« 久しぶりの『へぎそば』 | トップページ | 世界のジャイアンの牛肉 »

2006年1月20日 (金)

忘れた頃にシンビジュウム

cymbi  新築祝いにもらったシンビジュウム。我が家に来たときは、それは見事な花をつけていました。花が終わってしまうと、さて困った。どうしたものか分からない。置き場所・水やり・肥料・芽かきなど、一応調べてみたり。結構丈夫で育てやすいとあるように、放置プレーにも耐えなんとか生き残って早2年になります。株分けまではやってみたのですが、芽かきをするというのがどうもできず、出る芽・出る芽全部育てちゃったら花芽が付きません。育て方にもそう書いてあったけどね。そのうち面倒になって肥料すらパス。この冬も日当たりのいい軒下とはいえ、外で越冬ですよ。そんなシンビジュウムに、なんと花芽が4つもついた様子。ありゃ!いつの間に。(驚)こうなると急に世話焼きになったりする自分がキライ。(笑)でもしばらくこまめに様子を見て、小さくてもいいから花を咲かせてあげたいと思っています。とりあえず肥料か?今更のような気もするが間に合うか?なにかアドバイスがあれば是非。m(。”。)m

(byふらっと)

|

« 久しぶりの『へぎそば』 | トップページ | 世界のジャイアンの牛肉 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/139095/8251885

この記事へのトラックバック一覧です: 忘れた頃にシンビジュウム:

« 久しぶりの『へぎそば』 | トップページ | 世界のジャイアンの牛肉 »