« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »

2006年11月30日 (木)

温泉?紅葉?美味しいお料理?【有馬】

正直、大原美術館以外は温泉でのんびりできればどこでもいいやと思ってました。なので「有馬がいい」という母の言葉に、「そう、いいんじゃない」と軽くOKしちゃいました。調べてみると全然倉敷から近くないじゃん!∑(゚◇゚;)しかし、なかなか興味をそそる場所だったりで、すっかりその気になりました。(笑)
Arima_1 有馬温泉は日本最古の温泉で、発見から発展・衰退を繰り返した歴史も興味深いです。なんでここは『~坊』と付く宿が多いんだろうと思っていたら、有馬を再興した仁西という僧が12の宿坊を営んだことからの流れとか、それにあやかったものなんだそうです。へぇ~ちょっとトリビア!(古い!笑)温泉街をぷらぷら歩くとそういった歴史ある神社やお寺もあって楽しめます。疲れたら“太閤の足湯”で休憩し、向かいの和菓子屋で蒸したての温泉饅頭を食べる!これサイコー!(笑)
Arima_2 そして温泉街から少し離れたところに、太閤秀吉が「いくら見ても飽きない」と言った事から“日暮らしの庭”と呼ばれた瑞宝寺公園の紅葉と秀吉が使った“石の碁盤”や伏見城から移築した山門があります。紅葉はかなり散ってましたが、散紅葉も大変美しかったです。前日までの雨で、落ちた葉も瑞々しく艶やかに輝いていました。私は10時ごろ着きましたが、まだ人も少なくてのんびり出来ました。11時を過ぎた頃から観光バスが来て、園内に人があふれ出しました。なるべく早い時間がお薦めかも。
さて、お楽しみのお食事は宿泊した『竹取亭円山』にて。ここは女性に大人気でイベントの多い宿なので、明日にでも紹介します。

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2006年11月29日 (水)

名画をたずねて【倉敷】

Kurashiki_1 NHKのナントカ美術館(?)という番組を見て、大原美術館と児島虎次郎が集めたヨーロッパの名画を知りました。「エル・グレコが日本にある!」そう知ってから観たいなぁ、観に行きたいなぁ~と思い続けていました。母親も絵が好きだし「行かない?」っていったら、絶対OKするだろうと誘ってみたら、案の定一も二もなく行くとの返事。よしよし、母親をダシに使えば“ぶらっと”もダメとは言えまい・・・と巧妙な悪巧みで行って来ました倉敷です。(笑)
蒐集された絵画は19~20世紀が中心で、好みとしてはもう少し前なんですが見応えのある絵が数多くありました。それらを観ていると当時西洋絵画に馴染みの無い人たちが受けた衝撃のようなものが想像できます。Kurashiki_2この美術館がすごいのは、児島氏や創立者の大原孫三郎氏の亡き後もその遺志をついで美術館を発展させた事。西洋絵画だけではなく、陶器・版画・染色等の作家を支持しその作品を集めた工芸館を設立したり、中国の古美術品の蒐集・展示と幅が広いです。全部を一気に観るのは無理!疲れちゃうよ・・・と思ったら、チケットは入館当日は何度でも出入り自由とのこと。それもスゴイ!倉敷は昔の商家が残る風情ある町で散策するのも楽しいですが、大原美術館で素晴らしい美術品をじっくり観る事もお薦めです。

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

を忘れて(BlogPet)

今日、ふらっと☆ぶらっとが
(^m^)ちょっと天気が悪そうなのが残念ですが、ここのところの「バイト先閉店騒動」や「やらなきゃいけないアレコレ」を忘れて(やっぱりだ)羽を伸ばしてきま~す。
って言ってたよ。

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「バステト」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月28日 (火)

やっぱり温泉は最高!

ただいま~でございます。(だから誰に?)倉敷・有馬温泉の旅が終わってしまいました。2泊3日なんてあっという間ですね。
Neko 今回楽しみにしていた大原美術館は期待通り!とても満ち足りた気分です。西洋絵画が目的でしたが、陶器や染色・版画なども見応えがありました。そして久しぶりの温泉♪気持ちよかったですね~。特に金泉(含鉄ナトリウム塩化物強塩高温泉)は、お肌がツルツルになります。露天風呂も開放的でリラックスできるし。あんなに憂鬱だったバイトが「閉店までがんばれそうだ!」なんて気になってる辺り、バッチリリフレッシュできたようです。(^^)vよしよし、この気持ちが閉店までなんとか続きますように。(笑)
明日からしばらくBlogは旅行記の予定でーす。

(byふらっと)

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2006年11月27日 (月)

倉敷はただ今曇り

おはようございます。(誰に?)
旦那さまを置き去りに倉敷を旅行中の“ふらっと”です。昨日は倉敷美観地区を有料ガイドをお願いして観光しました。ただ歩いて綺麗だねというだけでなく、いろいろ説明されたので充実の観光になったかな。(笑)いや~このガイドさんがね、やたらよくしゃべって早口でね、歴史だけじゃなくテレビ撮影で使ったとか冬ソナと同じ木だよとか余談が多くて。(^^;まー面白かったからOKなんだけど。そして私のデジカメで写真を撮りまくってくれちゃって、変なヤラセ写真まであるよ。(笑)しかし母は歩きつかれてギブアップ!肝心の大原美術館は今日これからです。それでは行ってきま~す。(^^)v

(byふらっと@倉敷国際ホテル)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

「フ」ステッカー

2003年7月に富士重工業(株)のコーポレートシンボルが変更になり、今は自動車部門以外もすべて“六連星”のマークと“SUBARU”のロゴを使うようになりました。しかし、それまでは1953年の創立以来50年間、社章だった「フ」のマークと“富士重工”のロゴが長く使われてきました。
スバリストの間では親しみを込めて「マルフ」と呼ばれているこのマークのステッカーを自費で製作された方がいらっしゃいます。詳細はその方のお友達のサイトでの紹介文をご覧いただくとして、ものすごい拘りが感じらる一品です。しかも、ありがたいことにそのステッカーを希望者に適価で譲ってくれるというから、飛びつかないわけがありません。(^^;)
Marufu_1 さて、何度かのメールのやりとりと代金の振り込み確認のあと、ステッカーが我が家に届きました。噂に違わず、すばらしいクオリティに仕上がっています。
パッカー車(ゴミ収集車:富士重工での商品名は「塵芥収集車フジマイティー」)に貼ってあったものがモデルということで乗用車に貼るには少し大きめですが、それがまた良い具合の目立ち度です。今のところ我が家のBFは明日をも知れない(^^;)状態のため貼っていませんが...

ところで「パッカー車」という呼び名ですが、大量のゴミをコンパクトに、かつゴミからでる匂いや液体も漏れないようにパックすることに由来するそうです。マニアには常識かもしれませんが、私は今回調べてみて初めて知りました。

さて、こんなマークとは縁のなさそうなレガシィにも、部品の隅っこに刻印されていたりします。窓ガラスあたりが見つけやすいと思いますので、ぜひ探してみてください。ただし、2003年7月以降に開発された車にはないみたい。下の写真は、左が現行レガシィ(BP5D)、右がステラの窓ガラスです。隣の車が写り込んでいて見難いですが、ステラの方は「SUBARU」になっています。これからフルモデルチェンジする車はこちらのタイプになっていくのでしょうね。
Marufu_2 Marufu_3 

(byぶらっと)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

社会人野球で富士重工が優勝!

野球にはまったく興味はないのですが、「富士重工が優勝」と聞けば話は別。ニュース記事をデイリースポーツのサイトから引用させていただきます。

---------(引用ここから)---------

富士重工が25年ぶりの優勝

第33回社会人野球日本選手権最終日は26日、京セラドーム大阪で決勝を行い、富士重工(群馬)が日本生命(大阪)を4-2で下し、25年ぶり2度目の優勝を果たした。
 富士重工は相手のミスなどにも乗じて序盤に4点を先行。平井、阿部の継投で逃げ切った。
 最高殊勲選手には富士重工の阿部次男投手が選ばれた。

Fhi_baseball_2 
社会人野球日本選手権で優勝し、村田監督を胴上げする富士重工ナイン=京セラドーム 

---------(引用ここまで)---------

ラリーでさっぱり優勝できないのは残念ですが、野球とは言え優勝は優勝。
おめでとう!>富士重工
っていうか、野球のユニホームもやっぱり“六連星”と“SUBARU”なんですね。(^^;)

トラックバック先:祝・優勝(Car☆STELLA)

(byぶらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月26日 (日)

お宝カタログ

Sbr_cat_1_1先日、とあるお友達筋から、沢山のお宝をいただいてしまいました。特にすごいのがレオーネやレックスのカタログです。
2代目レオーネのカタログなんて、ネットオークションでしか見たことなかったし、原辰則氏&岩崎宏美さんが表紙の総合カタログなんて驚きの一品です。お二人が広告に出ていたことは知っていましたが、富士重工の創立と同じ年の生まれだったからというのはこのカタログで初めて知りました。
今でこそレガシィのカタログやカートピアをちょこちょこと収集していますが、レオーネに乗っていた当時は保存などついぞ思っていませんでした。今にして思えば愚かな・・・という感じですが、それがこうして手に入るとは。感謝!感謝でございます。

Sbr_cat_2_1 カタログ以外に、こんなモノたちも。
EBBROのOldiesというシリーズからSUBARU360 CUSTOM。1/43のダイキャストモデルです。内装まで作り込まれた精巧なもの。安く買ったと言ってましたが、それでも高そうなんですけど?(^^;)
Sbr_cat_3_1 そしてスバル・オフィシャルサイトの壁紙ギャラリーでもおなじみのBow氏のサンシェード。紙のサンシェードって、紫外線でボロボロになるんですよね。コレ、本来の用途では使えません...。
たくさんのお宝グッズ、本当にありがとうございました。この場を借りてお礼申し上げまーす。

(byぶらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月25日 (土)

旦那さまはお留守番

Okayama 明日から母と二人でちょろっと旅に出てきます。場所は岡山県の倉敷と兵庫県の有馬温泉。なんでわざわざ離れた2箇所を?と思われるかも。仕方ないんです、それぞれの行きたい場所だったんですよ。大体関東人からすると、どちらも同じような場所の括りに入ってしまうのです。(^^;でも新幹線で移動か・・・と思ったら、結構離れた場所だったんだと気が付いた。(笑)
とりあえず、倉敷では大原美術館が一番の楽しみ。エル・グレコの『受胎告知』やルノアール、モネなど「日本にもあったのか~」っていう名画を堪能するつもり。そして有馬温泉ではゆったり、のんびり温泉に浸かって美味しいものを食べてきます。うっしっし~。(^m^)
ちょっと天気が悪そうなのが残念ですが、ここのところの「バイト先閉店騒動」や「やらなきゃいけないアレコレ」を忘れて(逃避だ)羽を伸ばしてきま~す。・・・ということで、“ぶらっと”君!明日からのBlogは任せた!お土産買ってくるから、よろしくね。(*^-゚)v

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月24日 (金)

お気に入りを見つけたら

今の家に越してくる前、パスタでお気に入りだったのが『Barilla(バリラ)』です。ツルツル、プリプリ~アルデンテーって感じ。(^^;しかし、越してきたら近所のスーパーにも駅前のデパートにも、どこにもなくてショックでした。まー他のメーカーでもいいかといろいろ買ってみても、なんだかピンとこなくて。それがある日、大東京綜合卸売りセンター内のスーパーで発見したのです。Barilla やったー!GET!・・・業務用5kgだけど。(汗)デカイです。マジデカくて重いです。二人で食べても25食分?イタリア人じゃないんだから。いつ食べ終わるんだろう。(^^;
でもBarillaが買えた事を思えばいいか・・・と思ったら、最近近所のスーパーで売っているのを発見です。ヤラレタ・・・。orz狙ったようなタイミングに脱力っす。とりあえず5kgのパスタと比較用に450gを買ってきました。そうだよね、普通はこういうサイズだよね。(笑)でも乾麺や乾物は業務用でも使いきれるので、値段の面でお得ならいいかも。いやいやしかし、5kgはジャマですね。

(byふらっと)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年11月23日 (木)

ルピシアのクリスマスティー

Lupicia_1 先日“ぶらっと”の会社の同僚が、ちょっと早めのクリスマスプレゼントをくれました。「LUPICIA(ルピシア)」のクリスマスラベル缶入りクリスマスティーです。

紅茶はジャンナッツマリアージュ・フレールを愛飲してるので知らなかったのですが、紅茶から日本茶、中国茶まで扱っているブランドで、あちこちのデパートやショッピングセンターにお店があるようです。お茶の種類も豊富ですが、特徴ある平たい形の缶に貼るギフト用のメッセージラベルが色々用意されているのにも驚きます。クリスマス缶もこの一環で数種類ありますし、ミニ缶オーナメントのついたラッピングも凝っています。飲む前にもこんなにワクワクできるお茶っていうのも良いですね。
Lupicia_2 さて、いただいたのは期間・数量限定の「CACHE-CACHE(カシュカシュ)」という紅茶。フランス語で「かくれんぼ」を意味するそうで、いろいろなフルーツの香りが隠れている...らしい。(^^;) イチゴっぽい香りは感じられましたが、他はよく分かりませんでした。ただ、フルーティな甘い香りがするのはリラックスできて良いです。茶葉にも赤い実やアザラン(丸くした砂糖生地に金をコーティングしたもの)、緑の金平糖などが隠れていて、見た目もクリスマスらしくて綺麗。見た目、香り、味で3度楽しめる美味しいお茶でした。

(byぶらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月22日 (水)

クリスマスっぽいものを

そろそろ誰もが全力で疾走するという(ウソです)師走。年賀状の準備や大掃除など、心をささくれ立たせる文字があちこちで見られます。なにか楽しい事はないの?という事で、心和ませるインテリアを。
Cyclamen やはりこの時期ですから、クリスマスっぽさを演出しようとシクラメンの植木鉢を買ってきました。でもなぜか鉢カバーは中華風。(笑)めでたさ炸裂っていうかね、並んでる文字がいいでしょ。(そこっ、そのものズバリじゃんとかいう突っ込みはしない!)
やはり部屋に花があるというのはいいですね。気持ちが落着くと言うか・・・。
鉢の後ろからちょこんと顔を出しているトナカイ君は、先日友達の家に遊びに行った時いただきました。その気配りに平伏するばかりでございます。自分も見習おうと思いましたよ。(^^;ナイスガイな彼は、内臓がマシュマロとキャンディーで出来ています。疲れた私を自分の中身で癒してくれる、『幸福な王子』のようなトナカイ君です。(笑)少しずつ冬らしいインテリアを増やしつつ、掃除も進められたらいいなと思う(だけの)毎日です。(汗)

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

きょうは(BlogPet)

きょうは、引越ししたかったみたい。
しかしここに席が運転した?


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「バステト」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月21日 (火)

火事です?

Kazides “ぶらっと”の妹の金沢土産、パロディTシャツです。別に金沢だからってモノではないのですけど。(^^;)
「adidas」ならぬ「kazides」。ロゴもうまく掛けていますが、マークも昔のサッカー日本代表のデザインみたいに炎をイメージしていてカッコ良いです。本物のadidasにあってもおかしくないくらい。
このほかに、魚をイメージした青い「azides」というのもあったらしい。そっちも見てみたかったなぁ。

Sugoroku あ、本当のお土産はこっち。「甲冑着用備双六」です。少しずつ甲冑を装備していく様子が、カラーで綺麗に描かれています。お店の人曰く「大人がはまる」とのこと。“ふらっと”と二人で遊ぶのも虚しいので、やってみてませんが。TVゲーム全盛にあって、童心に返れるということでボードゲームも人気があるらしいですね。今度実家に帰るときにでも持っていってやってみましょう。たまにはゆっくりした時間を過ごすのも良いかもしれません。

(byぶらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月20日 (月)

BF存続の危機

先週乗ったとき、水温計がすっかり上がっているのにまるで暖気運転中のようにアイドリングが下がらないという症状が出ました。かれこれ20分も走って来たのに、信号で止まってニュートラルにすると2,000回転をキープしています。そこまではずっと走ってたので気が付かなかったのですが、いくら急に寒くなったからといって明らかにおかしい。アクセルのワイヤーが引っかかって戻らないということも考えたのですが、どんなに回転を上げても必ず2,000回転で落ち着くのでその可能性も低いと思っているうちに、その後5分ほどでアイドリングは落ち着きました。すぐにディーラーで見てもらいましたが、どうやら重傷の様子です。
昨日とりあえず預けてきましたが、アイドリングコントロールバルブ(?)やらが固着しかかっているとのことで、交換で\30,000-ほど掛かるとか。ただ、年式からいって多分それだけでは済まなそう。整備の人ではなく営業さんと話をしているのであやふやなのですが、チャンバーなんとかスロットルのアッセンブリー交換でプラス\130,000-も必要になりそうらしい。
あと5年乗るつもりで3ヶ月前の車検でずいぶん手を掛けたので、あっさり買い換えという気にもなれません。しかし、我がBFも14年目に突入しているので、ここで\160,000-掛けてもすぐに次の不具合がでないとも限らないのが辛いところ。ここで意地になって直すと、それこそ「維持費が意地費に」ということになりそう。正に“ターニングポイント”だという気がします。これが車検の前なら「買い換えの条件がそろった」ということで、前向きな検討もできたのでしょうが。
意地になって直すか、サクっと買い換えるか、しばらく悩むことになりそうです。当面は売る気満々の営業さんとどう対決するかですね。(^^;)

(byぶらっと)

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2006年11月19日 (日)

緑の赤帽?

Midori_bou たまたま通りかかったファミレスの駐車場に、“見慣れたデザインながら見慣れない色の車”が1台。とっさに同じ駐車場に入り、写真を撮ってきました。塗り分けのデザインは、まさしく見慣れた赤帽。しかし、なぜ緑色?
モザイクをかけてありますが、ドアパネルには会社名と電話番号が記載されています。ググってみると、赤帽協会に属さない個人の運送会社みたいでした。そういえば赤帽マークも「Akabou」のロゴも入っていません。きっと、赤帽を廃業された方から中古車として引き取り、上から緑色に塗ったのでしょう。よく見ると、ところどころ緑が剥げて元の赤が覗いていました。(^^;) 「緑の赤帽なんて珍しい!」と驚きましたが、タネがわかればこんなものです。(ちなみに運転席の上のキャリアについている、歌舞伎みたいな目のマークはコレ。都内でよく見かける防犯ステッカーです。)
ところでこちらの業者さん。HPを拝見すると「単身引越し8,000円」など、かなり赤帽と類似したサービスを行っているようです。これってどうなんでしょうね? (^^;)

(byぶらっと)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年11月18日 (土)

手打ちそば『車家』

Kurumaya1_1 八王子に住んでいた頃、時々行ったお蕎麦屋さんです。そばツウの間でも有名な名店で、お薦めは「おせいろ(\940)」です。香り、歯ごたえ、味とどれをとっても申し分ないのですが、さらにつゆが美味しい。 だしの香りと濃すぎない味が麺を引き立てつつ、つゆのパワーを感じさせるそんなしたたかな味わい。Kurumaya2_1最後にはそば湯で程よく薄めて、全部飲んでしまわなければ勿体無いと思うほどの美味しさです。先週行ったときはまだ新そばになっていませんでしたが、車家のHPをみるともう始まっているようです。これは近いうちにまた行かなくては。(^-^)

・・・なんて事をblogで書こうと思っていたらLEGACY BLOGでも新そばを取り上げていました。お店も紹介されてます。美味しいものを求めて車を走らせるっていうのはいいですよね。一度行ってみたいなぁ。おまけに今日は友人宅に遊びに行って、美味しいおそば屋さんでお昼をご馳走になってしまいました。写真とか撮ってないんだけど、そのうちそこも紹介したい。おそばもウマウマで大満足だったけど、不思議な食感の「そばどうふ」がメチャウマでした。

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年11月17日 (金)

二股大根!

Daikon お隣さんから「実家で採れた野菜ですけど」といって何種類かおすそ分けしてもらいました。その中になんとも見事に二股で愛嬌のある大根が入ってました。スーパーじゃ見る事が無いこの形!お見事です。(^-^)
なんか走り出しそうでいいなぁ~。食べるのもったいないとか言いながら、心の中では「ふろふき大根にしよう」と決めていたり。寒くなってくると練り味噌を乗せてゆずの香りをさせたアツアツのふろふき大根がメチャメチャ美味しいですよね。もぉ大好き。(^Q^)
ところが昔は旦那さまが「大根は臭くて嫌い」といって食べませんでした。「あっそーじゃ~食べなくていいよ」と言って自分だけニコニコ食べていたら、悔しいのかおかずが減って仕方なかったのか、今は普通に食べるようになりました。ちっ!別に食べなくても良かったのに。(笑)
まぁ~美味しいものを一緒に「美味しいね~」と言って食べられる幸せ・・・って事で丸く治めよう。(^-^)う~ん、これでお酒でもあったらなお良し!かな。

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月16日 (木)

久しぶりにHPの更新をしました

EVENT告知と秋に行ったブダペスト・ウィーンの旅行記(と言っても、おまけページだけ)を新規に作成しました。本申請がすんだらEVENTページを写真入で発表する予定にしていたのですが、ちょっと気弱になって再販と前回版権落ちしたsakusakuだけ写真を載せています。フィギュア新作の‘閻魔あい’はもう少し手を加えるまでお待ちください。年内になんとか部分的でも写真を載せたいと思ってますです。
さて、旅行記の方もすっかり月日が流れてしまいました。ヤバイです。とりあえず作りやすいところから作ってアップしている辺り余裕の無さがひしひしと感じられます。(笑)肝心の本文はこれからという体たらくっぷりですが、こちらも年内完成を目指してがんばる・・・つもりでいます。(^^;

(byふらっと)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年11月15日 (水)

ラビット ~ピンキーQ~

Pinky_1 昨日に引き続き、タカラトミーのオモチャの話です。ネット通販で昨日のチョロQインプレッサWRCセットVol.2と一緒に購入したのがこのラビットです。オモチャばかり買いすぎ(^^;)な気もしますが、当然のことながらこっちが本命です。
ピンキーストリート(洋服や髪、果ては顔まで差し替えができるようにジョイントが共通フォーマットとなっているフィギュア)とのコラボレーションで、一応チョロQのシリーズということになっています。プルバックではなくフリクションで走るところはチョロバイですね。ただ、ピンキーに合わせて通常のチョロバイよりずいぶん大きくなっています。
Pinky_2 ピンキーはかなり人気があるようで、ワンフェスなどでも出品は多いですし、新しいシリーズが出てもすぐに売り切れという状態のようです。このラビットも実は第2弾で、初代は半年ほど前に発売になった色違いのもの。自分はピンキーには食指が動かなかったので人気の程が分からず、「そのうち見かけたら買おう」と思っているうちに完売となってしまいました。今回は通販で購入できましたが、それでもピンキーは「ラビットに付いてきた」という感じです。(^^;)
Pinky_4 とは言え、さすが人気のピンキー。こうしてポーズをとらせてみるとデフォルメ加減が良い雰囲気です。着ているTシャツがラビットマークだったりと、ツボも押さえています。また、ヘルメットやゴーグル、ライディングスタイルの足やラビットの色違いボディなど差し替えパーツも充実。遊びの要素もしっかり取り入れています。だからといって今さらピンキーシリーズに手を出す気にはなれませんが、気に入ったキャラクターがあれば一つ買ってみても損はないかもしれません。
Pinky_5 カラーリングは初代のオモチャっぽさに比べて、ノスタルジックな仕上がり。(左の画像だけクリックで拡大表示します。) 先日新宿で見かけたラビットと同じ色なので、こちらの方が当たりでした。

(byぶらっと)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

伊勢屋(BlogPet)

きょうバステトは、人気を正解したかった。
本当はきのうふらっと☆ぶらっとで、従兄弟設定されたみたい…


スバリスト・ミーティングでジャンケン大会に提供した歯触りとサッパリしたS V XとレガシィのチョロQをお土産に持参しました。
過去のミーティングで太田に行ったので、当然のように「伊勢屋」さんに寄ってきた美味しい柿”です。
今時スーパーなどで売っている果物はどれも「甘すぎ」っていうくらいなので、こういう自然な甘さは新鮮で嬉しいですね。


(b yぶらっと)




*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「バステト」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月14日 (火)

またまたタカラの罠に落ちる...

Wrc_q1 はい、またタカラトミーさんに出されるままに買ってしまいました。インプレッサWRCセットVOL.2です。
今回は2003年のトミ・マキネン車と、2005年に新井敏弘選手が日本人として初タイトルを取ったPCWRC車です。発売を知ったときは、正直「いらない」と思いました。2003年のWRCarは数年前に発売されたソルベルグ&マキネンのセットを持っています。細部が微妙に異なりますが、本来まったく同じ車。そして新井車は2003年、2004年のモノを購入済み。ウィングの違いと多少のマーキングの差を除けば、「タイトルを取った車かどうか」だけの差です。
Wrc_q2 Wrc_q3
今回はパスして...と思ったのですが、このシリーズはコンプリート中の唯一のコレクション。2000年の初代インプレッサのリチャード・バーンズ車から続いていWrc_q4 るコレクションをここで止めるのか? そう、初めてコレクター心理というものが理解できましたよ。まったく欲しくないのに買わない訳にいかない。(--;) ホントもういい加減にして欲しい...。まぁ、ほとんどオモチャが販売されることがなかったレオーネ時代から考えれば、嬉しい悲鳴ですけど。
Wrc_q5_1 と思ったら、来月はWRCarのQステアですか。ハァ... 少なくともランサーはいらないな。今度は何のボディーを載せ換えようかな。(Qステアの画像だけはクリックで拡大表示します。)

(byぶらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月13日 (月)

散財フォーエバー

Bleachc 気が付いたら我が家にこんなものがありました。BLEACH2007年カレンダー。∑(゚◇゚;)
「おぉ一体どうした事だろう?」ととぼけてみましたが、しっかり怒られました。だって一護が・・・恋次が・・・ルキアがぁ~。(叫)まぁ買ってしまったものは仕方ありません。はっはっは。BLEACHはキャラ萌えしちゃってるし、デザインとかファッションがかっこいいから見ていて楽しいよ。(お願い同意してください)
さて、全部で7枚のイラストですが、登場人物が多いBLEACHなので全員揃っているわけではありませんでした。しかし茶渡や雨竜がいないのは、ちょっと気の毒です。個人的には全然OKだけどね。(笑)残念なのは京楽、浮竹、(旧)藍染あたりがあったら嬉しかったんだけど。それと一×ルキっぽいのとか。(それは無理か)カレンダーで我慢したけど、本当は画集みたいなのが欲しいんだよね。いかがでしょう?出しませんか、集英社さま!買いますんでヨロシク!

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月12日 (日)

味の虜に!?

Cupstar 「♪カップスタァ~ 食べたその日からぁ~」という歌、ある年齢より上の方は耳に残っているのでは? その「サッポロ一番 カップスター しょうゆ味」が「復刻版」として、昭和50年の発売当時のパッケージで期間限定販売。近所のスーパーで見つけ、面白がって買ってみました。
実は“ふらっと”も“ぶらっと”もカップヌードルを始めとするカップ麺はそれなりに食べた事はあったけど、カップスターを食べるのは初めて。「懐かしい」というよりは「珍しい」という感じ。特徴的なダンボール状のギザギザなカップが実は印刷というのは残念ですが、「ベビースターラーメン?」っていうくらいチープなスナック感覚の味は昭和を感じさせてくれました。
それにしてもこの紙のカップって、資源の面でもゴミ処理にしても環境に優しいし、一時期騒がれた「環境ホルモン」なんてものも気にしなくて良いし、結構いいかも。

※環境ホルモンについては、検証実験等により根拠が乏しかったとして環境省が危険物質リストを取り下げたことで、一定の収束をみたようです。

(byぶらっと)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年11月11日 (土)

大安吉日

Marriage 今日は府中の大國魂神社で従姉妹の結婚式でした。多摩方面で神前の結婚式が出来るのは、ここだけらしいです。親類縁者の結婚式にはもう何度も出席していますが、神前は初めてです。神社の参道を通って本殿まで新郎新婦を先頭に列を作って歩いていると、参拝に来ていた人たちが立ち止まって見ています。中には写真を撮る人も。七五三で晴れ着の子供も沢山いて「いつか自分も白無垢を」なんて思うかしらと眺めてみたり。厳かに式が進み、巫女の舞や玉串の奉納があったりで古式ゆかしいお式を堪能いたしました。
その後は披露宴です。トータルすると6時間くらい掛かりましたね。朝の準備から入れたら10時間くらいか。さすがに疲れました。自分が結婚したのなんて今は昔の話ですが、二人の笑顔や初々しさが心に沁みたなぁ。(笑)もう戻れない遠い昔だね。(^^;お二人さん!いつまでもお幸せに。

(byふらっと)

| | コメント (1) | トラックバック (1)

2006年11月10日 (金)

散財は続く・・・

前から読んでみたかった漫画『幸福喫茶3丁目』です。「面白そうだけど、どうだろう?」と思ってたのでGETです。∑(゚◇゚;)
Happy
わ~お、これは正解かもー面白いわぁ。♪ヾ(≧▽≦)ノ彡これってホーム・コメディーっていうのかな?時々コントロール不能で吹き出してしまうので、恥ずかしいから人前では読めません。(^^*雰囲気はギャグあり、ホロッとさせるところありで『フルーツバスケット(高屋奈月)』に似ています。4巻辺りになると絵もチョット似てるか?(笑)でもこっちにはフルバのような重たい設定はありません。主人公の潤(うる)がチビキャラになった時のノリや絵は少コミの高田りえさんが描く女の子に似ていると思ったり。もっともこちらは花ゆめですから、チューすらありませんが。(笑)人気があるようでガンガン登場人物増えてます。関西弁だけど苗字は静岡県(安倍川)な兄弟とか潤の実父に似た従兄弟などなど。安倍川(兄)が市丸ギン(BLEACH)に似ていて好き・・・従兄弟の健志くんが可愛くて好き・・・もう好きがいっぱいです。(病的)さて今後どう展開させるのか期待したいところです。人気にまかせて無駄に引っ張らないでくれるといいな。
本当は『のだめカンタービレ』を大人買いのつもりだったんだけど、ドラマが終わるまで買わない事にしました。読んじゃうとドラマ見なくなりそうで。(笑)

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月 9日 (木)

ブダペストのヴィン

Sakusaku1 昨夜、何気なくsakusakuを見ていたら、ブダペストのくさり橋をバックにしたヴィンちゃんの投稿写真が放映されていました。「自分以外にもブダペストに行ったサクサカーがいるんだぁ」なんてボーっと見ていましたが、なんと自分が投稿した写真でした。投稿直後はワクワクしてチェックしていましたが、1ヶ月も経ってすっかり忘れていました。前に採用された大和ミュージアムの写真の時は投稿してから2週間くらいだったので、今回はすっかりあきらめていたこともあり、喜びもひとしおです。
Sakusaku2 ところでこの写真、実は帰りのトラムの中で急に思い出して、窓から無理して撮ったもの。その前にくさり橋のたもとでさんざん夜景を撮っていたのでもっと綺麗な写真が撮れたはずなんですが、その時はバックパックにくくりつけたヴィンの存在をすっかり忘れていました。(^^;) Sakusaku3せっかくなので投稿はしてみたものの、そもそも採用されるとは思っていなかったし、 もし採用されるなら一緒に送ったウィーン郊外にあるプラター公園の「第三の男」の観覧車の方だろうと思ってました。う~ん...そちらは採用されずに、この“失敗写真”が採用ですか。sakusakuの採用基準って、イマイチ理解できません。

(byぶらっと)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年11月 8日 (水)

本申請終了は散財の始まり

本日、なんとかワンフェスの本申請をすることが出来ました。(後は任せた!ヤマトさん)1年ぶりのイベントという事で、フィギュアは新作を2点出したいと思って作ってきました。しかし申請用の写真を撮ったところで1点に変更です。今の完成度ではたとえ版権が降りたとしても、イベントまでに納得いくものは作れないと判断しました。ここで製作を中断すると、もう二度と手にしなさそうで怖いんだけどね。(^^;
とにかく2点にこだわって、両方が中途半端になるのもイヤなので。
Diva_1 この2週間くらいはかなりストレスが溜まりました。“ストレス大王”も最後は“大魔王”に昇格っす。そして当然(?)この後は“無駄遣い天使”に変貌します。さながらサナギが蝶に(いや、蛾か?)羽化するように・・・。この天使が光臨したからには、問答無用!無差別です。これからしばらくblogは買い物ネタになる事でしょう。(他人事か)
その第一弾がサラ・ブライトマンのCD『輝けるディーヴァ~ベスト・オブ・サラ・ブライトマン~』です。BLEACHのCDを予約するついでにポチッとなって感じで衝動買いです。ベストというだけあって、いきなり聴いても「どれも知ってる」と思う曲ばかりです。そして14曲目には「TIME TO SAY GOODBYE」が入っています。まぁ~有名な曲なんですけど、うちでは1998年のSUBARU・ランカスターCM曲で通っています。懐かしいなーと思っていたら、本日のLEGACY BLOGでも話題になってました。なんてタイミングの良い事。∑(゚▽゚;)
しばしサラ・ブライトマンの透明で幻想的な声を聴いて癒されたいと思います。RPG風に言うと「“ふらっと”はHPを25回復した」って感じ。(笑)

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月 7日 (火)

完成! Qステア

Qsteer_6 前回の記事で改造に着手したBGレガシィのQステアが完成しました。まぁ改造といっても、Qステアの元のボディをひっぺがしてしまえば、あとは大したことはしていません。ギアやステアリングを切った前輪がボディと干渉しないように気を付けること以外は、普通のチョロQのボディをすげ替えるのと同様に現物合わせで載っけるのみ。
塗装ですが、窓はクリアのまま残さなければならないのでスモークをエアブラシで吹き付けてからマスキングし、ボディ色を吹いた後は筆塗りです。ウィンドウ周りのゴム部分の黒は窓のマスキングを剥がす前に塗ってしまうと楽です。マスキングを剥がしたら、Qsteer_7 グリルやエンブレムは筆塗り。ストップランプやウィンカーはクリアカラーで着色しています。最後にドアミラーとルーフレールを接着してボディは完成。シャシーに載せるのは、元のQステアと同様に瞬間接着剤で固定してしまいます。二度と外すことはないでしょうし、どうしても外す必要ができたら、またドライバーでこじれば...(^^;)
動かしてみると、結構よく動きます。が、電池もすぐになくなります。(--;) やはりボディが重いのでしょうか。でも、これ以上薄く削るのも大変なので、そこは割り切りです。まぁ、動けばいいやってことで。
せっかくなので動画も置いておきます。
「Qsteer_s.AVI」をダウンロード (2.13Mbyte)
「Qsteer_l.AVI」をダウンロード (8.55Mbyte)

(byぶらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

きのうバステトが(BlogPet)

きのうバステトが、恒例っぽい提供するはずだったみたい。
またスバルと台数にバックする?
それでもスバで比率に参加しなかった。


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「バステト」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月 6日 (月)

伊勢屋さんの柿

Iseya1 スバリスト・ミーティングで太田に行ったので、当然のように「伊勢屋」さんに寄ってきました。
過去のミーティングでは店頭にポスターを貼らせてもらったり、パンフレットを置いてもらったり、時にはスバル最中やサブロク焼きをジャンケン大会の賞品に提供してもらったりとお世話になりっぱなしです。店内には貴重な初代/2代目のスバル最中の型が展示されていたり、“奥さん”が話し相手になってくれたり、スバリストなら寄らずには帰れないお店です。
そんな伊勢屋さんに何か恩返しができたらと思い、今回のミーティングでジャンケン大会に提供したSVXとレガシィのチョロQをお土産に持参しました。ショーウィンドウにスバル車のミニチュアやミニカーが飾ってあるのを知っていたので、一緒に並べてもらIseya2 えればお客さんとの話題にもなるかな?と思って。そうしたら思いのほか喜んでもらえて、お礼にと伊勢屋さんの庭になった柿をいただいてしまいました。なんでも「曾おじいさんが県の農林試験場からもらってきた美味しい柿」だそうです。ちょっと小振りですが、サクッとした歯触りとサッパリした甘さが昔懐かしい“美味しい柿”です。今時スーパーなどで売っている果物はどれも「甘すぎ」っていうくらいなので、こういう自然な甘さは新鮮で嬉しいですね。

(byぶらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月 5日 (日)

11回目のスバリスト・ミーティング

Subami2006_1 今年もスバリスト・ミーティングが、“スバルの故郷”群馬県太田市において開催されました。(どんなミーティングなのかは昨年の記事をご参照ください。)

以前は大掛かりな準備と広報活動をし、参加台数が100台を超える大きなミーティングをしたこともありました。最近は参加メンバーも家庭を持ったり仕事で責任ある地位になったりで準備もままならず、昨年に続いて「イベントはなしで、スバル好き同士がまったり語り合う」というスタイルに。それでも新旧・大小取り混ぜて、約40台のスバル車が参加してくれました。Subami2006_2 小はVIVIO(660cc)から大はSVX(3.3L)、旧はff-1から新は現行型レガシィまで。驚いたのがオール・ニュー・レオーネ(AA/AG)と初代アルシオーネ(AX)が4台ずつ参加していたこと。2車種で参加車両全体の1/5を占めるという異常な比率。ff-1といい、皆さん気に入った車を大事に維持されているのには頭が下がります。すっかり目の保養をさせていただきました。
Subami2006_3 最後は恒例のジャンケン大会です。貴重なスバル・グッズから怪しげなパーツまで、参加者が持ち寄った品々は見ているだけでも楽しいです。私もSVXとBGレガシィのチョロQ(キット含む)を提供し、WRCの応援フラッグと柿をいただいてきました。
小ぢんまりではありますが、今年も無事に終了しました。また来年、よろしくお願いします。

トラックバック先:
Vol.100(LEGACY BLOG)
スバミにて③(ぶっちゃけ『みんカラ』にふさわしい内容じゃないかも(火暴))

(byぶらっと)

| | コメント (4) | トラックバック (2)

2006年11月 4日 (土)

もうボロボロ・・・

この3連休もひたすらうちに篭って原型製作しています。(泣)
さて、原型製作で使う道具の中にデザインナイフがあります。ガシガシ削ったり、細かいところをチビチビ削ったり。ナイフですからケガする事もあるんですよ。でもね、そのケガの仕方がマヌケなんですよ。もう旦那さまには「バカじゃないの・・・」と呆れられてます。昨日も原型をカリカリ削って、一段落したところで手に付いた削りカスを掃ったんですね。普通に両手のひらをパンパンって・・・。片手にナイフを持ったまま。そしたらなんとびっくり、左手の指にブッスリ刺さったんですね。そりゃ~も~勢いよくパンパンしてますから、勢いよく刺さりましたよ。なんでしょう『出血大サービス』ってヤツ?(違う)血は止まらないは、痛いはで大変でした。もう身も心もボロボロっす。(涙)

(byふらっと)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年11月 3日 (金)

夢占い・・・か

疲れてくると眠りが浅いのか、ここのところよく夢を見ます。一昨日はCDを買っている夢でした。ベートーベンの交響曲第7番のCDを2枚持って、「とりあえず基本は2枚だよね」とか言ってます。『のだめ~』の影響を受けまくってる、なんとも分かりやすい夢です。でもなんで2枚なんだろう?まぁ同じ曲でも指揮者が違うと印象が変わるから聞き比べるのは面白いけど。夢の中の自分はそれとは違うところで満足して買っている感じがした。
そして昨日は雨漏りがひどい夢でした。ボタボタ落ちてくる雨を見ながら「あー削りすぎたからだ」と言ってました。まったく意味不明!(笑)屋根なんて削ってないし、わたし。「どうしよう、盛ろうか」って考えてるところで目が覚めました。起きた時の情けない気分はもう言葉に出来ませんよ。大体「削れないだろそんなもん!」と「なに盛るつもりだよ。パテか?屋根にパテなのか」と突っ込みを入れてみたり。なんかもう眠るのも怖いわ。(笑)

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月 2日 (木)

待ってました!

ワンフェス本申請締め切りまで、あと1週間となりました。現在、“ストレス大王”の称号を得て日々苦闘を続けています。昨夜から「もうダメかも。申請パスかも」と泣きを入れ始めてますよ。限界は近い。orz
Bleach_cd そんな私を元気付けてくれる情報をGET。BLEACHのオープニング・エンディング集『BLEACH THE BEST』が12月に発売されます。
やったー!♪ヾ(≧▽≦)ノ彡
ハガレンやBLOOD+など、最近はこの手の商品多いですよね。「BLEACHも出るかも」と淡い期待をしていました。ホント、待っててよかった。特典がまた素敵!OP/ED映像を収録したDVD付です。最初のOP「*~アスタリスク~(ORANGE RANGE)」が一番好きです。「ほうき星(ユンナ)」は毎回映像が変わってたけど、どうするんでしょう?護廷十三隊全部入ってたら凄いけど、さすがにそれは無理か。となるとやっぱり六番隊?今から楽しみ。とりあえずどっかで予約しないとね。(*^-゚)v

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月 1日 (水)

THUNDERBIRDS in JAPAN!?

Tb2 先日「どうでしょう小祭」が行われた渋谷パルコのパルコミュージアムで、今度はサンダーバードの展示会が行われるそうです。近所の模型屋さんでこのチラシを見つけたときは「行きたい!」と思ったのですが...
よくよく展示内容を見ると、オリジナルのミニチュアやドールが来るわけではない様子。う~ん、微妙。同じ渋谷なら近い時期に行われる「スーパー・エッシャー展」の方に行きたい。高校生のころ初めてエッシャーの絵を見てビックリして、飽きずにずっと眺めていたなぁ。じっくり見たいけど、きっと混むんだろうな。

(byぶらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »