« 2006年秋、終了アニメの感想【1】 | トップページ | 「FLAT OUT」第2巻 »

2006年10月 6日 (金)

2006年秋、終了アニメの感想【2】

【恋する天使アンジェリーク】
なんと!未完結でした。2007年1月の『かがやきの明日』へ続くらしい。∑(゚Д゚;) コーエーさん、本当に力が入ってます。だったらなぜもっと作画にこだわってくれなかったんだ。作画の酷さは今期ナンバーワンでした。脚本もお世辞にも面白いとは言えません。キャラに萌え萌えしてれば他はいいだろうみたいなのは嫌いです。・・・といいつつ、最後まで見たんだけどね。こうなったら『かがやきの明日』も見るさ!毒を喰らわば皿までってね。

【学園ヘヴン】
作画も動きも良かったです。まーワンクールで話をまとめるには登場人物が多すぎで、消化不良気味なのは仕方ないか。BLものにしては、ソフトだったでしょうか。(笑)『好きしょ』くらいやっちゃってくれても良かったような。(なにを?)肝心の第12話を見逃しているので、良く分からないんだけど。結局、啓太の入学って和希のわがまま(個人的な子供の頃の約束)なの?そりゃ~副理事長だって怒るよねぇ。(笑)最後の「ところで和希って何歳なの」に笑った。私も知りたいので是非教えてください。

【xxxHOLic】
謎めいた人は謎なまま何の結論も無く終わってしまった。それでも終わってみると、まーまーだったような気になってます。多分、ワタヌキくんの心情をうまく表現していたからかと。でもだからと言って何かが印象に残ったという訳でもない。私にとってはその程度でした。

(byふらっと)

|

« 2006年秋、終了アニメの感想【1】 | トップページ | 「FLAT OUT」第2巻 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/139095/12177406

この記事へのトラックバック一覧です: 2006年秋、終了アニメの感想【2】:

« 2006年秋、終了アニメの感想【1】 | トップページ | 「FLAT OUT」第2巻 »