« 本申請っていつよ! | トップページ | 「爆走!ゆい姉さん」製作記(3) »

2007年11月 5日 (月)

共済の正体?

職業柄、気になったので買ってみました。
“週刊東洋経済2007/11/10「共済」の正体”です。
Kyousai 一見ショッキングなタイトルですが、内容はというと大きく2部構成になっています。前半が保険業法改正による無認可共済の淘汰、後半が4大共済の安全性について。
結論を先に書いてしまうと「自分が加入している共済をよく確認しつつ、保障の充実した生保と割安な共済を上手く併用することで負担を減らしながらしっかりと保障を確保しましょう」ってことかな。

無認可共済といえば、古くはオレンジ共済や直近ではベルル共済など「共済」を騙った詐欺事件がありました。金融庁が監督することでそういった手口を防ぐことができるように保険業法の改正がありました。(「無認可共済=違法」というわけではありません、念のため。) 無認可共済は、来年の4月までに保険会社の認可を得るか、規制のゆるい小額短期保険業者として登録するか、既存の保険会社に契約を引き継いで自主廃業するかを決めなければなりません。しかし、この時期にいたっても大部分の無認可共済が対応できていないのが実情。そもそも互助会的な助け合いで始まった共済が保険業法の要求する条件を満たすのはコスト的に見合うわけがありません。実際には大部分の無認可共済が廃業に追い込まれるのは避けられないでしょう。詐欺とは言わないまでもいい加減な運用や資金流用をしているような団体が潰れるのは仕方がないとしても、知的障害者や登山家、外国人労働者など一般の民間保険に入れない人たちが本当に困っているというのは以前からテレビなどでも取り上げられていました。これらの共済が継続されないとしたら、本当に保障が必要な弱者が救われないという事態に。米国の圧力だの受け皿になる大手損保や外資系保険会社の思惑だのいろいろ言われていますが、結局のところ所得格差を広げた政治の弊害が弱者にしわ寄せとなってきているのでしょう。

後半の4大共済については、大手生保などに比べて割安感のある共済の今後の問題点が記されています。大きくは重要事項の説明責任や保険商品の銀行窓販前面解禁による加入チャネルの減少と、割戻しという制度によって内部留保が少ないため支払い余力があまりないことのようです。逆に言えば、加入者にとっては余分にお金を取られないから割安なんですけどね。その辺は各共済とも経営戦略を立てているようですので、破綻などと言った心配はなさそうです。自分も転職するまでは「共済」というのは一般の会社員は入れない?くらいのいい加減な思い込みしかありませんでしたが、いろいろ学んでみると賢く利用すれば随分と節約になると思いました。

まぁ、保険を上手く使いつつ、保障が減ってしまう高齢期までには保険に頼りっぱなしではない程度の貯金もできるといいなぁなんて思う今日この頃でございます。

トラックバック先:県民共済すごい(生命保険 立ち上げ日誌)

(byぶらっと)

|

« 本申請っていつよ! | トップページ | 「爆走!ゆい姉さん」製作記(3) »

コメント

わたしの利用している共済も、保険業法改正に危機感を抱いています。支払った保険料は所得税控除の対象になりませんが、その分保険料も安いし割戻しもされます。
保険会社の中には新規加入や増額はしつこいくらい勧めるくせに、一旦保険事故があると手のひらを返したように「次年度の加入についてはご希望に沿えないかもしれません」なんて言ところもあります(`Д´) 不測の事故があったときに助けてくれるのが保険のはずなのに…

必要に迫られた加入者で真面目に自主運営している共済はそっとしておいてほしいです。

投稿: こじゃる | 2007年11月 7日 (水) 03時35分

大手の共済が加入者数で軒並み生保を抜くようになって、保険会社が規制の緩い共済に嫉妬したというのが真相ではないかと。加入者の利益ではなく、自らの利益を優先した当然の結果だとは思えなかったのでしょう。(--;)
それなのに「一部の詐欺まがいの共済を取り締まる」という口実で法改正とは、大部分の良心的な共済までも保険会社が食いものにしようとしているようにしか見えません。最後に困るのは保障を必要としている加入者なんですよね。
ホント、うまく回っているところはそっとしておいてほしいものですね。

投稿: ぶらっと | 2007年11月 7日 (水) 22時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/139095/16987261

この記事へのトラックバック一覧です: 共済の正体?:

» 保険窓販に「万全を期する」 [保険ってわかる?]
全国銀行協会の奥正之会長(三井住友銀行頭取)は23日の定例記者会見 [続きを読む]

受信: 2007年11月12日 (月) 20時05分

« 本申請っていつよ! | トップページ | 「爆走!ゆい姉さん」製作記(3) »