« 古家の蛙製作記(5) | トップページ | 困ってる場合じゃない »

2010年1月15日 (金)

中国四大発明

中国政府による検閲(とサイバー攻撃の疑い)に我慢できなくなったGoogleさんが、中国事業からの撤退を発表したのがつい先日のこと。
その後、Googleさんが検閲の受け入れを停止したことで天安門事件などの情報が検索できるようになったり、当局がそれに対応して検索結果のリンク先を表示できないようにしたりという攻防が繰り広げられているという続報が。

朝日新聞のサイトには、もう少し突っ込んだ記事も掲載されています。
中国政府としては国内の情報統制に必死なのでしょうが、日経新聞の社説にもあるようにそろそろ諦めた方が良いのでは? 海外からの情報も閲覧できるようになればチベット問題とか反日教育とかいろんなウソが暴かれて、もう少しましな国になりそうだと思うのですが。

なくなる前に中国のGoogleさんのサイトも見ておこうと思ったら、「中国四大発明」の記念ロゴ(?)を表示してました。
Google_cn_s
メニューのボタンも凝っていて、マウスでポイントするとアイコンが表示されて説明がポップアップしたり。
Googleさんには中国の情報統制を崩壊させるよう、これからもがんばってもらいたいです。

(byぶらっと)

|

« 古家の蛙製作記(5) | トップページ | 困ってる場合じゃない »

コメント

ふらっと☆ぶらっとが統制するの?

投稿: BlogPetのバステト | 2010年1月16日 (土) 14時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/139095/47301878

この記事へのトラックバック一覧です: 中国四大発明:

« 古家の蛙製作記(5) | トップページ | 困ってる場合じゃない »