« 風ニモ負ケズ | トップページ | スバル検定“6ツ星”取得 »

2008年12月26日 (金)

『丸紅コレクション展』

Marubeniジョットとその遺産展』の時から見に行こうと決め、早々に前売りも買っておきながら、あと2日で終わっちゃうという今日まで行ってないところに自分らしさがあふれてる。orz まぁそんなこんなで『丸紅コレクション展』に行ってきました。(笑)
展示は時代衣装・図案・日本洋画・西洋画など約80点。特に江戸小袖などはすばらしかったので、見ていて飽きませんでした。ねね(豊臣秀吉の奥さん)の子供の時代の小袖は、復元された時ニュースにもなっていたと記憶しています。そしてボッティチェリの“美しきシモネッタ”は展示の目玉。これは見られてヨカッタ!ルノアールやコローもあっていいんだけど、やっぱり好みじゃないのも多々あってその辺はスルーしてしまった。(^^; 好き嫌いが出ちゃって見方が両極端になってしまいましたが、丸紅ってスゴイのねと感心できる展覧会でした。(^^;

(byふらっと)

|

« 風ニモ負ケズ | トップページ | スバル検定“6ツ星”取得 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/139095/43536711

この記事へのトラックバック一覧です: 『丸紅コレクション展』:

» 丸紅コレクション [Star Prince JUGEM]
明日まで開催の丸紅創業150周年記念丸紅コレクション衣裳から絵画へ 美の競演@損保ジャパン東郷青児美術館に行きました。高齢者が多く大変こんでいましてエレベータもいつになく待ちました。衣裳は貴重なのでしょうが軽く流し絵画に向かいました。ボッティチェリの美しきシモネッタは目玉なのでしょうがそれなりでした。日本にある唯一のボッティチェリの作品とのことでありますが。はじめてみる作品も数多くありました。西洋絵画はかなり幅広いコレクションでまだ見ていない人はぜひ足をはこばれてはいかがかと思います。ヴラマンクの作... [続きを読む]

受信: 2008年12月27日 (土) 19時52分

« 風ニモ負ケズ | トップページ | スバル検定“6ツ星”取得 »