« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »

2006年4月30日 (日)

新製品なら安い?

Ks1_1 普段はポイントを貯めているヨドバシカメラか、近所で便利なヤマダ電機を利用しています。しかし緊急で必要なソフトがあり、ヨドバシまで行く時間もなくヤマダでは品切れだったため、家から2番目に近いケーズデンキに行ってみました。そこでお店の入り口に山積みされたこのボックスティッシュを見つけ、面白いので1パック購入。いつもならクリネックス以外は安くても買わないんですけどね。(^^;) 前面は5段組でK'sの看板風、後ろにはK'sの売りを説明したマンガが載っています。全体が広告みたいなものなので、200組×5箱で\178とティッシュとしては格安です。
Ks2 しかしこのマンガ、読みにくいです。(画像クリックで大きいサイズの写真を表示します。)コマの中は通常のマンガ同様に右から読むように描かれているのですが、コマは左から並んでいます。コマの上に書かれた売り文句の向きに合わせたのでしょうが、このために書き下ろした(と思われる)割にはなんとも半端ですね。
ところでK'sって本当に安いのでしょうか? 今回購入したソフトは定価売り。yodobashi.comでも定価売りですが、ポイントが13%付きます。K'sの売りはポイント(次回の値引き)よりも長期保証らしいです。が、ヨドバシでもポイントの5%を返上すれば5年間の長期保証を選択できますし、今回みたいに保証の必要ない商品ではポイントを受けられます。つまりK'sは「新製品が安い」という売り文句以外ではメリットがないのかもしれません。お店もそれぞれ特色を出していますが、消費者も自分にあったお店を選ぶことが大切ですね。

(byぶらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月29日 (土)

散歩の途中で・・・

Green1 みどりの日に毎年行われる、近所の植木市に行ってみました。すご~く小さなお祭りです。普通に植木が売られていますが、その他にミニバラやガーベラなどが\200-だったり腐葉土の無料配布などがあります。えらい行列でもらう気にはなれなかったけど。(^^;
他に出し物や寄せ植えの講習などもあり、小さいながら結構楽しめます。いわゆるお祭りの出店が無いのが残念。
Green2 その帰りにプラプラ散歩していたら、街路樹のハナミズキが満開で綺麗でした。ツツジも咲き始めたし、家々の庭先も色とりどりの花がたくさん咲いていました。これから益々花も新緑も美しい季節になっていくな~と。そして強敵の紫外線も強くなります。天気に誘われてうっかり外出すると、あとでイタイ目にあうかも。もう自力で回復できる若さはないんだから。(笑)

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

現代植物画の巨匠展【2】(BlogPet)

きょうは数に展示したかったの♪


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「バステト」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月28日 (金)

モッコウバラ・クライシス

Rose 庭のフェンスに鈴なりに咲くモッコウバラは、とても綺麗で目を引きます。「ウチにもほーしーいー」と言うことで、買ったのはもう一昨年の話。しかし、最初の年は庭に直植えしたあと、肥料も与えず放置していたのでまったく伸びず花も咲かずでした。「バラは肥料食い」だと教えられ、時々肥料をあげて1年、背丈は前年の3倍位伸びたのに・・・。(泣)フェンスはグリーンで覆われているのに、花は隙間にチョボチョボとしか咲きませんでした。なにが悪かったんだろう?ネットのQ&A集を調べたら、「日照不足か枝を伸ばすのに体力を使いすぎたか」とありました。う~ん、日当たりは確かにイマイチかも。それに去年初めて肥料をあげたんだから、今年は体力がまだないと言われても仕方ないかも。どっちも当てはまるなー。(´Д`)そして最後に一言「来年まで待ちましょう」。(T△T)・・・また1年待つのか・・・。(号泣)

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月27日 (木)

フリージアといえば・・・

Freesia 八丈島のフリージアまつりに行ってからひと月が経ちました。その頃は我が家のフリージアは、細い葉をヒョロヒョロ伸ばしていただけでしたが、今週に入ってやっと花が咲き始めました。多くはありませんが、綺麗だし香りもいいです。最近はいろんな色がありますが、やっぱり香りは黄色が一番みたいです。種を取るつもりはないので、適当に切花でも楽しんでいます。このまま球根を育てて、一度掘り上げ秋に再度植えたら来年も咲くかな?結構丈夫そうですが、品種改良されているのは、病気になりやすいとか聞いたし。(--;そんな風に「芽が出るか?」「花が咲くか?」とお気楽なチャレンジが好き。でもね、芽が出たのに花が咲かないって言うのが一番凹む。んでもって、そのケースが一番多いんだなぁ。┐( ̄ヘ ̄)┌

ちなみにフリージアといえば、文月今日子さんの「フリージアの恋」です。タイトルは思い出せても、内容はまったく覚えていません。今度古本屋で探すか。この方、昔好きだった漫画家さんです。「星空の切人ちゃん」「エトルリアの剣」「銀杏物語」はかなり懐かしい・・・あぁ歳がバレるな。(^^;

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月26日 (水)

新アニメ・チェック-’06春-【5】

【魔界戦記ディスガイア】
30分耐えた自分を褒めたい。面白みゼロで興味を引かれるところはないし、キャラ&声優も全然でした。(´Д`)ゲームは知らないが、アニメにする程のモノなのか?もう画像をキャプする気力もありませーん。

【XXX Holic】
0604anime_18 0604anime_19
CLAMPワールド炸裂!「レイアース」でハマり、「さくら」で落ち着き、「ANGELIC LAYER」「ちょびっツ」で飽きた。そして最近の「ツバサ」とか今まで描いたキャラ総出演という設定もいかがなものか・・・とHolicと全然関係ない感想だ。
さてこのアニメですが、面白くないとは言いませんけど、私のツボにはまらないのでパスですかね。やたら達観していて、真実めいた事を分かりにくく話すところがCLAMPっぽいんだけど、それに乗れないと冷めた目にしかなれません。

【オマケ】
2回目の「ガラスの艦隊」で大笑い!ミシェルに名前を聞かれて「俺の名は“風のクレオ”だ」って返されたとき。自分のこと“風のクレオ”とか言う?(≧▽≦)ノ彡誰か突っ込んでくれ~。一瞬唖然としたが、その後は大爆笑だよ。

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月25日 (火)

人間時計

いつも巡回しているサイトさんで紹介されていました。けっこう有名なのでご存じの方も多いと思いますが、humanclock.comさんです。
Humanclock_1
世界中から投稿された「時間を表示した写真」が1分ごとに表示されます。プラカードを持った人達だったり、スナップショットに写り込んだ時計だったり、数字の書かれた小物を並べたものだったり...60分×24時間で1440種類の写真が次々に表示されるので、見ていて飽きません。同じ時間で複数の写真が選択できるので実際にはもっと多くの写真が見られます。とにかく画面の片隅に常に表示しておきたいくらい。(「gimme a cute window」ボタンをクリックすると写真だけのウィンドウが表示されます。)時計は自分のPCのローカルタイムゾーンに合わせて表示してくれるので、本当に時計代わりになります。
このサイトの凄いところが、広告などが一切ない個人サイトということ。世界中に人気の個人サイトさんです。今でも写真の投稿を受け付けているようですので、興味のある方は是非!

(byぶらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月24日 (月)

映画『プロデューサーズ』

Producers 最高だったので口コミしまーす。(笑)
ジーン・ケリーやフレッド・アステアといった、その昔のMGMミュージカルを彷彿とさせるような映画。ただね...下ネタ、ゲイと少々品がない。まぁ~アメリカらしいといえばアメリカらしいけど。この辺は好き嫌いがでるところか。また134分というのも、ちょっと長く感じるかも。
コメディーとしては文句無く面白いです。テンポもいいし曲のノリもいい。特に気に入ったのは、ナチ馬鹿の脚本家とゲイの演出家と契約しようとするシーン。もう笑いが...。鳩がナチスまがいの礼をするところは「ドリフの8時だよ全員集合!」みたい。またそのチャチさがコミカルです。
『一日でコケる舞台のつもりが大成功してめでたし・めでたし』なのかと思ったら、2重帳簿が出てきて一人が捕まり、一人は高飛びと予想してない展開に。この辺でちょっとダレたな。(^^;
実際のブロードウェイ・ミュージカルを見に行けないけど、この映画でちょっと“そんな気分”になれた...かな。(笑)ちなみにスタッフロールは最後まで見ないと絶対損します!

(byふらっと)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年4月23日 (日)

ちょっと大きなDS Lite?

Plato ニンテンドーDS Liteが発売になって早くも1ヶ月以上が経ちました。「4月に入れば供給が追いつく」などと言われていましたが、相変わらず品薄で買えません。最近流行の“脳を鍛える”系のゲームをやってみたいのですが、ゲーム機本体が入手できないことにはどうしようもありません。
でも、同じようなゲームはPCソフトにもあるんですね。一番やりたかった「えいご漬け」なんてそのまんま。と言うより、PCソフトからDSに移植されたんですね。ただ、キーボードとタッチペンという入力方法の違いによる多少の内容の相違はあるようです。
さっそくノートPC「Let's NOTE Light」にインストールして通勤電車でお勉強です。でも、キーボード入力をしていると、英語の学習というよりタッチタイプの練習をしていると感じるのは気のせい?(^^;)

(byぶらっと)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年4月22日 (土)

現代植物画の巨匠展【2】

植物画の話をもう少し。植物画の目的は「正確な記録」ですから、花びらの数、めしべ・おしべの数なども正確に描きます。(無数にあるものは別)また根や種子、時にはそれらの断面図も。基本的には実物大で描きますが、今はそうとは限りません。
図鑑や図譜の挿絵と言うと味気なく聞こえますが、立派に絵画として成立しています。18世紀のフランス宮廷画家ルドゥテの薔薇などは、ため息が出るほど精密で美しいです。

今回の「現代植物画の巨匠展」は近代のもので、典型的なものからそうでないもの(なんて表現すれば良いのか...)まで多彩です。地域別に画家とその作品を展示していて、そのお国柄も絵に表れています。アジア人画家の作品では「曼荼羅」のような細密さとか。もちろん地域的な差もあり、南アメリカの方では蘭などの作品が多いです。美術として楽しみ、植物の分布を知ることができ、一粒で2度(以上)オイシイ展覧会になってます。

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新アニメ・チェック -’06春- 【3】(BlogPet)

年後フランスですかい?
って感じでイマイチ
“堕落したいみたい…
大きい砲弾と古くさライトノベルとかをお話しなかったの?
今後に期待
(^)
-^
この間まで「マ王!」
で熱血にがなっていた櫻井孝宏さんが出てるのに.ということで、事前情報なしで圧制とかを戦争していた櫻井孝宏さんが貞本キャラには影響なさそうで安心
だよ♪


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「バステト」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月21日 (金)

現代植物画の巨匠展【1】

明日4/22から新宿の損保ジャパン東郷青児美術館で展示される「現代植物画の巨匠展」の特別鑑賞会に行ってきました。植物画(ボタニカル・アート)は植物の記録手段としてその構造を正確に描写した絵のことです。写真が無かった頃の図鑑などがその例です。現在は美術として発展し愛好されています。私も数年前に植物画教室に通いました。今は滅多に描きませんが、展覧会などで絵を見るのは大好きです。(^-^)
Botanical_1 さて、今回もそのうち見に行くか・・・と思っていたら、ひょんな事から今日のチケットを入手しました。開催前の特別鑑賞会とはどんなものか、いざ出陣であります!(笑)とりあえず、招待客のみだろうから来る人が少なくて落ち着いて見られそう。それにカタログや記念品がもらえるらしい。(スゴーイ!)おまけに“お飲物をご用意しています”とか書いてあるよ!(うひゃー)なんだ、なんだ執事のポールみたいのが「マダムお飲物です」とか言ってくれちゃうのか~。(笑)なんて馬鹿な妄想をしつつ、美術館へ。しかし落とし穴が。なにせ招待されるような人は、みんな知り合いだったりする。会場でおばさんが4人も5人も揃ったら大変な騒ぎですよ。周囲も気にせず、大音量でしゃべり出します。うるさくても係りの人も誰も注意しません。「うるせー!」と言いたかったが、場違いなのは私の方。仕方なく団体さんをかわしつつ、行きつ戻りつで鑑賞しました。(涙)Botanical_2 見終わってから特設のラウンジへ。飲み物の他にサンドイッチやフルーツ、ケーキなどのお菓子もありました。至れり尽くせりですなー。そして帰りはお土産の数々。カタログってミュージアム・ショップで\4,000-弱してた本だし、記念品も売ってた物じゃん!おまけに今回の展示の招待券が2枚入ってるよ。(驚)なんだか申し訳ないなーと貧民は思うのでした。(笑)これでもう一度じっくり展示を見に行けるぞ。うははのはー。

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月20日 (木)

新アニメ・チェック-'06春-【4】

もうスタートして3週目に入っているんですけど、まだ録画したのを見てないの。追いつけなくって大変。(T△T)

【ひぐらしのなく頃に】
0604anime_15 0604anime_16
元ネタを知らないのですが、ミステリーかと思ってチェック!色調やキャラ絵の感じは、ラブ・コメタッチで最初の10分でやめようかと思った。(笑)進んでいくうちに連続殺人事件の話が出始め、可愛かったキャラが急に怖い絵に変わり・・・。そのギャップがマジ怖くて、怖くて。一人じゃ絶対みられないよ!このアニメ。どうしよう見続けようか・・・怖いからやめようか・・・でも気になるし・・・って思う自分が、謎に迫ろうとして殺されちゃう人みたい。(笑)

【ZEGAPAIN-ゼーガペイン-】
0604anime_17
高校生の少年が訳も分からずロボットに乗って戦闘に出る・・・ありきたりなスタート。今ひとつ掴みが弱いですね。放送時間帯からして、やっぱり子供向けか。ロボットがCGというのは珍しいことでも無いんだけど、キャラ絵との違和感がありすぎです。画面全体を一つの画として捉えると、どうにもねぇ~。う~ん、サンライズものなんだけど、消えたかな。(笑)

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月19日 (水)

ダ・ヴィンチ・コード

Davinci 映画の前に読んでおこうと言うことで、やっと読みました。文庫が発売されているのに、我が家にあるのはヴィジュアル愛蔵版というぎっしり詰まった弁当箱のような本。重い~。
さて感想ですが「読みやすくって面白かった」です。殺人事件の犯人を暴くことが主目的ではないので、ミステリー色が薄いところもありますが、キリスト教とそれにまつわる話やダ・ヴィンチの絵や暗号に関する記述の部分は、かなり惹きつけられます。また警察に追われながら暗号を解くと言うシチュエーションなので、読んでる方もハラハラします。難をあげれば「うんちく」以外の描写が浅いところと、ベズ・ファーシュ警部の思考と行動が単純すぎだったこと。ネタバレのため、細かく書けないけど。(^^;
この本を読んでいて、ふと思った。人間(ヒト)はいつから祈り始めたんだろう。何に祈ったんだろう・・・。ナ~ンテナ。(笑)

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (3)

2006年4月18日 (火)

春のスイーツ【3】

昨日せっかく書いたblogがアップと同時に消滅し、ショックと怒りでふて寝した私です。もう同じ記事を書く気はしないな。(T△T)
Koubeya 気を取り直して、気分を盛り上げようと久しぶりに『春のスイーツ』を探してきました。『神戸屋キッチン』の‘いちごあんみつ’と‘いちごパフェ’です。パフェの方は、普通~って感じ。セールストークとしては、「いちごをふんだんに」とありましたが、一番多いのは生クリームかと。(^^;あんみつの方は、なかなかでした。白餅とゼリー(2種)をトッピングのさくら餡や抹茶クリームと一緒に食べるのが美味しい。あずきも入っていて和洋のいいとこ取りスイーツって言えるかな。どちらを買うか悩んだら、絶対あんみつの方を勧めます。ちなみにどちらもかなり甘いです。もう少し控えめの甘さだったらさらにGoodだったんだけど。

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月17日 (月)

いい加減にしてくれ!>ココログ

またまたやられました。
記事を書き終わって保存しようとしたらエラーが発生。「直前に行った操作をやり直してください」ってお気楽なメッセージを出してくれるが、「保存」という動作をやり直すだけじゃないんだよ。その前の「記事を書く」のもやり直すって辛いよね。
一度それを喰らってからは、なるべくメモ帳とかで編集した文章をコピ&ペーストするようにしてたんだけど、だいぶ安定してきたしと気を抜いてたまたま直接書いた日に限って狙ったようにエラーを起こしてくれるのがココログ・クオリティーというものでしょうか。
ここでココログの愚痴を書くのもこの間のを最後にしようと思ってたんだけど、せっかく書いた今日の記事をもう一度書き直す気力も無いので、ご勘弁を。
ほんと、「安定稼動」をお願いしますね。>ココログさん

(byぶらっと)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年4月16日 (日)

新アニメ・チェック -’06春- 【3】

【いぬかみっ!】
0604anime_09 0604anime_10
ライトノベルのアニメ化と言うことで、事前情報なしで見てみたらビックリ!なんでしょう...このアニメ。一言で言えば「クレヨンあたるちゃん」って感じ。道行く女の子に声を掛けまくる姿は「うる星やつら」の諸星あたるそのもの。浮気の罰に電撃を食らわない程度の差だな。でも火炎攻撃はされてる。(^^;そして素っ裸でぞうさん貼ってる姿は「クレヨンしんちゃん」だよね。でもあれは幼稚園児だから許せる絵であって、大の大人がしたらただの変態です。これこそお下劣!...ということで、1回で消えました。何が悲しいって速水奨さんが出てるのに...出てるのに...。あう~(涙)

【ガラスの艦隊】
0604anime_11 0604anime_12
大艦隊が宇宙で戦争しているところは壮大なSFっぽいんですけど、人物の服装などが「ルイ14世時代のフランスですかい?」って感じでイマイチ。“堕落した貴族”を表現すると、あーなっちゃうんでしょうか。ミシェルはさしずめオスカルですか。宇宙空間で戦争できる技術力があるのに、砲弾に弾を込めるのが人力だったり、歌舞伎の迫り出しみたいなので要塞を動かしたりはおかしいよ。権力の誇示(圧制とか虐待の表現)かも知れないけど...。キャラクター・デザインの古くささと相まって、やっぱりベルバラちっくになってます。次週アンドレ登場!か。(笑)

【.hack//Roots】
0604anime_13 0604anime_14
「.hack//SIGN」「.hack//黄昏の腕輪伝説」から7年後の「The World」でのお話。1作目の「SIGN」がネット世界と現実世界(ONとOFF)を巧みに表現していて面白かった。2作目の「黄昏」は絵が受け付けなくてパスしたから内容知らないけど、今度の3作目を見る分には影響なさそうで安心。キャラクター・デザインが貞本キャラに戻ってるし、雰囲気も「SIGN」に近いので今後に期待。(^-^)
この間まで「マ王!」で熱血にがなっていた櫻井孝宏さんが拗ねた少年役になってるギャップがいいぞ!(笑)

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月15日 (土)

やっぱり買った・・・orz

Conan あーどうして自分はこうなのか。(T△T)使えるあてはまったく無いのに買っちゃいましたよ。「アニメ・ヒーロー・ヒロイン第4集」の名探偵コナンです。買っちゃってから『そんなに欲しくもないだろー?』と自責の念を覚えつつ『え!なんで平次くんが入ってないの』と不満を言ったり。うへ~完敗だ!完全に敵の罠にはまってるね。(^^*
さて最近まったくTVアニメの方を見ていないので、どうなっているのか分からないですね。もうスタートから10年にもなるんだ。人気なのも良いですが、そろそろ黒の組織と決着を付けて欲しいな。いつまでもタラちゃん並みにマンネン小学校1年生でもないだろうし。でも終わらないで続くといいな・・・と思う自分もいたりする。(笑)

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ハッピーバースデイ!自分(BlogPet)

バステトは、気まぐれ油断したかも。
きょうバステトがチョコはお祝いするはずだったの。
ここに油断するつもりだった。


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「バステト」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月14日 (金)

2006サクラ【番外編】

Sibasakura もう桜も終わり。庭には花びらが散ってきて、それも風情があったりします。さてそんな中、今満開なのが「芝桜」です。濃いピンクの花がこんもり咲いて綺麗です。しかし今年は去年より弱っているみたい。周りの芝に押し負けたか?やっぱり芝との境界を作らないと育ちが悪くて、そのうちダメになっちゃうかな。明らかにちっちぇーヤツもいるし。(--;
そういえば花見に出かけた時、面白いことがありました。おばあちゃんが二人、桜の花を見上げて綺麗ねーと話しています。「今はこれが満開ね。えっと・・・ヨメイヨ・・・シノ?」∑(゚▽゚;)ヨメイ・・・って怖い事言うな、おばあちゃん。(笑)そして続いて「桜にはいろんな種類があるのよね、ほら芝桜とか」 ∑(゚◇゚;) 確かに‘桜’と付いていますが、芝桜は桜(バラ科サクラ属)ではありません。(笑)もう一人のウンウンと頷いているおばあちゃんも微笑ましいったら。あのおばあちゃんがどこかで芝桜を見て「綺麗ねー」と言っていたら、なんだかうれしいな・・・とか思った。(^-^)

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月13日 (木)

新アニメ・チェック -’06春- 【2】

【彩雲国物語】
0604anime_05 0604anime_06
「今日からマ王!」に続いて角川ビーンズ文庫からのアニメ化です。舞台は古の中国っぽい架空の国で初の女性官吏になる紅秀麗と彼女を取り巻く人々のお話・・・であってるかな?秀麗の人柄がとっても好印象で何とも微笑ましい。声優の桑島法子さんがキャラの魅力を十二分に引き出している感じ。そして彼女を取り巻く殿方たちが、当然のように美形揃い!ぱっと見誰がどれやら分からなくなる。(苦)いやいや、何より豪華な声優人に萌えます。関智一さん、緑川光さん、森川智之さん、檜山修之さん、おまけに池田秀一さんと来たもんだ!これだけ揃って萌えないわけがない!このメンツで乙女ゲーでも作って欲しいところです・・・じゃなくて、とりあえず1回目の掴みはOK~でした。今後の展開が楽しみ。そのうち原作も読もうかな。

【プリンセス・プリンセス】
0604anime_07 0604anime_08
月刊ウィングスに連載中の漫画からアニメ化です。男子校で選ばれた美形が1年間“姫”として女装し潤いを与える・・・という珍妙なお話。(笑)キャラクターデザインが中嶋敦子さんという美しさではお墨付きの方。確かに男のカッコも女装姿も美麗です。ストーリー的には面白いんだか面白くないんだか・・・よく分かりません。こうも腐女子の萌えに直球ストレートじゃ~ねぇ~。でも(今のところ)オール男だからといってBOY'S LOVEって事ではないようなので、やっぱり学園コメディーなのかな。とりあえず、ゆる~い目でもう少しつき合いましょう。

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月12日 (水)

忙しい・・・て言うの?

テレビの録画にHDD&DVDレコーダーを使い始めてどれくらい経ったでしょう。最近のはHDDの容量も大きくて、いくらでも入りそうです。しかし・・・終わりは来るもの。もうそろそろ録画できなくなる。信じられない!300GBが一杯になるなんて。いい加減消さなきゃ・・・その前に見なきゃ!つまり撮っても見てないって事だ。(--;
そして忙しい理由は、DVD-Rに保存する作業。保存すると決めたものを、チャプター付けてCMを取り除いて・・・。一日中コントローラーを握り締めて、テレビの前に座ってますよ。途中眠たくなってコックリ・コックリしても、リモコンのボタンを押す指は止まらない自分にびっくりした。(笑)

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月11日 (火)

南郷通りクッキーは、雅びやかなお味!?

Nango 「水曜どうでしょう」や「ドラバラ鈴井の巣」など、北海道のローカル局が繰り出すパンチの効いた番組に夢中のわたくし。(^^)vそんな私に友達から、これまたパンチの効いた北海道土産(?)が届きました。その名も「南郷通りクッキー」。
普通の人にはまったく普通のクッキーで、作り手は「お店のスタートが南郷通りだった」という歴史からその名をつけたクッキーなのですが、普通じゃない人(自分かよ!)には、これは南郷進のクッキーだったりするんです。(笑)
そう「雅楽戦隊ホワイトストーンズ」に出てくる、南郷進ですよ。「ホワイトストーンズ=白石区」「南郷=南郷通り」「北郷=北郷通り」「本郷=本郷通り」などなど、白石区の場所や施設を紹介しつつ、初期の仮面ライダーテイストで繰り広げられるドラマ。昔の「仮面ノリダー」みたいな感じ。
クッキーを食べながら「あ~いいなー、北海道。行きたいな~HTBとかHTB裏の公園とか・・・」と目いっぱいマイナーな観光場所を頭に描いています。Pちゃん、クッキーありがとう!この場を借りて御礼申し上げちゃいます。(*^-゚)b

(byふらっと)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年4月10日 (月)

水曜どうでしょう。2005年最新作!

もうかなりの地区で放送されているかと思いますが、まだの方もいらっしゃるでしょう。以下、ネタバレありますのでご注意ください。っていうか、画像も文章もダメよ。我慢して回れ右!ね。

06doudesyo_01 tvkで2回に分けてオンエアされた2005年の最新作「激闘!むし追い祭り。in西表島」。企画発表で大泉さんが言ったとおり、ゆる~い内容でした。面白かったしキライじゃないけど、あえて厳しいことを書いてしまいましょう。
まず西表島と言うことで、出演者・スタッフ共々バカンス気分で浮かれているのが画面からじんわりと伝わってきます。いろいろ激闘しているようで、実はリゾートの合間にちょっとV回したって感じにもとれる。過去の宮崎リゾートの旅と同じです。他人(ヒト)が遊んでる姿を見るのは楽しいか?と言うこと。そして普段は男4人の旅ですが、今回はスタイリスト小松さんやプロデューサーの福屋キャップまでも同行している。どうにも撮影に来たと言うより、どうでしょう関係者の慰安旅行に見えてしまう。それでも夜釣りの放送なんかは、冒険的な画面と喋りで面白くはなっている。しかし、普段喋らないミスターに不満が無いのは、時々喋るところに重さを感じられるからでしょう。それが今回安田さんを加え、喋らない人間が二人になると、そのスタイルがやる気が無いようにしか感じられなくなる。そう思ったとき若干の不快さを感じてしまった。大体、激闘が終わったとき、ミスターが「勝ち負けじゃなく楽しかった」というようなことを言ったけど、それが証拠のように思う。ニャンさんにバイクのハンドルを盗られた時の、あの気持ちはどうした?と聞きたいよ。もういい年をした男4人に、常に過酷な旅をしろとはいいません。しかし緩みきったおやじを見てるだけが面白いかと言うところも考えて欲しいな。(´Д`)

(byふらっと)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年4月 9日 (日)

チューリップ・ガーデン・ミュージアム

Tyuripu01 今朝方AM3:30頃やっと眠りに付くことができ、一日惰眠を貪ろうかと思ったのですが、お天気がいいのも今日までと言うことなので、昭和記念公園の『チューリップ・ガーデン・ミュージアム』を見に行ってきました。そりゃ~オランダのキューケンホフ公園に100万本のチューリップを見に行けたら最高ですけど、近場でも十分綺麗なところがあったのですよ。それになんでも監修は、キューケンホフ公園の園長も勤められた方だそうですよ。(^o^)
Tyuripu02 さすがに日曜日ということもあり、園内は家族やアベックでいっぱいです。とにかくカメラを構えた人が多いこと。(自分もその一人!)カメラの講師(プロ?)が引率して、写真を撮っている一団がいました。物々しい感じでチューリップもたじろぐ勢いで、三脚にすえたカメラを覗いてました。(笑)今日は本当にいいお天気だったから、きっといい写真が取れたことでしょう。チューリップの他に、少々見ごろを過ぎましたが水仙や桜も咲いていました。もう少しするとアイスランドポピーが綺麗だそうで、それも出来れば見に行きたいな・・・と思っています。しかし、園内は広いですねー。運動不足の引きこもりには応えます。(^^*

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月 8日 (土)

ハッピーバースデイ!自分

Cake とても祝えた歳でもないが、とりあえずおめでとう!自分!と言うことで、ケーキを食べましょう。

なんとか今日のうちにお祝いできました。とにかく忙しくって・・・。ケーキは最近お気に入りの『LE JARDIN BLEU』です。手前左下は「本日のお菓子」とあったナッツの入ったタルト。“シェフのその日の気まぐれで作ったオリジナル”だそうです。隣が「ジヴァラ」その上が「タルト・フレーズ」、白いドーム型のが「シンフォニー」で一番上が「ラ・ブリーズ」です。どれも素材の味を生かしてあって、フルーツの酸味やチョコの味がおいしかったです。洋酒に漬かったフルーツが、苦いくらいお酒の味が利いてました。油断してるとむせるよ。(笑)

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おじゃりやれ八丈島!【1】(BlogPet)

一斉、八丈で見応えなどを歓迎しなかったよ
「また夏に来たいな〜」
とマジで思ってますので、信じないように!

羽田からたった45分で、八丈で「いらっしゃいませ」
と歓迎する言葉
「覚えにくい」
が第一印象でしたが、それでもギッシリ咲いても25本くらいが精一杯かと
(笑)(byふらっと)


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「バステト」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月 7日 (金)

サムライ7 群像侍集

Samurai7_01
買っちゃいました!SAMURAI7のフィギュアです。彩色済み、高さ約10cm、1個¥680-・・・あぁちょっとイタイ。(笑)
さて内容ですが、公式サイトで原型のレビューを見てきた身としては、やはり製品版のクオリティーは低いと。これはかなりショックでした。特に色がひどいのは個体差でしょうか?塗装ミスがあったので筆塗りで誤魔化しましたみたいなところがあり、若干お怒りモードです。あと全体的に見本より暗くなり過ぎで、キュウゾウはストイックな雰囲気が無くなり、野性味が出ちゃいました。そういうキャラじゃないと思うのに。(涙)

お気に入りの順位をつけると、1位:ヘイハチ、2位:ゴロベエ、3位:キクチヨ、4位:カンベエ、以下同列(つまりがっかり)って感じ。キャラ愛1位のキュウゾウが上位に入らない・・・。(T△T)気が付くと1~3位の原型師と4位以下の原型師がきっぱり違っていました。つまり今回で言えば円応氏より岩倉氏の方が、私好みだったようです。各キャラの細かい感想は、HPの「お気に入りお手軽フィギュア」にレビューしました。興味のある方は、どうぞお越しやす!(^-^)/

(byふらっと)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年4月 6日 (木)

2006サクラ 【3】

Sakura_04 お花見もそろそろ終わりです。今週末までもってくれたら、もう一度どこかに行こうかと思っているのですが。しかし近所の桜は、ほんの少しの風でもチラチラと花びらを散らしています。それを窓から眺めていると時間の経つのを忘れますね。ボーーー ( ̄△ ̄)
・・・うぉぉーボーっとしてると一日何もしないで終わってしまうぞ!(笑)
庭に出て散った桜を見てみると、結構花のまま落ちてきているのもありました。それを集めてお気に入りのガラス鉢に浮かべてみました。この猫ちゃん、犬派のうちには珍しく二人揃って気に入り、大枚叩いて(うそ!)買って来ました。猫ちゃんの仕草が可愛いし、お尻から尻尾のラインがまたいい!(^▽^)ガラス鉢に入れるものを変えて、四季折々のものにじゃれる猫ちゃんを楽しんでいます。今日からは、最後の花見を猫ちゃんと一緒に堪能しましょう。(^-^)

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月 5日 (水)

新アニメ・チェック -’06春- 【1】

4月は新番組が多くスタートする月。アニメもしかり。WOWOWやAT-Xと言った有料チャンネルや専門チャンネルを除いても、70近い新番組があるんですよ。アニメだけでですよ!世の中恐ろしいですなぁ。だからって全部の番組をチェックできるわけも無く、興味のありそうなところをピックアップ。それでも25の番組が残りました。(涙)多分殆どが1~2回チェックしたら消えるでしょう。っていうか、消えてくれないと困る。そんなにアニメばっかり見てらんないって。(笑)

【スクールランブル二学期】
0604anime_01 スクランPart2ですね。Part1は同じテレビ東京で、夕方6時からやってました。もう終盤になってから見て、最初から見ればよかったと後悔したっけ。そのドタバタ・コメディーっぷりが面白かった。その続きが深夜アニメでスタートです。相変わらずのドタバタに、思わずプッと吹き出したり。各キャラクターの個性が立ってるから、時折見せる人間ドラマの部分もいい感じになっていると思います。まーほぼギャグですけど。

【シムーン】
0604anime_02 この百合系アニメは、男性向け?女性向け?どっちでしょう。背景や乗り物(アンモナイトみたいな)の感じは、ラーゼフォンに似た色彩で綺麗でしたけど・・・微妙なアニメだ。女性しか出ないのか、声優さんはみんな女性でしたね。成長の過程で男性か女性のどちらになるか選べるみたいなニュアンスがありました。なんか萩尾望都さんの「11人いる」みたい。う~ん、ストーリーの展開次第かもしれないけど、この百合系な感じがダメかも。(笑)

【吉永さん家のガーゴイル】
0604anime_03 ライトノベルからのアニメ化。ご近所ハートフル・コメディーらしい。ガーゴイルの声が岩本規夫さんって言うのがいい!好きな声優さんです。しかし、見続けるかはこれまた微妙。新番組の少ないときなら見てもいいけど・・・。それと双葉の乱暴な言動がダメだ。アニメでは蹴りやパンチは漫才のツッコミ的に良くあるけど、微妙にそのラインを超えてる感じで、時々不快に感じます。いい子みたいなんだけどね。(^^;

【桜蘭高校ホスト部】
0604anime_04 漫画は4巻目で飽きちゃいましたけど、アニメは1回目でがっかり。これも全編ギャグですが、そんな中で友情や男女間に‘ほろっ’ときたり‘どきっ’ときたりするのが良いんだと思うんです。基本的には使い古されたネタって感じも否めないけど。とにかく、アニメはテンポが悪い。笑うところが全然笑えないよ。でもそういうところを盛り上げないと、そのギャップにときめいたりすることができなくなるじゃん。逆ハーレムは腐女子にとってはパラダイスだけど・・・。あと一番楽しみにしていた声優さんがドラマCDと全然違うキャストになってて超ショック!ドラマCDを聴いたことが無いから楽しみにしてたのに・・・。

今のところヒットなし。まだ4タイトルしか見てないから分かりませんが。ちなみに4月からスタートで絶対お薦めなのは「SAMURAI7」です。2004年に放送されたので、正確には新番組ではないけど。地上波初!かな。黒澤監督の「七人の侍」をベースにSF仕立てになってます。4/7からNHK総合24:30~です。

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月 4日 (火)

2006サクラ 【2】

“春に3日の晴れなし”といいますが、本当にコロコロ天気が変わります。せっかく暖かくなってきて、外出も気持ちが良いのに。それに春は風が強いのも難点。埃っぽいし、目に砂埃とか入るし・・・そういうところはキライよ。(涙)なかなか天気に恵まれてお花見するのは難しいですな~。
Sakura_03 以前住んでいた多摩センター付近では、駅前の乞田川沿いの桜並木がなかなかです。隅田川には及びませんが、遊歩道を花見をしながら歩くのはお薦めです。駅の北側、松が谷や鹿島の方も、かなりりっぱな桜の木が多くて綺麗です。・・・とは言え、どちらも団地の敷地内ですから花見には向かないですけど。不審者と思われて通報されたら大変!(笑)
まぁ~とりあえず、「多摩中央公園」に行ってみました。丁度満開!風が強かったのですが、花は散っていません。ヨシヨシ!(なにが?)ベンチでコンビニ弁当を食べているOLさんや買い物がてら散歩といった感じの奥様たちがいたり。みんな桜を見上げてニコニコしてました。あーひとりマックを頬張りながら、ケイタイでメールかなにかしているサラリーマンがいたっけ。普段なら気が付かないけど、この時期は妙に目立ってましたね。(笑)

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月 3日 (月)

2006サクラ 【1】

今日は風が強くて、満開を迎えた桜はひとたまりもありませんねー。花吹雪と言うのは綺麗ですけど、もう少し桜の花を楽しみたいです。
Sakura_02 さてこの週末が、東京では桜の見頃でした。どこに花見に出かけようかと考え、一度も行ったことの無い場所と言うことで「府中の森公園」に行ってみました。天気も良くてお花見日和だったので、公園は大変な賑わいでした。この公園、結構広いんですね。美術館・野球場・テニスコート・サッカー場、広場や雑木林に日本庭園などもあります。Sakura_01 広場はビニールシートを広げ、お弁当を食べる家族やグループでいっぱいでした。桜を眺め、陽気にお酒を飲んでるおじさんたちを眺め、日本は平和だなぁ~と実感したり。(笑)ここでは見かけませんでしたが、途中の小さな公園でも、宴会をしている人たちをみました。卓上サイズのバーベキューコンロで、焼き鳥を焼いてたっけ。府中市は心が広いな・・・と思った。(笑)今時は公園で火を使うようなことは禁止されてるからね。まー火の始末と後片付けをきちんとして、ガミガミ言われず来年も花見が出来たら良いね・・・と他人事ながら思いました。

(byふらっと)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年4月 2日 (日)

おじゃりやれ八丈島!【グルメ・お土産編】

食べ歩きはしていないので、ほんの少しだけ。

【chez Queux(シュー・クー)】
Hachijyo_05 一番お薦めのフレンチ・レストランです。ここは八丈ビューホテルの支配人が自身のblogで絶賛していたレストランです。実際とても美味しくて安くて、高いばかりでたいしたことの無いレストランに「見習え!」といいたいよ。(ちょっと興奮!)コホン・・・(*^v^*)
ま~最初はホテルで出る夕食は和食になるだろうと、軽い気持ちでフレンチにしたんですけどね。料理もさることながら、シェフのご主人と接客をされる奥様と、お二人ともとても親切で好感の持てる人柄です。特に私たちはタクシーを使うところを、奥様の車で送ってもらったと言うこともあり、かなり好印象なわけです。八丈島の方は皆さん親切で、さすが人情の島というだけあります。
Hachijyo_06_1 Hachijyo_07
【定期観光バスのお弁当】
Hachijyo_08 特別スゴイ訳ではないのですが、半日コースでもお昼がつくんだと少々びっくり。和食のお弁当に牛乳とお土産が付いていたのが、さらに驚きでした。ちなみに同じホテルに泊まっていたおじさんが「ホテルの夕食よりうまい!」と言って食べてました。ちょっとだけ気持ちが分かるよ。(笑)不味かった訳じゃないけど、いわゆるよくある‘ホテルの食事’だったのが残念。

Hachijyo_09_1 【フリージアの石鹸】
香りが良いらしいと言うことでGET。
【あしたばの種】
栽培しておひたしやスープにして食べてみたい。できるかな~♪
【黄八丈の眼鏡ケース】
この光沢のある黄色が気に入りました。丁度眼鏡ケースが欲しかったので購入です。「黄八丈め由工房」で¥3,500-です。¥2,000-分の地域振興券(3月末で終了)を使って、お安くGETしちゃいました。しかしですねー。もっといろいろ欲しかったのですが、定番のサイフやネクタイでは買う気になりません。若い人向けの商品開発をして欲しいと思いましたね。

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月 1日 (土)

おじゃりやれ八丈島!【2】

1泊2日の短い旅行、不運にも天気に恵まれませんでした。日頃の行いが悪かったか?(涙)町営の観光バスで島内を半周しましたが、せっかくの絶景ポイントもイマイチでした。Hachijyo_04 「名古の展望」も真下の「洞輪沢漁港」は見えるものの、水平線の向こうに見えるはずの「青ヶ島」はまったく見えませんでした。「登龍峠」に至っては、ヒョウが降ってきてバスを降りることすら出来ない始末。あぁ、天気がよければ・・・写真を眺めて涙しています。やっぱり絶対もう一度行こう!今度行ったら黄八丈の機織り体験とかシダやアシの生い茂る山の中をハイキングしたいと思います。体験ダイビングもいいなー、八丈焼きの陶芸体験もしたい。そして罪人が赦免された時、お祝いに食べたという「ご赦免料理」を食べる!う~ん、欲望の塊と化してしまいそうだ。(笑)
Hachijyo_03 そして旅行先で毎度考えさせられるのが、移動手段です。八丈島の場合、旅行の目的にも寄りますが島内を観光するなら、レンタカーが一番かな。それか定期観光バスで観光して、それ以外の移動はタクシーでしょう。路線バスもあるらしいけど、一度も見かけなかったくらい走ってませんよ。
写真は「名古の展望」と「南原千畳敷」から見た「八丈小島」です。

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おじゃりやれ八丈島!【1】(BlogPet)

きょうふらっと☆ぶらっとで、球根も失敗するはずだったみたい。


とっても好きなテレビ番組のトーク部分は短くってヴィンちゃんの歌や特典映像が充実してたことある写真だなーと思ったら、バステトが撮った写真じゃん。
(笑)最近はすっかり「ヌケサク」(時々しか番組を録画・保存してないからいいか。
(b yふらっと)


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「バステト」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »