2019年7月18日 (木)

ムサニ~武蔵野アニメーション~

悲しすぎてニュースも見ていられず、何でも良いからアニメを見ようとチャンネルを回してみました。
折悪しくtvkで「SHIROBAKO」の再放送をやっていましてね。好きなアニメなのでつい見ちゃったんですけどね。

アニメ製作現場の日常を垣間見ちゃうと「あぁ、京アニでもこんな日常が始まろうとしていたんだなぁ」と、さらに悲しくなってきました。
多くのクリエイターさんが和気あいあいと、はたまた切磋琢磨しながら良い作品を作ろうとしている現場に、一人の人間の凶行が信じられない惨劇をもたらしました。

まだ犯人像も動機も何も分かっていない状況ではありますが、どんな事情があろうとも許される事ではありません。それは私がオタクだから、被害を受けたのがアニメ製作会社だからということではなく、どんな企業でもあってはいけないことです。
しかしながら、今のご時世ではどんな企業でも他人事では済まない可能性のあることでもあります。

かく言う私の勤務先(保険関係)でも10年近く前、契約通りの取り扱いを逆恨みした人が押しかけてきたことがあります。幸い騒いだだけで大事には至りませんでしたが、次も無事に済むという保証はありません。
SNSや匿名掲示板などで言論がエスカレートし、程度の差こそあれそれをリアルにまで持ち込む人も巷にあふれる昨今。先日の登戸での殺傷事件のように生活に行き詰まり自暴自棄になって事件を起こすようなケースもあります。社会のあり方、報道のあり方など、社会全体で見直す動きに繋がれば良いなぁと思います。

今回の被害に遭われた方の1日も早い回復と、残念ながら亡くなってしまった方のご冥福を祈るとともに、こんな事件が二度と起こらないことを願うばかりです。

(byぶらっと)

| | コメント (0)

2019年7月17日 (水)

ロビン製作記(9)

粘土埋めが一部のパーツですが、出来ました。
Cimg2723
ロビンの胴体とスカートは3面取りになります。早くても金曜の夜か土曜日がファーストショットですね。(^^; ヤバイ、焦るわぁ~。ベースはオープン型なので、これで終了。かなり大きなベースなので、うまく複製出来るか心配ではあります。まぁ、なんとかなるでしょう・・・といつもの甘い見積もり。(笑)
この3つでシリコンを1.25kg使いました。胴体&スカートは重量級の型になりそうです。orz これを使って複製するとなると、手首を痛めそうな気がします。
明日はB面作業&残りの細かいパーツの粘土埋めです。うわ~ん、まだまだ先は長いね。(i_i)

(byふらっと)

| | コメント (0)

2019年7月16日 (火)

ロビン製作記(8)

キャラ原型担当の“ふらっと”です。いつからそんな担当分けがされたかは不明です。(笑)
_1
今回は(も?)キャラ自体は装飾性のない服装です。それでも時間がかかってしまいました。(^^;
_2
パーツ数は13です。手に本を持っているのですが、写真に撮り忘れました。また撮り直しだよ。とほほ。orz
一応足も作ってますが、組み立てたらまったく見えません。(笑)
これから粘土埋めです。夏場は粘土が柔らかくて埋めやすいのに、今年は梅雨寒が続いて冬場並みに粘土が堅くて作業しにくいです。3面取りもあるので、早く埋めて週末にはテストショットしたいです。いや、しないとヤバイです。(笑)

(byふらっと)

| | コメント (0)

2019年7月15日 (月)

ロビン製作記(7)

やっとベースの原型が完成しました。
Cimg2710
教会の床をイメージした模様に悩んで、ずいぶんと作業が遅れました。結局は無難なところで、ヨーロッパの教会にありがちな斜め格子に。白とピンク系の大理石が市松に並んだように塗れれば良いかなと。
祭壇を祭壇っぽく見せるための小物として作った燭台は全部で5本。床に置く1本だけちょっと豪華仕様です。

さて、気がつけばワンフェスまで2週間を切っています。6月末から製作記がまったくアップされていないことからも察せられるように、作業は遅れに遅れています。
通常の進捗だと、原型が完成してから粘土埋めに週末含めて3~4日、複製に1週間、展示見本の下処理に4~5日、塗装に3~4日。2人で手分けをしても3週間くらい必要なので、完全に10日ほど足りてません。(><)しかも、まだ一部のパーツは原型完成してないし。\(^o^)/
ワンフェスまで残り12日、本当の地獄を見ることになりそうです。orz

(byぶらっと)

| | コメント (0)

2019年7月14日 (日)

挿し芽したクレマチスが咲いた!

ふと気づくと、挿し芽したクレマチスに花が咲いていました。
Cimg2700
挿し芽したのが2018年の春で、1カ月半4カ月半一冬越した今年の春に途中経過をblogに書いていました。
その後、伸び放題だった蔓を支柱に誘引したのですが、その時にポキッと折れて何本かは枯れてしまいました。ただ、根元からまた新芽が出たりして、それなり順調に育っているなぁって感じでした。
Cimg2702
それがまさか1年目で花が咲くとはねぇ。本当は花を咲かせずに株を育てた方が良いのかもしれませんが、気がつかないうちに咲いちゃったのは仕方ない。
せっかくなので花を愛でたら、切り戻して様子を見ましょう。肥料は梅雨から夏はやらない方が良いそうなので秋まで我慢です。

(byぶらっと)

| | コメント (0)

2019年7月13日 (土)

yukkayaが移転しちゃう

近所のパン屋さんの中でもお気に入りのyukkayaが、今月末で閉店。鴨川に移転するそうです。
Cimg2698
初めて行ったのがこの時。百草園で評判のパン屋さんが移転してきたと聞いて、さっそく出かけたのがついこの間のよう。もう6年も前のことなんですね。
Cimg2699
その後もオフ会をしたり、シュトーレンを買ったり、何度かblogに登場しています。最近は目新しい話題もないのでblogには書いていませんでしたが、相変わらずのハード系パンが美味しくて、週末のお昼に月一くらいでローテーションしてました。
黒糖ブリオッシュをはじめ、このお店独特のパンも多く、これらが食べられなくなると思うと寂しい限りです。
Cimg2705
閉店までにまた行きたいと思いますが、閉店を惜しむお客さんで普段では考えられないほどの行列になっています。あと何回行けるかは根性次第です。
空いた店舗には別のパン屋さんが入る予定らしいので、そちらにも期待しましょう。

(byぶらっと)

| | コメント (0)

2019年7月12日 (金)

緑のアジサイ?

近所を散歩していたら、たまたま見つけました。
Cimg2686
これって、先日twitterで話題になってた葉化病ってやつでしょうか。

アジサイが感染する病気らしいのですが、人に被害が拡大することもなく珍しくて綺麗なため、園芸店がわざわざ感染させて販売する例もあるとか。
ただ、周囲のアジサイに感染が広がったり、農産物に被害が拡大したりすることもあるので、地域によっては注意が必要みたいですね。

こちらのサイトに詳しく書かれていましたが、放置しても来年には直るようです。まぁ、この辺の住宅地なら深刻にならなくても良さそう。
タイムリーに珍しいものを見せていただいたってことで。

(byぶらっと)

| | コメント (0)

2019年7月11日 (木)

「男心をかき乱した女」第2位の高木さんです

7月4日発売になった「からかい上手の高木さん」の最新11巻。書店特典があると思って一度は購入を見送ったのですが、特典は既刊のみと判明したためyodobashi.comさんで他の本と合わせて購入しました。
Cimg2691
ワンフェス準備がお尻に火が付いた状態で一気読みする時間もなく、毎晩寝る前に数ページずつ読んでいます。
幸せな夢が見られても良さそうなところですが、実際は夢も見ないくらい爆睡しています。

コップクラフトは4巻までで執筆が止まっていると思っていたのですが、アニメ化でチェックしたら来月には7巻が出るらしいと知って、慌てて既刊に追いつきました。

さて、本日のblogタイトルですが、新刊発売の前日に発表されたgooランキング「最も男心をかき乱したアニメヒロインランキング 」の結果です。
Takagi3
なんと、あの「タッチ」の南ちゃんを押さえて、堂々の2位ですよ。まぁ、タッチといえば30年以上も前の作品ですからね。現役の高木さんが圧倒的に有利なのは否めません。
とはいえ、高木さんが西片くんの心をかき乱す様をニマニマと見守る男性がそれだけ多いってことですよね。さすが「照れたら負け」の高木さんです。

ランキングの1位は、「ルパン三世」の峰不二子。広い年代で誰もが思い浮かべやすいキャラなだけに、貫禄の1位といったところでしょうか。

4位以下のランキングも気になるところ。
5位の音無響子さんは、高木さんのように現役でもなく、「ルパン三世」や「タッチ」のように知らない人はいないだろうという超メジャーでもないのに、大健闘だと思います。
個人的には、ナディアの16位がちょっと低いのではないかと。こちらも30年近く前の作品では仕方ないのかな。

その他のキャラもバラエティに富んでいます。世間の方々がどんなキャラを好むのか、なかなか興味深いです。

(byぶらっと)

 

| | コメント (2)

2019年7月10日 (水)

和菓子バンザイ!【舟和】

旦那さまが気を利かせておやつに買ってきてくれた【舟和】の芋ようかんとあんこ玉。幼少より洋菓子派の旦那さまには珍しく感じたのかもしれません。しかし、下町育ちで和菓子派の私には懐かしいの一言です。(^o^)
Funawa_1
芋ようかんと言えば【舟和】ですよねぇ~。ただ最近は食べないですね。(^^; 近頃は安納芋のように糖度が高い芋が流通してますので、わざわざ芋ようかんを食べなくても満足出来たりします。まぁ~美味しいからどっちでも嬉しいですけど。(笑)
Funawa_2
どっちかというと、このあんこ玉に興味津々。これは食べたことがなかったので。カラフルだから気になってたんですよ。白:いんげん、黒:小豆がノーマルで、茶:抹茶、黄:みかん、ピンク:イチゴ、茶:珈琲という変わり種。
今日は白・ピンク・茶を食べてみました。どれもフレーバーの味がちゃんとして美味しかったです。まぁ~甘いとも思いましたが。(^^; イチゴが口に入れた瞬間紫蘇かと思って慌てましたが、ちゃんとイチゴ味でした。酸味があって美味しかった。珈琲もいいぞ!
これくらい少ない量ならたまに食べるのに丁度いいかもしれません。和菓子がなんとなく恋しくなったら食べたい量です。(^v^)

(byふらっと)
 

| | コメント (0)

2019年7月 9日 (火)

【参院選】オタクに媚びれば良いというものじゃ...

国民民主党の玉木党首がアムロのコスプレをしたと話題になったそうですね。
その後、「ファースト世代は今や40代以上なんだから、若者にアピールしたいならアムロじゃないだろう」という反応に対し、「本当はキャスバルが好き」とか「演説ならギレンだった」とかフォローにもならない言い訳をしたとか。

確かにギレンの演説は銀河万丈さんの声も相まって印象的です。
でもギレンって、父親から「ヒトラーの尻尾」と評された独裁思考の強いアレですよ。自称リベラル派が安倍総理を批判する際になぞらえるヒトラー。その尻尾と揶揄された「世界を読み切れなかった男」のコスプレをしようなどと、浅はかにも程があるんじゃないでしょうか。

オタクに支持されている麻生太郎氏や山田太郎氏にあやかりたかったのかもしれませんが、表面だけ真似ても空回りするだけのような。
まぁ、一定の効果はあるようですけどね。

にわかだろうがなんだろうが、若者やオタクにも目が向いてきたのは良いことだとは思います。しかし、アピールに使うだけでなく、若者のため、オタクのための政策もしっかりやってくれないと意味がありませんが。
私はオタクとして、表現の自由を訴える山田太郎氏を推したいです。

(byぶらっと)

 

| | コメント (0)

«だんごの美好