« これはドイツんだ? | トップページ | セサミストリート40周年 »

2009年11月 4日 (水)

アニメ『空中ブランコ』

10月スタートのアニメもちょぼちょぼチェックしていますが、昨日初めて『空中ブランコ』を見ました。小説の方は結構面白く読んでいたので、どうなるか気になっていたのですよ。
Buranko_1
主人公の実写はないけど、大人になったり子供になったり。
結果、わたし的には話の展開、画面の作りなど色々な点で相容れず、切り捨てって事にしようと思ったんですね。
Buranko_2
彼女は声優さんじゃないよね?
だって、原作と比較して話は端折り過ぎてるし、じゃ~伊良部(主人公)が上手に展開させているかというと、ただ時間経過があるだけ。ぶっちゃけ主人公いらないじゃん・・・みたいな。まぁ~原作でも伊良部は治療してるんだか、混乱させてるんだか分からないところはありますが。(^^; それも面白さの一つになってるから本の方は許せる。
アニメは精神的な描写がサイケデリックに流れているだけで、水戸黄門並みに決まった時間が来たら“完治!”みたいな。もう少し患者が病気と闘って、自分に向き合っていく過程とかを丁寧に描いて欲しかったな。orz

そして大嫌いな実写の多様・・・と、いつもなら言うところですが、今回に限っては大爆笑なのでOKです。もうこのアニメはここでしか笑えません。
Buranko_3
1話目の患者は森川くん(声優さん)なんだぁと見ていたら、実写の顔が写って「へー本人に似てるな」・・・って本人じゃん。Σ(゚д゚;)
Buranko_4
2話目は桜井くん、3話目は三木くんじゃないですか。普段声で演技する人達が、顔出しで演技してるよ、スゲー!って感じです。特に桜井くんの苦悶の表情は最高でした。良い役GETだね。(^^)v
Buranko_5
本来女性だった患者さんが三木くんになっているのは、やっぱり腐女子狙いなのでしょうか?このまま最後まで行くのかな?ある意味、次は誰なのかそれだけが気になります。とても正しい視聴の姿勢ではありませんが、この笑いの為だけに切り捨てないってことに決めました。(^^;
Buranko_6
次は浪川くん。ちょっと設定より若いような気がしますが・・・楽しみだよ。ヘ(゚∀゚ヘ)

(byふらっと)

|

« これはドイツんだ? | トップページ | セサミストリート40周年 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/139095/46674184

この記事へのトラックバック一覧です: アニメ『空中ブランコ』:

« これはドイツんだ? | トップページ | セサミストリート40周年 »