« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

2010年3月31日 (水)

ミシンの練習?

押し入れの肥やしとなっていたミシンをスパナくん制作の為に出したのをきっかけに、もうちょっといろいろ作ってみたくなりました。しかしミシン掛けがあまりに下手くそだったので、練習がてらブックカバーを作ってみました。これなら直線を縫うだけだしと。
ところがどっこい!orz orz orz orz
Book_1以前、川越で買った手ぬぐいを使って2個作ってみました。片側に本の扉を差し込み、もう片側はサイズに合わせて織り込む仕様です。最初は本のカバー面(表紙、背、裏表紙)を160×240で制作。折り返し部分は、手ぬぐい幅(330)の余りです。でも、それだとちょっとぶかぶか。次に155×235で作ってみました。サイズ的には2回目の方で良い感じ。しかし・・・しかし・・・。
Book_2同じではつまらないとちょっと裏地を出して、そこに刺繍なんぞしてみたのですが、上下を間違えてしまいました。。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。 最初に作ったのは、上下が無かったので、まったく失念してました。せめて刺繍し始めた時に気が付いていれば・・・。orz もう後悔しても遅し!裏表紙の方に切り替えと刺繍があるという、ヘンテコなブックカバーです。せっかく作ったから使うけど・・・使うけど・・・。(号泣)
別の手ぬぐいを使って、もう一度チャレンジしよう。(--; ところで、目的のミシンの練習にはなったのかというと、ミシンを掛ける部分が少なくてイマイチ分からん。まぁ大丈夫そうな気はしてきた。(笑)

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月30日 (火)

やっぱり挫折?

いえ、新作を作ることに挫折したんじゃなくて、How to本通りに作ることに挫折しました。orz
Sinsaku_2_2 Sinsaku_3_2
一応“あやつり人形”方式で作り始め、ポーズを決めて関節を接着し、肉付けをするところまでは出来ました。小物を持つ予定なのでそのサイズ確認も。
次に服を着せ、作りにくい所を分割して・・・というところでアウト!素体に服を盛りつけると、やけにデブってしまったり大丈夫と思っていた関節の位置が悪いことに気づいたり。手直しをし始めると最初に素体を作ったのがどんどん無駄な作業だったような気になってきます。(涙) きっと無駄ではないんだろうけど、遠回りだったんじゃないか・・・みたいな。
それとやっぱり素材の不慣れさですね。全部をポリパテで作るのは初めてなので、とにかく固くて大変。胴の切断なんて一苦労。そうこうしているうちにこんな状態に。orz
Sinsaku_4本当に素体で作り始めたのは無駄だったんじゃないだろうか・・・?自分のセンスの無さに号泣っす。もうここからはいつも通りに進めます。(^^; こんなことでこの先大丈夫かしら?

(byふらっと)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2010年3月29日 (月)

ヤギ達はぶらぶら歩き回る

去年買い込んだワインを少しずつでも消化しないと。(^^; これは漫画『ソムリエール』の8巻に出てきた南アフリカはフェアヴューのワインです。
Goatsラベルの“ゴーツ・ドゥ・ローム”は、フランスの“コート・デュ・ローヌ”をもじって付けられたパロディワインです。コート・デュ・ローヌのワインなんて滅多に飲まない私には、パッと見てもパロディとは思えませんでしたけど。(^^; っていうか、ラベルのヤギが可愛いよ。(笑)
ジョークと味と価格が支持されアメリカで爆発的に売れたとか。本家のフランスはカンカンになり提訴するも敗訴になったらしいです。気持ちはちょっと分かる・・・ね。(^^; そんなワインのお味ですが、香りはそれほど印象に残りません。味はスッキリして辛口だけど渋みが残らないので飲みやすいです。主張の少ないワインなので料理との相性はいいと思います。食べながら飲むのにピッタリ。漫画に取り上げて絶賛するほどだろうか?ともちょっと思う。南アフリカのワインは他にも飲んだことがありますが、それと比較しても飛び抜けているように思えなくて。ん~・・・とりあえずコストパフォーマンスのいいワインであることは確かでした。
Goats_2 Goats_1_2
ちなみに“ゴーツ・ドゥ・ローム”を訳すと今日のblogのタイトルになります。ラベル絵同様、そのままで可愛いじゃん。(^-^)

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月28日 (日)

ガッテン流豆ご飯

やる予定の無かった“ためしてガッテン”流の豆ご飯。なにせ肝心のフードプロセッサーがありませんから。しかし、つみれの時同様、自分でみじん切りにしてみせるという荒技でチャレンジ。(^^)v 丸い豆をみじん切りした私の根性を褒めて!(大バカ者。笑)
Mamegohanまぁ~別に難しいことでもないし、どれくらい美味しくなるのかを試してみたかっただけだし。(^^; 結論としては、イマイチでした。豆嫌いな人には確かにお薦めです。みじん切りにしたことで、豆っぽさは全然無くなります。味がダメな人にはやっぱりダメだろうけど。でも逆に豆好きには、がっかりもの。豆の食感が見事になくなるからね。┐(´-`)┌ 最初に豆を入れて焚くことにより、旨みが減るといってもそれほど極端な差は無いと思うけど・・・。
ただし、色は綺麗でした。鮮やかなグリーンが残ります。それと実演コーナーのグラタンとかき揚げは、やってみたいと思う。あれは豆のままじゃ出来ないし食べたいとも思えないけど、みじん切りなら美味しそうな気がする。でもあんかけはしない。あれは違うモノに見える。ほらゲ・・・。ヾ(_ _*)
(;´▽`A``・・・ということで、フードプロセッサーを手にする日はまた遠のきました。(笑)

(byふらっと)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年3月27日 (土)

呼び込み君

まだ八王子に住んでいた頃なので5年以上も前になります。近所のスーパーのソーセージ売り場で妙にポップで間抜けな曲をエンドレスで流す小型ラジオくらいの機械がありました。一度聞くと耳について離れないメロディーは、スーパーにいる間中ループしまくり。(^^;)
引っ越ししてすっかり忘れていたのですが、先日こちらのスーパーの石焼き芋売り場で懐かしいメロディに再会しました。
気になってネットで調べてみると...

同じように気になっている人っているんですね。そして、しっかり答えを見つけてくる方も。
Mc_f02 このチープな見た目と調子っぱずれなBGMが愛らしいです。
回答をされた方もリンクを貼っていますが、呼び込み君の詳しい説明をしているサイトさんはコチラ。肝心のBGMも聞けます。
そしてメーカーさんのサイトはコチラ。カタログや取説まで見ることができます。それどころか、呼び込み君を買うことまでできますよ!∑(=゚ω゚=;) いや、オモチャにしては高いから買わないですけどね。(^^;)

こんな情報があっさり見つかるなんて、インターネットってすばらしい! 長年のモヤモヤがスッキリしました。

(byぶらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月26日 (金)

SUBAROOTS★

SUBARU BLOGさんで面白いキャンペーンが紹介されていました。
Subaroots クイズ形式でスバルゆかりの地を探し出して、スバルWEBコミュニティ内の「おすすめドライビングスポット」のマップと連動してキーワードを集めるというもの。クイズにWEBサイトの機能を活かした面白い企画です。

クイズの内容は簡単なものから難しいものまで全10問。以前のスバル検定ほど期限が厳しくないので、ゆっくり考えられるのも良いですね。
スバルにちなんだ色々な場所を知ることができつつ、レアアイテムのプレゼントキャンペーンにも応募できるので、スバリストの方にはお勧めです!
3月17日から始まっていたので、もうチャレンジした方もいらっしゃると思います。締め切りまであと1週間。みんなでがんばりましょう!!

(byぶらっと)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2010年3月25日 (木)

女子会

先日友達と新宿をぶらぶらショッピング。その時教えてもらいました『女子会』なる言葉。なるほど、今日の私たちは女子会そのものだね。(笑)
Jyosikai洋服や雑貨を眺めて、美味しいモノを食べて、あれこれおしゃべりをして・・・これは男子禁制です。紳士服売り場にも足を運ぼうかと思ったけど、今日という日はルール違反と暗黙の了解っす。
なんだかいつもの自分からは想像できない女の世界が広がってる。ヽ(´▽`)/ お土産にもらったお茶石けん。“友達の友達”のお手製石けん。ムスクの匂いがステキ!そして普段なら横目で素通りしそうな“スチームクリーム”にまで触手が。(笑) ラベンダー、ローズ、カモミールの匂いがホッとします。やっぱりこういうのは女同士でないとね。
そしていい歳の女性が3人にもなると遠慮がない。ワインの試飲も「3つください」、デパ地下の試食も「さっき食べたけどもう一回」が当然のように口に出ます。(笑)怖いもんなし。(^^)v ごめんねマネキンさん。(一応なっとくしたものは買ったから。(^^;)
なんて楽しいのだ!ビバ女子会!・・・などと改めて喜んでますが、普段からこのメンバーならこの通り。次は花見を計画しました。花見といいつつ、もっぱらお酒と食べ物の手配ばかり。(笑) 満開になる日が待ち遠しい・・・ってことで、次の女子会はお花見です。(*^-゚)v

(byふらっと)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年3月24日 (水)

いや、パーティーを

本日は“水曜どうでしょう”DVD第13弾の発売日!藩士のみなさん、討ち入りはいかがでしたでしょうか? 我が家も先ほど無事DVDを手にしたところです。(^^)v
Dvd13早速『シェフ大泉~車内でクリスマス・パーティー』をご飯を食べながら見たところです。もうスタート早々「むふふ」と笑いっぱなし。出演者からしてバカバカしい企画だよ!って気持ちを、隠しもしないでしゃべってるところがまた笑えます。なのにいつの間にか料理に真剣になってたり、早朝番組のスタッフをいじって番組に乗り込んで・・・テンポの良い展開で好きです。(^m^) 未放送部分もそこここに追加されていました。あ~DVDならではですよね。たった1回のつなぎ企画だったのに、『どうでミー名企画部門4位』という栄光に輝くだけのことはある。次は副音声だ!(^o^)/ ・・・って絵はがきと東北もあったっけ。(笑)
今回も残念なことに、DVD前枠・後枠はありませんでした。一応公式サイトの御開帳はあったし、副音声にも来ているようです。‘今現在’の生の声を聞ける大切な副音声。ここが無くなることはないですよ・・・ね。(^^;

(byふらっと)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年3月23日 (火)

黒澤明監督 生誕100年

Googleさんによると、本日は“世界の黒沢”の生誕100周年にあたるそうです。Kurosawa100 私の父親は映画関係の会社に勤めていたので、どこかで何らかの接点もあったかもしれません。話が長くなると面倒なので、わざわざ聞いたりはしませんが。(^^;)

そんな記念すべき今日、残念なニュースが...
以下、msnの産経ニュースから冒頭部分を抜粋です。(全文をご覧になりたい方は、リンク先をご参照ください。)

----(ここから引用)----

スピルバーグ氏ら3監督を無断で理事に記載 黒澤明財団 2010.3.23 14:24

黒澤財団の理事就任に同意したとされるジョージ・ルーカス氏ら3人の承諾書のコピー。黒塗りの下にサインが記載されている 映画界の巨匠、故・黒澤明監督の記念館を建設するために設立された財団法人「黒澤明文化振興財団」(佐賀県伊万里市)が寄付金約3億円を流用していた問題で、ジョージ・ルーカス氏やスティーブン・スピルバーグ氏ら海外の著名な映画監督3氏が黒澤財団の理事に名を連ね、3氏から財団に苦情が届いていたことが23日、分かった。財団側が3氏の承諾なしに理事として法人登記簿に記載した可能性がある。

----(ここまで引用)----

杜撰な運営と寄付金の流用で少し前からニュースになっていた黒澤明文化振興財団ですが、理事の就任についても杜撰さを発揮していたそうです。
ルーカス氏やスピルバーグ氏といえば、黒沢監督の影響を受けた作品を作っているのは有名なお話。生前の黒沢監督と親交もあったそうで、名誉理事への就任は承諾していたとのこと。しかし、財団が勝手に理事会への出席も必要な正規の理事として登記簿に記載してしまったとか。
こんなことで“世界の黒沢”の名を汚すなんて、残念なことです。なんとかゴタゴタを解消して、運営を正常化して記念館の実現をしてくれればと思います。

(byぶらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

HDDも入れ替え

やっとHDDの入れ替えも終了しました。なかなか時間がとれず、不調をきたしてから1ヶ月も経ってしまいました。
普段からUSB接続の外付けHDDにオマケで付いていたAcronis True Image LEでバックアップを取っているのですが、今回初めて復元をしました。

直前に最新のバックアップを取った後、まっさらのHDDに入れ替えて復元。当たり前なのですが、そのまま何事もなかったかのように元通りの環境が復元されました。会社では同じソフトのフル機能版でキッティングを行っているのですが、実際に自宅のPCで復元までするまでは本当に戻せるかドキドキでした。

不安定なHDDを入れ替えがてら、バックアップの確証も取れてまずまず。これからはHDDもバックアップも安心して使えます。(^-^)v

(byぶらっと)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年3月22日 (月)

ゼラニウム更新

Geranium_1

何年も放置したため、ヒョロヒョロとみっともなく茂っていたゼラニウムをばっさり刈り込みました。刈り込んだと言うより、引っこ抜いて先っぽを挿し木した状態です。なので「更新」と。
思いっきりスッキリしましたが、あっという間に育つんだよね。

Geranium_2とりあえず咲いていた花は一輪挿しにしてみました。
秋口から放置状態の庭は、1日ではどうにもなりませんでした。しばらくは週末毎に庭の手入れをしなければいけなそうです。(--;)

(byぶらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月21日 (日)

洗車しようと思ったらバッテリーが上がっていたでござる

週末毎に電車で出かける用事があったため、ずっと車を動かしていませんでした。「前回いつ車に乗ったっけ?」と思い返すと、ワンフェス以来じゃないですか! もう一月半ですよ。さすがにそろそろ動かさないとオイルも下がり切っちゃうし、暖かくなってきたので洗車がてらと思ったら...55d23l
あれ? リモコンでドアロックが開かない? イヤな予感がしつつもキーで開けてイグニッションを回すと、「カスッ」とも言いません。\(^o^)/ 完全にバッテリーが上がりきっていました。
前回のバッテリー交換から5年目だったので、元々冬は越せないだろうなとは思ってたんですが。(^^;)
かろうじて冬は越せたものの、一月半の放置がとどめを刺しました。洗車を諦め、自転車で近所のホームセンターへ。バッテリーを買ってきて交換して、やっとのことで洗車終了。ヘトヘトだったので、水洗いで積もった埃を流すのが精一杯でした。まぁ、出先で動けなくなったり、急用で出かけようと思ったタイミングじゃなかったのは良かったです。
洗車も終わり、久しぶりに綺麗になった車で多磨霊園までお墓参りに行ってきました。もうちょっと遠くまで走りたいですね。

(byぶらっと)

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2010年3月20日 (土)

今日の気分はプリンです

いつものカエルコール。

夫:「なにか買って帰るものはある?(・v・)」
妻:「プリン(^-^)」
夫:「は?(゚0゚)」
妻:「プ・リ・ン(^O^)」
夫:「じゃ~ゼリーとかも買ってく?(--)」
妻:「今日の気分はプリンなのヽ(´▽`)/」
夫:「・・・(--;」

Pudding

ということで、時々発作的に出る訳の分からん要望に翻弄される夫。今回は会社の最寄り駅でなんとか解決できました。よくお世話になってるコージーコーナーさんの“こだわるプリン”のバニラ、ショコラ、白いたまご、和三盆という4種です。
とろりとした食感にそれぞれの味が美味し~い。お勧めは白いたまごと和三盆かな。ぷりんらしさの中に、さっぱりとした味わいが上品な感じ。これなら2個はいける!(おいおい)

(byふらっと)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2010年3月19日 (金)

ピリッとした刺激がいい

Kraft

いつもクリームチーズはkiriを食べているのですが、3月の新製品ということで試食販売をしていたので買ってみました。“フィラデルフィア・クリームチーズ・ブラックペッパー”です。プレーンもあったのですが、香辛料が香ばしいこちらを選択。ピリッと辛口で、ワインにも合います。
包装が手で持ちやすいように切れるのがス・テ・キ。でも、我が家では干し柿をのせて食べたりするので余り意味がない...かな。(^^;)
クラッカーにぬって食べると良さげですが、ちょうど切らしていました。マネキンのおねぇさんは「トマトやバジルソースで食べると美味しいですよ。」と言ってました。どちらも今日はない。orz 今度いろいろ仕入れてこないと!
ちなみにフィラデルフィアの公式サイトで、チーズを使ったレシピが紹介されています。
写真を見るとどれも美味しそうで心惹かれます。(*^-^*)

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月18日 (木)

デジカメ買い替え

実は先月、上野の美術館に行ったときに“ふらっと”がデジカメを落っことしました。(-_-X)
-以降、“ふらっと”の言い訳- 
「違うの!落としちゃイケナイと思ってストラップを手首にしていたの。それが手袋を外した時に、な・ぜ・か一緒にポーンと抜けたの。不思議でしょ?わざとじゃないのよ!」
-言い訳終了-
┐( ̄ヘ ̄)┌  わざとじゃないのは当然です。それなら鉄槌が下ってます。まったくなにが不思議なんだか。(--;
運良くSDカードが抜けなくなっただけで写真を撮る分には支障はないのですが、そろそろ最新機種に比べて見劣りもしていたので、これを機に買い換えることに。
25mワイド&スイングパノラマのSONY HX5Vも候補になったのですが、写真の綺麗さでリコーCX3に軍配が上がりました。初代のIXY Digitalを\3,000で下取りにだして、4万ちょっとのお買い物でした。

R4_cx3

今まで使っていたリコーCaplioR4から数世代後の後継機となり、操作感もあまり変わらないので使いやすいです。が、画質は比べ物にならないくらい良くなっています。
望遠は今までの×7.1から×10.7とアップ。いや、そんなにいらないが。(^^;)

ワイド側28mmはR4と一緒なので、より広角が欲しい我が家としては最後までSONYと悩んだ点です。しばらくこれを使って、どうしてもスイングパノラマが欲しくなったら、その機能だけのサブ機としてSONYの下位機種を買う可能性もありかな。
使い勝手や撮影した画像などは、追い追いってことで。

(byぶらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月17日 (水)

ガッテン流つみれ

ちょっと前にNHKの“ためしてガッテン”で放送された究極つみれを作ってみました。
子供の頃は「嫌い」だったつみれ、大人になってからは「食べられるけどイマイチ」に昇格しました。(^^; とにかく「市販のつみれは美味しくないんだ」と作りもしないで豪語していた私。でもすり鉢で作るのは面倒そうだし、フードプロセッサーはないし・・・やっぱ作る日は来ないねと。┐(´-`)┌ しかし、テレビでどちらも使わずに作れて、おまけに美味しい‘究極のつみれ’だと言われればやってみたくなる。
Tumireんで、こんな感じに出来ました。(^-^) 普段食べないからかもしれないけど、本当に美味しいよ。びっくりした。これなら時々作って食べたいと思うわ。(^m^)
まず基本のお吸い物を作り、次に‘具だくさんスープ’も作りました。どちらもウマイけど、シンプルなお吸い物の方がイワシの旨みをじっくり味わえる感じ。もう一品、‘つみれ焼き梅おろし添え’は次回チャレンジ予定です。イワシが安い日には沢山買ってこようっと。

【おまけ】分量の話。
レシピは、下記の通り。
1.イワシ(3枚おろしにしたもの) 100g
2.塩 0.4g(2つまみ)
3.卵白 10g

私はイワシ4尾、180g (ぐらいだったと思う。) 塩適当 卵白 1個弱 (Mサイズの玉子の卵白は30gぐらい)で作ってみました。スプーンで成形したのが13個出来た。微妙な量の卵白が必要というのがネックね。まぁ~ちょっと卵黄が多目のだし巻き玉子でも作ってしまえば済む話ですけど。(^^; 

【さらにおまけ】
今日放送された“豆ご飯革命”は、グリンピースをフードプロセッサーで砕く豆ご飯。豆ご飯の大好きな旦那さまは「豆を砕くなんて邪道だ!」と憤慨。でも美味しいならやってみたいよね。「フードプロセッサー買って!」と言ってみたら却下されました。あははは。

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月16日 (火)

新作に着手!

夏のWF締め切りがもうすぐ。参加申し込みは済ませましたが、新作が決まらず未だに空白の版権申請。(--; そろそろ覚悟を決めよう。
もう造形を始めて随分経ちますが、まだ自分の制作方法が固まりません。orz 進歩に行き詰まりも感じ始めているので、ちょっとHow to本にならってみようかと。(^^; 新しい発見があるかも。(^-^)
Sinsaku_1 ということで、今持っているのが『フィギュアの達人-上級編-』なので、それを参考にスタート。キャラの等身絵を用意し、その大きさに合わせたパーツをアルミ線で繋ぎました。ピンバイスで開けた穴よりアルミ線が細かったみたいで、接着してもいじってるうちに抜ける。(/□≦、) そしてアルミ線をグニグニいじってポーズを付けました。これで肉付けして大丈夫なのか・・・よくわからん。(^^; しかし考えていても仕方ないので、胴と足はさっさと固定しました。まだこれで進められるか自信がないのですが、とにかく作り始めています。(^^)v
キャラの発表はもうちょっと先。まぁ~殆どの方が知らないキャラです。(^^;

(byふらっと)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年3月15日 (月)

近所にはない。(涙)

先日お薦めされた千葉のパン屋さんは『石窯パン工房 サフラン』といいます。連れて行かれたのは柏の葉店で、商品数200・敷地面積800坪・駐車場70台だとか。「無駄に広くない?」と思うと、時間帯によっては満車になって駐車できないそうです。
Saffron_1そんなテーマパークみたいなパン屋で買ってきたのは3種類のパン。お薦めのチーズたっぷり“チーズフランス”はゴロゴロのチーズが入っています。パン生地の小麦の甘さがほんわりしてチーズのしょっぱさとバッチリです。気に入ったよ~。ヽ(´▽`)/ “超ロングウィンナー”(写真はハーフサイズ)はピリッと辛いウインナーです。長~いウインナーが一本まるまる入っているのが売りらしい。(笑) ワインよりビールにぴったりだったかも。Saffron_2
そして“チャーリーとチョコレートリング”・・・(゚ー゚; ダジャレ? ネーミングはともかく、チョコとくるみにさっくり香ばしいパンがとっても美味しいです。どれも気に入った!なのに千葉郊外にしか店舗がない!orz がっかりだ。もう口にする日はないかもしれない。はぁ~どうして美味しいパン屋さんが近くにないのぉ。。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

(byふらっと)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年3月14日 (日)

スバル~終わりの始まり

さて、今年の3月14日はスバリストにとっては“円周率の日”以上に重大な日です。R1_r2※写真はクリックで拡大表示します。
本日をもって、正式にR2・R1の受注が終了しました。実際には受注が多く、数日前には終わっていたらしいですが。
サンバー・ディアス・ワゴンに続き、プレオも昨年末で生産が終了しています。残るスバルの軽自動車はステラとサンバーのみ。スバル360から始まった軽自動車の歴史も、風前の灯火です。
スバルでの軽自動車販売は、ダイハツからのOEMで続けられます。しかし、スバルの軽自動車を求める人々の多くは、六連星の付いた車が欲しいのではなく、富士重工業の技術者が真面目に作り込んだ車が欲しいんだと思うんですけどねぇ。
いよいよ古き良きスバルの終焉が見えてきたようで、ちょっとばかり寂しいです。

(byぶらっと)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

3.14159

Googleさんによると、3月14日は円周率の日だそうです。
さらに、Wikipediaさんによれば、1時59分か15時9分にお祝いをするそうです。
314というわけで、1時59分に合わせて更新をしてみました。

え? ホワイトデー?
なんだっけ、それ?\(^o^)/

(byぶらっと)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年3月13日 (土)

冬絵・展-vol.6-

Fuyue_1

南青山のGoFaに冬目景さんの原画展『冬絵・展-vol.6-』に行ってきました。毎度、広い会場ではありませんが、貴重な下絵や原画を見ることが出来るのは嬉しいです。そして冬絵・展書き下ろし作品も『春』・『夏』に続き、今回は『秋』が展示されていました。3点揃うと迫力がありますね。今から来年の『冬』が加わる日が楽しみです。そして会場には我らがのらさんの『ミゼット&ミゼットちゃん』も展示されてました。実物を見るのは初めてだったので感涙です。Fuyue_2_2
GoFaのあとは表参道の方へぷらぷら歩き。その昔、渋谷の宮ノ下あたりのオフィスに努めていたので「久しぶりだね。(^▽^)」と行ってみたら・・・「全然昔と変わってる!Σ(゚д゚;)」と驚きの連続です。そりゃそうだ。(笑) 一昔前をモノクロ写真で懐かしむようなそんな連続でした。
それこそ表参道ヒルズになる前の同潤会アパートをリアルに眺めていたのに。一部同潤会アパートを再現しているところがありますが、当時のはもっときちゃなかったョ。(笑) もうあまりに変わってしまったビル群に言葉がありません。残ってたのはシェーキーズとキディ・ランドとロッテリアと八千代銀行原宿支店くらいか。(笑) 芋洗いのような人混みでしたが、結構面白かったな。たまにはこんな町歩きもいいね。
Fuyue_3
(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月12日 (金)

作ってみる~ワンフェス2010冬~

ワンフェス2010冬で入手したキット達を少しずつ作り始めました。
まずはパーツチェックから。
Eto_01ForestNotes”さんの「えとさん」は、ちまちましたパーツがいっぱい! そして、一つだけ違和感のある巨大さなのがベースです。パーツ間をつなぐゲートは1mmのアルミ線か何かをパーツと一緒に粘土に埋めたものでしょう。後から彫刻刀で彫ったものに比べて綺麗だし、キャストの流れも確実そう。
うちでは2mmのプラ棒を使ったりしていましたが、直線的で自由度がないのが悩みでした。アルミ線や被覆電線なら自由に曲げられるので良いかもしれませんね。

お次は“びいどろ亭”さんのオリジナル「花」。袴の少女とネコの対比が可愛らしいキットです。
Hana_01わりと湯口を大胆に太くとっています。自分はどうしてもビクビクと細く切ってしまい、結局キャストが流れずに苦労するのが良くないんですよね。始めから一発で太い湯口を切った方が綺麗だし、無駄にシリコンに傷が付かないので、見習いたいです。

最後は同じく“びいどろ亭”さんの「本読み金魚」。
Kingyo_01小さな「ヒゲ」パーツと補強線がケースに入れられて入っていました。ムチャクチャ丁寧な梱包です。っていうか、軸打ちなんて作る人が真鍮線でもクリップや雑誌のホチキスを延ばしたものでも、適当に入手してくれば良いものなのに、至れり尽くせりの丁寧な仕事です。っていうか、「この針金は何だろう?」としばらく悩んだのは内緒。(^^;)

パーツチェックが終わったら、まとめてタフデントに入れて離型材落としです。大きいパーツ以外はタフデントを多めに入れて一気に洗っちゃいます。
「えとさん」と「花」のベース、「本読み金魚」の胴体は大きすぎたので久しぶりに中性洗剤でゴシゴシしました。“とあるひのコタツガ”さんでタフデントを知るまでは、ちっちゃなパーツまですべて手洗いしていたと思うと、ずいぶん楽をするようになったなぁ。(^^;)

どのキットもキャストが行き渡らなかった気泡は多少ありますが、冬のキットは発泡系の微細気泡がないのが良いですね。ゲートを落として気泡を埋めて、サクサクと組んでいきたいと思います。
次回以降は、それぞれのキットの製作記として書いていく予定です。
とはいえ次のワンフェスにはデフォルメ・スバルの新作も作りたいので、夏までに完成まで行けるかは微妙です。メモルの時みたいに数ヶ月放置することにもなるかも。まぁ、さすがに全部は無理でも、一つくらいは何とかしたいなぁ。

(byぶらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月11日 (木)

長くて覚えられない

ここ数日、仕事で千葉方面に出ていた旦那さま。そこの方に「今日はお薦めのパン屋さんを紹介するよ」と連れて行かれ「ワインが好きならこのパンが合うから」と商品宣伝までバッチリされたそうです。そして帰るコールの時に「今夜はパンとワインを飲むから、ご飯は炊かないで」と伝えたいのに、そう言う日に限って奥さんは電話中。(笑) マーフィーの法則にあったっけ?こんなの。(^m^)
Farnese 旦那さまの方からワインを・・・と提案なんて、こんな好機を逃す訳がなく開けましたよ!ワ・イ・ン。イタリアのワインで「ファルネーゼ・カサーレ・ヴェッキオ・モンテプルチアーノ・ダブルッツォ 2007 」といいます。長くて覚えることが出来ません。
orz あの神の雫にも出てきたそうなので、もう有名なワインなんでしょうね。
グラスに注いだ時、なんとも甘く濃厚な香りがします。色も濃いですね。口当たりは重口に感じるのに、喉ごしはさっぱりしています。甘くはないけど渋みがないので飲みやすいです。一時間くらいしてこなれてきたら、少し甘味が強くなったように思いました。まだ半分残っているので、次に飲んだ時の変化を楽しみにしたいと思います。なかなか美味しかったので、これは機会があったらリピートしようと思います。

ちなみに「飲もう!」と言った旦那さまは、軽く二杯程度で白目まで赤くなりました。(爆笑) そして今はもちろん爆睡中です。┐(´-`)┌

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月10日 (水)

京都 de スイーツ

今回は宇治メインと決めたので主に抹茶のお菓子をいただきました。もっとアレコレ食べ比べなんかもしてみたいところですが、胃袋の限界が口惜しい。(笑)
■左:東寺餅 右:壬生餅
Kyoto_11 Kyoto_12
東寺御用達という東寺餅と亥の子餅とさくら餅です。東寺餅は求肥を使っているとのことで、とろ~んと溶けるような柔らかさです。亥の子餅もニッキの爽やかさが美味しかった。さくら餅は道明寺がふっくらしていたけど、味的にはきわめて普通でした。(^^; 東寺餅はまた食べたいな。それに今度はよもぎ大福も。(^Q^) そして壬生屯所の入場チケットを買うと付いてくる屯所餅とお抹茶。お餅に壬生菜が入っているとか。でも壬生菜の味は分かりませんヨ。う~ん、これいらないから入場料を半額にして欲しい。(^^;

■中村藤吉の茶そばセットKyoto_13
宇治のランチにいただきました。茶そばはオイトイテ、付いてくるデザートの生茶ゼリーが美味しい。ゼリーというか柔らかいわらび餅みたいな感じ。お茶の味と香りがしっかりありました。今度はゼリーだけを注文したいな。
ちなみに旦那さまはこの旅で“にしん蕎麦”好きになりまして、うまい、うまい!とうるさいです。(笑) まぁ確かに美味しいけどさぁ~。

■伊藤久右衛門のパフェ
Kyoto_14Kyoto_15本店限定メニューの宇治抹茶パフェを狙ったのですが、季節限定のさくらパフェに変更。抹茶ゼリーは入っているので、こっちでもOK!ほろ苦いゼリーはプルプルでババロアみたいな感じ。中村藤吉同様、味も香りもばっちりでした。甲乙付けがたい美味しさ。抹茶が嫌いな旦那さまは、お茶セットでわらび餅をチョイス。こっちも美味しかったです。ただね・・・レジでちょっとトラブルがあって、お店の印象を落としていました。旦那曰く「美味しくても二度と来ない」そうです。う~ん、残念。

■左:能登掾 稲房安兼の茶団子 右:宇治駿河屋の茶の香餅
Kyoto_16 Kyoto_17
茶団子は米粉と砂糖と抹茶というシンプルさ。柔らかな食感とほんのり甘い素朴な味でついつい際限なく食べてしまいます。そして茶の香餅は抹茶をたっぷり掛けていただきます。こちらも美味しいですヨ。しかしどちらもインパクトの弱さは否めないかな。

■その他お土産菓子
Kyoto_18
伊藤久右衛門で抹茶モナカ、抹茶ラングドシャ、抹茶キットカットを購入。そして京都駅でマールブランシュのお濃茶ラングドシャ。キットカットはまだ食べてないけど、ラングドシャはどちらも美味しかった。モナカは普通。

■ベーカリータマキ
宇治橋商店街にあるパン屋さん。抹茶を使ったパンも美味しいけど、全般的にパンが美味しかったです。写真がないのが残念です。別にネタのつもりじゃなかったから。(^^; もしまた行ったら買おうと思う。パンだけど・・・。

こうしてみると抹茶って洋菓子と相性がいいみたい。和菓子に使っても美味しいけど、それならお抹茶は薄茶やお濃茶で飲んで、別に和菓子をいただく方がそれぞれの味を引き立てあって美味しく感じます。まぁ自分でお茶を点てることが出来ないんですけどね。(^^;

(byふらっと)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年3月 9日 (火)

会社用フタ付きカップ~2代目

愛用のヴィンちゃんカップにヒビが入って以来、あちこちで新たなカップを探していたのですが、アメリカ雑貨の通販サイトでこんなのを見つけました。

Snoopy

スヌーピー好きの我が家には、なかなかの逸品。近頃の日本製スヌーピーGOODSは「赤ちゃん用?」と思うようなパステルカラーのものばかりになっていますが、そこは本場アメリカン。「これぞSNOOPY!」という原色使いが目に鮮やかです。(made in Chinaだけどなw)
蓋に付いたマスコットも可愛らしい!(中国製らしく曲がって固定されてるけどなw)
通販専門なので送料がかかりますが、本体の価格が安いのでちゃんとしたカップをファンシーショップで買うより安上がりだったりします。(さすが中国製www)

「これを会社で使うの?(^^:)」という気もしますが、ツバカッターのカップを使っていたくらいだから大丈夫でしょう...たぶん。
持ち帰ったsakusakuカップは既に絶版品なので、金継ぎとかにチャレンジして復活させたいと思います。

(byぶらっと)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年3月 8日 (月)

京都 de ショッピング

Kyoto_8

前回はカバンや手ぬぐいをバカ買いしたので、今回は買いすぎには注意。(^^; とりあえず、狙いを付けていた風呂敷屋さん“京都掛札”です。生地や大きさを確かめてみたいと行ってみました。しっかりした生地で柄や色合いがとてもステキ!どれか一枚・・・のつもりが二枚握りしめて放せず、この状態。orz やっぱり自分は・・・。(^^; これをもってお出かけするのが楽しみです。

Kyoto_9

そして閉店後のお店を開けさせてしまった“京扇堂”の扇子です。実は(日本の)扇子は一つも持っていなくて、夏になると「あぁ一本くらい欲しいな」と思うのですが、引き籠もりはすぐそのことを忘れるんです。(^^; こういう機会に買えれば丁度いいかもと。今時の布製はなく、なんともベーシックな扇子が多かったです。その中で携帯性に優れた一品を見つけました。畳んだ大きさは14cm弱、骨の部分を延ばすと20.5cmほどになります。柄は萩で表と裏に描かれています。新製品なのかと思ったら、そういうのは昔からあるとか。知りませんでした。これで今年の夏は外出も楽しくなりそうです。
Kyoto_10「おっ、今回はこれだけか!」と思わせておいて、実は手ぬぐいも二枚買っていたりする。(^^; まぁそれはシャレ(?)ってことで。

(byふらっと)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年3月 7日 (日)

京都三日目はびっしょり

Kyoto_6

自宅に戻ってきました。いや~びっしょりだよ。京都では午前中曇りで午後霧雨でした。寒い中微妙な雨に遭いました。(^^;
今日は宇治方面へGO!まずは伏見稲荷大社に寄り道。ここの千本鳥居を見てみたかったんです。ガイドブックで見るよりずっと明るい朱色なんですね。朱のトンネルが綺麗でした。そこを抜けた奥の院よりさらに山の中まで鳥居が続いているようです。全体を巡拝したら2時間だとか。(^^; そこまでは無理だけど、もうちょっと行ってみたかった。
Kyoto_7そして宇治の平等院へ。鳳凰堂は美ししく、中の阿弥陀如来坐像は見事!雲中供養菩薩像は優美でした。はぁ~じっくり見られて大満足。(^-^) 後はひたすら宇治茶や抹茶スイーツを漁りまして、もうお腹も大満足だったのです。ただ一人を除いては・・・。(^^;
うちの旦那さまは抹茶嫌いなんですねぇ~。これだからお子様は困ります。┐(´-`)┌ まぁ気にせずつき合わせましたけど。(笑)

(byふらっと)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年3月 6日 (土)

京都二日目はげっそり

Kyoto_3

偏頭痛持ちの“ぶらっと”は日頃から暑さによる“のぼせ”や寝過ぎに注意しているのですが...
やってしまいました。orz
昨日の夕飯を食べに行った鍋料理のお店が暑くてねぇ。(--;) 頭痛薬を飲んで寝たのですが、ホテルの部屋がまた暑くて、起きたら酷い頭痛になってました。っていうか、頭が痛くて目が覚めた感じ。

頭痛薬でなんとか納めて観光へ。新撰組の壬生屯所を見学して風呂敷屋さんで買い物している間は良かったのですが、仁和寺へ向かうバスの暑さと揺れで頭痛が再発。過呼吸から吐き気までもよおす始末。仁和寺の休憩所でゆっくり休んで少し快復したので、特別公開の金堂(暗くて涼しくて過ごしやすい)で説明を3巡くらい聞いているうちにやっと本調子に。この説明、同じ人がしてるのに毎回違うんですよ。3回連続で聞いても面白い。ボランティア(?)のおじいさんですが、侮れません。

Mamemoti

その後、森見登美彦氏の小説の舞台に度々登場する下鴨神社と糺ノ森へ。ここまで来たら、出町ふたばの豆餅も食べない訳にはいきません。(^Q^) 鴨川デルタを眺めながら、味わってきました。

Kyoto_4最後はホテルのすぐそばの四条京町屋へ。明治時代そのままの町屋を見学できるのは嬉しいですね。もう暗くなっていて2階も見学できることに気が付かず出てきてしまったのは残念。明るいときにもう一度行ってみたいです。

(byぶらっと)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2010年3月 5日 (金)

京都一日目はまったり

Kyoto_1

二泊三日の京都観光がスタートしました。初日の今日はお昼に新幹線で出発というのんびりさんです。なので観光は東寺(※リンク先は音が出ます)だけ。最初に境内のベンチで東寺餅をパクリ。(^Q^) まずは腹ごしらえ!これ常識。(^^)v 梅と早咲きの桜が咲いていて、なかなか華やいだ気持ちのいい午後でした。
今は「冬の特別拝観」で五重塔の初層内部を見ることができました。何度も来てるけど塔の内部を見るのは初めてでうれしぴー。(>▽<) 中は如来や菩薩像と(かなり消えてますが)極彩色の曼陀羅で見事な密教空間になっていました。そして相変わらず金堂講堂は見事でございます。本当に極楽浄土があると騙され信じずにはいられない。そんな異空間に迷い込んだように魅せられてしまいます。

Kyoto_2

その後、東本願寺近くの“京扇堂”で扇子を・・・と行ってみたら閉店してる。
まだ五時半なのに。Σ(゚д゚;) 確認すると五時閉店と書いてありました。orz 「うそ~ん」と真っ暗な店の中をウインドウ越しに覗いていたら、お店の人に見つかり「どうぞ」と中にいれてもらいました。
(^^* 恥ずかしながら営業時間外の買い物をゆっくり楽しませていただきました。京都の夜は早い。明日も買い物には気を付けましょう。(笑)

(byふらっと)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2010年3月 4日 (木)

コントローラーのありがたみ

今使っているiPod-shuffleのコントローラーは「3ボタンスタイル」と呼ばれるものです。しかし、iPod以外のスピーカーやヘッドホンでは使えないのです。(涙) まぁ正確には使えるんですけど、面倒なのですよ。まず、純正のコントローラーで聴きたい曲のホルダーを選択したり、ボリュームを調整しておきます。そして普通のスピーカー等に繋げて本体の電源を入れれば、先にセットしておいた状態で聞くことが出来る。まったく面倒な話です。
今まで部屋でBGMで曲を流す時は、こうして聞いていました。早くアダプターみたいなモノが出ないかなぁ~と心待ちにして。そして最近いろいろ出始めたようなので、買ってきました。(^^)v
Ipod_4この“simplism”のジャックをiPod-shuffleに差し込み、コントローラー部分に普通のスピーカーのジャックを差し込むだけでコントローラーが使えるんですよ。これ読んでる人は「はぁ~?当たり前でしょ」と思うかもしれませんが、コントローラーが使えるありがたみってもんを再認識している人間には感涙モノなのです。。・゚゚・(≧▽≦)・゚゚・。 あぁこれで最初の手間が省けて本来の使い方が出来る。当たり前が嬉しい今日この頃なのでした。(笑)

ついでに今日のGoogleさん。
Google_1アントニオ・ヴィヴァルディの誕生日だそうです。ヴィヴァルディといえば四季。ヴァイオリンと季節を感じさせる色合いが良いですね。しかし、こう毎日だとありがたみが薄れますな。(^^;

(byふらっと)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年3月 3日 (水)

リベンジを誓ったお雛様

早いものでもう3月。今日は楽しい雛祭り。♪
Google恒例のGoogleさんロゴです。昨年は古典的な飾り方で、お二人の並びが逆でした。今年は見慣れた並びになってます。色味も今年の方が好みだな。(^^)
Hinaarare_2さて、なにがリベンジって・・・。昨年は直前に行った京都でインフルにやられて、帰ってきてから寝込んでいたんですヨ。家庭内別居で、暗~い部屋に隔離されていました。(i_i) ひなあられも白酒もなんにもなし。悲しいお雛様でした。今年は両方バッチリ用意して美味しくいただきましたよー。(*^-゚)v やっぱ健康第一だね。(^^;
そしてもうひとつリベンジ。今週末は京都に行くぞ。(*゚▽゚)ノ いや・・・京都では元気に観光しまくったんで、こじつけと言えばこじつけなんですが。(^^; 今度はインフルにやられず、楽しく遊んで楽しく帰ってきます。

(byふらっと)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年3月 2日 (火)

2年ぶりのシンビジュウム

前の冬は花芽が付いた鉢を実家にプレゼントしたので、うちでは花を拝めませんでした。この冬は残った鉢にも花芽がつきました。2鉢で4本です。秋に室内に入れてから、まだかまだかと待っていましたが、ワンフェスの準備をしている頃に咲き始めて今が満開です。Cymbi_2 シンビジュウムは蕾が膨らみだしてからが長いので待ちくたびれます。(^^; しかし、咲き始めると長く楽しめます。もう1ヶ月以上経つけど、綺麗ですよ~。(^-^)
あまり香りを楽しむ花という記憶がないのですが、さすがにこれだけ咲くと香りもしっかりあります。寒い冬に部屋に彩りを与えてくれる優等生です。丈夫だし。(ここが肝心!笑)
Cymbi_3ところで、同じように秋に待避させたレモンとハイビスカス。レモンも花が咲きました。でも受粉がうまく行かず、一日で落ちてしまいました。orz 難しいものですね。そしてハイビスカス。さすがにこっちは夏の花だから・・・と思ったら、蕾が付いてます。Σ(゚д゚;) マジですか?滅多に暖房しない部屋なのに。(^^; そろそろ咲きそうなので楽しみです。

(byふらっと)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年3月 1日 (月)

Doodle 4 Google

オリンピックの日替わり特別ロゴがやっと終わったGoogleさん。間髪入れずDoodleのグランプリ発表です。
Doodle小中学生を対象としたGoogleロゴのデザインコンテストで、今回のテーマは「私の好きな日本」だそうです。グランプリは小学6年生だそうですが、見事なデザインです。他の作品もリンク先で見られますので、是非!

(byぶらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »