« 今週のBLEACH-第64話- | トップページ | 久しぶりの『へぎそば』 »

2006年1月18日 (水)

電波時計はマンションでは使えない!?

clock 10年以上に渡って使用してきた目覚まし時計が壊れました。1992年に、転職前に勤めていた会社の創立20周年記念でもらったものです。当時は同じ会社で共働きだったので、我が家には同じ時計が2つありました。1つ目は数年前に壊れて、先週まで使っていたのは実は2つ目です。キューブ型のシンプルなデザインで格好いいのですが、華奢なので落とすとすぐに壊れます。(^^;)何度か瞬間接着剤で直しましたがそろそろ限界。

代わりに購入したのが右の電波時計です。リズム時計工業(株)の「マドモアD008」。蓋を閉じると20×62×87mmという小ささで、旅行にも持って行けそう。知り合いから「電波時計は電波の受信に電池を消耗するのですぐ止まる」と聞いていたためずっと避けてきましたが、
単4電池×1本で1年もつなら使ってみようという気になりました。日曜にヨドバシカメラの通販で購入し、本日到着。さっそく電池を入れて標準電波を受信...しない。窓際に行っても、窓を開けてもダメ。鉄筋鉄骨で複数の棟が入組んだ大規模マンションの1階では、さっぱり受信できないようです。これじゃぁ、ただの電池喰い時計だよ。(;´Д`)
まぁ安かったし、しばらく我慢して使いますか。

ところで壊れてしまった方の時計ですが、説明書などが残っていないので詳細はよく分かりません。裏面を見ると「YOKOHAMA RUBBER Co., LTD.」とありますので、製造元は横浜ゴム(株)のようです。しかも今時では珍しい「MADE IN JAPAN」。当時の雑誌で見た記憶があるのですが、Qboxというシリーズで時計に温度計やら秤やらといった機能を持たせたものが何種類か出ていたと思います。ネットで検索しても引っかからないので今となっては謎ですが。うちにあるのは時計+温度計+照度計です。しかも「Electro Luminescent Light」と
いうことでベース部分が青く光ります。今見てもなかなかのデザインなので、もう一度だけ修理してみようかな。

(byぶらっと)

|

« 今週のBLEACH-第64話- | トップページ | 久しぶりの『へぎそば』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/139095/8223403

この記事へのトラックバック一覧です: 電波時計はマンションでは使えない!?:

« 今週のBLEACH-第64話- | トップページ | 久しぶりの『へぎそば』 »