« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

2008年10月31日 (金)

今年も通常営業 (´・ω・`)

毎年恒例ってことで、お昼は同僚たちとフレッシュネスバーガーへ。
Freshness_2 まぁ予想通り、去年同様に“特別”はなし。飾り付けも代わり映えせず、ちょっと飽きてきた感も。
ここのところの原料高騰のせいか、消費税が内税表示になって以来メニューを切り替える都度じわじわと行われてきた値上げも一段と進んでいます。復活したお気に入りのドーナツも一回り小さくなって値段も上がっていたという悲しい状態。
昨年グッとハデになったマンションの飾り付けも、今年はほぼ変わらず。なんか、不況を肌で感じる寂しいハロウィンになっちゃいました。
Google
せめてもの救いは、お約束のgoogleさん。今年はまた綺麗なイラストです。
ハロウィンが終われば街は一気にクリスマスの飾り付けが始まります。年末に向けて少しずつでも景気が回復することを祈りたいです。

(byぶらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

存続(BlogPet)

きのう、ふらっと☆ぶらっとで進捗しないです。
それでふらっと☆ぶらっとと思い出が存続ー!

*このエントリは、ブログペットの「バステト」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月30日 (木)

終わったぁ。ワールドデストラクション

友人に借りたDSゲーム『ワールドデストラクション~導かれし意思~』をやっとクリアっす。(^^; 同タイトルのアニメも楽しく見たし、ホビコンの新作に“トッピー&ヤッピー”なんてのも作ってるし、我が家ではプチ・ブームでした。。(^-^) さてゲームはいかがかしら...。
Ds_world
ゲームとアニメでは細かい設定が違っていて「あぁ、ゲームはそうなの!」と違うところにやたら反応しちゃった。う~ん、結構がっかりだったのはモルテがヒロイン・ポジションなのに、過去設定のないただの乱暴娘にされていたこと。orz なぜそんなに世界を撲滅させたいのか?そこは大切な設定だったと思うんだけど。そんなモルテに恋をするキリエの気持ちも理解できない。トッピーはアニメより渋くきめていて、それはそれでありだったのでOK。ナジャとリ・アは声に萎えてしまって脱力でした。やっぱり声優さんを使おうよ。(涙)
RPGとしては、あまりゲーマーではないのでうまく感想が書けないのですが、まぁ私のような不慣れな人間でもまず勝てるしレベルもズンズン上がって楽勝でした。カスタム(技のレベル上げ)の意味が分からず、前半はカスタムしないで戦ってました。でも勝てたよ。(笑)後半はカスタムも楽しくなったなぁ。でも武器の合成だけは最後までやらなかった。面倒だったから。(笑)
途中まではやっぱりアニメほどストーリー性は強くないのね...と思っていましたが、ナジャがキリエを○○しちゃったり、心優しい象師と○○したり、世界撲滅委員会のリーダーが○○だったりと後半は少しドラマチックに。いい感じに盛り上がっただけにラストの安直さに「あぁ?∑(゚Д゚;)」的な感想が...ちょっと惜しかったな。(^^; 一番うんざりだったのは敵の出現率が高すぎってとこ。数歩行くと敵、敵、敵。orz もう何でここにいるのか目的も忘れちゃうよ。
せっかくなので2週目に行きたいところですが、ちょっとサボリ気味のアレコレがあるのでこれでおしまい。たまにはRPGもいいなと思いつつ、やっぱりテレビの大画面でやりたいかもと思いました。

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月29日 (水)

CGのスバル特集

Cg_1 CarGraphic誌の11月号にスバル50周年の特集記事が載っていたので買ってきました。
ほんの20ページのために\1,200もする雑誌を買うのは躊躇われたのですが、サブロクの開発にまつわる話がいつもJ's Tipo系の雑誌で語られていたのとは異なったこと、サンバーを存続させるべきという嬉しい主張があったこと、スバルのような小さなメーカーこそ普遍的なデザインにすることで10~20年飽きずに乗れる車を作るべきという共感できる主張があったことなどから、チョット悩みつつも結局買っちゃいました。
Cg_2 その他にもスバルのコンパクトカーの歴史やステラの電気自動車など、少ないページ数ながらギュッと濃縮された記事は読み応え十分。記事を書かれている方の中にはサブロクのオーナーさんも入っているようで、「軽自動車のブランドを大事にすべき」とか「流行にとらわれない車作りで長く乗り続ける方がエコロジー」など、スバリストの立場で書かれた内容もなかなか。
ちょっと高いので買うのはどうかという感じですが、スバリストに限らず立ち読みでも(^^;)目を通して損はないと思います。

(byぶらっと)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年10月28日 (火)

あんみつ『みはし』

上野へ2度目のフェルメール展に行った後、友人と入った甘味屋さんは昔からある小さなお店です。子供の頃、店先でアイスモナカを買って食べながらぶらぶら歩いた思い出があります。今もアイスモナカはありますが、当時はその場で最中の皮にアイスを乗せて、また皮で挟んで紙の袋に入れてくれたと思います。パリッとした皮と口の中で溶けるアイスが絶妙だったなぁ。(^-^)
Mihashi_2 さて、久しぶりに行ってみると平日の昼間だというのに行列が出来てます。そういえばテレビでも紹介される人気店だったような。昔の気軽さを思うとなんか不思議な感じ。(^^; 「ここに来たなら小倉アイスははずせない!」と小倉アイスあんみつをオーダー。あんみつ自体久しぶりに食べるんですけどウマかった。(^Q^) 寒天のほどよい堅さ、ぎゅうひのしっとりした柔らかさ、ふっくらした赤エンドウ豆、どれもほどよい甘さであんと合わせても甘すぎず美味しい。そしてやっぱり小倉アイスがウマウマ~。上野に行ったら定番の寄り道スポットになりそうです。(^^;

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月27日 (月)

トッピー&ヤッピー製作記(3)

旅行などで作業できない期間があったことと、バラバラにして全体的に修正していたので目に見える進捗がなかったことで、久しぶりの製作記となりました。
Toppie31 Toppie32
トッピーを中心に以下の点を修正。写真でグレーの部分が前回のサフまま、ピンク色っぽいのが前回より削り混んでスカルピーが露出した所、黄色はモリモリを盛りつけた部分です。(頭の前の真鍮線は、前に倒れないように押さえているだけです。)
・大きすぎてネズミっぽかった耳を一回り小さく
・頭部を丸く
・頬と鼻、上唇を膨らませて“ぷに”感を強調
・胴体は上半身を細く下半身を太く“なすび”型に
・腕、脚の付け根と先端で2~3mm切りつめて短く
・グローブとブーツも一回り小さく
キャラのイメージに近づけつつ、動きを出せるギリギリの体形になってきたかと。
足とブーツの取り付け角度がちょっと変わってしまったため、前回と比べてポーズが棒立ちになってしまいました。もう少し重心を左足に乗せつつ前傾させる感じにしたいと思います。
で、これと同じ修正をヤッピーにもしないといけないわけです。(--;)

ぶ「スバミの準備もあるし、細かい装飾は“ふらっと”さんにお願いしたいクマ。」
ふ「自分の作業で手一杯だから無理だベア。」

(byぶらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月26日 (日)

2008年10月 新作アニメ【乙女編】

【伯爵と妖精】
10ani_09 10ani_10
コバルト文庫からのアニメ化。(ニセ)伯爵エドガーと妖精博士リディアが宝剣を探すお話?。売りはエドガー役の緑川光さんがあの声で激甘なセリフを吐きまくること。(笑)そりゃ~中学くらいの乙女は主人公と同じようにクラクラ来ちゃうでしょう。楽しいねぇ。(^▽^)わたし的にはレイヴン役が杉田智和さんはちょっとイメージ違い。もう少し少年ぽい声の人がよかったなぁ。まだ出てないけど他に子安さん、神谷さん、宮野さんとなかなか美味しい声優陣が揃ってます。そーゆー意味で楽しみなのか。(^^; ちなみにエンディングが緑川さんでしたね。相変わらず歌の方はどうにもこうにも。(笑)

【黒執事】
10ani_13 10ani_14
少年と執事...乙女の好きそうな設定なだけかと思ったらどうやら悪魔?どんな展開になっていくのか全く知りませんが、一応見続けようかと。フィギュアの新作に困っているので、いっそシエルかセバスチャンで行こうかなんて。(笑)ちなみにタナカ役で藤村俊二さんが出ているのにはびっくりした。

【ヴァンパイア騎士Guilty】
10ani_11 10ani_12
3ヶ月前の続き。暇なとき見てるけど、正直あまり面白くない。ヴァンパイアって好きな設定なんで切れない自分が情けない。深くドラマチックな設定、絡み合う人間関係...なのになぜこんなに薄っぺらい感じがするんでしょうね。もったいないなぁ。脇キャラもいいし声優も豪華なのにね。(´Д`)

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月25日 (土)

2008年10月 新作アニメ

旅行中に溜まった10月の新作アニメもやっと一通り目を通しました。正直、今回はあまり生き残っていません。数が多いとどうもドングリの背比べになって、切り捨てる方に流れる傾向が強い我が家です。(^^;

【ミチコとハッチン】
10ani_01 10ani_02
今期イチオシです。まだ1話目しか見ていませんが、登場人物の個性、アクション、世界観(ちょっと昔のブラジル風?)とどれをとっても興味深い。制作のマングローブさんは個性的なアニメ制作が多いですね。マングローブと分かればとりあえず見る!そして(ほぼ)間違いなしで面白って感じです。

【キャシャーンSins】
10ani_03 10ani_04
昔のキャシャーンのリメイク...と言ってもストーリーは全然違うらしい。なにせ“昔”を知らないので。作画の質も高いし、アップの時とかその魚眼的な描写もなかなか。(^^) しかし4話見ても分からないことだらけで、暗~く戦い続けるこの展開が重いです。今のところ期待してもいいの?って感じです。ちなみにキャシャーン役の古谷徹さんがぴったりだぁ~(^-^)とご満悦の私の横で古谷さんのセリフの後に「~クマ」と付けるのは止めてください。シリアスが途端にギャグになる。

【喰霊-零-】
救いがなく暗~い...という意味ではダントツでしょうか。1話目から主人公と思われた人も所属する部隊も全滅という意味不明さ。そして2話目で前回の人たちは?というくらいあっさり違う部隊が登場。こっちが主人公か?と思わせてまたまた死んじゃった?どうなってるんだかさっぱり分からない。夢中になるというより、もう少し分からないと止めるに止められんといった状態です。(^^;

【かんなぎ】
10ani_05
あまり期待もしてないし見続けるかも微妙なんですけど、主人公の“神様しゃべり”がいいのでもう少しお付き合いする予定。『狼と香辛料』のホロもそうだけど、“神様しゃべり”って普通にラブコメされるより楽しいかも。

【とある魔術の禁書目録】
10ani_06
なんとなく見続ける方向に決まったような...そうでないような。とりあえずインデックスが可愛いのと谷山紀章さんが出ているのでOKとしよう。(笑)

【とらドラ!】
10ani_07
実はもう落選にしようと思ってます。ラブコメはいいか...ってことで。でも大河は乱暴だけど可愛い。それなりにイタイ目にもあうので+-ゼロって感じでいい。しかし釘宮声でツンデレキャラってどれ見ても同じって気にならないんだろうか?不思議。数話見た印象は、大河が思ったより好印象なのに対し櫛枝の元気キャラに少々うんざり。

【テイルズ オブ ジ アビス】【鉄のラインバレル】
10ani_08
さらに微妙組。『テイルズ~』のゲームは好きなんだけど、これは面白くなるのかな。数話溜めて一気に見たら展開に期待が持てるかも。『鉄~』は作画が受け付けない。なんだか頭頂が真っ平らでバランス悪く感じたり顔の無数の線が気持ち悪い。(´Д`) 幼なじみの矢島くんはどこのおやじって髪型だし。orz

【夜桜四重奏】【ヒャッコ】【屍姫 赫】
落選組。残念ですが面白い気がしない。屍姫は主人公の二人の声優がダメダメで1話でギブアップでした。

【地獄少女】【のだめカンタービレ巴里編】【ガンダムOO】など
新作とも言えないのでボチボチ見ていく予定。

【魍魎の匣】【天体戦士サンレッド】
実は期待の作品ですが、旦那さまがまだ原作を読んでいないのでアニメはオアズケ状態。アニメが先か?原作が先か?悩んだんですけどね。犯人というかあの“アレ”が分かっちゃうと原作読めないかな~って。読み終わったら見始める予定です。
それと『天体~』はチェック漏れです。もう数話放送が終わっちゃってるんだよね。(涙)ニコニコ動画で見られるようだけど...。これから忘れず見ていく予定です。

(byふらっと)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年10月24日 (金)

通勤(BlogPet)

きょうバステトがふらっと☆ぶらっとで予約したの?
それでふらっと☆ぶらっとは通勤しなかったよ。

*このエントリは、ブログペットの「バステト」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ポメラって使えそう?

巡回先の「オタク商品研究所plus」さんで面白い新商品を紹介していました。KING JIMのデジタルメモ「ポメラ」です。
ニンテンドーDSの下画面が折り畳みのキーボードになったような外見。テキストメモに特化した分、単3×2で20時間も稼働するとか2秒で起動するとか、ノートPCとは一線を画す機動性です。

オタク商品研究所plusさんではインタビューなどの場面を想定して、両手入力より片手での予測変換などの使い勝手があった方が...とちょっと辛口。確かに対面で使うにはあまり道具が大げさでない方が良いですね。相手の興味がそれに行っちゃうようでも困りますし。(^^;) 後で原稿起しの手間はかかっても、ボイスレコーダーなんかが本命なんでしょうね。
半面、私はblogの下書きなんかをするのにノートPCを持って歩いたりしますが、私の用途にはピッタリです。都下から埼玉への通勤電車なので往復とも座れることもあり、キーボード入力も問題ないし。ノートPCだと起動と終了で一駅分くらいは使えなかったりするので、ポメラの「起動2秒」は魅力です。漢字変換がMS-IMEみたいにカタコトの日本語だと使えないと心配しましたが、ATOK搭載とは心強い。ますます使ってみたいです。

難点は\27,300という価格ですね。(--;) メーカーの想定は情報漏洩に備えてノートPCを持ち出せないような企業ユースや手帳などに取ったメモを後でテキスト入力する手間を省くようなビジネスユースがメインのようなので、この値段でも良いのかもしれません。でも、個人で「ちょっと使ってみたい」程度には少々キビシイお値段です。
内蔵メモリからUSBでPCへ転送できるならマイクロSDカードスロットとかいらないから、もう一回り安くならないかな。(^^;) 非常に気になりながらもしばらく様子見って感じですか。

(byぶらっと)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年10月23日 (木)

インプレッサ in ブダペスト

新しいインプレッサのCM、旅行好としてはオンエアの度にワクワクして見ています。
Gh_mnc
道に迷って「すべての道は...」とつぶやくとローマにいたり、ヘアピンカーブを曲がった先はF1モナコグランプリの道だったり。

で、最新のカタログを見ると、CMにあわせて色々な場所で撮影した写真が使われています。
Gh_bdpst 中でも気になるのがこちら。(クリックで拡大します。) これは10日ほど前に旅行で行っていたブダペストじゃないですか!
左側のドームが国会議事堂、右側がイシュトバーン大聖堂。くさり橋はちょうどインプレッサの影に入っています。それらの位置関係からみると、撮影ポイントはちょうど王宮の裏あたりでしょうか? 旅行前にこのカタログを見ていたら、撮影場所を特定しに行ったのに。
Bdpst ちなみに、こちらの写真(クリックで拡大します)はもう少し左側のくさり橋正面くらいから撮影したイシュトバーン大聖堂です。あと数百メートルの場所まで行っておきながら、ほんの半月カタログチェックが遅かったために現場を確認しそこなったと思うと、とても残念です。

ただ、カフェ風のテーブルや椅子は撮影用のセットとしても、この辺にこんな綺麗な石畳のテラスのような場所があったかなぁ?というのは、ちょっと疑問。「まさか合成!?」(^^;)とも思いましたが、後席のサイドウィンドウ越しにくさり橋の橋脚も見えるし、それはないか。
CMで走る車も、よく見ると日本のナンバーのままローマやモナコを快走してます。「まさか合...」バキッ!!☆/(x_x).  いやいや、日本の道を走っていた続きという設定をしっかり守っているのはスゴイですよね! 手続きとか大変じゃなかったのかなぁ? 細かいところで苦労が伺えるカタログ&CMですね。

さてさて、次はブダペストバージョンがテレビCMで流れるのを楽しみに待つことにします。

(byぶらっと)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年10月22日 (水)

material SNS fg

ワンフェスにディーラー参加しているということで、fgというフィギュア専門SNSの事務局さんからお誘いのメールをいただきました。まだ登録されている方も少なく、今後どう発展するのかもさっぱりわかりませんが、会社概要など見ても怪しいところではなさそうだったので登録してみました。まぁ、最悪いつでも辞めれば良いかと。(^^;)
Fg_3_2 で、とりあえず代表選手として遠子先輩を投稿しました。(画像はクリックで拡大します。)
まだ投稿作品が少ないので、デイリーランキングで5位ですよ。始まったばかりだからウィークリーでもマンスリーでも7位とか。早くうちなんかランキングに入らなくなるくらい、盛り上がると良いですね。

ワンフェスが正式に中止になる一方、ホビコンGKとかトレフェスなんて新たなイベントやこういったSNSが立ち上がったりと、膠着状態になりつつあったフィギュア界が盛り上がるのか!?という期待もあります。反面、いろいろなサイトを見ていると、ブームの収束によって廃業するプロの原型師さんもいらっしゃるとか。
うちは完全に趣味で作っているだけなので生活こそかかっていませんが、それでも盛り上がっている方がやってて楽しい。お友達にはプロの原型師さんもいますし、なんとかフィギュア業界が活性化することを祈るばかりです。
こういったSNSが成功することで写真を撮ることをきっかけにフィギュア人口の裾野が広がって、そこから自分でも作る人が増えると良いなぁと思います。


(byぶらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月21日 (火)

今年三度目の・・・

Gekka 月下美人が咲きました。初夏に見損ね秋に楽しみ、今年はこれで終わったと思っていました。しかし9月の後半に入ってまた一つ蕾が。ありゃまぁ~こんなこともあるんだとびっくり。時期は過ぎてるし一個だけなので、それほど期待してなかったんですけど、咲いてみたらこれまた立派。大輪で芳香もすばらしかったです。とりあえず、比較対象によつばと!(笑)
これで本当に今年は終わりでしょう。そろそろ家に入れる準備をしないと。あまりに大きいので、元気そうな枝で挿し木にして、マンションサイズにしたい。葉についたカイガラムシの始末もしないと家に入れられない。(涙)美しいけど手間のかかる子です。(^^;

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月20日 (月)

フランス料理『墨繪(スミノエ)』

定例的になりつつある“新宿でお食事会”。もう何度目だろう?そろそろネタにも尽きるかと思いきや、当たり前ですが新宿でそんな訳がない。(^^; 今回は新宿西口のメトロ食堂街にある『墨繪(スミノエ)』でした。あまり西口の地下街には行かないのですが、そう言えば中2階みたいな狭いスペースがありましたね。
Suminoe_1 Suminoe_2
ここはいつも人気で行列が絶えないそうです。早速メニューを見て¥4,000-のコースに決定。前菜・ミニパスタorミニリゾット、メインディッシュ、デザート、コーヒー、パン付き。特にパンは美味しいと評判で、オマケに食べ放題だとか。今時まだ食べ放題!があるんだ。
∑(゚◇゚;) パン好きの私としては嬉しい限り。食事の方も美味しかったです。
Suminoe_3 Suminoe_4
これでこの値段ならお徳ではないでしょうか。お店が狭いのが残念ですが、仲間とワイワイ食事をするのには十分か。これで予約なしでも入りやすかったら時々使いたいところです。でも行ってみて入れないはがっかりだしなぁ。お店の並びに持ち帰りようのパンも売っているので、今度はパンを買って帰りたい。モッチリして甘みのあるハードタイプのパンがウマウマでした。(^Q^) とりあえずお薦めのレストランでっす。

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月19日 (日)

おもしろ羊羹

先日、金沢の物産展で見つけました。
試食と称して実演され、思わず買っちゃいましたよ。(^^;)

石川県にある(株)御朱印の「弁慶羊羹」です。
勧進帳の巻物に見立てた筒から羊羹を押し出して、好みの長さを糸で切って食べる面白羊羹です。
難点を言えば、一人では食べ難いことかな。

(byぶらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月18日 (土)

『ジョットとその遺産展』

Giotto 東郷青児美術館で開催中の『西洋絵画の父~ジョットとその遺産展~』に行ってきました。絵の好みとしてはこの後のルネサンス期~バロック期なんですけど、やっぱりジョットはその基礎を示した人という事で見てみたいと思ってました。展示はジョットの作品が4点と壁画のパネルや後継者たちの作品で、やっぱりこじんまりした内容でした。ですが絵画の人物説明や物語の場面説明、絵画技法の説明が丁寧で分かりやすかったです。以前『ペルジーノ展』に行った時も同じように思いましたが、この丁寧な解説展示はココの十八番なんでしょうね。
展示説明を確認しながら絵を見ていたら、イタリア絵画の変遷にも少し興味が出てきました。ってことでミュージアムショップで売っていた本を一冊GET!今度じっくり読んでみようと思っています。

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月17日 (金)

ハマった

Onihei 先日兄に借りた本に手を出し始めました。旅行の移動中に読もうかなと。しかし大体飛行機では映画を観ちゃうかゲームをしちゃうか寝ちゃうから結局大して読まないのよねと。
う~ん(--;と考えて、池波正太郎の『鬼平犯科帳』を持っていくことにしました。薄かったから。(^^;
そして読み始めると面白い!読みやすいし短編なので次々気になって止められない。結局帰りの飛行機に乗る前には読み終わってしまいました。こんなことなら2冊持ってくるんだった。orz でも面白いから読み返しちゃおう(^▽^)・・・と2度目に入ったら「また読んでるの?」と呆れられ、違う本と交換していただきました。(別によかったんだけど、そう言えない自分は情けない。orz)
今のところ2巻まで読みました。盗賊界の掟やなかなかに容赦ない鬼平の取り締まり、今の感覚とは違う世の中の魅力に酔いしれています。次々と大盗賊をお縄にしていく話に「全24巻まで盗賊がもつのか?」といらぬ心配をしたり。(笑)あまり読みすぎて『べらんめぇ調』のしゃべりがうつらないようにしないと。うっかり外でしゃべったら恥ずかしいぞ。(^^*

(byふらっと)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

バステト(BlogPet)

バステトは修理費も感謝しなかった?

*このエントリは、ブログペットの「バステト」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月16日 (木)

留守中の出来事

Sakusaku 帰宅したところで“ちば@千葉”さんに教えていただきました。留守中の10月10日に9月に行った日光での写真がsakusakuで採用されたようです。毎度のことながら“ちば@千葉”さん、情報ありがとうございます。m(_ _)m 録画で確認してみると、三猿とヴィンちゃんでした。またベタな写真が使われたな~って、そんなベタな写真を撮っといて何を言う。(笑)
ここのところ投稿も減っていましたが、録画するばかりでsakusakuも見ていない状態。「ヌケsaku」なんてもんじゃありません「稀saku」になってきています。猛烈に反省中。大容量の録画は人間をダメにしますね。これからはホビコンに向けての製作と溜めたsakusakuを見ることに全力を尽くしたいと思います。・・・つまり10月スタートのアニメは溜まるのか?orz

(byふらっと)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年10月15日 (水)

本物の・・・?

ブダペストでのショッピングは“くさり橋”から“エリーザベト橋”方面に伸びる歩行者専用道路のヴァーツィ通りが有名ですが、うちでは“自由橋”の袂にある中央市場がお気に入りです。今回もお土産探しに行ってきました。地下にはスーパー、1Fは精肉・野菜など、2Fはハンガリーの名産品とレストラン。ここを見て歩くだけでも楽しいしなんでも揃います。
Budapest
さて2Fで買い物をしていると鞄屋さんに引っかかりました。お互い単語を並べただけのような英語で会話をしていると、奥から違う店員さんが出てきました。そして「アーユージャパニーズ?」と聞いてきます。「イエース」と答えると何か日本語で話しかけてきます。「コレ、ホンモノノカバ」と鞄を指差します。「え?カバ?これカバなの?」「カバって英語でなんだっけ?」と大騒ぎ。(@◇@;) カバって?えぇ?カバって?と焦っているとハタと気が付きました。「違うよ“本物の革”って言ってるんだよ」(笑)そうだよねぇ、だって見るからに牛革だもん。こちらも笑っちゃいましたが、店員さんたちも笑ってました。多分意味は分かってないと思うけど。(^^; ちなみにここでは3つの鞄を購入。いい客だったと思います。(笑)

(byふらっと)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年10月14日 (火)

今度のお客様感謝デイは

360_1今年はスバル50周年ということで、何回かごとにDMのテーマがスバル360になるようです。中でも今回のDMのデザインは私の好みにピッタリ。サブロク尽くしかと思うとさりげなくスバルスポーツが入っているあたりも良い感じ。ちょうど用事もできたことだし、カートピアをもらいがてらディーラーに行ってみようかな。

用事というのは、運転席側の電動格納ドアミラーが完全に動かなくなったこと。昨夏から暑い日は歯車が歪むのか、たまに格納できなくなることがありました。それがこの夏の終わり頃には完全な手動格納式(^^;)になってしまいました。まぁ、さして不便も感じてないのでそのままでも良いのですが、ケンカ別れしたディーラー以外にちょっと用事を作っておくのも良いかと。
もしかしたら自分でバラしてみれば簡単に直せるのかもしれませんが、修理費よりも時間が惜しい今日この頃。払える程度の金額であれば、時間をお金で買うのも致し方なしといったところです。

カートピアと一緒に、先日発表になったインプレッサ・セダンのカタログももらってこよう。「日本では出さないと言ったのに」とか「ハッチバックから無理矢理セダンにしたことによる半端なシックスライトウィンドウ」とか「ネーミング」とか「ネーミング」とか(^^;)否定的な意見も多々あるようです。既に色々な方が書かれているのでコメントは最小限に控えますが、私としては後席中央の3点式シートベルトとヘッドレストの標準装備、赤色ガラスのテールランプにプラス評価を付けておきます。「マズイと思ったらすぐ直す」という精神はきちんと受け継いで欲しいスバルの良さですから。

360_2そうそう、「アネシス(ANESIS)」ってギリシャ語で「安心」「快適」「信頼」「リラークゼーション」という意味らしいですね。どうせギリシャ語なら、星の名前から取って欲しかったなぁ。昔読んだ「ネメシス(Nemesis)」に似ていてちょっとイヤかも。(;´Д`)

トラックバック先:今週末は『お客様感謝デイ』(SUBARU BLOG)

(byぶらっと)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年10月13日 (月)

ただいまぁ~

往復ともブリティッシュエアーウェイズ使用のロンドン経由というバカバカしいほどの長旅を終え、やっと帰ってきました。成田から自宅までの車を含めると、何時間座り続けていたことやら。(--;)
Austoria帰宅後、お昼を食べてシャワーを浴び、少し眠って落着いたところです。でも、明日からすぐに仕事だし、原型製作もしなくちゃいけないしで、否応なく日常生活に引き戻されます。10月からの新番組の録画も、この10日で20本以上溜まっちゃったし。少しずつ見ながら、見ないのは落としていかないと。(^^;)

写真はウィーン郊外のお土産屋さんで売っていたTシャツです。オーストリアとオーストラリアがごっちゃになるのは日本人に限ったことではないみたいでホッとしました。

(byぶらっと)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年10月12日 (日)

ネットが使えるって素晴らしい!

3カ国を巡る旅も、実質的には本日で終了。明日から足かけ2日掛けて日本へ帰ります。いや~、日本って極東にあるんだなぁと実感できる2日間です。
Ramadaさて、今回宿泊したホテルですが、プラハは場所もランクもまあまあ、ウィーンは場所が良い代わりにいかにもビジネスホテルと行った風情でした。ここブダペストでは市街から離れて不便な分、ランクは格段に上。4つ星の評価に相応しい豪華さです。
なにが嬉しいって、ネット接続が無料で使い放題なんですよ。(^^;) ヨーロッパのホテルでは大概LANが整備されていますが、今まで泊まったすべてのホテルは有料でした。それも1時間で千円近い金額なので、使うのも控えがちになります。
ネットジャンキーにはこの上ない快適環境も明日のチェックアウトまで。ブダペストに行かれる方には、ラマダ・プラザをお薦めしておきます。(^-^)v

(byぶらっと@ブダペスト 現地時間2008/10/11 23:46)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年10月11日 (土)

ブダペストにて

Euro 午前中ウィーンの街を散策し、午後の列車でブダペストにやって来ました。
プラハ→ウィーンもそうでしたが、ウィーン→ブダペストへの出入国でもパスポートチェックは無くなったんですね。前回はちゃんとハンコがもらえたのに・・・。(;ω;) ちょっとしたことなんだけど、3カ国を旅しているという実感が減ってしまって残念。
まぁチェコはチェココルナでオーストリアはユーロでハンガリーはフォリントという風にお金はまだ統一されてません。この辺りに異国情緒を見いだしたい所ですが、もう換金するのが面倒なだけ。┐(´д`)┌ 早くユーロに統一して欲しいけど、益々違う国を旅している感覚は減るかも。(^^;

(byふらっと@ブダペスト 現地時間2008/10/10 23:36)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年10月10日 (金)

ウィーンにて(BlogPet)

ふらっと☆ぶらっとの「ウィーンにて」のまねしてかいてみるね

ウィーン現地時間2008/10/10/922:55)

*このエントリは、ブログペットの「バステト」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ウィーンにて

Bakulbar ウィーンについて3日が経ちました。初日はホテルのチェックインと食事、翌日は小澤征爾指揮のオペラ鑑賞で夜までみっちり外出してました。さすがに疲れて連日ネットも出来ず、ベットに倒れ込む始末。今日は郊外のメルクまで行ってきましたが、早く戻ってきたので、ホテル近くのカフェ・バーでストゥルムを飲みながらblog書きっす。傍らには“よつば”を置いて。これだから日本のオタクは・・・。(^^;
旅も半分以上を過ぎ、明日はブタペストに移動します。今回は食事がアタリ続きで“ぶらっと”両親にも好評でホッとしています。最後までこの調子が続きますように・・・。(笑)

(byふらっと@ウィーン 現地時間2008/10/9 22:55)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年10月 7日 (火)

プラハにて

Strhv 3年ぶりのプラハは懐かしさと新たな発見と盛りだくさん。年寄りを連れての行程のため ムリもできず、のんびりペースで。
残念だったのが修復中の場所。聖ヴィート大聖堂の南塔が登れなかったり、カレル橋の下 流側半面が囲われていたり。逆に前回はお休みで入れなかったストラホフ修道院の図書館 を堪能できたのは再訪の甲斐がありました。
ビール好きの両親はウ・フレクー、ウ・メドヴィトクと連日のビアホールやビール工場見学でご満悦。さすが世界一のビール消費国は伊達じゃない。
早くも明日は列車にてウィーンへ移動予定。連日歩き通しで疲れも出始めているので、4 時間ほどの列車の旅で体力回復をしたいところです。

(byぶらっと@プラハ 現地時間2008/10/6 23:00)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年10月 4日 (土)

三度目のウィーンへ

Wine 毎年この時期が恒例となりつつある「遅めの夏休み」ですが、明日から三度目のウィーンと2度目のプラハ&ブダペストへ出発です。今回は実質8日間で3都市巡り。
旅の目的は『“ぶらっと”両親と行く中欧3カ国』です。なので今回はあくまで両親の希望を優先し、ホスト役に徹します!・・・と言ってますが、行ったら結局好き勝手してしまうんじゃないかと。(^^;
ということで、しばらく留守にいたします。m(_ _)m 海外モバイルも慣れてきたので、旅行中の更新もあると思います。ではでは、朝が早いのでおやすみなさい&行ってきます。(^^)/~~~

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

蒟蒻畑がなくなる!?

なんか、とんでもない魔女狩り状態になっているようですね。
産経ニュースより引用です。

----(ここから引用)----

こんにゃくゼリー「ミニカップ」製造中止も マンナンライフ
2008.10.2 22:33

こんにゃく入りゼリーをのどに詰まらせた兵庫県の男児が死亡した事故を受け、野田聖子消費者行政担当相は2日、男児が食べたゼリーを製造した業界最大手、マンナンライフ(群馬県富岡市)の鶴田征男会長ら幹部3人を内閣府に呼び、警告表示の見直しなど今後の対応について説明を受けた。子供や高齢者が食べないよう警告する表示が小さい現商品の自主回収について、同社側は「検討させてほしい」とした。

 野田担当相は冒頭、「事故は痛ましいこと。(こんにゃく入りゼリーで)17人もの命が奪われ、前政権からゆゆしきこととして取り組んできたが、今回また犠牲者が出たことを厳しく受け止めている」と話した。

 野田担当相は、ゼリーの形状について、のどに詰まらせないようなものに変えることも要請。同社側は将来的に、事故のあったミニカップタイプの製造を中止する考えを示したという。

----(ここまで引用)----

Mannan_2 製造元のマンナンライフは製造中止も考えているそうですが、我が家の常備品なだけに非常に困ります。
原型製作なんかで深夜まで作業をして寝る間際に小腹が空いたときに、低カロリーでとりあえずの空腹感が抑えられる蒟蒻畑は欠かせません。もし無くなったら、寝る直前に高カロリーなものを食べるか、空腹を抱えて寝るか。どっちもヤダなぁ。(--;)
きちんと注意書きもされているんだし、メーカーにこれ以上の責任を問うのは酷だと思うんだけど。

亡くなったお子さんは気の毒とは思いますが、そもそも保護者の責任というものがあまりにも軽視されている気もします。
危険なものを察知し、子供から遠ざけるのも保護者の責任のうち。固まりの状態の食物を1歳児に与えた場合の危険は、こんにゃくゼリーに限ったことではないはずです。そういった危険を予測するのは昔も今も保護者の重要な役割であることに変わりはありません。ニュースでは「祖母は、こんにゃく入りゼリーの危険性を知らなかったという。」と
言っていますが、それで回避できる責任ではないと思います。

「トイレットペーパーの芯を通る大きさの物は子供が呑み込んで窒息する可能性がある」って、子育てする方には常識ではないのでしょうか? 子供がいない私でも知っていますけど。(最近の母子手帳には目安になる穴も開いているそうです。)
「こんな大きな異物を呑み込むと思わなかった」というのと、「こんな食べ物で窒息するとは思わなかった」というのは微妙に違うとは思いますが、私が子供の頃だって大玉の飴は「万が一呑み込んだら窒息するから」と両親も祖父母も与えてくれませんでしたよ。
そういった注意義務を怠ったことは棚に上げてこんにゃくゼリーだけをやり玉に挙げ、責任を製造者に押しつけるというのはいかがなものかと感じます。家族を失った悲しみや無念を外部の要因に結びつけたい気持ちも分からないでもないですが、「太ったのはハンバーガー屋のせいだ!」と訴えるような訴訟大国アメリカを他人事と笑ってられません。

また、それを真に受けて規制までしかねない勢いの政府(野田聖子消費者行政担当相)も、相当ピントがずれていると思います。
こちらにも色々な意見が書かれていますが、汚染米の流通の方がもっと迅速かつ徹底的に対応しないといけないことでしょう。

数年前に雪印と三菱自動車が問題を起こした際にも感じたことですが、社会的な影響が大きすぎると厳しい対応ができないというのでは本末転倒です。雪印が潰れても路頭に迷う社員はそれほど多くないから徹底的に叩くが、三菱自動車が潰れると日本経済全体が路頭に迷うから潰れない程度の追求に抑える。そんなことが繰り返されている気がしてなりません。
過去5~10年の汚染米の影響を洗いざらい追求すると国民はパニックになるし関係省庁や自民党まで崩壊しかねないので直近1年程度の追求に抑える。即効性のメタミドホスでの健康被害報告がないことを強調し、何年も後で原因も不明なまま影響するアフラトキシンB1についてはニュースでも避ける。反面、コンニャクゼリーは無いと生活が成り立たない程の物ではないから、こちらを吊し上げることで汚染米から国民の意識を逸らそうとしているようにも受け取れます。

先日も書いたことですが、民主党政権には賛成できないものの、一度政権交代して膿を出す必要はひしひしと感じます。

(byぶらっと)

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2008年10月 3日 (金)

月等(つぐら)製作記(1)

ホビコン06東京に向けて“ふらっと”の新作です!・・・と力んで書いてみましたが、ここまでは全て“ぶらっと”の成果です。わたくしノータッチで申し訳ない。(^^;
Tugura_01 こちらのワンちゃんは冬目景さんの漫画『幻影博覧会』に出てくる月等(つぐら)です。いつも真夜さんを守り、寄り添っている賢いワンちゃんです。オオカミとかシベリアン・ハスキーを思わせる精悍な犬ですが、デフォルメなので可愛くなってます。前回のWFで『真夜さんのキセカヱ』を販売した時「是非犬も!」とリクエストをいただき、製作することに相成りましたぁ。「12月なら間に合うか...」という計算も無きにしも非ず。(^^;
Tugura_02 さて今の悩みはパーツ分割をどうするか?最初はワンパーツで出来るポーズを考えていましたが、こうしてモノになってみるとそうはいかなくなってきた。もしかして今が一番可愛い状態かもしれない。(^^; 不安はありますが、旅行明けからバリバリ分割していこうと思っています。

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トッピー&ヤッピー製作記(2)(BlogPet)

ふらっと☆ぶらっとの「トッピー&ヤッピー製作記(2)」のまねしてかいてみるね

ホビコンのはずなのにヤッピーですね!
\(^o^)/ポーズに「割と面白いし、トッピーかわいいし、作りたい候補に入れておこう」とヤッピーです。

*このエントリは、ブログペットの「バステト」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月 2日 (木)

トッピー&ヤッピー製作記(2)

ホビコン06東京へ参加申込み&版権申請が完了したので、今日からキャラ名を解禁ってことで。まぁ、毎度のことながらバレバレだったと思いますけど。
「クマ(仮)」改め、「ワールドデストラクション」よりトッピー・トプランとヤッピーです。
Toppie21_2
アニメが始まったときに「割と面白いし、トッピーかわいいし、作りたい候補に入れておこう」と思ってました。古谷徹さんの「~だクマ」という渋いのか可愛いのか分からない声も良かったし。何週かすると新キャラ登場! 声はなんと、池田秀一さん。アムロとシャアの声で「~だクマ」「~だベア」と掛け合いをされた瞬間に、作りたい候補トップに躍り出ました。

その割に作り始めるのが遅かったですね。ホビコンの申請締め切り1週間前まで全く未着手でした。(^^;)
元々ワンフェスのサイクルで新作を作っていたので、夏のワンフェスを待つのか、ホビコンorトレフェスを目指すのか。両イベントを合わせると開催月が多いのも迷いを増幅させました。そうこうしているうちにフィギュア担当“ふらっと”のファンドで少しずつ形を出していくやり方では12月のホビコンの申請に間に合うリミットを超えてしまいました。
すっかり諦めムードが漂ったとある休日、“ふらっと”が一人で外出することになり、留守番をする“ぶらっと”が暇つぶしにスカルピーを捏ねていたらなんとなく形になっちゃったのが先週の土曜日のこと。こうなると俄然やる気が出てきて、「一度痛い目を見ているから、ゲームの評判を見極めてからにしよう」なんて言っていたのもすっかり忘れて一気に申請までしてしまいました。\(^o^)/

ポーズに合わせてツリ目になっていますが、体型でかわいらしさが出せると良いなぁ。そのためにグローブやブーツなど末端は敢えて大きく作りましたが、その分手足が長く見えてしまうようです。腕や脛をもう少し短くして、さらに等身を下げたい感じ。
耳が大きすぎてネズミっぽかったり、反対向きの同じポーズのはずなのにヤッピーの方が不自然な格好だったりするのは、これから少しずつ修正していきたいと思います。
Toppie22
一つ困ったのは、“ぶらっと”がフィギュアを作り始めるとデフォルメ・スバルの新作が滞ることだクマ。(^ω^;)

(byぶらっと)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年10月 1日 (水)

上だけ食べたい

Kuriおやつとか控えようと思っていても、ついつい買ってしまいます。smile今日は『銀のぶどう』のモンブラン・シフォンケーキです。cakeチョコレートのシフォンケーキの中心には生クリーム、上はマロンクリームとマロングラッセがゴロゴロ。お値段の割りに見栄えの良いケーキですね。ふんわりシフォンとクリームがお口の中でとろけるようです。はぁ...しあわせぇ~。happy02
ところで昔からモンブランの上(蕎麦状のマロンクリーム)だけを食べたいという衝動に駆られることがありませんか?私は「ここだけくいてぇー」とフォークを震わせてしまいます。(^^; そんな人には『銀のぶどう』の栗金時がお薦め。scissorsきんとんの上に生クリームとマロンクリームという最強タッグです。いつかこれを一人でバクバク食べてみたい・・・と子供のような夢を抱いていることはナイショ。bleah

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »