« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

2009年9月30日 (水)

スバル360大全

360book ふと本屋で見つけ、あまりの値段に躊躇いつつも買ってしまいました。
「今までになかった」というサブロクのモデル毎の変遷と詳細な解説を収録した大全で、大部分がテキスト。次に多いのがイラスト? 写真は少な目なので「眺めて楽しい」というものではありませんが、当時のカタログや取扱説明書の縮小復刻版も収められているので、資料的な価値は高いと思います。

この本のキモとなる「スバル360 モデル変遷と解説」を纏められたと本文中でも紹介されているのが野村真吉さん。どこかで聞いたことのあるお名前だと思ったら、2002年のスバリストミーティングで名刺交換させていただいた方でした。
R2 当日はピカピカのR-2で参加されてましたが、車にかける情熱を伺ったのが印象に残っています。その新車のようなR-2はただ保管しているのではなく、日常の足として使っているとのことでした。極力オリジナルを保ちながらも、ウィンカーはブレーキランプ兼用では危ないので小さなオレンジのランプを追加したり。足として使っていれば当然雨にも遭いますが、帰宅後はガレージで綺麗に拭き上げるまで家には上がらないなんてお話も。
「こういう方が旧車を綺麗に保ちながらも存分に使い込むんだなぁ」と感心した記憶があります。

この大全、今回は1958~1962年のモデルまで。とても1冊では纏まらないようで、あと何冊出るのかは不明です。
できれば保存用と観賞&布教用に最低2冊は欲しいところですが、この値段ではちょっとムリ。(^^;) その代わり、続刊もしっかり揃えたいと思います。

(byぶらっと)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年9月29日 (火)

“愛”があるから買う!

ここのところ頻繁に届いたamazonさん関係も、これで一段落。劇場版BLEACH-Fade to Black 君の名を呼ぶ-です。
Bleach
映画の感想は以前書いたので割愛ってことで。(^^; とはいえ、またまた書いちゃうけど、やっぱりあの作画には不満の残るところです。orz 内容はね、NHKの紅白歌合戦的な豪華さというかノリを楽しめれば十分だと思います。「じゃ~なんで買ったの?」と旦那さまは問いますが、答えは簡単!「ルキアへの愛」です。イチルキに萌える私の愛情表現っす。(^^)v まぁ~その“愛”もDVD通常版程度ですけど。(^^; 限定版までいかない私は不実なヤツですか?(笑)
しかし、通常版は寂しいね。ケースの中はDVD1枚っきりだよ。冷たいなー。┐('~`;)┌

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月28日 (月)

アムロくん製作記(3)

Amuro_03 ワンフェス冬に向け製作に追われるようになり、すっかりうち捨てられた感のあったアムロくんですが、やっと色塗りに入りました。(^^)v こうなれば私の手から離れ、とっても気楽なおまかせモードです。(^^*
原型完成をアップした後、写真で見ると目が寄り過ぎに見える。実物を見るとそうでもないんだけど・・・。悩んだ末に修正しました。その他、服のスジ彫りとベルトのバックル部分も修正。旦那さま曰く「バックル部分は出っ張っていない」と古~い本(TV放送当時の設定資料)を片手に力説。でも同じ本の中でもページによっては出っ張ってたりする。それくらい曖昧というかいい加減なんだな。(^^; なので立体的な見栄えを優先させました。
マスキングを含め任せてしまうので、完成はもう少し先です。一応塗り担当は「今週中に終わらせる」と言ってます。(^-^)

【ガンダムおまけ話】
ガンダムにイマイチはまりきれなかった理由のひとつは、アムロくんの容姿だったと思います。根暗な少年が成長していく姿はよかったし、ラストは本当に格好よかった。しかし・・・しかし・・・主人公がテンパってΣ( ̄ロ ̄lll) という衝撃。もうちょっと女の子ウケしそうなキャラにして欲しかったと当時は思ってました。でもその後、(見てないけど)イデオンの主人公がアフロだと知って、「アムロはまだよかったんだ」と思った記憶が。そして現在、あまりに女性を狙っている主人公達に若干の目眩を感じます。(笑)

(byふらっと)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年9月27日 (日)

Googlle?

( ゚д゚) ・・・
Googlle
(つд⊂)ゴシゴシ
 
(;゚д゚) ・・・
 
(つд⊂)ゴシゴシゴシ
  _, ._
(;゚ Д゚) …!?

Googleさん、11周年だそうです。
それにしても地味な記念ロゴですね。なんか見間違いかと思っちゃいましたよ。(^^;)

(byぶらっと)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

労働奉仕してきました

昨日、16PSのオフ会で洗車の労働奉仕をしてきました。
保存されている旧車など10台以上を倉庫から引っ張り出して、煤払いをして元に戻すという行事です。以前は毎年行っていたのですが、ここ10年ほど実施されていなかったので久しぶり。車達がどんな姿になっているのかドキドキのご対面...
Ff1_1ネコの遊び場になってる。orz
ドロドロの上に足跡だらけ、抜け毛だらけの悲惨な状態でした。また、一部の車は倉庫に入りきらずに野ざらしの状態で、少しずつ土に還りつつありました。。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。 なんとか救ってあげられるといいのですが、こればかりはどうしようもありません。
Ff1_2 それでも倉庫の中の車達は参加の皆さんの奉仕活動によって、ボディだけはなんとかピカピカに。
一部の車はオーナーさんのご希望でエンジンを掛けることにもチャレンジ...したのですが、結局断念。次回の再チャレンジに向けて、シートカバーをして倉庫に戻して終了と相成りました。
約10年ぶりにオフ会を実現してくれた幹事さんに感謝です。そして参加者の皆さん、お疲れさまでした。

(byぶらっと)

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2009年9月26日 (土)

十二国記に明るい兆し?

またまたyomyomに小野不由美さんの十二国記が!Book
これはもしや十二国記復活か!?と期待してしまいます。今のところ短編ですが。(^^; 今回はとっても気になっていた柳国のお話。そのことがわたし的には超うれぴー!(><) 「柳国は傾き始めている」と思わせぶりにいっといて、それっきりだもんね。「その続きもちゃんと考えてるんだろうに、書いてくれないのね」と諦めていました。今回も結局は「傾き始めている」と思わせるだけで、先に進んでいるわけじゃないけど、とりあえず作者は忘れていないんだと思えたのでハッピーです。これは本編(短編ではないという意味)の再開かと期待してしまいます・・・っていうか、お願いしたい。(笑) やっぱ十二国記は面白いよ。(^-^)

そしてついつい失念していた『フィギュアの達人 上級編』も買ってきました。フィギュアの製作方法は人それぞれ、素材も作り方もいろいろですが、それはそれとしてこの本は勉強になります。特に陥りやすい罠みたいなところの解説とか。(^^; 自分は上達しているのか?日々疑問に思っているので、これを読んで確実にステップアップしたいと思っているのですよ。

(byふらっと)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年9月25日 (金)

橙星3巻発売!

最終巻が本日発売です。もちろん、GET!怒濤のようにラストに向けて流れるストーリーにもう「あうっあうっ」って言葉にならない声が漏れました。
Daidai
愛らしいキャラもメルヘンチックなストーリーも、この3巻でちゃぶ台のように見事にひっくり返ります。そりゃ~もぉ~3回転半くらい。(笑) 涙こらえちったよ。(T△T)
こうして読んでみると思った以上に松葉を愛していた自分にびっくり。松葉ー松葉ーと叫んでみたり。とても心に残るマンガでした。旅が終わってしまってとっても寂しいよ。。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。
しかしこれで月刊comicZEROSUM9月号に掲載された『南天星』が読めます。南天の回想録的なお話でコミック化されない(らしい)ということで買っておいたヤツです。さーて、読むか。(笑)

(byふらっと)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年9月24日 (木)

あかぎあい大復活!

amazonさんから本日のお届け物。
sakusaku Ver.5.5SP あかぎあい大復活!」です。
Sakusaku55 今年の春、中村優→三原勇希のMC交代の隙間を縫って、初代あかぎあいさんと2代目木村カエラさんが1週間ずつ登場しました。その“あかぎウィーク”のDVD化です。
我が家がsakusakuを見始めたのはカエラ政権2年目なので、あかぎあいさんのしゃべりを見たのは初めてでした。あかぎあい時代からのサクサカーは「木村カエラつまらねぇー!」って言ってましたが、確かに分かる気がする。(^^;) このハイテンションからの落差は激しかったんですね。今でも伝説として人気があるのも頷けます。まぁ、木村さんも木村さんで、その後の人気は誰もが知るところですが。
DVDはオンエアからのダイジェストがメインで、副音声もなし。オンエアを録画・保存している身としては、お楽しみは特典映像だけでちょっと寂しいです。その分いつもより安いですけど。\(^o^)/

(byぶらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月23日 (水)

ちょこっとBASARAな旅

青森に行く途中の寄り道に、BASARA巡礼もしてきました。あ・く・ま・で、目的は青森です。しかし旦那さまは、宮城が真の目的だと思っていたらしい。ちげーよ!(`◇´*) ついでだよ!・・・と言えば言うほどウソクサイ。orz
Basara_1_2 Basara_2_3
最初は白石市で片倉小十郎のお墓参りです。初代小十郎・景綱から十代目宗景までのお墓が並んでいます。墓標に阿弥陀如来座像という珍しい作りです。静かな山の中にあり、真東に白石城を眺めることが出来る場所だそうです。うっそうと木が生い茂り、お城はまったく見えませんでしたけど。(^^; そしてその近くで市バス、キャッスルくんに描かれたゲームとアニメ絵の小十郎バスも見ました。うっほっほヽ(*≧ε≦*)ってくらい見放題でしたよ。
Basara_3_2 Basara_4_2
そして白石城に。お城は復元されたものですが、一見の価値有りです。そして外ではなんかのショーの準備でしょうか、BASARAのテーマ曲がガンガン流れまくりです。ウカレ過ぎだよ、白石市。(^^; お城の上から足軽の人とか見てると斬り捨てたくてウズウズする。それはゲームのし過ぎだよ、自分・・・。(^^;
Basara_8 その翌日は政宗さまツアー。まず、伊達政宗公をお祀りする青葉神社へ。こちらの宮司さんは片倉家の16代当主ということで、BASARAファンの方が会いに来るとか。さすがにそこまでしませんでしたが、静かに手を合わせて参りました。


Basara_5_2 そして次は青葉城趾へ。ガイドブックでもお馴染みの政宗さま騎馬像を初めて見ました。ここからの仙台市街の眺めは最高ですね。気持ち良かった。政宗さまが築いた頃の仙台城を感じるには、あまりに広いし何も無さ過ぎでちょっと厳しいですね。
そして笑えるのがここにある浦安宮(護国神社)の痛絵馬。みんな絵が上手だねーと大盛りあがり。(≧m≦) ネットニュースでは「神社の性質(国に命をささげた郷土出身者の御霊を祭る)と絵馬のギャップに、関係者は複雑」らしい。でもでも、この絵馬!如何にもゲームの政宗さまじゃない?隣の絵馬と比べてもそう思えない?迷惑そうに言いつつ、商魂たくましく便乗してるように見えるけどね。(^^;
Basara_6_2 Basara_7
この他にも瑞宝殿(政宗さまの廟所)や松島の瑞巌寺、五大堂などに行きました。これは単なる観光だけどね。
そして旅行中にこんな本が発売されてました。本屋で中身をチェックしたら、全然巡礼できていない自分にびっくり。どうする?買って巡礼やり直すか?(落ち着け、自分)
注:バス、足軽、痛絵馬の写真は、クリックするとちょっとだけ大きくなります。
(byふらっと)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年9月22日 (火)

その自信はどこから?

昨日は、東北旅行のお土産を持って“ぶらっと”の実家に行ってきました。父の誕生日も近いので、ついでにお祝いも兼ねて。
いつも実家に行った時は、観光帰りの渋滞と当たらないように深夜になってから帰ってきます。しかし、出がけに月下美人の蕾をチェックしたら『今夜咲きます!』って状態だったので、「今日は8時か9時には家に着くように帰るよ」と宣言したのですが...
普段から自分の考えを押し通す“ぶらっと母”は「どうせ今日は咲かないから大丈夫よ」と譲らず。蕾の状態をこの目で確認した人が「絶対今日だ」と言っても、まったく何の根拠もないのに自信満々に「絶対明日だ」と言い切ります。┐(´д`)┌ 結局解放されたのは10時過ぎ、自宅についたら11時半でした。

で、慌てて庭に行くと...しっかり咲いてました。\(^o^)/
Gekkabijin
そうだよね。朝の蕾の状態から見て、間違いなく咲くと思ったよ。あの自信はどこから来るのだろう? あの母親に育てられた所為で逆に何事にも自信を持てない“ぶらっと”ですが、少しは見習った方が良いかと思う今日この頃。
月下美人を見逃すことはかろうじて避けられましたが、既に香りの強い時間は過ぎちゃったし、疲れちゃったので数分見ただけで寝てしまいました。まぁ、これも親孝行と思って諦めましょう。(^^;)
今年は、室内で越冬したあと春になってもなかなか外に出さなかったら、日照不足で初夏には全く花が咲きませんでした。秋に付いた蕾も2つだけ。しかも今回の花は開花直前に虫に食われたらしく、貫通穴が空いた残念な状態でした。もう一つ残った蕾を楽しみにしましょう。

さて、アゲハのその後もご報告。
緑の三連星と黒い1匹ですが、ほぼ全滅の様相を呈しています。
Ageha_28 急に寒くなったせいか、葉っぱを食べかけた姿勢のまま固まって、もう4~5日動いてません。さすがに心配になってつついてみると、モゾモゾと身動きはするものの、エサを食べるでも移動するでもなし。日々しぼんでいくようです。
一番元気だったのと、蛹化のために脱走したもののマンションの外壁にへばりついて動かなくなっていた2匹だけ、葉っぱと枝を入れたケースで試しに室内に保護してみました。外よりは温かいはずですが、状況は変わらず。仕方がないので外に戻しましたが、たぶんもうダメでしょう。(´;ω;`)
かわいそうですが、寒くなる前にサナギになりきれなかったので仕方がないです。とりあえず来年に向けて夏ミカンとレモンと山椒の育成に励むことにします。後から買い足した山椒は、きちんと植え替えなかったら根腐れして枯れちゃったけどね。(><)

(byぶらっと)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年9月21日 (月)

初カーナビ

我が家の旧世紀レガシィに、初めてカーナビが装備されました。
Maplus3_1 といっても、PSP用のソフト「MAPLUS3」です。昨年のスバミで「MAPLUS2」を使っている方がいて、声優さんの音声で案内してくれるのが面白かったので、今回のバージョンアップを機に導入しました。
まぁ、今までカーナビなしできたので、ぶっちゃけカーナビがなくても困ってないんですけど。\(^o^)/ 退屈な道中を声優さんが案内してくれたら楽しいかと。
とりあえず昨日と今日の2回使ってみての感想は...知ってる道では「邪魔」ですね。大通りや高速道路に誘導しようとするので、無視するたびにリルートして五月蠅いこと。(^^;) ただ、知らない道をカーナビに従って走る分には、通常のカーナビと比べてもそれほど遜色はなさそうです。PSPさえ持っていれば、これがソフトとGPSで1万円程度で揃うなら十分でしょう。
Maplus3_2 車への固定は吸盤式のアームを使用しています。千円ちょっとですが、舗装路では気になる程のブレもなくて快適です。ただ、MP3の再生もしながら3時間ほど走ると「バッテリー残量が1/3になりました。」って言われるので、遠出すると帰ってこられないかもしれません。(--;) MP3再生はipodにやらせた方が良さそうですね。
で、気になる声優ボイスです。今のところ、バトーさんとシャア少佐、金朋先生をダウンロードしています。バトーさんの投げやりさ加減も、シャア少佐の胡散臭さもなかなか楽しいです。が、どうしても何種類かのセリフの組み合わせなので、何人か入れ替えながらじゃないと飽きが来そうです。金朋先生は今日の帰りのお楽しみ。ただ、一人当たり\800~\1,000掛かるので、手当たり次第ダウンロードしていたら、あっという間に本体価格を超えそうなのが痛いところです。

(byぶらっと)

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2009年9月20日 (日)

東北のスバル達

さてお楽しみ。東北旅行で見かけたスバル君たちのご紹介です。
※本日の写真は全てクリックで拡大表示します。

まずは東北道の白石I.C.手前、国見S.A.で斜め前に停まっていた現行(BR)と先代(BP)のレガシィ。高速料金\1,000効果か、相模と所沢ナンバー。皆さん遠いところまで頑張っていらっしゃいます。
Sbr_thk_01 Sbr_thk_02 Sbr_thk_03
お次は「かんなぎ」の舞台になった鼻節神社の聖地巡礼に来ていたバカ達(^^;)3台。手前から我が家のBF、3代目レガシィB4ブリッツェン、初代インプレッサ。こちらのインプはプチ痛車でした。\(^o^)/

驚きは、仙台城跡の護国神社に「英霊に感謝の誠を捧げに」来ていた団体さんのレガシィ。さすがというか、質実剛健なレガシィのイメージが馴染ます。こういう方々は常に大音響を流しているイメージでしたが、まったくそんなことはありませんでした。とても静かに真摯にお参りされていましたよ。(^-^)
Sbr_thk_04 Sbr_thk_05 Sbr_thk_06
再び登場、我が家のBF。片倉小十郎御廟の駐車場での一コマは、観光用の幟が戦国武将の旗指物みたいでお気に入りの一枚。
そして青葉神社の社用車(?)のインプレッサとフォレスター。なかなか良いたたずまいです。

東北を走るBF特集~!
Sbr_thk_07 Sbr_thk_08 Sbr_thk_09
左は仙台~銀山温泉の道中にあった水車。なんか長閑な風景です。
真ん中は林道「白神ライン」。このあたりは観光スポット「マザーツリー」の手前なので、未舗装とは言え走りやすい道でした。が、マザーツリーを越えたら穴ぼこだらけのラフロードが40km以上続きます。暗門の滝で観光案内の方が遠回りでも舗装路を薦めるのも納得。もちろんこっちは林道を楽しみに来ていたので問題なしですが、知らずに入り込んでいたら後悔するでしょうね。40kmのうちすれ違った対向車は2台。先行車に追いつくことも後続車に追いつかれることもなし。車はドロドロになりましたが、思いっきり楽しめました。
右は津軽西海岸の千畳敷。今回の旅行は白神山地で小雨に遭った以外は天気が良すぎて熱いくらいでした。

次は地元のスバル達。
Sbr_thk_10 Sbr_thk_11 Sbr_thk_13
Sbr_thk_12 左から、道の駅ひろさきのR2、白神山地の十二湖で隣にいたヴィヴィオ、「太宰治疎開の家」駐車場のビストロとサンバー。右は遠野市の交通指導車ステラ。
雪国ということもあり、とにかくスバルの強いこと。軽自動車も多く、R1/R2、プレオ、ステラ、サンバーにはたくさん会いました。あと、写真が撮れずに非常に残念だったのですが、発売になって1週間と経っていない新型サンバートラックが民家の前に停まっていました。既にナンバーを取って納車済みの様子。地元の方達のスバルへの信頼度を感じます。
もちろんレガシィ、インプレッサ、フォレスターも多いのですが、やはり生活に密着した軽自動車は強い! この方達がダイハツのOEMになっても乗ってくれるのかというのはかなり心配です。(^^;)

そして、遠方からやってきたスバル達。
Sbr_thk_14 Sbr_thk_15
十二湖にいた三重ナンバーのレガシィと、津軽西海岸の「不老ふ死温泉」に来ていた千葉ナンバーのフォレスター。スバルしか見ていないのと贔屓目な所為とは思いますが、遠くから自走してきている車は、スバルが多いような気がしましたよ。(^^;) それだけ長距離を走れる、走りたくなる車ってことでしょう。

最後に、弘前の郷土文学館に展示されていたサブロク。
太田市と弘前市の親善交流記念に太田市から寄贈されたものだそうです。
Sbr_thk_16 Sbr_thk_17 Sbr_thk_18
Sbr_thk_19ホテルの人に弘前城の観光に便利な駐車場の場所を聞いたら、こちらの郷土資料館を薦められました。1時間までは無料だし名産品のお土産も買えるので、軽く弘前城を歩くならちょうど良いです。で、地下の駐車場に止めてフロアに上がったらいきなりサブロクですよ! もう一気にテンション上がっちゃいました。(≧∇≦) 助手席には太田市のマスコット「おおたん」の姿も。

1週間ずっと車で移動していたので、ずいぶんと沢山のスバル車達に出会いました。こうして見ると車ばかりのようですが、ちゃんと観光もしてますよ。(^^;)
観光の話はまた後日にでも。

(byぶらっと)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年9月19日 (土)

一気に3冊!

本日のamazonさんは、かまたきみこさんのマンガが3冊っす!Kamata
新刊3冊同時発売とは、なんと豪儀な!おかげさまで迷わずamazonさんでポチッとしました。(笑)だって\1,500-以上なら送料かからないから。(^^; KATANA6巻は、相変わらずツボにはまりまくりで面白いです。主人公の滉くんは、登場時から変わらないようでいて、ちょっとずつ格好良くなっているような。成長しているのね。(^m^) 主導権を握っていた襲(かさね)のツンデレは、最近デレ比率が高くなってるようで・・・か・わ・い・い。いやいや、楽しいよ。他2冊はこれから。一気読みはもったいないか。(^^;

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月18日 (金)

緑の不思議

東北旅行から帰ってきた時にいた青虫が巣立った後、その時写っていた3匹の黒いのが今の青虫たち。緑の三連星?(^^;)
Ageha_27 この写真は昨日の朝ですが、さっき見たらさらに1匹がサナギになるために失踪。残りの2匹も数日中で蛹化と思われます。
あとは根本の方に黒いのが1匹いますが、今シーズンはこれで終わりかな? 皆が巣立ったら、山椒も夏ミカンもレモンも元気に育って来年に備えてもらわないと。

Kaeru さて、こちらは東北旅行で見つけたカエルくん。片倉小十郎御廟にいたヤツです。この写真は“ふらっと”が次回ワンフェス新作の参考にするために撮ったもの。じっくり眺めて作業をしています。
で、何が不思議って、“ふらっと”が青虫を嫌いな理由が「緑の固まりに黒い目玉が!(((゚Д゚)))」って、カエルも一緒じゃん! 青虫は写真を見ても足がすくむと言いつつ、カエルはOKらしい。もう、なにが違うんだかさっぱり理解できません。┐(´д`)┌

(byぶらっと)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年9月17日 (木)

ちょこっと“どうでしょう”な旅

聖地巡りが目的ではないので、行ける範囲で探してみました。
まずは名企画『対決列島』から宮城対決の地、青葉城趾でのずんだ餅です。
Doubaka_1 Doubaka_2
左:対決列島から            右:2009.09.05現在
Doubaka_3 対決をした場所にはガーデン・テーブルがなかったので、同じ場所からの写真だけ。その後、ずんだ餅を買ってきて、別の場所で食べてきました。でもテーブルは同じだった。(^^) ずんだ餅にはお新香・ところ天が付いてましたが、当時はなかったのか?「こういう風に食べると風情がある。by大泉」と言いながらいただきました。美味しかったですよ。(^^)v

そして旅の日程的には最終日に岩手県の厳美渓に寄ってきました。
Doubaka_7 Doubaka_5
左:桜前線捕獲大作戦から     右:2009.09.12現在
この春にDVD化された『桜前線捕獲大作戦』で出てくる場所です。とにかく板をカンカンと叩いて、対岸の団子屋さんからカゴに入った団子を買うというのがやってみたかった。思った以上に観光客が多くて、それもみんな渓谷なんてまったく見もせず団子買いに大忙しです。それはそれでちょっと興ざめか。(^^; まぁ~楽しく団子を買ってどうでしょう気分には浸れました。ちなみに団子は大して美味しいモノではありません。ぶっちゃけ、ちょっとがっかり。焼き団子じゃないんだもん。

【驚きのおまけ】
Doubaka_4 銀山温泉に寄った時、宿泊先の帳場に「一生どうでしょうします」の文字。宿の誰かがどうでしょうファンなのかと思い「これは一体なんでしょう?」などと聞いてみたところ「この間大泉洋さんにご宿泊いただきまして、その記念です。内緒にしてくださいと言われましたが、もうみんな知ってる方ですから大騒ぎでしたよ」とのこと。なんですとぉー!洋ちゃんが泊まったのかぁー。ちょっとうれぴー。(^^* でもだからって直筆ではないらしい。こんなすれ違いも楽しめた旅でした。

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月16日 (水)

これだよ!これ!

赤と白が美しい彼岸花。やっと見ることが出来た。(^^)vHigan_03
先日フライングして先に咲いちゃった方は、すっかり枯れてしまいました。この赤と一緒に咲いてるのは違う品種です。(名前は忘れちゃったけど。(^^;)
とりあえず「よっしゃーgood」って感じで喜んでます。ただ今年は赤の本数が少なかった。昨年肥料を忘れたせいでしょうか。あとは株分けかな。大変そうなので避けてるんだよね。coldsweats01 我が家で数少ない“優良花(=手間掛けずによく咲く)”。もっと増やしたい衝動に駆られます。年に1回しか咲かないのにね。(笑)

(byふらっと)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年9月15日 (火)

HPのLINKを更新です

夏のワンフェスで『橙星』を製作したことで、原作者の群青さんのHP“群青駅”にお邪魔をしました。図々しくも(^^;橙の感想などをいただき、今回LINKもさせていただくことになりました。
最近はblogばかりでHPの方がおろそかですが、うちのような弱小サイトからでも“群青駅”にたどり着いていただけるといいなと思います。まぁ群青さんのファンは当然知っている情報ですが。(^^; 可愛いイラストが多数ありますので、是非癒されに行ってください。
こんなバナーも作ってみました。
Fbbnrf7
当方へのリンクの際に使っていただけたら幸いです。(^^)v

あと、今更ですが“AUTOMATIA”さんへのリンクも追加しました。
ワンフェスで委託販売を受ける際にblogで紹介したり、EVENTページにもバナーを貼ってリンクしていたので安心してました。今回LINKページを更新するにあたって、“AUTOMATIA”さんが掲載されていないことに驚愕。∑(゚∇゚|||)
今まで失礼しました。m(_ _)m >のらさん

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月14日 (月)

そのころ庭では...

1週間いない間に庭で起こっていた変化。
Higan_02 まずは彼岸花。早々に咲いた両脇の二株は品種が別だったようで、既に枯れていました。しかし、真ん中の二株の白は、以前からあった赤と同じ時期に開花となりました。もう2~3日したら、綺麗に咲きそろいそうです。

そして、アゲハくん達も成長していました。
写真では分かり難いですが、青虫になっていたのが1匹、他の黒いのも元気に育っています。レモンの木もそこそこの大きさだったので、エサの供給も余裕です。Ageha_26日照時間が短くなる秋のサナギは、そのまま冬を越すらしいと聞きました。そんな面倒なことになると、保護するのも大変だなぁ...なんて、また余計な事を考えたり。まぁ、見えるところでサナギにならない可能性も高いし、サナギになってから考えますか。

残念だったのは長いこと育てていたザクロが、水切れで枯れてしまったこと。数年前に白のハイビスカスを枯らしてしまってから、長期の旅行の間はペットボトルで給水するようにしていたのですが、ザクロにセットするのを忘れました。\(^o^)/
まぁ、仕方ないですね。どのみち植え替えもせずに放置だったので、潮時だったのかもしれません。次は坊主から立ち直りつつある夏ミカンの苗を育てることにしましょう。

(byぶらっと)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年9月13日 (日)

お届け物で~す

頑張ってばかりの東北旅行。一体この歳でなんの合宿してんだか。orz 帰ってきたとホッとしたら身体中が悲鳴をあげて、今日は一日ダウンでした。旅行の仕方も考え直そうと思う自分がいます。(^^;
さて、留守中にamazonさんが届けてくれたモノがこちら。Amazon
『化物語』のオリジナルドラマCDとMAPLUS3(ポータブルナビ)です。ドラマCDには、本(収録されているお話)がついていたのでそっちを先に読んじゃいました。まずは脳内変換で楽しんだ感じ。これからCDを聞きます。(^^)v
MAPLUS3は発売日が延びなければ、この旅行で大活躍だったのに・・・残念。しかし次は北陸方面に行きたいと画策しているので、そう遠くないうちに出番がありそう。問題は別料金でダウンロードきる音声案内をどの声優さんにするかだ!・・・と悩んでいそうで、片っ端からダウンロードしそうな自分が怖い。(笑)いやいや、自重するよ。

(byふらっと)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年9月12日 (土)

帰路もがんばったョ

Toono今日は朝から遠野観光をして、お昼過ぎに帰路へ。
途中、一関I.C.で降りて厳美渓にも寄りました。峡谷の美しい景色には目もくれず、「水曜どうでしょう」でお馴染みの郭公(かっこう)団子へまっしぐら。(^Q^)
そこからはひたすら東北道を走って一気に自宅まで。車も自分もがんばりました。
旅行の詳細は、明日以降にでもゆっくりと。他にも留守中にamazonさんから届いていたアレやコレ、枯れてしまった植物や元気いっぱいのアゲハ幼虫など、しばらく話題には事欠かないかも。(^^;)

本日の走行距離:577km(遠野~厳美渓~自宅)
遠野で最後に給油した際の燃費は12.0km/L。576.0kmで48.0Lだったので、きっかり割り切れました。
今回の旅行での総走行距離は2,084km。普段からは考えられないくらい走りましたが、「もうイヤ」っていうこともなく、「いつもこのくらい走れればなぁ」と思うのがスバルの良いところでしょう。
帰宅時に給油していないのでトータルの燃費はまだ出ませんが、まぁだいだい12km/L前後かと。今時の車にはかないませんが、エコ替えなんて必要ないくらいにはまだまだ走りますよ。(^-^)

(byぶらっと)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年9月11日 (金)

まさか遠野でもがんばる羽目になろうとは

蔦温泉で疲れを癒し、奥入瀬渓流の見落としたポイントを車でチェック!
そのまま東北道に乗り、一路“遠子先輩の民話の故郷”遠野へ。15:00頃に遠野市内へ着いたたのですが、何となく目にとまった五百羅漢に寄り道したところから予定が狂い始めることに...。
Unedorisama 五百羅漢は“ふらっと”が大好きなので明日にでも寄るつもりだったのですが、歩ける範囲に愛宕神社、卯子酉様(うねどりさま)、程洞のコンセイサマと遠野物語に登場するスポットがあるという道しるべに騙されました。
「200m」とか「400m」とか書いてあっても、まったく当てになりません。「直線距離で200mなんじゃない?」っていうコンセイサマへは、急な山道をクネクネと500m近く歩かされるし、「卯子酉様まで400m」という地点から200mくらい歩くと「あと300m」の表示が出てきたり。愛宕神社なんか崩れた石段にコケが生えちゃって「誰もお参りしてないんじゃね?」って参道を延々と登らされるし。今日は歩く予定はなかっただけに、精神的にもヘロヘロです。orz
それでも夕飯までの間に地元のお散歩中のおじさんに南部神社~鍋倉城跡の案内をしてもらったり、ホテルの催しで語り部の方から昔話を聞かせてもらったり。それなりに遠野を満喫しています。

本日の走行距離:239km(蔦温泉~奥入瀬~遠野)
前回の給油から576km走って、まだ給油警告ランプが点いていません。まだ50L使ってないってことなので、燃費もまずまずがんばってます。

(byぶらっと)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年9月10日 (木)

奥入瀬でもがんばったョ

朝から降ったり止んだりの雨の中、十和田湖を経由して奥入瀬渓流へ。
Towadako 十和田湖は南回りのルートを通る予定が、分岐を間違えて北側を通ることに。そのおかげで標高1,011mにある御鼻部山(おはなべやま)の展望台に寄ることができました。ここから見ると、特徴的な十和田湖の形がくっきり分かります。
その後、奥入瀬渓流の中間地点に車を停め、バスで下流へ移動して散策開始。駐車ポイントまで歩かないことには帰れません。(><) なんだかんだで3時間近く歩いて、ヘトヘトになって蔦温泉へ。
昔ながらの温泉宿で、ゆったりした雰囲気が最高です。のんびりと旅の疲れ(というより、歩き疲れ(^^;) )を取りたいです。

本日の走行距離:121km(五所川原~十和田湖~奥入瀬~蔦温泉)
昨日の走行距離と200m違いにビックリ。

(byぶらっと@蔦温泉)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月 9日 (水)

白神山地でがんばったョ

弘前から白神ラインに入り暗門の滝で3時間弱の山歩き。引き籠もりのすることじゃありません。orz もうヒザがガクガクっすよ。そして次に3時間弱の未舗装林道でレガシィくんもガクガク・・・っていうより運転手がガクガクかな。(笑)
Dazai その日は十二湖付近のロッジに泊まり、本日は津軽西海岸をドライブしながら太宰治ゆかりの地を観光し五所川原にて一泊です。なかなか順調でしたが小説「津軽」にも出てくる旧駅舎(現在は喫茶店)が定休日だったという凡ミス。せっかくここまで来たのに残念でした。
旅も後半、疲労も隠しきれない感じになってきたので予定の見直しをしたいんですが、肝心のドライバーさんは既に爆睡。さてどうしよう・・・。(^^;

(byふらっと@五所川原)

5日目までの走行距離は...
4日目:93km(弘前~白神山地~十二湖)
5日目:121km(十二湖~金木~五所川原)
ここまでの合計1145km。5日で4桁も走ったのは10年以上ぶり?(^^;)

白神ライン(林道)に入る前に給油したところでの燃費は11.98km/L。
半分弱が銀山温泉への山道往復だったため、ギリギリ12km/Lにとどかず。次の燃費計算区間には40kmあまりの林道があったり、山道も多かったから燃費も伸びなさそう。ご老体には、なかなか12km/Lの壁は厚そうです。

(byぶらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月 7日 (月)

仙台で遊びすぎ

昨日は山形の銀山温泉に宿泊したので、当然のようにネット環境はありませんでした。
今日は弘前のビジネスホテルなのでネット三昧です。

Ginzan さて、2日目は仙台市内を観光してから山寺経由で銀山温泉の予定でしたが、やはり相当無理があったので山寺をパス。そうなると銀山温泉というのは明らかな寄り道、回り道。しかし、宿を予約してしまったので行かないわけにはいきません。仙台から東北道を南下して山形道経由の予定を変更して、東北道の古川I.C.経由に。片道1時間半の山道は楽しめたし、温泉も極上だったので良しとしましょう。

そして本日。朝のうちに銀山温泉を散策した後は、ひたすら弘前へ高速を走行。到着後は弘前城をゆっくり散策し、夕飯を食べてまったりしているところです。
明日は白神山地へ。未舗装の林道も走るので、ご老体のレガシィくんがちょっと心配です。(^^;)

3日目までの走行距離は...
1日目:459km(自宅~白石~仙台)
2日目:125km(仙台~銀山温泉)
3日目:347km(銀山温泉~弘前)
合計931km。既に普段の半年分弱? 帰る頃には1年分を走っちゃいそうです。\(^o^)/

2日目途中で給油したところまでの燃費は11.09km/L。
頭痛でダウンしたときに2時間ほどアイドリングでエアコン入れっぱなしにした所為か、12km/Lを切ってしまいました。orz でも、普段の高速道路では3,500~4,000回転ちょっとで走っているところを今回は3,000~3,500回転に押さえている分、燃費は良いようです。

(byぶらっと@弘前)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月 6日 (日)

初日にしてへとへと

日が変わってしまいましたが、初日の行程メモ。
深夜のうちに家を出て、土曜の明け方には東北道の国見S.A.に到着。車中泊で4時間ほど眠った後は、そこからすぐの白石I.C.で降りて白石観光へ。
Shiroishi_jo 片倉家御廟所のお参りと白石城の観光をしたら、松島でお昼を食べようと移動開始...
ところがここで“ぶらっと”の持病の偏頭痛が発生。松島の手前のパーキングで2時間ほどダウン。あまりに天気が良く、30度を超える直射日光にやられました。夕方近くにやっと松島入りし、駆け足で観光。orz それから「かんなぎ」の舞台になった鼻節神社を聖地巡礼して、仙台のホテルへ。
スタートはハード&発病で少々がっかりな結果でしたが、明日からはスケジュールもゆるくなるし今日はベットで眠れるので大丈夫でしょう・・・多分。(^^;

本日の走行距離:駐車場に預ける前に確認するの忘れた! 次の更新の時にまとめて記載します。

(byぶらっと@仙台)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月 5日 (土)

レガシィくんに鞭打って

東北方面に行ってきます。
Tabiずいぶん前に今のレガシィで岩手をキャンプしながら回ったことがあります。その時はキャンプ道具と自転車2台を車に積んで温泉地を巡りました。車も人間もまだ若かった。今回も1回くらいキャンプしようか・・・と言いつつ、予定を組んでみれば全部ホテルに。甘ったれになったもんです。(^^;
しかしスケジュール的にはそんなに甘くないんだなー。なにせ今回は青森まで行きます。青森に行くまでに折角だからあそこ(山形)に寄ろう、ここに行こう(宮城、岩手)と寄り道を決めたら、結構キツイ移動になりそうなことに昨日気づいたようです。Σ(゚д゚;) 私に任せっきりにするから、そういうことになるんだよー。ヾ(´ε`*)ゝ もうホテルの予約しちゃいましたから、どんなに辛くても毎日目的地までは走ってください。がんばれ!レガシィ&運転手くん。
旅行中、ネット環境のあるところではblog更新できそうです。それではちょっと行ってきます。(^O^)/

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月 4日 (金)

アムロくん製作記(2)

ワンフェス用の新作がまったくうまく出来なくて、どうもアムロくんに逃げてしまいます。(^^; また対照的にアムロくんが順調なんだよね。喜ぶべきか悲しむべきか。┐(´-`)┌
Amuro_02 全体的にほぼ完成です。前回と比べると髪のハネを少し変えて顔を彫り込み、服のパーツやスジ堀りもしました。問題のハロは“ぶらっと”にサクッと作ってもらいました。隊長の証もプラ板で。私が二の足を踏むところを、あっさり作っちゃうんだからなんか悔しい。(作ってもらっといて言うことか!笑) デコボコ&キズだらけなので、表面処理をしつつ微調整をしていきます。そしたら色を塗って完成だい!(^^)v

ついでなのでガンダムの思い出話など。
ガンダムがTV放送され映画化された頃、私は漫画もアニメも卒業してまして、まったくそんなもの知りませんでした。その後、高校生の(多分)夏休み中、何気なくテレビで劇場版のガンダムを見て衝撃的に惚れたのを覚えています。ストーリーに、ガンダムに惚れたのです。そしてここからが自分でも信じられない行動に・・・。まずガンプラ(多分一番小さいヤツ)を買ってきて組み立てました。生まれて初めて作ったプラモはガンダムです。(^^; そしてなにを思ったのか、学校に持って行き、仲の良かった先生(女性)にガンプラを見せつつ、ガンダムのすごさを語ったような記憶が・・・。あぁイタイ、完全な黒歴史でございました。(笑)

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今年は咲いたけど・・・

昨年は咲かなかった白の彼岸花。
Higan_01
今年は咲きました。(^^)v・・・じゃなーい!なんでこんなに早いの?まだ赤い方はやっと花芽が土から顔を出し始めたところなのに。先に咲いちゃったら赤と白のコントラストを楽しむという夢が・・・野望が・・・妄想(?)が。orz
なかなか上手くいかないもんですな。おまけに旅行に行っちゃうから、帰ってきた時にはもう花は終わっていたりして。(;´Д⊂ でも白は2種類植えたからまだ望みはある。次は赤と白の美しい写真をアップできると信じよう。( ̄0 ̄)ノ

(byふらっと)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年9月 3日 (木)

今年もスバミやります!

昨年同様、今年も富士重工業 群馬製作所さんの雨坪駐車場をお借りして開催します。
Subami_2009
今年は11月1日(日)です。詳細は16PSのHP内にある、スバリストミーティングのページをご参照ください。

本当はもう少し余裕を持って3~4ヶ月前とかにアナウンスできると参加する方も予定を立てやすいと思うのですが、駐車場を借用する都合もあって2ヶ月前がギリギリです。富士重工業さんに電話で駐車場借用のお願いをしたのが一昨々日なのですが、これ以上早いと空き状況の確約が取れないような雰囲気でしたから。
私は16PS内の前任者から引き継いだだけなので、どういう経緯でどういう根拠があって富士重工業さんから駐車場を貸していただけているのか実は知らなかったり。(^^;) 以前は16PSに富士重工業社員もたくさん所属していたので、たぶんそういう伝手があったんだろうと思うのですけど。
今は「(よく分からないけど)昨年もお借りしたので今年もよろしくお願いします。」ってノリだったりします。それでも快く貸してくれる富士重工業さんに感謝するとともに、爆音を出さないこと、綺麗に使っていただくことを参加者の皆さんにもお願いしたいです。

今回も昨年に引き続き、スバルWEBコミュニティの「イベント・オフ会情報」にも投稿しました。昨年、そちらを見て参加したという個人の方もいらしたので。
イベントとしては特に何か企画があるわけでもないですし、雑誌などへの告知や取材申し込みもしていませんので、割と地味なミーティングです。集まってくださる方は、それなりにまったりした時間を楽しんでいただいているようです。毎年楽しみにしてくださっている方もいらっしゃいますので、興味をもたれた方はぜひ参加してみてください。
初めて参加される方は「どんな人が集まるの?」と心配かもしれませんが、同じスバリスト同士なので話の接点はきっとあるはず。冒頭で紹介したスバリストミーティングのページには昨年の様子も載せておきましたので、そちらもご覧ください。

さてさて、じゃんけん大会の賞品など少しずつ作り始めないと。
当日が楽しみです。

(byぶらっと)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

あったまテッカテ~カ♪

2112年の今日、ドラえもんはトーキョーマツシバロボット工場で製造されたそうです。
Doraemon
「製造された」って過去形で良いのかなぁ?(^^;)

そう言えばGoogleさんは、昨年は鉄腕アトムの誕生日も祝ってましたっけ。
こういうのって日本だけなのか確かめたくてURLに直接「http://www.google.com/」って入力してみたのですが、強制的に「http://www.google.co.jp/」に転送されてしまいました。
で、「~.com」の表示方法をググってみたら、検索ワードの少し下にある「Google.com in English」をクリックすればいいらしい。(※)

さて、お楽しみ...カチッ
Google
ただのGoogleでした。orz

(byぶらっと)

※なんか、1回やると次からはURLに「~.com」と入力しても「~.co.jp」に転送されなくなるみたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月 2日 (水)

よつば!危うし!

安田さんonちゃんを買った記事にいただいたコメントを読んだら、ちょっと遊んでみたくなったのでやってみました。(^^;
Yotuba_1_2
blogモデル争奪戦!よつばvs安田さんonちゃん。よつば必殺の跳び蹴りを顔面で受ける安田さんonちゃん。しかしふわふわ系の安田さんonちゃんには通用しない。Yotuba_2
安田さんonちゃんの反撃。大漁旗がよつばのお腹にクリーンヒット!この後、大漁旗をよつばに奪われ、旗が折れるまでたたき返されるのが“水曜どうでしょう”的お約束かと。(笑)
・・・なんてな。ふははははー。

「絶望したー!blogモデルに使うと言いながら、それっきり自分の存在が忘れられていることに絶望した!」・・・確かに絶望的だね、先生。ごめんよ。(^^;

(byふらっと)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年9月 1日 (火)

羽化

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
Ageha_24 そろそろ網を外しておこうと思っていたのですが、昨日の台風でゴミか何かが直撃するのを避けようともう一日掛けっぱなしにしていたら、その中で羽化してました。(^^;)
狭いところでかわいそうなことをしましたが、おかげで念願のアゲハチョウをしっかり見られたのはラッキー!撮影の後、網を外すとあっという間に空高く巣立っていきました。羽が折れたり曲がったりしなくて良かったです。

Ageha_25ところで、アゲハ騒動で思い出したのですが、うちの家紋って「揚羽蝶」らしいです。
まぁ、家紋なんて勝手に決めても良いらしいから、何時から、どういう経緯でこの家紋になったのかは知らないけど。(^^;) 親に聞いても「あれ?丸に揚羽蝶だったかな? いや、丸はなかったと思うけど...」となんとも頼りない。(--;)

もう、いっそ「家紋ジェネレーター」に決めてもらおうかとも思ったけど、これはないよねぇ...(^^;)
Kamon何がなんだかさっぱり意味が分からないし。
一応“ふらっと”と“ぶらっと”の本名で作ったペア家紋です。
でも、相性は40%だって。(;´д`)トホホ…

その後のアゲハの幼虫たちは、続々と増殖中。どうも山椒をガーデンテーブルの上に置いていたのがマズかったということに気が付きました。小っちゃな坊主の苗にもかかわらず、アゲハから見たら高い位置にあるから、立派な木だと誤解するみたい。慌てて地面に降ろしましたが、それまでの間に幼虫6匹、卵3個も!∑(゚∇゚|||)
少しずつレモンに移ってもらっていますが、そちらも先住民が4匹いるし。とりあえず羽化も見られたので、後は自力で生き抜いてください。\(^o^)/

(byぶらっと)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »