« 川越と言えば! | トップページ | かもせー♪【3.七賢(もろみ&無ろ過原酒)】 »

2008年4月 4日 (金)

taspo

Taspo 2008年3月からたばこの自販機で順次導入される「成人識別ICカード」ですが、近所のスーパーでもキャンペーンを行っていました。
カードの発行手数料や年会費は無料らしいですが、申請用の写真も無料で撮ってくれるサービス中とか。自販機の入替も含めて、そのお金ってどこから出ているんでしょう? たばこの売り上げを伸ばしたい人、自販機の入替やシステム構築の特需にあやかりたい人、カードの発行や運営で儲けたい人、いろんな人たちの利権に寄せる思惑が垣間見えて「未成年者の喫煙防止対策の一環」という建前が霞んでしまいます。
このカードを導入することで、23:00以降の自販機での販売も再開されるそうですね。未成年者がたばこを購入することに一定の効果はあるのでしょうが、逆に未成年者でもカードさえあれば深夜に買いやすくなるってことですよ。親のカードをこっそり持ち出すとかね。(w これは試験導入でも問題点として指摘されてるそうです。
とりあえず、販売機を物置台にされたバンダイさんは営業妨害でtaspoの発行会社(*)を訴えても良いと思うよ。www

(*)taspo運営主体:社団法人日本たばこ協会、全国たばこ販売協同組合連合会、日本自動販売機工業会

(byぶらっと)

|

« 川越と言えば! | トップページ | かもせー♪【3.七賢(もろみ&無ろ過原酒)】 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/139095/40707315

この記事へのトラックバック一覧です: taspo:

« 川越と言えば! | トップページ | かもせー♪【3.七賢(もろみ&無ろ過原酒)】 »