« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »

2008年1月31日 (木)

シルクさん製作記(5)

ほぼ原型が完成し現在磨きに掛かっているのですが・・・磨いてるのかキズを増やしているのか、段々分からなくなってきました。orz
ヤスリがけ嫌いよ。(涙)
Silk_10 さてシルクさんは片メガネさんなのですが、最初はレンズだけ付けるつもりでした。このサイズでフレームなんて私には無理。しかし手先の器用な“ぶらっと”くんが作ってくれたのですよ。(≧▽≦)/ でも本当に細いフレームなので、ボキボキ折っては接着し、いじっては折るの繰り返しだったようです。イラついてブツブツ怒ってるところが怖かったよ。(笑)その甲斐あってピッタリサイズのメガネが出来上がりました。せっかく製作記で発表できるのに、磨き中のシルクさんはまるで熊五郎のような顔。orz いやホント申し訳ない。(^^; 早く磨き終わらせて全体写真をアップしたいです。

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月30日 (水)

ハートがいっぱい

Monaka 先日デパ地下で見つけたモナカ・アイス、可愛い形とカラーバリエーションで捉まりました。お店の名前は『SWEET MONAKA CREAM』といい、駅ナカなどに出店されているらしい。今時のお店なのに公式サイトが無いのが不思議。
明治創業の老舗‘加賀種食品’のモナカは、もち米100%でむっちりした歯ごたえ。中のアイスは、イタリアンジェラート職人の植木氏によるものとか。和風で地味なモナカアイスもこうなると楽しいですね。
さて問題のお味の方ですが、見た目ほどのインパクトも感激もないのが残念。甘さ控え目なので、この大きさでは少々物足りない感じ。値段はイッチョマエなのにね。(笑)まぁ手土産に使ったり、バレンタインのようなイベント事には丁度いいかもしれません。後者の場合、‘義理’レベルかもしれないけど。(笑)

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月29日 (火)

‘ういろう’といえば?

名古屋あたりで有名な和菓子・・・と思っていました。子供の頃はキライでしたが、数年前食べた時は普通に美味しいなぁと感じましたっけ。普段は思い出しもしないお菓子ですが、先日ゲーム“戦国BASARA”のWebラジオ“みんな友達!戦国バサラジオ”でパーソナリティーの森田成一さんが「‘うい’と言えば‘ういろう’。お菓子じゃないですよ。小田原のういろう売り。芝居をやる人じゃないと分からないかな。」と言っていました。「ういろう売りってなんだっけ?聞いたことあるんだけど、お菓子とは違うんだよね」と中途半端な記憶にムズムズ・・・でも放置。(笑)
Uirou そんなある日、旦那さまの実家でいただいたんです、本物の“透頂香ういらう”を。これが件の‘ういろう’だったのか。∑(゚◇゚;)  すごいタイムリーな出会いに感激。商品についていた外郎家と薬のういろうの歴史を読んで、今までのモヤモヤがすっきりし、へぇーを連発しました。なかなか面白いので興味のある方はこちらをお読みください。
さてこうなると本家本元のお菓子の‘ういろう’も食べてみたくなりますね。なかなか小田原方面には縁がないのですが、今度箱根の温泉にでも行きがてら、寄ってみようかと思っています。

(byふらっと)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

爆笑(BlogPet)

きょうバステトは六連星を爆笑するはずだったみたい。

*このエントリは、ブログペットの「バステト」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月28日 (月)

やっと咲いた

もう3年位前にご近所さんからいただいた2種類の球根。「もらい物でなんの球根か分からないけどよかったら・・・」と微妙なコメント付き。「それも楽しみと思えばいいじゃない」ってことですよ。(^^; 一つは翌年すぐに真っ白なアイリスが咲きました。それを見た旦那さまは「あのティッシュを丸めたみたいの何?」とか言ってましたっけ。Suisen しかしもう一方のネギ坊主みたいな方は、プランターに放置しておいたのが悪かったのか、かろうじて葉が出る程度。さすがに可哀相だと庭に植え替えましたが、翌年も葉が茂るだけ、そのうち葉も枯れました。多分水仙だろうけど自信がなくなってきたなと思っていた今年、やっぱり元気に葉は茂っています。心なしか株の数が増えてるような...。このまま増えるだけなら抜いてやるぅ\(*`∧´)/ と恨めしげに眺めていたら、なんとやっと花を咲かせました。あぁやっぱり水仙だぁ、よかったよぉ。C=(^◇^ ;
お正月前後に咲く日本水仙にしては、うちのは遅めのような。(^^; でも冬の花壇が寂しい時期に、庭に彩を与えてくれるのは嬉しいですね。今年は2本くらいしか咲いてくれないようですが、来年は切花でも楽しめるくらい咲いて欲しいな...と今から捕らぬ狸の~でございます。(えへへ)

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月27日 (日)

台北で大笑い

Taipei_4 台北を観光中の出来事。二二八記念公園を抜け、衡陽路を歩いていると友達が「Excuse me」と男性観光客に話しかけられました。手に持っていた地図を見せられ場所を聞かれているようで、片言の英語で話をしています。私が「どうしたの?」と聞くと「城中市場を探してるみたい」と彼女。
そのまま説明を続けようとすると相手の男性が「あれ?」みたいな反応。その男性の連れは夢中で“地球の歩き方”を読んでるし。「・・・(日本人同士でなにやってんの)( ̄△ ̄)」と無言でいると「日本人ですか」と男性が笑い始めました。友達も「あれ?あはは」と照れ笑い。その後はもちろん日本語で説明をしました。そして男性は友達に「すっかり馴染んでますよ」と言って去っていきました。「間違えておいて失礼ね。(笑)」と言うと「以前台北に来た時もよく台湾人に間違えられたのよ。おかげで“我是日本人(ウォースーズーベンレン)”は完璧にマスターしたわ。(^^;」と友達も笑ってました。こういう事は台湾あたりなら結構ありそう。要注意ですね。(^-^)

(byふらっと)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年1月26日 (土)

台中で大笑い

1/21から3泊4日で台北に行ってきました。帰ってきてからは、食べすぎと歩き疲れでぐった~り。呆けている時間はないのにね。(笑)
Taipei_1 今回初めて台中へ行きました。行きは高速バスを使い、目的の茶藝館でゆったり過ごし、そろそろ新幹線で帰ろうという話になりました。しかし台中駅で切符を買おうと自販機を探しても見つかりません。困って改札近くにいる駅員さんにガイドブックの新幹線の写真を見せて「チケットは?」と聞いてみると、明らかにオイオイ( ̄ヘ ̄)って顔をします。そして思いっきり中国語で「○×△※%~」と説明。「ホームのあっち?」「3つ目のホーム?先?角を曲がる?」言葉が分からないんだからジェスチャーで推理状態です。駅員さんは仕方ないという感じで“おいでおいで”をして在来線の切符売り場へ。そして「30元」と言って15元のチケットを2枚買ってくれました。その時初めて気が付きました。台中駅に新幹線は止まらないんだ。∑(゚▽゚;) そう関東で言えば新幹線は横浜駅じゃなくて新横浜なのよねって感じ。(^^; 駅員さんはそのままホームまで案内してくれて「次の電車に乗って3つ目の新烏日駅で降りろよ」と教えてくれました・・・つーか、ずっとそう言ってたんだけどね。(笑)
Taipei_2 駅員さんに「謝謝!」とお礼を言って電車へ。「シャイだけど親切な駅員さんで良かったね」「ちゃんと調べないとね~」なんて話からくだらない話で盛り上がっていたら新烏日で降り損ねました。orz 「あれ?」「ゲッ!」とひとしきり騒いで次の駅で降りてみると、そこは成功駅という。「成功じゃねぇー失敗だー」と大笑い。「この体たらくを知ったらさっきの駅員さんはがっかりだね」「あたしたちって学生時代から全然進歩してないね」「まぁこんなことでもなきゃ一生この駅にはこれないと思えばいいじゃない」「生涯この駅に来る必要性がないからね」と大爆笑しながら記念の写真撮影です。Taipei_3 電車を降りたのに改札へ行こうとしない客に不審な目を向ける駅員さん。切符を見せて乗り越したことを告げると「隣のホームで13分待ちなさい」と教えてくれました。みんな親切で嬉しかったなぁ。こんなマヌケなドタバタも大笑いできました。

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月25日 (金)

「お庭でいっぷく」を解析してみた

人呼んでぬりえクイーンっ!”さんのblogで紹介されていた「MyBoo」で、当blogを解析してみました。

Myboo

これ、微妙にヤダなぁ...(--;)
けっして「何かを怪しいと疑ってる」わけじゃなく、「怪しいモノ」「変なモノ」を取り上げることが多いだけなんですけどね。
映画も観に行けば感想を書きますが、“シルク”って映画じゃないから。(^^;)


トラックバック先:Myブログを解析してみません?(人呼んでぬりえクイーンっ!活動記)

(byぶらっと)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年1月24日 (木)

「爆走!ゆい姉さん」製作記(7)

Luckystar_71_2 Luckystar_72_2 先日ちょっと気に入らなかった顔ですが、頬の左右とアゴの下を少し削ってみる感じで直しました。目を開けている方はそれぞれ目を下方に0.2mmほど大きくして、目から続く頬のラインも修正。もう一度サフを吹いてバランスを見ると、なんとか納得できる感じになったかな。髪とかはサフの吹きすぎでエッジが甘くなってきたので研ぎ出し中のため、今回はサフなしでの撮影です。
今週いっぱい磨いたら、週末か週明けには複製に入りたい! そろそろフィギュア部分の原型は完了にしないと後のスケジュールが厳しくなりそうです。

Luckystar_73 Luckystar_74 あ、“ゆい姉さん”の眼鏡をどうするか決めなきゃ。テンプレートで切り抜いたプラ板+ブリッジパーツとするか、1パーツにして透明レジンで複製するか、決めかねてます。1パーツにした方が複製するのも、キットを作るのも楽なのは分かっているのですが、これ一つに透明レジンを使うのはコスト的に厳しいんですよね。(^^;)

(byぶらっと)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年1月23日 (水)

EIGHT DAYS A WEEK

表題はTHE BEATLESの「1週間に8日愛してる」という有名な曲です。曲は愛情を表現したものですが、人間せっぱ詰まってくると「1日が25時間なら」「1週間が8日あれば」と思ったりもするものですよね。そこで発想を転換してみました。
毎回ワンフェスが近づく度にお昼休みにも作業をせざるを得ない状況になるのですが、今回は早々にお昼休みを使っています。1時間の休憩中に食事や歯磨きもしなければならないので、作業に使えるのはせいぜい30分ちょっと。たいした時間じゃないようですが、仕事が終わって帰宅後に作業できるのは1日に2~3時間。そう考えるとウィークデー5日のお昼休みで、ほぼ1日分の作業時間が稼げちゃいます! まさに「1週間に8日作ってる」状態。(^^;) 
同僚と雑談や情報交換をしながらの食事も有意義ではあるのですが、最後に徹夜しないためにも当面お昼休みは空き会議室にこもりたいと思います。それでも最後は徹夜になるんでしょうが、その分少しでもクオリティが上げられれば良いかな。今までは「追い込まれて仕方なく(--;)」だったお昼休みの作業も、考え方を変えるだけで「なんて前向き!(・∀・)」な気分。
まぁ、サラリーマンのあるべき姿としては、この頑張りをスキルアップや自己研鑽などに向けるべきなんでしょうけどね。\(^o^)/

(byぶらっと)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年1月22日 (火)

機関車サンバー

Sl_sambar_1 週末に実家へ行く途中で見かけた幼稚園の送迎バス。派手な黄色と機関車風の装飾が目を引きます。スレた大人の目には不格好にしか見えないのですが、子どもは毎日これに乗れるのが嬉しいんでしょうね。
で、何故こんなものをわざわざ写真に納めてきたかというと、ベース車両がスバルの軽ワンボックス「サンバー」だったから。
写真を撮った時は単純に「すごい改造!」程度のノリだったのですが、よく考えるとちょっと不思議。だって、軽自動車ですよ。定員は4人です。子供3人=大人2人で換算したって、運転手の他に園児は4人しか乗れません。入り組んだ住宅地へ少人数の送迎をするとき専用かな?
Sl_sambar_2しかし、よく見ると3ナンバーが付いています。煙突等の高さが5ナンバーの枠を超えてしまったようです。その時に定員の変更もしている可能性がありますね。でも、定員を増やす改造は強度や安全性の証明など、かなり大変と聞いたことがあります。そこまでするならベース車を“ミニミニバン”にした方が良いと思いますが、燃費とかボディサイズも考慮しての選択でしょうか。「信頼性、耐久性ならスバル」という判断があったなら嬉しいのですけど。
いずれにしても軽自動車に3ナンバーというのは豪気ですね。少子化で園児集めが大変なご時世。幼稚園の顧客サービスも大変そうです。

(byぶらっと)

| | コメント (5) | トラックバック (0)

放映(BlogPet)

きょう、ふらっと☆ぶらっとと放映するはずだったみたい。

*このエントリは、ブログペットの「バステト」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月21日 (月)

ちょっと台北まで

Taipei WFまであと1ヶ月という時期ですが、本日よりちょろっと台北まで遊びに行ってきます。(^^)/ 「原型はどうしたぁ」と“ぶらっと”には責められていますが、一応ほぼ完成しています。この“ほぼ”ってところが怪しいけどね。(笑)とりあえず、帰ってきたら死ぬ気で頑張るから(徹夜もヤダし死にたくもないけどな。笑)という事で。(^^;
もう気持ちはすっかり台北なので、何を言われてもアハハ~な感じ。今回は幼馴染のPooh(あだ名)と一緒なので、もう緊張感も無くだら~っとしちゃってます。旅行の日程は彼女が作ってくれるし、ついて行くだけのお気楽旅です。多分、食事と買い物がメインの旅行だろうけど。でも去年開通した新幹線に乗るとか豪華高速バスに乗るとか、なんか面白いことになりそうな話も。(^m^) この寒い日本とちょっとの間オサラバだ!台北は雨期みたいだけどね。orz

(byふらっと)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年1月20日 (日)

「ハヤテのごとく!」に賽の目君が!?

最近ちょっと気になって見ているアニメが、日曜の朝10:00から放送されている「ハヤテのごとく!」です。wikipediaによると、「土曜深夜34時のアニメ」という呼び方もされるとか。同僚の小学生のお嬢さんが夢中らしいですが、オタクの目から見ると伏字あり、パロディーあり、確かに深夜アニメのノリですね。
一番のお気に入りが「天の声」と称する若本規夫さんのナレーションです。若本さんで「天の声」といえば、「商品降臨」(注:リンク先はyoutubeです。いきなり音が出ます。)での“ネットリ”とした口調が印象に残っています。

そんな楽しみどころ満載の「ハヤテのごとく!」ですが、本日の放送になんと! 懐かしの賽の目君が登場です。
Hayate_2
Ug sakusakuを降板するまでは、サクサカーなスタッフの手により多くのアニメに登場していた彼。右の画像は2005年頃に捕捉した「アルティメットガール」の一コマです。しかし、最近ではすっかり見かけなくなりました。今回久しぶりに見かけた彼は、倉庫の片隅で忘れ去られたように埃をかぶった姿。スタッフさんも、やることが厳しいです。(^^;)
一方、跡を継いだ白井ヴィンセントはアニメの一コマに映りこむには目立ちすぎるのか、まだ見かけたことがありません。そのうちどこかに登場しないかなぁ...。

(byぶらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月19日 (土)

「六連星の申し子たち」に期待

スバル50周年を記念して、SUBARU BLOGで「六連星の申し子たち」という連載が始まりました。毎週1回ずつ、スバルの名車を取り上げるという、スバリストとしては嬉しいテーマです。
思い起こせば、現行インプレッサ発表の日。タイムリーに記事を更新しないSUBARU BLOGに業を煮やし、「話題がないなら過去の名車を紹介するとか」なんて噛みついてみたのも、今読み返すとチョット恥ずかしい過去。それを取り上げてくれた訳でもないでしょうが(^^;)、「こんなのあるといいな」と思っていた企画を実現してもらえるのは嬉しいものです。
富士重工業がオフィシャルとしてスバルの50年を振り返り、どんな名車たちを取り上げるのか楽しみです。スバリストも思わず唸るような渋い選択や知られざる逸話なんかを期待しちゃいます。

Rabbit_2 さて、初回を飾るのはスクーターの「ラビット」。初代の開発時は富士重工業の前身の一つ「富士産業」。「スバル50周年」と言いつつ、生産期間の半分以上はスバル以前ですが、360と並んで国民に広く普及したこのスクーターは外せないでしょう。試作車の車輪は戦闘機「銀河」の尾輪を使っていたというのは良く聞くお話ですが、他にも興味深い逸話が紹介されています。(写真はちょっと古いですが、1999年に群馬県太田市で行われたスバリストミーティングに登場したラビットです。隣のブラットに載せられてやってきた贅沢な組み合わせの1台でした。)
せっかくなので、過去に書いたラビット関係の記事で、SUBARU BLOGにトラックバックしなかったものをまとめておきます。
ラビット ~ピンキーQ~(2006/11/15)
今日のスバル(2006/9/9)
モペットコレクション(2006/1/28)

(byぶらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008年1月18日 (金)

版権結果だだだー!

本日ネットで確認したところ、WF2008冬に申請していた4点すべての版権が無事下りたようです。“ふらっと”の3点は、ネットでも送られてきた通知でも○と確認できていたのですが、“ぶらっと”の『らき☆すた』がずーーーっと保留で。orz 心配してました。
気になるサンプル提出ですが、再販モノは「サンプルなし」のわ~い\(^▽^)/な状態。新作の2点は『シルク』が商品:1と写真:1、『らき☆すた』が商品:1と写真:12でした。完成品提出がないのが嬉しい。まぁ展示見本で塗装はするんですけど、切羽詰ってる時に2体、3体作るのは本当にツライので。(もう切羽詰ると決まっているのか)
さて、これで逃げはなくなりました。気合を入れて原型完成させないと・・・って言ってるのに、“ぶらっと”は風邪でダウン!∑(゚Д゚;) えっー!私は来週から旅行だからうつさないでね。(鬼嫁)みなさまも風邪に気をつけて、この修羅場を乗り切りましょう。
出品作の詳しい情報は、後日HPのEVENTページにアップしますのでそちらをご確認ください。

(byふらっと)

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2008年1月17日 (木)

オススメの鍋

鍋といえば、鍋自体も美味しいのですが、出汁の利いたスープで最後に作る雑炊やうどんも楽しみの一つ。我が家ではお餅を入れたりもします。ただ、キャンプなんかでは二度手間になるのが難点ですね。そこで我が家のオススメは、ご飯を固めた「きりたんぽ」をメインにした秋田の名物鍋です。せっかくなのでSUBARU BLOGの「ココロもカラダも温まるオススメ鍋 希望」ってことで、トラックバックしておきます。
Nabe_4 以前キャンプをしながら東北を回ったとき、秋田のキャンプ場では地元のスーパーで買った材料で「きりたんぽ鍋」を作りました。これだと鍋とご飯が同時に食べられて、体も温まるし一石二鳥です。キャンプの時は洗いモノが少なくて楽なのもポイント高いです。
実は“ぶらっと”は父親の転勤で中学~高校を秋田で過ごしました。そのため「きりたんぽ鍋」はずいぶん前から機会があると食しています。最近は都内でも「きりたんぽ」と「比内地鶏スープ」を取り扱うスーパーが増えたので、「食べたことない」という方は是非。
作り方は簡単です。ごぼう、セリ、舞茸、糸こんにゃくは必須。比内地鶏のスープに鶏肉、長ネギ、シメジ等適当に。きれいに配置して煮込めば完成。とっても簡単なのでキャンプに限らず家庭でも。
余談ですが、都内だと「糸こんにゃく」より「白滝」の方が普通の呼び方だと思います。
でも、“ぶらっと”が秋田にいた当時、あちらでは「白滝」という呼び方はなかったみたい。「それってなんか、きれいな言い方だね」って言われたのが妙に印象に残ってます。今はどうか分かりませんけど。

(byぶらっと)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年1月16日 (水)

『ホワイト・クリスマス』&『シザーハンズ』が届きました♪

Dvd 昨年暮れにSUBARU BLOGで募集していたトラックバックキャンペーン「クリスマスに観たい映画」で“ふらっと”版って事で紹介した『ホワイト・クリスマス』がDVDプレゼントに当選しました。そして今日そのDVDとスタッフお薦めの映画『シザーハンズ』が届きました。ありがとうございました。>スタッフの皆さん
もうクリスマスは過ぎちゃいましたが、この冬のうちに一度じっくり観たいと思います。ティムバートン監督&ジョニーデップ主演の『シザーハンズ』は、気になりながらも観たことがなかった映画です。二人が組んだ初めての作品です。ここから『チャーリーとチョコレート工場』や『コープスブライド』に繋がるんですね。こちらもとっても嬉しい。とりあえずこっちを先に観ようかしらん♪
そういえば今週末からティム&ジョニデで新作の映画が公開されますね。『スウィニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師』でしたか。“ぶらっと”は行きたそうなんですけど、私は怖いっていうかグロイのダメなのでちょっと・・・どうしよう。(^^; ホラー映画じゃないからストーリーもきっといいんだろうけど、ジョニデの歌う姿が見られるんだろうけど、でもでも・・・怖そう。orz そうして月日が流れていくのがいつものパターンだな。(笑)

(byふらっと)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年1月15日 (火)

どうでしょうコーナー!

先日の「のだめスペシャル」に触発され、クラシックのCDを見に山野楽器の府中フォーリス店へ。そこで待ち受けていたのは、特設の「どうでしょうコーナー」でした。∑(゚□゚;) さすがに写真は撮れなかったので、“ふらっと”のイラストで再現です。
Htb TEAM NACSのHONORのでっかいポスターをバックに、ヨーロッパ21カ国Tシャツを着たムンクさん、やわらかonちゃん、藤やん犬ぬいぐるみ、サイコロキャラメル、YOYO'Sのサイン色紙などが目白押し。モニターではHONORのビデオを流す念の入れよう。CDショップなので当然CDやらDVDやらが列べられているのですが、これがもう思いつく限り集めましたって感じ。樋口了一さんのCDやNACSのDVDはもちろん、「本日のスープ」、onちゃんのアニメ、ガメラ、etc...。なんか「R-14とユーコン下りのBGMです」みたいなCDまでありました。もうひとしきり笑ってきましたが、店員さんもこちらを窺いながらクスクス笑ってましたよ。(^^;) Oyag せっかくなので、昨年末に復刻された“ケンタカユッキー☆フライド事件”の「おやG」だけ買ってきました。\(^o^)/
ローソン限定の「どうでしょう」のDVDを置けないのが残念ですね...って、ここまで書いたところで思い出した! 今日から「東京ウォーカー/マレーシアジャングル探検」のDVD予約開始だった。忘れてたよ~。orz 不覚にも討ち入りに遅れをとってしまった...。明日こそ予約してこなきゃ。

(byぶらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月14日 (月)

映画『earth』

一昨日から公開された『earth』(注:リンク先は音が出ます)を昨日さっそく観に行ってきました。
Earth_s BBCが製作ということで、一昨年NHKで放映された「プラネットアース」と内容も映像もかぶります。ぶっちゃけ「プラネットアース」の総集編と言っても過言ではないほど。(^^;) ネットで公開されている予告を見れば記憶に残っている映像が出てくるので、そこは予想どおりでしたけど。というより、「プラネットアース」の映像を劇場の大画面で見たいと思い、あえて足を運んだって感じです。(それを不満に感じるようなら、見に行かない方が良いかも。)
やはり大画面の迫力には圧倒されますし、渡辺謙氏のナレーションも説得力があります。ベルリン・フィルの音楽も雰囲気を盛り上げてくれます。
渡辺謙氏もインタビューで言っていますが、単純に「動物かわいい」でも「景色が綺麗」でもいいみたいです。漫然と日々を送っている現代人は「食うか食われるか」という自然の厳しさを思い起こしたり、絶滅に瀕しているホッキョクグマを通して「温暖化」を考えてみたりするのも良いかと。98分に凝縮された「地球」というドラマから何を感じるかは観る人次第。「こども500円!!」というキャンペーンも行われているので、お子さんと一緒に観に行かれてはいかがでしょう。
地球に優しく自転車で行ってみたけど、「この冬一番の冷え込み」という中、夜道を片道15分はちょっと失敗だったかな。(^^;)

(byぶらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

友達(BlogPet)

バステトが友達はスタートしないです。

*このエントリは、ブログペットの「バステト」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月13日 (日)

モロッコ番組で再会?

Morocco_1 「モロッコを紹介する番組がやるからみよう」と思っていたら、すっかり忘れてました。しかしマメな“ぶらっと母”が電話で教えてくれたので、録画しながら見ることが出来ました。感謝です、お母さま!(^人^)
番組はテレビ朝日の『地球の歩き方』といい、ガイドブックと写真(EPSON)の宣伝がバリバリでした。別にそれはそれで面白いけどね。Morocco_2 内容はモロッコの3つの世界遺産を紹介していました。一箇所目のエッサウィラは南部モロッコの港町です。街並みの白と青のコントラストが美しく、海の幸が豊富でした。ここには行けなかったんですけど、北の港町タンジェやティトアンに近い感じ。
次にマラケシュでした。モロッコでも一番賑やかで楽しい街です。スークやフナ広場の喧騒を見ていると、去年行った時のことを思い出してウズウズしてきます。また行きたいなぁ~。o(><)o
Morocco_3そしてナント、出演者のガイドをしていたのが、私たちのガイドをしてくれた人でした。「あれぇ彼じゃーん」みたいな。(笑)写真を送るねと約束してまだ送ってないのを思い出し、テレビを見ながらヤベーとか言ったりして。(^^; 申し訳ないので写真にこの番組のDVD付きで送ってあげよう。
最後は映画のロケ地で有名なアイト・ベン・ハッドゥでした。Morocco_4体調が良くなかったので、カスバの頂上まで登らなかったのですが、テレビで360度の景色を見ると「もうちょっと頑張ればよかったかな」と思います。orz
かなり遠いんだけど、また行きたいなぁ。

(byふらっと)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年1月12日 (土)

フォレスターのすべて

原型製作でディーラーに行く時間もないので、とリあえず雑誌でチェックです。
Shスバルのオフィシャルサイトや雑誌で見る限り、個人的には好印象です。
ターボモデル以外は素ガラスが基本だし、インプレッサSTIに続いてHIDライトにはライトウォッシャーが付いたのも、昔のスバルに戻りつつある感触。タワーパーキングの高さ制限を諦めた分、しっかりしたルーフレールを選択できるのも潔いです。レガシィの「銀色の飾り」に成り下がったダイレクトルーフレールは好きになれなかったので。(^^;) 後席も広くなり、シート中央に付いた格納式のテーブル&カップホルダーも便利そう。
なんか、なかなか良さげじゃないですか。もちろん絶好調のBFを捨ててまで買い替えたいとまでは思いませんが、「BFに万が一のことがあったらスバルに選択肢がない」と思っていた最悪の状況は脱したような気がします。
インプレッサ同様にサッシュレスドアが廃止されたのはちょっと寂しいですが、これは時代の流れなので仕方がないでしょうね。

トラックバック先:NEW FORESTER 発表(SUBARU BLOG)

(byぶらっと)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年1月11日 (金)

シルクさん製作記(4)

Silk_8 今日こそシルクさん製作記でございます。大改造が終わった上着と腕ですが、やっぱり出来てみると大差ないように見えますね。(^^; 本申請時はスカートから浮き上がっていた上着の裾をスカートにあわせました。その途中でゆがみに気が付いて直したり、全体を少々スリムにしてみたり。あと肩のラインをなで肩っぽくしてます。それにあわせて腕も脇の開き具合を変えてみました。
Silk_9 ネクタイや襟と袖口のボタンもつけて、とりあえず終了!...と言いたいところですが、まだ肩や手首のダボを作っていません。今は無理やりテープで止めてるけど。(^^; ダボ合わせって苦手なんですよ。ウニって押し付けたら角度が変わっちゃったり、モリモリが多すぎて予定より長くなっちゃったり。ぴったり綺麗なダボを作れるようになるのが夢だわ。頭もダボを作ってないので、今は首なし状態です。これから耳や時計などの小物を仕上げつつ、ダボを作ります。あぁ、旅行前に原型完成させたいな。

...と思っているところで、amazonさん再登場!入荷が遅れていた『空中飲茶飯店(上)』が一日違いで届きました。届くまで半月以上待ったんだから、別にあと一日くらい待ってもよかったのに。さぁこれから読むぞい!(笑)

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月10日 (木)

こんなはずでは...orz

Kamata_1 今日のblogは『シルクさん製作記(4)』になるはずでした。掃除・洗濯が終わったら作業だぞと、夕方にはサフを吹いてblog用に写真をと。そう思っていたところにamazonさんがやってきました。そうだ去年の暮れに漫画をポチッとしてたんだった。開けたら終わりだな...と一瞬頭をよぎったのですが、やっぱり読んじゃいました。未だ原型には触れもせず。orz 恐るべし!amazonさん。(そうじゃないだろ)
しかし『空中飲茶飯店』上下2冊と『KATANA』1・2巻の4冊を注文したのに、届いたのは3冊だけ。入荷に時間のかかる『空中飲茶飯店(上)』は後日別配送だとか。∑(゚Д゚;) 下巻だけでどうしろと。急いでないからいつでもいいと思ってたけど、手元にあるのに読めない状況って...。やってくれるぜ!amazonさん。
Kamata_2 この“かまたきみこ”さんは、お気に入りの漫画家さんの一人です。『深海蒐集人』ではまりました。設定やエピソードも面白いのですが、なんていうか波長が合うって感じです。(笑)今回の『KATANA』も面白かったし、刀研ぎ職人という稀なところも興味深いです。でもね~好きな漫画家さんほど新刊出さないんですよ。orz お願いだから早く次をだしてぇ。(><)

追記:かまたさんのHPに趣味で描いたという漫画が掲載されてます。面白いので是非。(*^-゚)v

(byふらっと)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年1月 9日 (水)

ワインに合うの

Tumami_1 最近お酒ネタばかりのような気がする。それだけよく呑んでるってことかしら。(^^;
さて今の時期だけですよね、干し柿。たま~に食べたくなるけど、旦那さまはキライだしいくつも食べられるのもでもないし。なんかいい食べ方ないかな~と思っていた時に出会いました。もう一昨年になる有馬温泉で泊まった【竹取亭円山】でのお夕食(先付け)の一品“クリームチーズの干し柿乗せ”です。クリームチーズを練って俵状にし、その上に干し柿が乗ってますが、正確なレシピは分かりません。考えた事もない組み合わせだったので、食べた時は本当に驚きました。それにスッゴイ美味しいの。
Tumami_2 我が家ではそれを真似てワインのつまみに出しています。練ったり丸めたりなんて手間は掛けません。もう乗っけるだけさ。(*^-゚)v 干し柿嫌いの旦那さまも、これは美味しいと言って食べます。干し柿の濃厚な味がクリームチーズで程よくなるんでしょう。お薦めレシピですので是非。う~ん、コツがあるとすればクリームチーズと干し柿のバランスかな。干し柿が多すぎると甘くてクリームチーズも負けちゃいます。その辺ご注意を。

(byふらっと)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年1月 8日 (火)

「爆走!ゆい姉さん」製作記(6)

気が付けば前回の製作記から1ヶ月も経っていました。
Luckystar_61 髪も修正し、やっと顔も目や口を彫ったので、サフを吹いた写真をアップします。
だいぶ直したのですが、見る角度によって顔のふっくら感が目立つ感じがあります。もう少し頬のラインを下げてみますか。
この時点で、フィギュアだけで12パーツ!∑( ̄□ ̄;) ゆい姉さんの眼鏡を除いた数なので、実際はさらに増えるのは頭が痛いところ。

さて、「顔と髪をちょっと直すだけ」だったはずなのに、1ヶ月も何をしていたかと言うと...コンパチパーツを作ってました。\(^o^)/
Luckystar_62 “こなた”と“ゆい姉さん”の顔と右手が地味にコンパチになっています。これでまた4パーツ追加です。どちらかを選択して組み立てるだけで、リボルテックのように差し替えて遊べるわけではありません。苦労の割に「(゚⊿゚)イラネ」と言われそうですが、完成見本を展示したときに楽しいかな?と。ただの自己満足なんですけどね。腕に覚えのある人なら、差し替えに改造できるかもしれません。

車型のベース(^^;)の方はアンテナの真鍮線は別で17パーツ。チョロQのゼンマイを入れられるようにするコンパチ用に原型を改修中なので、パーツ数はもう少し増えそうです。眼鏡とアンテナも入れると、40近いチマチマとしたパーツの集まりとなるわけですね。いや、マジで「版権不許諾になってくれないかな?」っていう気持ちになってきましたよ。(^◇^;

原型もそろそろ目処を立てないといけない頃になってきました。顔をちょっといじったら、複製に向けた磨きに掛かりたいと思います。

(byぶらっと)

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2008年1月 7日 (月)

Bow。's ART PUZZLE

週末にスーパーのお菓子売り場で見つけた食玩が、2008年の最初のスバル・グッズです。
Bow_360
イラストレーターの“Bow。”氏が描いた名車のイラストが、ジグソーパズルになっています。全10種ですが、箱の裏を見れば何が入っているか分かるのは嬉しいですね。当然、スバル360だけ買ってきました。(^-^)v “Bow。”氏といえば、スバルのWEBサイトでも壁紙が提供されています。今回のパズルのサブロクはその中のモノとは異なり、以前お友達にもらったサンシェードと同じイラストでした。
付属のパネルにはL版(127 X 89mm)の写真も入るそうなので、まぁそういう大きさです。パッケージを開けると既に完成している...というか、バラけないようにピース同士が完全には切り離されていません。(^^;) プラ製とはいえ一応パネルに入っているので、そのまま飾れます。スバル好きだけでなく、旧車好きにもお勧めです。

この時スーパーへ行く道すがら、今年の初“レア”スバルも目撃しました。とっさのことで写真は撮れませんでしたが、4名乗車のスバル360。おじいさん(と助手席は確認できませんでしたがおばあさん?)が小学生の孫を二人乗せてる感じで、まさに現役のサブロク。
スバル50周年にふさわしく、グッズも実車もサブロクで明けた2008年。今年は良いことがありそうです。

トラックバック先:カートピア1月号(SUBARU BLOG)

(byぶらっと)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

バステト(BlogPet)

きょうバステトは展示しなかった?
でも、ふらっと☆ぶらっとの山梨もスタートしたかったの♪

*このエントリは、ブログペットの「バステト」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月 6日 (日)

のだめinヨーロッパ【第2夜】

Nodame_07 Nodame_08
楽しい音楽の時間が終わってしまいました。2夜目の今回は、のだめちゃんの涙比率が多くて辛かったなぁ。普段はた迷惑なくらいマイペースで元気な人に落ち込まれると、周囲の方がどうしていいか分からなくなりますね。不安でうまく行かないのは、のだめだけじゃなく黒木君やターシャも同じで、でもやっぱり自分で何とかするしかない。ただ楽しい時でも辛い時でも、誰かがいてくれるっていいなぁ...と思いました。
Nodame_09 Nodame_10
迷いを晴らして初リサイタルを成功させるのだめ。ドタバタ楽しい学校生活になりそうだけど、ドラマはここまでなのが残念。しかーし、千秋さまからの抱擁や初キッスなど、ドキドキシーンも見れちゃって。うふふ。(*^^*) それと千秋さまや黒木君のコスプレ(?)も良くお似合いでした。(^m^) またこのメンバーでドラマ化してくれたら嬉しいんだけど、海外ロケは難しいよね。やっぱり原作読もうかな。
Nodame_11 Nodame_12

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008年1月 5日 (土)

のだめinヨーロッパ【第1夜】

久しぶりの“ギャボー!”なノリが楽しかった第1夜でした。大学を卒業した千秋さま、月9の時より随分痩せたようです。頬のこけ方がちょっと...22才には見えないか。イヤイヤ、そんなことはないな。(笑)
Nodame_01 Nodame_02
ヨーロッパはプラハからスタート。いいですね~プラハ、行ったことのある場所が映る度に、ここだ、あそこだと大騒ぎです。(^^; のだめと千秋さまが歩いていたのは、カレル橋の方からプラハ城に向かう裏通りの階段で、私も城への近道と間違えて上りました。結構長くて大変だったけど、景色が綺麗なお薦めの場所です。本選のスメタナ・ホールは市民会館の中にあります。この市民会館の内装がミュシャによるものなので見たいと思っていたのに、忘れて帰ってきちゃったんです。トホホ。orz また行きたいな...プラハ。
Nodame_03 Nodame_04
さてドラマの方ですが最初の爆笑は新キャラのターシャとフランク。特にフランクのオタクっぷりは大爆笑。部屋に張ってあるポスターやフィギュアが何か分かるところがまた楽しい。とりあえずリボルテックのよつばがいろんなポーズで出てくるのも芸が細かい(のか?)。のだめがフランス語を“ぷりごろ太”で勉強してたけど、フランス語に吹き替えたアニメに日本語字幕ってちょっと違和感あるなぁ。吹き替えたら字幕は無いでしょ、音声が日本語で字幕がフランス語なら分かるけど。
Nodame_05 Nodame_06
千秋さまのコンクールはお約束な流れだし、猛スピードで進むのでストーリーを堪能するようなところは特にないです。千秋さまとジャンが指揮した時の黒い羽と白いバラのCGはなかなか華麗でよかったですが。あと指揮者のコンクールって珍しいのと音楽がよかったかな。さわりを聞いちゃうと全部聞きたくなるので、近々CDショップで買っていると思われます。(^^; それとコンクール会場などが豪華でした。日本の近代的なホールと違い装飾などが如何にもヨーロッパ!です。それでいて音響効果などは計算されているのですからスゴイ。
指揮者としてスタートする千秋さま。のだめは...?二人の仲もちょっと進展してるような、してないような。今夜も楽しみです。

(byふらっと)

| | コメント (2) | トラックバック (3)

2008年1月 4日 (金)

待ってました!のだめinヨーロッパ

2006年秋の月9ドラマだった『のだめカンタービレ』。爆笑の中、爽やかな感動(?)もありつつ終了しました。その後、ノイタミナ枠の深夜アニメも面白かったです。どちらも原作の日本編まででしたね。そして今夜から2夜連続でヨーロッパ編を少しだけドラマ化のようです。玉木さんの千秋も上野さんののだめちゃんも久しぶりですっごい楽しみぃ。年始に日本編を一挙再放送してました。ちょっとだけ見て止めましたけど。それだけで正月が終わっちゃいそうだから。(^^; でも豊原さんの江藤先生にはやっぱり萌えた。(笑)
今日はこれからテレビの前に釘付けなので、blogもさらっと終わらせます。(笑)どうでしょうのDVDか録画したアニメ以外で、こんなにテレビの前に居続けるのは珍しい。(笑)あっ昨日の『ローマ史1000年(だっけ?)』も面白かった。そうやってテレビばっかり見ているので原型製作の方は進んでませんよ。(もちろん言い訳ですけどね)

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月 3日 (木)

初売りにて

正月らしさが欲しくって近所のデパートの初売り行って来ました。いろいろ細かい買い物で気を紛らわしていましたが、前から欲しかったぐい呑みをこの機会に買ってみました。
Guinomi
背の高い方が静岡の天野雅夫氏という作家さんのものです。伊豆ブルーという柔らかな青の焼き物で有名らしいのですが、今回買ったのは炭化焼き〆のぐい呑みです。伊豆ブルーのも綺麗だったのですが、この形と薄さ、焼き物の風合いが気に入りました。青にも緑にも見えるメタリックな輝きも美しいです。
もうひとつは山梨の前村幸孝氏という作家さんで、焼き〆ぶどう灰平盃です。同じ焼き〆ですが、こちらはぶどうの木だけを使って焼いているのと、焼いてる途中でぶどうの木の灰を掛けて模様を出しているのが特徴だそうです。
さっそく日本酒を...と思ったら、全部飲み終わっちゃってました。orz 楽しみはしばらくお預けです。

(byぶらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月 2日 (水)

かもせー♪【2.洌(れつ)】

洌という名と“特別限定酒”の文字にあおられて買ってみました。限定流通酒で全国で15~16軒の酒屋しか扱っていないそうです。近所の酒屋がそんなスゴイ店だとは思わなかったって方に驚き。(^^;
Kamose02 「洌」とは水や酒が清く冷たきことという意味だそうです。冷やして飲むと美味しそうな響きです。口に含んですぐ「ん?」と思う。いわゆるフルーティーってヤツ?ちょっと個性的な質感で、重みのある口当たりにほの甘さを感じます。しかし飲んだ後の切れ味はいいです。う~ん、個人的な好みとしては“ややウケ”(古い!)か。まぁ普通に美味しいお酒でした。お酒のインパクトに負けない料理と合わせていただきました。今回はチゲ鍋です。アツアツでピリ唐の鍋をつつきながら、ぐび~って呑むときりがありません。冬はお鍋とお酒が一番ですね。(*^-゚)v

(byふらっと)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年1月 1日 (火)

シルクさん製作記(3)

2008年よ、こんにちは。
今年は当方喪中のため、新年のご挨拶を控えさせていただきます。

Silk_6 だからって新年早々原型ネタというのも物悲しいのですが、12月中に製作記を1回しか書けなかったので少々焦ってます。つーか、年内完成はどうしたって感じですよね。うはは、やっぱ無理でした。(^^; まぁ予想通りとは言え、状況的には焦りの色を隠せません。どうやらシルクさんは版権降りたようですし、今月は友人と台北に行くことになったし。甦る昨年の悪夢・・・。1月に台北に旅行して、その後WF前は徹夜だったな。orz 繰り返したくないな・・・。
さて、とりあえず足とスカートが出来ました。だいぶ前にスカートは完成としていたのですが、数日経ってみると「もうちょっと」と思うんですよね。それで手直しを始めてよくなる事もSilk_7 あるし、失敗する事もあります。「このままで行こう」と一回は思ったのですが、結局直しました。前より良くなったのでOK!って感じですが。あ~手直し前の状態も撮っておけばよかったな。(^^; 全体的に形を整えつつ、仮申請の時はマジックで誤魔化したスカートのひだや靴のボタン、オーバーニーなど作りこみました。結構楽しい作業でした。ブーツやオーバーニーって可愛い。(^-^)
現在、上着と袖を大改造中・・・といいつつ、出来てみるとあまり変わって見えないんだろうな。orz

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »