« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »

2007年9月30日 (日)

よつばリボ

今日は休日出勤でしたよ。(--;)
システムの委託先がポカやって、印刷ミスのある状態でお客さんにお知らせが出るところでした。発送を委託している会社の倉庫まで行って、段ボール箱をひっくり返して該当の封書を回収。なんともバカバカしい肉体労働でした。orz
Yotsuba_1 で、都心を横断して千葉くんだりまで行って、タダで帰ってくるわけがありません。当然のように秋葉原で途中下車。9/27に発売になったばかりの“よつばと”リボルテックを買ってきました。
リボルテックって、球体のラチェット間接を使用したアクションフィギュアなんですが、手ごろな価格と柔軟なポーズで以前から大人気。ロボットを中心に30種類以上のキャラが販売されています。気にはなっていたのですが「コレ!」っていうキャラがなく、なんとなく手を出せずにいました。
Yotsuba_2 “よつば”は表情もあって遊べそうなので、やっと“初リボルテック”となりました。
さっそく遊びまくりです。
「ビリー隊長! サイドキックいきます。エイヤー!!」

(byぶらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月29日 (土)

赤い花の絨毯

埼玉県日高市の曼珠沙華群生地で有名な巾着田に行ってきました。日高に住む友人に無理矢理(?笑)案内させてのお気楽能天気なピクニックです。なにせ相談はもっぱら食べ物。「お昼はサンドイッチでOK?」「ワイン持っていくわ(ハート)」「じゃ~サラミと生ハム用意するね」(おいおい、花見じゃなかったんかい?笑)
Higanbana_1
もちろん、曼珠沙華はとっても綺麗でしたヨ。高麗川沿いの雑木林は、一面赤い花の絨毯です。光の加減でさまざまな表情を見せる紅と緑のコントラストは一見の価値あり!です。私は公園の中とか、そーゆー施設を想像していましたが、普通の川沿いだったのでびっくり。だって入場料取るのに・・・。Higanbana_2_2(今だけ花の群生地を囲いゲートを作ってました。) 時々赤い花の中に白の曼珠沙華も咲いていました。白って珍しいよねぇ~と思うのですが、“ヒガンバナ科の仲間には100種以上の園芸種がある”とチラシに書いてありました。という事で、帰りには白の球根2種を買ってきました。来年は我が家でも紅白の曼珠沙華が見られるかしら。(^^*
Higanbana_3 さて、花を堪能した後は、すぐ側の河原にレジャーシートを広げて宴会スタート。川の中に足を入れて「気持ちいいー」とはしゃぎ、エンドレスでしゃべり続け、ハーフボトルのワインを2本空けました。この日は30度を越す真夏日で悲しいかなバッチリ日焼けしましたが、手放しの開放感を満喫したサイコー楽しい行楽の一日でした。

Higanbana_4 今回初めてオリンパスE-510を使ってみました。オリンパスは青が綺麗だというのでお空もパチリ!いざ使ってみると、やっぱり難しい。(--; もうシャッター切るのに精一杯で、露出とかアングルを考える余裕がなかったわぁ。旅行前に練習できて良かったよ。(^^;

(byふらっと)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年9月28日 (金)

9年目のGoogleさん

昨日はGoogleの9回目のバースデーだったそうです。突然の特別ロゴに「今日は何の日だっけ?」て考えちゃいましたよ。
Google_9th_2
Googleが誕生した当時を思い返してみると、NTTのgoo(2007/3/27で丸10年だそうです)がロボット型検索サイトの代表でした。「Googleって何? gooのパクリ?」くらいの印象でしたね。それが今や「ググる」なんて動詞として使われるまでになっています。すっかり検索サービスとして定着したようです。
ただし、「ググる」という言い方については1年程前に「商標の普通名称化を招く」ということで、Googleさんから問題提起もされました。確かに今や検索サービスだけでなく、地図だのカレンダーだの数え切れないほどのサービスを提供してますし、検索の代名詞っていうのもお気に召さないのでしょうか。
さて、Googleで一番便利に利用しているのが「電卓機能」や「通貨換算」です。昨日も会社で20mとか30mのLANケーブルを作って、テスターでチェックすると「56feet」とか表示されて困ったり。そんな時にもあわてずにGoogleさんで「56フィートは何メートル」と検索すれば「56フィート = 17.0688 メートル」と教えてくれます。(ちょっと短いのはテスターの誤差でしょう。(^^;) ) 今日も「1泊140ユーロ」と言われれば「140ユーロは何円」と検索すれば「140ユーロ = 2.27731615 万円」と即答。もうGoogleなしの生活は考えられません。
...なんて、特別ロゴからGoogleさんへの感謝の気持ちを新たにした1日でした。

(byぶらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月27日 (木)

WF2008冬!参加するぞい

2008w_pr 次のワンフェスの参加締め切りは明日です。みなさん、申し込みはお済ですか?ディーラーカットの送信もぬかりありませんか?・・・かなり対象が絞り込まれた“みなさん”だけど。(^^;
“ふらっと☆ぶらっと”も本日版権申請&ディーラーカットの送信を完了しました。抽選で落ちるとか版権がひとつも通らないってことにならない限り参加いたします。
私は新作で随分悩みましたが、ちょっと意外なところから意外なキャラを拾ってきて挑戦中です。サイズは小さめで『閻魔あい』くらいのコンパクトなものになりそうです。“ぶらっと”は製作記を早々と公開して、一部で大反響のアレで申請しています。
さぁ波乱万丈間違いなし!(なぜ確定?笑)のWF2008冬がスタートです。

(byふらっと)

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2007年9月26日 (水)

カントリーサインII & サイコロ4

本日発売のDVD第9弾。今朝の出勤時に受け取って、帰宅後に見始めました。
Trolley
どうでしょう歴の浅い我々は、どちらの企画も全編を通してみるのは初めて。非常に楽しみですが、一気に見るなんて無茶はしませんよ。...たぶん。ウソでした。クラシックでしっかり見てましたね。っていうか、結局一気に全部見ちゃったよ。orz
今回のカントリーサインのDVD化にあたっては、当時北海道を旅していた大学生との出会いをDVDに収めるために、公式サイトで当人たちに映像使用許可の呼びかけが行われました。10年も前のことなので「見つかると良いなぁ」と見守るつもりが、なんと翌日には本人に連絡が取れたと驚きの報告が。さすが“どうバカ”さんたち。そんな心温まる後日談に繋がる10年前の旅。大笑いして見ているところです。
スバリスト的に残念なのは、前作のカントリーサインではBGレガシィで移動していた彼らが、今回はいつものワンボックスに乗っていること。しかたないか。(´・ω・`)
今回の予約特典ポストカード、インパクトNo.1は“うれしー”の1枚で決まり!

(byぶらっと)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年9月25日 (火)

モロッコで断食(ラマダーン)

今年の(夏は過ぎたけど)夏休みはモロッコ旅行に決まりました。「相変わらずレアね」「唐突ね」と言われてますけど、旅行とはいつも唐突なものなのです。(えー)
Morocco そんな訳で事前学習じゃないけど、たかのてるこの『モロッコで断食』を読んでみました。
幾何学模様が美しいモスク、迷路のようなメディナ(旧市街)、客引きが絶えないスーク(市場)。イスラム世界の独特な活気と人懐っこい人たちの話。そして突然始まる断食。ムスリムじゃないんだから付き合う必要はないんだけど、やってみて生まれる連帯感。イスラム教徒の強い結びつきの一端を見たようです。これから見るであろうモロッコの風景を想像して、わくわくドキドキ。なかなか面白い本でしたが、途中から旅先での恋愛話になってきちゃって。(^^; そーゆーのは期待してないんだよね。純粋に旅行記であって欲しかったよ。
まぁ後は自分が実際に行って体験してきましょう。丁度旅行の前半は断食にあたっているので、本当に断食してみるってのもありだな。(*^-゚)v

(byふらっと)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年9月24日 (月)

油断大敵

9月の始めに蕾を確認してから「いつ咲くかしら」と呑気なことを言っていたら・・・終わってました。orz
先に付いた蕾1個はさっさと咲いてしまい、ある朝ショボーンとしおれているのを発見した時は、ショックでこっちまでショボーンですよ。
(´・ω・`) まったく月下美人の開花のタイミングは分かりません。残りの蕾は4つ・・・のはずが、2つはポトリと落ちてました。∑(゚Д゚;)  結局無事に育ったのは2つだけ。まったく「捕らぬ狸~」でございました。(笑)
Bijin
そして昨晩のこと、「今度は開花を逃さないようにしないとね」
「とか言って、実はもう咲いてたりしてね」
「ハッハッハ、まさかね」
「・・・」
妙に不安になって夜中に庭に出てみると、咲いてました。∑(゚◇゚;)
あっぶねぇー、またまたショボーンとなるところでした。(笑)
去年に比べると小ぶりですが、しっかり2つ咲いてくれました。とってもいい香りです。
だいたい蕾がついてから2週間ちょっとで咲くのかな。なんとなく目安がわかってよかった。
もちろんお花は本日のお夕食にいただきますです。ハイ。(*^-゚)v

(byふらっと)

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2007年9月23日 (日)

池袋でラブラブ・デート?

久しぶりに池袋をぶらぶらショッピングして来ました。大した目的も無い、出たとこ勝負のような買い物に付き合ってくれたわが友よ!ありがとう。(*^-゚)v
まず東武デパート10Fの北海道展を下見。帰りに買うものを物色しつつ、ショコラノヲルのソフトクリームをGET。濃厚なお味で結構お腹に溜まります。(^^;
1フロアずつ下りながら見て歩くか・・・しかし、相変わらず東武は広いですねぇ~。フロア全体が見渡せる都下のデパートが専門の私は思わずオタオタしちゃいます。
Ikebukuro_1 ランチはベトナム料理のサイゴンに行って、生春巻きとフォーを。友達(別の)がベトナムに行くという話を聞いて、なんだか無性に食べたくなったのでつき合わせちゃいました。(^Q^) テレビで紹介されたことのあるお店で、料理はどちらも美味しかったですよ。サイゴンの向かいにあるたい焼き屋さんもテレビに出てたそうで、ひとつ味見をしたかったのですが、さすがにお腹一杯でそれは次回に譲ることにしました。(^^;
さて、一応(?)本命のナンジャタウンへ。一度どんなもんなのか見てみたかった・・・と、私が言い出したくせに全然下調べしてなくてゴメン!ネットで入場無料券を印刷してきてくれた友よ!あまりの見事さに平伏っす。
Ikebukuro_2 ナンジャタウン・・・まぁ予想通り、インドアのテーマパークなので少々ショボイ感じは否めません。と言ってもアトラクションはひとつも遊んでないんだけどね。無料のスタンプラリーのおかげで全フロアーを回れたし、雰囲気も分かりました。お目当ては“モンブラン博覧会”です。日本中から集められた100種類のモンブラン!あぁしかし、そんなに数があっても食べられるのは1個が精一杯。Ikebukuro_4 う~んと悩んでこの先絶対出会わないだろうと思われるさんしゅうえん(福井県)のシューモンブランをチョイス。お友達はパティスリー・パサパ(北海道)の紫芋の塩クリームモンブランを。美味しいケーキを食べながらおしゃべりに華を咲かせて、大満足の一日でした。
・・・あまりに興奮したせいか、この2日後に突然の発熱で2日寝込んだのはナイショです。(笑)

(byふらっと)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007年9月22日 (土)

USB接続HDD

ちょっと間が空いてしまいましたが、先日の買い物ネタ第3弾。内蔵HDDをUSB接続で使用するケースとバルクのHDDです。昔はMOやCD-R、ちょっと前はDVD-Rなんかでバックアップを取ってましたが、もうそんなんじゃ追いつかないです。そんなわけでバックアップ用に外付けHDDをゲット。
Kukrouto_1 USBケースは「玄人志向」というメーカーの玄蔵GW3.5AI-U2/VB。このメーカーはサポートのコストを省くことで低価格を実現しています。箱の裏に組み立て写真が載っているだけで、説明書も何にもなし。WEBサイトにユーザー同士でサポートし合うためのBBSがあるので、分からないことはそこを参照します。BBSは製品ごとに分かれているのですが、色違いで型番の末尾が異なるだけなのに別々になっちゃってます。VB(ヴェイダーブラック)のBBSにないQ&AがSW(スノーホワイト)やCS(クロームシルバー)にはあったり。しかも、あくまでもベテランさんが好意で答えているだけなので、決して懇切丁寧というわけではありません。それでも試行錯誤して使いたくなるくらい魅力のある価格です。まさに「玄人向け」ですね。
Kurouto_2そしてHDDはHITACHIの160GByteを選択。バルクなので1週間の初期不良しか保証がありませんが、HDDなんていくらハードに保証してくれたってしょうがないですからね。これで十分です。お値段は両方合わせて\9,120-で済みました。
これでネットワーク接続したPC同士でお互いのバックアップを取るという、訳の分からない状態ともおさらばですよ。1号機のバックアップデータごと2号機のバックアップが3号機に入っていて...っていう、どれが最新のデータかわからないファイルを整理しなくちゃ。(^^;)

(byぶらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月21日 (金)

テックジャイアンに遠子先輩が!

Tech_1 昨日、テックジャイアンが郵送されてきました。夏のワンフェス会場で写真を撮っていただけたので「もしや?」とは思っていましたが、本当に掲載していただけたようです。でもこれって模型雑誌じゃないのね。知らなかったよ。
まー気を取り直して「どれどれどこに?」と探すと『松本亭フィギュア本舗 ワンフェススペシャル2007夏』という特集記事に遠子先輩が載ってましたよ。あぁ嬉しい。「かなりきわどい感じの遠子(ハート)」とかコメントされちゃった。きわどい!?そんなにきわどいかしら?(≧▽≦)キャー恥ずかしい。失敗したと思っていたパイプ椅子もお褒めに預かり、ちょっとホッとしています。Tech_2 付録のDVDにも遠子先輩の写真が収録されています。人気ディーラーさん達の中にあっては少々恥ずかしいのですが、これを励みに次回作もがんばります。(*^-゚)v
ただね・・・ホント嬉しかったんだけどね・・・これ、すごいエ○ゲー雑誌なんですよ。だからね、どのページ開いてもびっくりする。知らずに本屋で立ち見はしないようにね。周囲の空気が一瞬で氷点下まで下がると思うから。この雑誌を隅まで見たらワンフェスでわからないゲームキャラのフィギュアが分かるようになる気がします。(^^;

(byふらっと)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ココログ・デザイン変更

「べっ、別に昨日は記事に合わせたんじゃないんだからねっ!」///
Luckystarという訳で、連日のデザイン変更です。
昨日のアニメ絵のココログ・デザインに度肝を抜かれた方もいらしたようで、シツレイシマシタ。

さて、スバルデザインもココログ利用のスバリストに広く利用されてきて、巡回先を開いた時に自分のblogと区別がつかなくなる事もちらほら。そろそろ気分を変えて違うデザインにしてみようかと。
ココログ@niftyのテンプレートをいろいろ探したんですが、イマイチこれっていうのがないんですよね。なので昔のチャイナブルーに戻すことにしました。また、なにか見つけたら変更したいと思いま~す。結構メンドウなんだけどね。(^^;

(byぶらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月20日 (木)

「爆走! ○○姉さん」製作記(1)

ワンフェス2008冬の申込み&当日版権仮申請の締め切りまで2週間を切った先週末、ネット友達から同人ゲーム「東方Project」関係のyoutube動画を薦められました。始めは何の気なしに眺めてましたが、ノリの良いリズムとアニメーションが見ていて楽しい。これはオタク達に受ける訳だと納得しつつ、今更ながらハマりました。次から次と色々なバリエーションの動画を楽しんでいたら、休日が1日つぶれちゃいましたよ。(^^;)
そうするうちに、どうやらとんでもない地雷(といってもウィルスとかじゃないですよ)を踏んだようです。いつの間にか関連ファイルから「東方」の音楽に合わせた別のアニメの動画にたどり着き、チョメチョメDばりに爆走するヴィヴィオRX-Rに撃沈されました。すぐさま勢いでスカルピーをコネ始め、3日経った状態がこの写真です。
Luckystar_11まだ仮申請の段階ですし本申請するかも未定なので、何のアニメのどのキャラクターとは書きませんが“大きいお友達”にはバレバレ? sakusakuのヴィンセントに続き、「スバル車+ハコ乗りフィギュア」がシリーズ化しそうな気配。次のワンフェスではヴィヴィオの派生車種ビストロとT-topを新作として出そうと思ってたのにな。両方は無理だよなぁ...。

(byぶらっと)

| | コメント (5) | トラックバック (1)

2007年9月19日 (水)

ヴェネツィア絵画のきらめき

Venezia_1 渋谷のBunkamuraザ・ミュージアムで『ヴェネツィア絵画のきらめき』と題した16~18世紀のヴェネツィア派の絵画展がやってます。まったっくノーチェックだったので、ネットで見つけた勢いで観に行ってきました。
展示数は71点とそう多くありませんが、ティツィアーノ、ティントレット、ヴェロネーゼ、ベッリーニ(工房)など、美味しいところを程よく揃えています。また個人所蔵が多いので、ここで見ないと次ぎ出会えるかどうか分かりません。チャンスを逃すな!(*^-゚)v
Venezia_2 展示は1:宗教・神話・寓意、2:統領のヴェネツィア(肖像)、3:都市の相貌(風俗・風景)に分かれ、見やすくまとまっています。まぁ、全体的に小粒な感は否めませんが、飽きずに見られてわたし的には良かったです。とはいえ、図録を買うほどには思えなかったので、気に入った作品のポストカードをGET!(写真の4枚です)これにティントレットの『奏楽天使』とピエトロ・ロンギの『リドット(賭博場)』が手に入れば満足だったのですが、それはカードになっていませんでした。orz 信じられなーい。ブーブー\(*`∧´)/ とか言いたい・・・今回のMy BEST 2&3だっただけに。(涙)

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月18日 (火)

【追悼】コリン・マクレー

Mcrae_1_2 SUBARU公式サイトの情報によると、コリン・マクレー氏がヘリコプター事故で亡くなられたそうです。
1995年に史上最年少でWRCドライバーズタイトルを獲得すると共に、スバルに初のマニュファクチャラーズタイトルをもたらした立役者。「マクラッシュ」などと揶揄された走りは、クラッシュさえしなければ優勝という、ハイリスク・ハイリターンなものでしたが、見る者を魅了する力を持っていました。スバルを離れた後も忘れられないドライバーでした。
Mcrae_2 上の写真は、ドライバーズタイトルを勝手に記念して作った“マクレー君フィギュア”。10年以上も前のものなので簡単なものですが、それなりに塗装はがんばったなぁ。そして下の写真は英国マン島政府が公式に発行した20ペンス硬貨。インプレッサの勇姿が刻印されています。
急な事故での訃報を聞き、非常に残念に感じつつ、思い出に浸ってしまいました。謹んで哀悼の意を表します。

(byぶらっと)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007年9月17日 (月)

OLYMPUS E-510

買い物レポート第2弾!デジタル一眼のオリンパスE-510でーす。
E510 使い慣れたキャノンがなんとなーく(その程度か。笑)安心だったんだけど、EOS-40Dは重いし、EOS-KISSは本体側に手ブレ補正がないとか、そろそろ新機種出そうとかで却下されました。(^^;
E-510の決め手は手ブレ補正(本体)とライブビューと重量(フォーサーズ規格で超軽量!)です。ライブビューはオマケとしても、それ以外は女性には(私には?かな)とても重要。もーねぇー撮るのがイヤになっちゃうんだよね。コンパクトカメラでいいやーって。(笑)
まだ使い方は分からないんだけど、なんかすっごい沢山機能があって「あぁマニュアル読んでも分からないだろうな~」と既に諦めてたり。まぁその辺は“ぶらっと”にお任せってことで。私は大体普通に(アバウトだな)撮れればいいでーす。(笑)

(byふらっと)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年9月16日 (日)

ガッチャマン?

Inca 一昨日、国立科学博物館で開催されている「インカ マヤ アステカ展」に行ってきました。
金曜日だけは20:00までやっているという情報をもらったので、週末よりは空いてるだろうってことで会社帰りに上野まで。閉館ギリギリまでたっぷり2時間、堪能しました。平日の夕方と言えども結構な人出でしたが、週末だとどれだけ混むのでしょう? 多くのお年寄りも見かけ、日本人の生涯学習意欲に改めて関心しました。
遺跡好き、旅行好きの我々にとって、次に行きたい場所のNo.1~2がマヤ、インカの遺跡です。いつか現地へ行く日を夢見て、年代順に移り変わる文化や風習をじっくり学んできました。

そしてもうひとつ、造形を趣味とする者としての視点でも楽しんできましたよ。こういうプリミティブなデザインって好きなんですよね。ワンフェスでもオリジナルの彫像などを出品している方がいらっしゃいますが、こういうデザインセンスがあればフィギュアやチョロQより楽しそうです。
崇拝する対象を立体物として身近に置きたいという気持ちは昔も今も変わらないと感じます。そんなちょっと不謹慎な眼で見るのもまた楽し。(^^;) 小さな彫像なんかはマスコット、同じ造形で白と黒の2種があるのは初回限定版?...なんてね。
チラシの左下に写っている「鷲の戦士」なんて、まるでガッチャマンの「大鷲の健」。強さのイメージも共通か。人の想像力って時代を超えて通じるものがあるようです。

(byぶらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月15日 (土)

工房オフ

自作チョロQ仲間“のら”さんの工房「AUTOMATIA」に遊びに行ってきました。
先日の秋葉原でのオフ会の際に誘っていただき、今日はちょうど“もん太”さんやHさんもいらっしゃるとのことで便乗しちゃいました。

その場で真空脱泡や加圧による型取り&注型の実演を見せていただき、その手際のよさと出来上がりの綺麗さに驚愕。自然注型では細心の注意を払って時間を掛けても気泡だらけなのに。orz よし、決めた! 次から複製はプロに依頼しよう...ウソウソ、加圧だけでも随分と違うらしいので、出来るところからチャレンジしてみよう!

【私信】“のら”さんへ
今日はいろいろありがとうございました。またよろしくお願いします。

(byぶらっと)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007年9月14日 (金)

切ないね

買い物レポート第1弾は(旬を過ぎちゃってる。笑)DVDを2枚、新海監督の『秒速5センチメートル』と大ヒットした『時をかける少女』です。
5cm_3 とりあえず、まだ見たことの無い『秒速~』の方を鑑賞しました。過去2作とは違い、SF色はなく現代が舞台です。でも少年と少女の心の距離を描くという意味では同じなのだと解説にありました。子供の頃深い結びつきを感じながらも離れ離れになり、行き場の無い想いを抱えて大人になっていく・・・みたいな。(^^* やっぱりリアルな社会が舞台だと再会するための方法とか連絡の取り方とか思いつくせいか、ふっと興ざめしちゃう自分がいます。orz 旦那さまは「徐々に疎遠になるやるせなさだよ」とか言ってますが。やっぱりこーゆーのは感性で見ないとね。最後の切なさはかなりきます。
今回の作品を見ていろんな意味で新海監督の若さを感じました。実際まだ34くらいだし。アニメーションの表現もストーリーもまだまだいろいろ出てきそう。次回作はどんなでしょうね、楽しみです。
さて、見終わって旦那さまがポツリと。まさに“ひととっち”が言った「男はフォルダー保存。女は上書き保存」【注】だね。
なるほど確かに。(笑)この作品、見る側が登場人物に寄せる想いの距離感も様々なようです。

【注】sakusakuに一青窈さんがゲストに出た時に、恋愛について語った名言。男は過去の思い出を引きずるってことを一言で表してます。

(byふらっと)

【2007/9/14 23:35追記】
5cm_2今日、上野に行く用事ができたので、宇都宮線に乗ってきました。
これが劇中でおじさんに押されちゃったドアを手動で閉めるスイッチかぁ...なんて、切なさを噛み締めながら見てきましたよ。
もちろん都区内では手動では閉まりませんけどね。(^^;)

トラックバック先:「心が温かくなる映画」(sakusakuを見てたら友達ができた~♪)

(byぶらっと)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年9月13日 (木)

茄子 スーツケースの渡り鳥

昨日の「水曜どうでしょう」の藤村Dの日記に驚愕!
Nasu_2 大泉さん主演の「茄子 アンダルシアの夏」に続く第2弾「茄子 スーツケースの渡り鳥」に藤やん&うれしーが声優出演をしているとか。今回は劇場公開ではなく、OVAとして10月24日にDVDで発売されるそうです。実は1作目もまだ見てないのですが、プライスダウンして同時発売らしいので一緒に買っちゃいましょうか。(^^;)
気になる藤やんとうれしーのキャラチェックということで、さっそく公式サイトへ。設定集の中にあるこのお二人がそうじゃないかな? 一人はデブでヒゲはえてるし、一人は見るからに「うれしー」って顔してるし。見慣れた藤やんとちょっと違うけど、これはこれでソックリだ。\(^-^)/
さて、いつもお世話になっている“こじゃる”さんが気にしていたサポートカーですが...出ますよ「レガシー」。(ってか、レガシィですからね。(^^;) ) 残念ながらポスターに載っているサポートカーはボルボなので、この「レガシー」に藤やん達が乗ることになるのは「?」ですが。
また楽しみなアニメが1つできました。

(byぶらっと)

| | コメント (2) | トラックバック (1)

最後まで空気が読めない方でしたね

やっと安倍総理が辞任を決めました。
まったく果たす気がない「職責」に“しがみついて”(だから日本語の使い方違うって)いた彼ですが、ここに来て急にその「職責」を放り出した格好です。

先の参院選で「小沢さんを選ぶのか私を選ぶのか」と国民に問いかけ、大多数の国民から「NO!」を突きつけられてもまったく国民の声に耳を傾けなかった彼。
国政の安定のために辞任を決意したとのことですが、それならもっと早い段階でいくらでも機会はあったはず。閣僚の任命責任が問われたときでも、参院選で惨敗したときでも、そのタイミングで身を引いていれば、それなりに自民党は信頼回復できたでしょう。
それをよりによって、臨時国会が始まり所信表明演説をし、正にそれに対する代表質問が始まろうという矢先に辞任とは。つい先だってもシドニーで海上自衛隊の活動について大見得を切ってきたばかり。国民に対しても諸外国に対しても、無責任にもほどがあるってもんです。
小泉前総理が残した「数の力」により、ろくな審議もせずに次々と強行採決で法案を通した以外にさしたる実績を残してこなかった安倍クン。最後も「衆院の解散総選挙だけは回避したい」という内心が透けて見える、相変わらずの国民不在ぶりをアピールしてくれました。

総理に就任した気持ちを漢字一字で「責任」(それは二字ですけど?)と表した安倍クン。
空気が読めない以前に、小学生レベルの国語力も疑わしいような人物を総裁に選んでしまったツケは自民党が自ら払わなければならないでしょうね。
参院選で彼に「NO!」を投じた一人として、生暖かく見守っていきたいと思います。

余談ですが、安倍総理の辞任を受けて株価が軒並み下がる中、一部のマンガ関連株だけはストップ高とか。
まだ次期総理がローゼン麻生に決まったわけじゃないのに。
っていうか、全然関係ないし。(^^;)

(byぶらっと)

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2007年9月12日 (水)

貢いできました

Yodobashi 夕方から買い物に出て、閉店ギリギリまでショッピング。夕食も後回しにして、あっち行きこっち行き(ヨドバシばっかだけどね。笑)・・・もう足が痛いよ。(´Д`)
さて、何を買ったかというと・・・。それはおいおいってことで。今日はもうくたくたです。orz

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月11日 (火)

北から南へ

北海道の美味しいものに舌鼓を打ってましたが、今度はこんなものをいただきました。
Okinawa沖縄土産のそうめんチャンプルーです。沖縄かぁ・・・行ってみたいなーと、思いを馳せつつレッツ・クッキング!
箱には、そうめんとチャンプルーの素が入ってました。「具はお好みで」つっても、沖縄っぽい定番の具が分からなかったので、適当に冷蔵庫にあったものを使いました。豚肉、長ネギ、エリンギ、ピーマン・・・ホント、あり合わせだね。(^^; ちなみにお味は普通に美味しかったです。温かいそうめんって、つるっとした食感と温かさがほんわり気持ちを和ませてくれるので好きです。

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月10日 (月)

逆に読んでオ・タ・ル?

Letao_1 北海道物産展でスイーツを物色。どれも美味しいそうで迷いましたが、今回は小樽のLeTAO(ルタオ)にしました。有名なのはチーズケーキの『ドゥーブル フロマージュ』ですが、気分的にチョコレートだったので『ショコランジュ』にしました。しっとりした口当たりとシナモンの香りが特徴的なチョコレートケーキです。珈琲タイムにぴったり!(*^-゚)v 凍らせても美味しいと書いてあったので、一切れ冷凍庫行きに。まだ食べてないけど、楽しみだわぁ。
Letao_2 ついでにお手頃価格のクッキーも買ってみました。『プチカレ』という板チョコをラングドシャーで挟んだクッキーです。最近販売を自粛している『○い恋人』みたいな感じ。美味しかったですよ。
さて、本当に小樽を後ろから読んでLeTAOなのか?と思ったら違いました。「Le Tour Amitie Otaru」フランス語で「小樽の親愛なる塔」だそうです。後ろから読んでオタルでいいじゃんか。(^▽^)

(byふらっと)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007年9月 9日 (日)

彩色された姿が見たい!

Megazone_1 先週、自作チョロQのオフ会に行った“ぶらっと”が、借りてきたのが“もん太”さん製作のフィギュアです。今はチョロQビルダーですが、以前はフィギュアも製作されていたそうです。キャラクターは『メガゾーン23』の高中由唯(たかなかゆい)ちゃん。懐かしいですねぇ~メガゾーン!ブロードウェイを目指してダンスの練習に励むレオタード姿を再現でしょうか。アニメの中でのダンスシーンを思い出します。
車でもエンジン位置などこだわって作られる方だそうで、フィギュア製作の時も人体図などで確認しながら製作されていたそうです。腰のラインがとっても綺麗~それに手の表情がいいです。あぁ、私もこんな風に出来たらな。(^^;
Megazone_2_3 今はフィギュアを作ってないというのがホントに残念。是非またチャレンジして欲しいです。
そんで、“もん太”さんのblogを見ていて発見!なんと私と同じ誕生日だ!お釈迦様以外ではじめての出会いです。(笑)

(byふらっと)

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2007年9月 8日 (土)

キング・オブ・物産展

物産展で一番の人気というとやっぱり北海道展でしょうか。人出がスゴイものね。(^^;
Shisyamo そーゆー私もモチロン行ってみました。んで、アレコレ買ってるんだけど、一番の楽しみはコレ!シシャモです。ツヤツヤ、ピカピカ黄金色に輝くシシャモです。メスの方がお高いのですが、脂の乗った身の柔らかさではオスの方がダントツです。あぁ、久しぶりの贅沢だわ。(^-^)
今晩はシシャモを肴に一杯いただきましたよー。あぁ、うまーい。すっかり幸せの酔っ払い状態でblogを書いてます。うん、今日はいい一日だった...つーことで、オヤスミ。(*^-゚)v

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月 7日 (金)

がんばれ! ペター!!

SUBARU BLOGのトラックバックキャンペーンで、ペターへの応援メッセージを募集しています。
ペターがんばれ!ってことでトラバを送っときます。あ、「サイン色紙希望」ってことでヨロシクです。(^^;)
Gd2006_1
さて、写真は買ったきりblogネタに使うタイミングを逸していたCMSの1/64 RALLY CAR COLLECTIONより2006 Monte Carloのソルベルグ車です。
9月11日のフランクフルトショーで新型インプレッサのWRCarも発表されることですし、このGDインプの勇姿が見られるのもあと少し。一時の不調から、最近は随分と回復してきています。もうひとつ何かがかみ合えば、すぐに結果は出ると思います。いや、出して~!

昨年のSUBARU SPORT MEETINGで直接ペターの優しさに触れてからというもの、すっかり彼のファンです。
2006年6月に3年契約をするまでは、インプレッサの不調に対して「これ以上時間を無駄にできない」という発言をしたとか、Gd2006_2スバルと契約を切るらしいとか噂を聞きました。でも、結果的にはスバルに残り、ラリーカーのみならず市販車にまで改良のアドバイスをするという力の入れよう。やっぱペターはイイヤツだよ。(^-^)
2007年も残すところあと5戦。すべて優勝する勢いでがんばって欲しいです。

(ふらっと☆ぶらっと)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年9月 6日 (木)

蕾がついた

Gekka_1 遅まきながら月下美人に蕾がつきました。去年は8月と10月の2回咲いたのですが、この夏は蕾がつかなかったので栄養不足か体力不足かと諦めていました。まぁそんなんですっかり忘れてたんですけど、気が付いたら1つニョキニョキ伸びてました。秋に向けてなんとか1個だけでも付いたか...と安心したり、1個じゃ味わえないなぁとか思ったり。(^^;
Gekka_2 ところがよくよく他の葉っぱもチェックすると、蕾らしいものが4つくらい出ています。∑(゚◇゚;)   月下美人て他の花のように次々に咲いていくものじゃなくて、花の時期に付いた蕾が全て一斉に咲くと聞いたんだけど。実際、昨年も花は一斉に咲いて一晩で終わったし。これだけ成長に差があっても咲くのは同じ日なのかな?そうなると5つ収穫か?とか思ったり。(笑)「捕らぬ狸の・・・」はやめといて、開花まで目が離せません。

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月 5日 (水)

昨日の関口さん

sakusakuに挑戦状を叩きつけたきり沈黙を保っていた関口さんですが、ついに昨日の放送でsakusakuがメインの話題に。フトシ&サトシのトーク枠一杯使って、手書きのヴィンセントのイラストまで登場。sakusakuが関口さんに費やした以上の尺を使っていたのでは?
声優さん(鈴村健一さん、桜井孝宏さん)の声を確認したくて見てただけなので、録画してなかったのが残念。(画像はサクサカー“ちば@千葉”さんのblogを参照してください。)
大筋では「無料で宣伝してくれて嬉しい」「神奈川に挨拶に行きたい」と、相乗効果狙い。えっと...誘い受け?(^^;)
率直な感想としては、「面白くなってきたゾ」と。次はsakusaku側がどう応じるかが楽しみ。鈴村さん&桜井さんフトシ&サトシが屋根の上に来たら豪華で良いなぁ。ワクワク。o(^^)o

あ、「関口さん」の番組の感想も書いておこうかな。“ふらっと”の第一印象は「声優萌え!」。それ以上でもそれ以下でもないらしい。(^^;) 内容的には、投稿も歌もなくずっとダラダラしゃべるだけではイマイチ。神奈川進出を狙っているようですが、サクサカーを笑わせるのは「100年早ぇんだヨ...」(byヴィン)。
クラゲの寿命は1年しかないらしいので、がんばって修行してくださいね。

(byぶらっと)

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2007年9月 4日 (火)

やっと完成。投稿するぞ!

2年越しでチビチビ作っていたsakusakuキャラが完成しました。
Vin_1_2
題して『バカと大バカのロケ珍道中』です。番組内でヴィンちゃん(黒幕)と米ちゃんが二人でロケに出て、道に迷って大変だったという話がありました。Vin_2 それをネタに作った箱乗りチョロQです。チョロQは、当時黒幕が乗っていると言っていたレガシィ(BG)で、昨年2月に完成したものです。(これはデフォルメ・スバル-レガシィBG-としてイベント販売しました。)
版権許諾がもらえなかった為、何かと後回しになったりモチベーションが下がったりで遅々として進みませんでした。しかしこうして完成させてみると、感動もひとしおです。
Vin_3
さてあとは番組に投稿する準備をしますか。採用されるように祈りつつ。

(byぶらっと)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年9月 3日 (月)

そろそろ決めよう

9月に入りましたね。月末はワンフェス2008冬の参加締め切りですが、まだ申し込んでません。どうせ(どうせってゆーなー)参加するんだから、さっさと済ませればいいのにね。他人事のように言ってますが、自分のことです。(^^; 新作をどーするか決めたら申し込もうと思ってるんですけど、決まらないんですね。いくつか候補は出てまして、どれも女性キャラです。ただいろんなディーラーさんから刺激を受けて、男性キャラとかにもチャレンジしたいとか思ったり。しかし、複数作るのは無理なので、やっぱりどれかひとつに絞らないと。(--; うーーーん、どうしよう。こうして時間ばかりが過ぎるんだよな。
さて、もうひとつ決めないとイケナイことが。それはちょっと遅めの夏休み。オマケに今年は2週間もいただけます。欲が出てなかなか決められないし、ワンフェスのスケジュールと合わせて考えると丸々2週間遊びに出るのは自殺行為か?うーーーん、ホント悩むな。(どれも遊びに話だけどな。笑)

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月 2日 (日)

文学小説って昔のラノベ?

“文学少女”シリーズでは毎回1つの文学を軸にしています。1冊目の『“文学少女”と死にたがりの道化』では、太宰治の『人間失格』でした。昔(多分、中学生の頃)読んだのですが、内容は覚えていません。なんていうか、壊滅的で怠惰で理屈臭い感覚だけが残ってました。そーゆーのが心地いい年頃だったなー...みたいな。(笑)
Dazai ストーリーが思い出せないのも悔しいので買って来ましたよ。新装された『人間失格』です。なんでもこの表紙絵『デス・ノート』を描いてる人で、これになってから1ヵ月半で7万5千部も売れたそうです。もうお祭りのノリだね。(^^;
中学の頃、具体的にどーゆー感想を持ったかは覚えてなくて、でもあくまで手記を書いた葉蔵視点だったと思います。葉蔵の思考や感覚に酔うような感じで。ところが今読み返してみるともう葉蔵視点にはなれませんでした。つーか甘えてんじゃねーぞ!とか、そりゃ~自業自得とか、すっかり世間視点になってたのがちょっと悲しい。(^^; 一度読んだ本を読み返すと、以前と違う印象になるとはよく言いますが、なんだかそれを実感しましたね。
これと一緒に『ナイフを持つまえにダザイを読め』も買いました。こちらは太宰小説のお薦め・解説本です。あまり先入観を持たされるのはなんですが、手に取るきっかけとしては丁度いいかも。さて、次は『斜陽』あたりをいってみるか。(^-^)

(byふらっと)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007年9月 1日 (土)

今更ですが...塩入り

この夏は本当に暑かった。(´Д`) そーゆー時は水分補給も大事だけど、塩分を取る事も大事。その為かは知らないけど、塩の入ったお菓子が流行りました。
Tirol そのひとつで、会社の同僚が激ハマリしたのがチロルチョコの“塩バニラ”。箱買いしたからと時々“ぶらっと”がもらってきます。パクパク普通に食べちゃうと「どこが塩?」って感じですが、チョコを口の中で溶かして食べると塩味が最後に残って分かります。「おぉぉ塩じゃー」ってね。(^^; 激ハマリするほどのものかな・・・とは思いますが、未知なる味に触れられたので感謝です。
そして毎度の事ながら見た目で釣られちゃったのが杏仁豆腐。杏仁チョコに黄桃ゼリー入りです。このパッケージ、全34種もあるそうです。さすがにそんだけあると、はなから全部GETという気にならなくて助かる。(笑)

(byふらっと)

9/3追記
今日塩バニラをぱくっと食べたら、すごくしょっぱく感じました。ジャリジャリ塩粒もスゴイ。この間と全然違う印象だったのはなぜ?冷蔵庫で冷やしてたから?体調のせい?まぁどっちにしても激ハマリはしないけど。(^^; ごめん!

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »