2016年8月26日 (金)

今さら?艦これ日記(69)

連日でスミマセン。(^^; 2016夏イベ終了しました。ヽ(´▽`)/ ここのところ忙しいので、さらっと終わらせられて助かった。(;´▽`A``

【E-4:☆12】マラッカ海峡沖夜戦 (乙) <空母機動部隊> 第一:高戦×2、空母×2、軽空×2 ラスダンのみ空母×4 第二:航巡、高戦、軽巡、雷巡、駆逐×2 (B)DFI(J)KLMQの7戦。Kancolle_252連合艦隊編成は面倒なので、編成を組むまでで疲れを感じます。orz その上ギミックを解除しないとボス攻略が難しいとか・・・始める前からやる気をゴッソリ持っていくよね。(´Д`;Kancolle_253まずは難易度(丙)を選択して出撃。水上打撃編成でCをS勝。空母機動部隊にしてD・H・IでS勝してギミック解除です。ここで難易度を(乙)に変更!ギミックは解除のままというちょっとずるい作戦です。(*^ー゚)vKancolle_254このルートは潜水艦隊や航空戦、夜戦などで道中支援が無意味です。なので決戦支援のみ使いました。
基地航空は第一、第三をボスに集中、第二をIに集中。しかし、銀河以外は行動半径が足りないので、ボスに到達させるため二式大艇を配備。攻撃力は落ちますよね。(^^;Kancolle_255これで行こうと決めるまでが長いのよ。ホント。(;´▽`A``
出撃してしまえば後は微調整。ボス到達までは安定していきます。しかし、一発大破はチョコチョコありまして、S勝5回、A勝3回、撤退4回の12出撃でした。ラスダンでボス編成がダブル・ダイソン(戦艦夏姫×2)にならなくて良かった。ε-(´Д`;
ここではドロップに恵まれて、新艦娘の“伊26”や“Aquila”とか未入手だった“早霜”をGETしました。無欲の勝利。(^m^;

Kancolle_256決戦支援やら基地航空、そして1出撃で7戦もしているので資材が湯水のように消えてなくなりました。(笑) バケツも惜しげなく使いましたね。これぞイベントという感じです。(笑)
海域報酬は『Re.2005改』。高性能の艦上戦闘機なので、これは嬉しいです。Kancolle_257そして初のイギリス艦“Warspite”。女王様を思わせる戦艦ですね。これから育てるのが楽しみです。Kancolle_258これにて全海域の攻略完了!
今回初めてこのイベントで登場した新艦娘を全て入手できました。こんな幸運もあるんですね。あまりストレスのないイベントで楽しかったです。北方への作戦じゃないとボスにほっぽちゃんが出ないのが寂しいです。たまには出して欲しいな。(^^;

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年8月25日 (木)

今さら?艦これ日記(68)

なかなかゲームの時間も取りにくい。( ̄◆ ̄;)

【E-3:☆9】第二次マレー沖海戦 (甲) <空母機動部隊>第一:重巡、高戦×2、空母×3 第二:航巡×2、軽巡、駆逐×3 BCGHJの5戦ルート。Kancolle_246史実による出撃メンバー12隻の中から7隻を使って編成すると最短ルートに固定できます。最短にこだわると言うより、そのネタにこだわりたいところ。(^^; と言っても、メンバーが育っていないと使えません。レベルの高い娘から金剛、榛名、鳥海、鈴谷、熊野、鬼怒、吹雪をチョイス。鈴谷以下がLv70台なので、ちょっと心配でしたが攻略出来ました。Kancolle_247ここではギミック解除で門番(ボス直前H)のダブル・ダイソン(戦艦夏姫×2)が弱体化します。しかし、それが面倒だったし「弱体化の効果がない」という噂もあったので解除せず、力業のごり押しで突っ切りました。(笑) 私はHマスよりGマス(ヲ級)での大破の方が多かったですね。

ボスはリゾート気分満載の港湾夏姫。優雅で素敵です。((w´ω`w))
しかし、隣に控える集積地棲姫がとても堅かった。orz S勝2回、A勝6回、撤退7回の15出撃です。およそ2回に1回しかボスまで到達できなかったのね。(ノω・、) ラスダンでも集積~を残してのA勝でした。Kancolle_248海域ボーナス1個目が『QF 2ポンド8連装ポンポン砲』。効果的な使い方がよく分かりませんが、ポンポン砲って名前が可愛い。(笑)Kancolle_2492個目が陸上攻撃機の『銀河』です。富士重工業の前身、中島飛行機が開発したとかで戦後はラビットスクーターのタイヤに転用されたとかなんとか・・・よく分かりませんが。(笑) この調子だとそのうち『富嶽』も配備され・・・るといいですね。f(^^;Kancolle_250わたし的にはそんな話より『銀河』の攻撃半径の長さに驚きました。手持ちでは<9>はダントツです。(^v^)
その他、家具『鎮守府夏時間』をGET。夏も終わりですが、しばらく使いましょう。Kancolle_251これにて『第二次マレー沖海戦』の終了です。(o^-^o)

続いて拡張作戦【南西海域 マラッカ海峡沖】です。ファイト!

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年8月24日 (水)

ふなっしージフ

昨年の10月頃に買ったジフが「数量限定ふなっしーボトル」(写真左)でした。そして、約半年後に買い替えたのも別バージョンのふなっしー(写真右)とは!∑(゚∇゚|||)Funassi_1うちがアニメとニュース以外ほとんどテレビを見ない所為もありますが、最近はふなっしーの露出って減った?と感じていたんですよ。それでもジフのパッケージには採用されてるんだと、ちょっと驚いてました。

そこで今日の@niftyニュースFunassi_2歌手デビュー時からの夢だった武道館ライブを実現し、豪華ゲストも来たとか。
なんとギターを弾いているのは、たかみーじゃないか!∑(=゚ω゚=;)

まだまだ人気は高いようで安心しました。
あの変なテンションを見ていると、こっちまで楽しくなってくるので。

(byぶらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年8月23日 (火)

ミッションから異音!?

車検が終わったばかりのレガシィくん。日曜に“ふらっと”を駅まで送ってきて車庫入れする際、ちょっと気になる事がありました。
なんかねぇ、シフト操作すると異音がするんですよ。シフトブーツの奥の方、シフトレバーの付け根辺りから。

気がついたのは、バックで駐車スペースに入れた後、10cmくらい左に寄りすぎていたので幅寄せしようと1速にシフトを入れた時。ギアが入るタイミングで「キンッ」という金属音が!?Σ( ̄ロ ̄lll)
ギアがかみ合う「ゴリッ」というくぐもった音とは違って明瞭に聞こえるので、ギアボックスの外側じゃないかという気がするのですが...。音の感じとしては、エンジン停止後に冷えてきたマフラーの遮熱板が収縮して立てる音に近い、甲高くて微かなもの。

とりあえず前に出して、もう一度バックしようとギアを変えると、また「キンッ」と。(><)
駐車後にエンジンをかけたままギアを1~5速・バックとランダムに変えてみましたが、そのたびに「キンッ」とか「キリッ」とか金属音がします。エンジンを切ってから落ち着いて何度かギアを変えてみましたが、やっぱ音するよね。気のせいじゃないよねぇ...。orz

このとき初めて音がしたのか、走行中は周囲の騒音やロードノイズで気づかなかっただけなのかは不明ですが、何にしても今までシフトチェンジでこのような音は聞いたことがありません。車検の前に症状が出ていれば一緒にチェックしてもらえたのにと思いつつ、主治医に電話で訊いてみました。

問診の結果としては、アシスト用のバネ(?)が折れた可能性が高いと。そう言われてみると、折れた金属片がはじかれるような感じとも思える音でした。
これで変速できなくなるとか動けなくなるとかはないとのことなので、スケジュールを調整してから見てもらう事に。
っていうか、今週末は実家に総火演に2日連続で遠出の予定なんだけど、本当に大丈夫かなぁ?(^^;)

(byぶらっと)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年8月22日 (月)

COMITIA117

昨日はコミティア117に友人と行ってきました。(^v^)Comitia_1目的はいつもお世話になっている豆絵本作家の雨猫さんにご挨拶して新刊などを買うこととドイツに1年留学していた漫画家さんの『おいしいドイツ』を買うため。Comitia_2_2と言うことで、お買い物はこちら。この写真は拡大します。
目的以外に“縫月堂”のカエルTシャツをGET!オマケのエコバッグ付きでした。
Comitia_4雨猫さんの新刊は、『やうやうお月見!』のススキとヒイラギの続巻です。私はこの二人が好きだったので、とても嬉しかったです。他のも買おうと思っていたのに、なんか凄くあがってしまって忘れた。orz まぁ、それはまた今度にしましょう。(^^;
Comitia_3『おいしいドイツ』はこんな感じ。この写真は拡大します。
スーパーやお祭りなどで区分けして、イラストと文章で紹介しています。スーパーで売っているものは、今度ドイツの友人にお願いして送ってもらおうかな。(^^;

あまり本は買わない方なので、主に小物類を見てきました。とても可愛いものが多かったです。買ってないけど。(^^;
私より初めてコミティアに行った友人の方が沢山買ってました。楽しんでくれたなら良かったです。(笑)
Comitia_5ランチはビッグサイト8Fのイタリアンでいただきました。ビッグサイトにこんなお洒落なお店があるなんて驚きです。(^^; パンが塩っぱくて残しちゃったけど、他は美味しかったです。

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年8月21日 (日)

なんかムカつく! > スズキ

昨日、@Niftyニュースで「スバル、成長の限界か…スズキ、情け容赦ない「見限り」で関係解消&巨額利益」というタイトルが目につきました。
ニュースの全文は「続きを読む」に引用しておきますが、タイトルだけ見るとスズキがスバルの限界を見極めたみたいに取れます。

でも、実際は違うんじゃないかと思うんですよ。
3か月くらい前、スズキは燃費データの計測で考えられないような手抜きをしていたことが発覚しましたよね。実燃費の方がよかったのでクレームなどはないようですが、工業生産としてはあってはいけない不正でした。
自分たちがズルしておいて、業績悪化とテストコース改修で金銭的に苦しくなったから富士重工業株が高いうちに利益を回収しようという魂胆が透けて見えるというのは、穿った見方でしょうか。今期純利益の半分もの売却益を得たとなると、あながち邪推とも言い難いような。

一方で、スズキ株を清算せざるを得なくなった富士重工業側は売却損を被っています。
既に提携のメリットがないとか言ってますが、日立からステレオカメラの技術供与を受けてるのって、提携あってこそじゃないのかなぁ? この辺の事情は分かりませんが。
提携の完全解消に当たり、自分たちはちゃっかり利益を得、相手には後ろ足で砂をかけるような仕打ちをする。「独特のカンで変化の激しい自動車業界の荒波を乗り越えてきたスズキの鈴木会長」などと書かれていますが、ただの利己主義者じゃないのかと。

GM傘下の時代は六連星を廃止させられたりと、振り返ってみるとろくなことがなかったですね。しかし、これで負の遺産が一掃できたと思えれば仕方ないのでしょう。
当時は業界再編の波の中、致し方なかったとはいえ、もうそんな苦しい状態にならないことを願います。
【2016/8/23訂正】六連星の廃止については、コメントで指摘いただいた通り私の勘違いだったようですので、当該記述は削除いたします。

(byぶらっと)

» 続きを読む

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年8月20日 (土)

日台スタンプラリー完遂!

ついにミッションコンプリートです!
先々週の川越に続き、スタンプラリー最後の地となる西武秩父に行ってきました。激しい雨が降るかと思うと晴れ間は暑いという不安定な天気でしたが、今日を逃すと8月末の期限までに行ける日がなくってねぇ。(;´д`)Titibu_01※本日の写真は全てクリックで拡大します。
ラリーも最終盤となると、いよいよスタンプ台もカラッカラ。隣にあった別のスタンプラリーのインクを借りて、かろうじてのクリアです。

せっかく初めての秩父だったので、会社の秩父ツウの人にお勧めポイントを聞いて少しだけ観光してきました。
と、その前に観光情報館で「あの花」「ここさけ」の聖地巡礼マップをゲット。龍星に寄付して缶バッチもらったのは良いとして、次のスタンプラリー帳もらっちゃっても困るぅ...。(^^;)Titibu_02写真には、後で購入した2016夏イラストのクリアファイルと、マップと一緒にもらったマグネットも写ってます。

さて、目的地を秩父神社に設定し、ぷらぷらと歩いて移動。
Titibu_03 Titibu_04
こんなに古い町並みが素敵なところとは知りませんでした。
Titibu_05 Titibu_06

途中で見つけた旧大月旅館別館の2階を改装した落ち着いた和食屋さん「」で昼食。
Titibu_07 Titibu_08
オーガニック食材とお茶にこだわった、美味しいお店でした。

その後、秩父神社で左甚五郎作「つなぎの龍」を見たり、痛絵馬をチェックしたり。
Titibu_09 Titibu_10

地場産センターでお土産を買い、最近の着物への興味からちちぶ銘仙館へ。

途中、お花畑駅の側でSLやラビットに巡り合って、もう気分はすっかり昭和でした。
Titibu_11 Titibu_12

川越といい、秩父といい、初めて行ってみたらとても気に入る街でした。
西武線を乗り継げば割と行きやすいというのも分かりました。本川越は約1時間、西武秩父も1時間に1本のレッドアロー号を使えば1時間半です。Titibu_13どちらも今度は春や秋の過ごしやすい季節に行きたいですね。

(byぶらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年8月19日 (金)

「ここはボツコニアン①」「これは経費で落ちません!」読了

“ふらっと”から感想文の宿題を振られたので、直近の読了分を記録しておきましょう。
2冊まとめて書くということは、まぁそういう感想ってことで...

Botsukonian宮部みゆき著「ここはボツコニアン」は全5巻のシリーズもの。イラストは少年ジャンプ+の人気マンガ家さんらしいです。存じ上げない作家さんですが、絵は割と好み。というより、表紙買いに近いです。
現実の世界でボツになった設定やらキャラやらで構成された世界のお話で、ゲーム好きという著者が趣味を詰め込んだお話とのこと。設定は興味深く、テンポも良くて読みやすかったですね。
が、著者が語り倒すエッセイのような展開は、ちょっと自分には合いませんでした。(><)

作家さんに思い入れのある人とか、作家さんと同じくらい重度のゲーム好きだったら楽しめる作品だと思います。
とりあえず2巻の購入は見合わせかな。

Wakamori

青木祐子著「これは経費で落ちません!」は、タイトルと帯のアオリ文句に惹かれて購入しました。経理部員の主人公が経費精算を通して社内の人間関係を垣間見るような、日常系ミステリー風味。
必要以上の他人との関わりを避けたい主人公に対し、なぜか彼女を巻き込んでいく周囲の人々。主人公達の魅力と身近な会社組織を舞台にしたストーリーは、読みやすく面白くて、あっという間に読み進んでしまいます。

しかし、何というか...物足りない。(^^;
何事も深入りしない信条の主人公なだけに、ストーリーも深入りしません。
始めの方の疑惑は回収されるのですが、後半の方になると「なんか怪しい」のまま結論は出ません。物語の雰囲気としてはそれが正しいのは理解できるのですが、読後感としてスッキリしないんですよね。

キャラクターは魅力的なので、同じ会社のお話である「風呂ソムリエ」も読みたくなるのが困りもの。同じように物足りない結果になりそうな気はしつつ、共通の登場人物のストーリーは読みたい。そんな微妙な魅力のあるお話でした。

さて、次の積んである本を崩しにかかりますか。

(byぶらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年8月18日 (木)

コスチューム本

先月になりますが、ドイツの友人からの贈り物です。Kostume_1自分じゃとても手に入れられそうにない世界の衣装(特にヨーロッパに詳しい)がイラストで解説されている本です。と言っても文章はドイツ語なので翻訳が必要ですが。(笑)
これ以降の写真は拡大します。Kostume_2このページで15世紀くらいのイタリア女性です。
エジプトの壁画から始まってローマ時代やイギリス、北ヨーロッパ、イタリア、フランスなどをちゃんと区別してその特徴が描かれています。男性、女性、僧侶、鎧、帽子などさらに細かい区分けもあります。
以前、フィギュアでノイシュバンシュタイン城の壁画にある女性を作りました。その時代の衣装の美しさに一目惚れです。もっと衣装について勉強して、また新たに挑戦したいと思っています。この本を贈ってくれた彼女のためにも。(^v^)

ちなみに日本も載っています。Kostume_3時代的には江戸時代後期でしょうか。振り向いた僧侶のイラストがいいなぁ~。(笑)Kostume_4女性の方はこんな感じ。写真から起こしたイラストでしょうか、良い感じにリアルですね。
こういう本は読めなくても見るだけで十分楽しいです。読めないところは彼女が翻訳してくれるって言うし。至れり尽くせりね。(。・w・。 )

他にもたくさんのお菓子やらなにやらをもらったんだけど、特に面白かったのがこれ。Kostume_5バイキング博物館のお土産という着せ替えなんだけど、二人ともパンツ履いてないのよね。(笑) やはりリアルを追求しているのだろうか? ちなみにモザイク部分はちゃ・ん・と描かれています。だからモザイク。(^^; こういうところ海外ってうるさいのかうるさくないのか分からなくなります。f(^^;

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年8月17日 (水)

@niftyホームページへ移行

今年の3月にniftyの@homepageサービス終了のニュースを聞き、後継サービスとなる@niftyホームページサービスの登録だけはしておいたのですが、やっぱり移行作業は「夏のワンフェスが終わってから」となりました。実のところ、次のワンフェスのディーラーカットに新しいURLを載せるために、大慌てで移行したというのが真相ですが。\(;゚∇゚)/

とりあえず、新しいサービスに全てのファイルをコピーして公開。旧サービスには移転のお知らせを表示しました。
移転通知は2018年3月29日15:00まで表示してくれるそうですので、旧URLからでも1年半ほどは行方不明にならずに済みます。Homepage1すっかり更新も滞るようになったとはいえ、2000年4月8日から16年も慣れ親しんだURLが「ページ移転のお知らせ」だけの表示になるのは寂しいものですね。
「ふらっとぶらっと」を名乗るサイトは他にもあるようですが、ググるとうちがトップに表示されていたのも16年の積み重ねかと。まぁ、さっぱり更新もしないのでは意味もないですけどね。(ちなみに、うちは正式には「ふらっと☆ぶらっと」です。トップページのロゴに☆が6つあるのも拘りだったりします。)

しかし、移行したと言っても、まだ「自動移行機能」でファイルを移しただけ。絶対パスなどは直していないので、カウンターやアクセス解析のcgiは旧サービスへリンクしています。
これを9月29日15:00までに直しておかないと、一斉にリンク切れを起こすことに!Σ( ̄ロ ̄lll) blogのカウンターも@homepageに置いてたりするから油断できません。

環境を整えるのも必要ですが、すっかりblogが中心になってしまった現状もこれを機に少し見直したいものです。
とりあえず旅行記やワンフェスレポート、世界のスバルなどはblogへのリンク集としてテーマ別に見やすくするとか、fg共々更新が止まっているフィギュアの作品集も最新にしたい。やることが多すぎて結局手が出せない予感が...。\(^o^)/

(byぶらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«今さら?艦これ日記(67)