製したの?っていうくらいの微細気泡が、皮一枚の下にびっしりと。Σ( ̄□ ̄;)
既に小さな穴が見えているものや穴は開いてないけど引けて凹んでいるものはもちろん、サフを吹くと穴が見えてきそうなもの、それらを埋めてヤスリで整えることで次に現れそうな気泡まで、二度手間にならないようにすべて開口しちゃいます。デザインナイフの先でえぐって、えぐって、えぐって...元のラインが分からなくなってきた。
\(^o^)/
Hana1_1_2レプリカントVol.39のリカバリーを扱った記事で“みすまる☆ましい”さん曰く、「初心者でも熟練者でも、自分のレベルに応じてリカバリーできないようなら不良パーツとして交換を申し入れても良い(意訳)」とのこと。
このネコはなかなか厳しいものがありますが、自分で複製したのはもっと酷いのを提出見本用にリカバリーしてるしなぁ。(^^;)。っていうか、この程度で「リカバリーできません」ってディーラーさんに泣きついたら負けって気もするので、さっさとモリモリで埋めて直しちゃいます。はい、完了っと。なんか黄色い...(≧∇≦)
Hana1_2_3他のパーツは少々の気泡と多少の型ズレがあるだけで、髪や指の先などリカバリーのし難いところも小さな気泡だけで大きな欠けもなく、組みやすいキットだと思います。ほんと、何故このパーツだけ?

(byぶらっと)

|

« あけてビックラ?  | トップページ | アースデイ2010 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 作ってみる~花(1)~:

« あけてビックラ?  | トップページ | アースデイ2010 »