« ガラス(BlogPet) | トップページ | 秋田って...(´・ω・`) »

2009年4月 3日 (金)

“青ガエル” それとも “おむすび”?

先週、渋谷に行った時のこと。ハチ公口に出ると、なんとも懐かしい車両が鎮座ましましていました。
5001 幼少の頃、今は無き「目蒲線」でよく乗った5000系という車両。一般には「青ガエル」と呼ばれていたらしいですが、自分たちは「おむすび」って呼んでました。車両の写真を撮りたかったのに、すっかり待ち合わせスポットになっていて人がいっぱい写り込みます。(^^;) 仕方ないからモザイクで勘弁してください。>写っている方々
ネットで検索すると2006年の10月からこの場所に設置されているらしい。ということはハチ公口には2年半以上も行ってなかったということだ。∑(゚∇゚|||) 昔は遊びに行くと言えば渋谷だったのに、5001_2 三多摩に住むようになってからは新宿ばかりになってたからなぁ。久しぶりの渋谷は、いろいろ変わっていてビックリでした。

この車両、前から見ると丸っこいのですが、中に入っても丸っこい。(w) ドア際の床は曲線になっています。子供の頃はここに「ヒョイッ」って体重を乗せて、滑って遊んだものです。その後、蒲田の専門学校に通うのにも利用していました。

youtubeで懐かしい映像を見つけたので貼っておきます。1983年の蒲田駅だそうです。

もう一つ。ずっと探していた「目蒲線物語」も見つけました。

「あってもなくてもどうでもいい目蒲線」って、当時は大受けしました。
本当になくなる日が来るとは思ってなかったでけどね。(´・ω・`)

(byぶらっと)

|

« ガラス(BlogPet) | トップページ | 秋田って...(´・ω・`) »

コメント

その昔、田園都市線沿線に住んでいた頃、この青ガエルには良く乗りました。ドアのカーブは私も良く覚えております。渋谷駅に登場したときも割とすぐに見る機会があって、懐かしさで一杯になりました。

投稿: 夢の助 | 2009年4月 6日 (月) 23時28分

夢の助さんは「青ガエル」派ですか。
東横線の後は東急のあちこちで走っていたようなので、思い出の路線は違っても独特の形は思い出に残るようですね。
渋谷への設置は全く知らず、突然の再会にウルウルしちゃいましたよ。(^^;)

投稿: ぶらっと | 2009年4月 7日 (火) 01時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/139095/44506855

この記事へのトラックバック一覧です: “青ガエル” それとも “おむすび”?:

« ガラス(BlogPet) | トップページ | 秋田って...(´・ω・`) »