« くおんの森製作記(2) | トップページ | UCC+エヴァ »

2010年4月26日 (月)

君といっしょに

群青さんの日記で、一迅社の「Arcana」に短編を書かれたと知り、さっそく買ってきました。
単行本派なので普段なら雑誌の類はなるべく買わないのですが、「しましま」の“みっちゃん”と幼馴染みの二人が高校生になってからのお話と聞いたら我慢できず。(^^;) まぁ、ここのところ単行本に収録される見込みが薄いものが気になったので、そこそこ雑誌を買ってはいますけどね。
Arcana 気になるストーリーは、なんともほのぼのとした3人のやりとりが中心。成長しても相変わらずなようでいて、しっかり思春期している姿は微笑ましい。しましまが登場したりはしませんが、何年も経ってから彼らの後日談が読めたのは嬉しい限り。ほんの8ページですが、買った甲斐はありました。
が、他の作家さんのお話はどうにも趣味に合わず、面白いと感じたのは2~3作品ほど。(--;) 無駄に高い買い物になるので、できれば単行本への収録を前提にしていただきたいです。っていうか、バラ売りしてくれ~!

(byぶらっと)

|

« くおんの森製作記(2) | トップページ | UCC+エヴァ »

コメント

おおっ、右下のコマの女の子、ふらっとさんが作ったプランツペットと同じ顔ですね!同じ漫画家さんの作なので当たり前といえばそれまでなんですが(^^;
雑誌に掲載された短編が単行本化されないのは、ファンとしてもどかしいことと思います。
そういう作品をまとめて同人誌として販売していただくことは難しいのでしょうか。

投稿: こじゃる | 2010年4月27日 (火) 07時12分

■こじゃるさん
ここだけの話ですが、作家さんご本人も同じ顔されてます。(^^;)

こういう読み切り短編のものって単行本になりにくいですが、出版社が絡んじゃうと作家さん本人としても同人誌にも
できないでしょうね。結果、高い買い物をさせられると。(--;)

投稿: ぶらっと | 2010年4月27日 (火) 21時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/139095/48192471

この記事へのトラックバック一覧です: 君といっしょに:

« くおんの森製作記(2) | トップページ | UCC+エヴァ »