« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

2008年11月30日 (日)

スバルビル

Subaru_bill 用事で茨城まで車で出かけた帰り道に、シリコンとレジンを大量購入するためヨドバシ・ホビー館に寄りました。合わせて7Kgにもなるので、車で寄れたのはラッキーでした。
ヨドバシカメラの駐車場は、スバルビルの目と鼻の先。せっかくなのでスバルビルをバックに記念撮影もしてきました。(^-^)v
“スバルの故郷”太田へは何度も里帰りしている我が家のレガシィですが、スバルビルは16年目にして初めてです。普段なら都心に車で行くことなんてありませんから。たぶん、最初で最後なんだろうな...

さて、明日から12月です。ホビコンまで3週となりましたが、実はホビコン前日は休日出勤が確定しています。実質的に使えるのは週末が2回。
あれっ? 複製に完成見本に、間に合わないんじゃね?(^^;) 昨日も今日も遊び歩いていたのは失敗だったか!?\(^o^)/

(byぶらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月29日 (土)

ニャンコ先生、キター━━━(゚∀゚)━━━!!

本日ニャンコ先生が来ました。やっほー!\(≧▽≦)/
Nyanko1 早速モデルさんを使っての撮影会です。いや~ん、かわいい~。このデカイ頭、丸い体、短い手足。(注意:すべてほめ言葉です。笑)どれをとっても愛らしいですね。これで井上声で「にゃん!にゃん!」とか「ぷーぷー」って言われたら、もう悩殺モノなんだけど。(本当か?)
Nyanko2 Nyanko3
Nyanko4 さて、肉球も可愛いニャンコ先生ですが、後ろ足の肉球の付き方が変じゃないですか?裏表逆に付いてるっていうか・・・。まぁこーゆーところは大目に見ないとね。(^^;

(byふらっと)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年11月28日 (金)

重かった

Book 通勤中に読もうにも、持って歩くにはバカげた重さのためにずっとさけていた「魍魎の匣」。アニメ化を機に読み始め、本日やっと読了しました。これでやっと筋力トレーニングのような鞄からも解放されますよ。(^^;)
内容は、その重量にも引けを取らない重さでした。アニオタとしては、ルパン三世の劇場版第一作を思い起こさせる狂気を感じるお話でした。“ふらっと”的には、義体化は「攻殻機動隊」での慣れからあたり前のものとして受け入れつつ、巨大な義体の中にいる恐怖を感じたそうです。どっちにしても「このアニオタ夫婦が!」ってとこですね。(;´д`)
やっと読み終わったので、心おきなくアニメ版の「魍魎の匣」が見られます。もっともホビコン準備でそんな時間はなくなりつつありますが。
重いのも疲れたので、次はしばらく軽い本を読もうかと思います。一番楽しみなのは真ん中の1冊。「このラノ2009」でチェックして面白そうだったので買ってみました。フィギュア映えもしそうだしね。<結局それかい!? (`◇´*)

(byぶらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月27日 (木)

ニャンコ先生が来ません

LaLa8・9月号の全プレだった“ニャンコ先生ぬいぐるみ”が予定の10月末を過ぎても届きません。っていうか、もう11月も終わりじゃん、どうした白泉社!とさすがに苛立ってきました。白泉のサイトでチェックすると、予想以上の応募数で発送が遅れているとのこと。さすがプリチーなニャンコ先生の人気は凄まじい。(^^;
Monaka 今少し待つしかできないのが悲しかったので、こんなもんを買ってきました。「招き猫型最中」です。かわいいにゃ~。味もこしあん・白あん・つぶあんと3種類もあります。うれしいにゃん。(^-^) しかし旦那さまはご不満のよう。「最中が欲しいならスバル最中を買ってきてあげたのに」と。いえ、だから私が求めているのは最中でもレガシィでもなくてニャンコ先生なんです。(^^; ちなみにこの最中は世田谷みやげだそうです。買ったのはデパ地下だけど。

(byふらっと)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年11月26日 (水)

月等(つぐら)製作記(4)

停滞中の月等ですぅ。(i_i) 前回上半身の分割&キャスト変換で大きく後退しましたが、なんとか分割前に追いついた感じ。結局下半身もモリモリで作り直してるしね。(^^;
Tugura7 Tugura8
全体のバランスがほぼ決まったので、これから細かいディテールを追加していく予定。困っているのが尻尾や身体の毛並みの表現。どうしたらいいのやら。まったくの手探り状態です。(^^; その他、足の形や肉球もよく分かってなくて苦労してます。どこかでワンちゃんと触れあってみたい。そうしたらもう少し具体的に造型イメージが持てるんじゃないかと。でもそうなるとまた“ワンちゃん欲しい病”が出そうで...それも困る。(^^*
え~っと、気持ち的には早く完成させて、次の新作かワンオフものを開始したい。決してお犬様に飽きたわけではありません。ええ、そんなこと、ありませんよぉ。

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月25日 (火)

ズルイ車!?

とっても今更ですが、11月14日放送の「モヤモヤさま~ず」を観ました。
Moya_1 スバルとのタイアップでラリージャパンを特集していたので録画したのですが、すっかり忘れてました。この番組を観たのは初めてなのですが、ぶっちゃけ「つまらない」です。(^^;) いきあたりばったり風を狙っているようで、「水曜どうでしょう」のクオリティに比べるとウソくさい。同じお笑い芸人のレポートと言っても、以前の「第二アサ(秘)ジャーナル」のお二人ほどの真剣みもない。どっちつかずで、まぁなんとも中途半端な番組でした。
それはそれとしてペターのインタビューあり、札幌ドームのスーパーSSコースでの同乗ありと、スバルのタイアップ部分はべらぼうに豪華でした。ペターもノリノリでインタビューに答えてるし、マクレーのレガシィのボクサーサウンドは聴けるし。普段テレビを観ない我が家としては、初めてのスバルのCMがたくさんあったのも良かったです。
Moya_2_2 一つ笑えたのが、サイコロを振って出た目でトークする企画。「スバル車」と書いてあるのにアナウンサーが「ズルイくるま」と読みやがりました。確かにパッと見では似てますが、スポンサーさんなのに...。\(^o^)/
そうそう、フラッグの向きが常に逆でしたよ。(^^;)>スバルの営業さん
Moya_3 Moya_4

(byぶらっと)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

“ゆたぽん”で乗り切る!(BlogPet)

ふらっと☆ぶらっとの「“ゆたぽん”で乗り切る!」のまねしてかいてみるね

寒くなってもなかった感じで検索して、どうも積極的に入ってみたのを乗せているとはできません。
そこで近所のが、寝るのに布団に足を乗せてくると、ちょっと欲しくなりましたぽん』ですが冷え冷えで買える値段で買った♪
でもで暖めること?
レンジでもいい。
そこで近所の人間に座ってみたぽん』ですが。

*このエントリは、ブログペットの「バステト」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月24日 (月)

“ゆたぽん”で乗り切る!

寒くなってくると冷え性の人間には辛いこと辛いこと。(T^T) パソコンの前に座っていても、寝るのに布団に入っても足が冷え冷えで大変なわけです。もう自力で暖めることはできません。とはいえ、どうも積極的に何か対策を講じる気もなかったのですが、先日テレビで『やわらか湯たんぽ』というのを紹介していまして、ちょっと欲しくなりました。早速ネットで検索してぶったまげ!2万円以上するんですねぇ。たっかーい。(><) 試しで買える値段でもないので止めました。Yutapon
そこで近所のスーパーで買ったのがコレ『レンジでゆたぽん』です。600円程度ならお試し価格。これぞ庶民!(笑)使ってみた感じではなかなかイケル。レンジでチン!するだけの簡単さもいい。ただパソコンする時に足を乗せていると、なにかの拍子に踏みつぶして中身をぶちまけそうな自分がコワイ。でもでもこれで快適パソコン・ライフかも。(*^-゚)v

(byふらっと)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年11月23日 (日)

ビアード・パパのシュークリーム

Beard 「近所の本屋に買い物に行くから、ついでになにかおやつを買ってこようか?」と聞かれたのでリクエストしてみました。ちょっと前に出店して気になっていたシュークリーム専門のお店『ビアード・パパ』です。前を通ると香ばしい匂いが漂っていて「あぁそのうち・・・」と思いながら家に着く頃には忘れるの繰り返し。(^^; 思い出したときに食べてみなくちゃ。
初チャレンジはやきいもシュー(左)とパリブレスト(右)です。シュー皮がサックサクで分厚いのが気に入りました。(^^)v 中のクリームもたっぷり~!甘すぎず良い感じです。やきいもシューの中は、おいものクリームですが皮付きのイモの破片が残っていて味と食感にアクセントがあります。(・・・と好意的に書いてますが好みの分かれるところかも。笑)
わたし的にシュークリーム部門では上位にランキング。芦屋タカトラよりこっちだなって感じ。さぁこれを追い抜くシュークリームに出会えるでしょうか?お勧めがあれば是非情報ください。

(byふらっと)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年11月22日 (土)

祝!第1位 in このラノ2009

Konorano_1 本日発売の「このライトノベルがすごい!2009」のランキングにおいて、“文学少女”シリーズが作品部門の第1位に輝きました。2007に8位、2008に3位とじわじわと順位を上げ、並み居るアニメ化作品を押さえての1位です。たまたま表紙買いし、気に入ってフィギュアまで作った作品の人気が上がるのって、嬉しいことです。
Konorano_2_3 さらに、女性キャラクター部門で遠子先輩が、イラストレーター部門で竹岡美穂さんがそれぞれ1位。実質的な三冠達成です。竹岡美穂さんのイラストはとても綺麗で、「黄昏色の詠使い」のシリーズを読むきっかけもこの方の表紙のおかげというほどのお気に入りです。
その他にも琴吹さんが女性キャラ4位、心葉くんが男性キャラ5位と“文学少女”シリーズの人気は絶頂です。
Konorano_3_2 第1位ということで、作者の野村美月さんとイラストレーターの竹岡美穂さんのインタビューが掲載されています。人気が上がってもお話を引き延ばすような事をしなかった代わりに、外伝をいろいろ考えているそうなので今後に期待が持てます。来月には書き下ろしを含む短編集や画集も出るので、こちらは今から楽しみです。
さてさて、せっかく「このラノ」を買ってきたことだし、次に夢中になれそうなシリーズを探すとしますか。

(byぶらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月21日 (金)

トッピー&ヤッピー製作記(6)

Toppie61 スバミの準備でストップしていた製作を再開した矢先、ホビコン事務局より「版権不許諾」のメールが来ました。セガさんは新規のイベントに版権を下ろさないとは聞いていました。しかしホビコンは01神戸から1年以上の開催実績があるので大丈夫じゃないかと思ったんですけど、ダメだったようです。
スケジュール的にギリギリだったこともあり、内心ホッとしたことも否めません。でも、せっかくここまで形になって、なんとか見通しもたってきたところでの版権落ちは非常に残念です。来年夏のワンフェスでは今更感が強いと思うので、このままお蔵入りかな。せめてワンオフで完成させたいところですが、期限がなくなると他の作業を優先しちゃって、なかなか進まないですよね。(--;)
とりあえずホビコンに向けて他の完成見本作成や再販モノの複製など作業を整理して、スケジュールを立て直します。時間に余裕があれば、次の新作や作りかけのキットなんかも進めたいところです。

(byぶらっと)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年11月20日 (木)

ボジョレー・ヌーヴォー解禁日ですが...

Wine_1 “ボジョレー祭り”ってことで買いに行ってみましたが、今年はもう一つ盛り上がらず試飲してもピンと来なかったので買ってきませんでした。「お高い割に味がイマイチ?」って感じ。今日は飲むぞーって気満々だっただけにショボーン。(´・ω・`)
その気にさせておいて“なし”っていうのもくやしいので、以前買った南アフリカのピノタージュをあけました。一口目すごく甘く感じたのですが、気のせいだったか?二口目からは渋みを感じました。飲む1時間くらい前まで冷蔵庫に入れていたのでちょっと冷やしすぎたのかも。時間が経ってこなれてくると果実味があってしっかりした味わいで美味しかったです。赤ワインは飲み頃の温度が難しいです。(><)
Wine_2_3 Wine_3
そしてもう一つ難しいのが一緒に食べる料理。「家で飲む分にはテキトーでいいか」と思っていましたが、やっぱり料理でワインの味もずっと違って感じるんだと思い至ったので、ちょっとレシピ探しを。そして買ってきたのが『ワインのひと皿』という本です。簡単で美味しそうなレシピがいっぱい。今度試してみたいと思ってます。(*^-゚)v

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月19日 (水)

ブックカバー

スバルの故郷、太田市に行けば必ず寄るのが「スバル最中」の伊勢屋さん。自分で食べるだけでなく、お土産やら差し入れやら、どこに持って行ってもインパクトはバッチリです。あ、もちろん味もね。(^Q^)
Iseya_book_1_2 で、捨てるしかなかった包装紙の再利用で、ふと思いついたのがブックカバーです。ちょうど「魍魎の匣」(京極夏彦)を読んでいるのですが、新書の上に厚みが4cmもあり通常のブックカバーは使えません。今まではコピー用紙の包み紙なんかでカバーを折っていたのですが、スバル最中もなかなかどうして。(^^;) 反対面の「最中」の文字が少々恥ずかしいですが、割と面白いので自己満足しています。
Iseya_book_2_2 で、もう1冊。サブロク焼きの熨斗紙で文庫本カバーも作ってみました。サブロクのイラストがちょうど文庫サイズにピッタリ。六連星や商品名の位置も、まるで「文庫本カバーにしてください」と言わんばかり。電車の中で読むには、こっちも思いっきり恥ずかしいですけどね。\(^o^)/

(byぶらっと)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年11月18日 (火)

なんちゃって醤油

Cheerio_2 先週の発売以来、ネットをにぎわせている「チェリオ なんちゃってオレンジ」。(リンク先は音が出ます。)
カラメル色素で醤油のような色にしたオレンジジュースが、醤油風のペットボトルに入っているというシャレ商品です。近所ではなかなか見つけられなかったのですが、スバリストミーティングで訪れた群馬県太田市ではどこのコンビニでも売っていました。
さすがに本物の醤油(右側)と並べると色は薄いですが、少なくともオレンジジュースの色ではありません。それだけで見れば醤油っぽいです。さてさてお味は?
「ペロ・・・これは オレンジジュース!」 あたりまえですね。(^^;)
匂いも味も、無炭酸のファンタオレンジ。まぁ、あくまでもシャレってことで。

(byぶらっと)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年11月17日 (月)

ケーキバイキング

3年ぶりくらいに以前勤めていた職場の友人と会うことに。当初ランチでも...って話がいつの間にかケーキバイキングになりました。なんていうか、何年あいだがあいてもノリの変わらないところが嬉しい。
場所は新宿のプリンスホテル『レストラン プリンスバイキング』です。14:30~17:00まで¥1,800-で食べ放題だよ~ん。
さてケーキバイキング初挑戦のわたくしは、お昼を抜いての参戦っす。まず一皿目。
Cake_1 Cake_2
ショートケーキ、抹茶ケーキ、チーズケーキ、マカロン、芋ようかん、よもぎ団子などなど。好きなモノをチョイス!コーヒーを持ってきていただきま~す。う~ん、美味しい!しあわせ~!と大盛り上がり。食べながらおしゃべりも絶好調です。
・・・が、しかし。若さがないからか、悔しいかなもう甘いモノはどうでもよくなってきてます。orz ところがちゃんと軽食もあったりするんですね。(^^)v なので二皿目。
Cake_3 Cake_4
塩焼きそば、フライドポテト、サラダをメインにケーキとコーヒームースも。あぁ塩味が嬉しい。これならケーキもまだイケル。(笑)でも飲み物は既に緑茶になってるところに年齢を感じる。(^^;
さすがに食べ物は一段落しておしゃべりが主体に。しかし二皿で終わることには、みんな納得できない様子がヒシヒシと。よし、最後にもうワントライ!三皿目!
Cake_5
もうクリーム系は無理っぽいので、まだ食べてないものをチョイス。チキンライス、ピザ、杏仁豆腐、マンゴープリン、クレープとフルーツいろいろ。飲み物は緑茶で。いろんな味のモノが胃袋の中で格闘している感じです。もう一押しで吐けそう。(大馬鹿者)
おしゃれ感はイマイチですが、友人とワイワイ楽しんでお茶をするにはいいかも。2時間半いられるので短時間でムキに食べる必要がないのもいいです。まぁムキになって食べたんだけどね。(笑)

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月16日 (日)

第12回スバリストミーティング

2年ぶりのスバリストミーティングに行ってきました。
参加車両は30台ちょっとと少なめではありましたが、少ない割に濃ゆい車の多いこと。
個人的に気になった車をご紹介! (写真をクリックすると拡大表示します。)
Subami_01 Subami_02 Subami_03
まずはお馴染みの濃緑色1300G。今回はそのお友達の白い1300Gもご一緒でした。そしてPCD140仲間のレオーネ エステートバン。セダンのドアを移植したらドアミラーが付いてきたとかで、元々のフェンダーミラーと併せて4つもミラーが!Σ(゚□゚

Subami_04 Subami_05 Subami_06
お次は素敵な“ファミリーカー”22B。ご夫婦に続いて後席のチャイルドシートからお子さんが二人降りてきました。「子供が生まれたらミニバン」なんてどこ吹く風って感じです。
そして、スゴイことになっちゃっているヴィヴィオ。(^^;) 大変なことになっているのは色だけではありません。
さて、ワゴン全盛だった初代~2代目レガシィの頃からセダン比率が高いのも、スバル好きの集まりの特徴です。今日もB4の台数はワゴン以上でした。インプレッサに至ってはワゴンは1台もいなかったし。

Subami_07 Subami_08 Subami_09
こちらもスゴイことになっちゃっているアルシオーネ。2.7Lに無理矢理メルセデスだかのスーパーチャージャーやらインタークーラーやらを付けたそうです。そのままでは閉まらないボンネット前半を一段高くすることで、ただでさえシャープなクサビ形状がさらに鋭角になっています。で、そのボンネットを開けるとあっという間の人だかり。(^^;)

Subami_10_2 Subami_11_2 今回のレア車がこちらのインプレッサ。わかりにくいですが、左ハンドルです。写真の裏焼きではありませんよ。
最後は50周年にふさわしいRRワンボックスの名車サンバー。こんな車が参加してくれるのがスバミの醍醐味です。

降ったりやんだりという不安定な天候でしたが、とても楽しい1日でした。また来年も集まれると良いなぁ。

オマケ
Subami_12じゃんけん大会でいただいたスバル50周年記念のサブロクタオル。写真は大きさの比較にsakusakuチョロQと。ミーティングで展示したら妙にウケました。
スバリストにサクサカーが多かったというのは驚きでした。

(byぶらっと)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年11月15日 (土)

明日はスバミ

いよいよ明日はスバリストミーティングです。
スバル好きが集まって語り合うだけの集まりですが、本当にスバルが好きな方ばかりが集まるので毎回楽しみ。天気が悪そうなのが残念ですが...。(´・ω・`)
あ、参加表明していなくても当日の飛び入り参加も大歓迎なので、悩んでいる方は是非!

Subami_q
スバミの準備もなんとか間に合いました。前の3台をじゃんけん大会の賞品として提供します。(後ろの4台は伊勢屋さんに進呈したり、お友達へのお礼の品だったりします。)
毎回じゃんけん大会に完成品を持って行くのは大変ではありますが、そもそもチョロQの制作を始めたのも複製にチャレンジしたのも、すべてはスバリストミーティングやアルシオーネ・フォーエバー・ミーティングがあったから。このミーティングが我が家のガレージキット制作の原点だったので、これからも賞品の提供は続けたいと思います。まぁ、その時の状況で数は減ることもありますが。(^^;)
さてさて明日は早いことだし、そろそろ寝ないと。...ワクワクして眠れないかも?

(byぶらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

バステト(BlogPet)

バステトがブーツも予定しなかったよ。
でも、ふらっと☆ぶらっとで買い物したいです。

*このエントリは、ブログペットの「バステト」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月14日 (金)

身近なせんとくん

こんなニュース記事を発見。せんとくんのグロさを笑える方は是非ご覧ください。
さて我が家がこれにウケたのは、昨年府中の桜祭りに行ったとき、このキモさに驚いて写真を撮ってきていたから。満開の桜に幻想的と言うよりは妖怪チックなオブジェが目を引きました。Sento 「いや~どうしてコレに決まったんだろう」とちょっと不思議に思いましたね。しかし最近はこの走っている姿を見るとほんのり笑えるんですよ。慣れると独特の世界観があって、そこだけ別空間のようで楽しいんですね。とはいえ、これに鹿の角があったらどうだか分かりませんけどね。(笑)
写真はクリックすると大きくなります。

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月13日 (木)

月等(つぐら)製作記(3)

Tugura5 分割に悩んでいましたが、結局上半身と下半身に分けることにしました。決めたのならサクッとやるぞ!とデザインナイフでグイグイやったら足も体もボキボキに折れました。orz スカルピーはポロポロ剥がれるように割れるんだよね。(涙)とりあえず上半身は“型想い”で複製することに。そして出来たのがモリモリの方。まぁこんなもんかと思っていたら旦那さまには気の毒そうな目をされて「やってあげればよかったね」とか言われましたよ。なんでだよー、結構うまく出来たじゃないか!と言っているのに、哀れみを込めた目を止めません。\(*`∧´)/ムキーー!
Tugura6 下半身の方もかなり剥がれちゃってるんですけど、こちらはこのまま進める予定。今月中に原型完成なるか!(ちょっと無理かな。(^^;)

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月12日 (水)

コレが欲しかったの。

Ikeda なんか買い物したいなぁ(←半分病的)と本屋をふらふらして見つけました“池田重子流きものコーディネート 春のおしゃれ”です。以前この方の「日本のおしゃれ展」を見て、その美しい着物のコレクションにうっとりしました。その時は「使い道もないか...」と図録を買ってきませんでしたが、着物キャラの造形をしてみると「あの時買っておくんだった。orz」と後悔の嵐。以降、資料用に着物の本をいくつもあたりましたが、どうしても「アレが良かったなぁ」という気持ちになって買えず仕舞い。諦めかけていましたが堪えて正解。
こちらはタイトルにあるように春をイメージした着物が満載です。どれも美しく、愛らしく、華やかでため息が出ます。(*^-^*) 同時に“冬のおしゃれ”も発行になっているようですが、売り場にはありませんでした。お金の神様が私のサイフの味方をしたのかも。(笑)来年には夏と秋も発行されるそうです。見つけたらまたまた買っちゃうかも。本を手にしたら最後だな。(^^;

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月11日 (火)

昨日見た夢-その4-

昨日見た・・・じゃなくて、ここ数日に見た短い夢です。全く意味不明ですが、そこに私という個性がキラリ。(笑)

(1) 大きな声で誰かに向かって叫んでた。
  「エルビスプレスリーの死因について考察しよう!」

(2) “ぶらっと”がまたポリパテの削りかすを床にぶちまけた。
  「まったくもぉぉ」と言いながら掃除する私。目が覚めた時
  「今日はもう掃除したはずなのに、また掃除するんだ」と
  思って悲しくなった。

(3) 天体戦士サンレッドに出てくるヴァンプ将軍がアジトの玄関から
  出ようとすると、ファラオ(みたいな)怪人が止めていた。
  「ダメです!日に当たったら乾燥するから。乾くから!」って。
Sunred

(byふらっと)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年11月10日 (月)

早いぞ!「bk1」

ちょっとした事情で購入を控えていた「saku saku official book」ですが、条件がクリアになったので早速購入しました。
Bk1いまさら本屋に行くのも面倒だったので、以前「yom yom」購入の時に利用したオンライン書店ビーケーワンで発注。
ちょうど昨日はメンテ中とのことでメンテ明けの21:00頃に手続きしたのですが、今日のお昼には出荷のお知らせメールが来て夕方に配達されました。bk1さん早すぎ! 早さでは定評のあるamazonさんをも負かす勢いです。本だけならamazonさんより使いやすいかも。

一緒に買ったのはファミ通文庫の人気4シリーズによるコラボ「“文学少女”はガーゴイルとバカの階段を昇る」です。先月末に発売になったのですが、品薄で近所の本屋を数軒回っても見つけられずに困っていたところでした。合計\1,500以上で送料も無料になり、まさに渡りに船。
ところで表紙のちびキャラ遠子先輩って、フィギュアにしたくない?>ふらっと

(byぶらっと)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年11月 9日 (日)

迂闊にも・・・

引っかかったって気分です。orz 
Premium1 ワインのつまみに簡単&手抜きってことで、時々買うのが『プレミアム・クラッカー』です。チーズ乗せるだけでも十分でしょ。(゚ー゚) ちょうど切らしていたのでスーパーで見つけた時「あぁ~買っとくか」とよく見もしないで買い物かごへ。帰ってきてぼんや~り箱を見ていてびっくり。“ディップ・パウダー&シェイク用カップ入り”...(・・; 入りってなに?クラッカー以外何も入っていてほしくないぞ。あれ?あれ?あぁぁぁれぇぇぇ。Σ( ̄ロ ̄lll)
Premium2 よく見ないで買った私がバカだった。値段もいつもと一緒だったし、全然疑いを持たなかったよ。なのにクラッカーはいつもの半分。ディップもカップもいらないよ。(涙)普段しないミスをすると大変すばらしく凹みます。orz

(byふらっと)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年11月 8日 (土)

トッピー&ヤッピー製作記(5)

各所からの指摘を受け、鼻の位置を1.5mmほど上にずらしました。作っている時には客観的に見られなくなっていて気が付かないものですね。言われて前回の写真を見直すと、確かに目と鼻が離れすぎていて可愛くありませんでした。
Toppie51
並行して少しずつ同じ手直しをしていたヤッピーの顔も揃ったので、一度サフを吹いて確認です。トッピーの方はだいぶ良い表情になったかな。ヤッピーは、頬を中心に目と口をもう少し悪そうな感じに直したい。
トッピーの体もサフを吹いてみました。前回大きさが目立ってしまったグローブは手首で1mm切りつめたりしてもう一回り小さくし、腕もギリギリまで短くしました。
Toppie52_2 Toppie53
Toppie54 Toppie55
ここでスバミ準備のため2週間ほど作業を止めざるを得ないのですが、ちょうど良い冷却期間としてしばらく手を離すことにします。そろそろトッピーは小物やブーツのシワなどの作り込みに入れる感じ。ヤッピーは下半身の改修が未済なのでそこから再開になりそうです。

(byぶらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月 7日 (金)

月等(つぐら)製作記(2)

Tugura1 Tugura2 作りが単純なのでギリギリになってからでも何とかなるだろうと後回しにしている月等ですが、さすがにそろそろ手を付けないとヤバイ雰囲気が...。
前回から悩んでいるのがおなかの空間をどうするか。チョコエッグのようにたてがみと肩胛骨のラインで上半身を分割すれば良いのですが「体に継ぎ目ができるのってどうなんだろう?」という疑問が残ります。
Tugura3 Tugura4 試しに、分割しないで型取りできそうな形にお腹の部分をスカルピーで仮に埋めてみました。どうせ見えないところだし、この状態でしっぽ以外を1パーツにした方が良いような気も。どっちで行くか、もう少し悩みは続きそう。作る立場ならどっちが良いか、ちょっと考えます。

(byぶらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

青森りんご対決!(BlogPet)

ふらっと☆ぶらっとの「青森りんご対決!」のまねしてかいてみるね

先日近所のスーパーで1kgを見つつ、青森銘菓“気に驚きますからね♪
この重量感にすると言ってあげないと両方で青森対決列島を見つつ、一気に食べるなんて...。そりゃ~大泉さんじゃないと両方ありました!!
そう名作『対決のです♪
となるリンゴ”を一気に食べるなんて...。そりゃ~大泉さんじゃないと反応するはずです!
水曜どうでしょうファンならと。
さて面白が!こちらに量がありませんよ!
これを見つつ、普通には?とまずその重さに驚きますよ!!
この重量感にするはずです。
これを超えてミスターが!こちらに量がって両方買っていたらちょうど近所の2回戦、一気に食べますからね?
っていうか、青森物産コーナーがありました♪
と反応すると探しましたので買ってあげないともう一つ“アップルクーヘン”は両方買ってみるとまずその重さに量がって両方で対決列島を見つつ、青森対決のデパートで対決の2回戦、一気に食べるなんて...。そりゃ~大泉さんじゃないけど「馬鹿野郎2個も食えるかっ!」と探しましたので買ってしまいましたが、青森物産コーナーが!こちらに驚きますよ。
水曜どうでしょうファンならと両方ありましたが辛いとまずその重さにすると反応するとなるリンゴ”を発見!!
これを見つつ、普通に驚きますよ♪
量ってしまいましたがって両方買ってきました。
さて面白が!こちらにすると反応すると探しました♪
がっかりしてきつかったろうな。
(笑)甘くていたらちょうど近所のスーパーで対決列島』のスーパーで対決列島』のスーパーで青森対決のです。
この重量感に量が!こちらに笑いながらDVDで対決のデパートで青森物産コーナーが!こちらになると反応するはずです。

*このエントリは、ブログペットの「バステト」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月 6日 (木)

青森りんご対決!

Ringo1 先日近所のスーパーで青森銘菓“気になるリンゴ”を発見。水曜どうでしょうファンならピピッと反応するはずです。そう名作『対決列島』の2回戦、青森対決のアレです。となるともう一つ“アップルクーヘン”は?と探しましたがありませんでした。がっかりしていたらちょうど近所のデパートで青森物産コーナーが!こちらには両方ありましたので買ってきました。
Ringo2 Ringo3_2
こうして手にするとまずその重さに驚きます。量ってみると両方で1kgを超えてますよ。これを一気に食べるなんて...。そりゃ~大泉さんじゃないけど「馬鹿野郎2個も食えるかっ!」と言ってあげないと。(笑)甘くてミスターが辛いというより、もっと単純に量が多くてきつかったろうな。
Ringo4 Ringo5
さて面白がって両方買ってしまいましたが、一気に食べたりしませんよー。っていうか、そんなこと出来ませんよ。この重量感に笑いながらDVDで対決列島を見つつ、普通にお茶菓子として食べますからね。

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月 5日 (水)

遠子先輩の原型修復

私もやっとホビコン東京06に向け始動しました。(おっせー)
Tooko 前回のWFで遠子先輩の販売は終了にしようと思いましたが、本編が完結し「やっぱり大好きだー」と盛り上がったのでもう少し細々と販売を続けることに。(笑)しかしその為には原型の修復が必要です。実は遠子先輩は原型がファンドというのが多くて、型取りしたときに破損しちゃったんですよ。(^^; 一番大きいダメージはスカートです。ダメージというか、シリコンからはずすときに原型は粉々になり欠片すら残っていません。仕方ないので商品に出来なかったダメパーツをベースに作り直します。それとやっぱりシリコンからはずすときに折ってしまった左腕。これは折れた部分だけの補修で済みそうです。その他、型取りの時にキズを付けちゃった箇所があるので、キズ消しやヤスリ直しを。
それと上着の形がイラストと違っていたので、その辺も直そうかな...と。久しぶりにデザインナイフとか手にしてドキドキしています。(^^;

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月 4日 (火)

トッピー&ヤッピー製作記(4)

前回の改修で棒立ちになってしまったポーズを修正しました。
Toppie41 Toppie42
で、この機会にブーツは胴体と1パーツにくっつけることに。塗り分けも難しい箇所じゃないし、型が抜けないということもなさそう。逆に別パーツとすることで原型も不安定できちんとしたポーズが決めにくいし、キットの組み立てでも原型で想定したポーズにならないかも?と弊害が多そうなので。
Toppie43 実はブーツはさらに一回り小さくするため、新たに作り直しました。前回の写真を見た友人から「足が大きすぎ」と気にしていた所をズバリと指摘されたので。こちらが前回までのブーツとの対比。いや、こうして改めてみると、ほんとデカかったですね。ただ、今度は手が大きく見えてしまって困ったクマ。(´・ω・`)
その友人からの助言で、口と頬にも少し表情を付けてみました。「作業妨害」と称してワールドデストラクションのゲームやDVDを送りつけてくる困った友人ですが、やっぱりトッピーが大好きなようです。

(byぶらっと)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年11月 3日 (月)

評判通り面白かった

Saint1 友人が面白かったからと貸してくれた漫画『聖(セイント)☆おにいさん』。ネットなどで評判だったし、試し読みで1話目を読んでいたので知ってはいました...が、やっぱり絵がイマイチ好きになれなくて買ってなかったんですねぇ。(^^;
主人公は仏陀とイエス・キリストという宗教界の2大ヒーロー(笑)です。その二人が下界でアパートをシェアして休暇を過ごす日々。観光やショッピングを天界パワー炸裂で楽しんでくれます。Saint2 これは面白い!思わず笑いが漏れる感じの漫画です。(^-^) 気分が高揚してつい“奇跡”を起こしちゃったり、必死で我慢して“聖痕”が開いちゃったり、宗教的な逸話もすっかりお笑いです。こういうのが許されるのがジャパニーズ・マンガなのかな。(笑)でも「聖人だってこんなこと考えてんじゃない?(笑)なんちゃってぇー」的な笑いがいいですね。それでも絵がやっぱり...orz なので、これからも借り続けて読もう!なんて、神様は許してくれないかしら。(^m^)
Saint3

(byふらっと)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年11月 2日 (日)

冬支度

車関係や模型関係のイベント準備で忙しい忙しいと悲鳴を上げている毎日ですが、そろそろプランターを室内に入れる準備を!ってことで、この連休はガーデニング三昧です。
Ueki まずハイビスカスをがっつり剪定しプランターも一回り大きく植え替え。(計4個)去年放置して花が咲かなかったシンビジュウムも株分けして植え替え。株分けの時新芽(葉芽)の8割方を折ってしまったことは内緒だ。orz(計3個)1.5mを超えてしまった月下美人も元気そうな枝を使って挿し木。(計4個)古くなったカランコエも新しく挿し芽。失敗したらカランコエは“さようなら”だな。(計1個)家に入れたものだけでも12個か。∑(゚Д゚;) ちょっと多すぎない?我が家のサンルームはもう定員オーバーです。冬はここがキャスト流しの作業場所になるのに...。(笑)
さて植え替え、挿し芽の苦手な私としてはいくつ生き残ってくれるか心配ですが、元気に全部育ったらそれはそれで問題だ。(笑)

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月 1日 (土)

源氏物語千年紀

googleさん、まさかの2日連続“特別ロゴ”です。
Genji
源氏物語の千年紀を記念したものらしい。googleさんからそのまま検索すると、こんなニュースが出てきました。(以下、時事通信社さんより引用です。)

----(ここから引用)----

源氏物語千年紀で式典=「古典の日」を宣言-京都

 源氏物語が記録上確認されてから1000年を迎えるのにちなんだ「源氏物語千年紀」記念式典が1日、京都市左京区の国立京都国際会館で開かれた。約2400人が参加し、11月1日を古典に親しむ「古典の日」とする宣言を行った。
 式典では、作家の瀬戸内寂聴さんと米コロンビア大名誉教授(日本文学)のドナルド・キーンさんが講演。瀬戸内さんは「人間の心を細やかに書いたのが源氏物語」、キーンさんは「源氏物語ほど美しい小説はない。書いている文字も、話している言葉も全部美しい」などと評した。
 この後、天皇、皇后両陛下が入場され、物語中で光源氏が舞った舞楽「青海波」などが披露された。(2008/11/01-12:33)

----(ここまで引用)----

まぁ、我々80年代のオタクにとっては、源氏物語といえば「あさきゆめみし」な訳ですが。(^^;)
Genji_2
まだ“オタク”という言葉ができる以前の中学生の頃、今で言う“オタク”な人種はみんな読んでたなぁ。結婚したらそれぞれが全13巻を持ってきて、2セットになった時には笑えなかったけど。
さて、そんな「あさきゆめみし」も年明けには「ノイタミナ」枠でアニメ化です。監督、作画監督は出崎統氏と杉野昭夫氏の名コンビ。古いオタクには楽しみな作品です。

(byぶらっと)

| | コメント (4) | トラックバック (1)

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »