« 会社用フタ付きカップ~2代目 | トップページ | 長くて覚えられない »

2010年3月10日 (水)

京都 de スイーツ

今回は宇治メインと決めたので主に抹茶のお菓子をいただきました。もっとアレコレ食べ比べなんかもしてみたいところですが、胃袋の限界が口惜しい。(笑)
■左:東寺餅 右:壬生餅
Kyoto_11 Kyoto_12
東寺御用達という東寺餅と亥の子餅とさくら餅です。東寺餅は求肥を使っているとのことで、とろ~んと溶けるような柔らかさです。亥の子餅もニッキの爽やかさが美味しかった。さくら餅は道明寺がふっくらしていたけど、味的にはきわめて普通でした。(^^; 東寺餅はまた食べたいな。それに今度はよもぎ大福も。(^Q^) そして壬生屯所の入場チケットを買うと付いてくる屯所餅とお抹茶。お餅に壬生菜が入っているとか。でも壬生菜の味は分かりませんヨ。う~ん、これいらないから入場料を半額にして欲しい。(^^;

■中村藤吉の茶そばセットKyoto_13
宇治のランチにいただきました。茶そばはオイトイテ、付いてくるデザートの生茶ゼリーが美味しい。ゼリーというか柔らかいわらび餅みたいな感じ。お茶の味と香りがしっかりありました。今度はゼリーだけを注文したいな。
ちなみに旦那さまはこの旅で“にしん蕎麦”好きになりまして、うまい、うまい!とうるさいです。(笑) まぁ確かに美味しいけどさぁ~。

■伊藤久右衛門のパフェ
Kyoto_14Kyoto_15本店限定メニューの宇治抹茶パフェを狙ったのですが、季節限定のさくらパフェに変更。抹茶ゼリーは入っているので、こっちでもOK!ほろ苦いゼリーはプルプルでババロアみたいな感じ。中村藤吉同様、味も香りもばっちりでした。甲乙付けがたい美味しさ。抹茶が嫌いな旦那さまは、お茶セットでわらび餅をチョイス。こっちも美味しかったです。ただね・・・レジでちょっとトラブルがあって、お店の印象を落としていました。旦那曰く「美味しくても二度と来ない」そうです。う~ん、残念。

■左:能登掾 稲房安兼の茶団子 右:宇治駿河屋の茶の香餅
Kyoto_16 Kyoto_17
茶団子は米粉と砂糖と抹茶というシンプルさ。柔らかな食感とほんのり甘い素朴な味でついつい際限なく食べてしまいます。そして茶の香餅は抹茶をたっぷり掛けていただきます。こちらも美味しいですヨ。しかしどちらもインパクトの弱さは否めないかな。

■その他お土産菓子
Kyoto_18
伊藤久右衛門で抹茶モナカ、抹茶ラングドシャ、抹茶キットカットを購入。そして京都駅でマールブランシュのお濃茶ラングドシャ。キットカットはまだ食べてないけど、ラングドシャはどちらも美味しかった。モナカは普通。

■ベーカリータマキ
宇治橋商店街にあるパン屋さん。抹茶を使ったパンも美味しいけど、全般的にパンが美味しかったです。写真がないのが残念です。別にネタのつもりじゃなかったから。(^^; もしまた行ったら買おうと思う。パンだけど・・・。

こうしてみると抹茶って洋菓子と相性がいいみたい。和菓子に使っても美味しいけど、それならお抹茶は薄茶やお濃茶で飲んで、別に和菓子をいただく方がそれぞれの味を引き立てあって美味しく感じます。まぁ自分でお茶を点てることが出来ないんですけどね。(^^;

(byふらっと)

|

« 会社用フタ付きカップ~2代目 | トップページ | 長くて覚えられない »

コメント

待ってました!抹茶祭り!!
どれも美味しそうで目移りします~が伊藤久右衛門のパフェが気になりました!可愛いですね!行ってみたいものです。
お値段も良心的と聞いていますが…接客トラブルとは残念ですね。私も以前「都○里」で接客トラブルにあって足が遠のいております…お客さんを大切にして欲しいですよね。

投稿: 猫柳 | 2010年3月12日 (金) 17時42分

>伊藤久右衛門のパフェ
可愛いし、抹茶ゼリーだけじゃなく、さくらのアイスやピンクの白玉も美味しかったです。ホント、お薦めです。(^^)v
これで最後にトラブルが無ければ満点なんですが。(^^;
ちなみにお店はすご~く混んでまして、喫茶の待ち時間も厳しいです。時間に余裕を持っていった方がいいです。

投稿: ふらっと | 2010年3月12日 (金) 22時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 京都 de スイーツ:

« 会社用フタ付きカップ~2代目 | トップページ | 長くて覚えられない »