« 夜景と共に中華を楽しむ | トップページ | ちょっくら行ってきます »

2006年10月13日 (金)

夏じゃなくても水ようかん

和菓子・・・好きです。練りきりのように見た目にも美しく繊細なのも、団子のように素朴なのも大好き。子供の頃からなんだけど、一番好きなのは水ようかんかな。よく不思議がられるんだけど、練り羊羹より水ようかんでした。今はどうかな・・・微妙。甲乙つけ難し!って感じ。(笑)
Tukimi さてそんなわたくしに「あんた、これ好きでしょ」と言って母が買ってくれたのがこちら、京都は吉廼家の水ようかん「月見豆腐」です。瑞々しさとくずのプルリン感が絶妙です。芋あんの満月を見ているうさぎがまた可愛いこと。食べるのが勿体無い・・・うそ!胴体から半分に切り分けました。(笑)芋あんの味と匂いがちょっときつく感じもしましたが、美味しかったです。久しぶりに食べた水ようかん・・・やっぱり好きだわ~とご満悦です。箱根の和菓子『菜の花』に、同じようなのがあったような・・・。それも食べたくなってきた。(オイ)

(byふらっと)

|

« 夜景と共に中華を楽しむ | トップページ | ちょっくら行ってきます »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 夏じゃなくても水ようかん:

« 夜景と共に中華を楽しむ | トップページ | ちょっくら行ってきます »