« 工房オフ | トップページ | OLYMPUS E-510 »

2007年9月16日 (日)

ガッチャマン?

Inca 一昨日、国立科学博物館で開催されている「インカ マヤ アステカ展」に行ってきました。
金曜日だけは20:00までやっているという情報をもらったので、週末よりは空いてるだろうってことで会社帰りに上野まで。閉館ギリギリまでたっぷり2時間、堪能しました。平日の夕方と言えども結構な人出でしたが、週末だとどれだけ混むのでしょう? 多くのお年寄りも見かけ、日本人の生涯学習意欲に改めて関心しました。
遺跡好き、旅行好きの我々にとって、次に行きたい場所のNo.1~2がマヤ、インカの遺跡です。いつか現地へ行く日を夢見て、年代順に移り変わる文化や風習をじっくり学んできました。

そしてもうひとつ、造形を趣味とする者としての視点でも楽しんできましたよ。こういうプリミティブなデザインって好きなんですよね。ワンフェスでもオリジナルの彫像などを出品している方がいらっしゃいますが、こういうデザインセンスがあればフィギュアやチョロQより楽しそうです。
崇拝する対象を立体物として身近に置きたいという気持ちは昔も今も変わらないと感じます。そんなちょっと不謹慎な眼で見るのもまた楽し。(^^;) 小さな彫像なんかはマスコット、同じ造形で白と黒の2種があるのは初回限定版?...なんてね。
チラシの左下に写っている「鷲の戦士」なんて、まるでガッチャマンの「大鷲の健」。強さのイメージも共通か。人の想像力って時代を超えて通じるものがあるようです。

(byぶらっと)

|

« 工房オフ | トップページ | OLYMPUS E-510 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/139095/16469513

この記事へのトラックバック一覧です: ガッチャマン?:

« 工房オフ | トップページ | OLYMPUS E-510 »