« 金沢まつり花火大会 | トップページ | 海軍カレーをがっつり食べよう♪ »

2007年8月26日 (日)

タテっすか、ヨコっすか♪

sakusaku内で歌われる“ご当地ソング”(黒幕さんの作詞・作曲でヴィンちゃんが歌う)を聞いて一度行ってみたいと思っていた横須賀。丁度そっちの方に用事があったので、ちょっとだけ寄り道してみました。
Yokosuka_1Yokosuka_2
まず『横須賀のうた』でも出てくる『どぶ板通り』です。イメージとしてはもっと古い商店街で、ゴチャゴチャ怪しげなものを売るお店が軒を連ねているのかと思ってました。実際は通りはオシャレに舗装されてるし、夜のお店(PUBとか)が多いみたいで開店している店が少ないのにびっくり。でも刺繍バリバリのスカジャン屋とか米海軍の階級章や仕立て直しのお店など、いかにも~なお店もありました。(^-^) Yokosuka_3 16号沿いはニュータウンのような雰囲気なのに、店やマンションが思いの外古いことに驚き。横須賀は古い町なんだなーと実感します。
暑くてシンドイながら三笠公園へ。ここには記念艦『三笠』がありました。日露戦争の時、東郷平八郎司令長官が率いてバルチック艦隊を壊滅させたという日本艦隊の旗艦だそうです。土に半埋めなのが少々趣を欠きますが、艦橋上部に上がり主砲を上から眺めるというのは稀な体験でドキドキしました。船の中は展示室になっていて、じっくり見学したいところでしたが、時間が無くて全部は見きれませんでした。
Yokosuka_4Yokosuka_5
『三笠』は英国の『ヴィクトリー』米国の『コンスティチューション』とともに世界三大記念艦と言われるそうなので、あと2つも見てみたい!とか思ったり。(^^;

(byふらっと)

|

« 金沢まつり花火大会 | トップページ | 海軍カレーをがっつり食べよう♪ »

コメント

日本にある旧日本海軍の唯一の戦艦「三笠」ですね。戦後危うく取り壊されてスクラップにされる所まで行ったそうで船体だけ姿で残っていたそうす。日本国内外から寄付やアルゼンチンなどの旧型戦艦の部品を貰い復元されました。現在戦艦「三笠」陸に上がっている状態ですが、戦艦「三笠」は海上自衛隊の記念雑役艦扱いになっているそうで海上自衛隊の外郭団体が戦艦「三笠」の維持管理経営をしております。戦艦「三笠」以外でも旧日本海軍所属の艦船が横浜山下公園の病院船・客船「氷川丸」東京お台場砕氷船「宗谷」があります。「氷川丸」も現在休止中で造船所での修理予定があるそうです。

千葉市美浜区でも旧日本海軍海防艦「志賀」がありましたが、無知な千葉市の暴挙で壊されてしまいました。「志賀」の老朽化もあったかも知れませんが、それだったら旧日本海軍・海上自衛隊に縁が深い広島県呉市の方でに保存して欲しかったです。

海上自衛隊でも昭和46年まで旧日本海軍所属の松型駆逐艦「梨」が現役でいました。山口沖で米軍空襲により沈没しましたが、昭和30年代になってサルベージされ修理し、護衛艦「わかば」として復活しましたが保存されずに残念ながら廃艦となってしまいました。旧日本海軍駆逐艦「梨」で後の海上自衛艦「わかば」が広島県呉市に保存されていたら凄い事になっていると思います。戦艦「三笠」是非生で見て見たいものですね。

投稿: 埼玉在住fromSAITAMA | 2007年8月29日 (水) 17時03分

横から出ている大砲なんか、宮崎駿の好きそうな画でしたよ。保存状態としてはかなり「?」ではありますが、上まで登れるので歴史を生で感じられる気分です。風も気持ち良いですし、これからの季節に訪れてみてはいかがでしょう。

投稿: ぶらっと | 2007年8月30日 (木) 00時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/139095/16249256

この記事へのトラックバック一覧です: タテっすか、ヨコっすか♪:

« 金沢まつり花火大会 | トップページ | 海軍カレーをがっつり食べよう♪ »