« ダブル・ダ・ヴィンチ! | トップページ | ガシャポンinガシャポン »

2007年3月25日 (日)

『エマ』第8巻。もちろんDVD付さ!

Ema_1 7巻で完結した『エマ』の番外編が出ました。(^^)v 本編の時の脇役を主人公に持ってきた4つの短編が収録されてます。中でも気に入ったのがケリーの新婚時代を描いた“夢の水晶宮”とターシャの里帰りを描いた“家族と”ですね。
Ema_2 今は亡き人との出来事を思い出すのは、懐かしいより切ないように思います。それでも時間は過ぎていくというのが、人を強くしているような気がします。ケリーの若さが眩しかったなぁ。きりっとした美人は好きです。(笑)ターシャの里帰りは、なんとも身近で日常の1ページ的でいい雰囲気でした。ターシャの兄弟はみんなしっかり者なのね。でも彼女は母親似のご様子。そんなちょっとした描写を見ると、きっと幸せになれるよ・・・みたいな気になります。毎度のことですが、全編に渡って19世紀イギリスの時代背景や雰囲気がムンムンに漂っています。作者のこだわりですね。
ちなみにDVDには、以前放送したアニメと4月からスタートする新作の間を繋ぐお話が入っているので、見応え十分です。他にも特典映像満載で¥1,400-はお徳だと思いますんで、是非!(^^)v

(byふらっと)

|

« ダブル・ダ・ヴィンチ! | トップページ | ガシャポンinガシャポン »

コメント

私も「英国恋物語エマ」DVD付き限定版8巻を購入しました。最初手に入りにくいかなと思い、地元の書店で予約してきました。書店で見たら限定版が1冊しかなかったです。予約正解でした。「英国恋物語エマ」第2弾が、4月から独立系テレビ局で放送されます。見るのが楽しみです!!

投稿: 埼玉在住fromSAITAMA | 2007年3月31日 (土) 21時46分

昨年『げんしけん9巻』の限定版を予約したものの書店に山積みになっていたのを見て、今回は予約しませんでした。近所のTSUTAYAでは通常版しかなくて焦りましたが、コミック専門店に行ったらやはり山積みしてました。「予約限定!」と言って煽る売り方ってどうなんでしょうね。
4月からの第2部は楽しみにしています。

投稿: ぶらっと | 2007年4月 1日 (日) 22時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/139095/14400620

この記事へのトラックバック一覧です: 『エマ』第8巻。もちろんDVD付さ!:

« ダブル・ダ・ヴィンチ! | トップページ | ガシャポンinガシャポン »