« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »

2007年3月31日 (土)

桜祭り

Sakura_1 近くで『府中市民桜まつり』というのがやっていたので、散歩がてら行って来ました。小金井街道から府中街道に至る桜通りは、この時期には桜のトンネルといった感じでとても綺麗です。今日は車両通行止めになり、車道をゆっくり歩いて見る事が出来ました。Sakura_2 通り沿いの公園では、出店や山車も出てお囃子も聞こえてきました。さすが“年中祭りをやってる府中”と言われるだけのことはある。満開まではもう少しですが、十分綺麗でしたね。あと少し天気がよければ大満足だったかな。もしかしたら明日の方がお花見にはいいかも。お近くだったら是非!

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

なんのお仕置きですか(BlogPet)

先日大きい神様などをマシーンしたかった
(笑)
隠れオタクとしては、このままにもして退散
出てきたのは、可愛いエプロンと水着の‘らんちちゃん’
でした
C=(^◇^;)
とにかく、2度3度と私たちを見ていく・・・
これまた新宿に行ったらやってみようかな
隠れオタクとしては、このままにもしておけず、お店の人を呼んで来ました
やっと、やっと出ました
やっと、やっと見つけたよヾ(≧▽)

ノわ~い♪って事で固まりました
「引っかかってるのかな」
と、アチコチ鍵で開けてはいじって回すが出ない
道行く人はジロジロと私たちを見ていく・・・
これまた恥ずかしい
神様、なんのお仕置きですか?
と、バステトが考えたの。


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「バステト」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月30日 (金)

WF2007夏の申し込み終了

2007s_pr 今日は、8月12日(日)に開催されるワンダーフェスティバル(WF)2007年夏の申し込み締切日です。とりあえずネットで参加登録を行い、ディーラー・カット(広告)を送りました。一番の悩みは当日版権モノの仮申請ですね。まだ仮ですが、ここで申請しておかないと本申請できませんから。でも、でも何を作ろうか・・・あれもこれもと思うと、なかなか絞り込めません。(^^;大体1~2個作るのが精一杯なのに、気持ちだけは山のようにあって困ったものです。
夏もフィギュア、デフォルメ・スバル共に新作を予定しています。夏に向け始動し始めましたが、抽選落ちしたらそれまでなので、詳しいことはもう少し先です。今度こそ、サイトのEVENTページで進捗を告知していきたいと思ってます。

(byふらっと)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年3月29日 (木)

勝手が過ぎるぞ!>ココログ

今週の始めから“ココログからのお知らせ”に“検索機能”が追加されました。
Cclogsrch_1 昨年“ココログからのお知らせ”が追加された時点で「ベーシックユーザーに課せられた“強制広告”としか考えられない」として、@niftyに削除を求める問い合わせを行いました。その際「検討します」と回答をいただきましたが、結局それから丸1年放置されていました。この度、それが削除されるどころか、さらに強制広告が追加されるという仕打ち。
“検索機能”と称していますが、検索結果ページのトップには「これでもか!」っていうくらいの広告が表示されます。肝心の検索結果は広告の下の方へスクロールしなければ現れないという徹底ぶり。つまり検索機能を追加したかったと言うより、何とかして広告を表示したかったとしか思えません。まぁ、プロバイダー料金だけで利用しているblogなので「少しは営業に貢献しろ」ってことかもしれませんが、ベーシックも建前は有償サービスなんですからイマイチ納得できません。
しかもこの検索機能が、「キーワード以外の文字列が表示されても気にせずに検索してください」などと注意書きをしなければいけないような半端物。(--;) いや、一般の閲覧者はこんな注意書き見ませんって。別途googleの検索をサイドバーに設置していますが、こちらの方が広告色も薄く好感が持てます。別ウィンドウで表示する設定なども自由にできるのも嬉しいです。
今回ももちろん「検索機能の表示/非表示を選択できるようにしてほしい」と、サポートページから申し入れを行いました。回答は「真摯に受け止め」などという、いかにも「何もする気はない」政治家の答弁のようなものでした。独自に検索機能を設置しているユーザーがいることは知らないわけがないのだから、言われなくても非表示を選択できるようにするのは当たり前のことでしょう。このこと一つとっても、@niftyが“顧客満足”より“収益”を優先していることは明白です。企業ですから“収益”を追求するもの当然ですが、あまり“顧客無視”が過ぎるとユーザーはそっぽを向くようになりますよ。雪崩を打つように顧客離れが始まってから手を打っても間に合いません。「早いうちに考えを改めて欲しい」というのが、パソコン通信時代からのNIFTYユーザーの気持ちです。

トラックバック先:
March 16, 2007(ココログスタッフからのお知らせルーム)
ココログベーシック/プラス/プロのメンテナンスのお知らせ(ココログレスポンス問題お知らせブログ)

(byぶらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月28日 (水)

待望の漫画にやっと続巻が

続きが待ち遠しい本は「いつ出るんだ」と想い過ぎるとストレスになるので、日頃は忘れるようにしています。そんなカメ本がやっと出ました。\(≧▽≦)/ヤッター! コミックバーズで連載(休載)中?の『BEAST of EAST-3巻-』~山田章博~と『幻影博覧会-2巻-』~冬目景~です。
Birz_1 BEAST~は平安時代が舞台のSFファンタジー(と言っていいのか?)です。妖怪も安部晴明もでて、ちょっと前に流行った陰陽師ものっぽいですが、雰囲気は封神演義とか水滸伝を読むような感じ・・・って分かりにくいかな。(笑)大好きなんですけど、完結を見る日は来ないような気がしています。とりあえず、3巻が出てよかった。(^^;
Birz_2 幻影~は大正時代を舞台にした探偵モノ。でもちょっとSF入ってます。(^-^)時代と絵の雰囲気がバッチリ合っているので、ミステリーものだけど何度も読んでしまいます。特にいかにも大正時代の着物ですって女性が出てくると、目が釘付けですね。あ~そのうちこの感じでフィギュアを作りたい・・・とか思ったり。(^^;
どちらも続巻を期待しつつ、イラスト集とか出て欲しいなと。幻冬舎さま!よろしくお願いします。

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月27日 (火)

『金色のコルダ2』を買ってみた

Corda 深夜のアニメ「金色のコルダ」が思いの外良い出来だったのと、火原くんの中の人が森田成一さん(←ここがポイント)だったこともあって買ってみました、PS2ゲーム『金色のコルダ2』。乙女ゲーは『ときメモGS』しかやったことがないので、何をどうすればいいのやら。(^^;
まず一番最初に驚いたのは、オープニング・ムービーがないこと。
∑(゚Д゚;) えぇー、楽しみにしてなのに、無いんだ...がっかりぃ。orz
初心者なので、難易度は「易しい」でスタート。もちろん火原くん狙いです。落とせる男性は6+2かな。メインの6名や他の在校生とアンサンブルを組んで、4回のコンサートを成功させる。コンサートは課題・目標動員数などが指定され、それらをクリアし上位ランク「SSS」を目指す。その中で意中の彼とラブラブできたら、最後に恋愛エンディングがやってくる・・・ほーほー、メンドクサそうな内容で。(^^;
さて、ゲームスタート・・・そして気が付くと誰かとラブラブなんてそっちのけで日々練習に勤しんでます。はぁ?男なんてどうでもいいのよ、コンサートの結果が私の全てよ!って感じ?まずい、そーゆーゲームじゃないんだから。(笑)そしてなんとかエンディングまで行ってみました。そして驚き!恋愛段階の条件が満たされていれば、複数人から告白予告があるんだ!まー最後には一人を選ぶんだけど。でも直前でセーブしておけば、告白だけ簡単にGETできるってことで、これはラクチン。エンディングの数(3種)×6名+αの数分ゲームをイチからするのかと思った。それは付き合いきれないし。(^^;
もう少しやってみたら人物感想も書いてみたいです。ゲームばかりしている時間はないんだけどね。(^^;

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年3月26日 (月)

ガシャポンinガシャポン

Keroro_1 なんとビックリ! 見慣れたガシャポンのカプセルに入るほど小さなガシャポンマシーンです。(ややこしい...)
最初にお店で見つけたときは「ガシャポンマシーンに乗っかるほど大きなフィギュア!?」と思いましたよ。よく見るとガシャポンマシーン自体がミニチュアでした。(^^;) 
これがよく出来ていて、ガチャガチャ回すと小っちゃなカプセルが出てきます。それを開けるとさらに小さなオモチャが。∑(゚Д゚;)  いきなり本命のギロロが出たので1つだけで満足して帰ってきましたが、組み立てて回してみるとあまりの楽しさに翌日また買ってきちゃいました。いい大人がガチャガチャ回して遊びまくりです。

このケロロのガシャがどれほどの出来か、本物のガシャポンマシーンと比較してみましょう。下の写真は新宿のヨドバシカメラ・ホビー館の5階で撮ったものです。ほら、よく出来ているでしょう。
Gasyapon_1
それにしても1フロアがすべてガシャポンコーナーとなっているココもどうかと思いますね。がんばって数えるとその数359台! 圧巻です。
ケロロのガシャポンマシーンも連結可能なので、たくさん集めてこんな風にしてみるか!?

(byぶらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月25日 (日)

『エマ』第8巻。もちろんDVD付さ!

Ema_1 7巻で完結した『エマ』の番外編が出ました。(^^)v 本編の時の脇役を主人公に持ってきた4つの短編が収録されてます。中でも気に入ったのがケリーの新婚時代を描いた“夢の水晶宮”とターシャの里帰りを描いた“家族と”ですね。
Ema_2 今は亡き人との出来事を思い出すのは、懐かしいより切ないように思います。それでも時間は過ぎていくというのが、人を強くしているような気がします。ケリーの若さが眩しかったなぁ。きりっとした美人は好きです。(笑)ターシャの里帰りは、なんとも身近で日常の1ページ的でいい雰囲気でした。ターシャの兄弟はみんなしっかり者なのね。でも彼女は母親似のご様子。そんなちょっとした描写を見ると、きっと幸せになれるよ・・・みたいな気になります。毎度のことですが、全編に渡って19世紀イギリスの時代背景や雰囲気がムンムンに漂っています。作者のこだわりですね。
ちなみにDVDには、以前放送したアニメと4月からスタートする新作の間を繋ぐお話が入っているので、見応え十分です。他にも特典映像満載で¥1,400-はお徳だと思いますんで、是非!(^^)v

(byふらっと)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年3月24日 (土)

ダブル・ダ・ヴィンチ!

今日は本屋に行って来たので、いろいろ買い込んでます。ちびちびご紹介ってことで、まずこの2冊。雑誌『ダ・ヴィンチ』と別冊宝島『ダ・ヴィンチ~天才の真実~』です。
Nacs_1 Nacs_2
雑誌の方は2月号に続くTEAM NACS特集第2弾が目当て。さすがに第1弾の時ほどのボリュームはありませんが、‘どうバカ’だったら迷わずGET!(^^)v それに気になる新海監督の『秒速5センチメートル』も特集されてるので、後でじっくり読んでみよう。
別冊宝島の方は、上野の東京国立博物館で開催されている『レオナルド・ダ・ヴィンチ~天才の実像』にあわせての特集本です。なんと言っても目玉はウフィツィ美術館所蔵の『受胎告知』です。是非見に行きたいと思っていますが行けるかな・・・。「行くぞ!」という気持ちで、とりあえずこの本で予習しておこう。

(byふらっと)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

きょうバステトが閉院したかった(BlogPet)

きょうバステトが閉院したかった。
なぜならふらっと☆ぶらっとがここへふらっと☆ぶらっとはここまで同僚も経過したよ♪
でふらっと☆ぶらっとが臨時へ診断された!
なぜならここまで医者は休診するはずだった。
それにしてもふらっと☆ぶらっとと他とか確認するつもりだった。


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「バステト」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月23日 (金)

何故“うまい棒”?

Umaibou 駅前でチラシやティッシュを配っているのはよく見かけますが、今日は何故か“うまい棒”を配ってました。
パチンコはしないので通常の景品として作っているのかは分かりませんが、明らかに特注の“うまい棒”です。普段はチラシやティッシュを配っていても避けて歩いているのですが、今回は思わずもらっちゃいました。そういう意味ではこの作戦は成功?
でもパチンコには行きませんよ。

(byぶらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月22日 (木)

CARREYさんのLunch box

先日新宿でよっしーさん原型のガシャポン・フィギュアを発見しました。やっと、やっと見つけたよヾ(≧▽≦)ノわ~い♪って事で、手持ちの小銭で2回出来るぞと早速ガシャ・ガシャ。あれ?お金も入れた、ハンドルも回った・・・が、モノが出ない。∑(゚Д゚;) ガシャポン・マシーンの前で固まりました。(笑)隠れオタクとしては、この状況は激しく恥ずかしい。笑顔で「すみませーん、出ないんですぅ」とは言いにくい。しかし、このままにもしておけず、お店の人を呼んで来ました。「引っかかってるのかな」と、アチコチ鍵で開けてはいじって回すが出ない。2度3度と繰り返しても、出ないものは出ない。道行く人はジロジロと私たちを見ていく・・・これまた恥ずかしい。神様、なんのお仕置きですか?と心の中でつぶやいていると、やっと出ました。
C=(^◇^ ; とにかく、2回ガシャ・ガシャして退散。
Lunch_1 Lunch_2
出てきたのは、可愛いエプロンと水着の‘らんちちゃん’でした。満足!満足!欲を言えば、どっちか1個‘ぽてちちゃん’だったら最高だったけど。今度また新宿に行ったらやってみようかな。(笑)

(byふらっと)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年3月21日 (水)

討ち入り完了!

本日0時からローソン屋敷において、水曜どうでしょう-DVD-『激闘!西表島』の引き換えが行われております。普段は会社近くのローソンで買うので、日付が変わると同時の討ち入りはできないのですが、祝日の今日は近所のローソンで予約しました。もちろん、討ち入りするために。(*^-^*)
Iriomote
どうでしょうの公式サイトで「体調を整えて-by藤村」とあったのに、“ふらっと”は風邪を引いてダウン。ひとりでの討ち入りです。
さて、東京都下の一ローソン屋敷に、0時と同時に討ち入りに来る“どうバカ”はどれほどいるか?ちょっと楽しみにしてましたが、確認できたのは自分の他に1名でした。こんなところで居ただけスゴイとも言えますね。じゃ~これからDVD鑑賞会をスタートさせますので、皆の衆解散!!(藤村D風)

(byぶらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月20日 (火)

果たして何があったのか?

Kensinkai_1 勤務先のそばの内科・皮膚科の診療所。2月の末に行ったときには「経過観察のため来週また来てください」と言われました。で、翌週に行くと“臨時休診”の札が出ていてお休み。翌日からバタバタと忙しくなり、体調も良くなったのですっかり忘れていました。ところが風邪をひいた同僚が「あそこ潰れてたよ!」と言うじゃないですか。まさかと思って確認に行くと、ちょうど臨時休診になった日付で“閉院”になっていたようです。
それにしてもいったい何があったのでしょう。近所にはもう一つ内科医がありますが、競争に負けたとは思えません。なぜならそちらの医者はマイコプラズマ肺炎も気管支炎もすべて「風邪です」の診断を下し、6~8種類もの薬を処方するという迷医ぶり。薬を飲んでも直らない同僚達が、週末に他の医者に行って正しい診断を受けるということ繰り返しています。(--;)
まるで夜逃げのように閉院してしまいましたが、母体の病院自体はまだやっているようなので、理由はいよいよ謎です。ただ、非常に頼りにしていた医者を失ったことだけは事実。今度から体調を崩したら迷医のところに行くのかぁ?

(byぶらっと)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年3月19日 (月)

Sakura1_2 3月に入って寒い日が続いているせいもあり、染井吉野はまったく咲く気配を見せません。まぁ、東京での3月18日の開花予想は「計算違い」と言われるまでもなく“ありえない”と思いましたが、ここ数日の寒さでは3月23日も「大丈夫?」って感じ。ただ、春分の日からは急に暖かくなる予想とかで、一気に開花が進むかもしれません。o(^^)o
Sakura1_1さて、家の近所では染井吉野とは違う種類の桜がちらほらと咲き始めています。日当たりによって咲き始めたばかりのものから満開に近いものまで様々です。 写真の桜は都営団地の建設予定地としてずっと塩漬けになっている(?)空き地の桜。放置されっぱなしなのに、けなげに咲いています。けっこう綺麗なので、通勤途上の楽しみです。

(byぶらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月18日 (日)

新宿『ボンベイ』のカレー

我が家では、西新宿はウィンド・ショッピング定番の場所。“スバル・ビル”、“ヨドバシ”、“イエローサブマリン”、“とらのあな”とかね。大体ランチかディナータイムにぶつかります。そんな時利用するのがここ!『ボンベイ』です。欧風カレーが苦手な私には嬉しいインドカレーのお店です。
Bonbei お昼なら月替わりランチメニューの“ペア・カリー”を選ぶと2種類の味が楽しめてお薦めですが、私はついつい“ガラム・チキン”をチョイスしちゃいます。辛口となってますが、わたし的にはもうちょっと辛くてもOK!OK!パクチーが入ってるのは珍しいかも。でも一番のお薦めはでっかいナン!焼きたてでカリッとした皮とモチモチした中がGoodです。(^^)d ただライスの上に乗ってくるのがマイナスかな。ご飯粒がくっついちゃうんだもん。最後はチャイで一服します。こちらのチャイはお砂糖が入っていません。でもチャイは甘くないとねって事で、タップリ砂糖を入れて飲みます。

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月17日 (土)

すぐれもの リムーバー

ステープラー(ホッチキスはマックス(株)の登録商標です)のリムーバーといえば、ペンタイプのものやハサミのような持ち手が付いたものが一般的だと思います。でも、あれって針と紙の隙間に先端をねじ込むのが大変で、イマイチ使いにくいと感じていました。
Milan たまたま会社の同僚が見つけてきたのがこのタイプ。針を左右から挟むようにして力ずくで外します。“力ずく”なんて言うと乱暴なイメージで紙もビリビリになりそうですが、そんなことはありません。どちらかと言えば軽い力で、綺麗に外せます。何より「隙間にねじ込む」という面倒が無いのが一番。位置だけ合わせれば良いので楽チンです。一度使ったら止められなくなり、やっと見つけたので買ってきました。会社用と自宅用に2つも。まぁ、1つ\210-とお安いので、リムーバーを使う方はぜひお試しあれ。

(byぶらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

とか言ってた(BlogPet)

ふらっと☆ぶらっとが
GyaoでFLATしているらしいという噂は聞いていましたが、DVD化までするんですね。
とか言ってた?

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「バステト」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月16日 (金)

FLAT OUT 第3巻

Flatout3_1 楽しみにしていた第3巻が発売になりました。今回は予定通りの3月発売...と思ったら、打ち切りですか!? お約束の「第1部完」って、大概は第2部は始まらないんですよね。
Flatout3_2このマンガはラリーの基礎知識を解説したページがあったり、車の挙動などもしっかり描かれているなど感心していましたが、最終巻の最後のページで納得。アドバイザーに新井敏弘氏、三好秀昌氏、そしてSTIが名を連ねています。どおりでインプレッサとランサーばかり が活躍するわけです。
日本ではまだまだ人気の薄いWRCですが、終わってしまうのは本当に惜しい作品です。第2部があることを祈っています。

(byぶらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月15日 (木)

HPにワンフェス・レポートをアップ

他所様に比べればとっても遅いのですが、自分的にはかなり早いワンフェス・レポートのアップです。(^^; 今回は1年ぶりにディーラー参加して、寝不足のダメダメっぷりレポートになってます。他のサイトで数多くの出展物を見ると、自分の目で見てくることが出来なかったことが悔しいやら悲しいやら。(><)
さて次の更新は遅れまくりの旅行記でしょうか。昨年のウィーンも未だに完成していませんし、今年1月の台北も手付かずです。気合を入れて完成させたいと思っています。

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月14日 (水)

兄ちゃん誕生日おめでとう

Whiteday 本日はホワイトデーでございます。バレンタインやホワイトデーなどの華やかなイベントは、まったく無関係の我が家です。そりゃ~独身時代はね、一大イベントってノリで万の単位で義理にお金をかけてましたよ。今はいい思い出です。(^^;
さて、世間の義理に巻き込まれたくないと思っていても、笑顔で振りまいてくれる心優しい人もいて、一月前に口に入れてしまった義理のお返しはしないといけません。その為の買出しは毎年私の役目。義理とはいえ、どうせならちょっと変わったものとか美味しいものがいいですよね。今年はあまり探す時間が無かったので、花園万頭の『ぬれ甘チョコつと』をチョイスしました。ぬれ甘納豆をチョコで包んだ和洋折衷のお菓子です。味は抹茶、きなこ、イチゴ、ホワイトの4種類があります。パッケージも可愛かったので、まーまーかと思うんですけど、どうでしょうね?一度も感想を聞いたことが無いので分かりません。(^^;さすが義理の応酬ってところか。
しかーし、今日はホワイトデーより大事な日だったことを思い出しましたよ。
「兄ちゃん!お誕生日おめでとう」(^^)v

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月13日 (火)

初めて作ったカレーうどん

Udon_2 今まであまり自宅でうどんは食べなかったんですけど、ワンフェス準備の修羅場を迎えていた頃お手軽メニューだと気が付き病み付きに。(^^;そんな時『そういえば友達に教えてもらったカレー丼のレシピが・・・』と思い出し作ってみることに。うろ覚えで、めんつゆ作ってカレー粉を入れるだけだったよねっと。(間違ってたらごめん)大量のめんつゆを作り2つの鍋に分け、1個は月見うどん用、1個はカレーうどん用と計画。(^^)v
ところがカレー粉の量が分からず適当に大さじ3杯入れたら辛いわ!粉っぽいわ!の大騒ぎ。結局、鍋1個にまとめて全部カレーうどんに。二晩続けてカレーうどんか・・・。orz  しかしうまかったので大満足!友人はこれをご飯にかけてカレー丼にするのが好きとか。今度は私もカレー丼にしてみようと思います。

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年3月12日 (月)

元祖 イロモノ飲料

Drpep イロモノ飲料の元祖、そして極めつけと言えばコレ。ドクターペッパーです。初めて飲んだときのインパクトたるや、数十年経った今でも鮮明に思い出します。サスケやらチェリーコークやらと似たような味のドリンクが出ては消えていく中、好き嫌いがハッキリしている割には息の長い商品です。
実は、我が家は揃ってドクターペッパー好き。たまに見つけると、その時は飲みたくなくても「とりあえずキープ」という感じで買ってしまいます。そんなわけで、買ったまま忘れていたペットボトルが冷蔵庫で発見されました。賞味期限が昨日だったので、半年ほど前でしょうか。公式サイトによれば、今はこのボトルが標準のようです。ドクターペッパーのファンサイト(1年ほど更新は止まっているようですが)を見ると、他にもいろいろな特別仕様のボトルや缶が出ていたようです。
ところでドクターペッパーって、温めても美味しいらしいですよ。(^^;)

(byぶらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月11日 (日)

ゴーストハント?

Te 我が家のマンションには、共用棟の廊下の一画にリトミックサークルの作品展示コーナーがあります。普段はクリスマスリースや折り紙で作った雛人形といったほのぼの系の展示なのですが、今回のはちょっと...。深夜の人気がないときなどに通りかかったら、ギョっとしますよ。(^^;) 子供の手形で表現した桜だと思いますが、色といいインクの垂れ具合といい、見ようによってはかなり怖いです。生まれて初めて、桜の季節が早く終わるのを祈りました。

(byぶらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月10日 (土)

だって♪(BlogPet)

彩色後はバステトは、カタログ写真とかを勘違いしなかった?
昨日広い部分とかをお願いしなかった?
だって♪


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「バステト」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ねこやなぎ...と思ったら

Mokuren3 2月の中旬に見たときは「ねこやなぎ」だと思ったんですよね。ところが今週になってみるとビックリ! ネコのフワフワがぱっくり割れてピンクの花びらが覗いています。“遊星からの物体X”ですか!? って、古っ!
ネットで調べてみたら、どうやら「紫木蓮」のようです。つぼみの時はねこやなぎに似ていますが、花はとても立派です。こちらも先日の木瓜と同じようにマンション外側の遊歩道の花壇に植わっています。このマンションの花壇にはちょっと変わった植物が多く、植栽を設計した方の趣味を疑うこともあります。でも、意外な発見があって楽しいかも。

(byぶらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月 9日 (金)

同じ顔だけど別人だよね?

今日3月9日はサクサクの日。DVD第3弾の発売日でもありますが、予約を忘れていたので届きません。(^^;)
Gyaoそんな日に、ローソンの商品紹介マガジン“Loppi GOODS 3月号”で懐かしい顔に出会いました。2005年7月に著作権問題のこじれからsakusakuを降板したパペット“増田ジゴロウ”です。Gyaoで復活しているらしいという噂は聞いていましたが、DVD化までするんですね。
「ネットで1300万人を熱狂させた」と書いてありますが、興味本位で覗いてみただけのサクサカーが相当数含まれているのではないでしょうか。Gyaoのレビューを読んでも、サクサカーの反応はかなり冷たいようです。かく言う私も一応アクセスして見てはみましたが、あまりのパクリっぷりに開いた口がふさがらなかった一人です。

著作権問題ではTVK側とDice-K Express側のどちらが悪かったのかは知りませんし、双方に言い分はあるでしょう。キャラクターの著作権はDice-K Expressが取得したそうですので、そのキャラクターをどう使おうがもちろん勝手です。それにしても“まんまsakusaku”っていうのはいかがなものかと。(--;) 例えば木村カエラさんが今後別の番組で同じようなトークをしたとしても、それは彼女のキャラクターなのだから当然のことです。しかし、ボイスチェンジャーを使ってちょっと乱暴な口調でしゃべるジゴロウの姿は、TVKのsakusakuで黒幕(パペットの中の人)が試行錯誤の末に性格づけしたもので、あのパペットに付随するものではないはず。たとえ著作権問題ではTVK側が悪かったとしても、口調から番組の雰囲気まで真似するというのはクリエーターとしての意地ってものがないのでしょうか。以前は大好きだった“ジゴちゃん”のそんな姿は見たくなかったです。ただ一つ言えることは、ヤツはもう歌えないってことです。(w)

sakusaku出演者もジゴロウの降板直後は「前にいた人ね」、「仲良かったから」などと言ってました。その後、何かしら心境の変化があったのか否かは分かりませんが、2006年9月には「死んだ」とまで言わしめています。Gyao以降の新たなファンの方もいらっしゃるでしょうし、その方達を否定するつもりはありません。でも、今の番組の製作者にはもっとキャラクターとファンを大事にして欲しいと思ったので記事にさせていただきました。仮にGyaoでの放送では共演者が腹話術人形のように操っているとか、きちんとした声優が声をあてていたりすれば印象は随分良かったと思いますよ。
最後に、ジゴロウがsakusakuを降板するときに残した名言を引用して締めくくりとします。「笑いは会議室で起こってるんじゃない。現場で起こってるんだ!」
※あえて、増田ジゴロウの現在の出演番組名や共演者名を出したり、Gyaoにリンクを貼ることは避けました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ヴィヴィオ製作記(5)

【お詫び】ヴィヴィオのキットをお買いあげくださった方へ
リアウィンドウの筋彫りが足りないことに気が付きました。実車を見ずに小さなカタログ写真を参考にしたため、完全に勘違いしてたのが原因です。リアゲート上端までガラスだと思いこんでいましたが、スポイラーの付いている部分はボディ色でした。昨日たまたま目の前を通り過ぎたリアスポイラー未装備のヴィヴィオを見て間違いに気づき、真っ青になりました。
Vivio5_1_1 具体的には、写真の赤いラインの部分に筋彫りを追加してください。リアスポイラーの下端を目安にライン位置を決めて下さい。その下が窓、上がボディ色という塗り分けになります。
Vivio5_2_1 彩色後の写真のようにスポイラーの上に窓が見えるのは誤りでした。お買いあげいただいた上にお手数をおかけして申し訳ありませんが、よろしくお願いします。

(byぶらっと)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007年3月 8日 (木)

いきなりだんご

Ikinari ケロロ軍曹を見ていると時々出てくる「いきなりだんご」。アニメの中だけの菓子なのかと思ったら、本当に存在する熊本の和菓子でした。一度食べてみた~い(*^-^*)とか思っていたら、たまたまデパ地下で出張販売の屋台を発見!買ってる人みんながケロロ軍曹に触発されてるわけないんですけど、スゴイ人気でしたよ。並んで最後の1個をギリギリ買いました。試食用に半分に切ったのをもらって1.5個GETです。(^^;
モノは輪切りにしたサツマイモに餡をのせ団子生地で包んで蒸し上げたもの。その昔、農家に突然訪ねてきた城主に出したのが始まりとか。ケロロ軍曹の解説によれば、今でも各家庭でいきなり訪ねて来たお客様に出すらしい。味はかなり素朴なもので、ホクホク美味しかったです。でも、これを売ってペコポン侵略は無理・無理。(^▽^)

(byふらっと)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年3月 7日 (水)

ぼけ満開

Boke_1 ツッコミはどうした?ってボケじゃないです。(^^;) マンションの敷地外側、解放遊歩道の花壇に植わっている木瓜(ぼけ)が満開です。
「ぼけ」って不思議な名前ですが、瓜のような形の実から「木瓜(もっけ)」と呼ばれていたのが、「もけ」→「ぼけ」に変わったというのが定説とのこと。バラ科で中国が原産地だそうです。春先に鮮やかな赤い花がけっこう長い期間咲き続けるので、冬の間寂しかった花壇が華やかになって和みます。

(byぶらっと) 

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年3月 6日 (火)

啓蟄

Hana1_1 LEGACY BLOGによれば、今日は二十四節季の啓蟄(けいちつ)。Infoseekの辞書から引用すると「太陽の黄経が三四五度になったときをいい、現行の太陽暦で三月六日頃。二月節気。また、このころ冬ごもりをしていた虫が穴から出てくることをいう。」と、なにやら難しげ。まぁ、暖かくなって、冬眠していた虫も起きだすってことです。今日は夕方から雨が降って寒くなってしまいましたが、午前中まではポカポカと良い陽気でした。すっかり春という感じで、庭の花も綺麗に咲いていたので写真を撮ってきました。
トップの画像は紫のクロッカスです。先日黄色だけが早々と咲きましたが、Hana2_1今は白と紫が揃って咲いています。基本は白に紫のラインなのですが、色の比率が異なるので遠目には白と紫に見えます。残念なのは間に花が終わった黄色の株があるので、離れて咲いていること。並んでいたらもっと良かったのに...。白の方はマクロモードで寄ってみました。
Hana3 お隣にはカザニアも見事な花をつけています。2株植えたのですが、一株のみ生き残り。(^^;) ちょっと寂しいですが、1株だけでも見事に咲いたので良しとしましょう。
これから暖かくなると次々と花が咲きそうなので、楽しみです。

(byぶらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月 4日 (日)

富士重工業関連ステッカー

ワンフェスにて、埼玉在住さんからいただいたステッカーです。
Ah64d_1 こちらは富士重工業の航空宇宙部門を担当する宇都宮製作所で作られたものだそうです。AH-64Dアパッチロングボウの納入記念とのことで、関係者以外は入手困難な物。一般人にはこんなステッカーの存在すら知り得るものではありませんが、こういう記念品を作る職場ってうらやましいです。
もう1枚はコミケに参加しているサークルさんが作られたカッティングシートのステッカーです。Jintaロビンマークをパロディ化したものらしいですが、「Zinta」というキャラクターが分からないので、申し訳ないですが今ひとつピンときません。ただ、自分でもカッティングシートをフリーハンドで切り出すことがあるので、カッティングマシーンによる切り出しの精度には感心しました。
2枚の貴重なステッカーをいただき、感謝でございます。m(_ _)m

(byぶらっと)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007年3月 3日 (土)

スバル記念日

今日3月3日は、昭和33年にスバル360が発表になった記念日です。記念日に先駆けて先日のLEGCY BLOGで記事になっていましたので、それに合わせて書籍の紹介など。
Subaru33
左は、主に足回りの開発を担当された小口芳門氏が監修した「スバル360 奇跡のプロジェクト」(新風舎 ISBN4-7974-18443-1 \1,500)です。スバル360の開発のストーリーから広告でたどる12年の販売期間、百瀬晋六氏の小伝など読み応え十分な1冊です。そして右は、コミック版プロジェクトX「日本初のマイカーてんとう虫 町をゆく」(宙出版 ISBN4-7767-1647-X \600)です。気軽に読めるので入門にはお薦め。

スバル360は軽量化とコスト削減を極めた車ですが、富士重工業らしいのがそのバランス。安く作るだけではなく、軽くするためにアルミボンネットやFRPの屋根、アクリルのリアウィンドウなど、レーシングカー並みの材料を奢ることもしています。モノコックボディや4輪独立懸架など、走りに妥協しない姿勢は今に通じます。
当時の通産相が出した「国民車構想」では、360ccで大人2人+子供2人という条件だったそうです。それでも各メーカーは「不可能」と考える中、百瀬氏は「大人4人」というさらに高い目標を掲げて実現します。メーカーとして“作るべき車”を提示するからこそ、“スバリスト”というメーカーのファンが生まれたのでしょう。昨今のスバルはきちんと“作るべき車”が見えているでしょうか? マーケティングに流されることなく、自分たちの思想に自信を持って、しっかりした車を作って欲しいと思います。

(byぶらっと)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

きのう(BlogPet)

きのう、後悔された。
きょうバステトは、ここへ得体がプレゼントしたかもー。
ここへ期待した。


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「バステト」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月 2日 (金)

ひな祭りでおじゃる

季節ごとに色々な展示で楽しませてくれるマンションの理事会さん。今回は雛人形...?
Hinamaturi
どこで仕入れてきたんでしょう? 理事さんの中にもシャレの分かる方がいらっしゃるようです。声優さんの交代があったときからすっかり見なくなってしまった“おじゃる丸”ですが、今でも人気あるんですね。
あ、そういえば雛あられ買うの忘れてたよ!

(byぶらっと)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007年3月 1日 (木)

はるかめ ふゆかめ

今回のワンフェスで、唯一購入したキットです。
皇龍亭さんのマスコット、桜の花に乗った“春亀”と、雪の結晶に乗った“冬亀”です。
Kame1Kame2
3cm弱のストラップになるキットで、これからバリ取りをして丁寧に仕上げたいと思います。作例では象牙風のカラーとなっていましたが、うまく色が出せるならピンク系とブルー系の淡い色に染めてみたいと考えています。
今回は神さんのキットを購入しましたが、皇龍亭さんではMさんの作る“プチ丸”という人気シリーズもあります。そちらは彩色済みで気軽に楽しめるので、財布やキーホルダーに付けたり、友人へのお土産にしたりと、過去にいくつか購入しています。
毎回こちらのディーラーさんの新作を楽しみにしていて、今回も寝ぼけながらもしっかりチェック。ただし、ボーっとしていたためデジカメだけ持って歩いていて、サイフを持っていなかったため出直す羽目になりましたが。(^^;)

(byぶらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »