« 旅行(BlogPet) | トップページ | 先週のスバル達 »

2008年9月10日 (水)

まさか毒入りじゃないよね!?

Ansinmai 勤務先で災害時用に備蓄していた食糧の賞味期限がもうすぐ切れるということで、味見も兼ねて配布されました。炊いたご飯を乾燥してあるようで、袋にお湯を入れて20分待てば食べられるそうです。

ところで今騒がれている事故米の件ですが、農林水産省が把握している90社もの酒造会社や菓子メーカーなど、どうしてすべてを速やかに公開しないのでしょう。あまりにも影響範囲が広すぎてパニックが起きたり、被害者でもある業者が倒産したりするから? そんなことなら国民がリスクを被れと。(lll゚Д゚) よもや総裁選~解散総選挙を控えて自民党のイメージをこれ以上落としたくないとか、バカなことを考えてないですよね。
「毒入り危険、食べたら死ぬで」っていうものを明確に切り分けてくれれば「それ以外は大丈夫」と思えるのに、「明かせない」と言われれば「全てが危ない」としか思えないじゃないですか。こんな状態ではせっかくもらってきた「安心米by西日本のメーカー」も、安心して食べられません。いや、このメーカーが怪しいって言ってるわけじゃないんですよ。むしろホームページを見ると、生産者が特定できる玄米を仕入れているようなので十分すぎるほど安全と思われます。でも、今の政府の対応では、例えばこのメーカーも知らずに事故米を掴まされていなかったかを消費者は判断できずに疑心暗鬼にならざるを得ないってことなんです。

こちらの情報(>>63)とか見ると、一番の問題になっている「アフラトキシンB1」って0.0015ppmで肝臓癌発症率が100%らしいじゃないですか。しかも、肝臓癌の死亡率が西日本に偏って高かったり、今回の事件と連動するように増加したりしているようです。
もちろんネタ元は“2ちゃんねる”なので、データの都合の良い部分だけを切り出してきている可能性もあります。とはいえ、加熱しても乾燥させても分解しないということは、万が一混入していたらお酒も煎餅も「安心米」も全てダメってことですよね。

いくら1ヶ月余りで政権を放り出した“安心実現内閣”とはいえ、総裁選が終わるまではきっちり働いていただかないと困るのですよ。最後までしっかり「食の安全」を追求してくれないと。
しかし、そこは流石「自分を客観的に見ることができる」福田総理、既にすっかり他人事のようですね。社会保険庁にしろ農林水産省にしろ、もうグダグダ。いや、それを言ったら厚生労働省も外務省も...もうお役所すべて!? 今回の事件は、非加熱血液製剤や耐震偽装、アスベストなどの問題に並ぶお役所の不作為による犯罪と言っても過言じゃないと思います。
民主党が政権を運営できるとも思えないし、在日外国人の参政権なんてとんでもない法案を通されてはたまらないのですが、それでも一度政権を交代して過去のしがらみがない状態で、利権だの怠慢だの天下りだの癒着だのを一掃すると良いと思う今日この頃。

(byぶらっと)

|

« 旅行(BlogPet) | トップページ | 先週のスバル達 »

コメント

自分ちの田んぼで取れた米しか食っていないけど、田んぼに流れてくる水とか隣の田んぼから飛んでくる農薬とかいわれると完全に安全とは言えないなぁ。でもまぁ出所ははっきりしているだけましかな。

投稿: がっちゃん | 2008年9月11日 (木) 01時07分

日本の食の安全もお隣の国と同レベルまで落ちてくると、自給自足できるのが最強ですね。
それにしても、多少の賞味期限の偽装は昔からありましたが、いつから「自分の儲けのためには他人が死んでも構わない」ところまでモラルが落ちたのか。これも小泉改革の負の遺産ではないかと思えてなりません。

投稿: ぶらっと | 2008年9月11日 (木) 23時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/139095/42437579

この記事へのトラックバック一覧です: まさか毒入りじゃないよね!?:

« 旅行(BlogPet) | トップページ | 先週のスバル達 »